カテゴリー「ToHeart2」の14件の記事

2006.01.08

■ToHeart2 第13話「はじまりの朝」

 前回はこのみサイドのお話だったので、今回は貴明サイドのお話です。
 幼馴染み同士なら、避けては通れない道。
 なんて、そこまでの描き方はしていなかったみたい。
 それはちょっと残念、かな。
 いつもは開いているこのみのお部屋のカーテンが閉じられてたりしたら、結構ダメージが大きかったりするんですけど。
 …何のこっちゃ(^^;。
 そもそも、二人のお家、隣り合ってるわけじゃ無いですもんね。

 貴明は「女の子が苦手」っていう言葉に逃げてるような部分もあるので、本当に女の子と向き合おうとはしなくって、それがこのみに対しても出ちゃうんです。
 妹扱いすることで、自分に対して、それをうまくごまかしてたりもして。
 そういった部分は、まだまだ解消出来て無いですよね。
 このみの頭を撫でてたりしないで、抱き締めちゃうとかすればいいのに。
 …そんなことしたら、このみがびっくりしちゃうから、却下なんですけど。
 二人、恋人になるにはまだまだ時間がかかりそう。

 幼馴染み関係で悩んじゃうのって、ToHeartのクライマックスでもあると思うのですが、はっきりした結論が出ていなかったりするのは残念でした。
 高坂姉弟が親切なので、お話も結構さくさくと進みましたし。
 作品全体としても、本当にまだまだプロローグっていう感じなの。
 キャラクターの紹介が終わって、いよいよこれから本筋、みたいなところで終わっちゃったよー。
 前後編のお話の、前編だけを見たような気分とゆーか。
 というか、どう見てもこのみより優季の方がインパクトあって、意識がみんなあのコに行っちゃったんですけど…。
 困ったものです。

 いずれにしても、この先を知るには、ゲームへと進むしか無いみたいです。

2006.01.02

■ToHeart2 第12話「春風」

 貴明は他の人達の行動に巻き込まれやすいので、このみが積極的に一緒に居ようとしても、中々捕まらなかったりもします。
 今まで、いつも一緒には居たのかな…?。
 それは推測するしかないのが、ちょっと寂しい所かしら。
 でもでも、幼馴染みの王道なストーリーになって、私は嬉しいな。
 女の子の方がああなっちゃうと、男の子としては結構大変だと思うけれど、相手はあの貴明なんだもん、大変なのはやっぱりこのみの方みたいです。
 中学と高校に分かれていたときにも感じなかった距離を、今になって感じてみたり。
 それに、いつも近くに居ると、分からないことってありますよね。
 このみの身長に、ちゃんと気付いた貴明は偉いぞ。
 高校生になっちゃうと、もうそんなに伸びたりはしないと思うので、このみはもうあのまんまでしょうけど。
 それに、このみが一気に成長したら、貴明の方が困ると思うもん。
 ストーリーが全部変わっちゃいます。

 今回は、とにかくこのみがカワイイです。
 顔も洗わずにパジャマ姿でキッチンに出て来ちゃったりして、隙だらけの所を貴明に見られちゃうし。
 今までは、きっと平気だった筈なのにね。
 幼馴染み好きにはたまんない話とゆーか(笑)。
 近くて遠い幼馴染みの距離がすっごく良く出てましたもん。
 こういう展開なら、今までこのみの出番が少なかったのも納得出来ちゃいますし。

 後は、どうやって貴明をドキドキさせるか、なんですけど。
 今までずっと、優しいおにーちゃんだっただけに、これは大変そうだなあ。

2005.12.24

■ToHeart2 「特別編」

 このみと環の「テレビアニメーションToHeart2特別編」っていうコールが何か好きです。
 ほのぼのしてるんだもん。
 今回は総集編でしたけど、二人の軽めのツッコミが心地好く耳に響いたりもして。
 で、貴明の他の女の子とのイロイロが、みんな二人にばれちゃうの。
 まあ、さすがに本編への影響は無いんでしょうけど…。
 えらく好意的な見方をしてましたし(笑)。
 二人の視点が、実は最終回後の時点だったりしたら凄いなあ。
 なんて、そんな思わせぶりな台詞は無かったよね。
 今日は時間に余裕があったので、早送りとかはしないで、しっかり最後まで見ちゃいました。
 何か物足りないですけど。
 そりゃ、総集編を見るのが好きな人って、あんまり居ないか。

 それでは、ちょっとだけ思い出話。
 このみは幼馴染みとしては随分幼いタイプだったので、どんな展開になるのかなって思っていたのですけど。
 その後、出番がちっともありませんでした。
 こらー!。
 環も、随分と強気な登場だったのに、やっぱり出番が…。
 由真のエピソードは、もうかなり忘れちゃってるなあ。
 当時の姿を見て、私のちょっとした誤解も解けました。
 総集編、お役に立つよ♪。
 あ、私が本放送をちゃんと見てないせいかあ…。
 ルーシー・マリア・ミソラ。
 誰だそれ(^^;。
 EDでもるーこになってるから、ずっとるーこって名前なのかと…。
 珊瑚と瑠璃は、私にもすぐにちゃんと見分けが付く双子さんなの。
 でも、すぐに名前を間違えます(^^;。

 とりあえず、対貴明的には、このみと環の二人の勝負になりそうですが、貴明にはそんな気が全く無さそうに見えたりもします。
 絶対、ラブコメ向きのキャラじゃ無いよね(笑)。

2005.12.17

■ToHeart2 第11話「満開の八重桜」

 あんなに女の子たちのお相手をしていたら、貴明が忙しいのも無理は無いって思います。
 今もやっぱり、感謝されたり、色々と誤解されたり、脅されたり(←?)しているみたいなの。
 女の子から見た貴明がそれぞれ違っているように、私から見た貴明っていうのも、ちょっと捕らえ所が無いコなんですよね。
 無害なのは、よーく分かってますけど。
 だから、環がみんなの話を聞いていって、貴明のイメージをまとめてくれれば、私はちょっと嬉しいかもしれないです。
 まあ、そんなに深い掘り下げは無かったですけど、今回のお話で、貴明のことを何となく再認識したような気持ちにはなれました。
 押し付けがましいことはしないし、いっつも振り回されているようだけれど、貴明は貴明なりに、自分の意志で動いてるってこと。

 環自身は、自分から見た貴明のこと、あんまり語って無かったけれど。
 幼馴染みらしく、子供の頃の思い出話で来ましたかあ。
 ちょっと反則だよー。
 あんな膝枕も反則だあ(笑)。
 当時の気持ちと今の気持ち、何が変わっているのでしょう。
 もう、子供じゃ無いから、おもちゃ箱を開いちゃいけない。
 でも、貴明は昔とあんまり変わって無いような気がするな。

 そうそう、このみも気持ちは明らかにしなかったですね。
 とゆーか、機会を貰ってません…。
 和服を着ているから、一応ホスト側ってことみたい。
 ちびすけなんて呼ばれてるの、初めて聞いたから、びっくりしちゃった…。

 野点で環が何をするつもりなのか、ちょっと期待しつつ…。

2005.12.14

■ToHeart2 第10話「約束」

 メイドロボの型番も、HMX-17αまで進んでます。
 やっぱり、マルチの妹ってことになるのかしら。
 イルファってば、元々はサッカーロボだったらしいし、珊瑚はかなり無茶をしています。
 OSも別物なんですかあ。
 昔はどんな外見だったのか、それも凄く気になるよお。

 巣立ち前の雛鳥と一緒で、ロボも初めてお外に出るのは怖いんですって。
 そういう描き方って、ちょっと新鮮なのです。
 幼児にするみたいに、お遊戯しながら色々な動作を教えてあげてたのも楽しかった。
 メイドロボ、ますます人間っぽくなって来たよ。
 本人が、それをちゃんと自覚してるし。
 瑠璃のことになると、イルファ、貴明にだって口調が変わっちゃうもの。
 そういう部分って、メイドロボとしてはマイナスなのでしょうけど、見ている私としては逆に安心感があったりもします。

 昔の瑠璃は、普通にイルファを連れ出して、一緒に遊んだりしてたんだ。
 今みたいになっちゃったのは、珊瑚との能力的な差が際立って、得意分野が全然違って来ちゃって、それが疎外感に繋がったから、なのかなあ。
 でもまあ、珊瑚に近付くもの全てを排除しているというだけで、メイドロボ自体を否定しているわけじゃ無いから…。
 カレーを食べに来た貴明のことも、排除はしなかったです(笑)。
 貴明の優しい所も、今回はちゃんといい方向に向かってましたね。
 イルファの気持ちも、瑠璃の気持ちも、根っ子はきっと同じなんだよ。

 このみは、一目でイルファをメイドロボって認識したです。
 やっぱり分かるんだ。
 …そりゃ分かるよね(^^;。
 必殺カレー、私も食べてみたいなあ。
 というか、目の前に食べ物を出されたら、とりあえず食べるです。
 瑠璃みたいな拒絶、私には絶対に無理ですよー。
 意地汚いもんっ(^^;。

 ちなみに私は、マルチのストーリーが凄く苦手でした。
 ロボはやっぱりロボらしいロボで居て欲しいっていうのがあって…。

2005.12.03

■ToHeart2 第9話「ふたり」

 遊園地での珊瑚って、口調や行動がこのみに似ていたみたい。
 このみのこと、実はあんまり良く分かって無い私ですけど、そんな風に見えたんだもん。
 楽しそうだったよ。
 今回の珊瑚は、瑠璃のこと、貴明にみんな任せちゃってます。
 勿論、それ以前にちゃんとフォローはしているわけですけど、遊園地では成り行きにお任せ、みたいな。
 でも、それはみんなお見通しな上での行動だったのかしら。
 瑠璃や貴明や雄二の性格、ちゃんと分かってそうですもんね。
 行動自体は分かりやすい人達だし。
 無害だし。
 瑠璃は貴明に仇なしてますけど、ここは突き放すよりも馴染ませちゃった方が早そうだ。
 それに、貴明の近くに居れば、いずれお友達は自然に増えます。
 回りの女の子が、瑠璃のことを放っておくわけが無いもん(^^;。

 珊瑚と瑠璃の関係、それはずっと変わらないよ。
 仲良しさんだしっ。
 関係が変わらなくても、瑠璃が珊瑚の周囲の全てを排除しなくなるなら、それはいいことだって思います。
 妹っていう立場は、逆に言えば妹としてずっと珊瑚の近くに居られるってことなんですもん。
 そこに幸せを感じられるようになれたら、いいですよね。
 珊瑚の彼氏になる人は、余計なオプションが付いてきて、そりゃ苦労しそうです。
 お気の毒に…。

 貴明って何だか良く分からないヤツだなあ、なんて思ってましたけど、相手の女の子の自主性に任せつつ、しかも話をまとめちゃう才能があるです。
 自分からの働きかけをあまり感じさせないのが凄いなあ。
 貴明のこと、見直しちゃいました。
 喋り過ぎの主人公なんて、嫌いだもん。

 珊瑚と瑠璃、体重まで一緒であることは無いと思うので、ご飯はちゃんと食べた方がいいと思いまあす(笑)。
 全く一緒であることに労力を使うの、凄く大変でしょー?。
 あ、そういえば、自分のお部屋の内装の好みは、全然違う二人なのでした。

2005.11.26

■ToHeart2 第8話「すれちがう想い」

 えっと、珊瑚がおねーちゃんで、瑠璃が妹でいいのかにゃ…?。
 話としては結構ありがちかなって気はしますけど、珊瑚は親愛の表現が1ランク上で、瑠璃は嫌がらせの行動が1ランク上なのでした。
 とりあえず、ストレートに一気に見れるお話だったよ。
 あちこちに隙があるのは、この作品のお約束なので、それはもういいのですけど…。
 貴明を始め、他の登場人物の関わり方、いくらなんでも動かな過ぎですよねー(^^;。

 私の学校生活の中では、女の子をおんぶして学校に来た男の子って、見たことが無いよー。
 校内で腕を組んで歩いてる男の子と女の子っていうのも見たことないなあ。
 最近は、そーでもないのかしら?(^^;。
 あ、貴明が何か寝言を言ってやがりましたけど、それは聞かなかったことにしますです(笑)。

 瑠璃ってば、全ての教室の黒板にあんなこと書いたんですかあ…。
 早起きして先に行って、そんなことしてたんだ。
 費やした労力は、貴明を追い込む為じゃ無くって、珊瑚を救い出す為、なんですけど。
 結果は一緒ですよね。
 あんなの見たら、他の女の子達が黙って無いと思うけれど…。
 そういう描写は全く無いの。
 私だって、友人に対してあんなことされたら、怒るけどな…。
 ん、きっと、誰も本気にしなかったんだよ。
 あんな話が出ちゃうと、花梨が持っている「貴明の弱み」って、効力が弱くなるような、強くなるような…。
 怖い怖い。

 で、貴明は、順当に早退したって(^^;。
 家ではパジャマだったけれど、本当に寝込んでたんですね。
 無理もないですけど。
 貴明は幸の薄い主人公なのでした。
 存在も薄いよー(^^;。
 中途半端に優しいのって、攻略相手を決めかねてるプレーヤーのスタイルみたいで嫌だなあ…。
 まるで、私みたいなんですもん。

 追記。
 珊瑚ちゃんと瑠璃ちゃんの名前が逆だったので、訂正しました。
 Rankeさん、ご指摘ありがとうございました(^^)。

2005.11.20

■ToHeart2 第7話「UFO」

 女の子が全員集合したよ。
 と思ったら、次回、更に増えるんだ…。
 何故か、貴明を中心に結び付いてるってわけでも無く、花梨が中心になってます。
 まあ、貴明の思考パターンは謎で、何を考えてるヤツなのかが、どうも未だに分からなかったりしますから…。
 みんなを引っ張って行くのは無理ですよね(^^;。
 女の子大好きな雄二の方が、まだ見ていて安心感があるみたい。
 このみには絶大な信用があるみたいですけど、それだけのエピソードは描かれていないから、見ていて困っちゃいます。
 環が言ってた「誰かに頼まれたって所だろうけど」が状況を的確に語ってはいますけど…。
 だからそれがどーした、みたいな感じは拭い切れず。
 相手に流されちゃうって意味では、確かに女の子が苦手っていうのは本当なのかもしれないなあ。
 でもでも、そんな貴明のせいで、女の子の魅力も半減なんですう。

 なんて、全ての責任を貴明に押し付けちゃうのも、可哀想ですよね(^^;。
 女の子だって、思考は謎だったりしてますもん。
 妙なエピソードを積み上げて、しかもストーリー進行が独特なので、どうにも見ているのが辛いんです。
 ???、みたいな。

 このみは頑張ってるんだけどな。
 てるてる坊主さん。
 寝坊するし。
 このみに縋って、この先、見続けて行けるかしらん…。

2005.11.13

■ToHeart2 第6話「七輪と少女」

 色々とヘンな女の子に関わるハメになる貴明、お気の毒です。
 でも、自分から志願して関わってるような気もするよ。
 それに、隙が多いんですもん。
 だから付け込まれちゃうの。
 ヘンな女の子が、更にヘンな女の子との関わりを求めたりしてるし。
 るーこ係だったり、ミステリ研の活動だったり…。
 でも、花梨だったら、自分で直接るーこを調べるって思うのにな。
 どうして貴明一人に調べさせたりするんだろ?。
 実は、全てみんなお見通しだったりするのかしらん。
 UFO探知機だって、一気に小型化多機能化させてるし。
 一体、何者なのー?(^^;。
 家がマッチ屋さんで、早くから宇宙人との繋がりがあったとか…。

 あの七輪って、結局猫さんの為のものだったのかなあ。
 るーこ、自分でも、お魚は食べてましたけど…。
 わざわざサブタイトルに付ける程のイベントでは無いよーな。
 キャラクタの設定がかっ飛んでいる割には、ストーリーがえらく単純だったけれど、次回、何か事件が起きるのかしら。
 見てて特に面白くないのが辛いところなんですけど(^^;。

 ちなみに、貴明のタマゴサンドは不味いらしいですー(^^;。

2005.11.07

■ToHeart2 第5話「勧誘」

 また、とんでもないミステリ研と会長さんが居たもんです。
 あそこまで無茶苦茶やられると、逆に清々しく感じたりもしますよー。
 課外活動参加届けも、気付かなかった貴明が悪いんだもんね(うそ)。
 でも、どーしてまた貴明をターゲットにしたのやら。
 どんな状況だって、利用しちゃうし。
 下敷きになったからって、ああいう展開に持って行くなんて…。
 怖い怖い。
 貴明も、いつの間に体の向きを変えたんだあ?(^^;。

 そして、愛佳と同じく、花梨も秘密の隠れ家を持ってるの。
 文科系なのに、体育用具室の片隅をアジトにしてるなんて、まさにミステリなのでした。

 にしても、貴明のキャラって、おとなし過ぎるみたい。
 毎回のように、女の子が苦手とか、寝言言ってるし(^^;。
 それで結局流されちゃって。
 イマイチ掴み所が…。
 ちょっとだけ登場していたこのみにも負けてるみたいだよ。

 花梨の卵サンドのエピソードとかは、もうちょっと膨らませても良かったかしら。
 ちなみに、あのUFO探知機、構造がとても気になります。
 真空管とか使って無かった?。
 そのうち、本当にUFOやUMAと接触しそうなんだもん。
 普段は結構普通のコだったりする花梨、印象はそんなに悪く無かったです。

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~

このブログについてっ


  • 上のイラストは「ちゃんりり」さんに描いて頂きました♪。
    2004/01/02 ブログスタート!
    2017/01/23 更新終了
    2017/07/21 再スタート
    只今、半年分の旅行記を更新中。 記事の整理中につきリンクが一部乱れています…。
無料ブログはココログ