2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー「Soul Link」の13件の記事

2006.06.26

■Soul Link 第12話「JOURNEY -旅路-」

 森本茂道、死す。
 本人の言葉で、沙佳に父親だってことが伝わって、良かったけれど。
 沙佳が、父親としての森本と会話することは、とうとうありませんでした。
 それは凄く、寂しいね。
 ゲイルに続いて、決して死なないと思っていた二人が死んじゃって…。
 おじさま二人、他の誰かを護る為に命を落としたのが、凄くらしいです。
 そのどちらにも関わっている亜弥って、実は結構な疫病神さん…?(うそ)。
 涼太って、銃で人を撃ったこと、無かったのかなあ。
 あの場面で躊躇するっていうのは、致命的だよー。
 相手はもう人としての感情も残って無いのにね。
 そういった意味では、躊躇い無くセラリアを倒したななみ、凄いなあ。
 ちゃんと、蜻蛉さんだって助けてあげてたもん。
 七央はやっぱり、秀平とななみの所へ行っちゃったね。
 「残された方が何倍も辛いのに」って、おねーさんらしいセリフを残しつつ…。

 ユウとカレンは、殺しまくってます。
 何か、顔から飛び出した眼球が、空中に漂っていたような…。
 思わず一時停止して確認したら、やっぱり眼球が飛んでいました。
 あらら。
 それと、「普通の大人でもその痛みで狂うヤツが居る位」なんて言ってたセラリアのセリフの後、女性用の軍服二着が床に落ちてたのって、何が起きたのかを考えると、かなり嫌なものが。
 そんなセラリアだから、もっと無様に死んだ方が、すっきりしたような気も…。
 他のスキュラと同じく、跡形も無く消えちゃいました。

 そして、1年後。
 涼太と沙佳は仲良くやってるみたいです。
 というか、今までとあんまり変わってませんね(^^;。
 亜希も変わって無いや。
 和彦はちょっと余裕が出来たかな。
 カップルとしては、涼太&沙佳より、和彦&カレンの方が面白そうだ(笑)。
 カレンも何故か、秀平達が生きていること、知っているわけですねー。
 シンの言う通り、隠しておかなきゃいけないのは確かなの。
 そうそう、シンの妹って、結局もう死んじゃってたのかなあ…。

 最後の写真て、勿論合成じゃありませんよね。
 あんなことして、見付かったらどうするつもりだったんだろ。
 それはすっごく恥ずかしいと思うなあ。
 感動の対面だって、台無しになっちゃうよお(^^;。
 ちなみに二人、意外と冷静だったですねー。

 これでSoul Linkも最終回。
 キャラクターの描写に物足りない部分はありましたけど、結構どきどき楽しめました。
 私はこの作品、好きだな(^^)。
 ゲーム版のSHUFFLE!で、鈴平ひろさんと西又葵さんの絵柄の違いが見分けられるようにもなったし…(何のこっちゃ)。
 この後、AT-Xで「Soul Link最終話スペシャル」を見るっすー。
 地上波との違いは、出演者によるトークだけ、なのかしらん。

2006.06.18

■Soul Link 第11話「MOURNING -哀悼-」

 ゲイル隊長、格好良過ぎです。
 いつもマイペースだった亜弥との珍道中、ずっと安心して見ていられたのはこの人のおかげで、カレンが言っていたように、絶対に死なないと思っていたのにな。
 多数の銃弾に打ち抜かれながらも、スキュラを道連れに、自爆。
 最後にちらっと亜弥に視線を向けた辺り、息を止めて見ちゃいました。
 ゲイル=ランティス、やっぱり生きていて欲しかったな…。

 そんな中、全てを見通して高笑いしているセラリア、やっぱり好きじゃないです。
 ななみがセラリアを倒しに(?)向かったけれど、ななみに何が出来るんだろ…?。
 シンも、具体的な指示を出したのかなあ。
 心配だよー。
 この子は、そう簡単に死なないような雰囲気ではありますけど、油断してるとセラリアと一緒に自爆とかしそうなんだもん…。

 にしても、突然現れる敵って、凄く怖いんですけど!。
 今の所、メインキャラは誰もスキュラ化していないから、味方に襲いかかってくるようなことは無いのですが…。
 心臓に悪いので、それは是非止めて欲しいなあ。

 森本茂道にも、裏はあったんですね。
 なんて、そういう裏なら大歓迎ですよー。
 沙佳が亜弥を大切にしている理由も分かったよ。
 幼い頃の二人、今と殆ど変わって無かったね。

 セラリアの所で、秀平は何も出来ないみたい。
 涼太は、リーダーとして頑張ってます。
 頑張ってはいますが、なかなか自分自身は動けないので、そういうもどかしい部分、私にもあったりしますねー。

2006.06.11

■Soul Link 特別回想編「CELLARIA/NANAMI」

 前半はセラリアの、後半はななみのモノローグ。
 セラリア先生、最初は面倒見のいい、優しそうな人だったのにな。
 すっかり騙されちゃいました(^^;。
 今は、声からして、いかにもな悪人さん。
 あんまりやり過ぎると、お金を取るどころか、撃ち落とされちゃうと思うので、気を付けて下さいねー。
 それに、自らがパーフェクトスキュラなら、あんな大掛かりな事件を起こさなくても、もっと簡単にお金を取れそうなのに。

 亜弥をロッカーに閉じ込めたの、セラリアだったんだ。
 目的は、サンプル確保の為だって。
 ロッカーは内側からは開けられないって、親切な解説もしてくれました。
 言われてみれば、確かに…。

 人の形を保てなくなったスキュラは、他の誰かに移らないと、消滅しちゃうんですって。
 それなら、何処かに潜んでいたスキュラに襲われる心配は無いんですねー。
 良かったあ。
 やっぱり、ポイントになるのは七央とななみ。
 シンと秀平は、きっともう大丈夫でしょう(^^;。

 ななみの喋りって、聞いていると、何か眠くなって来ます。
 ちょっと違うか。
 ふにゃふにゃした気分になって来るとゆーか(^^;。
 ななみ、涼太ともちゃんと仲良くしてるみたいです。
 リーダーは本当に大変そう…。
 でも、ユウは怖いんだって。
 涼太とユウがお話してると、沙佳が怖い顔をするって、本当なのー?。
 七央も、そんなことをわざわざななみに言わなくってもいいのにね(^^;。
 七央はおかーさんが凄く似合うの。
 最初の頃とは、印象が随分変わりました。

2006.06.04

■Soul Link 第10話「STRAY -迷走-」

 ようやく再会したユウとシンなのですが、二人、すっかり雰囲気出しちゃってるの。
 ユウってば、怪我したシンの側から離れないもん。
 優しいね。
 さりげなく、シンの体のスキュラの進行を止めたのはななみなのですが、そのこと、本人以外の誰にも知られて無いみたい。
 突然、モニタにリアル画像を表示してユウとシンの危機を伝えたこととか、誰も不思議に思って無いのかなあ(^^;。
 それはそれとして、細胞が死んでいるということは、シンの右腕、早急に切断しなくちゃまずいですよね…。

 ななみはぱたぱたと動き回って、知らない言葉が出て来ると、すかさず質問したりしちゃうのですが、実は一番敵の状況を分かっていたりもします。
 そして、七央はすっかりおかーさんなの。
 秀平だって、もう完全におとーさんだもん。
 私の認識でも、完璧なそうなりました。
 本人が戻って来たら、きっとびっくりするよー。
 いつの間にか、あんなにでっかい娘が出来てるんですから(^^;。

 その秀平、完全にスキュラになってしまって、もう人間ではないとか…。
 それって、凄くショックです。
 シンの妹も、同じ状態ってことですよね。
 でも、秀平はそのままの外見とそのままの人格を保っているみたいで、それならフツーの人間と変わりません。
 七央もスキュラなのだとしたら、同じスキュラ同士ということで…(そういう問題じゃ無い)。
 秀平、とりあえずは無事でいるみたい。
 セラリアに何をされているのかが良く分からないのですが、精神力で耐えているような感じだったなあ。
 ちょっと怖いの。

 ゲイルと亜弥も、健在です。
 ひたすら逃げ回っているわけですけど、この二人のことは全然心配していません(^^;。
 カレンもそんなことを言ってましたあ。

 そのカレン、和彦と結構お話していたね。
 和彦にとっても、今の気持ちをしっかり話せる相手が居るっていうのは、きっといいことだよ。
 これでフラグが立ったら、私も嬉しい。

 涼太も、ようやく沙佳と…。
 カレンを羽交い締めにしても沙佳のリアクションは全く無かったから、これは脈無しなのかなって…(^^;。
 沙佳って、そういう所は何を考えているのか、凄く分かりにくかったりもします。
 気持ちはすぐに亜弥へと行っちゃいますし。
 涼太もきっと、大変だ。

 そんなこんなで、みんなの総意もまとまって。
 最悪のケースも想定した指示を、事前にきちんと出していた秀平は、やっぱり凄いです。
 七央も沙佳も、もう異論は挟みませんでした。
 とりあえず、脱出、出来るといいのですが…。

2006.06.01

■Soul Link 第9話「ROUSE -覚醒-」

 稲月ななみちゃん、ピュアなだけに、その言動もストレートだったりします。
 そこに触れちゃあいけないっていう部分にも立ち入って来たりして…。
 膠着状態に陥って、みんなの精神状態もぎりぎりまで張り詰めてたりするのですが、このコのストレートな言葉は、逆にみんなを我に反らせる効果があるみたい。
 邪険にされなくって、良かった(^^)。
 しかも、恐ろしく学習能力が高いみたいだし、秀平とリンクしていたりもするみたいなのです。
 ラストに向けて、ななみの存在がキーになったりするのかしら。

 私としては、セラリアはアリエスのことなんか眼中に無さそうだし、とりあえず秀平も安全みたいだし、亜弥は相変わらずだし、意外とゆったり見ていられて嬉しかったりするよ。
 今の所は、七央もスキュラの影響は出てないみたい。
 血塗れで包帯ぐるぐるなシンの妹の姿には、ちょっとショックだったりもしましたけど…。
 あのコって、今は何処で何をしているのかしら。

 今回は、涼太と沙佳の出番が少なかったですね。
 涼太ってば、シャワールームでハダカ見られるの、好きだなあ。
 亜希の言葉の後、何のリアクションも描かれなかったのが、妙に気になります。
 もしかして、リーダーとしての涼太の立場も終わってしまったとか…?。
 その後、元気に戦っているのを見て(←?)、ちょっとだけほっとした私なのでした。

2006.05.21

■Soul Link 第8話「DESIRE -願い-」

 膠着状態が続くと、逆に心にすれ違いが起きたりもします。
 戦闘でも何でも、頭や体を動かし続けていた方が、余計なことを考える余地はありませんものね。
 そんな中、ななみの存在が、みんなを和ませるのでした。
 …和む場面なのかはともかく。
 新田兄妹には、いい効果があったよね。
 さすがに、七央のことをおかーさんと呼ぶのはどうかと思いますけど…。
 秀平が戻って来たら、びっくりするよね。

 カレンがやって来て、とりあえず状況の把握は出来ました。
 亜弥の無事も分かったし。
 沙佳の心配とは裏腹に、本人は至ってマイペースだからなあ。
 あのコって、実はスキュラより大物なのではないかと…。
 ゲイルもお気の毒です。

 そんなことになってるなんて、全く知らない沙佳の気持ちは分かりますけど、秀平を送り出した涼太と七央だって、立場は同じなんだもん。
 今回は、年長者の森本が嫌な役割を演じてくれて、沙佳を追い詰めることなく、とりあえず納得させることで出来ましたけど。
 涼太も大変ですよねえ…。
 沙佳のあの言葉、心に突き刺さっただろうなあ。
 追い詰められちゃうよう。

 意外にもユウが動いて、事態に何か変化は起きるのでしょうか。
 次回、何か良く無いことが起こりそうなんですけど…。
 シンはともかく、今のセラリアがムカつくっていうのは、私も大賛成ですよー(^^;。

2006.05.14

■Soul Link 第7話「FLUX -流転-」

 実は、「ひぐらしのなく頃に」より、この「Soul Link」の方が怖かったりする私なのです。
 何かこう、じわじわとこみ上げてくる怖さがあるとゆーか。
 宇宙空間と閉ざされたコロニーっていう舞台が、私にはそれ自体怖い場所なんだもん。
 スキュラの巣とか言ってるし。
 突然、誰かが死んじゃいそうだし。
 何か、色々と不安にさせるんですよね…。

 爆発に巻き込まれて、七央が吹っ飛んだのにはびっくりしたよ。
 血塗れになってるんだもん。
 でも前回、秀平とあんなことしていたのが、プラスに働いたのかしら。
 秀平、まさか分かっていたとか…。
 そんなことないか。
 傷が全て消えて起き上がった七央の姿を見て、驚きの声を上げたユウですが、私も一緒に驚きましたよう。
 別に何でもないシーンではあるのですけど、ギョッとしたもん。
 怖いっすー。

 とりあえず、七央は元のままの七央でした。
 何か別の生命体が憑いてるみたいですけど、あれは絶対に悪いものじゃ無さそうなので、放っておいても大丈夫だよね(笑)。
 涼太も、秀平が居なくなって、リーダーらしくなりました。
 役目が出来て、私も嬉しい。
 きちんと判断して、きちんと決断してるもん。
 だから和彦も納得したのかしら。
 全ての人と普通に接することが出来るのも、涼太の才能であるわけですから。

 食料庫に潜んでいたのは、絶対にカレンだと思ったけれど、さすがにまだ辿り着いていませんでした。
 また、女の子が増えたよー。
 稲月ななみ。
 素性が全く分からないけれど、信用しちゃっていいのかしら。
 それから、犬のクーちゃん。
 クーちゃんとかヤマナミさんとか、何処かで聞いたようなお名前だなあ…。

 セラリアの正体はきちんとみんなに知らされたし、ハマルからの作業機に乗っているのはカレンだろうし、ストーリーがストレス無く進んで行くのはいいですね。
 みんな、トボけた味は忘れてないし。
 今度は、沙佳がラブコメに突入してました(笑)。
 亜弥は相変わらず。
 食欲があるなら、当分大丈夫でしょー。
 付き合わされるゲイルも大変だけれど、人質に取ったのは自分なんだし。
 諦めましょうね。

2006.05.07

■Soul Link 第6話「FAREWELL -別れ-」

 セラリアって、悪い人だったんだ。
 悪い人ってゆーか…。
 嫌われるタイプの人間ですよねえ。
 カレン、正しいぞ(^^;。
 あんな性格だなんて、びっくりしちゃった。
 何か変な能力持ってるみたいですし。
 送られて来た写真、明らかに今までのゲイルのやり方とは違っていたから、焦っているのかな、なんて思ったけれど。
 自分で志願して撮ったんですかあ。
 何だかいきなり鬱陶しいヤツになっちゃいましたねえ(^^;。

 それから、秀平がアリエスに来た理由って、本当に七央だったみたい。
 私はてっきり、涼太に会う為だとばかり…。
 ちゃんと、指輪とか用意してたんだ。
 涼太とユウにはある程度のことを伝えたけれど、一番重要なのは、傷がすぐに治ったりする、秀平自身の体のことじゃないのかなあ。
 それは隠したままなの。
 七央とあんなことしちゃって、危険な病気とかが感染したら、一体どーするつもりなの(^^;。
 そんな心配が無いこと、ちゃんと分かってるとか…?。
 次回予告だと、七央の方が先に危険な雰囲気ですけど、この二人に何かあると、後味が悪いですよねえ。
 七央も、最初の印象とは違って、意外と芯の強いコなんだなあ。

 ユウのポジションも、また微妙みたい。
 プロフェッショナルであるなら、今後の状況次第で、どんな行動に出るか分からないもん。
 秀平が居なくなってしまうと、コミュニケーションを取る相手があ。
 涼太はイマイチ頼りないから…。
 森本に相手して貰うしか無くなるよー。
 この人もまた、底が見えないお方ではあります。

 この先、防御に徹するってことは無いんでしょうし、どうするのかな…?。

2006.05.01

■Soul Link 第5話「WATERSHED -分岐点-」

 和彦と亜希の仲が悪いのは、昔からなんですね。
 主に、悪いのは和彦。
 本当は、亜希がお子ちゃまなせいなんですけど。
 なんて言いつつ、同じレベルで喧嘩しちゃう和彦も、十分子供っぽいのです。
 実際、兄妹なんて、あんなもんですよね。
 あんまり、フォーマルには見せない姿かとは思いますけど(笑)。

 この作品て、みんなのそれぞれの過去がキーになっていたりするのかな。
 まあ、過去の無い人間なんて居ませんし。
 森本茂道にそんなことを語らせたら、長編小説が何冊も書けちゃいそう。
 怖い怖い(^^;。
 サンドイッチを作ってくれたり、秀平達の分もバスケットに入れて用意してくれたり、なかなか可愛いおじさまなのでした。

 今回は、ユウもちょっとだけ拗ねてみたり。
 あれだけみんなの仲がいいと、ちょっと妬けちゃいますよねえ。
 少しは自分のことを語ってもいいと思うけれど、本来の目的は何なのか、どうも未だに不明です。

 とりあえず、みんなそれぞれの役割分担が出来ました。
 そんな中、イマイチ役割の無いのお二人が、涼太と沙佳なのでした。
 見ていて何か落ち着かないんですけど!(^^;。
 涼太なんて、突然写真を撮り始めちゃうし。
 一体何事かと…(^^;。
 沙佳は、銃をオモチャと間違えて無いですかあ?。
 秀平に取り上げられちゃったとき、妙に残念そうだったから、尚更そんな風に思えちゃった。
 あ、沙佳には亜弥と再会するっていう、目的はありましたね。
 当の亜弥は、知らないところで、元気にやってるみたいです(^^;。

 今回の戦闘シーン、全員の通信が確保されていたので、見ていてそれなりに安心感がありました。
 和彦が孤立しちゃったら、どうしようかと思ったけれど…。
 実は秀平とセラリアもかなりのピンチ。
 ラストで通信が途絶して、これは続きが気になるよー。

2006.04.24

■Soul Link 第4話「BREATHING SPACE -休息-」

 この作品、実は結構気に入っていたりします。
 んと、キャラクターもストーリーも、妙に中途半端な感じなんですけど、逆にそこが可愛いとゆーか。
 私の感覚だと、それって凄く楽しいのです。
 あはは(^^;。

 今回、ずっと孤高を保っていた二人、ユウと和彦が、とうとうはじけちゃいました。
 虫さんが好きだったユウ、ついつい隙を見せちゃった。
 まあ、秀平に変な名前を付けられてしまったというのもありますけど、虫さんが致命傷になったみたい。
 今までは名前なんか名乗る必要は無いっていう判断だったのでしょうけど、とうとう必要が出来ちゃったの。
 クールさが台無しですよねー(笑)。
 とりあえず、味方とみなしていいのかな…?。
 フルネームは、ユウ=ヤマナミ。
 あ、ヤマナミさんなんだあ!(何のこっちゃ)。

 和彦は…。
 小生意気な妹の登場で、いきなり兄妹喧嘩を始めちゃうし。
 お兄ちゃんって、大変なんだなあ…。
 亜希と和彦が同じ名字なの、私はちっとも気付いてませんでした。
 今までずっと冷静で、ちょっとだけ張り詰めた雰囲気のある和彦でしたけど、これでかなり親しみやすい雰囲気に…(^^;。
 って、張り詰めていた原因は、他ならぬ亜希なのかしらん。

 亜希と森本も無事に合流して、これで万全の態勢ですね。
 亜弥だけが捕虜になってますけど、あのコにはボケ属性があるので、そう簡単には危害を加えられたりしないと思いますし…。
 とりあえず、安心。
 どういう判断基準なんだか(^^;。

 ストーリーには度々緊迫する場面があって、思わず身構えちゃったりもしたのですが、何故かそれ以上は何も起きずに、淡々と次のシーンへと展開して行きます。
 それは結構凄いかも。
 秀平は何のトラブルにも巻き込まれず、無事に帰って来たから、逆にびっくりしちゃったし。
 例のセクハラだけだよね(^^;。

 今回は、七央が優しい所を見せてくれて、秀平さん秀平さん言ってるだけのコじゃ無いっていうのが分かったし。
 秀平も涼太も優しいね。
 でも、この作品、ストーリーが何処へ進んで行くのか、未だに分からなかったりしている私なのでした。
 生き残るってだけでも、一苦労だとは思いますけど(^^;。

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ