カテゴリー「ラブライブ! School idol project」の61件の記事

2018.05.07

HAKODATE UNIT CARNIVAL

04/28
 お昼から、市川の映画館に行きますよー。
 函館開催の、ラブライブ!サンシャイン!!「HAKODATE UNIT CARNIVAL」をライブビューイング(LV)で見ちゃうのです。
20180507_0003_3
 地元の映画館、当日でも僅かに空席が有ったので♪。
 ネットから、壁際の目立たない辺りの座席を確保。
 座ったまま、じっくり観賞出来ました。
 にしても、他で満席になっていたのはコナンだけで、GWなのに、映画業界は大丈夫なのかなあ。
 ちょっと心配。

 コンセッションでドリンクを買って、開場と同時に入場です。
 私の前は、お母さんに連れられたロリで。
 …ロリゆーな(^^;。
 ユニットライブを楽しめるのか、心配になったりもしたのですけど。
 ちゃんと前売り券を持っていたから、凄いのです。
 やる気のない私とは大違い。

 現地の函館では、04/23の函館新聞に「ラブライバー待ってます!」なんて記事が載って、はこだてフィルムコミッションはロケ地マップを20,000部作成したり、なかなかの歓迎ムードだったみたいなのです。
 楽しそう。
 でも、私はLVだから…。
 GWに現地へ行くのは大変なんです。
 そもそも抽選に当たらないと、参戦自体が出来なくって。
 無理ー。

 でも、函館は好きな街ですし、いつぞや乗り損なった「ブルードルフィン2」も放ってはおけないので、さくっと行って来ることにしたのでした。
 ほぼ日帰り、ですけどねー。
 それでは、こちらに続きます。
 小さな函館旅行、始まり始まり。


2018.04.02

μ'sを見に新宿駅メトロプロムナードへ

03/27
 今日は、新宿駅で途中下車です。
 お目当ては、これ↓でした。
------
「ラブライブ!Solo Live! collection Memorial BOX Ⅲ」発売を記念して、本日3/26(月)~4/1(日)の1週間、東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナードにて大型ポスター広告と柱巻が掲出されます! 機会がありましたら是非お立ち寄りください。
------
Dsc_0013
 Aqoursでは無い、μ'sの露出って久しぶりですもの。
 こういうのって、嬉しいな。
 東京圏に住んでるのって、それだけでチートみたいなものなんですよね。
 私なんて、会社帰りに、定期券で行けちゃうわけですし。
 地方住みだと、遠征の交通費が凄く大変!っていうのも、納得なのです。
 ちょっとだけ、申し訳ない気持ちに…。
Dsc_0009
 道行く人達の注目度は抜群で、老若男女、色々な人達が足を止めていましたよー。
 お気に入りの1枚を見付けて、アップで写真を撮る!みたいな。
 みんな夢中。
 いいなあ、これ。

 μ'sのCDは、この次のアルバムで最後になる筈。
 そうしたら、また何かやって欲しいと思うのです。
Dsc_0015
 木皿さんがランティス抜けてしまったのが、ちょっと心配では有りますけど…。

03/29
 また、献血に行きました。
 平日の午前中なので、血小板献血になって。
 Aqoursのクリアファイルを貰うのでした。
 2枚目。
 まだ全然残ってますねー。
 若い人を献血に呼び込む為のキャンペーンなのでしょうけど、うまくいってないのかなあ…。
 献血する人、特に若い人って、減る一方みたいなのです。

2018.03.09

LOVE in Action×ラブライブ!サンシャイン!!

03/09
 船橋のヨーカドーで、イギリストーストを売っていたよ。
 早速買っちゃいました。
 30%引きでしたし(^^;。
 青森フェアをやってたみたい。
 懐かしいな。
 なんて、先週、津軽海峡フェリーを乗りに行ったとき、イギリストーストを買ったのですけど。

 02/20から「LOVE in Action×ラブライブ!サンシャイン!!」ていう、献血をするとクリアファイルが貰えるキャンペーンが始まりました。
0220
 わ、新規描き下ろしなんだ。
 ほ、欲しい!。
 でも、私は献血をしたばかりだったので、03/07まで献血が出来ません…。
 ぐぬぬ(^^;。
 2週間も残ってるかなあ。
 タイミングの悪さを嘆くのでした。

 やきもきしつつも、3月になったら、キャンペーンのことなんて、すっかり忘れてしまって。
 こら。
 献血依頼のメールが来て、ようやく思い出したりします。
 メールの文面を見る限り、千葉の献血ルームには、まだ沢山残っていそう。
 ほっ。
 にしても、献血可能になったら、速攻で依頼のメールが来るのですねえ。

 今日の昼下がり、雨の中、船橋の献血ルームへ行きました。
 がらがらです。
 午後の遅い時間だと、やっぱり血小板献血にはならないみたい。
 400mLの全血で抜きたそうでしたが、残念、まだ全血は出来ません(^^;。
 血漿献血だと3サイクルで済むので、いつもよりずっと楽でした。
 クリアファイルも貰えたよー。
 わい。
 受付で「ラブライブプレゼント希望」って申告するのが、かなり恥ずかしかったけれど…。
 問診表に、「ラブライブ」って記入されますし(^^;。

 そうそう。
 アニメ「宇宙よりも遠い場所」の、南極観測船で「吠える40度、狂う50度、叫ぶ60度」を超えて行くシーン、さすがに船酔いの描写は控え目でしたねー。
 会話が出来ないと、お話が進みませんし…。
 船酔いしていると、本当に死にそうになりますもん。
 世界の全てを呪いたくなります。
 でも、それをすぐに忘れて、また船に乗ってしまうとゆー…。
 ちなみに私は、南極関係の方と知り合いだったりしたので、こんなハガキを頂いたりしました。
20171104_0007
20171104_0008
 昭和基地としらせの消印、日付が元日になっているのが、ポイントなのです。

2017.11.06

安田屋旅館(沼津の4)

 こちらから続いてます。

06/12
 今日のお泊りは、三津の安田屋旅館です。
 創業は明治22年、建物は国登録の有形文化財で、太宰治が「斜陽」を執筆した由緒ある旅館なのです。
Img_8111
 風格が有りますよね。
 お部屋も、控えの間や専用のお庭が有る、広々とした作りで。
 テーブルには、「斜陽」の文庫本が置かれていたよ。
 古式ゆかしい雰囲気が、感動的なのですよ。

 ちなみに、わざわざここに泊まったのは、千歌ちゃんの家のモデルだから、なのでした。
 フロントの一角が、老舗旅館らしからぬ、凄い状態に…。
Img_8086
 かなり浸食されてます。
 いーんですか、これ(^^;。
 夕食のときに確認したら、他の5組のお客さんはお若い方ばかりで、きっと皆さん、ラブライバーなのでしょうね。
 なら、戦略としては正しいのかもしれません。
 心配しなくても、大丈夫なのかな…?。
 ちなみに、宿泊のお値段はそこそこお高いので、学生さんとかだと、予算的にちょっと厳しい感じ。
 同じくモデルになった松濤館や淡島ホテルは、更に敷居が高くなります(^^;。

 私達は、お茶を頂きながら、チェックインの手続きをして。
 1階の「山吹」に案内されたよ。
 広々とした部屋に感動して、室内をあちこちうろうろ(^^;。
 まずは、温泉に入っちゃおうね。
 のんびりするのだ(^^)。

 ご飯も、金目鯛や沼津の味覚が満載でした。
 ラブライブ!の特製カクテルまで有るのですねー。
 夜には、ドリンク付きの談話会まで開催しているのですって。
 本気の本気で取り組んでくれてます。
 凄いのです。
 私は、翌朝、ここでしか買えない、旅館のタオルを2本買ったよ。
 絵柄は、千歌ちゃんと梨子ちゃん。

 ご飯のとき、日本酒のオーダーをしたら、地元沼津の白隠正宗を勧められて。
 実は私、白隠正宗がちょっと苦手なんです(^^;。
 重いとゆーか…。
 なのですが、仲居さんの押しに負けて、白隠正宗を飲むことに…。
 何故かお代わりまでしちゃって。
 本当に、苦手なんですかあ?(^^;。

06/13
 翌朝も、早起きしてお風呂に入って、のんびり過ごせましたよー。
 ご飯は美味しいし、満喫なのです。
 残念なのは、お天気が曇りで、富士山が全く見えなかったこと。
 でも、早朝、海辺を散歩していたら、一瞬だけ富士山の頭が見えました。
 そして、目の前の松濤館。
Img_8109
 次はあそこに泊まりますよー。
 ダイヤさんのスタンディングが見えてますね。

 伊豆三津シーパラダイスに寄ってから帰ろうかと思いましたが、お友達がラッピングバスとラッピングトレインの時間を調べて、行程を決めてくれたので、それに乗っかります。
 バスに乗る前、三津郵便局で風景印を受けて、「Aqours NEXT STEP PROJECT 出航記念 フレーム切手」を買ったよ。
 色々と楽しいのです♪。

 ラッピングバスは、メンバー9人が車内放送を担当していて、普通に通常の放送をしているので、意識を集中して、聞き分けを試みます。
Img_8123
 頑張れ、自分!(^^;。

 ラッピングトレインには、鞠莉ちゃんのバースデーヘッドマークが付いていました。
Img_8130
 第二編成と第一編成、両方見れたしっ。

 そんな感じに、熱海乗り換えの普通列車で帰ったのでした。
Img_8114
 楽しかったね、夏。

2017.10.27

あわしまマリンパーク(沼津の4)

 こちらから続いてます。

06/12
 まずは、あわしまマリンパークの窓口で、入園券の引き換えをします。
 このとき、鞠莉ちゃんのグッズを提示すると、バースデーカードが貰えるので、私も勿論、提示したよ。
 沼津駅で買った、Aqoursウォーターを!。
 窓口周辺は、鞠莉ちゃんのお誕生日の飾り付けで賑やか。
 浦の星女学院のキッチンカーも来ていますし。
Img_8052
 うみねCafeに寄りたいので、今回は利用出来ないのが残念なところ。
 船の乗り場の前には、ラッピングタクシーも来ていたよー。
 梨子ちゃんと花丸ちゃんのラッピングだね。
Img_8047
 今日は平日なのですが、お若い方が結構いらしてて。
 確実に、ラブライブ!の効果なのです。

 船で渡った淡島、売店を軽くチェックして、アシカのショーの時間を待ちます。
Img_8069
 前座のアザラシのショーも有ったりして。
 アザラシは、陸上ではそんなに動けませんが、頑張って芸をしてくれてます。
 アシカはさすがに芸達者だよー。
Img_8062
 この子は、ルビィちゃんと一緒にイラストに描かれたアシカなのですって。
 ほー。
 お名前は、忘れちゃいました。
 おねーさんに、アシカとオットセイの見分け方も教えて貰ったです。

 その後、うみねCafeで鞠莉ちゃんバースデーケーキセットを頂きます。
 シール付きで、1,000円。
Img_8072
 他の3組の皆さんも、全員、このセットを注文していましたです。
 こういう企画、私は大好きなんです。
 都内だと、大混雑になってしまうでしょうけど、ここ淡島なら、のんびり過ごせるのが嬉しいのです。

 続けて、イルカのショーを見て、と。
 Aqours丼も花火付きのお誕生日バージョンになっているとのことで、食べてみたかったのですが、旅館のご飯の関係も有りますし。
 そんなには食べられなくって。
 それに、レストラン離宮は、16:00閉店なのでした。

 カエル館や淡島神社にも寄りたいところですが、もう、船で淡島を離れちゃいます。
Img_8079
 ちょっと慌ただしかったかも。
 まあ、ここには、またきっと来ますものね。
 焦らないのです。

 それでは、安田屋旅館に向けて、移動を開始だよー。
Img_8081
 旧道のトンネルが、ちょっといい感じ。
 バスは時間が合わないので、歩いちゃいます。
 道すがら、聖地巡礼的なポイントをチェックしつつ、進みます。
Img_8082
 お菓子の松月も、お誕生日に合わせて臨時営業なのです。
 夜食用にケーキを買ったよ。

 途中のセブンイレブンの駐車場には、緊急脱出用の救命艇が置かれていて。
 これ、ガチの救命艇なんです。
Img_8083
 全国のセブンイレブンのうち、3店舗だけの装備とか。
 津波が来たら、ここに逃げ込む感じでしょうか。
 ただ、射出装置は無いので、人事を尽くして天命を待つとゆーか…。
 かなり怖い状況になりそうです。
 津波は、それだけで怖いですけどね…。

 その後、季節外れな台風21号の影響で、あわしまマリンパークは結構な被害を受けてしまいました。
 縮小営業ながら、営業を再開したそうなので、私もまた行かなくっちゃ!なのです。
 こちらに続いてます。

2017.10.24

特急レッドアロー10109Fとスタンプラリー

10/15
 西武鉄道では、ラブライブ!サンシャイン!!のスタンプラリーが行われていて、池袋線にはキャラクターラッピングの特急レッドアロー(編成は10109F)が走っていて、池袋の三省堂書店ではコラボグッズの販売をしていて。
 これを全部いっぺんに片付けよう!って、思うのですけど。
 思っているだけで、全く実行しようとしません…。

 だってだって、貴重な休みの日、わざわざ会社への通勤ルートを辿って西武鉄道沿線へ行くの、全く気が進まないのですもん。
 しかも、私がお休みの日に限って、10109Fは朝晩しか運用に入らなくって。
 一番参ったのは、10/02に家を出た瞬間、ひばりヶ丘駅で人身事故が発生して、当該が10109Fだったこと。
 これで、完全に心が折れました。
 グッズも殆どが品切れになってますし…。

 そんなこんなで、最終日の10/15になってしまい。
 やっぱり、特急の雄姿を見届けて、ちゃんと乗らなくちゃですし、スタンプラリーのシートも貰っておきたいよね。
 てことで、昼近くになって家を出ます。
 スタンプラリーは17:00までの時間限定なので、この時点で参加する気は全く無しなのです。
 外は雨降りですが、現地で駅から外に出ることは無いので、あんまり影響は無かったり。

 JRの新宿から西武新宿まで、地下道をずんずん歩いて行きます。
 標識ははっきりせず、初めての人は確実に道に迷うでしょうけど、私には勝手知った新宿駅なので!。
 なんて思いつつ、間違えてアルタに入ってしまい、回れ右。
 サブナードの方へ行くんだよー(^^;。
 ここ、いつも間違えるのですよねえ。
 新ピカへ通っていた頃も、間違えまくりでした…。

 西武新宿の窓口でスタンプラリーフリー切符を購入したよ。
 900円。
Img_8451
 対象の9駅のうち、何処かでラリーシートを引き換える必要が有ります。
 折角ですし、元を取る為にも、一番遠い狭山市まで行っちゃいましょう。
 特急「小江戸」は出てしまったばかりなので、12:51発の急行で。
 雨の景色を眺めつつ、電車は若干の遅れで走って行きます。

 13:42には狭山市に到着して、ラリーシートを貰い、梨子ちゃんのスタンプを押しました。
 可愛い可愛い、台紙とスタンプなの。
 そうしたら、何だか楽しくなって来てしまい。
 乗り鉄の本能とコレクターの本能が騒ぎ出したとゆーか。
 魂が震えたとき、みたいな。
 電車の乗り歩きを楽しみつつ、スタンプもコンプリートしちゃおう!。
 早速、ルートを検討するよ。
 レッドアローは後回し。

 所沢へ戻ってスタンプを押し、小平でもスタンプを押します。
 構内のおそば屋さん、C&Cカレーとのコラボメニューが有って、そういえば昨晩から全く何も食べていないことに気が付きましたけど、進めるうちに先に進んでおかないと、時間がぎりぎりなのです。

 拝島線で小川まで出て、国分寺線で国分寺へ。
 単線なのですねー。
 この辺り、今まで一度しか乗ったことがないので、景色がみんな新鮮です。
 国分寺でスタンプを押して、多摩湖線で西武遊園地へ。
 ワンマン運転でした。
 途中まで、複線用地をバス専用道路に転用しているのが面白かったよ。
 武蔵大和の駅とか、随分と山奥のような雰囲気でしたが、決してそういうわけでは有りません。

 なんて、線名と駅名を並べても、土地勘の無い方には何のこっちゃ?状態でしょうけど、はい、実は私も全く分かっていません。
 現地で路線図を眺めて、???状態なのです。

 西武遊園地は、縮小営業中だよ。
 雨の遊園地では誰も降りず、もの悲しい空気が漂います。
 山口線のレオライナーに乗り換えたのは、6名程。
 レオライナーって、こんな感じの電車だったんだあ。
Img_8456
 本当に、全く全然覚えていません…。
 ごとごと進んで、西武球場前に到着だあ。
 先日のAqoursのライブで猫屋敷に来たとき、山口線との位置関係が全く謎だったのですが、その謎もようやく判明。
 ここでもスタンプを押して、5か所をクリア!なのです。
 場所によっては、同業者の方が数名並んでいますねん。

 ここで、念の為にレッドアローの運用を確認したら、何と!14:44の池袋で車両交換をして、入庫してしまったみたい。
 わー!。
 きっと、そのままラッピングの剥離作業に入ってしまうのでしょうね…。
 乗り損なったよお。
 なら、せめてスタンプラリーを頑張らなくっちゃ。

 西武球場前からの直通と急行を乗り継いで、石神井公園でスタンプを押します。
 すぐに中村橋へ移動して、またスタンプを押すよ。
 この時点で、16:10とかだったりして。
 既にオリジナルホログラムブロマイドの達成条件は満たしているので、念の為に引き換えを済ませておきます。

 残る新宿線の2駅をこなすには、練馬から都営大江戸線で中井へ出る感じなのですが、折角バスの通勤定期券が有るので、中村橋から鷺ノ宮へ出ちゃうのがお得だよね。
 せこい(^^;。
 でも、時間はぎりぎりだよー。
 時刻表を検索すると、鷺ノ宮16:34発で上井草へ出て、1分で折り返せれば、中井に16:59に到着出来ることが判明して。
 辛うじて時間内に辿り着けます。
 それに、17:00きっかりにスタンプを片付けることも無いでしょう。

 結果的には、特に走ったりもせず、全てが楽々間に合いました。
 何故か私が上井草駅の構造を熟知していたので、事前に改札口近くの車両に移動してましたし。
 スタンプを押す人は他には居なくって。
 折り返しの新宿行きも、若干遅れていて。
 どっきどきでしたよー。

 中井では、同業者の方が改札へと走って行ったので、その後ろに並べば間違い無く間に合うので、のんびり歩いて下車なのです。
 結果的には、17:15現在でも、スタンプは健在でした。
 善子ちゃんでゴール!だよ。

 さすがにお腹が空いたので、何か食べたいよお。
 でも、中井に入りたくなるようなお店は無くって、新井薬師前まで戻って。
 バスで中野へと出たのでした。
 やっと、ご飯だあ。
 今日は頑張ったね。
 900円ですっごく遊べたよ。
 総武線で家に帰りましょう。

 そうしたら…。
 何と、10109Fが飯能17:35発から運用に復帰したとの情報が!。
 えっ。
 乗るしかない!このビックウェーブに!。
 慌てて、バスで江古田へと戻って。
 ホームへの階段を降りると、まさに10109Fが池袋へ向けて通過して行きました。
 ちょっと遅れているね。

 後続で池袋へ追い掛ける車中、ネットから特急券の購入をしようとするのですが、会員登録がうまく出来なくって。
 そうこうするうち、池袋に着いちゃいました。
Img_8459
 10109Fは2分後、18:30の発車みたい。
 って、情報より30分早いんですけど!。
 慌てて券売機へ向かうと、既に残席10とかの表示で、焦って特急券を購入します。
 本当にぎりぎりだよー。
 飲み物すら買えません…。

 私の席は通路側で、しかも車端の席を指定されたので、テーブルが無いのですよね。
 テーブルの写真、撮りたいのに!。
 所沢でもそれほどの下車は無く、車内を移動、何とか空席を見付けて、写真を撮ったのでした。
Img_8466
 ほっ。
 折角なので、終点の西武秩父まで乗って行きたいけれど、フリー切符のエリアは東飯能まで。
 19:11の飯能で10109F「ちちぶ31」号とお別れをしたのでした。
 連日の雨で、千歌ちゃんのイラストも、そこそこ汚れちゃってます。
Img_8461
 でもそれが逆に、歴戦の勇者みたいで、ちょっと格好良かったりするのでした。

 私は所沢まで戻って、20:12発の「小江戸46」号で小さな旅を締めくくります。
 ミスドでドーナツを買って、と。
 さすがにもう、バスに乗り換えたり、新宿で歩いたりするのは面倒なので、高田馬場から東西線で帰宅したのでした。
 満喫~。
 久しぶりに充実した1日だったにゃあ。
 後は、もっと早く家を出ていれば!、なんですよね。
 私の旅は、いつも少しずつ、頼りないのでした。
 あと、西武線スタンプラリープレゼントの応募はがきを貰ったのに、応募をすっかり忘れてました…。

2017.10.09

SUN!SUN!サンシャインCafé(沼津の4)

 こちらから続いてます。

06/12
 沼津駅の改札口を抜けると、すぐにBellmartが有ります。
 凄く目立つところに、のっぽパンのでっかいポスターが貼ってあって。
 明日、06/13は鞠莉ちゃんのお誕生日なので、関連したポップもいっぱい出ていて。
Img_8036
 楽しいの。
 更に、Aqoursウォーターと寿太郎みかんジュースも進出していました。
 私も早速、購入したよ。

 駅前を歩いて、東海バスオレンジシャトルの窓口へ行って、「あわしまマリンパック」を買いましょう。
 これは、マリンパーク入園券とバス往復乗車券がセットになった、お得な切符なのです。
 明日、帰りは伊豆長岡へ抜けてしまう気がしますけど、折角なので、こちらを購入しておきましょう。

 「スーパービュー踊り子」と普通列車を乗り継いで追い掛けて来た友人と合流して、まずは蛇松線の廃線跡をちらっと覗きに行きます。
 途中、ゲーマーズのリトルデーモン店もチェックして。
Img_8037
 駐車場建設予定地の看板が、何故かAqoursだったりしました。

 この後は、お約束のSUN!SUN!サンシャインCaféへ。
 ここに来るの、もう3回目かな?。
 それはいいのですが、店員さんの人数が少ないらしくって、なかなか中へ入れて貰えません。
 空席は沢山有るのですけどねー。
 何故か、入り口で待機なのですよ。
 注文してから、あんまり時間がかかるとバスの時間に間に合わなくなってしまうので、ちょっとドキドキ。
 でも、オーダーを通すと、すぐに持って来てくれました。
Img_8040
 私は、鞠莉ちゃんのドリンクと堕天使の泪を頂きます。
 楽しいね。

 フィギュアの数がかなり増えた日産レンタカーの営業所を覗いて、ラッピングのバスを待ちます。
 バス停も、やっぱりラブライブ!だね。
 今更気付きましたけど、バス停のこの並びって、ユニット毎なのですね。
Img_8043
 学年毎なのかと思ってました。
 千歌ちゃんのアナウンスが流れるラッピングバス、行き先の木負農協が、何て言っているのか、今までどーしても聞き取れなかったのですが、今回やっと判明したです。
 「きしょうのうきょう」なんだあ(^^;。
 ポイントポイントで流れる千歌ちゃんの放送を聞きつつ、バスは内浦地区へと進みます。
20170617_0020
 バス車内には、聖地巡礼マップが置かれていたよ。

 マリンパークで下車して、鞠莉ちゃんのバースデーイベントで盛り上がっている、あわしまマリンパークに突入なのですよ。
Img_8045
 こちらに続いてます。

2017.10.08

■ラブライブ!サンシャイン!! 第1話「ネクストステップ」

 初回から、泣いたり叫んだり、いきなりみんな大変なのです。
 廃校のウエイトは、思った以上に大きいみたい。
 私としては、スクールアイドルとしての活動をメインにして、廃校はスパイス程度の方が嬉しかったかなあ。
 内浦では、集められる人数にも限りは有りますし。
 バスの本数の少なさが、そのまま現実の厳しさなのです。
 その辺りは、ホテルオハラの宿泊者送迎バスと、組み合わせたりは出来そうですけどね。

 鞠莉の隠し事、長く引っぱたりせず、すぐにみんなへ伝えてくれて、良かった良かった。
 そういうのって、大切だと思うのです。
 果南はすぐに気付きましたし、ダイヤも事情は察してくれて。
 その辺りは、さすがに長い付き合いの3人って感じで、嬉しかったよ。
 鞠莉の計量も出来ちゃう果南が眩しー。

 千歌のことは、梨子がしっかり面倒を見てくれて。
 お隣りさん、なのですものね。
 ちなみに、曜の出番は後でちゃんと有りました。
 良かったあ。
 学年の繋がりって、大切ですもん。
 朝礼のとき、遅刻の千歌を待つ曜と梨子の表情とか、似た者同士って感じで楽しかったよ。
 ラストの鉄棒も。
 あれ、生唾飲み込む音が聞こえちゃいそう…。

 あと、善子の私生活が、色々と大変そう。
 大変ってゆーか、生々しい恥ずかしさが有ります。
 親バレはちょっとなあ(^^;。
 善子ってば、メンタル強いのです。
 後は、ストレッチも頑張って!。

 今回、1話ってことで、お約束の台詞がいっぱい出て来て。
 出し過ぎて、ちょっとくどい感じは有りました。
 次からは、もっともっと新しいものを見せて貰えると嬉しいです。
 決め台詞は、多いに越したことは有りませんもの。
 廃校、輝きたい、μ'sってワードも、出し過ぎるとさすがにくどすぎるので、バランスを大事にしつつ、日常描写とライブシーンに期待なのです!。

 ラブライブ!予選突破の記念品は、二色ボールペンなのですかあ。
 それって、第1回からの伝統なのかしら。
 上に進むと色が増えるのは、何気に面白かったりしました(^^)。
 安田屋旅館や松濤館の景色も、凄く懐かしかったよ。

2017.10.04

千歌ちゃんの家にお泊まりします(沼津の4)

06/07
 山手線を走っている、スクフェス4周年のラッピング車の写真を撮りました。
 新宿は人多過ぎなので、写真撮るの、大変なんです。
 でも、貴重な、ホームドアの無い駅ですし。
 平日の午前中に自由に動けたので、人出は少ない方でしたし。
Img_7977
 穂乃果ちゃんだけは、何とか死守なのですよー。
 全員はさすがに断念。
 ヘッドマークは、特に何も付いていませんでした。
 確か。

06/11
 池袋のサンシャインシティまで、スクフェス感謝祭を見に行きます。
 思ったより空いていて、待ち時間無しで入れちゃいました。
 お土産色々貰えたよー。
 会場では、展示されているイラストをせっせと撮影します。
 何故か、ステージ衣装だけは撮影禁止なのですって。
 沼津関係の出品は、実際に現地で確認したいので、さらっと流して。
 あ、でも、このコ!。
Img_8009
 三津シーパラダイスのゆるキャラ、うちっちーは初めて本物を見れた!。
 猫屋敷のライブにも、ゲスト出演で来てくれてましたっけ。

 それから、エイプリルフール企画の、実写版Aqours。
 プラス、シーラカンスの皆さん。
Img_7995
 このコ達、アップになると、何気に凄く怖いのですよねえ。
 顔をよーく見ると…。
 ムービー見てて、ギョッとしたもん。

 ちなみにですね、私の旅のスタイル、理想はこんな感じ↓なんです。
Img_8014
 どこかへ行きたい心のステップ。
 ちょっとパジャマに見えなくも無いけれど、これが理想だよー。
 なお、現実…。

 いやいや、そんなことより、さっさと旅立たなくっちゃ駄目なのでした。

06/12
 てことで、千歌ちゃん家のモデルになった安田屋旅館に泊まってみたい!っていう夢を叶える旅がスタートなのです。
 今回は、新宿から小田急経由だよ。
 ロマンスカーに乗りましょう。
 折角ならLSEが良いけれど、当日に展望席が空いていたりはしないので、VSEを採用です。
 新宿へと向かう電車の車内から、10:10発の「スーパーはこね13」号を予約しました。
 新宿には、かなり早く着いてしまったので、エキナカのカフェで朝ご飯を食べつつ、時間を潰しましょう。
 ロマンスカーカフェとか、走る喫茶室(古いってば)を使いたいのですが、さすがに時間を持て余してしまうので…。

 ホームに上がると、回送のEXEαが発車するところ。
 わ、EXEαを見るの、初めてだあ。
 私が乗るVSEも、久しぶり。
 発車時のミュージックホーンを聞きたいので、10号車を指定して予約しています。
Img_8025
 68分で、早くも小田原に到着です。
 いえ、実際のところ、そんなに速くは無いのですけどね(^^;。
 普通列車に乗り換えて、のんびり熱海を目指します。
 小田原の改札は、Suicaでは無く切符を買っておかないと、沼津で有人窓口での精算になっちゃいます。

 途中、根府川では結構長く停まったので、せっせと写真を撮りました。
Img_8027
 懐かしい、思い出の根府川なのですよー。
 今思うと、ここで1列車落としても良かったかな。

 さあ、いよいよ沼津です!。
 こちらに続いてます。

2017.10.01

HAPPY PARTY TRAIN

09/29
 今日は、西武球場前まで行きますよー。
 メットライフドームで実施の「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 2nd LoveLive! HAPPY PARTY TRAIN TOUR」に参加するのだっ。
 船橋からの経路は色々有りますけど、通勤で使っている電車とバスの定期券を活用することにして、中村橋から西武池袋線に乗ります。

 今までも、伊豆箱根鉄道グループと色々なコラボをして来たラブライブ!サンシャイン!!なのですが、ついについに、大元の西武鉄道に到達なのです。
Seibu
 可愛いなあ。
 何気に、鞠莉ちゃんがカンテラ持ってたりするのが細かいのです。

 グッズの販売の他、スタンプラリーなんかもやってますよー。
Img_8418
 中村橋は、花丸ちゃんの担当でした。
 時刻表を確認すると、15:39発の所定保谷行が、今日は西武球場前まで延長運転になっています。
 直通列車は、これが最後。
Img_8416
 開演は17:00なので、ちょっと早過ぎる気もしますけど、入場には時間がかかりますし、私もこの列車に乗って行くことにしたのでした。

 所沢では一旦下車して、ご飯とトイレでも…、なんて思うのですが、現地が近付くとさすがにそわそわしてしょーがないので、そのまま乗って行くことにします。
 そうやって先行したおかけで、西武球場前では、6番ホームに停まっていた、NRAのHAPPY PARTY TRAINラッピング編成を見ることが出来ましたっ。
Img_8428
 激しく逆光だったり、ホームまでは入れなかったりするのですが、大満足。
 特急車両にラッピングだなんて、豪華で嬉しいよ。
 車内も結構凝っているそうなので、一度は乗ってみたいなあ。

 そんな感じでライブに参加して。
 幕間のミニアニメでは、西武鉄道の起源とか、十万石饅頭とか、地元ネタも満喫して、20:39頃に終演となりました。
 当然、規制退場なのですが、21:01の急行池袋行に乗れてしまって、さすが始発駅に何本も列車を並べている西武なのです。
 SSAのときよりも、ずっと帰るのは楽でした。
 10両編成の急行は、車内が満員になると、発車時刻前から扉を閉めて、そのまま待機となります。
 これも初めての体験なので、新鮮だったよ。
 この列車、満員の車内全てがラブライバーなのですよねー。
 考えてみると、何か凄いのです。

 そうそう、西武鉄道と伊豆箱根鉄道からのフラスタが、並べて置かれていました。
Img_8439
 シャイニーランチでお世話になったホテルオハラ(淡島ホテル)と、友人と泊まりに行った、千歌ちゃんちのモデル、安田屋旅館からのフラスタも有ったです。

 それでは、歴代のHAPPY PARTY TRAINをご紹介。
 これが、10/15まで運行予定の、西武鉄道NRAです。
Img_8430
 CDの発売前、山手線にラッピングされていたHAPPY PARTY TRAIN。
 タイムスタンプを見ると、04/04に撮影しています。
Img_7415
 山手線も、ホームドアの無い駅が少なくなって。
 新宿で撮影して、中央線で東京に先回りしてまた撮影、なんてことを私は好みます(^^;。

 そしてこれが、現在も走っている、伊豆箱根鉄道のHAPPY PARTY TRAINです。
 豪華フルラッピング。
Dsc_0005
 04/21に撮影しましたっ。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~

このブログについてっ

無料ブログはココログ

カテゴリー