カテゴリー「咲-Saki-」の21件の記事

2009.09.28

■咲-Saki- 第25話「全国」

 2回目の合宿、始まりました(^^)。
 当然のように、京太郎は留守番です。
 何だか幸せそうな妄想に浸ってましたけど、ネット麻雀では、ハギヨシにこてんぱんにやられていたよ。
 京太郎の浮上は、難しそうですねー。
 ていうか、もう最終回だし。
 和に優しく教えて貰うことも、とうとう有りませんでした(^^;。

 合宿のメンバー、個性的な人達が揃っているので、一体どーなることかと思ったけれど、特に問題は発生しなかったね。
 それより、各校に漏れなく病弱属性やらお子ちゃまやらが居たので、初日の練習は断念ってことに…。
 こら。

 卓球では、透華が抜群の腕前だったみたい。
 死屍累々が…(^^;。
 咲と和は、危険を察知してか、最初から参加していません。
 ずるいのです(笑)。
 華菜と純は、いい勝負をしていたのにな。
 透華って、実は卓球でもアイドルになれるんじゃ…。
 何と、和には、名前を覚えて貰えて無かったという、ショックな事実も発覚しましたし。

 佳織はですね、何げに今までの対戦相手から、恨みを買っていたみたいなのです。
 やっぱり、初心者さん相手だと、みんな悔しいのですねん。
 3人揃って、物凄い意気込みだったけれど…。
 あ、やっぱり負けちゃったみたい。
 真っ白になっていた眼鏡っ子3人が、もう可笑しいったら(^^;。

 そんな中、咲と和、ゆみと桃子は、二人だけの世界を作っていたりとかして。
 特に桃子は、全力でゆみと一緒に居たです。
 何やってるですかあ。
 咲と和は、いつも以上に仲良しさんなので…。
 何か、見ていて恥ずかしかったのですけど!(^^;。

 そんな咲も、輝には本当に嫌われてしまっているみたい。
 一体、何がきっかけで、そんなことになってしまったんだろ。
 一緒に、お母さんも出て行ってしまったのですよね。
 やっぱり麻雀絡みなんだろうなあ。

 最後の最後、EDでは、大勢の新キャラさんが登場したよ。
 あれが、全国の対戦相手ですかあ。
 制服のバリエーションも、色々と増えました。
 和了りのときの演出も、何だか物凄いことに…(^^;。
 そんな中、いくつか衝撃的なカットが混ざっていて、あれはすっごく気になるですね。

2009.09.21

■咲-Saki- 第24話「夏祭り」

 何故か、部長の久は夏祭りには行かなかったのでした。
 まさか、補習!?。
 違うって(^^;。
 久が生徒会長だなんて設定、私はすっかり忘れてましたけど、美穂子と一緒に、花火を見上げていましたねん。
 ちなみに美穂子は、干された沢山のシーツとセットで出現することが多くって。
 シーツの妖精なのかと思ってしまいます(笑)。

 和は部活少女の取材を受けたりして、やっぱり真のアイドルは、透華じゃ無くって和だと思うのです。
 透華はお嬢様なのに、報われないね。
 部員の中でも、衣の方がインパクト有るかなって思いますし(^^;。

 でも、和は自分がアイドルだなんて、全然思ってないみたい。
 そんなことより、優希にお勉強教えるのに、精一杯なのです。
 咲も付き合ってくれたけれど、優希が全然その気にならないから…。
 いっそ、京太郎も巻き込んじゃえば良かったのかしら。
 それでも、追試の本番、優希は答案用紙をみんな埋めたって言ってたし。
 良かった良かった。

 県大会を戦った強豪の3高と一緒に合宿だなんて、久も凄いこと考えますよねー。
 あの面子なら、また面白いことになりそう。
 どんなエピソードなのか、凄く楽しみなのです。
 バスに乗ったり、信州色の115系に乗ったりして、みんな再び集まって来ました(^^)。

 それとは別に、和を追い掛けていた記者さん、咲が照の関係者かも!?、って所で出番が終わってしまいましたが、その後は取材に来たりしていないのかしら。
 清澄、優勝しましたよー?(^^;。

2009.09.14

■咲-Saki- 第23話「本気」

 さすが、和は危なげ無く全国行きを決めました。
 ずっと自分を保って、スタイルも全く変えず、淡々と。
 それでも、総合トップの美穂子には届かなかったんだ。
 ずっと部員の為に頑張って来た美穂子が全国へ行けて、私も一安心なのです。

 桃子は、ステルスが通用しない相手に出会って、またまたびっくりしていたよ。
 それで、桃子が成長したのかっていうと、結構微妙だったりしますけど…。
 あんまり、そういう描かれ方はしていませんでした。
 ゆみも負けちゃいましたねー。
 二人のことは、もう十分描かれていたので、試合を終えたときのゆみの気持ち、私もちゃんと分かったです。

 人知れずに部長だった智美も、頑張っていましたよー。
 あの淡々とした、というか、へんてこりんなノリが、私は結構好きでした。
 透華は、何だか可哀想だったなあ。
 団体戦でも個人戦でも、そんなに目立てなかったじゃないですかあ。
 あんまり勝ち過ぎると調子に乗りそうですが、もっと見せ場が有っても良かったような(^^;。

 数絵も、もっと色々描かれるかと思ったけれど、意外に淡白なのでした。
 自分はまだ通用しない、って。
 いつか、団体戦の楽しさも、知って欲しいとは思うのですけど。
 咲に負けちゃいましたねん。
 咲はいきなりスイッチが入るから…。
 周囲のアドバイスを思い出すのがポイントなのです。

 個人戦は、試合のテンポが早くって、しかも既に知った顔同士で傾向も分かっているので、今までと違う楽しさが有りました(^^)。

2009.09.07

■咲-Saki- 第22話「約束」

 加治木ゆみには、意外な弱点が有りました。
 …泳げないってゆー。
 だから、衣の海底撈月で沈められてしまったのですねん。
 そこは、全く関係無いですけど(^^;。
 ゆみと桃子、二人は本当に仲がいいんだなあ。
 結構、色々なことを補い合ってるような所も有って。
 そんな桃子が、個人戦で咲と直接対決するとは思いませんでした。

 ステルスは怖いですよお。
 勝ちたいっていう気持ちは、とにかく強そうですし…。
 桃子のステルス、智紀にはしっかり通用したけれど、久や咲にはどうなのでしょうか。
 そういう逆境では、久って強そうだからなあ。
 咲はと言えば、そもそも全員から槓を封じられてしまって。
 また、半泣きになってました(笑)。

 和は順調に勝ち上がっていますが、デジタルな打ち手だからか、試合の様子の描写は全然有りません。
 まさか、毎回のどっちを出すわけにも行かないでしょうし。
 それは仕方無いかも。
 そして、こっそり発動していた咲の+-0に気付いて、すかさず止めに入ったです。
 咲と和の「約束」は、全てを超越しますものね。
 説得はあっさり成功したよ。
 で、顔を赤らめるとゆー…(笑)。

 優希は、予定通りに負けてます。
 こら。
 じっちゃんの為も、数絵は負けられません!。
 数絵みたいなタイプって、嫌いだなあ(^^;。
 まあ、これから手懐けていく楽しみはあるかもしれませんけど…。
 こら。
 南場になると風が吹いたりとか、このコもオカルトなのかしら。
 それとも、対戦相手にだけ感じられる、試合の流れみたいなものを、優希が感じ取ったのかしら。

 まこは相変わらず、久にツッコミを入れる役回りでしたねん。
 この人が、一番謎なのです。
 既に戦線離脱した京太郎は、平和な妄想に浸ってたっけ。
 電車の中で寝るのって、気持ちいいですものね。
 そういう問題じゃ無いけれど。
 夢の中では、和だけで無く、美穂子まで巻き込んでいたけれど、全力で逃げられてしまいました。
 そういうのって、寂しいね。
 京太郎には、シリアスな役割って、全く無いんだなあ(^^;。

 どーでもいいのですが、リアルな119系が出て来たのは、最初だけになりそうで。
 ちょっと残念な気持ち。

2009.08.24

■咲-Saki- 第21話「追想」

 あそこの対局室、一体何部屋有るのでしょう(^^;。
 麻雀て、本当に人気が有るのですねー。
 女子の方が盛んなのかと思ったら、やっぱり男子の方がずっとずっと多いみたい。
 京太郎、午前中で負けちゃいました。
 にしても、陰気な対局だったなあ。
 あれは、全て相手のせい…?。
 女子と違って、華が全く有りませんです(^^;。
 そんな京太郎も、優希は勿論、和にも優しくして貰えたよ。
 買い出しとか、せめて和のお弁当を食べてから行けばいいのにい。

 ダントツトップの優希は、調子に乗ってまあす。
 もう、すっごく、やたらと。
 あれは死亡フラグなのかと思っちゃいますよお。
 次回、タコスを喉に詰まらせて、そのまま死亡とか…(^^;。
 さすがの和も、恥ずかしがっていたけれど。
 心配ですよね(笑)。

 藤田プロは、衣が個人戦に出ていないので、全くやる気が有りません。
 カツ丼も食べて無かったですし。
 分かりやすいのです。

 ともあれ、みんなみんな、持ち味を発揮して、頑張っていたみたい。
 佳織のビギナーズラックも、予定通りに発動しましたあ。
 あれは怖いです。
 振り込んだ透華、真っ白になった上、魂が抜けちゃってましたけど…。
 必死に慰めてる一が可笑しいの。
 優しいなあ。
 純と智紀は、全く優しく有りません(笑)。
 肝心の和は、透華のこと、アイドル勝負のライバルとか、全く思っていないのでしょうけど。

 咲はどんな打ち方をしていたのか、はっきりとは描かれませんでした。
 誰も心配して無かったし、それでいいのでしょうね。
 まこも良く分からないや。

 久は、美穂子との部長対決になって、解説が盛り上がっていたみたい。
 本人達は、至ってマイペースでした。
 美穂子は、久のこと、色々と意識していたよ。
 最後は部長さんらしく、勝負に徹することが出来ました。
 やっと、らしくなったというか。
 久も、3年前のこと、ちゃあんと思い出してくれて、良かった良かった。
 そりゃあ、両目を開ければ、絶対に気が付きますよお(^^;。
 両目を開けた美穂子は、とってもとっても可愛いのです。

 そんなこんなで、次回は二日目。
 やっぱり、何かが起きたりするのでしょうねー。

2009.08.19

■咲-Saki- 第20話「姉妹」

 咲って、お姉ちゃんの照からは、すっごく嫌われちゃっているのですね。
 存在すら否定されちゃってましたもん。
 結構ショック。
 お母さんも、あんな感じなのかなあ。
 咲からお菓子を巻き上げていたのは、照の方だった筈なのに。
 全国へ行っても、仲直りは咲が考える程には簡単じゃ無さそうなのです。
 麻雀以上に大変そお。

 でもまあ、とりあえず今は、みんなで仲良くプールで休養、なのです♪。
 京太郎は、かなり美味しいポジションに居ますよね。
 ようやっと報われたとゆーか。
 ゆっくりじっくり、和の水着姿を焼き付けちゃって下さい!。
 …優希のお守りは、程々に。

 龍門渕の皆さんも、プールへ遊びに来てましたあ。
 清澄と合流するのかと思ったけれど、そんなことは無く。
 VIPルームにも入れてくれなかったよ。
 衣はお友達が増えて、嬉しそうだったっけ。
 実は一番歳上っていう衣も、今回はずっとお子ちゃまモード。
 可愛い可愛い。
 ファミレスのエピソードは、また特に可愛かったですよお。
 一のソツのない対応も、らしかったですし。
 その前には、ついつい透華と衣を様付けで呼んでしまったりとかして。

 個人戦には出ないっていう衣、麻雀の打ち方がどう変わったのか、これからはどんな楽しみ方をするのか、それが分かるのは、まだちょっと先になりそうなのです。
 そこは、私も楽しみなのですよん。

 風越女子と鶴賀は、個人戦で結果を出せるでしょうか。
 清澄と一緒で、やっぱりメインは団体戦って考えだったみたい。
 全国は、みんなで行ってこそ、なのですね(^^)。

2009.08.10

■咲-Saki- 第19話「友達」

 ずっとひとりぼっちだった衣に、お友達が出来ましたあ。
 んと、本当は決してひとりぼっちでは無かったのですが、衣本人が、やっとそのことに気付いたよ。
 良かったです(^^)。
 衣の涙には、両親と死別してからの月日が感じられて、そして透華の優しさが感じられて、思わず貰い泣きしそうになっちゃいました。
 ハギヨシだって、きっと同じ気持ちだったんだろうな。
 純は、藤田プロへのフォローだって忘れません。
 さすがお父さん!(^^;。

 衣との勝負に勝つことで、咲が衣に麻雀の楽しさを伝えることが出来たみたい。
 その前に、楽しいねって、直接本人に言ってましたっけ(笑)。
 そのストレートさが、咲の良さなのかもしれないよ。
 麻雀を嫌いだった咲が、和のおかげで麻雀の楽しさに気付いて、今度はそれを衣に伝えて。
 そういう連鎖、いいなあって思います。
 それに、高校の大会なら、試合に負けてもお菓子を巻き上げられることは有りませんものね…(^^;。

 みんなで全国に行くっていう目標は達成したし、咲の次の目標は、お姉ちゃんとの仲直りなのです。
 それって、どうすればいいんだろ…?。
 そもそも、どうして咲はお姉ちゃんと喧嘩して、家族が別居するような事態になっているのかな…?。

 なんてことはともかく、 喜びでいっぱいの清澄高校なのでした。
 記念撮影もばっちりなのですよー☆。
 シャッターを押すのは勿論京太郎なので、フレームに京太郎が入らないのは仕方無いのかにゃあ。
 寂しいね。
 まあ、団体戦は男女別ですし、今回の優勝に京太郎は関係無いとは言え…(^^;。
 あ、そういえば、全国大会の前に、今度は個人戦が有るのでした。

 試合のラスト、咲は本当に凄かったです。
 ルールを知らない私には、実際何が起きているのかさっぱり分かりませんけど、分からないなりに、とんでもなく凄いことが起きているのは感じ取れましたあ。
 本当に気持ち良く、咲の動きと台詞に見とれてしまいましたもん。
 楽しかったです。

 そうそう、一番ちびっこに見える衣が、実は一番誕生日が早くって、しきりと歳上を主張していたのが可愛かったです(笑)。

2009.07.27

■咲-Saki- 第17話「悪夢」

 みんな揃って海の底に沈んでしまったような閉塞感は、まさしく悪夢なのですよー。
 衣が強過ぎなんですもん。
 更に、性格も悪いとゆー…。
 見かけはあんなにちんまりしてて、可愛いのにね。
 そんな衣も、藤田プロに言われていた、麻雀を打たされている、っていう言葉の意味は、全く分からなかったみたい。
 はい、私にもさっぱり分かりません(^^;。
 咲との違いは、一体何なのでしょうね。

 休憩時間は、みんなそれぞれにチームのメンバーと会話を交わして、自分の原点を思い出して、多少は元気になれたみたいなのです。
 そういうのって、いいですよね。
 一番心配だった華菜も、美穂子を泣かせてしまったことで、逆に冷静に自分を見れたみたいで。
 ゆみは、桃子から全力で信頼されてましたし。

 咲はですね、トイレの場所も決勝の会場も分からなくなって、迷子状態でうーろうろ。
 こら。
 全くもお、このコは!(^^;。
 あれじゃあ、和も苦労しちゃうのです。
 なんて、掛けるべき言葉は決まっていたみたいなんですけどね。
 いつも通りに、一々顔を赤らめていたりもします(笑)。
 ん、それで咲へのアドバイスは完璧かな。

 咲が笑っていたことに、ちゃあんと気付いた和でしたし。
 良く見てますよねー。
 一応、京太郎は咲の幼馴染みな筈なのですけど、全く気付きません。
 てゆーか、むしろ京太郎は、優希と幼馴染みみたいに見えます。
 そんな優希のこと、京太郎は迷惑そうだったねえ(^^;。

 ともあれ、ラストでいよいよ咲が反撃を開始しました。
 上がったのは華菜なのに、注目を集めていたのは咲だったりして。
 その状況は全く理解出来ない私なのですが、とにかく凄いことを咲がしたっていうのは、十分伝わって来ましたです(^^;。
 この先は、咲と衣の勝負って感じになるのかしら。
 楽しみです。

2009.07.21

■咲-Saki- 第16話「結託」

 衣って、きょーれつにプレッシャーかけてるときと、ぽわぽわとお子ちゃましているときの落差が凄いのです。
 本人は、別に意識してやっているわけじゃないのかもしれませんけど…。
 あと、話す言葉が妙に難しくって、見ている方としては、何だか不気味。
 実際に勝負している残り3人にしてみれば、それは凄まじく感じているのでしょうね。
 すっかり怯えちゃってましたもの。
 咲なんて、トイレどころか、何だか吐きそうになってたっけ。

 咲の場合は、身近に自分のお姉ちゃんっていう見本が有ったから、ある程度は慣れている筈なのにな。
 それを知っていたからこそ、逆効果だったのかしらん。
 更に、小さい頃のお姉ちゃんより酷いとか…。
 衣こそが、咲にとってのラスボスみたいな感じ。

 ゆみも華菜も、必死にもがいて、ますます水の中に沈んで行って。
 やることなすこと、みんな裏目。
 見ていて気の毒になっちゃう位なのです。
 そんなときには、呉越同舟とか、地の利より人の和とか、そういう言葉が本当に嬉しく聞こえたりもするのでした(^^;。
 本当に、何も出来ないままですもん。

 こうなると、休憩時間にチームメイトと接触して、どれだけ復活出来るかにかかってます。
 咲には和が居ますから、何かいいアドバイスを受けられるかな…?。
 気持ちの切り替えが出来れば、立ち向かって行けたりするのかも。
 いっそ、エトペンを借りてみるとか…(うそ)。
 そのきっかけに期待しつつ。

 にしても、ルールを知らない私としては、今回何が起きていたのか、殆ど理解出来なかったのが、ちょっと悔しい所なのです。

2009.07.13

■咲-Saki- 第15話「魔物」

 今回一番魔物だったのは、咲を止めた加治木ゆみだったかもっ。
 咲に、あれだけのプレッシャーを与えたんですもの。
 イメージの中では、咲の制服を切り刻んじゃったりとか…。
 怖いですって。
 確実に、透華よりも目立ってましたよー。

 透華は全然目立てなくって、何だか気の毒なのでした。
 桃子に2回も振り込んだっていう、ヘンなイメージが透華に付かなければいいのですけど(^^;。
 今回は、ステルス勝負でしたものね。
 目立たない勝ち、みたいな。
 殆ど目立たなかったのは、勿論、純代なわけで。
 それでもちゃんと上がってはいたから、私は一安心なのですよー。

 和はデジタルに徹して、ステルスモモに惑わされることも有りませんでした。
 一人、別の世界に居たみたい。
 合宿の成果で、目の前に咲が居たとしても、もう動じなくなったんだそう。
 それはそれで、ちょっと寂しい気はするかも。
 こら。
 顔を赤らめながら麻雀している姿は、見ているこっちが妙な気持ちになっちゃいそう(^^;。

 和に対しては、麻雀そのものを楽しむっていう、なかなか強いコだった桃子なのですが、その後に特別な描写は無く、試合は大将戦へと進むのでした。
 何だか随分とあっさりしていたよー。
 まあ、桃子は新OPにもしっかり進出していたし、いずれまた、対戦の機会が有るのかもしれません。

 そしてそして、いよいよ咲の登場なのです。
 和から、しっかりバトンを受け継いで。
 わくわくするね。
 周囲からは殆どノーマークだったけれど、連続の嶺上開花で度胆を抜いたよっ。
 静かにお花を沢山咲かせた咲、凄い格好良かったです。
 気持ちいいです(^^)。
 そりゃあ、最後はゆみに持って行かれちゃいましたけど(^^;。

 今回は何もせず、やたらとちっちゃくて可愛かった衣、それがかえって不気味なのです。
 次回はきっと、大波乱なのでしょうね。
 楽しみっ。

 それとは別に、自動卓の挙動が、素人の私にはかなり謎だったりした今回でした(^^;
 あと、和の後輩ってことは、優希の後輩ってことでも有るのですよね…。

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~

このブログについてっ


  • 上のイラストは「ちゃんりり」さんに描いて頂きました♪。
    2004/01/02 ブログスタート!
    2017/01/23 更新終了
    2017/07/21 再スタート
    只今、半年分の旅行記を更新中。 記事の整理中につきリンクが一部乱れています…。
無料ブログはココログ