2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー「IS <インフィニット・ストラトス>」の11件の記事

2011.04.07

■IS <インフィニット・ストラトス> 第12話「君の名は(ユア・ネーム・イズ)」

 何だかんだで、男は本妻の所へと戻って来るものなのですね。
 箒は頑張ったよ。
 最後の最後で、水着姿を恥ずかしがったりとかして。
 やれば出来るじゃ無いですかあ(^^;。
 この作品、最初から一夏の隣りに居たのは箒なので、この結末にも納得では有ります。

 けど…。
 けどですよ、肝心の一夏の気持ちが、全く謎なのですよねえ。
 箒にキスしようとしたけれど、2人って、そこまで盛り上がっていたかしら。
 最後には、箒を抱っこして逃げ出したり、それって、他の人達の気持ちとか、ちゃあんと分かってるってことですよね。
 そりゃあ、みんな怒りますよお。
 一夏ってば、一体何を考えているのやら。

 それに、箒はあんまり嬉しそうじゃ無いってゆーか、本妻としての存在感が無いってゆーか。
 何だか中途半端みたい。
 別に、箒だけをクローズアップしなくっても、良かったのに。
 落とし所としては、すっごくモヤモヤするのですよお(^^;。

 私のイチオシはリンなのですが、リンはすぐに一夏を殺そうとするの。
 自分の思い通りにならないなら、いっそ殺してしまおうってことなのかしら。
 気持ちは分かります(^^;。
 何となく。

 あ、7月7日は箒のお誕生日だったわけなのですが、一夏のプレゼントは、結局何だったのかなあ。
 あのリボンは違いますよねえ。
 髪型とか、そこはそんなに重要だったのかしらん。

 無人機の暴走は、みんな束の仕業だったみたいです。
 結果的に、6人がかりでやっと倒したような感じで、あれならISは全て無人機にしてしまった方が、効率はいいような気がするよ。
 その辺り、束は何を考えているのでしょうね。
 事情は色々と有りそうですけど、そこはかなりどーでもいいってゆーか(^^;。
 ISは平和的な利用に留めて、みんなで仲良く学園生活を送ってくれていた方が、私は嬉しいかなって思うのでした。

2011.03.25

■IS <インフィニット・ストラトス> 第11話「ゲット・レディ」

 セカンド幼馴染みの鈴音が、ファースト幼馴染みの箒に気合いを入れちゃいます!、みたいな。
 専用機持ちの先輩としては、当然のことでは有るのですけど。
 一夏とは直接の関わりが無いのが、ちょっと寂しかったりもするのでした。
 取り敢えず、一夏の敵討ちってことで。
 みんな、強いコ達ですものね。

 今回の作戦、いくらスピード重視とは言っても、未知のISを相手に、3人が待機っていうのは、どーなのでしょう。
 一夏と箒、2人だけの作戦ってことにしたのが、箒が先走りし過ぎるきっかけの一つになったような…。
 紅椿の性能に頼り過ぎるような部分は無かったから、ちょっと安心したのにな。

 箒ってば、何気に面倒な女だったりとかします。
 素直じゃ無いですしねー。
 それは、昔から全く変わってないみたい。
 幼い頃の回想を見るに、一夏も苦労させられてるってゆーか。
 それを苦労とは思わないのが、一夏らしさではありますけど。

 筋の通らないことを言う相手はぶん殴る、なあんて言ってた一夏も、今では密漁船のことを気にかけたりすることも出来て。
 強くなっただけでは無く、精神的にも成長していたみたいなのです。
 偉いぞお。
 自分に向けられている好意には、全く気が付かないくせにー(^^;。

 ちなみに、目の前の敵を倒す為なら、密漁船の存在なんて、微々たるもののような気もするけれど…。
 一夏にとって、あのISは、そこまでの脅威では無かったってことなのでしょうね。
 それで、箒を庇って負傷ですもの、箒にはきっつい初戦になってしまったよ。
 意識不明となると、本人に謝ることも出来なくって。

 箒は箒なりに、戦うことの意味とか、自分自身のこととか、色々と考えて結論を出せばいいって思います。
 そうすれば、一夏との距離だって縮められると思いますもん。
 何だかんだで、ファースト幼馴染みとしてのポジションは、美味しいのですから。
 私自身は、断然、セカンド幼馴染み押しなんですけど!(^^;。

 お騒がせな束は、紅椿の稼動を見届けること無く、帰ってしまったのでしょうか。
 7月7日のことも有るし、実は敵機のことを調べていたりするかもっ。

2011.03.11

■IS <インフィニット・ストラトス> 第10話「その境界線の上に立ち(シン・レッド・ライン)」

 ワサビを一気に口に入れちゃうシャルロットってば、チャレンジャーなのですよ。
 フランス人としては、全く未体験の感覚に襲われたのではないかと…。
 本ワサビなら、そのまま食べてもいいのですけどねー。
 日本人でも、駄目な人は駄目ですから。
 本ワサビに感動していた一夏は、グルメってゆーか、織斑家の日々の食卓を預かっていたからこその台詞みたい。
 千冬がそんなことを言ってましたもん。

 セシリアは、正座に苦戦中。
 日本人の文化は、外人さんには優しく無いです(笑)。
 一夏の両隣りって、一体どんな壮絶な争奪戦が有ったのでしょう。
 一夏を嫁にした筈のラウラも近くには居なくって。
 シャルロットはさくっと隣りに居て。
 クラスが違う鈴音は、離れていても、別に不思議は無いけれど…。
 箒はですね、負のパワーを溜め込んでいるご様子で。
 何だか、箒が地雷に見えて来たですよ。
 大丈夫なのでしょうか、ファースト幼馴染み(^^;。

 晩ご飯では実現しなかった5人の勢揃い、一夏の部屋では実現したね。
 モブの皆さんは、千冬が怖くて近付けません。
 そっか、だから千冬は、一夏と同室にしたのかな?。
 一夏の何処が好きかっていう問い掛け、それぞれの答えを期待したのに、千冬が自分語りしちゃいましたねえ。
 千冬って、相当に一夏が好きみたい。
 簡単には手放してくれそうにないです。

 一夏がマッサージ上手いのは、ちょっと意外。
 セシリアは、サンオイルに続いて、マッサージもクリアなのです。
 色々と触られてます。
 そういうキャラなのかしら(笑)。

 そうこうするうち、束が来たよ。
 あの仕掛けって、最初見たとき、携帯電話が2つ地面に埋まっているのかと…。
 何ですかあれは(^^;。
 その後も、感動的な姉妹の再会ってことにはならなくって、箒は何だか嫌そうだったし。
 必要なのはあくまで専用機で、束のことはどーでも良さそうってゆーか。
 まあ、あの性格ですものね。
 一夏とのことを、応援してくれるならともかく(^^;。

 ともあれ、これで箒も専用機持ち。
 ようやっと、みんなと同じステージに上がって来たです。
 しかも、最新の第4世代機だもの。
 活躍出来るといいね。
 今回の作戦は、一夏との共同作業になるみたいですし。
 百式とエンゲージする機能とかは無いのでしょうか(^^;。
 気になりますねん。

2011.03.04

■IS <インフィニット・ストラトス> 第9話「海に着いたら十一時!(オーシャンズ・イレブン)」

 そっかあ、ラウラは一夏を嫁にしたから、一緒に寝ていてもいいのですよね。
 全裸なのは、さすがにどうかと思いますけど…。
 シャルロットは、さすがに同室では無くなってしまったみたい。
 なら、みんなには本当のこと、黙っていても良かったと思うのに。
 一夏との関係において、デュノア社への情報提供を断ったってことなのかしら。
 現状、一夏と一番近いところに居るのが、シャルロットなのは間違い無いです。
 でも、一夏はあんなだから、シャルロットは不安いっぱいだよー。

 同居していた頃の名残か、シャルロットは一夏の目の前で制服から水着に着替えちゃったりとかします。
 きゃあ。
 大胆なの。
 その後、真耶先生に見付かって、正座させられていたけれど(^^;。
 殆ど誰にも邪魔されず、一夏にアプローチ出来ちゃうシャルロットは、やっぱり特別なのですよー。
 蘭なんて、殆ど居なかったことにされますもの…。

 セシリアと鈴音は、そんな2人を、仲良く尾行です♪。
 てゆーか、目が激しく死んでます(^^;。
 既にもう、負けてしまっているみたい…。
 おっかしいの。
 結局、一夏とは合流しなかったのでしょうか。
 ラウラは、副隊長の存在が激しく不安材料だったりしましたけど、ちゃあんと分かっているオタさんだったので、水着選びに問題は有りませんでした(^^)。
 私的に、水着なら眼帯は取って欲しいのですけど、属性上、仕方が無いのかなあ。

 ともあれ、何にも分かっていない一夏のお相手をするのは、本当に大変そう。
 でも、みんな、はっきり好きって言わないからなー。
 箒は「付き合え」って言ったけれど、真意は伝わりませんでした。
 結局、ラウラだけ。
 キスもしたし、好意ははっきり伝わったですよね。
 それでも、一夏は反応が乏しくって。
 これ、一体どーすればいいのでしょう(^^;。
 そういうヤツでないと、ISには乗れないのかなあ…。
 ハーレム体質が条件!、みたいな。

 誰にも気付いて貰えない箒は、1人で岬に立って、海に沈む夕日を見ていて…。
 そういうのって、悲しいね。
 あ、千冬が来てくれた…。
 7月7日は、箒のお誕生日なのかしら。
 一夏、プレゼントを買っていたみたいですし。
 ちゃんと自分で選んでいたよ。
 しかも、買うときに他の女の子を寄せ付けないだなんて、一夏らしくない気配りだったり(^^;。

 あ、でも、千冬の水着姿を見たときの反応からして、実は千冬のお誕生日だったりして…。
 本当に有りそうだから、困ってしまいます(^^;。
 一夏はシスコンだったですかあ。
 シャルロットじゃ無いけれど、ライバル多いね。
 でもまあ、何だかんだで、みんな楽しそうでした。
 私も、見ていて凄く楽しかったよ。

2011.02.18

■IS <インフィニット・ストラトス> 第7話「ブルー・デイズ/レッド・スイッチ」

 種馬だとか、一夏はえらい言われようなのですよ。
 さすがにそれは違うって思いますけどねー。
 余りにも現実とはかけ離れていて、怒る気にもならないってゆーか。
 でも、セシリアと鈴音は違ったみたい。
 一夏を侮辱されるのは、自分のこと以上に、我慢がならなかったみたいなのです。

 ラウラも、とことん一夏がお嫌いなようで。
 本人では無く、セシリアと鈴音にまで喧嘩を売っちゃうのですもん。
 一夏に関わる全てを壊す気ですかあ?。
 同じ第3世代でも、ドイツのISは相当に強いみたい。
 にしたって、生身の体へダメージを与えるのは、相当な危険行為かと…。
 鈴音の半殺し発言が、現実になってしまったもの。

 これで、セシリアと鈴音は、トーナメントの参加が出来なくなって。
 実質、これがトーナメントみたいなものだったのですね…。
 こてんぱんにやられてしまったけれど、2人、それなりに友情が芽生えたりとかしたみたい。
 病室では、妙に息が合ってましたし。
 鈍い一夏とは違って、シャルルはみんなお見通し。
 一言多いのは、きっと仕様です(笑)。

 一番後から知り合ったのに、一夏とシャルルは急接近なのですよ。
 やっぱり、同室なのは強いかと。
 秘密の共有をしていたりもしますしっ。
 最初に同居していた箒は、一体何をしていたのでしょうか(^^;。
 素直さって、運命を大きく変えてしまったりするのですねえ。
 箒は隙が無さ過ぎ、っていうのも有りそうなのです。

 箒の過去は、色々なことに振り回されていたみたい。
 だからストイックなのですねん。
 姉の束は、結構柔らかそうな雰囲気だったけれど。
 肝心の束、一体何処で何をしているのやら。

 鈴音が失敗したキス、シャルルはちゃあんと成功したよ。
 ポイントは、確実に気絶させること(笑)。
 鈴音ってば、別のクラスなのに、わざわざ一夏のクラスまで来て、頑張っているのにね。
 ちなみに私は、鈴音のこと、かなり好き。
 頑張って欲しいにゃあ。

 そして、ラウラは何故か箒とペア。
 きっと抽選で決まったのでしょう。
 ペアなんて形だけで、箒のことなんて、居ないものと思ってそうなラウラだったり。
 専用機を持っていない箒は、確かに蚊帳の外では有りますけど。
 束が用意してくれてもいいのにな。

 しっかし、この作品、シャルルが健気過ぎてもお。
 本当に、超かわゆいから困ってしまいます。
 何だか別格なのですよー。
 ラッキースケベな一夏にも寛容だったりしますし。
 ずるい位に、メインヒロインしています(笑)。

2011.02.11

■IS <インフィニット・ストラトス> 第6話「ルームメイトはブロンド貴公子」

 実は結構、甘え上手だったシャルル。
 すっかり可愛くなってしまったよ。
 いえ、元々可愛かったのですけどねー。
 箒達にとっては、手強い相手になりました。
 「はい、あーん」をもう実現してたりするもの。
 あ、苦手なのはお箸だったのかあ。
 私はてっきり、お魚の方なのかなって…。

 シャルル、誰も知らないところで、一夏と仲良くなってます。
 周囲からは男と思われているので、殆どノーマークだし。
 しかも、同室なんですもん。
 同じく同室だった箒よりも、ずっと女の子って意識して貰えているみたい。
 箒もセシリアも鈴音も、自我が強いってゆーか、押しが強いってゆーか、そういう部分が強調されてしまうけれど、シャルルにはそういう面が全く無いから…。
 「一夏のエッチ」。
 他の人達は、そんなこと言いそうに有りません(^^;。

 その境遇も、一夏は気にかけてくれて。
 両親が離婚してしまった鈴音のときは、そんなでも無かったのにな。
 まあ、鈴音は強い子なので、そんなに保護欲は働きませんかあ(^^;。
 シャルルのこの先の生き方にも、一夏は影響を与えそう。
 特記事項なんて、本当に良く覚えていましたねえ。
 ちなみにシャルルは、55項目有ること、ちゃあんと覚えていました。

 普段は厳しい千冬も、一夏のこと、凄く大切にしているのですねー。
 千冬にとっては、2連覇がかかった決勝戦なんて、一夏の無事と比べたら、本当にどうでも良かったみたい。
 両親に捨てられてしまって、姉弟2人だけで生きて来たそうですし。
 2人だけの、大切な家族なんですものね。

 しっかし、一夏を誘拐したのって、ドイツの差し金としか思えないのですけど…。
 ひねくれまくった私は、ついついそう考えてしまいます。
 そうだとしたら、ラウラはどうするのでしょうね。
 とにかく頑固なドイツ魂を持っているみたいだから…。
 そもそも、一夏自身は別に悪くないもん。
 ラウラに勝つことで、自分の実力を証明出来たらいいですね。

 シャルルとラウラも、結構な緊迫状態だったりしたっけ。
 フランスの第2世代とドイツの第3世代、実際にはどちらが強いのでしょうか。
 やっぱり、第3世代…?。
 さすがのシャルルも、敵意を剥き出しだったけれど。
 まあ、ラウラもですね、ちょっとストイックで真面目過ぎるけれど、自分の行き方に一生懸命なだけみたい。
 そのしわ寄せが、みんな一夏に行ってるのかあ。

 そう言えば今回、外野(?)のクラスメート達、誰の顔出しも無かったですねー。
 練習(素振り)のときの後姿だけみたい。
 ちょっと寂しいな。
 にしても、箒達の教え方、いかにも天才的ってゆーか。
 それぞれに性格は出ていました(^^;。
 その点、シャルルは親切で丁寧です。
 さりげなく密着も(笑)。

 EDには、勿論シャルルが加わって♪。
 この並び順って、実は一夏からの好感度がそのまま反映されていたりしますかあ?(笑)。

2011.02.04

■IS <インフィニット・ストラトス> 第5話「ボーイ・ミーツ・ボーイ」

 いや、一夏が千冬の弟っていう事実は、変えようが有りませんよお(^^;。
 ラウラが言っているのは、そういうことじゃあ無いのでしょうけど。
 いきなり平手打ちはあんまりだ。
 学外の、五反田食堂の看板娘(?)にもモテモテだった一夏なのですが、いよいよ真の敵が登場したってゆーか。
 ラウラは、千冬を崇拝しているらしく。
 なら、山田先生と同じく、実力で抑え付けちゃうしか無さそうですが…。
 一夏、大丈夫なのかな?。

 もう1人の転校生、シャルルとは、すっかり仲良しさんです。
 男同士、頑張らなくっちゃ。
 いきなり廊下で囲まれたりして、弾も羨む学園生活、なかなか大変なのですよ。
 これで、箒との同居生活もさくっと終了。
 一夏は別に、寂しかったりはしないみたいで。
 あっさりしてます。
 箒はそうでもなさそうだったけれど…。
 あーあ、また怒らせちゃった。

 それでも、お付き合いの約束は、しっかり取り付けたのですよ。
 他にも、お姫様抱っこだったり、一緒にご飯だったり、あーんだったり。
 地味に箒回だった感じ。
 そんなに幸せでいいのかしら、みたいな。
 さすがにこれは、死亡フラグとかじゃあ無いと思いますけど(^^;。
 箒は凄く嬉しそうでしたねん。

 セシリアと鈴音は、いい所が無かったですよ。
 山田先生には、こてんぱんにやられてしまったし。
 酢豚の味も、分からないまま。
 イギリスでは、サンドイッチが一番無難な食べ物らしいけれど、セシリアの手にかかると、味はやっぱり駄目みたい。
 何だか残念な感じが凄く(^^;。

 その名前が、とても他人とは思えない山田先生、どうしていきなり落下して来たのでしょう。
 下敷きになっても平気な一夏は、結構凄い。
 てゆーか、下敷きになっていた筈の一夏が、どうして上になってるですか。
 そんな山田先生は、千冬が好きだったりするのでしょうか(^^;。
 一夏ってば、色々な方面で人気が有ります。
 ラウラも、ちょっかい出しまくりなのでしょうし。

 そんなことより、シャルルとの同居生活がちょっと楽しみだったり。
 呑気にお茶飲んでる場合じゃあ…(^^;。

2011.01.28

■IS <インフィニット・ストラトス> 第4話「決戦!クラス対抗戦」

 前回のラストでも言ってたけれど、鈴音ってば、半殺しが得意なのでしょうか(^^;。
 一夏への容赦無い攻撃、淡々としてたり気負ってたりすることは全く無くて、まるで日常会話をするみたいに、凄く自然だったもん。
 おっかないの。
 あーいうタイプは、デレ要素が無いと、お付き合いは難しいのです。
 って、箒もセシリアも、みんな鈴音と同じタイプなんですよねえ。

 基本、厳しい先生をしている千冬も、一夏には凄く期待しているみたい。
 自分をも越えるっていう、確信が有ったりするのかしら。
 それでも、一夏のこと、心配で仕方無い様子が微笑ましくって。
 その動揺は、真耶にすっかり見抜かれちゃいました。
 にしても、コントロールルームに、どうしてお塩が常備されているの?(^^;。

 専用機を持っている鈴音とセシリアは、一夏と一緒に戦えて、その中で信頼感やらが芽生えたりとか色々有って(^^)。
 箒はちょっとだけ微妙な感じ。
 声援だけなら、通信でも良かったのに。
 ちなみに一夏は、どうしてセシリアが待機していることに気が付いたんだろ。

 敵のISは無人機で、会話中は攻撃して来ない筈なのに、ピンポイントで箒を狙いに行ったりしたよ。
 それってやっぱり、開発者の意向が反映されていたりするのでしょうか。
 さすがに、束の意思では無いって思うのですけど。
 どうなのでしょうね。

 一夏はやたらと地面に突っ込むので、さすがに病院送りになっちゃいました。
 怪我の程度は軽そうで、なによりです。
 ベッドの片隅に、1人ちょこんと座っていた鈴音がイタイケだったり。
 んで、そのまま寝ている一夏にキスを…。
 しようとしたけれど、お約束として、直前で一夏は目を覚ましちゃいます(笑)。
 結構必死な様子が、凄く可愛かったのにな。
 酢豚の約束の誤魔化し方とかっ。
 デートの約束も、セシリアの乱入でどさくさになってしまって。
 セシリア、凄い表情だったですよ。
 箒も結構な剣幕だったもん。
 一応、3人の間に協定らしきものは有るみたいですけど、先手必勝なのは間違いの無い事実なので、そんなの抑止力にはなりませんよね。

 無人機なISの謎は置いといて、次回はまた転入生。
 これで、一夏と箒の同居も解消かしら。
 まだ殆どイベントが発生していないのに、ちょっと勿体無いみたい。

2011.01.22

■IS <インフィニット・ストラトス> 第3話「転校生はセカンド幼なじみ」

 幼馴染みに、ファーストとセカンドが居るっていうのは、盲点でした。
 今まで、お互いにその存在を知らなかった、というのがポイントだったり。
 箒も鈴音も、一夏と別れてからの時間が結構長かったりするので、一夏のことを一番良く知っているのは私なんだから!、みたいな展開にはならないのが、ちょっと残念だったりもします。
 家にご飯を食べに来たっていう程度で。
 箒、可愛いね。
 自分がファーストだからって、喜んでいる場合じゃ…。

 セシリアも、すっかり丸くなってしまったよ。
 一夏の実力を知って、何か感じるものが有ったらしく。
 戦いの中で芽生えた友情とか、いいですよね(^^)。
 いえ、友情ってゆーか…。
 箒にとっては、頭の痛い問題に発展したりとかします。
 そのせいで、箒はいっつも怒っているよ。
 猫を被っているのも、鬼の皮を被っているのも、どちらも困ったものなのですよ。

 まあそれも、鈴音の登場で、また新たな局面へと進むのでした。
 箒とセシリア、妙に息が合ってるじゃないですかあ(笑)。
 仲のいいお友達みたい。
 それは、全くの気のせいなんですけどねー。

 肝心のISの訓練は、一夏はやっぱり頼りなくって。
 漠然としたイメージを膨らませて形にするのって、大変そう。
 セシリアは、結構いいアドバイスをくれたみたい。
 箒に専用機は無いけれど、訓練用にISを借り出して、セシリアに対抗なのですよ。
 その実力が見れなかったのは、ちょっとだけ残念でした。

 そして、突然発生する、お着替えイベント。
 衣擦れの音に、どっきどきだぞ(^^)。
 ん、確かにそれはそうかも。
 ベッドの間に、一応は仕切りが有るのかあ。
 あれを使うのは着替えのときだけで、寝るときにはオープンにしているのが、何だか妙に箒らしいってゆーか。
 2人の間に壁を作る気は、全く無いみたいなのです。
 機嫌も直してくれたし、良かったね。

 鈴音はですね、シャワーと箒の関係を追及します。
 寝食を共にするっていうのは、幼馴染みの特権みたいなものだから…。
 てゆーか、箒と鈴音を同室にすれば、解決しちゃうのにな。
 転入生の鈴音は、誰と同室なのでしょう。
 そう言えば、小学生のときの一夏、鈴音と結婚の約束でもしていたのでしょうか(笑)。

2011.01.14

■IS <インフィニット・ストラトス> 第2話「クラス代表決定戦!」

 取り敢えず、一夏は箒の管轄下に入ったです(^^;。
 まあ、箒に振り回されているようで、実は一夏が主導権を握っていたりするのですけど。
 傍目には、とてもそうは見えなかったり。
 箒ってば、自分を納得させるのに、随分と言い訳が必要なのですねー(笑)。
 ISのことは、結局何も教えてあげなかったですし。
 やっぱり、一夏には剣道で強く有って欲しいみたい。
 イコール、昔と変わらない一夏を希望ってゆーか。
 その辺りのギャップは、少しずつ埋められますでしょ♪。

 箒が頑張って、今回、一夏に近付いて来る女の子は、みんな遠ざけられちゃいました。
 同室で、同じクラスで、放課後は3時間の特訓で、それってつまり、一夏と箒は、常に一緒に居るってことじゃ無いですかあ。
 凄い密着度とゆーか(^^;。

 箒のISに関しての知識や実力は、現状では不明なのです。
 おねーさん繋がりで、やっぱりそれなりに凄かったりするのでしょうか。
 一夏のおねーさんと同じく、姉は凄い人みたいだよ。
 姉妹の仲は、どうなのでしょう。
 箒のあのリアクションだと、微妙に謎だったりします。
 千冬と束は、面識が有るみたいな感じだったっけ。
 勿論、一夏も。
 その辺りの人間関係も、ちょっと面白そうなのです。

 一夏に用意されたISの専用機、乗りこなしに関しては、全く危なげ無く、完璧でした。
 くるくると、自由自在に動いていたよ。
 セシリアを相手に苦戦したのは、主に装備の問題ですもの。
 飛び道具に対しての戦い方は、今後のポイントでしょうか。
 しかも、初期設定のまま、装備の特性についても知らされていなかったですから、実は一夏、相当に凄いってことで。
 箒は、そんなに驚いてなかったみたいだけれど。
 セシリアは、怪しいモードに入ったですよ(^^;。

 一夏が千冬に敬意を払っていることもちゃあんと分かって、そういうのって、いいですね。
 装備だけではない色々な部分で、姉から弟に引き継がれて行くものがありそうなのですよ。

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ