2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー「FORTUNE ARTERIAL 赤い約束」の12件の記事

2010.12.25

■FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第12話「赤い約束」

 実家に戻った瑛里華は、地下室みたいな所に、閉じ込められてしまっていたよ。
 しかも、制服のまま。
 自主的に戻ったにしては、扱いがちょっと酷いのです。
 あんな環境じゃあ、考えることって、孝平のことばかりになっちゃいますよね。
 むしろ、それが伽耶の狙いだったのかしら。

 吸血鬼って、一度でも首から直接血を吸うと、もう輸血用のパックには戻れなくなってしまうそう。
 やっぱり、そういうものなんだあ。
 瑛里華にとっては、孝平の血でなきゃ駄目ってことで。
 あれだけの強い衝動、我慢し続けるのはやっぱり無理ですよお。

 ただ、孝平はですね、瑛里華がそんな状態になっていること、あんまり良く分かっていないのではないかと…。
 単純に、瑛里華が望んでいた学園生活を今迄通りに送らせてあげたいって、そんな気持ちから瑛里華を迎えに来たみたいな感じで。
 それはそれで、間違いでは無いのですけど。
 眷属にはならないって、言い切ってしまったりもして。

 瑛里華の苦しみと、吸血自体は絶対に必要っていう事実を考えると、いずれは伽耶の思った通りになりそうな気はします。
 そんな困難を乗り越えて、孝平と瑛里華が新たな関係を築けるかどうかは、また先のお話ってことで。
 とりあえず、瑛里華に血をあげなくって良かったのかな?。
 ここで、吸血のシーンが欲しかったところなのですよ。

 伊織は相変わらず、何を考えているのか分かりません。
 てゆーか、本当に色々なことを考えているのですね。
 征一郎、振り回されちゃって。
 伽耶にも警戒されていたし。
 困った兄なのです。

 伽耶が瑛里華と同じ顔なの、さすがの孝平も驚いていましたねー。
 口に出して言ったりはしませんでしたけど。
 そんな伽耶に、首を絞められて殺されそうになるとか…(^^;。
 傍若無人な伽耶なのです。
 米と生き血じゃあ、意味はかなり違うと思うぞ(^^;。
 それでも、桐葉のことは、結構大切に思っていたりするのかにゃ。
 2人の間に流れる空気って、他人にはなかなか分かりにくいかも。

 今回の騒動で、白はかなり頑張ったと思うのです。
 いつもは征一郎の言い付けを守るいいコだけれど、芯は強くって、信念は曲げないことが分かったよ。
 そして、孝平も瑛里華も、みんなから凄く愛されているのでした。

 孝平の血が特別っていうのは、そんなに重要では無かったみたい。
 最初は、すっごく思わせぶりだったのにな。
 ともあれ、孝平と瑛里華の今後が、もうすっごく気になるのでした。

2010.12.18

■FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第11話「訣別」

 孝平には、あの夜の記憶が無いのかしら?。
 以前と全く変わらない、そのまんまの孝平だったよ。
 瑛里華に対しても、特別な様子は無くって。
 かなでと陽菜に隠し事をしていたから、覚えてはいるのかなあ。
 そして、孝平の血は特別って言われていたりもして。
 血液型が珍しいとか、そういうことじゃあ有りませんよね(^^;。

 瑛里華はもう、完全に限界なのです。
 名前を聞いただけでも、意識の全てが孝平へと向かってしまって。
 伊織が言う通りに、孝平の顔を見た瞬間、むしゃぶりついてしまいそう。
 吸血衝動って、そんなに強いものなんだ。
 瑛里華が吸血パックをドアに叩き付けてしまう位に。
 部屋が血まみれなのは、さすがにどうかと思いますけど…。

 そこにやって来る桐葉。
 伽耶のメッセンジャーと言うより、殆ど伽耶そのものだったみたい。
 それでも、桐葉には桐葉なりの意思が有りますから…。
 眷属としての矜持ってものがですね。
 眷属って言うのは、瑛里華が思っているような操り人形では無いと思うのです。
 桐葉は用件だけを伝えて、余計なことは言わなかったですけど。
 伽耶がいずれまた桐葉の記憶を消しちゃうのは、一体どうして?。
 単純に、そういう趣味の人なのでしょうか…。

 吸血鬼には眷属が絶対に必要なら、孝平を眷属にしちゃえばいいのに。
 私なんかは、簡単にそう考えていたけれど、瑛里華がそれを殊更に怖がる理由は、今回ようやく分かったです。
 その役を白が引き受けるっていうのは、結局同じことのような気がしたり。
 東儀家の人間だと、また別の意味合いが有るのかしら。
 今迄、ずっと素直で従順だった白も、今回ばかりは引こうとはしなくって。
 瑛里華、好かれていますよねえ。
 挿入歌も、雰囲気たっぷりでした。
 ちなみに、征一郎は伊織の眷属なんだ。
 別に異性で無くても、そこは問題無いらしく。

 ここで、孝平に出来ることって、何か有るのでしょうか。
 伊織は期待しているって言っていたけれど…。
 私は、何も思い付きませんです(^^;。

2010.12.11

■FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第10話「渇き」

 瑛里華、とうとう孝平に噛み付いちゃいました。
 泣きながら血を吸ってたっけ…。
 やっぱり、我慢出来るようなものじゃ無いのですね。
 今の瑛里華は、一体どんな気持ちなのでしょう。
 孝平の方は、とっくに覚悟は出来ていたみたいだけれど。
 どうせなら、ご飯は美味しく頂きたいですよねー。
 …そういう問題じゃあ無いです(^^;。

 伊織はむしろ、積極的に血を吸わせたいみたい。
 そういった意味では、伽耶と考え方は同じなのかしら。
 同じ道を通って来た先輩でも有るのですが、アドバイスみたいなことは、特にしてくれなくって。
 まあ、瑛里華も強情ですから…。
 実体験の中で、どうするか決めて行くしか無いのかなあ。
 一番の問題は、吸血の後、孝平をどうするかってことなのですもの。

 にしても、瑛里華と伽耶は、仲が悪そうなのです。
 瑛里華は、実家にも全然帰って無かったらしく。
 時代が違うって瑛里華は主張していたし、それは確かにその通りかなって思ったけれど。
 伽耶からは一笑に付されてしまったです。
 ちなみに伽耶は、孝平のことも知っていたですかあ。
 みんなお見通しなのかあ。

 一部始終を見ていた桐葉、やっぱり興味が有るのかしら。
 桐葉の役割は、同じ眷属として、孝平の相談に乗ってあげること…?。
 えっと、孝平は、まだ眷属じゃ無いのかあ。
 それなら、同じ境遇として、アドバイスとかは出来ますよね。
 桐葉の本心が聞けちゃったりとかするかもっ。
 そこは、かなりきょうみがあったりする気になる所なのですよ。

 陽菜もですね、孝平や瑛里華との繋がりは強いだけに、どういったリアクションなのか、私は興味津々だったりもして。
 そこまでは描かれないかもしれませんけど、眷属とかそういうのって、本人達だけの問題では有りませんものね。
 そういう覚悟が、瑛里華には必要な訳ですかあ。
 それは相当に重いのですよ。

 水着で海だったり、浴衣で花火だったりは、伊織とかなでの企画だよ。
 2人、それぞれに目的は違ったのでしょうけど(^^;。
 みんな、明るく楽しそうで何よりでした(^^)。
 瑛里華は何を着ても可愛いの。
 私なんかは、逆に瑛里華の首筋に噛み付きたくなったりしましたよお。
 浴衣姿のうなじなんて、もう。
 ばか(^^;。

2010.12.08

■FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第9話「眷属」

 眷属って、召使代わりに使役する為だったり、食料として身近に置いておく為だったり、そういう用途なのかしら。
 ただそれでも、根底には気に入った相手を選ぶっていうのは有りそうです。
 千堂のお母さんも、そんな感じ。

 桐葉にしてみれば、余計なことをしてくれちゃって、恨んでたりとかもするみたいですけど…。
 それはまあ、当然かなあ。
 ひたすら眠りこけてしまうのも、そういう理由だったんだ。
 私はてっきり、桐葉ってヘンなコなのかなあ、なんて(^^;。

 伽耶はですね、瑛里華と殆ど同じ顔だし、外見は瑛里華よりも若かったりしそうだよ。
 かりんのおばあちゃんもそんなだったし、吸血鬼って、色々と大変なのですね(^^;。
 親子関係は、あんまりうまく行っていないご様子で。
 眷属は、絶対に作らなくっちゃ駄目なのかしら。

 現実に、瑛里華にはそろそろ限界が来ているみたい。
 絶対に抗えない習性みたいなものは、確実に有るのですよね。
 無意識に襲っちゃったりとかするのかなあ。
 孝平はいいって言ってくれたけれど、そんなの瑛里華には受け入れられないのでしょうし、果たしてどうなるのやら…。

2010.11.27

■FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第8話「記憶」

 学園に現れた吸血鬼の正体は、何と桐葉なのでした。
 瑛里華じゃ無かったのですねー。
 私はてっきり、瑛里華だとばかり。
 瑛里華本人もそう言ってました。
 って、こら。
 我を忘れて吸血に走る、なんてことも有り得るのでしょうか…。

 桐葉は眷属で、主を探していたみたいです。
 眷属とは言っても、その能力は吸血鬼と同等みたい。
 瑛里華は運動不足って言ってましたけど(^^;。
 この大事な場面で、その差がはっきり出ちゃいました。
 まあ、桐葉は孝平のクラスメートなんですもん、取り逃がしたとしても、いずれは教室で会えますよね。
 桐葉が寝てばっかいたのは、眷属としての特性だったのかあ。

 桐葉出現のごたごたで、瑛里華の件はうやむやになってしまったけれど、問題自体は全く解決していないのですよね。
 すぐにまた、孝平の血が欲しくなっちゃう筈だもの。
 瑛里華は、どうするのかしら。
 あれって、我慢して耐えられるレベルじゃ無さそうですものね。

 それに、新たな問題も発生したよ。
 陽菜に正体がばれてしまって。
 瑛里華も桐葉も、堂々と飛び回ってましたからねー。
 せめて、もうちょっと控え目に…。
 陽菜も、吸血鬼騒ぎの最中に、わざわざ1人で出て来ちゃ駄目でしょお。
 そんなだと、また事故に巻き込まれちゃいます(^^;。

 孝平が必死に瑛里華を止めたのは当然ですけど、本当にそれで良かったのかしら。
 後々、色々と問題が発生しそうなのです。
 直近の記憶だけを消すとか、そういう器用なことは出来ないんだ。
 まあ、人間の記憶って、そう簡単なものではないですから、ちょっとしたことで、消した筈の記憶を思い出しちゃったりとかするのですよね。
 現実に、陽菜もそうでした。
 そっかあ、幼い陽菜を助けたのは、瑛里華だったんだ。
 ちなみに、瑛里華の実年齢が外見と一緒って言うのは、本当だったみたい。

 取り敢えず、記憶を消すことを躊躇するなら、あんまり派手な動きはしない方がいいかと…。
 もっと、こっそり行動しましょうよお(^^;。
 白が自室待機だったのは、単純に夜道は危ないからなのでしょうか。
 征一郎のお役目とか、気になりますね。

2010.11.20

■FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第7話「前触れ」

 いくら吸血鬼が死なないって言っても、お誕生日は大切ですよねっ。
 ちゃあんとお祝いしなくっちゃ。
 なあんて、意味が無いって言ってたわりに、妹の誕生日をしっかり覚えているのですもの、伊織もそれは分かっていたみたいだよ。
 どうあっても、孝平と瑛里華をくっ付けたい訳ですかあ。
 何だかんだで、孝平はずっと、伊織の掌の上だったりもして。
 振り回されちゃってます。

 そして、瑛里華を襲ったのは、吸血衝動…?。
 吸血鬼にとって、キスって言うのは、唇じゃなくって首筋にするものなのでしょうか…。
 瑛里華としては、それだけは絶対にしたくないみたい。
 吸血っていう行為は、単にご飯を食べる、ってことだけでは無く、また違った意味が有るのでしょうねー。
 そもそも、吸われた方はどうなってしまうのやら。

 プールサイドでの瑛里華の態度って、傍目には孝平を拒絶しているように見えますから、それって孝平には辛いと思うな。
 それとは別に、プレゼントのお花も、みんなバラバラに散らせてしまって…。
 色々と不安にさせてくれちゃうのです。
 瑛里華の事情を孝平が知れば、きっと何とかしてくれるとは思うのですけど。
 学園生活は、思いっ切り楽しまなくっちゃ!、なのですよ。

 征一郎も、妹のことは、心配で仕方無いみたい。
 白が希望した相性占いの相手は、雪丸でしたかあ。
 そっちの心配は、まだ大丈夫そう、かな。
 何だかんだで、柔道部を撃退(?)してしまった白、あの可憐さは、武器にもなるってことなのですねん(^^)。
 そりゃあ、柔道部だって困りますよね。
 あれは…、無理ですっ。

 思わせぶりな桐葉はですね、実は事情を知っていたりするのでしょうか…。
 孝平や瑛里華に直接関わっては来ないので、色々と謎なのですよ。

 わざわざサンドイッチを作って来てくれた瑛里華は、可愛かったです。
 努めてさり気無く取り出したり、孝平の口に合うかどっきどきだったり、可愛過ぎなのですよー。
 ちなみに、さり気無さでは、お茶を用意してくれていた陽菜に、負けちゃっていたかもしれません(笑)。

2010.11.14

■FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第6話「手紙」

 かなでと陽菜、幼い頃の本心を、互いに相手に伝えて、ようやくわだかまりは解消したです。
 言いにくいことをきちんと言えたのは、やっぱり孝平のおかげかな。
 良かった良かった。
 喧嘩状態のかなでと陽菜は、見ていて痛々しかったですもの。
 かなでと陽菜が言っていたことは、確かにその通りかも、って思わせるものでした。
 今では陽菜も元気になって、お互い、遠慮なんかは要らないのですものねー。

 陽菜に1年分の記憶が無いのは、ちょっとお気の毒では有りますけど、思い出は孝平からのお手紙の中に、しっかり有るのかもしれません。
 それぞれ、折に触れて読み直したりしていたもの。
 私も、中学の頃のそういうお手紙、今でも持ってはいますけど、恥ずかしくって読めませんよお(^^;。
 それとは別に、事故のときの車の衝突音、かなりのものだったなあ…。
 あれは怖いです。

 にしたって、孝平の部屋を覗き見していたかなでってば…。
 駄目ですよお(^^;。
 で、結局、孝平に対しての気持ちは、2人共どうなのでしょうか。
 そこはうやむやになってしまったみたい。
 残念なのです。

 瑛里華と白は、さすがに本筋には関わって来なかったですね。
 ちょっとだけ、気にしていたような素振りは有りましたけど…。
 3人の幼い頃がキーになっていたりするので、さすがに入り込むのは難しいかも。
 まあ、伊織はですね、当然のように同じ姿で生きていたのでしょうけど。

2010.11.06

■FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第5話「鍵」

 桐葉もようやく、孝平との関わりが出来ました。
 結構キツイことも言っていたけれど、素直に二人三脚に参加してくれたよ。
 決して他人を寄せ付けないってわけでも無さそうなのです。
 にゃんこにも優しかったですし。
 更には、ネコミミメイドまで!。
 素材はいいんですもの、凄く可愛かったです(^^)。
 陽菜の三つ編みは、残念でしたね。
 あんなに時間をかけて、相当な拘りがあったみたいなのに。

 ただ、桐葉自身のことは、まだ良く分からないまま。
 本当に、誰かを待っていたの?。
 サボったりする理由や、数学以外はいい点を取ろうとしない理由、本人なりの事情が有るみたいですけど。
 それが、どう孝平と関わって来るのでしょうか(^^)。
 二人三脚って、一番好感度の高い人同士で組むのがお約束かと思うので、陽菜は適任だったのに、桐葉に取られちゃいました。
 これがいずれ、命取りに…。
 うそうそ。
 ちなみに瑛里華は、どーでもいい相手とペアだったご様子で(^^;。

 委員長として、存分にその実力を発揮した孝平、何故か肝心の選手宣誓でとっちらかってしまったり。
 そういう所が、孝平らしいってゆーか。
 また、伊織に助けて貰っちゃいました。
 いや、あれって、助け、なのかにゃ(^^;。
 本人は、伊織に感謝していたし、別にいっか。
 更には、景品が足りなくなったりして、孝平も大変だあ。
 ここで挿入される、幼い頃の、かなでとの思い出(^^)。
 一番欲しいものが貰えちゃう券、陽菜は何に使ったのでしょうね。
 もしかして、まだ持っていたりとかしますかあ?。

 陽菜ってば、孝平の為に、わざわざ紅ショウガ抜きのやきそばを作って来てくれていたり。
 それだけを別のタッパーに入れて有ったということは、本当に孝平専用ってことですよね。
 愛です、愛(笑)。
 そもそも、あのお弁当自体、孝平に食べさせる為だったみたい。
 瑛里華や白も、孝平の好物を認識したみたいですけど、紅ショウガ抜きっていう部分が重要なので、そこは忘れずに、ね。
 白のお弁当は、重箱いっぱいのおはぎさん。
 これも美味しそう。
 兄はですね、微妙に困っていたみたいですけど。
 それでも、征一郎は全部食べたのでしょ♪。

 白は、孝平のことを一生懸命に応援してくれて、競技でもパン食い競争、頑張っていたよ。
 水をいっぱいかけられちゃったのは、さすがに限界だったみたい。
 かなでみたいに、下は水着じゃあ無かったと思うけれど、大丈夫だったのかなあ。
 あ、来年から、女子は下に水着着用とかにした方がいいかも。
 …何だかマニアック(^^;。
 みんなのブルマ姿は、かなり可愛く描かれていて、見ていて楽しかったですよ♪。

2010.11.01

■FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第4話「新入り」

 吸血鬼なのは、千堂兄妹だけだったみたいです。
 凄く歳も取ってるのですって。
 瑛里華は同い年を強調していたけれど、本当なのかしら。
 資料室の写真には、伊織しか写って無かったみたいですけどねん。

 2人、吸血鬼なのは確かなので、血は絶対に必要なのですねー。
 トマトジュースとかじゃ、駄目なんだ(^^;。
 輸血用のパックが本当に出て来たのには、びっくりしたよ。
 そんなの直接飲めばいいのに、わざわざワイングラスに注ぐとか…。
 私としては、伊織に血を吸われた女の子がどうなってしまうのか、そこが凄く気になるのですけど、そういう話は出なかったです。
 あれれ?(^^;。

 瑛里華が血を吸う(飲む)描写は無かったけれど、孝平もいずれは吸われてしまうかなあ。
 仲良くなれば、おやつ代わりに血をあげたりとか、何かと便利そうでは有るのですけど。
 伊織の意図も、そこに有ったりとかして。
 なんてことはともかく、孝平と瑛里華には、仲良くしていて貰いたいみたい。

 孝平が体育祭の委員長として頑張る姿は、瑛里華も認めてあげていたよ。
 素直じゃない言動を取るのは、仕様みたいです(笑)。
 委員のみんなとも仲良くなって、委員長として全体を引っ張って行く姿と、生徒達の笑顔が増えたことは、瑛里華の幸せでも有りますものね。
 資料室では、瑛里華がイスから落ちて、孝平が下敷きになったり、絶対に外せないお約束のイベントも発生しました。
 うん、そういうのは大切だよっ。

 今回は、白も大活躍だったですね。
 商店街を、孝平と一緒に回ってくれたりして。
 ん、こういう場合、男女ペアの方が絶対にいいです(^^)。
 お手伝い以上に、お役に立ってくれちゃいました。
 実は、白様だったりもしてっ。
 そういう家柄だったんだあ。

 陽菜も、孝平には特別な気持ちが有ったみたい。
 あのお手紙、思い出以上に、陽菜の支えになっている感じかな。
 そういうのって、いいですね(^^)。
 桐葉の役割は、まだ良く分かりませんけど、何だか睨まれていたような…(^^;。

2010.10.23

■FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第3話「千年泉」

 主人公たる者、記憶消去だなんて、断固拒否しなくっちゃいけません。
 だから私は、伊織の前で、その場ですぐに断っちゃうものだとばかり…。
 でも、孝平の言葉は違っていたのでした。
 こらー!。
 まあ、孝平には転校ばかりして来たっていう、事情が有りましたものね。
 仕方無かったのかな。
 吸血鬼と関わるのも、確かに面倒そうですもん。

 その後、外に連れ出された孝平、やっぱりその意志は変わらないから、見ていた方が冷や冷やなのです。
 結局、記憶を消す側な瑛里華の方が、その重さに耐え切れなくって、ようやく孝平がその重大さに気付くっていう…。
 孝平ってば、瑛里華にでっかい借りが出来たと思うのですよ。
 いつか、ちゃあんと返さなくっちゃ、ですね。
 血を吸わせてあげるとか(^^;。
 ちなみに、あの泉がサブタイの千年泉かと思いますけど、わざわざあそこまで連れて行った理由は、特に説明は無かったなあ。

 瑛里華は優しいのですよー。
 記憶を消すこと、今までにも有ったと思うのに、決してそれに慣れていたりはしなくって。
 うん、思い出は大切だよ。
 人と人との繋がりは特に。
 そのことを、瑛里華は思い出させてくれました。
 伊織はみんなお見通しだったですかあ。
 あ、瞳が赤く光る瑛里華は、凄く恰好良かったよ。

 ちなみに、瑛里華も生徒の血を吸ったりするのかにゃ。
 征一郎と白も吸血鬼さん…?。
 孝平的には、女生徒の血を吸っていた伊織のこと、その善悪には全く触れなかったけれど…。
 この世界の吸血鬼さんて、どんな位置付けなのでしょうね。

 それとは別に、お茶会はすっかり賑やかになって、楽しそうなのですよ。
 街へのお出掛けの予定とかも、さくっと決まってしまいます。
 会話的には、男の子チームと女の子チーム、それぞれ3人ずつに分かれる感じ。
 何故か、かなでは男の子チームです。
 フレグランスと牛丼じゃあ、確かに、ねえ(^^;。
 白は今回、雪丸と一緒じゃあ無かったけれど、常にセットという訳でも無いのだなあ。

 そして、ヤキソバ(紅しょうが抜き)に拘りが有るらしい孝平だったり。
 どーして?(^^;。
 紅しょうがとか、しょっぱいのが苦手なのかにゃ。
 それじゃあ、桐葉とは趣味が合わないってゆーか。
 七味唐辛子全量投入は、辛いとかそういうレベルじゃ有りませんよねえ。
 体がおかしくなっちゃうよう(^^;。

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ