カテゴリー「もっけ」の21件の記事

2008.03.22

■もっけ 第24話「オモカゲ」

 決して出番は多くなかったけれど、優しく瑞生を見守っていてくれていたおばあちゃんが亡くなって、この作品は最終回を迎えました。
 その死が決してお別れでは無いってこと、瑞生にはまだ良く分かりませんよね。
 いつでも会いたいときに会えなくなるっていうのは、誰にだって辛いことだし。
 それはおじいちゃんだって変わらないよ。
 でも、そう思わないと、身近な人の死を受け入れることは出来ません。
 「律義な女だ」っていうおじいちゃんの言葉に、凄い優しさを感じたりもした私なのでした。

 おばあちゃん、冬吾の為の道案内までしてくれて、決して瑞生にお別れを告げに来た訳じゃ無いのですよね。
 瑞生を元気にしてくれるのです。
 優しいの。
 だからそれは、決して怖いお化けとかじゃありませんでした。

 今回はさすがに、静流だけじゃ瑞生を慰めることは出来なかったみたい。
 静流はお姉ちゃんだから、泣いてばかりもいられない立場ですし、それはそれで辛いことだよね。
 そして、一面に拡がるひまわり畑。
 彼岸花はともかく、このひまわりは凄く印象的なのでした。
 EDの「パノラマ」も凄くいい曲で、いつもとは違ったアレンジで雰囲気を出していました。
 CDは発売しないのかなあ。

 というわけで。
 前回の静流とか、結構なピンチだったし、まだまだおじいちゃんの助けが必要な静流と瑞生なのです。
 二人が自立するのは、まだもうちょっと先のお話みたい。
 最初はもっと殺伐とした作品なのかと思っていたけれど、つかず離れずで暮らす人間と妖怪さんの関係を、ちょっとだけ踏み越えた二人の姉妹のお話は、ほんわかしていて、なかなか楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.03

■もっけ 第22話「イナバヤマ」

 ミケさんて、ナガレイズナから家を護ってくれたりもしてるんですよね。
 大事な檜原家の一員なのです。
 でも、もうすっかりおばあちゃんだし、お山へ行ったまま帰って来ないってことも十分有り得るみたい。
 そう勧められていたりもしたよ。

 静流は、すっかり元気を無くしてしまった瑞生のこともあって、猫達の世界へと足を踏み込みかけて…。
 辛うじて思い止まったのでした。
 あれ、結構ぎりぎりだったよね。
 ちゃんと頭で考えて判断を下したのが、静流らしいっていうか。
 あのまま扉を開けていたら、どうなっていたのかな…?。
 瑞生とヤマウバのときみたいに、かなりなピンチだったもん。
 おじいちゃんにげんこつ貰って、静流は完全に正気に戻りました(笑)。

 猫には猫の世界があって、人間は決してそこに踏み込んじゃいけないみたい。
 それでも、ミケさんはもう暫く、檜原家に居てくれるみたいなのです。
 煮干しを美味しそうに食べてたり。
 良かったね。

 次回予告、何かどんどんはじけてるんですけど!(^^;。
 それも次で終わりなんだなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.28

■もっけ 第21話「テオイモノ」

 蛇さんの妖怪って、それだけでヤバそうなんですよね。
 しかも、あちこち骨が見えていて、本当に手負いだもん。
 いや、あれは手負いってゆーか…。
 口からだらだら血を流してるなんて、普通じゃありませんでしたよお。
 瑞生、タダじゃ済まなさそう。
 静流だって、あんなの見たら、大ショックですよね…。

 でも、そんな酷いことにはならなかったみたい。
 って、怪我人が出てますけど…。
 あれはまあ、例え瑞生が憑かれなくっても、発生していたみたいな感じはあるし。
 負けず嫌いな瑞生だから、仕方の無い面はあるです。
 最終的に、合田とは仲直りした瑞生なのですが、上村とはどうなってしまったのか、そこは気になる所かも。
 肩を怪我したおねーさんこそ、テオイモノなんですし。
 あわわ。

 合田って、言ってることとやってることが、あんまりうまく繋がりません(^^;。
 掴み所が無いコだね。
 わざと技を貰って倒れたって分かったのに、押さえ込みを解かなかったこと、確かにそこを指摘されたら痛いかも。
 瑞生も、そうやって成長するのですねん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.21

■もっけ 第20話「カミナリガリ」

 瑞生にとって、お墓参りはやっぱり怖いことみたい。
 ちなみに、静流とおじーちゃんは全然平気。
 まあ、妖怪さんとお化けは違うのでしょうし。
 確かに、みんな仏様になってる訳ですし…。
 あ、でも、静流にも全てが見えてるって訳じゃないんだって。
 そういったモノと付き合うのって、やっぱり大変。
 相手がどういったモノで、何を考えているのか、分からないんだもん。
 それでも、絶対に関わってしまうものだし。

 今回のお話の中心は、お墓で出会った中原だよ。
 最初は、人生に悩めるおにーさんなのかと思ったけれど…。
 クロとの思い出を辿っているうちに、悩みは何処かへ行ってしまったみたい。
 というか、そもそもの悩みとクロって、あんまり繋がってないかも。
 獣医を目指していたのに試験に落ちたのかと思ったら、別にそういう訳じゃありませんでした。

 実は結構、妖怪と関わっていた人って、居るのかもしれないですね。
 子供だったら、特にそう。
 クロが妖怪だったのか、それははっきりとは分かりませんけど。
 ちゃんと生きてるって気がするです。
 何だかんだで、クロは中原に大きな影響を与えていたみたい。
 静流のお話がお役に立って、良かった良かった。
 中原も好感の持てるおにーさんだったもん。
 おじーちゃんも、実は男の子が欲しかったりしたのかなあ。
 と、そんなことを考えてみたり。

 今回の瑞生は憑かれることも無く、元気一杯でしたあ。
 ロウソクを灯したときも、棒を振りながら歌っていたときも。
 それを見守る静流の無表情さんがまた(笑)。
 仲のいい姉妹でも、さすがに一緒に歌ったりはしません。
 暑かったから、ミケさんにも遊んで貰え無い瑞生だったり。
 ちょっと寂しいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.11

■もっけ 第19話「メクラベ」

 静流って、予備校にも通ってたんだ。
 今回は合宿なんだって。
 静流なら一人でも大丈夫だろうけど、瑞生は一人で寝るのは寂しそう。
 まだお子様なんだもの。
 それに、体質のことだってあるし。
 心細いよねー。

 しかも、瑞生、骨折しちゃうし。
 ヒビって言ってたっけ。
 柔道を始めた途端に怪我しちゃうなんて、瑞生らしいと言えば瑞生らしいけれど。
 あれじゃ、静流も心配で仕方ないです。
 お姉ちゃんは大変だ。

 瑞生、怪しい骸骨と特訓とか始めちゃうし。
 あの骸骨、性格は良さそうだったけれど…。
 人間だって、本当は何を考えているのかなんて分からないのに、妖怪じゃ尚更分かりませんよねー。
 最後、一体何処まで本気だったんだろ…?。
 絵的には、かなりヤバかったと思うんですけど!。
 静流に見えていたものが真実って言うか。

 今回、おじいちゃんは直接お話に関わって来ませんでした。
 最後に、何かを伝えてくれるかと思ったけれど…。
 ちょっと残念。
 雨の中、現場まで足を運んだときに、何かに気付いたのかしら。
 骸骨も、あのおじいちゃんがバックに居ることを知って、瑞生から手を引いたのかもしれないし。
 その辺りは、不明です。

 でもまあ、瑞生から隙が無くなるっていうのは、いいことだと思います。
 精神力を鍛えるっていうのは、賛成だよ。
 瑞生にはまだちょっと早かったかもしれませんけどね。
 いつかは、家族と離れて生きて行かなくっちゃいけないんだもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.05

■もっけ 第18話「バタバタ」

 薫ってば、あのままだと、本当に食べられちゃったりしたのかしら。
 結構な危険状態だったのですねー。
 あの石っころの提案も、そんなに悪い話では無かったような感じ?。
 祀る位なら、やぶさかでもありません。
 にしても、瑞生の体を借りないと会話をすることも出来ないんじゃ、実はそんなに大した石っころじゃないのかなあ。
 …石っころとかゆーな!。

 薫の首に巻き付いていた腕のこと、静流はいつまで経ってもおじいちゃんに相談しないから、見ていた私は、結構うずうずしたです。
 結局、最後まで告げないままだったね。
 おじいちゃんにも、あれは見えていたのかなあ。
 瑞生の活躍も、ちゃんと知ってたみたいだし。
 何かを祓うとき、あれだけ色々な要素が絡むなら、簡単に手を出すのは本当に危険そう。
 静流に見えてる世界って、大変なんだなあ。

 今回、瑞生の方は何も覚えてませんでしたけど。
 薫に本気で投げられちゃって、それはかなり危険な気はするけれど、石っころが憑いていた間は、それなりに防御されていたのかなあ。
 目付きが異様に悪い瑞生、結構お似合いでしたよん(笑)。

 薫は、柔道を楽しみながらつづけることにしたみたいで、瑞生との勝負も、いつか実現したらいいですね。
 スポーツって、確かに勝つことが第一目的になって、負けるのは悪、みたいな雰囲気になりがちですし、そういった意味では、薫は柔道といい向き合い方をしています。
 瑞生はどうかな?。
 負けず嫌いだから、結構勝つことに拘ったりするかもね。
 でもそれは、人それぞれなんですものね。
 自分のことは、自分で決めなくっちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.28

■もっけ 第17話「スダマガエシ」

 いくら、個として自分だけの特徴や世界を持っていても、他人をみんな遠ざけてしまったら、全然意味は有りませんよね。
 触れ合いたいって、スダマガエシも言ってたもん。
 そして、物事には色々な見方があったりもするし。
 牢屋に閉じ込められてしまったのは、果たしてどちら?。
 それとは別に、あんなぐちゃげろな獣さんとは、私は触れ合いたくありません(^^;。

 瑞生は女の子としては活動的だし、大切なお札やお守りへの意識も結構甘かったりするので、今回みたいなケースは度々あるです。
 おじいちゃんと静流も大変だ。
 それでも、二人は瑞生を縛り付けたりはしないし、そもそもそれが逆効果だっていうのは、ちゃんと分かっているみたい。
 おかげで、瑞生は伸び伸びと育っているのでした。

 そんな瑞生も、小学1年生の男の子が相手じゃ、結構ちゃんとお姉さんしていたよ。
 偉い偉い。
 話が合わないって、それは確かにそうなんでしょうけど。
 微妙ですねん。

 クヌギの樹を蹴っ飛ばして、落ちて来た虫を拾うのって、私も子供の頃にやりましたよー。
 油断していると、毛虫どころかヘビが落ちて来たりして、なかなかスリリングな体験でした。
 今ではもう、ヘビを触るのは嫌だけれど、ヒキガエルならまだ大丈夫!、かな?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.22

■もっけ 第16話「ソラバヤシ」

 今回、静流が深入りし過ぎちゃうお話なのかと思ったけれど、そんなことはありませんでした。
 静流はちゃんと帰って来たよ。
 おじいちゃんの教えをきちんと守る、静流らしさが出ていたよ。
 さすがに、お友達には心配されちゃいましたけど。

 深入りしていたのは、古関の方。
 でもまあ、害はそんなに無かったみたいで、古関もしっかり帰って来ました。
 あの静流が鼻歌歌ったり、踊ったりしちゃうんですもん、音楽って色々と凄いのですよお。
 妖怪さん達も、また凄くリズミカルに踊ってたっけ。

 珍しく、瑞生は後半まで出て来なくって、お話自体には殆ど絡んで来ないのでした。
 静流の世界には付いていけなかったみたい。
 仕方無く晩ご飯の支度をしてたり、いつもとは立場が逆転しちゃったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.14

■もっけ 第15話「ミノムシ」

 静流がお話を書いているのは、自分には見えているもの達のことを、誰も分かってくれないっていうフラスト解消の為。
 それは生々しいです。
 静流が、今の瑞生よりも幼かった頃って、色々と苦労したんだろうな。
 今ではもう、誰かに話したりすることも無くなっちゃいました。
 ん、それできっと正解だよ。

 秘密を共有しているのは、家族だけ。
 その中でも瑞生は、大切な話相手だったりするのでした。
 でも、瑞生ってば、静流との会話を拒んだりするの。
 静流って、作文は上手でも、会話は面白く無いんですって。
 そっかあ。
 瑞生も容赦無いですねー。
 確かに、事実だけを淡々と語られても、困っちゃいますもんね。
 いつか、お話する相手が見付かったときの為にも、練習は必要なのかもしれないよ。

 見えちゃう静流も、今までそれと関わることはあんまり無かったけれど、ミノムシは珍しく静流と関わりました。
 まあ、特に危害は無くって、最後は静流も楽しそうだったりして。
 流石です。
 それが原因で、車に轢かれたり、風邪引いちゃったりしたら、それはそれで困りますけど…。
 そっちの方が、むしろ問題なのかもしれないですよね。
 妖怪さんとの関わりって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.07

■もっけ 第14話「ツエザクラ」

 瑞生が出会った、不思議な杖。
 実は、折れた桜の枝に、偶然布が巻き付いただけ、なんですって。
 本当かなあ。
 おじーちゃんって、なかなか考えていることが読めないから…。
 実際、桜の花が成長してるの、静流には見えてましたものね。
 魔除けの効果も凄くあったよ。

 それが瑞生には凄く嬉しかったみたいで、今までは行けなかった場所、あっちこっちへ出かけちゃう。
 気持ちは分かります。
 瑞生って、外で遊ぶのが大好きなんですもん。
 にしても、一体いつになったら桜の写真を撮るのか、見ていた私は気になって気になって…。
 ランドセルも、ちゃんと置いていきなよー(笑)。

 そういうのって、目の前に本人が居たらついつい言いたくなっちゃうけれど、ちゃんと自分で気付いた方が、絶対にいいのですよね。
 杖との付き合い方、物の怪への対応の仕方もやっぱりそうで。
 以前は気合いで橋を渡ったけれど、今度はまた別のアプローチで、瑞生は成長しました。

 そして、杖を川に流しておしまいにならない所が、この作品のらしい所なのです。
 引っ付いちゃった…。
 根が張ってるのって、イメージとしても分かりやすいね。
 今回は、おじいちゃんが動いてくれて、瑞生も頑張って、一件落着。
 今後のこと、自分達がどう生きて行くかは、静流にも思う所があったみたい。
 確かに、おじいちゃんだって、いつかは死んでしまうんですものね。
 おじいちゃんは、そのときのことまで考えてくれてます。
 静流と瑞生の成長、私もしっかり見守りたいって思うのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~