カテゴリー「しゅごキャラ!」の125件の記事

2010.03.29

■しゅごキャラ!パーティー! 第25話「どっきどきのドッキドキ!!!」

 あ、最後の最後で、あむがぷっちぷちに登場したよ。
 顔出しまではしませんでしたが…。
 さすがに、自分がネタにされていると、黙ってはいられなかったみたい。
 ラン達も、決して間違ったことを言っていた訳では無いけれど…。
 それを聞かされる本人は、結構ダメージが有ったりして。
 どーにもならないことなんですし(^^;。
 あむ自身のいい所、それがストレートに出て来ない辺りが、あむの良さなのかもしれないですよお。
 なんて、私はフォローを入れつつ。
 ダイヤも結構、酷いのです(^^;。

 ダンスレッスンも無事に終わって、エッグ達とも、これでお別れだね。
 最後に加わったダイヤは、ちょっとだけ出番が少なかったけれど…。
 一人だけ突撃取材?のコーナーが有ったりしたから、バランスは取れていたのかにゃ。
 みんな、それぞれに頑張っていたです。
 最初は心配だったけれど、なかなか楽しいコーナーでした。

 そして、おまじない。
 スゥのクローバーって、無くてもあんまり困らないような…。
 いやいや、やっぱり困りますよね。
 クローバーの中からクローバーを探すのは大変そうだったけれど。
 おまじないのおかげで、ちゃあんと回収出来たのでした。
 ちなみに、おまじないが無かったとしても、みんなは幸せですよね。
 ダイヤのおまじないは、落ち込みそうになったとき、幸せだってことを思い出す、きっかけなの(^^)。

 あむのベッドに潜り込んでいたイクトは、眠かったわけでも体調が悪かったわけでも無く、単にあむを驚かそうとしただけみたい。
 狙い通りに、あむはきょーれつにびっくりしていましたよお。
 そこにお母さんが来たから、あむは狼狽え、イクトをクローゼットに押し込みます…(^^;。
 なんて、今日のイクトは、正式なお客様だったのでした。
 ん、そういう所は、イクトってしっかりしているのですよね。

 遊園地では、何だかイクトがあむをおもてなししていたみたい。
 あむが思い描いていたデートを、カタチにしてあげていた、そんな感じ。
 勿論、イクトにとっても思い出にはなるのでしょうけどね。
 あむにはあんまり余裕が無かったみたいで、もっと楽しめていれば、尚良かったのですけど。

 それぞれの関係、というか、あむの気持ちに結論が出たわけでは無いのですけど、見た感じだと、唯世エンドのような雰囲気が…。
 やっぱり、ずっと近くに居られるっていうのは、大きいですよね。
 イクトは、あんまりお別れっぽい雰囲気にならないよう、気を遣ってくれていたような感じなのです。
 あ、お別れっていうのは、旅立ち前のお別れっていう意味で(^^)。

 てことで、ずっと続いていたこの作品も、最終回です。
 今まで、楽しかったですよー。
 重要なキーの一つであるあむの恋バナに結論が出なかったのは、ちょっと残念かなって思いますが…。
 残念と言えば、イクトがイースターの呪縛から解放された後、イクトと歌唄が一緒に居るシーンが全く無くって、兄妹らしさが完全に消えてしまったのは残念でした。
 以前の歌唄は、あれだけ全力でイクトに甘えていたのにな。
 あと、りっかにはイクトを紹介してませんよね。
 シリーズの中で、そこだけはちょっと気になったです(^^;。

2010.03.23

■しゅごキャラ!パーティー! 第24話「信じて!あたしのピュアハート!」

 ランが拾ったスイッチは、思わず押してみたくなっちゃうデザインですよね。
 ああいうスイッチ、ちゃあんと市販もされていたと思います。
 実用性は0の、冗談グッズとして(^^)。
 最初は色々なイタズラが出来て楽しくっても、やっぱりひとりぼっちは寂しいっていう、無難な結論に達したです。
 あのスイッチ、ミキやスゥだったら、どんな使い方をしたのでしょう。

 図鑑のアミュレットエンジェルは、ふんわりとした雰囲気が可愛いね。
 エルの性格が凄く出てしまっているので、あむには迷惑かもしれませんけど、ああいうのって、意外とあむに似合うと思いますよお。
 へんてこりんな行動とか(^^)。
 アミュレットデビルは、今見ると、思っていた以上に露出度高いのですね(^^;。

 しゅごキャラのトーク王は、リズムに決定!。
 ペペの採点基準は、分かりにくいのです。
 あれじゃあ、りまにお笑いを舐めてるって言われてしまいそう。
 ×たまに閉じ込められちゃうとか、体を張っているのはいいとして…(^^;。

 ×たま達の様子がおかしいこと、りっかはちゃんと気が付いていたのですね。
 そういうりっかだからこそ、×たまの気持ちが分かるのですもん。
 今回のことは、ちょっとした行き違いが原因で…。
 取り返しの付かない事態にはならなくって、一安心なのです。
 あむが居てくれて、本当に良かったよ。
 二人一緒の合わせ技まで披露して、りっかはキャラなりだけで無く、唯世やイクトと同じ領域にまで達しちゃいました(^^)。

 で、イクト、突然帰って来たみたいですけど…(^^;。
 あむのお母さんに怒られたのに、懲りずにベッドに潜り込んでいました(笑)。
 あむはどーするの?。
 イクトへの気持ちとか、それなりの結論は出るのかしら。

2010.03.20

■しゅごキャラ!パーティー! 第23話「大変!りっかと×タマが?」

 えっと、1週間遅れでお届けしております。

 最初は、遅刻のシチュエーションドラマ…?。
 これって、一体誰の企画なのでしょう。
 主演のランが自分で考えた訳では無さそうですし。
 勿論、願望って訳でも…(^^;。
 私はやっぱり、ベタなラブコメ展開がいいな。
 キセキ相手でも、顔が赤くなっていたランが可愛かったです。
 にしても…。
 本当、何だこれ(^^;。

 しゅごキャラ!図鑑、歌唄のキャラなりは、やっぱり華が有りますよねー。
 表情もすっごく生き生きしていて。
 憧れちゃうよ。
 あむと比べても、どっちが主役なんだか分からなくなってしまいます。
 あむがあの領域に達するには、まだまだ時間がかかるってゆーか(^^;。
 そんな感じ。

 ダンスレッスンは、真似するの、もう諦めちゃいました。
 レッスンを見ていても、さっぱり出来そうに無いんだもん。
 私には、ダンスの才能が全く無いみたい。
 あ、でも、今回のソロの歌声は、心地好く響きましたです♪。

 おかわり勝負は…。
 ママ役のスゥは、ご飯を食べなくってもいいのかな?、なんてことが、妙に気になったりしたですよ(笑)。

 あむ達は、もう卒業なのですねー。
 ガーディアンのお仕事はややでも大丈夫かと思うけれど、×たまの浄化とか、そういうのはどーするんだろ。
 ずっとあむ達に来て貰う訳にはいきませんものね。
 実は、りっかとほたるに出来たりするのかなあ。
 ひかるは頼もしいし、まあ、何とかなるでしょ。

 りっかの家の×たま達、目茶苦茶お役に立つじゃないですかあ。
 さすが、りっかと仲良しさんだけのことは有ります。
 凄い凄い。
 …あ、やっぱりお役には立たないかも(^^;。
 その頑張りは認めてあげてもいいかしら。

 でもでも、りっかとは行き違いになって、ますます怒らせてしまって…。
 そういうことって、有りますよね。
 ×たま達、どうなってしまうのでしょう。
 それが致命傷になってしまったら、お互いに後味が悪くって。
 いきなり自爆?してしまったコも居たし…。
 心配だよー。

 ひかるは、りっかのこと、信頼しているのですね。
 必死に走って、あむを呼んでくれて。
 ひかるって、もしかしたら、唯世よりいい男になったりするかもしれません。
 そんなことを考えてしまいました(^^)。

 そして、あむ。
 何だかんだで、全て任せて安心なのは確かなのです。
 やっぱり、主役だあ。
 ヒロインとしては、色々と問題が有ったりもしますけど…(^^;。

2010.03.07

■しゅごキャラ!パーティー! 第22話「ひかると楽しい遊園地!」

 イルに限らず、正しいお作法なんて、みんな苦手でしょー(^^;。
 いきなりは敷居が高過ぎるって思うのでした。
 あ、でも、ミキの生け花は見事だったね。
 芸術方面はお手のものですもの。

 お抹茶は、その苦さで悶絶する姿を楽しみにしていたのに、みんな全然へいちゃら。
 あれれ…?。
 って、甘くして有ったのですかあ(^^;。
 ミルクを入れたって…。
 こら。
 まあ、さすがにみんな、正座は苦手だったみたい。

 キャラ図鑑では、悪人だった頃の二階堂先生がちらっと出て来ました。
 その姿、久しぶりに見た気がするよ。
 海里とムサシも、元気でやっているのでしょうか。

 そして、退屈モードなミキ。
 それなら寝てしまうしか有りません(笑)。
 ランとスゥも一緒に、お昼寝大作戦!。
 眠くないのに寝なくちゃいけないのも、眠いのに起きてなくちゃいけないのも、どっちも地獄ですよねー。
 辛いです。
 みんなそれぞれ、色々な思いを抱きつつ、それでもぐっすりお昼寝出来たみたいだよ。

 「ありがとう ~大きくカンシャ!~」のダンスレッスン、おもちゃのピアノみたいなメロディが楽しいね。
 結構、動きは激しかったりします。
 4人の動きがもっとシンクロしていればなあ、なんて、ちょっとだけ思ったりもして(笑)。

 笑わないひかるは、筋金さんです。
 あのダンス(?)はかなり面白いと思うんだけどなー。
 妖怪さんに憑かれたことすら、みんなしっかり自分のものにしたみたい。
 今回は、ダイヤが抜けて、ほたるが加わったです。
 更には、りっかまで(^^)。
 んと、面白いのに笑わないだなんて、ひかるは手強いのです。

 普通の顔と不機嫌な顔と笑った顔、あれじゃあ誰にも判定は出来ません。
 だって、絶対に違いが無いでしょお。
 ヘンな所で、笑いのツボに入ったりして、ひかるはやっぱり不思議なコ。
 現状では、なりたい自分も特には無さそうですものねー。

 あむとイクトの思い出の遊園地、イースターが買い取って、間もなく営業を再開するのですって。
 いつかまた、あむとイクト、一緒にお出かけ出来たりするのかな…?。

 ほたるは高所恐怖症だとか…。
 空を飛べるのに、また大変な弱点が発覚したよ。
 シートに突っ伏して震えていた姿が、何だか可笑しかったです。
 そして、りっかの家に居る×たま達、何か変化が起きているのかしら。

2010.03.01

■しゅごキャラ!パーティー! 第21話「初めまして、ほたると申します。」

 しゅごキャラ通販は、ドラマ仕立てになったりしつつ、頑張っていますよん。
 見ていて、なかなか面白かったです。
 サン、キュッ、パ!とか(^^)。
 ランとスゥには不評だったみたいだけれど。
 ミキは、両手に花が気に入らないんですって。
 嫉妬深いのですものね(^^;。

 「ありがとう ~大きくカンシャ!~」には、ダンスが完成したのですって。
 ぱちぱちぱち。
 エッグ達、頑張って踊っていましたねん。
 でもでも、ぷっちぷちのへんてこりんな踊りを見たら、それがみんな吹き飛んでしまうのでした。
 何だあれ(^^;。

 百物語って、怖いのです。
 みんな、一体いつまで憑かれたままなのでしょう。
 妙に息の合った掛け合いと動きが、もお面白過ぎなのですよー。
 耳にこびり付いて離れないもん。
 ひゃあ、可笑しい(^^;。
 ダイヤの台詞は、一部聞き取れなかったりしましたけど。
 鬼は何処に戻って来るの…?。
 古川市って、宮城県に有った古川市?。
 そんな伝承が有ったんだ。

 どっきどきでは、ほたるをみんなにお披露目です♪。
 あの礼儀正しさには、あむもややも、正座して挨拶してましたあ。
 あはは。
 りっかとは随分と違ったイメージのほたるだけれど、りっかのこと、しっかり導いてくれそうなのです。
 友達っていうか、お姉ちゃんかお母さんみたい。
 なかなかにスパルタな気もしちゃう、そんなほたるなのでした。
 無条件に助けてくれたはしないもの。
 しっかりりっかの成長を考えてくれてるみたい。

 がっちがちに緊張していたりっか、気持ちは私も分かりますよー。
 かなり生々しい緊張ぶりだったもん。
 ややは、そんなこととは無縁なのでしょうけど(^^;。
 慌ててフォローを入れたり、ややはしっかり司会してましたねん。
 ひかるは、あれ位なら全然平気みたい。
 まあ、当然かな。

 ほたるって、実は隠された本性が有ったりするのかとも思いましたけど、そんなことは無かったみたいなのです。

2010.02.23

■しゅごキャラ!パーティー! 第20話「どきっ!たまごに×が付いちゃった?」

 ダイヤって、×をいっつも持ち歩いてるですかあ。
 ヘンなの(^^;。
 自由自在に、×を付けたり外したり出来るのですねん。
 ×が付くと、みんなすっかり怠惰になって…。
 それ位なら、あんまり危害は無さそうなのです。
 あ、怪しいカレーを作っちゃうスゥには、困ったものなのですよー。
 ダイヤに×が付くと、キャラ自体が変わってしまう気がするけれど、みんなはそれも織り込み済みらしく、今更興味は無いって。
 酷い(^^;。

 ミキの実験室は、ペペに乗っ取られてしまいました。
 折角の科学者役だったのに、残念だったね。
 自ら実験台になるペペは、みんなから尊敬を集めていたし…。
 ミキ、立場無いです。
 どんどん増えて行くしゅごキャラ達には、笑わせて貰いましたよお。
 虫みたいで、何げに気持ち悪かったりもするのでした(^^;。

 そして、りっかのたまごに×が!。
 あむに嫌われないよう、必死なりっかがイタイケだったです。
 りっかのあむへのイメージって、あんな?(^^;。
 あそこまで冷たいあむって言うのは、新鮮だったりしましたけど(笑)。
 そんなことは有りませんよお。
 たまごに×が付くのは、誰もが通る道なのです。

 りっかだったら、×たまとお話出来るし、自分のたまごはすぐに見付けられるのかとも思ったけれど。
 自分のこととなると、さすがに自分で解決するのは難しいみたいでした。
 そんなこんなで、いよいよりっかのしゅごキャラ、誕生です!。
 意外にも、おとなしそうなコだったですね。
 将来的には、りっかもお母さんみたいな、おしとやかキャラに育つのかしら。
 それは結構、美味しいかもです(笑)。

2010.02.17

■しゅごキャラ!パーティー! 第19話「歌唄、揺れるココロ!」

 だじゃれ探偵エル、面白いの。
 ダイニングメッセージだの、ダイビングメッセージだの…。
 イル、カレーを持ってるし!。
 DNAがどうこうっていうのは、台詞が良く聞き取れませんでしたけど。
 ヨルが右を向いているから、犯人はミキ…。
 あ、なあるほど。
 そういう理由なら、ミキも諦めが付くでしょお。

 とつげき! アミュレットダイヤのコーナーでは、声優さんにアタックしちゃいます。
 声優さんの演技力って、やっぱり凄いなあ。
 びっくりしちゃいます。
 何の脈絡も無く、プレゼントを要求しちゃうダイヤも、結構凄いですけど。

 そして、ぷっちぷちのダイヤは、ほんわかといいお話でした。
 鬼ごっこに参加しなかったのは、そういう気分じゃ無かったのお?。
 イルは、また随分と短気さんだったね。

 歌唄は職人さんだし、自分のやり方には自信を持ってますから、そう簡単に自分のスタイルは変え
られませんよね。
 それでも、このままじゃいけないっていう気持ちは有って。
 空海やあむ、そして×たまから、色々教えて貰ったみたい。
 本当は、イクトに相談出来れば、一番いいのかもしれませんけど…。

 ちゃあんと自分で答えを出した歌唄は偉いのです。
 ずっとスタジオで待っていてくれたゆかり達スタッフも、凄いですよね。

2010.02.06

■しゅごキャラ!パーティー! 第18話「どっきどきのピクニック!」

 しゅごボンバーもいよいよ佳境。
 スゥ(長官)が敵に捕まってしまい、みんなが救出に向かいます。
 でも、自分から呼び出しておいて、危ないから来ちゃ駄目だとか…。
 ランとミキ、容赦無くツッコミを入れてたっけ(^^;。
 まあ、今回で最後ってことで、ランも割り切ってくれたみたい。
 それを見て、ミキも渋々参加。
 スゥには、盛り上げちゃって下さい!、なんて煽られてましたものね(笑)。

 ボスキャラはキセキ。
 何げに、キセキに×が付いてしまったよ。
 唯世が見たらびっくりしそう。
 キャラ的には、あんまり違和感有りませんでした。
 本当に、まんまだもの。
 爆発のタイミングが合わなかったりするのはお約束だよ。
 ヨルはすっかり仲間になっていましたねん。

 新シリーズのΣに移行して、しゅごボンバーはまだまだ続くのかと思ったけれど、本当にこれで終わりなんですって。
 楽しかったのにな。
 ずっとノリノリなスゥが面白過ぎなのでした。
 それでは、ボンジャー。
 最後にもう一度、ボンジャー!(^^)。

 図鑑には、アミュレットハートとアミュレットクローバーが登場です。
 見直してみると、クローバーって、昔は今よりドジっ娘風味が高かった感じですねー。
 ああいうの、また見てみたいです!。
 とつげき!アミュレットダイヤ(そういうコーナー名だったですかあ)では、また単刀直入に、何か下さいっておねだりするです。
 そういうのって、私は好きです☆。

 ピクニックでは、りっかのお父さんとお母さん、初登場ですね!。
 お父さんは、何だか無駄に熱いと言うか、ノリノリと言うか。
 あのペースに、しっかりついて行けちゃうりっかは凄いと思うのです。
 りっかが二人居るみたい(^^;。
 お母さんは、のんびり落ち着いた感じで。
 でも、水鉄砲の流れ弾(笑)をひょいひょいソツ無く避けていたので、やっぱり只者では有りません。
 二人の行動なんかお見通しみたいで、タオルや着替えの準備もバッチリだったよ。
 そんな両親の血を引いているりっか、将来は、ガーディアンとして大化けしたりするかもしれません。
 期待出来そうなのですよ(^^)。

 ひかるも、今までに接したことの無い大人達と触れ合って、また違うことを学んだみたいで。
 体を動かすのも、大切ですよねー。
 知識だけじゃ無く、体験しなくっちゃ。
 でないと、知恵だって付きませんもの。
 水鉄砲に夢中になっちゃう辺り、ひかるもやっぱり男の子なのでした。

2010.02.02

■しゅごキャラ!パーティー! 第17話「ぐるんぐるん!まわる世界!」

 しゅごボンバーのときと同じく、ミキは博士役が大好きなのです。
 今回は、ヨルを実験台にしちゃいます。
 って、いつの間に捕まえて来たんだろ。
 エサでおびき出せば、結構簡単に捕まえられたりするのかもっ(^^;。

 実験そのものは成功したけれど、コントロールの技量に問題が有ると…。
 ミキやスゥには馬鹿にされてしまったけれど、いつかあの二人だってコントロールしちゃうんだから!。
 と、ミキが思ったのかは定かでは有りません(笑)。
 そして、ひたすら練習です!。
 何故かヨル本人にも応援されて、協力して貰っちゃいました。
 面白いね。
 馬鹿にされたら燃えちゃうタイプの二人なのです。

 エッグの新コーナーでは、ダイヤが関係各所を訪ねて取材しちゃいます!。
 ちょっと心配したけれど、意外としっかり者さんだったみたい。
 ちなみに、訪問の真の目的は、視聴者プレゼント用の何かを貰いに行くことです。
 あ、それっていいですね(^^)。

 虹って、空から見ると半円では無く、まあるい真円なのだそうです。
 なら、ずっと滑り続けていられるね。
 そんなことを思いつつ。
 まずは、虹に追い付かなくっちゃ。
 きっと大変なんだろうな。

 鉄棒なんて、懐かしいな。
 ぐるんぐるん回ると、両手に鉄の匂いが残ったりして。
 そんなこと、大人になってしまった今では、全然有りませんもん。
 もおすっかり怠け者なので、逆上がりしただけで筋肉痛になっちゃいそう(^^;。

 合理主義者なひかる、言っていることは確かにその通りなのですけど…。
 それじゃあ楽しく有りませんよお。
 それに、出来無いことの言い訳にしちゃ駄目なのです。
 それはあむも一緒かな。
 ×たまには、痛い所を突かれてしまって…。
 ズキっ、と(笑)。
 通訳のりっかが困っていたじゃないですかあ(^^;。
 ヒロインなんだから、いつも前向きにねっ。

 さすがに、りっかは運動神経良かったです。
 もお、ぐるんぐるん回っていたよ。
 凄ーい。
 小学生の頃、私も逆上がりが出来無くって。
 弟君と一緒に練習したけれど、全然駄目。
 困ったなあ、と思いながら体育の授業でテストを受けたら、何故かすんなり出来ちゃったのでした。

2010.01.24

■しゅごキャラ!パーティー! 第16話「進めりっか!ガーディアンへの道」

 お餅を焼くのにも、みんなそれぞれの性格が出ますよねー。
 ダイヤは、最初からみんなの分を焼いていたり、スゥとランを助けたり、ミキにツッコミを入れたり、大活躍なのです。
 ヤキモチだけで、普通のお餅は焼いてなかったミキも、ちゃあんと呼んで貰えて、良かった良かった。
 スゥのは何げに怖かったですよー。
 ちなみに、焼いたお餅は、海苔とお醤油で食べるみたいでした(^^)。

 しゅごキャラ図鑑は、今となっては懐かしい、ルルとナナだったよ。
 二人、元気でやっているのでしょうか。
 本編への再登場も、期待しちゃっていいのかな…?。
 セシルは、何げに好きなコだったりします。
 あのキャラデと性格は、思いっ切りツボでしたあ(^^)。

 お悩み解決隊のミキとダイヤって、生き生きとしてますよねー。
 ダイヤの話は、何だかやたらと遠回し。
 ミキの解釈は、本当にあれで合っているのかしら。
 それでも、てまりは殻を破って、新境地を拓いたみたいなのです。
 伝統を重んじる世界で、あれは全然駄目だと思いますけどねん。
 まるで、キャラなりした後のなでしこみたいだったよお(^^;。

 そして、今回からは、ネイルアートが始まりました。
 あむのしゅごキャラ達は、イメージカラーとイメージマークが決まっているので、比較的簡単にそれっぽくは作れそう。
 後は、どれだけ自分なりのイメージを脹らませて行けるか、ですよね。
 こういう細かい作業には、得意不得意も有りそうですし(笑)。

 そして、どっきどき。
 ここの所、壁にぶつかることが多いりっか、あむ達先輩のおかげで、着実に乗り越えて行けてるみたい。
 良かったね。
 しゅごキャラは、そう簡単には生まれて来ないですよー。
 私は、大人しいコを希望ですっ(笑)。
 にしても、ひかるのリアクションは、素っ気ないと言うか、全く興味が無さそうっていうか。
 酷いや(笑)。

 ゴミ拾いにもプライドを持って取り組めるようになったりっかなのですが、何か勘違いをしているのですって。
 ややの台詞だと、ややはしゅごキャラが生まれる為の条件を、ちゃあんと分かっているみたい。
 本当かしら。
 さすが先輩なのですよー。
 技だって、着実にパワーアップもしているみたいですし。
 って、あれは×たまの演技だったですかあ。
 まあ、自分が寝てしまわなかっただけ、上出来かなあって(^^)。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

11eyes 30歳の保健体育 AIR AYAKASHI BLEACH~ブリーチ BLUE DROP ~天使達の戯曲~ B型H系 C3 -シーキューブ- Canvas2 ~虹色のスケッチ~ CHAOS;HEAD D.C.II ~ダ・カーポII~ D.C.III~ダ・カーポIII~ D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン DOG DAYS ef - a tale of memories. Fate/stay night FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 GA 芸術科アートデザインクラス Gift ~ギフト~ eternal rainbow GIRLSブラボー first season GIRLSブラボー second season GO!GO!575 GOSICK -ゴシック- H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ IS <インフィニット・ストラトス> IZUMO-猛き剣の閃記- JINKI:EXTEND Kanon LEMON ANGEL PROJECT Mission-E Myself;Yourself Phantom~Requiem for the Phantom~ R-15 REC RIDEBACK -ライドバック- Rio RainbowGate! Saint October School Days SHUFFLE! SHUFFLE! MEMORIES sola Soul Link Steins;Gate To Heart~Remember my memories~ To LOVEる -とらぶる- ToHeart2 true tears UG☆アルティメットガール Wind -a breath of heart- WORKING!! WORKING'!! Φなる・あぷろーち あかね色に染まる坂 あそびにいくヨ! あっちこっち あにゃまる探偵 キルミンずぅ あの夏で待ってる あまえないでよっ!! いちばんうしろの大魔王 いつか天魔の黒ウサギ いぬかみっ! うた∽かた うたわれるもの うぽって!! うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ えびてん -公立海老栖川高校天悶部- えむえむっ! おおかみかくし おくさまは女子高生 おとぎ銃士赤ずきん おとめ妖怪 ざくろ おねがいマイメロディー おまもりひまり お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ かのこん かみちゃまかりん かみちゅ! かんなぎ きらめき☆プロジェクト きらりん☆レボリューション けいおん! けいおん!! けんぷファー げんしけん こいこい7 こどものじかん この中に1人、妹がいる! この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ こみっくパーティー Revolution これが私の御主人様 これはゾンビですか? これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド ご愁傷さま二ノ宮くん さくら荘のペットな彼女 ささめきこと さんかれあ さんふらわあふらの しゅごキャラ! じょしらく そふてにっ そらのおとしもの そらのおとしものf たまこまーけっと だから僕は、Hができない。 ちとせげっちゅ!! ちび☆デビ! つよきす Cool×Sweet てーきゅう とある科学の超電磁砲 とある魔術の禁書目録 とある魔術の禁書目録II ときめきメモリアル Only Love となりの関くん となグラ! とらドラ! ながされて藍蘭島 ななついろ★ドロップス にゃんこい! ぬらりひょんの孫 はぐれ勇者の鬼畜美学 はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ はなまる幼稚園 はぴねす! ひぐらしのなく頃に ひだまりスケッチ ひだまりスケッチ×365 ひだまりスケッチ×SP ひだまりスケッチ×☆☆☆ ひだまりスケッチ×ハニカム ひとひら ひまわりっ! びんちょうタン ぽてまよ まおゆう魔王勇者 まかでみ・WAっしょい! ましろ色シンフォニー -The color of lovers- まじかるカナン まほらば~Heartful days~ まほろまてぃっく特別編 まもって!ロリポップ まよチキ! まりあ†ほりっく まりあ†ほりっく あらいぶ みなみけ おかえり もえたん もっけ もっとTo LOVEる -とらぶる- ゆるゆり ゆるゆり♪♪ よくわかる現代魔法 よみがえる空 -RESCUE WINGS- らき☆すた らぶドル ~Lovely Idol~ わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ アイドルマスター アイドルマスター XENOGLOSSIA アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル アキカン! アクセル・ワールド アスタロッテのおもちゃ! アスラクライン アズサ、お手伝いします! アニマル横町 アニメ・コミック アマガミSS アマガミSS+ plus アリソンとリリア ウェブログ・ココログ関連 エルフェンリート エレメンタル ジェレイド オオカミさんと七人の仲間たち カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ キディ・ガーランド キミキス pure rouge クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! グレネーダー~ほほえみの閃士~ ケメコデラックス! ココロコネクト シゴフミ シュガシュガルーン スカイガールズ スクールランブル ストライクウィッチーズ セキレイ ゼロの使い魔 ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ ゼロの使い魔F ソードアート・オンライン タクティカルロア タユタマ -Kiss on my Deity- ティアーズ・トゥ・ティアラ ドラゴンクライシス! ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ ドージンワーク ナイトウィザード The ANIMATION ニニンがシノブ伝 ネギま!? ハイスクールD×D ハヤテのごとく! ハヤテのごとく!! バカとテストと召喚獣 バカとテストと召喚獣にっ! バンブーブレード パパのいうことを聞きなさい! パピヨンローゼ New Season ヒャッコ ビビッドレッド・オペレーション フリージング プリズム・アーク プリンセスラバー! プリンセス・プリンセス マケン姫っ! マシュマロ通信 マジカノ マリア様がみてる 4thシーズン マリア様が見てる~春~ ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ モーレツ宇宙海賊 ヨスガノソラ ラブゲッCHU ミラクル声優白書 ラブライブ! School idol project ラムネ リトルバスターズ! レンタルマギカ ロウきゅーぶ! ロザリオとバンパイア ロザリオとバンパイア CAPU2 ローゼンメイデン ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 下級生2~瞳の中の少女たち~ 中二病でも恋がしたい! 乃木坂春香の秘密 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ 乙女はお姉さまに恋してる 人類は衰退しました 会長はメイド様! 伯爵と妖精 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 俺たちに翼はない 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 僕の妹は「大阪おかん」 僕は友達が少ない 僕は友達が少ないNEXT 光と水のダフネ 初恋限定。 双恋 味楽る!ミミカ 咲-Saki- 咲-Saki- 阿知賀編 喰霊―零― 図書館戦争 夏のあらし! 夏色キセキ 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ 夢喰いメリー 夢色パティシエール 大正野球娘。 女子高生 GIRL'S-HIGH 妖狐×僕SS 学園アリス 宇宙をかける少女 宙のまにまに 屍姫 赫 玄 忘却の旋律 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! 恋と選挙とチョコレート 我が家のお稲荷さま。 戦国乙女~桃色パラドックス~ 戦場のヴァルキュリア 探偵オペラ ミルキィホームズ 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 新年のごあいさつ 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 明日のよいち! 星空へ架かる橋 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ 月詠-MOON PHASE- 桜蘭高校ホスト部 森田さんは無口。 極上!!めちゃモテ委員長 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ 氷菓 涼宮ハルヒの憂鬱 涼風 瀬戸の花嫁 狼と香辛料 猫神やおよろず 献血 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 生徒会役員共 異国迷路のクロワーゼ The Animation 百花繚乱 サムライガールズ 真剣で私に恋しなさい!! 石田とあさくら 砂沙美☆魔法少女クラブ 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 祝福のカンパネラ 神のみぞ知るセカイ 神のみぞ知るセカイII 神様のメモ帳 神様ドォルズ 神無月の巫女 素敵探偵ラビリンス 緋弾のアリア 練馬大根ブラザーズ 聖剣の刀鍛冶 舞-HiME 芸能・アイドル 苺ましまろ 落語天女おゆい 薬師寺涼子の怪奇事件簿 護くんに女神の祝福を! 貧乏神が! 輪廻のラグランジェ 迷い猫オーバーラン! 這いよれ!ニャル子さん 銀盤カレイドスコープ 錬金3級 まじかる?ぽか~ん 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 陰からマモル! 陰陽大戦記 電波女と青春男 風のスティグマ 魔法先生ネギま! 魔法少女リリカルなのは 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ W~ウィッシュ~

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー