カテゴリー「ながされて藍蘭島」の23件の記事

2007.09.29

■ながされて藍蘭島 第26話「飛び出して、藍蘭島」

 またまた鬼ごっこが開催されるなんて、思いもしませんでしたよー。
 これは、あれです。
 行人がはっきりと意思表示をしてないからいけないんです。
 すずがいいって言っちゃえばいいのにね。
 でもまあ、そしたら即、結婚てことになるので、そこまでの覚悟は無しってことですかあ。
 行人の気持ち、分かるかも。
 こら。
 とりあえず、暫くはすずの保護下ってことで…。

 女の子ばっかりの藍蘭島でもこんな状態なのに、男の子ばっかりの藍蘭島に居る美咲、本当に大丈夫なのかなあ…。
 行人もそれを心配していたけれど、すぐに納得していたみたい。
 意外と美咲は神格化されて、大切にされているのかもしれないね。
 だから、行人も安心なのかしら。
 この作品においては、男の子の方がピュアなのだ。

 島で一人暮らしだったすずと、父親に反抗して飛び出してきた行人、二人が藍蘭島で一緒に暮らして、貰ったものあげたもの、それはお互い、どちらが多かったでしょうか。
 ともあれ、二人が一緒に居ること、それは絶対にプラスだって思えるラストになったし、これはこれで良かったのかも。
 他のコ達は色々と打算があるから、みんな却下(笑)。
 本来は、それで当然なんですけどねー。

 ちゅことで。
 この作品、女の子がたあくさん出て来るのに、誰にも感情移入出来ないっていう、不思議な作りだったりしました。
 ずっと見ていたら、それなりに情が移ったりもしましたけど。
 のんびり楽しく見れたから、まあいっか。

 最終回で印象に残ったのは、さしみのカワイイ鳴き声と、水面から飛び出した手に怯えるとんかつの図。
 何だか、動物達の方が、可愛かったし格好良かったみたい。
 それと、最初のED曲の「Say cheese!」が、私は凄く好きでした☆。

2007.09.20

■ながされて藍蘭島 第25話「鍛えて、へなちょこ」

 島から出る為に、まずはぬし達と戦わなくっちゃいけないなんて、面倒なのですねえ。
 そんなことしている間に、美咲がピンチに…。
 って、そっちの心配はされてないみたい。
 確かに、あの手紙の内容だと、緊急度は低そうだけれど。
 美咲は何処で遭難しているの?。

 すずはお別れが辛くって、前夜は眠れなかったんだって。
 行人もそう。
 しまとらには恋がどうとか言われていたけれど、二人共それに関しては触れずじまいなのですよー。
 それ所じゃ無かったのかしら。

 りんの愛も、なかなかでしたね。
 ああいう迷路を作ると、自分が出られなくなったりしそうなのですが、ちゃんと設計図はちかげから貰っていたみたい。
 ゆきのはちゃんと迷って、泣いちゃっているのでした(笑)。。
 しかも大玉に潰されてぺっちゃんこ。
 みんな、今回は酷い役回りなのだ。
 自力で戦える力を持った、梅梅と遠野さん、しのぶはしっかり仕事をしていたのにね。

 そしてそして、からあげの攻撃から体を張って行人を護ったすず、意外にもダメージは大したこと無くって、ちょっと拍子抜けしたりする私なのでした。
 さあて、次回はもう最終回です。
 この二人、少しは進展するのかな?。
 ご褒美に、一緒にお風呂位は入ってあげてもいいよね。
 ちなみに、行人からすずへのご褒美です(笑)。

2007.09.13

■ながされて藍蘭島 第24話「流れついて、瓶詰」

 美咲からのお返事、届きました♪。
 にしても、本当に回りくどい文章だなあ。
 兄である行人も、すぐには状況が理解出来て無かったもん。
 海で遭難はいいとして(良く無いけど)、今は一体どーいう状況なのか、その記述が全く無いのは困ったものです。
 実はもう、藍蘭島の何処かに流れ着いていませんか…?。

 行人も、島から出るのが第一目標みたいになっちゃってますけど、その先のことも、しっかり考えなくっちゃ。
 美咲を助けて、勿論自分も生存して、その後は…。
 その後は、どうするの?。
 島には必ず帰って来るって言えば、すずも安心するのにね。
 ていうか、すずも行人と一緒に行けばいいんじゃないかと。
 二人の方が、一人よりも絶対にいいよ。

 でも、周囲はそんなこと、簡単には認めてくれそうにないのでした。
 すずには、好きっていう自覚も無いですもんねー。
 思わぬ所で、行人は敵(←?)の妨害に合いそうなのです。
 本当の家族がピンチのときに、すずとの関係はどうなってしまうのか、全ては行人にかかっていますよ!。

2007.09.09

■ながされて藍蘭島 第23話「つれていって、寺子屋」

 すずはいつでも行人と一緒で、何処にでもついてくるのかと思ったら、決してそうでは無かったのでした。
 寺子屋は管轄外なんですって。
 本気でお勉強、嫌いなんだなあ。
 ああいう実用的なことなら、どんどん学んだ方が便利だし、楽しいのにね。
 それに、じゃがいもの分配があ!(笑)。
 みんなちかげが悪いのだ。

 すずと行人の追いかけっこは、なかなか楽しかったよ。
 必ず裏目に出るっていう行人の行動は、是非実現して欲しかったです。
 鷲掴み…。
 こら。
 くすぐり攻撃も、結構意外でしたけど。
 すずってば、感極まって、ギブアップなのですよー。

 そして、流れ着いてくる瓶詰レターには、一体どんな秘密があるのでしょう。

2007.08.30

■ながされて藍蘭島 第22話「見つけたくって、青い鳥」

 今日は会社に泊まり込みなので、リアルタイムで視聴だよっ。
 …何やってんだか。
 早く寝なよお。
 あ、でも、OPをじっくり見るのは久しぶりだし、何だか懐かしく感じちゃったりするのでした。

 さて、本編。
 ゆきのって、実は大所帯を自分で養っていたのですねん。
 栗拾いをするのも、大事な生活の糧だったりとかして。
 大変だなあ。
 その頃、かがみおかーさんはさくやの温泉で湯治を…。
 こらこら。
 ちなみに今回は、くまくまの台詞がいっぱいあって、私は嬉しい。
 何げに表情も豊かだったりしたよ。

 行人が日本へ帰る話をするのも、珍しいですよね。
 そのときの為に、ちゃんと備えていたりもします。
 やっぱりすずは寂しそう。
 ずっと一緒に居たいって思っても、すずからは絶対に言えません。
 それはみんな、行人次第なんだし。
 自分の居場所は、みんな自分で決めることなんだもん。

 行人って、すずにはすっかりお世話になってるし、すずが喜ぶこと、してあげられたらいいのにね。
 行人はからあげが言う通りのニブちんだから、難しいとは思いますけど。
 結構な極限状態にならないと、駄目かも。
 とか思って見ていたら、極限状態、やって来ましたよお(笑)。
 すずは行人のこと、本当に信頼していたんだなあ。

 ともあれ、凄い力持ちでも、すずは小さくて軽いんだって。
 それが分かっただけでも、行人にはいいことだと思います。
 相変わらず、ささやかでさりげない二人なので、それ以上にどうこうは無いけれど、あのおんぶが全てを語っていたし、見ていた私もほんわかしてしまったのでした。

2007.08.23

■ながされて藍蘭島 第21話「化かされて、ポンポコ」

 幻十丸は変身しながらすたこら逃げて、それをまちが追いかけます。
 本物と一緒に出現したりすると、本物のリアクションが楽しいね。
 性格出てます。
 でもまあ、あくまで本人の真似をしているだけで、本人に化けて何か悪事を…、ってことは無かったので、人間関係が崩壊したりとかはありませんでした。
 ちょっと残念かも。
 ただ一人、りんだけが気の毒なのでした。
 女の子みたいな格好はするな!、なんてこと言われちゃうし。
 本当、お気の毒でした。

 まあ、幻十丸からの被害は、まちが殆ど一人で引き受けていたみたい。
 まちってば、何度も何度も本気になっていたみたいなのに、なかなか幻十丸を追い詰められないのでした。
 結構情け無いの。
 別に弱みを握られてるって訳でも無いのにな。
 そんなに力の差があったのかしら。

 最終的に、幻十丸を捕まえたのもすずだったし。
 行人も一瞬だけ捕まえたけれど、ちょっと詰めが甘かったみたい。
 にしても、おへその確認だけで、一々鼻血噴かなくってもいいのに。
 今回は、また盛大に噴いてましたよねえ。
 そんなことより、いい加減、行人も妖怪の存在を認めましょうよう。

 なし崩しに巻き込まれちゃったあやねも、巫女らしい活躍は出来なかったね。
 「ちょっとしたことって?」だなんて、まちを追求していたのが可笑しかった。
 そういう所は、やっぱり血なのですねえ。

2007.08.16

■ながされて藍蘭島 第20話「謎めいて、探偵(後編)」

 後編っ。
 冒頭で、いきなり紅夜叉の正体を教えてくれちゃうっていう、親切な構成だったりしています。
 あれれー?。
 犯人はともかく、あの殿方はちかげのおとーさんじゃないのかな…?。
 会話を聞いた感じだと、何だか違うみたい。
 にしても、あやねを始め、みんなへの仕打ちはかなり酷いし。
 いーのかそれで(^^;。
 無傷だったのは、すずとまち、無敵の二人だけみたい。
 ゆきのもしっかり被害者だよね。
 くまくまに笑われてるのが可笑しいの。
 りんは、また別の被害に遭っちゃってます。

 さくやはずっと行人と行動を共にしていたけれど、そんなにお役には立たなかったのでした。
 責任感は強いけれど、すぐに火器を持ち出すんですもん。
 あの攻撃をかわしちゃう紅夜叉も結構凄いし。
 本当に人間ですかあ?。
 そして、さくやには赤外線探査や声紋照合といった、SFな機能は搭載されていないのでした。
 まあ、手や首が取れちゃうっていうだけで、十分に笑いは取れるから、いっか。
 お約束は大切なのだ(^^)。

 すずは結構、自分の気持ちに向き合ったりとかしていたみたい。
 あくまで、ささやかに。
 さりげなく。
 そんな気持ち、行人は全く気付いてませんでしたけどねー。
 それとは別に、女の子として普通の感覚を持っているのは梅梅だけなので、そーいうコも一人は居なくっちゃ、なのですよん。

2007.08.09

■ながされて藍蘭島 第19話「謎めいて、探偵(前編)」

 男湯は無くっても、ちゃんと男女別の更衣室がある月見亭、結構謎です。
 月見亭が造られた頃には、男の人、まだ居たのかしらん。
 ゆきののおとーさんとか…。
 その後の破壊と復旧の過程で、男湯だけが消滅したとか!。

 さくやのあの落ち着いた雰囲気は、魅力です。
 パーツがいちいち欠落しても、何事も無かったかのように元に戻しますし(笑)。
 この作品の女の子って、最初から居るコ達より、後から出て来たコ達の方が、好感度高かったりする傾向があるみたい。
 少なくとも、私はそうですー。
 しのぶとか、好き。
 みんなと馴染んだ梅梅も、最近いい感じだし。
 思い出したように出て来る、みんなのおかーさんも、ね。

 あ、今回は、みんなの会話にちゃんと個性が出ていて、それぞれの役割みたいなのも分かって、なかなか楽しかったです。
 すずはもっと頑張らないと、メインヒロインの座が危うくなっちゃうよ、なんて思いましたもん(笑)。

 河童としての自分を全否定され続けている遠野さん、さすがに行人に噛み付いてましたけど…。
 行人の判断基準って、本当に小さな物差しみたいなのです。
 どうすれば、理解させられるんだろー?(^^;。
 島暮らしで、少しは変わってもいいと思うのにね。

 ミステリー部分も、結構楽しめました。
 血塗れなあやねには、ちょっとびっくりしたし…。
 まあ、すぐに鼻血って分かりましたけどね。
 あんまりちかげの暗躍が前面に出て来てしまうと、見るのが辛くなったりするけれど…。
 さてさて。
 にしても、どうして攻撃がとろろなの。
 島一番のとろろの痒さは、本物なのですよー(^^;。
 怖い怖い。

2007.08.03

■ながされて藍蘭島 第18話「手合わせして、忍者」

 両手で女の子の胸を鷲掴みっていうのは、さすがにまずいんじゃないかと…。
 行人も、あの状況だったら、もっと何とかならなかったのでしょうか。
 みんなが見てるんだから!(笑)。
 でも、事態の深刻さに気付いていたのは、島の外から来た梅梅だけだったみたい。
 あ、確かに、それはそうなのかもしれないね。
 すずも、そこにはあんまり反応していなかったし。
 しのぶは過剰気味に反応していたけれど(^^;。
 もじもじしてるしのぶは、可愛いよ。

 とりあえず、しのぶは行人の剣術の弟子ってことで。
 すぐご近所に住んでいても、行人がちゃんと稽古を付けてあげてれば、しのぶもそんなには絡んで来ないでしょー?。
 多分。
 身の回りの世話とか始めちゃったら、すずの状態がかなり危険そう。
 すずも、最初はちょっとふくれてる位で、それならまだ可愛かったけれど、しのぶの行為がエスカレートしたから、すずの怒りもエスカレートしました(笑)。
 あれじゃあ、とんかつも可哀想だし。

 行人は何にも考えてないからいいとして(良く無いって)、すずは自分の中の訳の分からない気持ち、自分で何とか出来るのかしら。
 とりあえず、行人は大切な家族ってことで、そこから頑張って行きましょう(^^)。

 勝負の結果は、相手の体に触れたかどうかより、先にしのぶが「参った」って言ってるから、ルールとして行人の勝ちが確定してます。
 行人は「ごめんなさい」って何回も言ってたけど、それはルールで決まって無いから、勝敗への影響はありませんよね。

2007.07.26

■ながされて藍蘭島 第17話「とりかえて、魔法」

 この作品は人間と動物が入り混じって生活をしているので、こういう入れ換わりって、面白いですよねー。
 行人とすずの入れ換わりが中途半端だったのは、何か残念かも。
 それでも、すずはちっこくなってしまったし、行人の肩に乗っかっていたのが楽しかったりして。
 相変わらず、豆大福とかお願いしてるし。
 食べてるし(^^;。

 全体的に、動物になっても人間になっても、違和感の無い人達が多かったけれど…。
 若いコはさすがに分かりません。
 遠野さんもそうですが、さしみも女の子だったのですねー。
 全然分かりませんでしたわ(^^;。
 ぱな子さんは何となく分かったけれど、凄い変わりようだったです。
 あの行人が、ぼーっと見とれちゃってた位ですもん。
 すずも危険を察知したみたい。
 島一番っていうの、本当だったんだなあ。
 凄い美少女ぶりだったもんね。
 ゆきのとくまくまも可愛いよ。
 くまくま、本当にゆきのと同い歳なんだって実感。

 それに対して、ちかげは何て憎たらしいのでしょう(^^;。
 ああいうタイプのコに、強い力を持たせちゃ絶対にいけないって、私はしみじみ思ったのでした。
 にしても、行人は頭が固いというか、現実を受け入れきってないというか。
 目に見えるもの、肌に触れるもの、そういうものは、もう信じるしか無いのですよー。
 あの島に来てかなり経つだろうに、一体何に縋っているのでしょう(^^;。
 まあ、そうすることで、自分を保っている、みたいなのはあるのかもしれませんけど。

 夢オチで納得させちゃおうだなんて、それこそ安易なのにね。
 困ったものですわ(笑)。

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~

このブログについてっ


  • 上のイラストは「ちゃんりり」さんに描いて頂きました♪。
    2004/01/02 ブログスタート!
    2017/01/23 更新終了
    2017/07/21 再スタート
    只今、半年分の旅行記を更新中。 記事の整理中につきリンクが一部乱れています…。
無料ブログはココログ