2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー「ときめきメモリアル Only Love」の25件の記事

2007.04.01

■ときめきメモリアル Only Love 第25話「ときめきの願い」

 最終回の本当に最後で、一番最初のときめきメモリアルに戻って来ました。
 On Lineは良く知らないので、これがときメモだってことを忘れそうになっていたから、懐かしかったです。

 ラストは、小百合の為のエピローグなりました。
 引っ越しは避けられないから、陸と小百合は離れてしまってますし、本当に何気無い二人しか描かれていないのですけど、ん、それでいいんですよね。
 ここまでが長かった二人なんですもん。
 メールを送り合えるようになるのも大変だったわけですし。

 つかさと水奈は、振られた形になっちゃいました。
 陸が何を伝えたのかは分かりませんけど…。
 そもそも、二人と話をした時点では、小百合にもお別れを告げずに転校しちゃうつもりだったみたいですし、陸は何を考えていたのでしょう(^^;。
 陸にとって、つかさと水奈はなあに?。
 まあ、そこは、小百合に対しても良く分かりませんから…。
 大切なのは、つかさと水奈と小百合の気持ちであって、陸本人の気持ちは、結構どーでもいい所なのかもしれませんね。

 なんてことも思いつつ、色々な気持ちを描いてあったこの作品、楽しかったです。
 実は陸だって繊細でしたもんねー。
 結構みんな、無茶苦茶やったりもしてくれたし、ラブコメっていいな(^^)。

2007.03.23

■ときめきメモリアル Only Love 第24話「ときめきの別れ」

 つむぎの高校での生活に肌も馴染んだ頃、陸はまた転校して行ってしまうのでした。
 みんなとも、お別れ。
 とにかく濃かった陸の高校生活。
 雨宮伝説よりも、むしろ青葉伝説が作れちゃったりしそうなのですよー。
 ヒヨコと会話も出来ますし。

 ただ一人、事前に転校を知らされていた小百合、今回は特に動きませんでした。
 そっと教室を出て行っちゃったりして、陸的にはとても気になる存在になってます。
 何だかずるいような。
 まあ、それが雨宮小百合っていう女の子だったりするの。
 別に意識しての行動じゃ無くって、自然に素直な行動を取っていても、それが伝説に昇華されちゃったりするんですもの。

 水奈とつかさは、それぞれにアプローチして来ました。
 そこは、思い出の場所だったり、自分にとっての大切な場所だったり。
 そういえば、水奈のコーチって、最近は殆どしていなかったっけ。
 水奈も自信付けたし、陸とは水泳を介さなくてもアクセス出来るようになったもんね。
 つかさも、彼女っていう自分の立場を押し付けたりはしませんでした。
 二人、陸に考える時間をくれて、待っていてくれるそう。
 優しいの。

 陸も、ちゃんと考えてあげて下さいね。
 とりあえず小百合だから、っていうのは駄目ですよん。

2007.03.13

■ときめきメモリアル Only Love 第23話「ときめきの贈り物」

 陸の家に水奈と小百合とつかさが(←到着順。笑。)勢揃いしたお正月から、二ヶ月ちょっと。
 みんなの関係、特に変わっていないみたいです。
 現状維持。
 今まで、どんな気持ちで過ごしていたのか、そういうのも無かったし…。
 いーのかそれで(^^;。

 とりあえず、みんなそれぞれに手作りのチョコレート作り。
 重さ計ったり、温度計ったり、お菓子作りは大変だよね。
 つかさと水奈は、どんなチョコを作るのかで苦労して、小百合は渡すので苦労していました。
 こういう場合、つかさのあの性格は手っ取り早くていいな。
 もう、誰がどー見たって彼女なのですけど、陸の意識はどーなんでしょう(^^;。
 水奈は、あんな渡し方されたら、受けとる方としても困ってしまいそう…。
 凄い必死なんですもん。
 小百合はタイミングがうまく合わなくって…。
 陸とは、とことん擦れ違うというか、都合の悪い所を見られてしまうというか。
 …二人、やっぱりご縁が無いのかしら。

 まあ、やきもきしている小百合を見るのは、楽しいですけどね。
 小百合伝説はともかく、小百合がチョコを誰にもあげたことがないっていうのは、確かにありそうな話かな、って。
 でも、それはちょっとだけ寂しいね。
 本気になったら、全力で懐いてくれそうではありますけど…。

 小百合がたそがれていた教室、以前出て来た陸との秘密の場所かな…?。
 そこに陸が来てくれるのかと思ったら、二人が出会うのは、やっぱり樹の下なのでした。
 とりあえずチョコは渡せるのかと思ったら、陸は転校の事実だけを告げて、立ち去っちゃいました。
 この作品、何げにヒロインを追い込んじゃうような所がありますよね。
 小百合はどう動くのか、続きを楽しみにしつつ…。
 三人の関係、別に決着は付けなくってもいいと思うのですけど、どうなるのでしょうか。

2007.03.06

■ときめきメモリアル Only Love 第22話「ときめきの新年」

 陸はカップ麺の年越しそばを食べつつ、年越しです。
 えーと、私はいつもそうしてますけど…。
 下手をすると、まだ会社に居たりするもんなあ。
 下には下がいるのだ(^^)。

 なんてことはともかく。
 結局、一番最初に来てくれたのは、小百合だったみたい。
 水奈が先だったら、ご飯作り始めている筈だもんね。
 メモで住所を確認して、よしっと玄関へ行って、でもチャイム押すのを躊躇っちゃう小百合なの。
 うわ、小百合、可愛過ぎですよー。
 今回の陸と小百合、妙に大人っぽい絵だったりして、見ていた私は凄く嬉かったりして。

 結局、小百合と水奈とつかさ、鉢合わせしちゃうわけですねえ。
 リビングでの三人、あの沈んだ雰囲気は一体何…?、と私は逃げ出したくなったりもします(笑)。
 でもみんな大人の対応をして、抜け駆けしたり足を引っ張ったりとかはしないで、やれやれと一安心なのでした。
 陸としては、理想的な形に収まったみたい。
 微妙に小百合がリードしてたりしますけど。
 陸の部屋までソフトを取りに行くなんて美味しい状況、私が水奈やつかさだったら、絶対に見逃さないけどな。
 小百合一人には行かせませんよお(^^;。
 ちなみに、メールアドレスを教えて無かったこと、それって小百合が意地を張っていたからなの…?。
 ちょっとびっくりなのですよ。

 メインキャラ三人だけ晴れ着を着ないっていう、変な状況の中、初詣へ。
 まあ、晴れ着じゃ家事は出来ません。
 元旦早々、女の子が三人も家に来てくれて、台所で手料理を…(^^;。
 次回はバレンタインですかあ。
 必殺イベントを、ピンポイントでぶつけて来ますねん。

 あ、そういえば今回、201系が走っていたよ。
 地平の駅だったけれど、あれは一体何処なんだろー?。
 ホームに上屋も無かったみたい。
 それと、陸の家はでっかいです。
 門松も出してるよー(^^;。
 出してる位置は微妙ですけど。
 随分と出番の多かったひよこっこは、一体何を訴えていたのでしょうか…。

■ときめきメモリアル Only Love 第21話「ときめきの聖夜」

 これも、先週の分ですー。
 うる星やつらに、同じタイトルのお話があったっけ。

 小百合ってば、二回続けて陸を誘い損ねちゃいました。
 修学旅行ではつかさに先を越されて、クリスマスイベントではあやめに先を越されて…。
 何げにどちらも桜井が絡んでますけど、彼は別に悪くないよね。
 あやめは、つかさの味方じゃ無かったのー?。
 同じ部活のつかさよりも、同じクラスの小百合の方が大切なのかしら…。
 まあ、小百合の方は、焦れったくて見てられないっていうのがありますけど。
 ここであやめが本気で参戦すると、色々収拾が付かなくなってしまうので、ちょっとだけ含みを持たせつつ、あやめは退場するのでした。
 いいコだなあ。
 他の三人より良さげに見えちゃったりとかして(^^;。

 小百合は色々と追い詰められてたりするです。
 あのプレゼント、陸が選んでくれて、良かった良かった。
 何げにペアウォッチだったですかあ。
 これはもう運命の人ってことで、陸へと一直線!、なのかしら。
 そういう思い込み、強そうですもの。
 陸の何気無い言葉に反応しちゃう小百合が、妙に雰囲気を出していたりします。

 陸を取られちゃったつかさ、そんなに正面からぶつかって来たりはしないんだなあ。
 ちょっと意外。
 水奈はいつも通りだったかしら(笑)。
 天使姿が妙に似合っていて、ちょっとどきどきな私だったのでした。

2007.02.21

■ときめきメモリアル Only Love 第20話「ときめきの想い」

 このままじゃいられないわこのままじゃいられないわこのままじゃいられないわ。
 このままじゃ、いられない。

 陸はあのまま、つかさに意識が行っちゃうのかと思ったのですけど。
 水奈が最後に放った留守電攻撃が堪えたらしく、心を閉ざしてしまうのでした。
 男の子も、大変ですよね。
 陸、真面目だし。

 この時点で、小百合は大きく出遅れちゃってるみたい。
 伝えたかった気持ちも、伝えることが出来ませんでした。
 まあ、自由行動へ一緒に行こう、程度のことなんですけど、陸は桜井とのこと、誤解したままなんですもん。
 でも、あの小百合がわざわざ校門で待っててくれたなんて、ある意味驚異だったりします。
 それだけで、凄いことなのですよん。
 本人は普通にテスト勉強とかだってする、みたいなことを言ってましたけど、彼女は特別な女の子なんですから!。
 陸のことを励まして、何だか美味しい役どころなのも、仕方ありませんですわ(^^;。

 最終的には犬飼の助けもあって(今回はひよこっこが助けてくれなかったし)、陸が復活して、女の子三人、それぞれに幸せな気持ちになれたみたい。
 良かったね(^^)。
 テンション落ちてるつかさと水奈は、見ていてかなり可哀想なんですもん。
 そんな二人の描写自体は、結構好きだったりしますけど(^^;。
 小百合はあんまり良く分からないや。

 陸からの短いメールを読んだ後、携帯を大切そうに抱えていた水奈が、私はとても好きなのでした(^^)。

2007.02.15

■ときめきメモリアル Only Love 第19話「ときめきの伝言」

 水奈さん、すっかり追い詰められちゃいました。
 会いたいときに会いたい人に会えないのって、凄く辛いですよね。
 本当に、そう思います。
 ラストの方、何だか妙に執念深く水奈を追い込んでいたみたいで…(^^;。
 水族館で、青い世界の中に身を置いて、自分と向き合ったときに出て来た気持ち、かあ。
 今までとは違う自分、だったりとかもして。
 それは、桃の言葉よりも説得力があったみたいなのです。
 とりあえず気持ちの整理は出来たみたいだけれど、修学旅行に参加していたのに距離が遠くなってしまった小百合と、どちらが良かったのでしょうね。

 にしても、陸ってば!(^^;。
 携帯位、こまめに確認しなくっちゃ。
 まあ、あれだけメールを送って返信が無いなら、バッテリー切れとしか思えませんけどね。
 水奈の精神状態では、そんな余裕はありませんでした。
 最初の頃の嬉しそうな素振りとの差が大きくって、またえらく可哀想になったりもするのでした。
 陸が駄目なら、つかさにメールを送ってみれば良かった…?。
 水奈とつかさは友達じゃ無いから、そういうルートは確保されてないのかしら。
 つかさにしても、メールへのリアクションは取れなかったかもしれませんけど。

 お風邪で弱ってるつかさも、かなりイタイケだったりします。
 陸に気を遣ってくれたりもして。
 陸はつかさに付いててあげた方がいいです。
 彼氏じゃ無いなら、そこまでする必要は無いかとも思いますけど。
 北海道ならいつでも行けるけれど、つかさと一緒の北海道は、もう行けないかもしれないんですもん。
 そういう時間は、大切にね。

 この時点で、小百合は大幅に出遅れちゃってます。
 というか、今更参戦して来られても、見ている私が困ってしまうのですけど。
 あの人は、いきなり全てをひっくり返すだけの力を持ってそうだから…。
 怖い怖い。

 といった辺りが本筋ですが、舞台はいつの間にか函館に移動してたりします。
 折角の修学旅行なのに、函館山からの夜景を見ないコースっていうのは、不思議な気がしますよお。
 左側に見えてるでっかい公園?、滑走路みたいにも見えるけれど、あれは一体何だ(^^;。
 私の記憶にはありません。
 ライブカメラで確認したら、確かに存在はしているみたいなので、現地で確認しておきますねー。
 函館空港の売店とかも、実際にはかなり狭かったりしますよん。
 水奈が乗っていた電車、あれもかなり謎ではあります。
 ヘンな構造物が見えたし…。

2007.02.08

■ときめきメモリアル Only Love 第18話「ときめきの修学旅行」

 文化祭のすぐ後に修学旅行だなんて、結構忙しいですよね。
 スケジュールがぎっしりで、先生方は大変そお。
 遥先生の姿しか見えなかったけれど。

 女の子達も、結構大変だったりします。
 文化祭で、陸が色々とフラグを立てて回ったから…(^^;。
 何だか私もせつなさを感じちゃったりするのでした。

 一番お気の毒なのが、一緒に修学旅行へ行けない、下級生の水奈だったりします。
 携帯でメールは送れるので、繋がりを感じることは出来るのですけど、お返事が来ないと、逆に不安が脹らむばかりだもん。
 送信したときの楽しい気持ちが、みんな壊れちゃう。
 「電池が切れちゃったのかな」なんて、自分を納得させようとしても、やっぱり駄目だよね。
 いくら心配でも、恋人じゃないから、電話をかけるわけにもいきません…。

 無敵伝説を誇る小百合まで、今回は弱気だったりするのでした。
 早く誘わないから「だから言ったのよ」なんて、あやめに怒られちゃったりして…。
 約束は、悲しい位に先着順なんですものね。
 陸だって、探してくれたのになあ。
 この二人は、きっとご縁が無いってことなのですね…(^^;。

 今回は、熱を隠して頑張り続けたつかさの一人勝ちなのですよー。
 一等賞だぞ(^^)。
 最初、散らかった部屋で辛そうに薬を飲んでる姿を見て、何かやばいモードに入ったのか、心配になっちゃったけれど…。
 普通に風邪だったみたい。
 気付いてあげられなかった陸は、しきりに自分を責めていたけれど、ん、あれは仕方無いと思いますよお。
 調子が悪いのを知っていた私でさえ、陸の前でのつかさは普通に元気に見えましたもん。
 凄い気力だよ。
 つかさって、凄い!。
 つかさにそこまでさせちゃう陸だって、かなり凄いです。
 修学旅行は、大切なイベントですもんね。
 思い出は沢山作らなくっちゃ。

 幼い頃はゆかりと福岡に住んでいた陸、小樽にも住んでいたことがあるんですって。
 それが、つかさとのデートに活きたり、小百合を下調べに頑張らせたり。
 つかさを病院に連れて行くのにも役立ちましたねん。
 そういうのって、嬉しいです。
 つかさを背負って走った陸の勇姿に、私はちょっとくらくらなのですよ(^^)。

 今回、電車までは登場しませんでしたけど、線路が二回も出て来たのは嬉しかったです。
 鉄な人は、あの海沿いの景色を見れば、札幌から小樽に向かっているのがちゃんと分かっちゃうのだ。
 小樽駅のあんなアナウンスは、どうかと思いますけど(^^;。
 名所の一つとして、手宮線が登場したのも嬉しいな。
 北海道遺産に指定して欲しい位ですもの。

 私も今月末は北海道です(^^)。
 美瑛とか行きますよお。
 椿が言ってた「定番は時計台とか大通り公園よね」って、確かに定番ですけど、駅前でさくっと見終わっちゃうんじゃないかと…。
 「郊外もいいかも」。
 郊外って何処だよ(^^;。
 でもまあ、今回はクラスのみんなもそれぞれにいい味を出していて、楽しかったりするのでした(^^)。

2007.02.01

■ときめきメモリアル Only Love 第17話「ときめきの文化祭」

 文化祭、当日です☆。
 クラスでは尊敬を集めまくっていた陸なのですが、運営委員としては下っ端なので、雑用に走り回っちゃいます。
 あれじゃ遊べないよお。
 ていうか、どうしてみんなあんなに偉そうなんだろ。
 会場案内はともかく、イスが足り無いのも運営委員が面倒見るのかしら。
 文句を言ってる暇があるなら、ご自分で取りに行かれてはどうですか?。
 私だったら、そう言っちゃいそうなのですよ(^^;。
 私も高校のときに運営委員をやってましたけど、当日なんて段取り通りに進めるだけだったけどなあ。

 それはともかく。
 小百合の劇、大好評なのでした。
 特に問題無く進行して。
 黒十影先生から合格も貰えたよ。
 良かったね。
 今回の演劇を通じて、小百合が何か変わったのか、それは分かりませんけど…。
 むしろ、陸が忙しかったせいで、小百合のスイッチが入っちゃったみたい。
 やっぱり見に来て欲しかったみたいだし。
 小百合も、フツーの女の子してます。
 それでも、お芝居自体には全く影響を出さないのが流石です。

 そして、完璧にスイッチが入ってしまったのが、水奈なのでした。
 あれは、本気です!。
 本気でつかさと張り合う気満々なのでした。
 何だかんだで、二人、体育会系なんですもの。
 勝負は勝たなくちゃ意味が無いのだ(^^;。
 バレーでつかさに勝っちゃう水奈の執念は凄いなあ。
 小鮎救いは、何だか分かりませんけど。
 あれ、しっかり塩焼きにして食べちゃうみたい。
 ちっとも救いになってないよお。
 同じ名前の小鮎先輩、お気の毒です…。

 つかさと水奈、みんなで仲良く、はそろそろ卒業みたいです。
 二人共、陸の本当の気持ちが何処にあるのか、心配みたいだし。
 うん、小百合が動いたりしたら怖いから、それは早めにはっきりさせた方がいいと思うな。
 ラストでは、みんな小百合が持って行っちゃうし。
 陸を探して、一生懸命走り回っていた小百合に免じて、今回は許してあげましょう(←偉そう)。
 探してる人が全然見付からなくって時間が過ぎちゃうのって、凄くすっごく寂しいですものね。
 ちょっと拗ねてみる小百合さん。
 あ、何かカワイイかも…。

 今回、陸以上にお気の毒だったのが、ひよこっこで…。
 あれ、助けてあげなくて良かったのかしら。
 まさか、あれが鳥小屋の出し物、とか言うんじゃないですよね(^^;。

 アフロにされたり、正座させられたりしていたクラスの男子、あれは自業自得なので仕方無いですねん。
 女子はメイド服で頑張ったんですもん。
 みんなそれぞれ違うデザインの服だったのがポイント高いです!。
 今回から、EDも変わりましたっ。
 私はつかさに釘付けだったりしますよお☆。

2007.01.24

■ときめきメモリアル Only Love 第16話「ときめきの瞬間」

 陸、クラスを代表して、頑張っちゃいます!。
 教頭先生(というか、理事長秘書さん)の前で、責任者って言われて、ちょっとは怯むかと思ったけれど、堂々としていたもん。
 偉い偉い。
 あれは絶対に、生徒会長の逃げだと思ったのにな。
 というか、生徒会、何か協力しているのかしら(^^;。
 会場設営に関しての苦情は、みんな被ってくれたみたいですけど。
 薬研先生、あれはさすがにやり過ぎでしょー。
 全長20メートル高さ3メートルのオーダーに、全長200メートル高さ30メートルの建物を…。
 10倍じゃん!(^^;。

 今回は陸もてきぱきてきばきお仕事していて、つかさと水奈も惚れ直しちゃったみたい。
 二人一緒に出現したのは、ちょっとびっくりしたけれど(^^;。
 陸が好きっていう共通項を見付けて、二人、仲良くなったのかしら。
 二人共運動部なんだし…。
 それは関係無いか。

 焼却炉の女神様の所について来たのは、つかさだけだったね。
 うん、前回もそうだったし。
 何故か、夜の学校で出会っちゃう二人です。
 それって、運命なのかしら。
 真っ暗だし、見ていた私の方がちょっとドキドキなのでした。
 ばか。
 だって、「えへへー」とか言って出て来るんだもん。

 お化けと妖怪の違いは良く分かりませんが、あの広い設備を有効活用して、人材不足を補うには、猫の手でも妖怪の手でも借りなくちゃいけません。
 とりあえず、危害は無いっていうし…。
 本当かなあ。
 人間の嫌がることをしていいっていう許可は出ているので、みんなをアフロに…。
 またアフロかい(^^;。
 にしても、あの女神様は、ずっとアフロのままなのですねえ。

 小百合はお芝居の衣装のまま、みんなの所にやって来て…。
 あ、小百合の方が女神様みたい、だよ。
 そして、怒って何処かへ行っちゃうのでした。
 一体何をしに来たの(^^;。
 ただの激励なのか、陸に衣装を見て欲しかったのか。
 怒ったのは、陸が自分のポジションを奪ってしまったからなのか、陸が女の子に囲まれて(ちなみに14人)ちやほやされていたからなのか。
 あの人の場合、本心が良く分かりませんですわ(^^;。
 取り乱しちゃってる小百合に当惑気味な周囲の様子は、見ていてちょっと楽しかったりして。

 それで、小百合ってば、さくっと妖怪の吹き溜まりから脱出して来るんですもん。
 何事も無かったかのように、笑顔で去って行っちゃいました。
 困ったものです(^^;。
 「最後の悲鳴から30分か…」。
 「全滅くさいわね…」。
 何ですか、その妙にリアルな会話は。
 「ぶっちゃけ男子はどうでもいいけど、雨宮さんが…!」。
 やっぱり、そうですよね…。
 頑張れ男の子!。

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ