カテゴリー「桜蘭高校ホスト部」の26件の記事

2006.09.27

■桜蘭高校ホスト部 第26話「これが俺たちの桜蘭祭」

 意外な所でハルヒの女装(?)が見れて、私は嬉しい。
 なんて言いつつ、ハルヒはテンション落ちまくって、朝ご飯も食べられず。
 …やきもち?。
 本当は、結構ダメージあったんだあ。

 環って、良く言えば純真、普通に言えば馬鹿なので、言われたことは何でもストレートに信じちゃう人なのです。
 それがまた、環らしさだったりもするわけで、ホスト部の原動力だったりもします。
 そんな環が居なくなっちゃうと、ホスト部は成立しません。
 そんな環を呼び戻せるのは、ハルヒだけ。
 みんな分かってたんですね。

 いつもクールな鏡夜だって、環が居なくなるとなったら、とても冷静じゃ居られません。
 いつもふざけてばかりの馨と光も、本気になっちゃう。
 崇と光邦、本気を出すと怪我人程度じゃ済まないので、さすがにそこは自粛しつつ、敵を蹴散らしちゃいます。
 格好いいー!。
 要するにだ、桜蘭高校ホスト部を舐めるな、ってことで(^^)。

 一番危険だったのが、最後のハルヒと環の空中浮遊、だったりしたわけですけど…。
 服が濡れた程度で済んで、良かったですよお。

 みんな、ホスト部に入って、いい方向へと確実に変わりました。
 お客さんだって、きっとそう。
 そんな中、ずっと変わっていないのは、環だけなのかもしれません。
 環は、最初から環で。
 1話でハルヒをいじめていた女の子への、あの毅然とした態度が、私は今でも忘れられません。
 環ってば、いいなあ。

 さて、ハルヒは誰の嫁になるのでしょう…?。
 そんな先のこと、誰にも分かりませんよね。
 エクレールにだって、諦めて欲しく無いような気がするもん。
 環とエクレール、もっと何か因縁があるのかと思ったけれど、そこは結構単純だったみたい。
 でも、出会いのきっかけなんて、それでいいの。
 ハルヒとホスト部のメンバーだって、そうだったんですもん。
 環は最後まで優しかったよ。

 というわけで。
 今日もまた、第三音楽室で、お待ちしています☆。
 ホスト部のメンバーの中に、マネジャーであるれんげが居ないのは寂しいけれど、正式な部員じゃありませんから、そこは我慢するしかありませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (20)

2006.09.24

■桜蘭高校ホスト部 第25話「ホスト部解散宣言」

 テンションの低いれんげって、今回初めて見ましたあ。
 低いっていうか、あれが普通なのかもしれませんけど、れんげちゃん、いつもハイテンションですものね。
 それだけで、何か良く無いことが起こるような、不安な気持ちになっちゃう私なのでした。

 ホスト部って、その胡散臭い響きからして、父兄の受けは悪そうなのですけど、ちゃんと社交の場として機能していましたねー。
 みんな、ただの美形じゃありませんものね。
 実は人間性や人間関係をストレートにさらけ出して、結果的に問題解決へと導いちゃうっていう、萌えと安らぎとお助け解決を兼ね備えた、素晴らしい部活なんだもん。
 だからハルヒもそこに居るわけで…。
 実際に所属している部員にとっては、ホスト部にはまた違った一面があったりもするわけですけど、それはまた次回、かな。

 鏡夜のおとーさんは、何が気に入らなかったのやら。
 ホスト部は、確実に鏡夜にとってプラスになっていると思うけれど、やっぱり単なる八つ当たりなの…?。
 あんなことして、おとーさん自身にとってもプラスにはならないと思うし。

 エクレール、最初は嫌なヤツみたいに見えたけれど、別にそんなことは無さそうなのです。
 環への愛情を感じちゃったりするもの。
 あの電球、久しぶりに見ましたし(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006.09.14

■桜蘭高校ホスト部 第24話「そして鏡夜は出会った」

 みんながホスト部に居る理由、殿が殿である理由、そして環と鏡夜の関係、それら全ての始まりのストーリー、でした。
 ホスト部では、環よりも鏡夜の方が上位に居るような印象もありますけど、本質的な部分では、やっぱり環が鏡夜を引っ張っていたんですねー。
 環の前では、普段は隠している素が出まくっちゃうの。
 そんな二人の関係を、今はハルヒがかなりかき回しているのも事実だったりします。
 あはは。

 環の性格って、テキトーそうにも見えるけれど、ちゃんと信念に基づいての行動を取っていて、それを他人に悟られずにやっちゃうっていうのが、凄い所なんですよね。
 鏡夜も十分凄いけれど、自分はこうあるべき、っていう意識に、かなり引きずられちゃってるから…。

 ちょっと歳の離れたおねーさんの芙裕美さんも、そういう所を心配してくれてたみたい。
 にしても、どーしてクローゼットをひっかき回してたんだろ。
 そうしてないと、間が持たなかったとか…(^^;。
 芙裕美さんは、ご令嬢らしい、おっとりした性格みたいなのです。

 そして、殿のピアノ!。
 堅物っていう印象しかない鏡夜のおにーさん達が、涙を流していたのにはびっくりです。
 やっぱり、ピアノは環の最強のアイテムなんですね。
 これが後に、軽井沢爽やか対決での、鏡夜の言動に繋がって行くのだなあ。

 最後にまた、ハルヒと鏡夜の会話に戻って来るのかな?、とも思ったけれど、そのままEDへと進み、次回へと。
 この作品のEDへの入り方も、私は大好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006.09.11

■桜蘭高校ホスト部 第23話「環の無自覚な憂鬱」

 ハルヒの正体、笠野田にバレちゃいました。
 そうすると、新たな問題が、問題が…。
 別に無いぞ(^^;。
 ホスト部のみんなが困るっていうだけだもん。
 そんなに困るなら、前回、着替え中ってことに、ちゃんと気付いてあげなくっちゃ。
 サポート体制の不備から、こういう事態に至ったわけだし。
 事情=借金っていうのは、むしろ、みんながハルヒを繋ぎ止めておく為の、予防線。

 にしても、恋しちゃってる笠野田、可愛いね。
 それは、皆さんの心の琴線に触れたみたい。
 れんげなんて、大喜びなのでした。
 男の子でも女の子でも、萌えの力は偉大です。
 何でも萌えに昇華させてしまうそのパワー、笠野田に勝ち目はありませんよお(^^;。

 あの結末は、ちょっと可哀想だったけれど…。
 健気だなあ。
 その姿が、みんなの感動を誘うのでした。
 凄いです、笠野田って。
 にしても、ハルヒも少しは気付けよなっ!(^^;。

 環は、何かひたすら抜け殻だったり、いつものお父さんだったり。
 それが殿のポジションだから。
 「ま゛」は、とてもとても似合っていました。
 前回の笠野田を越えたな(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (6)

2006.08.30

■桜蘭高校ホスト部 第22話「モリ先輩に弟子入り志願」

 実は結構、表情が豊かだったモリ先輩。
 いや、そーいう問題じゃ無いんですけど…。
 口数が少ないのは、相変わらずなんですけどね。
 本人、あれで結構気にしていたみたいなの。
 「地獄の番犬」っていうのは大笑いでした。
 ん、確かにそう見え無くも…(笑)。
 そんなモリ先輩のラブリーアイテム、ハニー先輩から笠野田に変えてみるのも、面白いかもしれないよ。
 少なくとも、見ている分には面白いです。
 困ったもんだ(^^;。

 今回は、さすがに素材が素材なので、殿のアイデアも全て空回り。
 実は結構、テキトーなことする人なんだなあ。
 それでも、今までは本人達の努力でそれなりに何とかなっていたけれど、笠野田は努力すればする程、意図とは逆の方向へ行っちゃうから…。
 お気の毒。
 世界が違い過ぎます。
 あ、でも、ホスト部のメンバー、もう完全に慣れたみたい。
 カン蹴りは、ホスト部主催でお相手してあげればいいのにー。

 男の子にとって、目付きが悪いっていうのは、決して悪いことでは無いと思います。
 むしろ、羨ましかったりしないですかあ?。
 笠野田が普通以上にいい人なのも分かったし。
 その辺りは、れんげに分析して貰っちゃいましょ☆。

| | コメント (0) | トラックバック (11)

2006.08.25

■桜蘭高校ホスト部 第21話「いつかカボチャになる日まで」

 今回は、かぼちゃの馬車で、ハロウィンです。
 微妙に未来のお別れと寂しさを予感させつつ…。
 殿はホスト部のメンバーを家族ってイメージしてるんだあ。
 今はまだ、みんなお父さんが必要なのかもしれないね。
 そして、光は意外と常識人、かあ。

 イベントとあれば、クラスでもヌルい企画は認めないれんげなのですが、さすがに強力モーターで登場したりはしませんでした。
 ていうか、最初から居たのー?。
 ハルヒや双子と同じクラスだったっけ?。
 謎です。
 机の上に立って、両手を挙げて賛成している勇姿、いかにもれんげらしいとゆーか。
 着ている制服は、うきどきメモリアル2の女子用制服で…。
 って、発売は来年かよ!。
 情報早過ぎ。
 お金持ちのオタクって怖いなあ(^^;。

 ハルヒと一緒の班になった怖がりの相賀、ハルヒは物事に動じないから、結構頼りにされてるんだあ。
 意外と流されやすかったりもするんですけど。
 猫澤先輩が参戦した肝試しはさすがに怖過ぎて、相賀も全然目立たなかったみたい。
 ラストでは、さすがのれんげも幽体離脱していたし…。
 逆に恐いってば(^^;。
 あれなら、百華にばれることも無かったと思うのに。
 まあ、ばれた方が良かったのかな。
 二人、あれでうまく行ったなら、私も嬉しい。
 ああいうタイプ、あの学校には結構多いみたいだし。
 からかっちゃいけないタイプのピュアさん、ちゃんと応援してあげてたのは偉いぞ双子(^^)。

 さてさて、かぼちゃの魔法が解ける日、それはいつなのでしょうか。
 ハルヒが女の子に戻ったときかなあ?。
 …今でもしっかり女の子なんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2006.08.17

■桜蘭高校ホスト部 第20話「双子があけた扉」

 双子はやっぱり、双子なのでした。
 うん、色々な意味で、本当にそう思ったよ。
 簡単には踏み込んで行けない世界を持ってるの。
 幼い頃から、それだけの体験をして来たわけで。
 そして何故か、女装まで…。

 そこへ、かつての環がどうやってアプローチするのか、興味津々でした。
 環って、普通は見えない他人の心の弱さがちゃあんと見えて、しかもそれを何とかしちゃおうって人なんだなあ。
 それでいてバカ殿属性があるんですもん、なんて面白いヤツなんでしょう。
 一緒に部活が出来たら、きっと凄く楽しいよ。
 そしてそれは、お互いにプラスだって、素直にそう思えるもん。

 今でも、ゲームに込められた双子達の気持ち、本質的には変わってないみたい。
 にしても、あの告白イベントは酷いなあ。
 失恋+裏切られ+自己嫌悪っていう、三重苦だもん。
 かなり再起不能になりそうだよー。

| | コメント (0) | トラックバック (8)

2006.08.09

■桜蘭高校ホスト部 第19話「ロベリア女学院の逆襲」

 ロ・ベ・リ・ア~♪。
 或いは、露部利亜(^^;。

 ハルヒのおかーさん、琴子さんには、ヅカ属性があったんですって。
 蘭花さん大ショック。
 ホスト部の面々も大ショック。
 そういう趣味って、やっぱり娘に遺伝するのかしらん。
 趣味が発覚した後の「in ハルヒ」なおかーさんのリアクションとか、凄く見たかったけれど、特に描かれませんでした。
 実はロベリア出身だったりとかしないよねー?(^^;。

 今回は、環の出番、みんな蘭花さんに取られてしまって、お気の毒だったな。
 キングがオカマさんに負けちゃってます(笑)。
 いくらなんでも、ロベリアの制服を着て潜入するのは、さすがに無理があるじゃろう。
 そんな中途半端な女装は駄目だし。
 気持ち悪い。
 蘭花さんの言葉、重かったもん。
 他にも色々と。
 女の園が、実は想像以上に体育会系だったりとか。
 じゃないと統率取れないからねー。
 詳しいなあ。

 お嬢様学校でも、武闘派っていうのはあるんですね。
 しかも、紅薔薇会の公認…。
 ロベリアはとっても濃いので、さすがのホスト部も、みんな展開について行けてません(^^;。
 その大袈裟なリアクション、楽しい楽しい。
 大根なハルヒも可笑しかったよー。
 藤岡ハルヒ、まだまだ驚かせてくれる女の子なのでした。

 紅緒の目的、ホスト部からハルヒを救い出すことより、ホスト部への復讐に変わっちゃったんだなあ。
 それだと、ちょっとつまらないかも~?。

| | コメント (2) | トラックバック (15)

2006.08.07

■桜蘭高校ホスト部 第18話「チカ君のハニー打倒宣言」

 自称マネージャーのれんげちゃん、格闘の実況までしちゃいます。
 解説は、銛先輩。
 いえ、銛先輩はただ頷いてただけなんですけど…。
 妙に説得力があったりもして。
 れんげも、何げに凄い動体視力をしてるのね。
 マニアって、偉大だなあ。
 当然ながら、ハルヒは展開に全くついていけません。
 ホスト部のメンバーには、まだまだ沢山のサプライズがあって。
 性格は勿論、家族関係、人間関係、みんなそれぞれが長編小説何冊分もの過去を持ってるんだもん。
 それだけでも大変なのに、みんな凄いお金持ちと来てるから…。
 けっ(^^;。

 弟君に宇宙人なんて言われちゃってるハニー先輩ですが、スペシャルケーキナイトを週に3回はともかく、夕食の後にケーキをホールで3個瞬殺っていうのは凄いです。
 ケーキばっか食べてるわけでもなく、フツーにご飯も食べてるみたいですもんね。
 男の子でも、別腹を搭載してたりするんだあ。
 しかも、その容量が桁違いとゆー。

 それを別にすれば、光邦の靖睦に対する態度って、あれでいいような気はします。
 兄や姉が、弟や妹に劣っていたりすると、かなり微妙な空気が流れますし、圧倒的な存在感っていうのは絶対に必要だと思うよ。
 あんな外見で、大量破壊兵器クラスの強さって、反則だぞ(^^)。
 光邦自身が、埴之塚の次期当主っていうポジションをどう思っているのかは分かりませんけど、手加減抜き、それでいいのだ。
 銛先輩はさすがにお気の毒でした。
 私も、あそこでハニー先輩がどんな行動を取るか、一瞬判断に迷いましたけど…。
 落ち着くべき所に落ち着いたみたいです。

 そして、根本的な原因は、やっぱり環。
 殿の取った行動は決して間違っていないし、それが光邦本人の為だったとは思うのですけど。
 周囲に余計な問題を発生させたこと、それは事実なのでした。
 そういうヤツですよね、環って。
 問題を収めつつ新たな問題を起こすのが、この人のキャラクターだと思うもん。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2006.07.26

■桜蘭高校ホスト部 第17話「鏡夜の不本意な休日」

 もう夏休みの最終日。
 翌日には新学期が始まって、そうしたら無理に理由を付けなくっても、ハルヒに会えるようになります。
 そんなわけで、環が企画した今回のイベント、ハルヒは抜き。
 環の考えてること、私も分かるよ。
 趣旨なんて、本当はそういうことなんだろうし(^^;。

 にしたって、どーしてれんげが、デパートの屋上でアトラクションのおねーさんとかやってるの。
 れんげだって、お嬢様なんでしょー?。
 でも、思わぬ所で強力モーターが拝めて、私は嬉しかったです。
 わーい。
 あ、もしかしてあそこのデパート、れんげの家の経営だったりして。
 …だったら尚更、バイトなんかしてないかなあ。

 低血圧で寝起きが悪く、目覚め最悪な魔王様、デパートに運ばれるまで気が付かないなんて、困ったもんだ。
 そういうのを、鈍いって言います(^^;。
 携帯も財布も無く、体一つで庶民オンリーのデパートに放り出されちゃった鏡夜、これは結構美味しい状況だし、一体どーやってあの逆境から脱出するのかなって期待したのですが…。
 あ、ハルヒが来ちゃった。
 残念。
 鏡夜にとってはハイパーラッキーなのに、あんまり嬉しそうな素振りを見せないのは流石です。
 当然のように、ハルヒにお金借りちゃうし。
 実はこれって、ハルヒが鏡夜に貸しを作ったってことなんですけど、全然そんな風には見えないなあ。
 とりあえず、悪いのはみんな環。
 鏡夜は不可抗力ってことですかあ(^^;。

 お金持ちと一緒に歩く物産展には、意外と新鮮な発見があるみたい。
 悪く無いかも。
 ちょっと楽しそう。
 鏡夜って、女の子の注目度高いし。
 ハルヒには、そんなのちっとも嬉しくは無いんでしょうけど。
 道行く人も、誰も一緒に居たハルヒには興味を示さず…。
 当然ですね。
 そして何故か、お互いの人間性観察対決!みたいなのが始まっちゃうの。

 鏡夜としては、家庭内でのポジションを踏まえて、ホスト部に居る自分っていうのが、ちゃんと分かってるんだろうな。
 他の部員も、実はみんな分かっていて。
 お客様は勿論、自分達も幸せになれちゃう、居心地のいい場所。
 それがホスト部なのだ!。
 そして、中心に居るのは、やっぱり環みたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (11)

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~