カテゴリー「マジカノ」の13件の記事

2006.04.04

■マジカノ 第13話「最終回ってマジですか?」

 春生にあそこまでしちゃったみちる、さぞやみんなから手酷いお仕置きをされるのかと思ったら、そんなことはありませんでした。
 状況が状況だったもんね。
 みちるにはちょっとラッキーでした。
 今回のことでは、さすがにショックを受けていたみたいだし(でも、ちっとも懲りて無い)。
 で、結局あゆみの呪いはどうなっちゃったんだろ…?。
 あれには、春生の意志は全く反映されていないのかしらん。

 時間逆行のスパンが一年っていうのは、ちょっと短いみたい。
 冬から春になったとき、次の季節を迎えるときに、みんなはまた元通り。
 完全にリセットされるのか、それとも何かが残っているのか、それは分かりませんけれど…。
 そもそも、魔王である春生と三姉妹って、本当に兄妹なのかにゃあ。
 舞夏的に、そこは大問題だったりするもん。
 いえ「使用後」の舞夏は、立派に魔王してますけど…(とゆーか、化け物)。
 最終回は舞夏の見せ場が少なくって、それが私には残念でした。
 シリーズの後半は、何だか兄とその彼女の邪魔をするお邪魔な妹、みたいなポジションになっちゃってたし。
 なんて、あの春生を相手に、そこまで登り詰めたあゆみに拍手すべきなんでしょうね。

 猫ぱんつの魔力3倍っていう設定も、オマケなんかじゃ無かったんですねー。
 ケットシー、凄いです!。
 まさか、こんないい加減な時代に、全身から炎を撒き散らして戦ったぱんつが居るなんて…。
 さすが、OPに毎回出ていただけのことはあります。
 ああいうのって、本来は春生がくれた猫のマスコットとかが担うべき部分だと思うのですが、それをぱんつにやらせてしまうセンス、素晴らしいと思います。
 感動しちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.03.27

■マジカノ 第12話「目覚めの刻ってマジですか?」

 おせち料理では、栗きんとんとかだて巻きとか黒豆とか、とにかく甘い物が大好きだったりする、お子様な私なのでした。
 「はい、あーん」。
 何かちょっと羨ましいぞ。
 いや、栗きんとんが…(^^;。
 あゆみの得体の知れない魚(?)はあんまり食べたくないですう。
 でも、あんなにおっかない声出されたら、食べないわけにはいきません。
 女の子って、怖いよね。
 可愛い声も怖い声も、自由自在に出せちゃうんですもん(^^;。

 初詣、あゆみは胸にしっかり春生からのプレゼントの猫さんを入れていて、私は他の娘達とは違うのよ!、みたいな雰囲気を醸し出してましたけど、みんなそこには突っ込まなかったですね。
 やっぱり、そこに突っ込んだら負けなのかしら。
 個人的には、あゆみよりも舞夏の方が好きなんですけどねー。
 さすがに、妹っていうポジションは越えられないみたいです。

 春生がどうして目覚めかけてるのか、その理由は分かりませんけど、とりあえずは誰かを助けるときにしか魔力は発動していないので、あんまり困りはしないかも。
 って、攫われちゃったし。
 でも、みんなの面前でキスするなんて、みちるは明らかにやり過ぎました。
 挑発したこと、絶対に後悔することになるんだから!。
 後が怖いです。
 唯じゃあ済まないです。
 もし命があったら、二度とあんなことをしちゃあ駄目ですよ…?(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.18

■マジカノ 第11話「聖なる夜ってマジですか」

 クリスマスっ。
 さすがにクリスマスソングまで歌われちゃうと、季節感が壊れそうになりますね(^^;。
 もうすぐ桜の花が咲く頃、なのになあ。

 最初、春生はみんなにクリスマスのプレゼントを買う為のバイトをしているのかと思ったけれど…。
 あ、やっぱりプレゼントだったんだあ。
 でも、結構最後まで分からなかったです。
 どきどき。
 にしても、イブの夜にプレゼントを買うなんて、いくらなんでも遅過ぎるのではないかと…(^^;。
 蘭が選んでくれたのは、全員のプレゼントなのかなあ。
 蘭みたいな歳上の優しいおねーさんって、いいですよね。
 普通だし。
 他のみんなより、ずっと魅力的かもっ。
 あはは。

 でも、プレゼントがみんな一緒っていうのは、どーなんでしょう。
 ビミョー。
 お揃いのアクセって、何かの呪いがかかってそうだし(おい)。
 あゆみだけが違ってて、しかもあゆみだけが春生の手渡しっていうのは、あゆみが特別な女の子ってことなの…?。
 今まで、全然分かってませんでした。
 春生にとっては、みんな平等なのかなって。

 例によって、ゆりも真鈴も舞夏も、みんな同じようなクリスマスの妄想に浸ってましたねえ。
 ゆりのは、さすがに無理があるなあ。
 背伸びし過ぎだもん(笑)。
 にしても、会議中にあんな妄想が出来るなんて、器用です。
 真鈴のは、実は結構いいかも!、なんて。
 貧乏だけれど幸せなクリスマスって、いいよね。
 逆に新鮮だったりしたもん。
 カレが一緒に居てくれればそれで幸せ、みたいな♪。
 舞夏のは、いつもとそんなに変わらないみたい。
 春生だったら、あれ位はしてくれそうだけれど…。
 本当に、尽くすタイプな妹の舞夏なのでした。
 そんな妹、私も欲しいぞ。

 あゆみはテンション上がったり、落ち込んだり。
 すっかり春生に振り回されちゃいました。
 本人達に自覚は無くても、結果的にはそうなっちゃってます。
 何だか普通のラブコメみたい(笑)。
 あゆみ、すっかり可愛くなっちゃって。
 自分だけプレゼントが無いって勘違いしたときの寂しそうな様子って、本当に痛々しかったですう。
 お膝のばんそうこうも、ね。
 あの怪我にもちゃんと意味があったし、今回のあゆみちゃん物語、見応えがありましたっ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.03.11

■マジカノ 第10話「呪いの猫パンツってマジですか」

 早朝から、春生に目覚ましアタックをかけるあゆみ、その頑張りは認めてあげてもいいかも。
 早朝から、春生の部屋のクローゼットに潜んでいる舞夏、それはかなり怖いぞ。
 いつもそうしてるんだとしたら、ますます怖いもん。
 まあ、あゆみは何をするか分からないですもんね。
 舞夏は堂々としてるから、負の感情は全然感じられませんし。
 備えよ!(^^;。
 何ていいつつ、舞夏はすっかりツッコミ役ですねえ。
 あゆみをセミと一緒に眠らせるのはいいけれど、どーしてそれが、秩父の山奥なんでしょう(笑)。
 荒川で魚のエサとかも言ってたし、マジカノの舞台って、埼玉なんですかあ。

 それはともかく、今回のお話を見ていると、実はあゆみって凄く可愛いみたい。
 何か妙にイタイケちっくなんだもん。
 春生って、凄いぞ!。
 いや、あゆみをあそこまで変えちゃうなんて(^^;。
 男の子も女の子も、相手次第で変わっちゃうよね。

 お色気攻撃が通用しなくって、真っ白になってるあゆみも可笑しいの。
 確かに、あそこまでやって無反応じゃ、とても恥ずかしいです。
 バックに流れる蛍の光のメロディが、また悲しみを誘って…。
 蛍の光って、フェリーの出港のときにも流れたりしますよねえ(それは、全然関係無い)。
 春生は、目が悪い人がよくやる、目を細めて一生懸命見詰めちゃうぞ!のポーズを取っていたけれど、まさか本当に眼鏡が壊れていたなんて!。
 その割には、テレビをフツーに見ていたのが謎なのです。
 実は魔法とか使ってるんじゃなかろーな(^^;。

 あの家が女まみれのモラルハザードだっていうのは、ちょっと納得。
 あゆみが大混乱するのも、分かるような。

 でも、当の住人達が全然気にしてないので、それは別にいーんじゃないかと…(良く無いって)。

 OPにも出て来る猫さんのおぱんつ、おばあさまはちゃんとおじいさまに脱がして貰ったのですねえ。
 それって、状況的には普通だったのかしら?。
 おばあさまの血を色濃く引いているのが、あゆみなのかみちるなのかで、それはかなり変わって来ると思いますけど(笑)。

 にしても、あの猫さんぱんつ、結構いいヤツだったです。
 仕事熱心だったし。
 形だけで無く、不透明率まで変えられるのは、何かと便利そうだし。
 それだけじゃ無く、他にも色々な設定が盛り込まれていて、このお話は見応えありましたあ。
 今回限りで終わらせちゃうのは、勿体ない位だったもん。
 楽しい楽しい♪。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.05

■マジカノ 第9話「眠れる王子ってマジですか」

 あゆみがお芝居に出ないのはともかく、アメリカンメイドカフェでちゃんとお仕事してるっていうのは、ちょっと意外な気がしたり。
 実は結構、そういうの好きなのかしらん。
 今回はずっとその格好だし、インラインスケートもしっかり活用してました。
 侮れません(^^;。
 でも、みちるにはずっと圧倒されっ放しなの。
 魔力の違い…?。
 それともあゆみって、みんなが言う程には悪しき魔女じゃ無いのかしら。

 ゆりの身長の高いのは全然悪いことじゃ無いと思うけれど、あゆみにはそれを詰られちゃいます。
 春生は格好いいって言ってくれたけれど、可愛いとは言ってくれないし。
 なかなかうまく行かないね。
 ゆりみたいなタイプに可愛いって言えるのは、その関係において上のポジションに立たならなきゃいけないから、男の子としては大変だと思いますよー。
 でも、劇の中なら何でもありなので、シンデレラのキャスティングに会長の立場を利用したのはいい判断でした。
 その最終的な結果は、見せて貰えなかったけれど…。

 そして、みちる以外誰にも気付かれずに、覚醒してしまったらしい春生。
 本人も綺麗に忘れてるんじゃ、覚醒したとは言わないのか。
 実はみちるが逃げ出した後、何かが色々とあった、なんて話だと面白いのですが、別にそんなことは無いんだろうな…。
 あれだけじゃ、春生の魔力の見せ方としては、ちょっと物足りないです。

 舞夏さんの見せ場があんまり無いの、私はちょっと寂しいな。
 最近は、あんまり春生にべったりしてないみたいだし。
 もっと活躍して欲しいですう(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.27

■マジカノ 第8話「勝利のキスってマジですか」

 あゆみって、目付き悪いですよねえ。
 その中に潜む邪悪な心は隠しようが無いもん。
 だから、実の娘にしたいPTAコンテストNo.1っていうのは、ちょっと納得行かないぞー。
 家事スキルはそこそこある(魔法使ってる)けれど、そういうのは、表に出て来ない部分だし。
 実際、あゆみってそんなに評判いいのかにゃあ?。
 なんて、あそこの色々なコンテストは面白かったですう。

 ホンマナ・リマーニャの魔法、リカが発動させないと何か不都合があるのかと思ったら、別にそういうわけじゃ無かったみたい。
 リカなら、みちるが介入したりする余地を残さず、完璧に発動されられたってことなのかしら…。
 なんて、あゆみが発動させようとしたら、みんなの妨害が入るのは当然なのですけど。

 必死に男子にしがみつくか弱い女の子って、ゆりが言う程には可愛く見えなかったなあ。
 それより、そんなことを考えて赤くなってるゆり様の方が可愛かったみたい。

 みんなで体育祭MVPを目指してまっしぐらな展開、なかなか楽しかったです。
 足の引っ張り合いは、みんなお手のものですもんね。
 魔女って、みんなああなのかしら。
 千秋は一人、競技を利用して食べ歩きをしていたり。
 でも、生食いは駄目だお。
 何故か千秋がMVPになっちゃって、しかも本当に春生から唇へのキスまでして貰っちゃうなんて、意外な結末になりました。
 さすがに、相手が千秋だと、男として目覚めたりはしないみたい。
 普通に嬉しそうだった千秋、何を考えていたのかなあ(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.02.19

■マジカノ 第7話「メイドが来たってマジですか」

 元々メイドが居る家に、更にメイドを追加する意味ってあるのかにゃ(^^;。
 杏樹リカ、一体何をしに来たのでしょー。
 それに、みんながユーモア好きだなんて設定、一体どこから出て来たのやら。
 データを取るとか言って、全員の弱点、既に熟知してるし。
 嫌がらせとしか思えません。
 舞夏を春生から遠ざけるっていう仕事は、確実にやってるみたいですけど。
 あ、杏樹リカって名前は、姫乃樹リカさんにちょっとだけ似ています。
 懐かしいなあ。

 吉川3姉妹、あっさりやられちゃったね。
 みんな弱点が分かりやすいんですもん。
 舞夏は、攻撃をちゃんとリカに命中させていたけれど…。
 さすが、春生のこととなると最強なの。
 でも、逆にそれが弱点でもあるからなあ。
 今回はいい所が全然ありませんでした。
 ゲロ吐かされて退場だもんね…(^^;。

 前回に続いて、真鈴は格好良かったよ。
 良過ぎですー。
 あんなこと、中々言えないと思うもん。
 お空を飛べなくても、ちゃんとゆりにフォローして貰ってたし。
 ゆりは、髪型どころか髪の色まで変わってしまって、誰だか分からなくなりそうに…。
 あゆみも、一々本音を口に出してるし、行動も分かりやすくっていい感じ。
 ああいう女の子は楽しいぞ。

 いくらなんでも、春生が動かな過ぎなので、そろそろ何か変化は欲しいですよねー。
 記憶消去ハンマーも、以後禁止ということで。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.02.13

■マジカノ 第6話「幽霊が出たってマジですか」

 今回は、病院を舞台にした、病弱少女のお話なのかと思って、一瞬腰が引けちゃった。
 そういうの、苦手なんですよう。
 舞台が病院というだけで、もう却下なのです。
 あ、あのコ(武田さん?)はもう死んじゃってるんだ。
 それなら安心ですね♪(←っていうのもどうかと思いますけど(^^;)。
 舞台はずっとプールだったし。
 むしろ、次回が病院なのかなあ…。

 春生に対しての素のあゆみの態度、それがちょっと可愛く見えたりもしました。
 今回の舞夏は、怒り方も喜び方も大人しめで、何かあゆみに負けちゃってたみたい。
 どちらかというと、あゆみの行動に引きづられて、ツッコミを入れる係だったもん。
 春生が絡むと、舞夏は凄く頭が悪くなるんだって。
 そうなんですかあ(笑)。
 匂いと肌触りで本物って分かるのは、さすが兄妹なのです。
 ちょっと違うか(^^;。

 今回は、真鈴がちょっと格好良かったりしましたよー。
 魔方陣の解説までしてくれて、前回の駄目っぷりがウソみたいなのです。
 さくっと魔法を使う冬乃もなかなか格好良かったなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.02.07

■マジカノ 第5話「ウィッチハンターってマジですか?」

 ウィッチハンターのイメージが…。
 実際、本気になった魔女って怖そうなのです。
 そもそもみんな、素で機嫌悪くなっただけでも怖いのに。
 真鈴ってば、アイテムだけは超強力なのをもってるのがアンバランスなの。
 ちっこい体の背中に、いつも槍を背負ってます。
 魔法省って、どーいう経緯で設立されたのか分かりませんけど、その辺り、ちゃんとお話すれば分かってくれたりしないのかなあ?。
 あゆみってば、中途半端に真鈴と関わっていたので、春男を巻き込んで、面倒なことになっちゃいました。
 実は春男も、ぱんつで判定すればウィッチと見なされるのかしら。
 魔力が発動して無いから、別に平気なのかなあ。

 何だかんだで、いつもいいタイミングで出て来る春男が可笑しいの。
 そして、いいタイミングで居なくなる、と。
 その隙に、女の子4人、お素麺を食べながら情報交換してたり。
 そんな春男のせいで、横着陰険なあゆみも、すっかりお笑いが板に付いて来ちゃいました。
 みちるが見たら、死ぬ程馬鹿にされそうだよー。

 何だかんだで、みんな真面目にお弁当を作ってたんですね。
 理由はともかく、春男、愛されてます。
 お料理のスキルが互角だと、みんなの戦い、ますます泥沼化して行くという…。
 ウィッチハンター虹原真鈴のお話が、お弁当作りになったり、幼女化しての戦いになったり、ドタバタはしていてもセンス良くまとまっているので、この作品、やっぱり見ていて楽しいと思います♪。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006.01.28

■マジカノ 第4話「盗まれたってマジですか」

 魔女のおまじないって、それ自体に魔力が込められてたりするのかしら?。
 その効果が出世だからか、舞夏は全く興味が無かったみたい。
 確かに、ばんつの中に三ヶ月は大変そうだなあ…。
 どーやって固定していたのかが謎ですけど。
 そんなあゆみ、結構可愛いような、そうでもないような。
 盗られたら、あそこまで落ち込んじゃうんだもん。
 落ち込んでると、励ましてあげたくなるタイプではありますねえ。
 いつも舞夏と喧嘩してる姿が一番似合ってるもんね。
 私が舞夏だったら、そんないかがわしいおまじないにお兄ちゃんの写真を使わないでよ!、なんて思いそう。

 ここの所、春生の出番、あんまり無いね。
 三姉妹にあゆみ、更にはゆりまで参戦して来たのに、今までと変わらぬ生活を送っている春生は結構凄いです。
 にぶいんだって。
 中心人物な筈なのに、カエルにされちゃってもみんな気付かなかったりします。
 魔法を使えないので、助けられる側になっちゃうのは仕方無いよね。

 そして、みんなやっぱり仲がいいのでした。
 何かしょーもないお話ですけど、シリーズの中で、ちゃんと意味のあるお話だったみたいなの。
 にしても、ご近所的に、あれは凄く恥ずかしいです。
 記憶を消しちゃえば恥ずかしさも消えるかっていうと、そうじゃ無いと思うんだけどなー(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~