2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー「おくさまは女子高生」の13件の記事

2006.01.27

■おくさまは女子高生 第23話「初めての夫婦ゲンカ」第24話「風邪にご用心!」

 どーして突然、この作品が出て来るのかと言えば…。
 本放送で録画を忘れていた回が、AT-Xで放送になったので。
 録画を忘れた回って、CSで見なくっちゃ、なんて思いつつ、大抵はそのまま忘れちゃいます。
 CSを契約してる意味なーい(^^;。
 同じく見れなかった「学園アリス」の21話も、再放送でフォロー出来る筈なのですが、絶対に忘れるだろうなあ。

 それはともかく。
 私はこの作品が好きだったので、ゆったりのんびり見ましたよー。
 あの二人、相変わらずなことやってたもん。

 麻美はしっかりおくさましているけれど、やっぱりストレスは溜まるんだ。
 麻美の方から喧嘩売ってたもん。
 市丸先生が、麻美の相手してあげないのがいけないんだよー。
 そして、そこから始まるすれ違い。
 ああいうのって、寂しいですよね。
 電車が通り過ぎた後の踏切で再会出来たの、私もちょっと嬉しかったり。

 他一本。
 おくさまで女子高生だったりすると、風邪ひいたときって何かと大変なんです。
 市丸先生、お役に立たないの。
 サスケの方がシッカリしてたのは、困ったものなのでした。

2005.09.30

■おくさまは女子高生 第25話「結婚がばれた!」第26話「いつまでもずっと愛して…」

 前回の、第23話「初めての夫婦ゲンカ」と第24話「風邪にご用心!」は録画に失敗しちゃいました。
 公式サイトのとても短いあらすじを読んで、分かったような気持ちになったりして。
 この作品て、細かい部分であれこれするような作りにはなってませんし、ある程度お約束なストーリーがゆったりと流れて行くので、そんなことも出来ちゃうの。
 でも、それは決して欠点じゃないと思うのです。
 毎回麻美の同じセリフで始まる物語、見てて凄く楽しいもん。
 そういったお約束も楽しんじゃえ、みたいな雰囲気はありますよね。
 安心感ある。
 妙な安定感とゆーか。
 そういう楽しみ方が出来る人には、ぴったりの作品なのです。
 私とか(^^)。
 OPも楽しかった。
 麻美のおとーさんはともかく、サスケは鬱陶しくて仕方なかったけれど…。
 さすがにあれはなあ。

 私は麻美が好きでした。
 完璧におくさましてたし。
 女子高生としては、問題が色々とありましたけど…。
 部活に殆ど行って無かったり、友達付き合いが悪かったり。
 でも、当事者二人はそんなこと全然気にしてないし。
 しかも、隙だらけだし!(^^;。
 一生懸命隠してる素振りはあっても、それがむしろ怪しいよー。
 周囲の人達、実はみんな分かってて、からかってあんな行動を取ってるんじゃないかって思う位なの。
 そういう所も含めて、私はこの作品が好きだったわけなんですけどね。
 麻美が一途過ぎなのが、場面によっては欠点だったりもしましたけど、市丸先生だってそうなんだもん、それはもう仕方が無いんです。

 麻美の苦手なゴキブリがキーになってたりするの、ちょっといい構成になってて。
 後半、忘れた頃にそのエピソードが登場したよ。
 私もゴキブリは嫌いだあ。
 ていうか、本気で怖いです(泣)。
 パニック起こしてた麻美の姿、他人とはとても思えません…。
 でもあのゴキブリ、触角の形や長さからして、実はカミキリだったのかもしれない(^^;。

 ちゅことで、最終回。
 きちんと段階を踏んで、岩崎先生に二人の結婚がばれちゃうっていう、ドラマチックな展開になってはいますが、基本的にはいつもと変わらないお話なので、注意が必要なのです(笑)。
 そういえば、私は岩崎先生も好きだったな。
 初登場のときは、何がどんな状況なのか、さっぱり分からなかったんですけど…(←?)。
 市丸先生と比べたら、全然普通の人だったし。

 鉄としては、毎回のように登場した東武8000系チックな電車がきっちり描き込まれていて、その点の好感度も高かったのでした。

2005.09.22

■おくさまは女子高生 第19話「涙の天体観測」第20話「小娘なんかに負けないわ」

 星座と言えば、この前乗って来た東日本フェリーの「べが」とか…。
 そんなことしか思い付かない、駄目な私なのです(^^;。

 突然の当直、嫌ですよね。
 月曜の私が、まさにそうだったりしてます。
 次の日はお休みだったのにー!。
 会社の機材が使い放題なの、それは確かに一緒ですけど、使って嬉しい機材が無いぞ(^^;。
 まあ、私は翌朝には帰りましたけど、市丸先生はそのまま夕方まで授業があるんですよね。
 それはすっごく大変だと思うなあ。
 帰りを待っててくれる麻美にも悪いし。

 ちなみに、市丸先生絡みだと、麻美はとっても嬉しそうな顔をするの。
 電話がかかって来ただけでそうなんだもん。
 本当、仲良いですよね☆。

 いつもと同じ駅、同じ電車。
 自動改札通ったとき、とんでもない所から切符が出て来てましたけど。
 取りにくそー。
 あれじゃ、動きも不自然で優雅じゃなーい(^^;。

 そして、岩崎先生が牙を剥きます。
 本気にさせちゃうと厄介な相手ですよね。
 生徒だろーが、本当に容赦無いんだもん。
 あの押しは、やっぱり性格なのかしらん…。
 見ていてちょっと羨ましいぞ。

 でも、そのおかげで、麻美と市丸先生、もっと仲良しになったみたい。
 喧嘩したり仲良くしたり、大変だ。
 実際の所、学校では接触しない方がいいって思うよー。
 だからここは前向きに、有り難いアドバイスと受け止めて、二人、よそよそしくする訓練をするの(笑)。

■おくさまは女子高生 第21話「結婚してくれませんか…?」第22話「満天の星の下で…」

 コンビニの店長さん、いきなりあんなに濃いし(^^;。
 駅の改札口で待ち構えててプロポーズなんて、フツーしないよー。
 麻美じゃなくてもびっくりです。
 にしても、ちゃんと店長さんのことを覚えてた麻美は凄いっ。
 市丸先生も、ちゃんと覚えてたっけ。
 私には絶対無理だよー。
 元々、レジの顔なんか見ないもん。

 いつも笑顔の麻美は、こういうトラブルに巻き込まれる可能性も高いってことで(笑)。
 そもそもの原因は、お味噌を切らしてしまったことなんだし。
 頑張れ!麻美。
 でもまあ、ちゃんと本当の気持ちを伝えたし。
 二人、いつもアツアツで羨ましい限りです(^^;。

 店長さん、キャバクラで吹っ切れたとゆーのも、面白いよね。
 そんなんでいいのかあ(^^;。

 「麻美は僕の一等星」。
 そのセリフ、えらく恥ずかしいんですけど!。
 あの二人、今まで関係がばれてないのが不思議な位に隙だらけなんですよねー。
 まあ、そこが楽しかったりするわけですけど(笑)。

 岩崎先生、先生だけに、生徒の麻美には分が悪いですー。
 困った困った。
 でも、この勝負、勝てるつもりで最初から負けてたりするのでした。
 神様は不公平だもん。

2005.09.04

■おくさまは女子高生 第17話「保健室で添い寝!?」第18話「ダンナさまがおくさま?」

 ちなみに、添い寝は全然してませんから(笑)。

 麻美はスポーツ苦手そうだけれど、三人揃ってバレーのスパイク練習なんだあ。
 運動部なのにい(^^;。
 岩崎先生は、確かに格好良かったです。
 裸足になってたのもポイント高いし。
 こらこら。
 でも、物理担当の市丸先生が、どーして体育館に来たのでしょう(笑)。

 緊急時の対応で二人の関係がばれちゃうっていうの、有り得ますよね。
 麻美はそんなに取り乱して無かったけれど、とっさにかけた声、しっかり「旦那様」だったもん。
 いつかは気付かれてしまう二人のリレーション、なのです。
 しっかし、岩崎先生って、味方だったら凄く頼りになりそうなおねーさんなのですが、敵に回すと面倒なことになりますよねえ。
 姉弟揃って、もう。

 あの電車、塗装が淡くって可愛いの。
 モデルが東武の8000系なら、実車よりもいいな(^^)。
 真横からの作画だったからか、かっちりきっちり描いてあったのも好感度高いです!。

 家事スキルの低い市丸先生、お約束を守ってくれます。
 サスケと一緒になって、水遊びしてるし。
 まあ、男の子は、いくつになってもそーいう所がありますけど。
 麻美ってば「かえって勉強に集中出来ません」なんて言ってたもん。
 優しいだけじゃ駄目。
 ああいうのは、普段の積み重ねが大切だぞ。
 でも、麻美は怒ったり文句を言ったりは決してしないの。
 いい娘だよー。
 あんな女子高生、ちょっと居ないよね。
 関係を知られちゃいけないっていう困難があるから、家では一緒に居られるだけで嬉しいのかなあ。
 二人、本当に仲良くやってるもん。
 だから私も、見てて凄く楽しいの♪。

2005.08.28

■おくさまは女子高生 第15話「あたしが…ビデオに…?」第16話「雨の日の出来事」

 あ、何か麻美が怪しいモードに…。
 言ってることと行動が、何か変だよー。
 大丈夫なのかしらん(^^;。
 市丸先生は、逃げ逃げだし。
 困りますよね。

 にしても、岩崎よりもサスケの方が、よっぽど危害があると思うのです。
 サクラが一緒に居なかったら、何するか分かんない。
 どーでもいいんですけど、サクラが大量に持っていたDVDのパッケージ、通勤快速が舞台だったりするんだあ。
 こら。
 それと、初妻って言葉、私は初めて知りました。
 でも、あのジャケットのコ、何か可愛いの。
 麻美より可愛いかも…。
 こらこら。

 ビデオで色々撮ってるというだけで、あんな噂になっちゃうんだなあ。
 大変大変。
 本人、結構いいヤツだったのに。
 麻美のこと、麻美って気が付かないまま助けてくれてたし。
 岩崎って、男子生徒の評判はどーなんでしょう。
 最初は、麻美もエロ崎扱いしてたし。
 それは結構酷いですよ?(^^;。

 彼は、この先も出番はまだありそー。
 姉弟だもんね(^^;。

2005.08.20

■おくさまは女子高生 第13話「暑気払いのあとで」第14話「ダンナさまのごほうび」

 本当に、サブタイトル通りの内容でした。
 んと、書くことがあんまり思い付きません(^^;。
 市丸先生と麻美の関係がばれそうになっても、そんなにハラハラしないでもちゃんと回避するっていう安心感があって。
 むしろ、そもそものシチュエーションを楽しんじゃえ、みたいな。
 私の中で、安定期に入ったよ。
 結構、見てると面白いです、この作品。
 思ってた程にはエッチでもドラマチックでもないけれど、何故かほんわか見れるんだもん。

 暑気払いの後で起こったのは、旦那様の腹痛。
 こらこら(^^;。
 食中毒とかじゃないから、麻美が悪いわけではないです。
 でも、あんな病状あるのかなあ。
 予想もしない所でポイントを稼ぐおとーさんも凄いよね。
 確かに、防犯上はおとーさんが来てくれてるのっていいかも。
 あくまで、防犯上は…。

 ご褒美を貰う為に頑張っちゃう麻美、内容が内容だけに、男の子みたいですよ?(笑)。
 肝心の体育祭、雨で中止になっちゃうし。
 あのやる気の行き場が無くなってしまったのは、ちょっと可哀想でした。
 そして、麻美に残ったのは足の痛みとご褒美の天文年鑑。
 市丸先生は優しいけれど…。
 そのご褒美は何かちょっと違う気がするなあ(^^;。

2005.08.13

■おくさまは女子高生 第11話「二人っきりの旅行♥」第12話「夏祭りと花火と…」

 夏休みになると、二人で一緒に居られる時間、沢山増えますよねー。
 麻美も嬉しそう。
 うちわでぱたぱた市丸先生をあおいであげてるよ。
 ちょっといい光景なの(^^)。
 でも、市丸先生ってば、わざわざ縁側で新聞なんか読まなくってもいいのにね。

 サスケは、邪魔です。
 かなり邪魔(^^;。
 邪魔ではありますけど、ストーリーそのものには絡んで来ないので、単なる抑止力としての存在なのでした。
 だったら我慢しなくっちゃね。
 岩崎先生も。
 さとみとかすみも。
 いつもいつも、みんな都合良く出現するんだもん(^^;。
 それでもばれないっていうのが凄いです。
 実はみんな知っていて、ナチュラルに監視されてるとか…(笑)。

 旅行には、電車で行くよ。
 車の方が誰かに見られる危険は少ないと思うけれど、二人、いつもわざわざ危険な方を選択するのがお約束です。
 ちなみに、切符を買うのに乗り換えが2回っていうのは関係無いと思うぞ。
 券売機上の路線図に運賃が出てるってことは、そんなに遠くまで行ったわけじゃないみたい。
 電車はブルーの183や485タイプで、室内は赤いモケットのクロスシートでした。
 そんなに違和感ある作画じゃありません(^^)。
 でも、小笠原線って、一体何処から出て来たんだろー?。

 お祭りは、二人で浴衣を着てお出かけです。
 人目が多いこと、やっぱり全然気にしてません。
 まあ、見られたら見られたで、対応はそのときに考えればいいんですもんね。
 何だかんだで、二人、楽しそうですもん。
 そういうのって、私は好きだな(^^)。

 そうそう、浴衣で焼きそばなんか焼いたら匂いが移っちゃいそうで、それだけはとても心配な私なのでした(^^;。

2005.08.07

■おくさまは女子高生 第9話「バレちゃいました…!」第10話「ひ孫がほしい…!?」

 家の外であんなことやってると、そりゃバレちゃうよね。
 見ていたのがサクラだったから、まだ良かったんだもん。
 麻美のおとーさんに見られたらどーするんだあ!。
 それに、お互いこれから気を付けよう、なんて言ってたのに、全然懲りてないみたい。 あの二人のそういう所、私は好きです。
 本人達は一所懸命隠してるつもりなのに、そのうちみんな知ってる、なんてことにもなりそうで(笑)。

 確かに、兄妹でキスは普通じゃないかな。
 兄妹で禁断の関係…。
 「麻美…」「お兄ちゃん…」。
 それって、ちょっと楽しそうなの(おい)。
 何だか、今の関係よりは健全に思えたりもします(笑)。
 麻美とサクラ、お互いに本当のことを聞きたくて、でも言い出しかねてる二人、その様子がちょっと楽しかったな。

 そして、高い樹のてっぺんに登って、三人を見下ろしていたクリ。
 自由への大ジャンプだよ!。
 あのコは、みんなよりもずっとずっと自由に生きてますよねー。
 大好きな麻美の近くに居られるし。
 でも麻美ってば、言うに事欠いて「ダダダダダ!」はないでしょー(^^;。
 麻美とサクラ、いいコンビりなりそう。
 ご近所さんとしては、悪く無いよ。

 後半は、おばあちゃん、来ました。
 広島の人なんですって。
 あ、涼風の大和と一緒だよね。
 実在の地名が出て来ると、ちょっと嬉しい私です。
 麻美が制服に着替えていた駅も、今回ははっきりと読み取れました。
 TR南桜桃ヶ丘駅だって。
 おばーちゃんが帰りに乗っていた新幹線、シートの肘に何かのコンパネが見えていたけれど、あれはミュージックサービスかしら?。

 それはともかく。
 ひ孫とか言われてあんなことされちゃうと、当事者は引いちゃうよね。
 逆効果のような気がするぞ。
 誓約書とか、それ以前の問題だもの。
 おばーちゃんの死期が近付いてるから早くひ孫を、とかなら話は早いと思いますけど…。
 それはそれでプレッシャーだなあ。

 誓約書は、娘を守りたいおとーさんの心の拠り所。
 確かにそういうことしたい気持ちも分かるよー。
 うんうん。
 でも、麻美は最初から全然気にしてないんだもん。
 全然抑止力になってないのが、お気の毒なのです。
 本人、はっきりそう言ってました。
 今回は、さすがのおとーさんもそんなに迫力無かったです(^^;。
 麻美はまだ女子高生だけれど、完璧に奥さましてるし、二人は楽しく暮らしているから、とりあえずおばーちゃん的には問題は無かったみたい。
 ね。

2005.07.30

■おくさまは女子高生 第7話「ダンナ様がうそをついた…」第8話「信じていいですか…」

 岩崎先生の好みとか性格とか、結構謎です。
 今までの描き方と、うまく結び付いて来ないんだもん。
 何かそれっぽいエピソードを入れてあれば、そんなに違和感無かったのにな。
 一気に市丸先生へ行っちゃいました。
 見てて気の毒になって来たりもして…。
 それはちょっと困るかも(^^;。
 まあ、麻美も市丸先生が全て!みたいな生活をしてますから、みんな一緒なのかしら。

 市丸先生は真面目なので、岩崎先生相手には、結構ストレス溜まってます。
 事情に気付いてる麻美も、かなりストレス溜まってます。
 それでも、表面上は何事も無かったかのような生活が…。
 怖い怖い(^^;。
 なんて、結構ほわほわした描かれ方だし、見ていてそんなに破綻した感じは受けないの。
 そういうのって、私は好きです。
 15分で1話っていう構成も、その辺りを狙ってるのかしら。

 本当は、やきもきするのって、市丸先生の筈だもんね。
 麻美は古風な女の子みたいで、学校でもそんなにはじけた行動は取らないけれど…。
 そうそう、さすがに今回は、授業中に騒いでて岩崎先生に怒られてました。
 他のクラスメートが無関心なのは、相変わらずです(^^;。

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ