カテゴリー「シュガシュガルーン」の47件の記事

2006.06.25

■シュガシュガルーン 最終話「輝くハート!次期女王決定」

 あのユニコーンさん、何を考えてるのか分からない部分が多くって、見ていて結構冷や冷やなのでした。
 確かに、聖なる山に戦いを持ち込むのは、困ったことだと思うのですけど。
 攻めて来たのはオグルだもん、仕方無いよねー。
 ショコラとバニラは、律義にあの山から離れようとして、オグルの城に追い詰められちゃいました。
 でもまあ、ユニコーンさんもわざわざあの城まで出向いて来てくれて、少しは責任を感じていたのか、最初から二人を試していたのか、どちらなのかはちょっとビミョー(^^;。
 ユニコーンさんのツノを取っちゃうのは、さすがに可哀想な気がしたけれど、結局貰ったのクリスタルのハートで…。
 だったら、最初からハートって言えばいいのにー!。
 一応、その説明はしてくれましたけど(^^;。
 しかもこのツノ、グラースとの戦いの中で使ってしまったので、クイーン試験の結果には反映されないんだって。
 それって、酷くない?。
 ユニコーンさんはショコラにクイーンの資格ありって認めたのに、その評価は考慮されないの?。
 結果だけを見て、その過程を見ないのは、行き過ぎた実力主義の弊害なのです。
 …いえ、そんなことは別にどーでもいいんですけど(^^;。

 つまりは、ショコラとバニラ、二人のどちらがクイーンになっても、特に問題は無いってことなんですよね。
 二人、その資格は十分にあるもん。
 たまたま、試験方法に準じて、バニラと決まったということで。
 逆に、バニラの過去の過失を問われないのは、ある意味怖いし、ある意味素晴らしいことではあります。
 まあ、試験方法なんて、次のクイーンが変えちゃってもいいんだもんね。
 そうそう、二人が集めたエクルの数は、発表されませんでした。

 キャンディ女王、攻撃しないっていう選択は立派でしたけど、何か確信があってそうしていたのかなあ…。
 下手すると全滅してたんだよー。
 見ていて、凄く危なっかしいものが(^^;。
 犠牲者が出なくて、良かったよお。
 オグルは何処へ消えちゃったのかしら。
 人型じゃ無いオグルは、ロワイヨームとはかなり異質な感じがしますが、今後も仲良く出来るのかなあ。

 ピエールはちゃんと帰って来ました。
 メンバーズもしっかり健在。
 現状のショコラやバニラとの関係は不明です(^^;。
 ノアールを宿すことは、もうあんまり無いと思いますけど…。
 今度は、ピンクやオレンジのハートをピエールに取られちゃうわけで、昔も今も、手っ取り早いハートの養殖場、という気がしないでもありません。
 あわわ(^^;。

 ショコラがピエールを救出しに行くシーンは、結構雰囲気ありましたあ。
 そんなに恥ずかしくは無かったし、私は嬉しいぞ。
 珍しく、素直な二人だったもんね。
 弱って、全てを諦めちゃっていたピエールがいい感じに…。

 というわけで。
 ショコラのクイーン就任は、まだまだ先みたいです。
 この作品、中盤で他作品の録画の山に阻まれて、激しく視聴が滞って、もう見るの止めちゃおうかと思った時期もあったのですが、後半はもう楽しく楽しく見れました。
 録画に失敗した回が結構あるのが、心残りだったりもしています。
 そうそう、デュークがその正体を明かさなかったのは、凄く残念な気がする私なのでした。

2006.06.17

■シュガシュガルーン ルーン50「ユニコーンからの課題、試される心」

 ユニコーンさん、お角をお角を下さいな♪。
 …くれませんでした。
 出会うだけでも大変だったのに、更にその後みっつの試練とかあるんですねー。
 試練自体は、今のショコラとバニラには、本当に今更って感じの内容なのですが。
 あんなこと、わざわざやらなくっても分かるよね。
 それでも、二人のうちのどちらがよりクイーンに相応しいか、決めなくっちゃいけないのかしら。
 しかも、角を取った方がクイーンになれる、みたいな口ぶりでしたけど、本当は今までに集めたハートが多い方、なんですよね?。
 じゃないと、ハートを取られた人達にも申し訳が立ちませんよお。
 ユニコーンの角を、何万エクルとかに換算するのも、何だかなあって気はしますし。
 どーなっちゃうんだろ。
 最終的には、勿論どちらか一人を選ばなくっちゃいけないけれど、どっちかなあ。
 私はバニラの方がいいと思うな。
 勿論、ショコラだって大丈夫でしょうけど、ノリ重視だし、何かとんでもない大間違いをしそうだもん。
 オグルとのこともあるし、国の運営は堅実であるべきかと…。

 ついにパレへと攻めて来たオグルなのですが、和解は成立するのかな…?。
 すっかり忘れてましたけど、あの肖像画の本人も、いよいよ出現したよ。
 本人なのか、ピエールの体を乗っ取っているのか、それは不明です。
 当然ながら、あの人にユニコーンは見えて無いんですよね。
 後ろから噛み付いちゃえ!(^^;。
 或いは、蹴飛ばしちゃうとか…。
 あわわ。

 ピエールの家に居た黒いにゃんこも、使い魔のデュークも、いよいよ正体を明かしてくれるでしょうか。
 実は、一番そこが楽しみな私なのです。
 ブランカだけは、ただのネズミなのかなあ。
 ピエールだって、次回予告のナレーションをするなんて根性を見せました。
 次回、いよいよ最終回です☆。

2006.06.11

■シュガシュガルーン ルーン49「クイーン最終試験、開始」

 バニラが復帰して、記念すべき第一作目でーす。
 面倒なことは一切抜きで、すんなり元の生活に戻っているのが嬉しいな。
 ショコラも、嬉しさは隠し切れないみたい。
 しかもバニラ、ちょっと強くなって帰って来たよ。
 それは、次回予告にはっきり出てると思います。
 前回と今回の次回予告のバニラ、あれがショコラの隣りに居る上での正しいポジションかな、って思うもの。
 嫌味にならずにそれを出来ちゃうのが、バニラの強みなんだよ☆。

 ピエールのメンバーズは、相変わらずなことをやってます。
 バニラがオグルの側に居たときは、出番も役割も、全然無かったくせにー(^^;。
 オグルのアイテムである優越のバラ、あれはちょっと欲しいかも。
 便利そうなんだもん(^^;。
 やってることがカフェでの列への割り込みだなんて、いくらなんでもせこいと思いますけど…。
 あ、バニラのメンバーズは、きっと自動的に解散したのでしょうね。

 そして二人は、ユニコーンの角を貰う為に、魔界の白い山へと…。
 道は違っても、最終的に同じ所へ出るのがらしいです。
 平坦な道と険しい道、それぞれの性格がはっきり出てましたし。
 あの道は、二人の心を映す鏡だよ。
 個人的には、バニラの方がユニコーン向きの性格をしてると思いますけど、ユニコーンの好みは分からないからなあ。
 ユニコーンは、そういう表面上の心は見ないのかもしれないし(^^;。

 そして、実は今、一番ピンチなのがピエールだったりもします。
 ショコラもピエールのことまでは助けてくれないので、自分の力で何とかするしかありません。
 男の子だもんね。
 元のハート、負けないで欲しいぞ。

2006.06.04

■シュガシュガルーン ルーン48「ノアールと友情の涙」

 キャンディ、さすがに心配そうなの。
 バニラがあんなになっちゃったのは、そもそもコミュニケーションの不足が原因なんですもん、そういうことは、ちゃんと本人に伝えるようにしなくっちゃね。
 バニラはもう、そもそものきっかけがどうだったとか、そういうのは関係無くなっちゃってるみたいだですけど。
 にしても、全てオグルの言いなりに動いてるっていうのは癪なんですよね。
 バニラ、もっともっと能力を高めて、オグルを力ずくで支配するのだ(^^)。
 こらこら。
 オグルが後ろに居るだけでノアールがでっかくなったりもしてたし、今も結構謎は多いよ。
 それに、人間形態なのは、本当に僅かみたいなんだもん。

 ショコラが一人で頑張っても、なかなか辛いものがあります。
 ロビンは、クイーン候補試験に集中しろとか、今更なことを言ってましたけど。
 そりゃ無理ってものでしょう(^^;。

 とにかく、やっとバニラが帰って来てくれて、しかもそんな大事にはならなかったし、これで私も一安心なのです。
 ピエールも優しかったね。
 あれなら、ショコラとピエール、幼馴染み認定しちゃってもいいみたい。
 元のハートを取り出しちゃうのは、さすがに抵抗があったみたいだし。
 ピエール本人は、オグルの元を離れる気は無さそうなので、またショコラとぶつかることになるんだろうな…。
 意外にも、ジルウェットは、ピエールの意志を尊重してくれるみたい。
 謎の黒にゃんこも居るし、とりあえずピエールは護られている、かな。

 ちなみに、ショコラがバニラのノアールハートに触れて、隠されていたショコラの気持ちに気付いた、みたいな描写になってましたけど、それって逆のような気がするよー。
 バニラの方から歩み寄ってくれないと、根本的にな解決にはならないような気も…。
 まあ、いっか(^^;。

 朝からお掃除を要求する空飛ぶホウキが、何か楽しかったりしたし。
 確かに、ココアパウダーだらけじゃ、気持ち悪いですもんね。
 分かる分かる(^^;。

 ブランカはちゃんとバニラの側に居たんだあ。
 ちっともお役に立ってないけれど…。
 あれなら、デュークの方がずっといいみたい。

2006.06.01

■シュガシュガルーン ルーン47「凍った記憶、ピエールの過去」

 ショコラの過去とピエールの過去が繋がって、二人、同じ思い出を共有していたことをはっきり思い出しました。
 幼いピエールを攫ったオグル達、しっかり記憶を消していたんですね。
 それでもオグルに義理立てしようとするピエールを納得させるには、ロワイヨームとオグルを仲直りさせるしか無いみたい。
 それは、きっと凄く大変だよ。
 こうなって来ると、バニラのポジションが微妙になって来たりもします。
 かなり蚊帳の外に居るみたいで。

 魔法は万能じゃないし、ショコラの能力もまだまだだから、そう簡単には思い通りにことは進みません。
 それは銀色ベリーを探す部分ではっきり出ていて、氷をガリガリ削るショコラはなかなかだったと思う私なのでした。
 その過程で、ワッフルも自然に離れて行くことになったし。
 次にやって来たときは、ウーも年貢の納めどきかしら。
 お気の毒です…(^^;。

 さて、アンブルは一体何歳だったのでしょう。
 デューク、その質問、ナイス!。
 …答えてくれませんでしたけど(^^;。
 うっかり惚れたりすると、きっと大変なことに…。

2006.05.21

■シュガシュガルーン ルーン46「ココア砂漠の魔女・アンブル」

 役に立つか分からないけれど、一応念の為に持って行った「食べたら誰もが踊り出したくなるダンスボンボン」、大活躍しちゃいました。
 ワッフルをおとなしくさせるのはともかく、マンドラゴラのあんな抜き方、私は初めて見ましたよう。
 自主的に地面から出て来て、自分からお花をくれたし。
 呑気なマンドラゴラだなあ(笑)。

 ワッフルがくっ付いて行ったのも、さすがに鬱陶しいだけのような気もしましたけど、それなりにワッフルの成長を描いてあったし、以前の反省もしていたみたいなので、出て来る必然はあったみたいなのです。
 デュークは凄い魔力でココア砂漠へのルートを確保。
 流石だなあ。
 誰もそこに突っ込んであげないから、お気の毒ではあります。
 わんこに丸呑みされちゃって、脚だけ出してもがいてる姿が、妙に情け無かったりもして。
 カエルだもんね。
 あそこ、妙にカエルらしくって、可笑しかったっすー(^^;。

 アンブルは偏屈で変人、しかも大年増なんですって。
 あわわ。
 外見も声も、凄く若そうなのにね。
 それがかえって怪しいか(^^;。
 まさか不老不死ってことは無いんでしょうし。
 ロビンとは、一体どんな関係があったのでしょうねえ。
 気になる気になる。

 二つのハートで苦しんでいるバニラ、そこまでしてオグルのクイーンにならなくてもいいのにな。
 もう、そもそものきっかけだって曖昧になっちゃってるんだもん。
 バニラはいつ戻って来るでしょう。
 ショコラも頑張っているけれど、最終的にはバニラが自分の力で何とかするしかない筈ですよね。
 それは、ピエールも一緒。
 ピエールはオグルの仲間達の未来も考えなくっちゃいけないから、そこはショコラの役目かなあ。

 ココアの砂漠に、ココアの雨、そしてココアの水。
 そんなんじゃ、早く抜け出して、シャワーを浴びたいって思うよねえ(^^;。
 ワッフル、正しいよ。
 砂漠をずっと歩き続けても、そこに続く足跡の数には、意味なんて無いんですもの。

2006.05.13

■シュガシュガルーン ルーン45「ピエールの策略、バニラのハート」

 黒いハートとぴんくのハート、両方をピックアップ出来ちゃうバニラは、ある意味最強になりました。
 でもやっぱり、あの小さな心と体には、負担がおっきかったみたい。
 あのピエールでさえ、未だに苦しんでるんですもの。
 「優しさはゆるやかな毒、やがて自分を滅ぼす」。
 それは、確かにそうです。
 でもまあ、物事には全て二面性があるわけで、表から見るか裏から見るか、それをどう使うか、それは自分次第だったりもします。
 そう考えると、オグルにだって存在意義はあると思うんですよね。
 そして、ノアールの使い方とか…。

 にしても、バニラってば、アイドルとして歌まで歌っちゃうし、メンバーズまで作っちゃうし、何だかやりたい放題なの。
 オグルって、人間界のあちこちに進出していたのですねえ。
 お茶会も、素であれだけの男の子を集められるなら、凄いです。
 今までは、女の子からハートを取れないのが弱点だったわけですけど、ノアールはいくらでも取れちゃうから、バニラってオグルに向いてるのかもね(おい)。

 ロビンも、なかなか真実をショコラに教えてくれないみたい。
 本当に知らないのかなあ…。
 ロビンも苦手なアンブルって、一体何者?。
 同じく苦手な、コルヌ並に濃い人だったりするのでしょうか(^^;。

2006.05.06

■シュガシュガルーン ルーン44「ママからのメッセージ」

 シナモンの日記帳、この世に存在しない鍵っていう無茶なプロテクトがかかっていた上に、本人の認証まで要求されるのでした。
 最強だあ(^^;。
 娘ならOKだから良かったけれど、それを証明するのがコルヌの物真似だなんて、ショコラもとんでもないことを考えたもんだ。
 …通ったし(^^;。
 日記帳も、コルヌは苦手だったのかもしれないね(笑)。

 書かれていたのは本当に日記だったけれど、それがそのままクィーンを目指す娘へのメッセージになっていたのでした。
 それって、凄いことなのです。
 シナモンの生き方って、そのままショコラへの道標になったりしそうだもん。
 いいないいな。
 でも、勿論ショコラはショコラなので、進むべき道は自分で選ばなくっちゃ。
 今、何が出来て、何が出来ないのか。
 それをシッカリ考えて、勿論、足り無い部分は誰かのちからを借りつつ、バニラを助け出さなくっちゃ。

 仮面の魔女って、結局誰だったんだろ。
 髪型を後ろから見ると、タマネギみたいな(おい)。
 シナモンは、オグルの屋敷に居たニャンコかな…?。
 かつてのシナモンの行動を考えると、キャンディーの方針とかも、しっかり見えて来たりします。
 ロビンとグラシエの気持ちが揺らいでいることも。
 デュークは、家ではすっかり元通りなのでした。
 しっかりガードするには、それがベストだもんね。

 今回、びっくりしたこと。
 ショコラやシナモンって、本当に名前と同じ、チョコやシナモンの香りがするんですねー。
 魔法を使ったときに、何らかの作用で香りが出るのかしら?。
 それって楽しいぞ(^^)。
 あのピエールが、はっきりと弱さを見せたのにも、びっくりしました。
 意志と信念があっても、ノワールな気持ちを維持するのは、凄く大変なんだなあ…。
 あれで、ショコラへ抱いていた感情も、はっきり分かった気がします。

 そして、ピエールよりも上位の誰かが、確実に存在していたり。
 ジルウェットが助けたのもバニラだけだったし、今回のピエールはオグルの中に居ても、ひとりぼっちなのでした。
 そんな中、背中にそっと、見えないショコラの感触が…。
 きゃあ。
 ここって、妙にいい雰囲気のシーンだったりしましたよ♪。

 この作品、すっごく盛り上がって来ました(^^)。
 それぞれの気持ちが交錯しつつ、ロワイヨームとオグルの戦いが続きます。

2006.04.30

■シュガシュガルーン ルーン43「ヴァルプルギスの夜への招待」

 あの場にバニラが来たのって、凄い違和感があったりするよ。
 もうオグルなんだもんね。
 誰もクイーンの娘だってことには触れてませんでしたけど、ああいうのって、バニラ本人にも辛いと思うな。
 自分自身の存在を示す方法が、オグルになることだったんですものね。
 誹謗中傷の視線を一身に浴びちゃって、ナチュラルにノワールハートが取れそうな感じでしたけど…(^^;。
 バニラって、ショコラの他にはお友達が居ないのかしら。

 そして、いよいよデュークの正体が…!。
 登場の仕方が、凄く格好良かったりします。
 以前も能力の高さを発揮する場面がありましたけど、別に呪いでカエルの姿にされてたわけじゃ無かったんだあ。
 それは、この作品で一番気になる部分なのです。
 あの人、シナモンの関係者なのかしらん。
 ロビンと似た匂いがするのもポイント高いよ♪。
 それじゃあ、最後に出て来た仮面の魔女はブランカなのー?。
 なんて期待しつつ、ショコラの言動だと、そういうわけでも無さそうですね。

 ワッフルは、一体何だったんだろ。
 ジルウェットが結界を破る為に利用したわけでも無さそうで…。
 本当に、ただ通りかかっただけー?(^^;。

 見ていると、全体的に、ロワイヨームよりオグルの方が能力高そうな気がしたり…。
 でも意外と、本気になったらロワイヨームの方が圧倒的に強かったりするのかもしれませんね。

2006.04.23

■シュガシュガルーン ルーン42「ショコラ・ピエール、ふたりきりの冒険」

 今回は、ショコラがすっごく可愛かったよ♪。

 あのバニラがショコラに勝負を挑むなんて、以前だったら考えられなかったです。
 でもそれは、バニラにとって悪いことじゃ無いような気がするよ。
 ショコラから離れて、確実に成長してるもん。
 成りたかった自分にも成れたし。
 男の子のハートを奪う為に、しっかり計算もするようになって。
 ノワールを取るっていう目的はともかく、そういうのって、女の子なら誰だってやることですもんね。
 それはそれでいいのだ(^^)。

 何時間も呪文詠唱し続けたりする根性も身に付けたんだなあ。
 ブランカは寂しそうですけど…。
 って、ブランカのこと、もうすっかり忘れてましたよー。
 まだ一緒に居たのかなあ。
 でも、何も出来ないのは寂しいね。

 以前なら、素の自分を出してハートを取りまくっていたのはバニラだったわけですが、最近はショコラの方がそんな感じになってます。
 相対的に、バニラが焦っちゃったりもするわけで。
 この描き方は結構いいかも、なんて思う私なのでした。

 バニラとショコラが一緒に暮らしていたこと、みんな知っている筈なのですが、以前とは違うお屋敷に案内されて、誰も不思議に思わなかったのかなあ…。
 まあ、海があってもそんなに驚かないようなコ達だし(^^;。
 あんな大技を使ったバニラは、やっぱり体に負担がかかっていたみたいなのです。

 そしてそして、今回はピエールが大活躍なのでした。
 表情に影も無く、随分と爽やかな印象だったりもして。
 何かいいなあ。
 行動にも裏が無さそうだったし。
 体が勝手に動いて、ついついショコラを助けちゃうっていうの、気持ちは凄く分かります。
 それで自分が分からなくなっちゃってるのが可愛いよ。
 ピエールのそういう所、私は好きです。
 とりあえず、男の子としてちゃんとしてるってことで(^^)。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~

このブログについてっ


  • 上のイラストは「ちゃんりり」さんに描いて頂きました♪。
    2004/01/02 ブログスタート!
    2017/01/23 更新終了
    2017/07/21 再スタート
    只今、半年分の旅行記を更新中。 記事の整理中につきリンクが一部乱れています…。
無料ブログはココログ