2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー「アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル」の25件の記事

2005.06.03

■アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル 第3話「風変わりな遺言」

 この回は、当時見たときの感想を残していませんでした。
 そのせいか、Aパートを見終わっても、どんなトリックだったか、どうしても思い出せなくって。
 私の記憶力も、相当にいい加減みたい。

 マープルのもって回った語り、今回は際立ってましたよね。
 チャーミアンとエドワードも、よく我慢していたなあ。
 でも、結構ぎりぎり(^^;。
 実は私もそうでした(笑)。
 チャーミアンとエドワードの二人が、おじさんとは仲良しだったので、そこは見ていて安心感があったです。
 遺産なんていうと、すぐに殺伐とした争いが起きますもんね。
 今回は、ラストも爽やかだったし。

 にしたって、おじさんはもっとヒントをくれても良かったのに。
 軽く目元を叩いて、ウインク。
 難しいよー…(^^;。
 まあ、病床でしたし。
 見ている分には、楽しかったんですけど(笑)。
 エドワードじゃないですけど、誰も気付かなかった可能性は大きいし、気付いたとしても、焼いてしまう可能性はもっと大きかったです。
 それに、虫に喰われたり火事になったりする可能性も捨て切れず…。
 遺産が沢山あるのも考えものなのです。

 今回のこと、メイベルにはいい勉強になったですよね。
 メイベルも、推理にまだミーハーな所があって(笑)。
 見ていた私にも、同じく。
 シンプルに物事を考えること、かあ。
 それって、結構難しいかも。
 チャーミアン役で、酒井法子さんの声が聞けたのも嬉しかったです。

2005.05.28

■アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル 第2話「安マンションの謎」

 本放送のとき、いきなり2話を見逃してたりするんですよね。
 メイベルがポワロの助手になった経緯、やっと分かりました。
 オーソドックスに、座り込みを実行してたんだあ。
 住む家も泊まる場所も無いのに、オリバーと二人でロンドンにやって来たメイベル、無鉄砲です。
 マープルには、何か確信があったのかなあ。
 特に心配も無く送り出してくれました。

 ポワロも、別にマープルの姪だから、という理由で助手にしたわけじゃ無さそうなの。
 やっぱり、実力なのかあ。
 迷子のわんこの探索、期日までに終わるといいな。
 まあ、メイベルは凄くしっかりしてるので、応援してあげなきゃ!、って感じではありませんけど(笑)。
 メイベル、女学校ではどんな生徒だったのかなあ。
 やっぱり、退屈そうな顔をして教室に座っていたのかしら?(^^;。

 今回のトリック、身代わりだろうとは思いましたけど、随分と気の長い話ですよね。
 それに、部屋を借りるには、大家さんの面接が必要なんだ。
 その辺りの事情は、アガサクリスティー紀行で解説されてたのかしらん。
 そして、拳銃を持った相手に、ヘイスティングスが大活躍してました!。
 ポワロは拳銃嫌い、なんですって。
 にしても、スパイからのマイクロフィルムの奪取、なんてこともやっちゃうポワロは凄いです。
 危ないから、それはシャープ警部に任せておいた方が良かったのではないかと…(^^;。

2005.05.16

■アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル 第39話「雲の中の死 その4 莫大な遺産の相続人」

 いよいよ、この作品も最終回です。
 4回シリーズの解決編、わくわくしちゃいますよね(^^)。
 ラストの事件はポワロの担当となり、マープルは出て来ませんでした。
 それはちょっと残念かも。

 メイベルも、成長しましたあ。
 報告書の書き方も、上手になったんですって。
 それより私は、アンがタクシーで何処へ行ったのか、ホテルのフロントできちんと聞いていた姿に感心しちゃいました。
 メイドになって潜入捜査をしていたこともあったっけ…。
 助手として、ヘイスティングスと役割分担が出来たらいいですよね。
 ポワロ抜きで、メイベルとヘイスティングスだけで事件を解決!、みたいな話があっても楽しそうなんですけど、それじゃあ本末転倒かなあ(^^;。

 さて、今回のトリック。
 ゲイルがスチュワードに変装していたなんて、予想出来ませんでした…。
 マッチの空き箱にハチを入れていたことには気付きましたけど、それより先には進めなくって。
 確かに、男性はトイレにカバンを持って行ったりはしませんけどねー。
 でも、それは結構厳しいなあ。
 あんなに狭い機内、本物と出くわすことを考えると、リスクが大き過ぎるもん。
 もっと長距離の航路で、決まった時間にスチュワードが休憩に入る、とかなら分かりますけど。
 スプーンをわざわざ残して行ったのも、謎なのです。

 それから、アンを殺してしまったのは、さすがにやり過ぎみたい。
 とりあえず、逃げた方が良かったのにね。
 莫大な借金がある、みたいな話は無かったと思いますし…。

 ジェーンには気の毒なことになっちゃいましたけど、ジャンと仲良くなって吹っ切れそうだし、別にいいのかなあ(^^;。
 大型船で旅立つ二人のお見送りは、そうそう、あんな感じですよね。
 大きく両手を振っているヘイスティングスの姿、何か自分を見ているみたいでした(笑)。

 というわけで。
 木曜からはまた1話から再放送があるそうなので、見逃しちゃった話とか、フォロー出来そうで嬉しいな。
 そして、アガサ・クリスティは、私が生まれた後に亡くなったんですね…。

2005.05.03

■アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル 第37話「雲の中の死 その2 パリのマダムジゼル」

 全4回と時間がたっぷりあるので、事件当日の状況も丁寧に検証出来るの。
 ちょっとかったるい気もしますけど、その方がミステリっぽい雰囲気が出るみたい。

 昔の飛行機って、あんな通風口があったんだ。
 そんな高い所を飛べるわけもなく、与圧もしてないからこそですねー。
 にしても、殺したハチをわざわざカップの隅に載せるのって、趣味が悪いような気がするよ。
 これは、トリックとは関係無いと思いますけど(^^;。
 機内で吹矢も、やっぱり目立ちます。
 そして、相変わらずポワロは船や飛行機に弱いのでした…。

 メイベルは、初めてのパリに大はしゃぎ。
 若いんですもん、当然ですよね。
 一瞬でもお仕事を忘れちゃう位の方が、らしいって思うのでした。
 お馬に踏まれそうになったオリバーと、びっくりして暴れるお馬さん、その辺りの描き方も楽しかったし。
 なんて、本筋とは関係無い所を見て喜んでいたりもします(^^;。

 今回は、事件が今以上に拡がっていく様子は無く、既出の登場人物たちがクロスしていく感じでしたけど、次回、ジゼルの娘さん関係で、一体何が起きるのでしょう(^^)。

2005.04.27

■アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル 第36話「雲の中の死 その1 空飛ぶ密室」

 当時の飛行機って、凄くゆったりとした作りだったんだ。
 しかも、フルコースまで食べられたなんて。
 羨ましいなあ。
 運賃、高過ぎですけど。

 なんて思いつつ、機内を密室の舞台に選ぶなんて、さすがのセンスの良さなのです。
 定員の少ない小型機だし、搭乗しているのも、ある程度のステータスを持つ人ばっかりだし。
 雰囲気出てます。
 でも、機内のあの雰囲気は、どうにも馴染めそうにありません…(^^;。

 今回の事件、ポイントはやっぱり、座っていた座席の位置なのかしら。
 随分と親切に、図で示してくれていました。
 あの簡単な尋問の中に、果たして何かヒントがあったのか、私には全然分からなかったんですけどねー(^^;。

 ポワロに犯人の疑いがかけられた(?)こととか、捜査の制約になったりするのかなあ。
 今回は、随分とあっさりとした描き方だった印象なのです。

2005.04.19

■アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル 第35話「ダブンハイム失踪事件」

 本当に大切なことは、データの収集じゃ無くって、データの分析なんですって。
 それは、事件やミステリの推理だけじゃ無く、全てのことに当てはまったりしそうなの。
 自分で何かを考えるときのヒントを貰ったみたいで、嬉しくなっちゃいました。
 着眼すべき部分っていうのは、難しいけれど実は単純だっていう…。

 さてさて。
 ポワロ、今回は色々とそれっぽいセリフを語ってました。
 みんな、元々の小説にもある言葉なのかなあ?。
 「灰色の脳細胞」は、さすがの私も知ってましたけど…。
 メイベルに状況を述べさせて、考えを整理したりするのも、何かそれっぽかったです。
 ヘイスティングスも頑張っていたけれど、あんまりポワロには期待されてないみたいな…。
 そうそう、オリバーがちょこちょこと妙な挙動をしていたから、何かそこにヒントがあるのか、勘違いしちゃった。
 騙されたあ!(^^;。
 まあ、どっちみち今回の事件は、私の推理はみんなはずれだったんですけどね。

 今回、凄く楽しかったよ(^^)。
 賭けには負けてしまったシャープ警部も、倒産した銀行からぎりぎりで貯金を引き出すことが出来て、ポワロには感謝してたもん。
 何か妙に爽やかなのでした。
 理由も教えてくれないポワロの、あのたった一言でちゃんと動いたシャープ警部も中々だよね。
 今回の食事には、ちゃんとミスレモンも居ましたし。
 見ていた私も、満足感たっぷりなのです(^^)。

 おまけ。
 アガサ・クリスティー紀行が刑務所なのには、びっくりしちゃいました。
 プリンスタウンって、結局どーいう街だったのかなあ、なんて(^^;。

2005.04.11

■アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル 第34話「二十四羽の黒つぐみ」

 評判のレストラン、「ギャラント・エンデバー」。
 ポワロは料理にも一家言ある人なんだ。
 語ってたもんね。
 でも何故か、オリバーは連れて来て貰ってるのに、ミスレモンはお留守番みたい。
 ちょっと可哀想かも。

 決まった日、決まった時間、同じ格好、同じ料理。
 確かに、それだけで短編がひとつ出来そうな感じがします。
 人間の心理をうまく突いて来ますよねー。
 どーでもいいのですが、古時計さん兄弟の命日って、私のお誕生日と一緒なんです。
 あ、何か運命を感じるよ(関係無いってば)。

 最後のマザーグース、黒つぐみと黒イチゴの関係は、最初見たときは意味が分からなくって。
 あそこのシーンって、妙に浮いてるような気がするんですけど(^^;。
 ちょっと芝居がかり過ぎてるみたい。
 ナプキンを引っ張り出して来るオリバーの描写とかも、どうなのかなあ。
 それから、消印の書き直しってそんなに簡単に出来るのかな、っていう疑問もあったりするのでした。

 にしても、パイに生きた二十四羽の黒つぐみを入れちゃうだなんて、そりゃみんなびっくりしますよね。
 そんなパイ、食べられないし(^^;。

2005.04.04

■アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル 第33話「スリーピングマーダー その4 迫り来る魔の手」

 リリー、殺されちゃいました。
 秘密を知っていると誤解されたっていう理由なら、どうして今まで放っておかれたのか、結構謎だったりします。
 レオニーはすぐに殺されちゃったのにな。
 その事実を知らされたマープル、特に動揺はしていませんでした。
 いっつも冷静なんだなあ。
 メイベルも、さすがにびっくりはしてましたけど、特にそのことに責任を感じたり怒ったりはしないのでした。
 事件は事件として、事実だけを冷静に見つめられないと、探偵にはなれないのかもしれませんね…。

 そして、今回の事件は一気に解決へ。
 今までの要素が全て結び付いて、気持ち良く真相が明らかになりました。
 この瞬間が楽しくって、私もわくわくしながら見ていましたよー。
 ミステリーの醍醐味だもん。
 絶対にミスの無いマープルですもんね。
 今回は、殺人未遂の撃退までやってるし。
 石鹸水の噴射、威力抜群みたいなの。

 ラストでは、さりげなくメイベルの優しさと決意まで表現されていて…。
 ん、満足感たっぷりの解決編でした(^^)。

2005.03.29

■アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル 第32話「スリーピングマーダー その3 ヘレンの恋」

 ヘレンのこと、少しずつ分かって来ました。
 案外フツーの人だったんだ。
 どうして殺されちゃったのかしら…?。
 何回も出て来た、考え込んだマープルの顔のアップが、ポイントを語っているかのようで。
 ちょっと思わせぶりで、わくわくするよ(^^)。

 原因はやっぱりインドにあるのかしら…?。
 私も船の旅は大好きですけど、食事のときに正装しなくちゃいけないようなクルーズ船は嫌だなあ。
 堅苦しいのって、嫌い。
 荷物も増えるし。
 や、そんなことは全然関係ありませんね(^^;。

 リリーは現金な人だけれど、妙にリアリティーがあったりもして。
 噂好きのメイドさん。
 ラスト、殺されちゃったのかなあ…。
 今までになく緊迫感のある展開になりました。
 次回、いよいよ解決編です!。

2005.03.23

■アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル 第31話「スリーピングマーダー その2 記憶の扉」

 マープルとメイベルとグエンダ、三人が力を合わせ、手分けして過去を遡り、真実に近付いて行きます。
 その過程が、見ていてとても楽しいの。
 今回は、みんなそれぞれがお役に立ってますもんね。
 メイベルが自分の推理を語るシーンとか、凄く格好良かったもん。
 噂好きのおばちゃんの相手は、マープルにしか出来ないですし(笑)。

 ヘレンを取り巻いていた人たち、みんなが胡散臭く見えるのは、どうにも困ったものです。
 にしても、ヘレンて気の多い人だったんだなあ。
 あのグエンダのお母さんだなんて、とても思えませんもん。

 お気に入りの衣装や靴を置いていったから、何かおかしい、なんてメイドに思われちゃって、やっぱり完全犯罪は難しいんですね…。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

11eyes 30歳の保健体育 AIR AYAKASHI BLEACH~ブリーチ BLUE DROP ~天使達の戯曲~ B型H系 C3 -シーキューブ- Canvas2 ~虹色のスケッチ~ CHAOS;HEAD D.C.II ~ダ・カーポII~ D.C.III~ダ・カーポIII~ D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン DOG DAYS ef - a tale of memories. Fate/stay night FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 GA 芸術科アートデザインクラス Gift ~ギフト~ eternal rainbow GIRLSブラボー first season GIRLSブラボー second season GO!GO!575 GOSICK -ゴシック- H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ IS <インフィニット・ストラトス> IZUMO-猛き剣の閃記- JINKI:EXTEND Kanon LEMON ANGEL PROJECT Mission-E Myself;Yourself Phantom~Requiem for the Phantom~ R-15 REC RIDEBACK -ライドバック- Rio RainbowGate! Saint October School Days SHUFFLE! SHUFFLE! MEMORIES sola Soul Link Steins;Gate To Heart~Remember my memories~ To LOVEる -とらぶる- ToHeart2 true tears UG☆アルティメットガール Wind -a breath of heart- WORKING!! WORKING'!! Φなる・あぷろーち あかね色に染まる坂 あそびにいくヨ! あっちこっち あにゃまる探偵 キルミンずぅ あの夏で待ってる あまえないでよっ!! いちばんうしろの大魔王 いつか天魔の黒ウサギ いぬかみっ! うた∽かた うたわれるもの うぽって!! うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ えびてん -公立海老栖川高校天悶部- えむえむっ! おおかみかくし おくさまは女子高生 おとぎ銃士赤ずきん おとめ妖怪 ざくろ おねがいマイメロディー おまもりひまり お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ かのこん かみちゃまかりん かみちゅ! かんなぎ きらめき☆プロジェクト きらりん☆レボリューション けいおん! けいおん!! けんぷファー げんしけん こいこい7 こどものじかん この中に1人、妹がいる! この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ こみっくパーティー Revolution これが私の御主人様 これはゾンビですか? これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド ご愁傷さま二ノ宮くん さくら荘のペットな彼女 ささめきこと さんかれあ さんふらわあふらの しゅごキャラ! じょしらく そふてにっ そらのおとしもの そらのおとしものf たまこまーけっと だから僕は、Hができない。 ちとせげっちゅ!! ちび☆デビ! つよきす Cool×Sweet てーきゅう とある科学の超電磁砲 とある魔術の禁書目録 とある魔術の禁書目録II ときめきメモリアル Only Love となりの関くん となグラ! とらドラ! ながされて藍蘭島 ななついろ★ドロップス にゃんこい! ぬらりひょんの孫 はぐれ勇者の鬼畜美学 はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ はなまる幼稚園 はぴねす! ひぐらしのなく頃に ひだまりスケッチ ひだまりスケッチ×365 ひだまりスケッチ×SP ひだまりスケッチ×☆☆☆ ひだまりスケッチ×ハニカム ひとひら ひまわりっ! びんちょうタン ぽてまよ まおゆう魔王勇者 まかでみ・WAっしょい! ましろ色シンフォニー -The color of lovers- まじかるカナン まほらば~Heartful days~ まほろまてぃっく特別編 まもって!ロリポップ まよチキ! まりあ†ほりっく まりあ†ほりっく あらいぶ みなみけ おかえり もえたん もっけ もっとTo LOVEる -とらぶる- ゆるゆり ゆるゆり♪♪ よくわかる現代魔法 よみがえる空 -RESCUE WINGS- らき☆すた らぶドル ~Lovely Idol~ わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ アイドルマスター アイドルマスター XENOGLOSSIA アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル アキカン! アクセル・ワールド アスタロッテのおもちゃ! アスラクライン アズサ、お手伝いします! アニマル横町 アニメ・コミック アマガミSS アマガミSS+ plus アリソンとリリア ウェブログ・ココログ関連 エルフェンリート エレメンタル ジェレイド オオカミさんと七人の仲間たち カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ キディ・ガーランド キミキス pure rouge クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! グレネーダー~ほほえみの閃士~ ケメコデラックス! ココロコネクト シゴフミ シュガシュガルーン スカイガールズ スクールランブル ストライクウィッチーズ セキレイ ゼロの使い魔 ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ ゼロの使い魔F ソードアート・オンライン タクティカルロア タユタマ -Kiss on my Deity- ティアーズ・トゥ・ティアラ ドラゴンクライシス! ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ ドージンワーク ナイトウィザード The ANIMATION ニニンがシノブ伝 ネギま!? ハイスクールD×D ハヤテのごとく! ハヤテのごとく!! バカとテストと召喚獣 バカとテストと召喚獣にっ! バンブーブレード パパのいうことを聞きなさい! パピヨンローゼ New Season ヒャッコ ビビッドレッド・オペレーション フリージング プリズム・アーク プリンセスラバー! プリンセス・プリンセス マケン姫っ! マシュマロ通信 マジカノ マリア様がみてる 4thシーズン マリア様が見てる~春~ ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ モーレツ宇宙海賊 ヨスガノソラ ラブゲッCHU ミラクル声優白書 ラブライブ! School idol project ラムネ リトルバスターズ! レンタルマギカ ロウきゅーぶ! ロザリオとバンパイア ロザリオとバンパイア CAPU2 ローゼンメイデン ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 下級生2~瞳の中の少女たち~ 中二病でも恋がしたい! 乃木坂春香の秘密 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ 乙女はお姉さまに恋してる 人類は衰退しました 会長はメイド様! 伯爵と妖精 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 俺たちに翼はない 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 僕の妹は「大阪おかん」 僕は友達が少ない 僕は友達が少ないNEXT 光と水のダフネ 初恋限定。 双恋 味楽る!ミミカ 咲-Saki- 咲-Saki- 阿知賀編 喰霊―零― 図書館戦争 夏のあらし! 夏色キセキ 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ 夢喰いメリー 夢色パティシエール 大正野球娘。 女子高生 GIRL'S-HIGH 妖狐×僕SS 学園アリス 宇宙をかける少女 宙のまにまに 屍姫 赫 玄 忘却の旋律 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! 恋と選挙とチョコレート 我が家のお稲荷さま。 戦国乙女~桃色パラドックス~ 戦場のヴァルキュリア 探偵オペラ ミルキィホームズ 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 新年のごあいさつ 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 明日のよいち! 星空へ架かる橋 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ 月詠-MOON PHASE- 桜蘭高校ホスト部 森田さんは無口。 極上!!めちゃモテ委員長 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ 氷菓 涼宮ハルヒの憂鬱 涼風 瀬戸の花嫁 狼と香辛料 猫神やおよろず 献血 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 生徒会役員共 異国迷路のクロワーゼ The Animation 百花繚乱 サムライガールズ 真剣で私に恋しなさい!! 石田とあさくら 砂沙美☆魔法少女クラブ 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 祝福のカンパネラ 神のみぞ知るセカイ 神のみぞ知るセカイII 神様のメモ帳 神様ドォルズ 神無月の巫女 素敵探偵ラビリンス 緋弾のアリア 練馬大根ブラザーズ 聖剣の刀鍛冶 舞-HiME 芸能・アイドル 苺ましまろ 落語天女おゆい 薬師寺涼子の怪奇事件簿 護くんに女神の祝福を! 貧乏神が! 輪廻のラグランジェ 迷い猫オーバーラン! 這いよれ!ニャル子さん 銀盤カレイドスコープ 錬金3級 まじかる?ぽか~ん 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 陰からマモル! 陰陽大戦記 電波女と青春男 風のスティグマ 魔法先生ネギま! 魔法少女リリカルなのは 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ W~ウィッシュ~

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー