カテゴリー「エレメンタル ジェレイド」の26件の記事

2005.09.28

■エレメンタル ジェレイド 最終回「天空と未来(そらとあした)の謳」

 いよいよ最終回。
 レンもすっかり可愛くなっちゃって。
 レンを抱っこして走って行くクーを見てると、何か凄く恥ずかしくなって来るんですけど!(^^;。
 仲良しさんなの。
 個人的には、レンにはもっとはじけて欲しかったかなあ。
 フィロのエピソードの中では、レンも結構頑張ってたから、まあいっか。
 私はフィロが好きじゃ無いので、あの辺り、あんまり気合いを入れては見れませんでしたけど…。

 レンが強制的にリアクトされちゃうっていうのもありなんだ。
 それって、レンの心が浸蝕されてるってことですよね。
 あの瞳の色と、涙をはらはらと流す姿がまた、可愛かったりします(こら)。
 ここからの復活には、クーとレンの心の繋がりを、もっと強調して見せても良かったかな…?。
 何か物足りなーい。
 イブが介在しているのも、ストーリーとしてはともかく、二人の関係としてはちょっとだけ微妙みたい。

 そして、結局クーとレンは一緒に戦い続けてるわけですねー。
 てっきり、空賊に戻ったのかと思っちゃいました(それはそれで困るけど)。
 その先の未来、流れる時間が違う二人の未来は、はっきりとは示されていませんけど、あれだけ仲が良ければ、そんなの別にいっか(笑)。
 シスカの問いにも、結論は出たみたいですし。
 シスカ、それでもエディルレイドとのリアクトはしてないんだ…。

 ガーディアンとエディルレイドの契約って、単にお互いを縛るものだったのかなあ。
 その全てが一気に解除されたというのは、あんまり良く分かりません。
 心の壁は、それぞれが壊していけばいいんだもんね。
 少なくとも、ローウェンやヴォルクスやラサティはいい関係なんだし。
 ちょこまかしたチルルの動きとか、楽しかった(^^)。

 この作品、テーマ自体は分かりやすいのですが、見せ方がちょっとだけストレート過ぎた感じなの。
 もっと遊びがあっても良かったみたい。
 雰囲気自体は悪く無かったし、それなりに満足出来る作品でした。

2005.09.21

■エレメンタル ジェレイド 第二十五唱「混沌の礼讃歌(カオスクァイア)」

 うー、何か見てて気合いが入らないよう。
 淡々としてますよねえ。
 ナレーションで「その命の糸はあっけなく切れた」なんて言ってたから、私は逆にびっくりしたし(^^;。
 本当に死んじゃったんだ。
 死んじゃって、生き返って、代わりに誰かが消えちゃって。
 そういう簡単な展開、私は好きじゃ無いなあ。
 クーの死に対しての意味は、レンの叫び声だけですかあ…。
 その後にしっかりフォローがあれば、まだ良かったとは思いますけど、あれじゃなあ(^^;。

 1回死んでるから、クーとレンの契約が切れちゃってるというのは、言われてみれば確かにそうですー(普通は1回しか死なないけど)。
 クーとレンの場合、契約上の問題はもうあんまり意味が無い気がするので、その辺りをどう見せてくれるのか楽しみにしつつ…。

 そっか、封印って手もあるんですね。
 クーが自らレンを封印するような結末になったら、凄いなあって。
 最初にレンが封印されていたのは、レンの扱いに困った誰かが封印したのかなあ、なんてことを考えてみたりする私なのでした。

 そうそう、イヴって、前回と性格が違うような気がします。
 もっときつそうな目をしていたし。
 うろうろ歩いてたのは、一体何だったんだろー?。

2005.09.16

■エレメンタル ジェレイド 第二十四唱「煌珠楽園(エディルガーデン)」

 ん、やっぱり展開が単調みたい。
 盛り上がらないよう。
 決められたラストへ一直線に進んでいるだけみたいで、何か妙に退屈しちゃうの。
 もっと見せ場が欲しいかな…。

 そだ、ヴォルクスとラサティは、戦いの中で生き生きとしてるから、見てて楽しかったです。
 チルルとリィリアも、すっかり仲良しさんになったみたいだし。
 レンと入れ換わりで役目の終わったイヴが、適当に放っておかれてるのも楽しいと言えば楽しいかな…。
 うろうろしてるしい。
 レンとお話することも無く、ひたすらにうろうろ…(^^;。

 エディルレイドって、女王様さえ居れば、残りのみんなは結構どーでもいい存在みたいなの。
 それじゃあ、蜂の社会と同じだよー。
 女王蜂のレンが居て、残りはみんな働き蜂。
 だからエディルレイドは女の子ばっかりで、スティンレイドは使い捨てなのかなあ…。

 フツーの人間とエディルレイドの関係って、本当は凄くシンプルで分かりやすいものだって思いますから、それをどう見せてくれるのか、期待を込めつつ見守りたいって思います。
 でも、今回みたいな描き方だと、ラストでのレンの「いやー!!」っていう叫びが、妙に虚しく聞こえたりもするのでした…。

2005.09.06

■エレメンタル ジェレイド 第二十三唱「約束」

 クーは、もうレンを離さないって決めました。
 今までも、ずっと一緒に歩いてたって気はしますけど。
 何が足り無かったんだろ…?。
 確かに、ヴォルクスとチルルのコンビに比べたら、密着度が低い気はするけれど。
 あの領域に達するのは、中々難しいかと(^^;。
 ラサティとリィリアだって、独自の世界を持ってるもんね。
 クーとレンは、何だかフツー。
 でも、その普通さが重要なのかもしれないよ。

 しっかし、アークエイルの部隊って弱いなあ。
 逆接的に、本来は平和的な組織っていう証明なのかしら。
 お金にならないのに、わざわざ来てくれたヴォルクスはいいヤツです。
 ラサティは、何か以前と同じパターンにはまってませんか…?。
 アークエイルに保護された恩、かあ。
 また騙されるんじゃないかって、心配になるもん。
 リィリアはナースが妙に似合ってましたけど、衣装に合わせて仕事を決めてるような気がしなくもありません(笑)。

 そして、全てはクーに委ねられました。
 ちょっとだけ展開がまだるっこしいけれど、気持ち良くお話は進むの。
 プレジャーやエディルレイドがみんなクーに優しいのは、やっぱり自分達の過去や未来を重ね合わせたりしてるからなんだろうな。
 頑張れ!、クー。
 キス位、自分からしてあげてよね。

2005.09.02

■エレメンタル ジェレイド 第二十二唱「葬られし伝説」

 サンウェルドはやたらと怪我をするんだなあ。
 シャルロもそんなに心配はしてなかったみたいですけど。
 シスカといい、ちょっととぼけた位な人の方が、アークエイルでは優秀なのかもしれないよ(^^;。
 少なくとも、陰謀に巻き込まれる可能性は低いもんね。

 カオスクァイア所属のエディルレイドは、何か感情に乏しそうで、それこそ道具みたいに見えるんですけど…。
 リアクトっていう、それ自体の意味を、お互いに考えていったときに見えるもの。
 私は、優しさに触れることであって欲しいと思うもん。
 利用するのもされるのも、そういうのって、寂しいよ。

 それは、クーとレンだけが担っていることでは無いと思うので、あの二人はそのきっかけの為に居るのかな、なんて。

2005.08.27

■エレメンタル ジェレイド 第二十一唱「明かされた真実」

 イヴの実体が登場して、そのお仕事内容も明らかに…。
 さすがにあれは可哀想だよね。
 詠唱で、強制的に命を削られてるみたいなんだもん。
 若くて生きのいいレンに後を継がせようとするのは納得ですけど、カオスクァイアの目的って一体何なのでしょう。
 折角のスティンレイドは使い捨てだし…。
 あの戦い方は、絶対に効率が悪いと思うんですけど!(^^;。
 しかも、呑気で冗長な戦い方だよー。
 何か他に理由があるのかなって、考えたくなっちゃう。
 実は結構いい人達だったりするとか…(おい)。
 アークエイルだって、胡散臭さは変わらないし。
 そのダークな部分には、ちょっと期待していたりもするんですけど。

 クー達も、わざわざ廃村に入って行かなくってもいいのに。
 あんな谷間じゃ、袋のネズミになっちゃうよー。
 折角のキャンピングカーなんだから、レンを寝かせるなら車のベッドで十分だと私は思うぞ(^^;。
 フィロが帰ろうとしていた村っていうのも、何か意味があるのかなあ。
 そもそも、そんな設定があったの、私は全く覚えていません…(^^;。

 展開にも状況にも、何か色々とひっかかるんですけど、クーとレンの関係を突き詰めて行ったとき、そこからどんな状況が生まれるのか、楽しみにしたいって思います。

2005.08.18

■エレメンタル ジェレイド 第二十唱「擬煌珠(フィロ)」

 実は結構、普通の女の子だったレン。
 キーアにからかわれて赤くなったり、クーの隣りに座って、少しずつ近付いて行ったり…。
 ちょっと可愛いぞ。
 野菜を切るお手伝いをしたこと、しっかりアピールしてたし。
 もっととんでもないコなのかと思ってたのにな。
 そりゃ、甘いのは苦手みたいでしたけど…。
 そのおかげで、なんとかクーの所まで歩いて行けたんだし。

 クーの方は、レンに対しての行動、今までと変わらないみたい。
 一気に勝負をかけたりしないもん(^^;。
 まあ、ずっと好きだったのは変わりませんものね。
 リアクトっていうのは気持ちの結果としてのもので、リアクトを何回しても、それで気持ちがどうにかなっちゃうものじゃないみたい。
 プレジャーの側から見たら、そういう理解でいいのかしら。

 ラストでは、核石を本物の宝石に変えていたけれど…。
 それは余計なことのような気がするよー。
 本人の願いみたいだったから、別にいいんですけど。
 出来るならもっと早くやれ!、みたいな(^^;。
 クーとレンにそれが出来るのなら、ストーリー、もっと別の角度から描けたと思うのに、それはちょっと残念な気がするのでした。

2005.08.10

■エレメンタル ジェレイド 第十九唱「石ころの想い」

 「成功すれば、エディルレイドになれる」。
 えっと、フィロの本当の目的、何か違ってる気がするんですけど(^^;。
 それに、エディルレイドになるより、フツーの人間に戻ることを考えた方がいいと思うし…。
 それじゃあ、自分の石が宝石じゃないのをひがんでるだけみたい。
 まあ、私はフィロが苦手なので、そんなことは別にどーでもいいや。
 あわわ(^^;。

 クーとレン、いい感じですれ違ってましたねー。
 珍しくレンが自分の気持ちを素直に沢山語ってたし(独り言だけど)。
 クーは相変わらず、流された行動を取ります。
 変な所で気を遣って、肝心な所で気を遣わないの(笑)。
 困ったもんだ。

 二人、ラストでやっとリアクトしたよ。
 気持ちの整理が付いた所で顔を合わせて、すっかり二人の世界を作っちゃいました。
 あのリアクトがどの位気持ち良かったのか、それはイマイチ不明ですけど(笑)。
 レンにはフィロと張り合おうっていう気持ちが無さそうで。
 でも、キスまでしちゃった。
 話の流れで行くと、これでレンはクーを恋人って認識したことになります。
 レンが恋人の意味をあんまり分かってないのが、困った所なんですけど。

 というわけで、随分と親切な流れでストーリーが進行しています。

2005.08.02

■エレメンタル ジェレイド 第十八唱「偽りの同契(リアクト)」

 フィロの目的がばれて、今回でフィロともお別れなのかと思ったら、まだまだ一緒に行くんだあ。
 ちょっとびっくり。
 この娘のエピソードって、見ててどうにも気合いが入らないんですけど(^^;。

 いっそ、クーの描き方を変えてみるとか…。
 フィロとのリアクトが凄く良くって、レンのことを忘れちゃう位に!。
 …それはそれで、激しく文句言いそうな展開だなあ(^^;。
 現実のクーは、何かやたらとレンに気を遣っているのでした。
 でも、レンは無反応だし。
 おっかしいの(笑)。
 クーとのリアクトが良くないなら、良くないって言ってあげた方が…。

 無口で無表情なレン、何かいい感じでした。
 うん、レンはやっぱりその方がいいよー。
 ラストの、胸がちょっとだけ熱いっていうのも、わざわざ言葉にしなくて良かったもん。
 仕種だけで十分だったよー。
 彼女の仕種で伝わる想い、みたいな。
 クーさんクーさん、次にリアクトするときは、良くしてあげて下さい。
 でも、不用意にリアクトしようとすると、いきなり拒絶されそうだから、慎重にね…。

 フィロは、何か自己完結してるみたい。
 スティンレイドは、れっきとした人間でしょー?。
 エディルレイドは、人間じゃないと思いますけど(^^;。

2005.07.26

■エレメンタル ジェレイド 第十七唱「波瀾の邂逅」

 前回のマイナ、生きてるのか死んじゃったのか、はっきりとは描かれないままでした…。
 マイナの荷物はシスカが持ってたし、あの落ち込みようですから、無事じゃあないと思うのですけど。
 でも、それだけじゃ確信は持てないですー。
 マールみたいに、素体になって再登場するヤツだって居るんだもん。
 …一緒にしちゃ駄目ですよね(^^;。
 彼の場合は、はっきりとそういう描写があったですし。

 楽しかった船旅も終わって、港にとうちゃーく。
 クレーンを使って、車を下ろすよ。
 で、いきなり妙な展開になるの。
 というか、どーでもいいような展開に…(^^;。

 目視でエディルガーデンが見えたのには、ちょっとびっくりしました。
 それより、フィロが食器棚と一緒に倒れた来たとき、スリッパで潰したゴキブリは何処に位置していたのか、私はそれが凄く気になるんですけど!。
 ゴキブリ怖い…。
 何処からか、さくっとスリッパを出して来たクーは、お約束を守ってて立派なんですけどねえ。

 フィロがいきなりクーとリアクトして、次回に続きます。
 そんな、レンの面前で!、みたいな。
 レンは全てにおいてノーリアクションでした。
 あ、温泉は気持ち良かったみたい。
 レンって、最初の頃のミステリアスな雰囲気、全然無くなっちゃったよね。
 クーの影響を受けてるのかなあ。
 これじゃ、眠たい瞳をした普通のお嬢さん、みたいですよ?(笑)。

 この消化試合みたいな展開って、もっと何とかならないのかしらん(^^;。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

11eyes 30歳の保健体育 AIR AYAKASHI BLEACH~ブリーチ BLUE DROP ~天使達の戯曲~ B型H系 C3 -シーキューブ- Canvas2 ~虹色のスケッチ~ CHAOS;HEAD D.C.II ~ダ・カーポII~ D.C.III~ダ・カーポIII~ D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン DOG DAYS ef - a tale of memories. Fate/stay night FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 GA 芸術科アートデザインクラス Gift ~ギフト~ eternal rainbow GIRLSブラボー first season GIRLSブラボー second season GO!GO!575 GOSICK -ゴシック- H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ IS <インフィニット・ストラトス> IZUMO-猛き剣の閃記- JINKI:EXTEND Kanon LEMON ANGEL PROJECT Mission-E Myself;Yourself Phantom~Requiem for the Phantom~ R-15 REC RIDEBACK -ライドバック- Rio RainbowGate! Saint October School Days SHUFFLE! SHUFFLE! MEMORIES sola Soul Link Steins;Gate To Heart~Remember my memories~ To LOVEる -とらぶる- ToHeart2 true tears UG☆アルティメットガール Wind -a breath of heart- WORKING!! WORKING'!! Φなる・あぷろーち あかね色に染まる坂 あそびにいくヨ! あっちこっち あにゃまる探偵 キルミンずぅ あの夏で待ってる あまえないでよっ!! いちばんうしろの大魔王 いつか天魔の黒ウサギ いぬかみっ! うた∽かた うたわれるもの うぽって!! うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ えびてん -公立海老栖川高校天悶部- えむえむっ! おおかみかくし おくさまは女子高生 おとぎ銃士赤ずきん おとめ妖怪 ざくろ おねがいマイメロディー おまもりひまり お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ かのこん かみちゃまかりん かみちゅ! かんなぎ きらめき☆プロジェクト きらりん☆レボリューション けいおん! けいおん!! けんぷファー げんしけん こいこい7 こどものじかん この中に1人、妹がいる! この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ こみっくパーティー Revolution これが私の御主人様 これはゾンビですか? これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド ご愁傷さま二ノ宮くん さくら荘のペットな彼女 ささめきこと さんかれあ さんふらわあふらの しゅごキャラ! じょしらく そふてにっ そらのおとしもの そらのおとしものf たまこまーけっと だから僕は、Hができない。 ちとせげっちゅ!! ちび☆デビ! つよきす Cool×Sweet てーきゅう とある科学の超電磁砲 とある魔術の禁書目録 とある魔術の禁書目録II ときめきメモリアル Only Love となりの関くん となグラ! とらドラ! ながされて藍蘭島 ななついろ★ドロップス にゃんこい! ぬらりひょんの孫 はぐれ勇者の鬼畜美学 はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ はなまる幼稚園 はぴねす! ひぐらしのなく頃に ひだまりスケッチ ひだまりスケッチ×365 ひだまりスケッチ×SP ひだまりスケッチ×☆☆☆ ひだまりスケッチ×ハニカム ひとひら ひまわりっ! びんちょうタン ぽてまよ まおゆう魔王勇者 まかでみ・WAっしょい! ましろ色シンフォニー -The color of lovers- まじかるカナン まほらば~Heartful days~ まほろまてぃっく特別編 まもって!ロリポップ まよチキ! まりあ†ほりっく まりあ†ほりっく あらいぶ みなみけ おかえり もえたん もっけ もっとTo LOVEる -とらぶる- ゆるゆり ゆるゆり♪♪ よくわかる現代魔法 よみがえる空 -RESCUE WINGS- らき☆すた らぶドル ~Lovely Idol~ わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ アイドルマスター アイドルマスター XENOGLOSSIA アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル アキカン! アクセル・ワールド アスタロッテのおもちゃ! アスラクライン アズサ、お手伝いします! アニマル横町 アニメ・コミック アマガミSS アマガミSS+ plus アリソンとリリア ウェブログ・ココログ関連 エルフェンリート エレメンタル ジェレイド オオカミさんと七人の仲間たち カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ キディ・ガーランド キミキス pure rouge クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! グレネーダー~ほほえみの閃士~ ケメコデラックス! ココロコネクト シゴフミ シュガシュガルーン スカイガールズ スクールランブル ストライクウィッチーズ セキレイ ゼロの使い魔 ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ ゼロの使い魔F ソードアート・オンライン タクティカルロア タユタマ -Kiss on my Deity- ティアーズ・トゥ・ティアラ ドラゴンクライシス! ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ ドージンワーク ナイトウィザード The ANIMATION ニニンがシノブ伝 ネギま!? ハイスクールD×D ハヤテのごとく! ハヤテのごとく!! バカとテストと召喚獣 バカとテストと召喚獣にっ! バンブーブレード パパのいうことを聞きなさい! パピヨンローゼ New Season ヒャッコ ビビッドレッド・オペレーション フリージング プリズム・アーク プリンセスラバー! プリンセス・プリンセス マケン姫っ! マシュマロ通信 マジカノ マリア様がみてる 4thシーズン マリア様が見てる~春~ ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ モーレツ宇宙海賊 ヨスガノソラ ラブゲッCHU ミラクル声優白書 ラブライブ! School idol project ラムネ リトルバスターズ! レンタルマギカ ロウきゅーぶ! ロザリオとバンパイア ロザリオとバンパイア CAPU2 ローゼンメイデン ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 下級生2~瞳の中の少女たち~ 中二病でも恋がしたい! 乃木坂春香の秘密 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ 乙女はお姉さまに恋してる 人類は衰退しました 会長はメイド様! 伯爵と妖精 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 俺たちに翼はない 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 僕の妹は「大阪おかん」 僕は友達が少ない 僕は友達が少ないNEXT 光と水のダフネ 初恋限定。 双恋 味楽る!ミミカ 咲-Saki- 咲-Saki- 阿知賀編 喰霊―零― 図書館戦争 夏のあらし! 夏色キセキ 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ 夢喰いメリー 夢色パティシエール 大正野球娘。 女子高生 GIRL'S-HIGH 妖狐×僕SS 学園アリス 宇宙をかける少女 宙のまにまに 屍姫 赫 玄 忘却の旋律 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! 恋と選挙とチョコレート 我が家のお稲荷さま。 戦国乙女~桃色パラドックス~ 戦場のヴァルキュリア 探偵オペラ ミルキィホームズ 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 新年のごあいさつ 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 明日のよいち! 星空へ架かる橋 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ 月詠-MOON PHASE- 桜蘭高校ホスト部 森田さんは無口。 極上!!めちゃモテ委員長 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ 氷菓 涼宮ハルヒの憂鬱 涼風 瀬戸の花嫁 狼と香辛料 猫神やおよろず 献血 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 生徒会役員共 異国迷路のクロワーゼ The Animation 百花繚乱 サムライガールズ 真剣で私に恋しなさい!! 石田とあさくら 砂沙美☆魔法少女クラブ 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 祝福のカンパネラ 神のみぞ知るセカイ 神のみぞ知るセカイII 神様のメモ帳 神様ドォルズ 神無月の巫女 素敵探偵ラビリンス 緋弾のアリア 練馬大根ブラザーズ 聖剣の刀鍛冶 舞-HiME 芸能・アイドル 苺ましまろ 落語天女おゆい 薬師寺涼子の怪奇事件簿 護くんに女神の祝福を! 貧乏神が! 輪廻のラグランジェ 迷い猫オーバーラン! 這いよれ!ニャル子さん 銀盤カレイドスコープ 錬金3級 まじかる?ぽか~ん 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 陰からマモル! 陰陽大戦記 電波女と青春男 風のスティグマ 魔法先生ネギま! 魔法少女リリカルなのは 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ W~ウィッシュ~

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー