カテゴリー「おねがいマイメロディー」の64件の記事

2007.12.09

■おねがいマイメロディ すっきり♪ 第37話「チャレンジですっきり!?」

 やっとお仕事が終わって家に帰って来たのに、娘が男を連れ込んで(←?)「あーん」とかやってたりしたら…。
 雅彦パパ、大ショック。
 しかも、相手は駆なんですもん。
 ていうか、まだ話して無かったんだ。
 気の毒な駆は、誰からもヘタレって認識されているのですねえ。

 まあ、あの場にはマイメロも居たんだし、それ以上のやましいことは。
 マイメロは居ても居なくても、あんまり変わらないけど…。
 いつの間にかオムライス作って、一人で食べてるし。
 お料理、歌にもちゃんと教えてあげればいいのにね。
 歌の腕は、未だに根性対決に提供されるようなレベルだぞ。

 それでも、お付き合いするようになって、歌も駆も結構落ち着いたみたい。
 すっかり彼女している歌なのです。
 持ち込まれたトラブルをマイメロが放置するから、巻き込まれた二人、いつも振り回されちゃうの。
 駆が男とキスとか…。

 って、またかい。
 またそれかよー(^^;。
 飽きたって言うか、この際、駆には男キャラ全員とキスして貰うしか無いです。
 口直しに私と…、みたいなこと、歌にはまだ言えませんものね。
 駆を哀れんで、いつも泣いてる歌ちゃん…。
 付き合い始めるまでも長かったけれど、ヘンな試練の多いカップルなのですよー。

2007.02.11

■おねがい マイメロディ くるくるシャッフル! 第46話「チョコがもらえたらイイナ!」

 バレンタインです☆。
 てことで、夢野シスターズとマイメロは、せっせとチョコレートを作るのでした。
 えと、奏だけは今回、不参加です。
 あれからフリーだし、すぐに彼氏が欲しいっていう訳でも無さそうで。
 義理チョコ100個の生産も、マイメロにお願いしちゃってるし。
 カカオ50パーセントに愛情2パーセント、ですって。
 オーダー入りまあす(^^;。
 歌はテンション低くって、全然楽しく無さそう。
 何というか、駆っていう選択肢は、今まで全くありませんでしたものね。
 傍目には、全く脈無しに見えたりするのが辛い所なのです。
 柊先輩の存在って、大きいよ。
 個人的に、柊先輩は奏とくっ付いたら面白いと思うんですけど(笑)。
 ただ一人、真面目に本命チョコを作っていた琴、潤にはとうとう渡せなかったみたいなのが、お気の毒です…。
 潤はあんな状態だもん。
 琴が可哀想なので、早く何とかしてあげて下さあい。
 にしても、夢ヶ丘中学って、圧倒的に勝ち組が多いみたい。
 ハートが飛びまくってます。
 ラブラブミラクル、見えるかな(^^;。
 でもまあ、負け組はちゃんと居るので、バクは大忙しなのでした。
 ウサミミ仮面は全くやる気が無いよー。
 ラブラブが嫌いなの…?。
 マイメロの「お願い♪」はあんまり効かなくっても、歌の「お願い!」は直ちに効いちゃうのが何とも…。
 あんなにやる気が無くっても、スタンプはちゃんと押して貰ってたし。
 結果的に、勝てばいいってことですかあ。
 前半のラブラブな雰囲気は、後半に殆ど残っていなかったのが残念ですけど、それなりにバレンタインしていたから、結構楽しかったです。

2007.01.21

■おねがい マイメロディ くるくるシャッフル! 第43話「OKだったらイイナ!」

 柊先輩は、妹を護る兄として、頑張って欲しいなあ。
 歌を護って護って。
 お願い♪。
 さすがに、今更好きとかいうのはどーかと…。
 でも、あの取り乱しようだったし。
 自発的にウサミミ仮面の衣装を着るだなんて、あってはならないことだよね。
 自分の手から離れて行こうとしている歌のこと、どう見ているのかな?。
 柊先輩的に、潤のことはどうでもいいとして(笑)。

 兄としての見本は、優香のお兄ちゃん、かな。
 生暖かく、優香のこと、見守ってくれてます。
 お兄ちゃんと知って、カチンコチンな森内、お気の毒です。
 でも、そういう所って、可愛いな。
 照れまくってる優香も可愛い。
 この作品、メインキャラよりもサブキャラの方が、いいコイバナしてるみたい。
 本当にそう思うよ。
 みんな、自分のことには鈍いから…。

 とは言え、駆も潤も歌に告白。
 歌本人も、ちゃんと告白と受け止めてくれました(←重要)。
 前々回の駆の告白、とうとう本当にした!、っていう部分で、感動的でしたよねー。
 しかも、公衆の面前だもの。
 みんな大感動。
 フラットくんと真菜なんて、感極まって泣いてたし。
 真菜が大泣きしてる所なんて、滅多に見れるものじゃありません。
 その場に居ない筈のピアノちゃんまで見えたし(^^;。
 潤も、結果的に雰囲気を盛り上げて、いい感じでの告白となりました。
 ギターで泣かせるっていうの、なかなか凄いと思います。
 抱き付かれても、殆ど無反応な歌ってどうよ、みたいなのはありますが。

 潤が黒魔法のチャージをしてるのって、今となってはどーでもいいような気がしますけど、それを歌に見られちゃったら話は別です。
 しかも、そんな所にだーちゃん接近。
 とりあえず、完全に柊先輩を敵に回すことになるのは、かなり危険かと…。
 潤とだーちゃんが相手なら、柊先輩、容赦しないと思いますよお(^^;。

2007.01.03

■おねがいマイメロディ くるくるシャッフル! 第40話「初笑いできたらイイナ!」

 さすがにあの大喜利は、見ていて結構辛いものがあります。
 柊先輩で無くても、席を立ちたくなるってものなのですよー。
 早めに切り上げてくれて、良かった良かった。
 あのままずっと続いたら、どうしようかと…(^^;。

 個人的に、お正月らしいお話と言えば、ぴちぴちピッチの「初夢大作戦」で、私はあれを見ないとお正月を迎えた気になれません。
 …大袈裟だなあ。
 あれも確か、同じく第40話だったっけ。
 ここのブログの感想も、その「初夢大作戦」から始まっているのですよお。
 ツッコミを入れたくてたまらない、そんなシチュエーション満載のお話だったっけ。

 と、ぴちぴちピッチはともかく。
 私は負け犬が板に付いて居るので、私の負け犬オーラは、もっとこうこうさりげないものかも(笑)。
 バクが貰ったアイテム、神様がくれただけあって、結構人助けになっていたみたい。
 駆も吸収して貰えば良かったのに。
 歌の姿を見ただけでどっきどきだなんて、かなりの末期症状ですよね。
 それでも、告白とかはしないし。
 そんなんじゃ、歌を他の誰かに取られちゃうってば。

 この作品の構成上、自然に親密になれるなんてことは、まず有り得ません。
 あの双六で、少しは親密になれたらいいのに、歌はひょっとこ顔で安来節とかやらされてるもん。
 そりゃ一体、何の踏み絵ですか(^^;。
 あの場から脱出するべく、ウサミミ仮面に声援を送る駆の姿も、寂しいね。
 だって、正体は柊先輩なんだし。
 ちなみに、双六そのものは、そんなに面白い展開でも無かったかな。

 そして、お正月早々、マイメロ形の隕石が衝突だなんて、また迷惑な…。
 ここでも、隕石ですか?。
 こんなこともあろうかと、潤がギターで隕石を打ち返すのが、正しい対処だったと思います。
 …だから、らぶドルじゃ無いってば(^^;。

 というわけで、今年最初のアニメは、マイメロでした。
 最近、マイメロの感想は殆ど書いていませんが、毎回ちゃんと見ていますよん。

2006.12.03

■おねがい マイメロディ くるくるシャッフル! 第36話「家族になれたらイイナ!」

 柊家を追い出されて歌の家に身を寄せるって、潤は前にもやらなかったっけ…?。
 あ、あのときはバクだったんだ。
 クロミの台詞を聞くまで、完全に忘れていましたよお。
 バク本人はそれなりにお役に立っていたけれど、潤は何の役にも立ちません。
 遠回しに帰って貰おうとしている、雅彦パパの台詞が寂しいね。
 あの状況なら、誰もがきっとああ言うだろうけど(^^;。
 奏はもっとストレートだったよ。
 追い出すのでは無くって、家に入れない、って方向ですか。
 どうしてそんな守りに入ってしまったの?。
 お母さん的思考とゆーか。
 潤の恋敵の駆はですね、気持ちのフォローすらして貰えません。
 不憫なヤツ…。
 そして、セバスタンは何処で何をしていたの?。

 琴はおにーちゃんが欲しい!っていう光線を出しまくっていたの。
 可愛い可愛い。
 末っ子らしくて、何だかすっごく可愛いよ。
 さすがの潤も、琴には結構優しかったりするのだ。
 ちゃんと名前で呼ぶようになったみたいだし。
 泳ぎでは、琴の方が先輩ですから(^^)。

 にしても、エレキギターで「シアワセの羽」っていうのは、実際、かなり微妙な気がする…。
 しかも相手は病人だよー。
 気持ちが伝われば、それでいいんでしょうけど。
 つまりそれは、子供の頃の恵一の気持ちが、潤に伝わっていたということなのです。
 それは、10年に一度だけ起こる奇跡なのでした。

2006.10.15

■おねがい マイメロディ くるくるシャッフル! 第29話「パティシエになれたらイイナ!」

 お米のスイーツと言えば、この前の「味楽る!ミミカ」に出て来た、シュトラッチです。
 あれは食べてみたいって思う。
 でも、バク母は、普通に晩ご飯を作るのでした。
 確かに、一人暮らしには嬉しいのかもしれないなあ。
 私は、母親の料理はあまり口に合わないけれど…(おい)。

 茄子のスイーツと言えば…。
 茄子…?。
 そんなのあるかい!(^^;。
 いえ、もしかしたらあるのかもしれないけれど、そんなのをななちゃんに作らせて、ましてや食べさせる訳には行きません。
 …番組違うって。

 団体戦が認められたのに、お助けキャラが全く役に立たないのは困ったもんだ。
 歌も無理。
 そんなの駄目だよお。
 まあ、歌はあんこの壺を背負って頑張ったから、いっか。
 マイメロも、スイーツ対決なのに自信が無いって、そりゃ一体どーいうことなの。
 一番の得意分野な筈なのにー!。
 それだけ、香取恵が強敵だったということかしら。
 才能はちゃんとあるコなだけに、彼女は境遇が気の毒だったなあ。
 マイメロに空気を読めと言っても無理な話だし、そこは恵の方で回避する努力をしないと…(^^;。
 恵のこと、潰してしまわなくって、良かった良かった。
 実力で、ちゃんとお母さんの了解も取り付けたし。

 にしても、あんこは隠し味に成り得るのでしょーか。
 あんこは立派な主役だぞ☆。
 私もたい焼き、食べたくなっちゃいました。
 ケーキも食べたい。
 スイーツって、幸せの味だよね♪。
 だから、食べた人を不幸にする、クロミのパフェは却下なのだ。

2006.10.04

■おねがい マイメロディ くるくるシャッフル! 第27話「ハッキリしてくれたらイイナ!」

 実は私のお気に入りな加納優香ちゃん、森内とはまだ正式にお付き合いしてなかったんだって。
 うそー!。
 私だって、すっかりラブラブなのかと思ってましたよお。
 森内、一応告白したんじゃ無かったの…?。
 二人揃って控え目な性格だったから、そのままの状態でここまで来ちゃったみたい。
 確かに今までも、時々出て来ていた二人、恋人同士って感じじゃ無かったっけ。
 そのおかげで、また可愛い優香を見れたわけで、私は嬉しいですけど♪。

 男の子は、言葉にしなくてもちゃんと気持ちは伝わってるって思いがちですけど、実際にはそうでも無いんですよねー。
 分からないもん。
 不安だもん。
 それが原因で起こってしまった今回のトラブル、悪夢魔法の前に暴走しかけた歌達のことを、真菜はそれなりに中立な立場で抑えてくれてましたね。

 小暮も動いたよ。
 実は、彼が一番活躍したのかもしんない。
 ていうか、小暮の気持ちって、みんな知ってるんですねー。
 それに全く気付かない歌も、かなりどうかしています(^^;。

 ともあれ、歌は結構、優香に頼りにされてたみたい。
 デートの服も貸してあげちゃうよ。
 …琴のでしたけど。
 あれ、琴本人の許可は取ってるのかなあ?(^^;。
 あまりにもあんまりなコーディネートでしたけど、森内の為に頑張って選んだって思うと、とても可愛く見えて来たりするから不思議です。
 坊主が可愛けりゃ、袈裟だって可愛いのだ。
 ね。

 優香って、行動がいちいち可愛いんだもん。
 可愛過ぎて、見てると死にそうになります(笑)。
 最後はちゃんと、落ち着くべき所に落ち着いたし。
 雪山でカレが凍えそうになったら、しっかり抱き締めて、暖めてあげて下さいねー。
 それは次回の宿題とゆーことで。

2006.06.27

■おねがいマイメロディくるくるシャッフル! 第13話「気づいてくれたらイイナ!」

 ちっちゃな手で、せっせと折り紙を折るバコは、本当に可愛いよ☆。
 凄いよね。
 あんな手で折っちゃうんだもん。
 指、無いのに(^^;。
 でも、あんまり能力が高過ぎると、ラスボスとかになっちゃうので、気を付けた方がいいかも。
 もう遅いのかしら。
 以前、体を乗っ取られた人とか居たし。
 今は、ウサミミ仮面とかやってます…。

 関山くんと碓井さん、二人のややさかなラブストーリーの結末は、えらい大舞台での告白になっちゃいました。
 関山、全く気が付かないっていうのは駄目でしょ。
 それで結局、女の子から告白されちゃって。
 微妙に同情されてたみたいな…。
 お互いにお互いを見ていたなら、どこかで視線が合う筈なのにい。
 こーゆー二人が居るから、クロミとバクが活躍する余地は、まだまだあるってことなのですけど。

 クラスが折り紙で盛り上がっているときに、歌と真菜は冷めてたよお。
 真菜はともかく、歌はもうちょっと騒いでもいいのに。
 落ち着いてるというか、何だかちょっと、不感症なヒロインみたい(^^;。

2006.06.13

■おねがいマイメロディくるくるシャッフル! 第11話「潤になれたらイイナ!」

 やっぱり、兄は兄らしく、力づくで弟を押さえ込まなくっちゃ駄目なんですよお。
 だから、本当は兄だって大変なんだろうな。
 弟には負けられないもん。
 ちなみに、柊先輩だって、彼女は居ないと思うのです。
 あの人の場合は、作らないってだけなのですけど。

 潤と四人の女の子のデート、それなりに楽しそうだったし、見ていた私も楽しかったよ。
 無理に相手に合わせたり、取り繕ったりしないで、素のままの自分を出していた潤、そこは気持ち良かったし。
 何を考えているのか分からない柊先輩より、ずっといいと思います。
 …お馬鹿なのが玉に瑕(^^;。
 一日で四人と約束しちゃうなんて、潤はソツが無いですよねえ。
 最初の方で誰かとカップリングしちゃったら、残りのコ達はどーするつもりだったんだろ…?。
 実は、全て失敗するのが、最初から約束されていたとか…(^^;。

 宮前とは、さすがに無理があったみたい。
 あのコの相手は、同年代じゃ厳しかろう(^^;。
 美紀とは何故か大成功。
 あのポエムを受け入れられるなら、ここで決めるべきでした。
 両親の受けだって良かったもん。
 てへ。
 真菜は力で勝ってないと駄目だから、結果は最初から見えていました。
 現状では柊先輩しか居ないから、真菜のお相手は柊先輩で決定ね♪。
 飯島とも結構いい雰囲気だったよ。
 潤、ちゃんとギターが弾けるんだ。
 曲を弾くのって、初めてだし(^^;。
 飯島、なかなかいいコだったと思うぞ。
 今日のイチオシなのです(^^)。

 すっかり脇役していた歌も、結構可愛かったね。
 駆との喧嘩とか、子供っぽい所が妙に可愛かったりしたのでした。
 歌の魅力はそこなので、駆とはお似合いって気がするよー。
 間に潤が入るとややこしくなりますけど、そーいう外的要因が無いと、駆と歌って進展が無さそうなので、それが駆にとって吉と出るか凶と出るか。
 楽しみだよ。

 潤と真菜のデート(勝負)のとき、後ろの橋を走って行った電車。
 全塗装で、しかも随分と重厚な感じなのでした。
 最近は軽量タイプの電車ばかりなだけに、ああいうのって、妙な安心感があったりもします。
 いいですよね。

2006.06.06

■おねがいマイメロディくるくるシャッフル! 第10話「サッカーできたらイイナ!」

 前回に続いて、ラブコメ成分が濃くって、嬉しいな♪。
 高橋さん、可愛かったし。
 その背景というか、内田が何を考えていたのか、そこは何だか良く分かりませんでしたけどねー(^^;。
 高橋さんって、歌と一緒のクラスなのかしら。
 内田のこと、歌は内田先輩って呼んでいたけど、高橋さんは内田君、だったし。
 謎です。
 サッカーで勝負しようだなんて、結構無茶な提案をする高橋さんですけど、ああいう言い方されちゃったら、後には引けませんもんねー。
 高橋さん、芯の強いコなんだなあ。
 そして、フットサルは真菜のアイデア。
 五人目になりたくって、必死にアピールしていたマイメロが楽しいの。
 完全に無視されちゃって、がっくりしてる所も。
 マイメロらしー(笑)。
 駆も、余計なことは何も聞かずに、女の子ばっかりのチームに入ってくれて、優しかったです。
 みんなでラブコメ一直線!、なのだ(^^)。
 しっかり練習もしていたもん。
 試合自体は、当然のように目茶苦茶になったりするわけですけど、馴染んでる高橋さんは強いのでした。
 そりゃ、崇高な目的の為には、全ての手段は正当化されますものね…。
 ラストは、めでたしめでたし。
 黒音符が出て来るのはやっぱり良く分からないけれど、最後のリフティングしてる高橋さんのカットが可愛かったから、それはいいや。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~

このブログについてっ


  • 上のイラストは「ちゃんりり」さんに描いて頂きました♪。
    2004/01/02 ブログスタート!
    2017/01/23 更新終了
    2017/07/21 再スタート
    只今、半年分の旅行記を更新中。 記事の整理中につきリンクが一部乱れています…。
無料ブログはココログ