カテゴリー「中二病でも恋がしたい!」の6件の記事

2012.12.22

■中二病でも恋がしたい! 第12話「終天の契約(エターナル・エンゲージ)」

 最後にパトカーに追い掛けられちゃうのも、中二病の一環なのです。
 きっとそう。
 別に、あそこまでしなくても良かったとは思うけれど。
 あと、おばーちゃんが本当に猟銃を持って来たら、どうしようかと…(^^;。
 一応、おじいちゃんとは顔見知りなのにい。
 暗くて分からなかったでしょうけどねー。

 中二病って、もっとシンプルでストレートなものって思うのですが、六花の境遇が絡むと、何だか妙に深刻に感じられたりもします。
 かつての勇太を見て、格好いいと思ったなら、それをそのまま描けばいいのに。
 このままだと、六花はずっと中二病のまんまになりそうで。
 中二病を止めた途端、六花の日常生活、特に対人関係が一気に解決したのも、何だかなあって思うのですよ。
 その点、早苗はちゃんとしていたのに。

 あ、早苗はすっかりフツーになっちゃいました。
 お嬢様だったんだあ。
 私としては、以前の早苗の方が、中二病だった頃の方が、お馬鹿可愛い感じがして、好きだったのにな。
 元に戻って下さあい(笑)。
 そもそもは、お嬢様としての色々な縛りが、中二病に走った原因なのかしら。
 六花をマスターとしていた理由も、明らかにされないままでしたし。
 森夏の正体に、本当は気付いていたのかどうかも。

 森夏はですね、本人がどう思っているのかはともかく、かつて中二病だったと自分とうまく折り合いを付けているかな、って。
 それは、勇太や六花と出会たからこそなのかも。
 そうだとしたら、嬉しいのです。
 意外と面倒見のいい、お姉さん的なポジションだったよ。

 本当のお姉さん、くみんは寝てばかりでしたものねー。
 最後に、ちょっとだけお手伝いをしてくれました。
 ただ、無理に役を振られたような印象が有るのは、私だけ…?(^^;。
 一色との絡みも、何だか森夏の方が見ていて楽しかったもん。

 最終回では、樟葉の出番もちゃんと有って、良かった良かった。
 勇太と六花のこと、実は一番ちゃんと見てくれてたりしそうですもん。
 それが、お話のキーになったり。
 そんなこと、全然有りませんでしたけど(^^;。
 兄の彼女としての六花をどう思っているのかも、謎なままなのでした。

 この作品、「恋」の部分に関しては、もっと色々見せて欲しかった気がするので、ちょっとだけ不完全燃焼。
 六花の家族の悩みが、大袈裟になり過ぎだったみたい。
 でもまあ、気持ちの良いラストだったのは確かなので、満足なのですよー。

2012.12.06

■中二病でも恋がしたい! 第10話「聖母の…弁当箱(パンドラズ・ボックス)」

 真っ直ぐ一直線な、勇太と六花が好きです。
 自分に言い訳をしたりとか、あれこれ理由付けをしたりとか、そんなことは全くしないんですもん。
 勇太は六花に恋していて、六花は勇太に恋していて。
 だから、告白するの。
 自分の気持ちをちゃんと相手に伝えるよ。
 六花が先に告白したのには、さすがにちょっとびっくりした。
 ダイタン、とゆーか、六花にとっては、それが本当に自然な行動だったみたい。

 一色も早苗も、本人達への接し方は完璧だったです。
 相談相手として、ちゃんとしていたよ。
 しっかり話を聞いてあげて、気持ちを整理するお手伝いをしたって感じ。
 一色はともかく、早苗は寂しそうだったけれど。
 六花が早苗の手から離れてしまうのですものね。
 実は、早苗が六花の面倒を見ていたような部分は有りますから。
 後は、勇太にお任せ…?。

 そんな事情は知らずに、十花は勇太に頼み事をして来たです。
 小鳥遊家としての、家族にとっての重大問題。
 六花をどうすればいいのかな…?。
 勇太は、私が思っている以上に、六花のことを分かってあげていたのですねー。
 あれなら、安心だよ。
 六花を任せても大丈夫って思う。
 それとは別に、十花と夢葉のおままごとは、相変わらず高度だったり。
 あれ、嫌な状況だなあ(^^;。

 六花のお母さんと出会って、勇太が六花に投げ掛けた言葉の意味は、正しく六花に伝わったでしょうか。
 さすがに、パフォーマンスを出来る状態では無かったけれど…。
 お弁当、勇太は重いって言ってたけれど、六花にとっては、また別の感じ方が有るって思うし。
 六花のあの行動の意味とか、なかなか焦らしてくれますねん。

 まあ、最終的には、六花がどれだけ勇太に惚れているか、ってことにしてくれれば、私は嬉しいのです。
 それで全て解決して欲しいなあ。
 今回の2人の行動、可愛過ぎでしたし。
 小指を、ちょこんと合わせるところとか、もう(^^)。

 森夏も、優しかったにゃあ。
 ああいうときに、ああいう言葉をかけてくれるのは、凄く嬉しいって思いますもん。
 救われます。
 勇太に必要な言葉だったよ。
 あ、パフォーマンスは、ちゃあんと自分でやったのですねー。
 拘りが有ったんだ。
 元中二病のお友達との付き合いは、考えた方がいいかも、ですが(笑)。

 くみんは、寝てました…。
 寝てましたけど、大切なことはちゃんと返事をします。
 なんとまあ。

2012.11.29

■中二病でも恋がしたい! 第9話「混沌の…初恋煩(カオス・ハート)」

 六花、森夏の管轄下に入りましたっ。
 ちょっと意外な感じもしたけれど。
 「分かってない」六花も、現状を何とかしたい!、っていう気持ちはちゃんと有ったみたいなのです。
 認めたくないとか、そういうことも無くって。
 素直に、勇太ともっと仲良くなりたい気持ちでいっぱいなのです。

 でも、六花本人はどうしていいか分からなくって。
 いちいち赤くなってましたものねー。
 今までとは、大違い。
 好感度がマックスになったギャルゲー状態ってゆーか。
 それに全く気が付かない勇太も、どうかしてます。
 2人の障害になるのは、六花じゃ無くって勇太だったり。

 ちなみに、世話焼きの森夏も、色恋方面は経験不足らしくって、完全にマニュアル頼みになってます。
 もっと自分なりのポリシーが有るのかと思ったけれど…。
 可愛いの。
 頼りにしてもいいのかしら。
 現状、勇太と六花のことを一番良く分かってますから、きっと任せて安心でしょう(^^)。

 くみんと一色も、2人との距離感から、ちゃんと役割が有りそうですよねー。
 意外と、何かのきっかけとかになったりして☆。
 お子ちゃまな早苗は、色々とびっくりしそう。
 そんな早苗も、クラスでは普通にクラスメートに溶け込んでいるみたいで、ちょっと安心しちゃいました。
 中二病とリアルが、うまく共存出来ているのですねん。

 六花にしてみれば、心の中で大きくなり過ぎた勇太の存在を持て余している感じなのでしょうけど、素直に話したり甘えたり出来れば、その恋は自然と成就するのではないかと…。
 屋根から落ちそうになったの、大ピンチでしたけど、結果的には垣根を一気に取っ払ってしまったみたいな効果が有ったですねー。
 次回、六花はどんな状態で勇太の前に出て来るのか。
 楽しみなのです。
 そして、勇太は…?。

 どーでもいいのですが、十花はやっぱり六花のお姉ちゃんだったよ。
 勇太の部屋に来たときの、行動や考え方や仕草が、六花にそっくりでしたもん。
 似た者同士だったもん。
 大人になった六花だあ。
 そして、六花が勇太に懐いているの、悔しそうなのですよねー。

2012.11.23

■中二病でも恋がしたい! 第8話「二人だけの…逃避行(エグザイル)」

 森夏の中では、勇太と六花って、もう殆ど付き合ってることになってるらしく。
 確かに、いつも一緒に居るし、同じ価値観(?)を共有出来るし、お似合いなのですよね。
 六花が中二病から脱出するのに、経験者の森夏が何かするのかと思ったけれど、そんなことは全然無くって。
 犬と遊んでます。
 遊ばれてます(笑)。
 相変わらず、早苗との戦いも続いて。
 いつも同じレベルの争いになりますが、今回は森夏の勝ちみたい。

 くみんはひたすらマイペース。
 食べたいならお勧め、天然だよ。
 うそ。
 夜のお散歩とか、何を考えているのでしょう(^^;。
 実は物語のキーになるんじゃないかって、勘違いをしそうになります。
 そして、誠は考え過ぎでチャンスを逃してしまうタイプ。
 まずは行動!、ね。

 六花の中二病、身内からの評判はとっても悪いです。
 それはそうですよねー。
 それってつまり、六花が周囲を拒絶しているってことなのですもん。
 現実を受け入れる為には、六花自身の居場所が必要。
 六花を受け入れられる人が必要。
 順当に行けば、それは勇太になるみたい。

 そもそも、六花は中二病から脱出する必要は全然無くって、それはそれとして、リアルを認知してくれればいいわけですから。
 単純に、コンビニのご飯を食べることも、いい結果に繋がったりしそうなのです。
 勇太は無害だし。
 だからか、六花が妙に積極的に見えたりもします。
 そういう自覚は無いのでしょうけど、もし自覚したら、六花はどうなってしまうのかしら。

 今回、さすがに一緒に寝たりはしませんでしたけど、距離はかなり縮まりましたよねー。
 事情を知ってしまった勇太、もう無関係では居られません。
 正式にお世話係になるしかないですもん。
 次回、六花はどんな行動を取るのかにゃ。
 楽しみなのですよ。

2012.11.15

■中二病でも恋がしたい! 第7話「追憶の…楽園喪失(パラダイス・ロスト)」

 六花が中二病に走ったのは、お父さんのことが原因だったのでした。
 その辺りの気持ちは、何となく分かる気がしますよー。
 そこに、勇太がどう関わって行けばいいのかも。
 だから、家族のことに関して、六花の気持ちの整理が付いたとしても、中二病を止めてしまう、なんてことにはならないと思うのです。
 いつか中二病から卒業するとしても、もっと別の理由になるって思いますもの。

 だから、何だかんだ言っても、十花は六花とちゃあんと向き合ってくれていたのですねー。
 おじいちゃんは、完全に拒絶する姿勢でした。
 それも仕方ないかあ。
 ただ、十花は「勇太でも駄目だったか」みたいなことを言ってたけれど、それって結論を出すのが早過ぎるような(^^;。
 まだ、始まってもいませんよお。

 そんなことを思いつつ、現状、他の部員達は、六花の事情には踏み込んで来ないような感じかなあ。
 ん、フツーに夏の海を満喫していいと思うのですよ♪。
 真っ白なくみんの姿、私はとってもいいって思うしっ。
 森夏と凸守も、仲が良くって楽しいよ。
 私は、森夏も好きだけれど、凸守も好きだなあ。
 実は色々分かっている、凄いコなのではないかと…。

 まあ、電車で乗り物酔いするって弱点が有りますけど。
 サラダと違って、これを克服するのは大変だ。
 どういうわけか、お調子者は乗り物酔いする傾向が強いみたい。
 夏色キセキのユカとか。
 一色とか(^^;。
 酔う人が、わざわざ進行方向とは逆の席に座っていたのが、激しく謎だったりします(笑)。

 何だかんだで、勇太は付き合い良いし、優しいのですねー。
 六花はそういうところに懐いているのでしょうか。
 もう、とことん六花の内面に踏み込むしか有りません。
 それが出来るのは、勇太だけ。
 いざとなったら、森夏や凸守にも助けて貰える筈なのですよ。

2012.11.08

■中二病でも恋がしたい! 第6話「贖罪の…救世主(イノセント)」

 今回、後ろ向きにヘッドライトを点けて走り去る京阪電車が登場していたっけ。
 何と2回も出て来たり。
 アニメでは、割と良く有る大間違いなのですよ(^^;。
 なんてことはともかく、踏み切りで手を繋いでいた六花と勇太は、雰囲気有りましたあ。
 意味は良く分かりませんでしたけど(笑)。
 いよいよ、「恋」の部分も動き出したりするのでしょうか。
 期待なのです。

 部活用のユニフォームも出来あがって、活動はますます盛り上がります。
 あれって、森夏の分も有るのかにゃ。
 何だかんだで着てあげている勇太が優しいの。
 あと、本人がいくら嫌がっても、常に過去の自分と向き合わざるを得ない森夏が可笑しくって。
 邪悪な森夏、私は好きだよ。

 クラスで男子を詰問していた森夏は、それはそれは恐ろしかったですし。
 あれは、怖いっ。
 男子全員、どうしていいか分からなくなってましたもん。
 勇太もそれは一緒だよ。
 そんな中、一色は頑張りました。
 あの対応は、ある意味ベストだったと思うし。
 男子のヒーローになるのも納得なのです。
 格好いいもん(^^)。

 にしても、ラブレター?の差出人は、一体誰だったのでしょう。
 そこは、別にどーでもいいのかなあ。
 いつかは、六花も勇太にラブレターを書いたりするのでしょうか。
 今は想像出来ないけれど。
 それに、内容がとっても難解になりそう…。

 どんどん激しさを増す森夏と早苗の戦い、基本的には早苗が有利みたい。
 世間体とか、色々なものが、森夏の真の能力の発揮を妨げちゃってますから。
 わざわざ暖めたミルクを持って来るなんて、森夏もなかなか頑張ってはいるのですけど。
 大変だあ。

 夏休み、勇太の家庭の事情はフツーですけど、六花の方はそうでもないのかな…?。
 十花に連れて行かれた先で、一体何が待っているのやら。
 勇太が一緒に居れば、六花にもプラスになるってことなのかしら。
 何だかんだで面倒見のいい勇太に期待ですねー。

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~

このブログについてっ


  • 上のイラストは「ちゃんりり」さんに描いて頂きました♪。
    2004/01/02 ブログスタート!
    2017/01/23 更新終了
    2017/07/21 再スタート
    只今、半年分の旅行記を更新中。 記事の整理中につきリンクが一部乱れています…。
無料ブログはココログ