カテゴリー「カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~」の7件の記事

2012.09.18

■カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 第11話「太刀の媛巫女」

 あ、妹ちゃんの静花は、兄の今の状況、やっぱり苦々しく思っていたのですねー。
 そりゃあそうです。
 祐理と噂になっただけでも怒っていたのに、イタリア旅行から帰って来たら、更に別の女の子を連れて来ちゃうし。
 そして今日、更にもう1人追加。
 フツーは対応出来ませんよねえ。

 それでも、1人きりになってしまった兄の為に、一緒にお弁当を食べてあげる、優しい静花なのでした。
 そのシチュエーション、エリカが台無しにしちゃいましたけど。
 エリカは、静花のことを「静花さん」って呼ぶのかあ。
 ちょっと白々しいってゆーか(^^;。
 結果、静花はまた怒っちゃいました。
 ちなみに、静花はカンピオーネのこと、ちゃんと理解しているのかにゃ。

 恵那はですね、合理的な性格みたい。
 手っ取り早く、話はさくさく進みます。
 「一番のコ」とか「うちの祐理」とか、そういう言葉遣いが、ちょっと面白かったりもして。
 祐理も、そろそろ決断のときかしら。
 「お妾さん」って言い方は、さすがにちょっと語弊が有るけれど…。

 護堂は日本人なのに、イタリア人のエリカとリリアナが幅を利かせているのは、私もどうかと思います。
 恵那を投入した判断は正しいよ。
 祐理との役割分担が出来るなら、それがベスト。
 この際、護堂の意思は全く関係無いのですから(笑)。

 護堂はですね、女の子の微妙な気持ちなんて、全く分かっていないみたい。
 祐理とリリアナを落ち込ませてしまったよ。
 エリカはみんな分かっているみたいで、ちゃんとフォローしてあげていたっけ。
 優しいね。
 本当の気持ちが有るのなら、対護堂には、本気の本気でぶつかって行くしかないみたい。
 それなりの覚悟が必要。
 それをされたら護堂は困るだろうけど、こればっかりは、自業自得の自己責任ですからねえ(^^;。

 そして、アテナがちょろちょろと…。
 あなた、イタリアに居た筈なんじゃ?(^^;。
 何故か静花と接触して、神様らしからぬ、丁寧な挨拶をしてくれて。
 一体どうなっているのやら。
 家を壊したのは、ちゃんと修理してくれるのかなあ。

2012.09.08

■カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 第10話「荒ぶる魔王、太陽の勇者」

 ペルセウス、ノリいいなあ(^^;。
 すっごく楽しそうなのですよ。
 それに対して、護堂の戦い方は、柱やら床やらを投げるだけ。
 何ですかそれは。

 まあ、教授を受けていないと、あんな感じになっちゃうみたい。
 とは言え、リリアナのあの狼狽えぶりを見ちゃうと、キスなんて出来ませんよねえ。
 罪悪感があ。
 無理矢理とかだと、その後、一生言われ続けそうな…。
 危険な匂いがするですよ(^^;。

 ただし、本人が納得してしまえば、後はもう一直線、一途なリリアナなのです。
 乙女だなあ。
 リリアナ、可愛過ぎ。
 エリカと祐理が居ない間に、2人はそんなことに!。
 何だか、見ていて恥ずかしくなっちゃう位だったもん。
 何度も何度も…(^^;。
 護堂のことは、もうリリアナにお任せ!、みたいな。

 戦い方としては、護堂の長台詞、流れを止めているような気がしなくもありませんけど、そこは仕方有りませんねー。
 その後、他ならぬリリアナに、結構痛み付けられてしまったり。
 まあ、しっかりリリアナを活用していた護堂なのです。

 キスするのにも、教授だったり救護だったり、何かと言い訳をしちゃうリリアナ、やっぱり可愛いのですよー。
 そこで、さくっと現れるアテナ、空気を全く読みません。
 そりゃそうですけど。
 弱々しい「来ないで下さい…」っていう、リリアナの台詞が泣かせるよお。

 最後には、エリカと祐理に護堂がおしおきされて、めでたしめでたし。
 リリアナのポジションも、ちゃんと明らかになったのでした。
 騎士の顔をしていないのは、どうにも仕方有りませんね…。

2012.09.01

■カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 第9話「行方不明の王様たち」

 リリアナってば、怒ったり傅いたり妄想したり、とっても感情の起伏が激しいのです。
 自分だけの世界を持っているみたいなの。
 有る意味、王様の素質有りってゆーか。
 シチュエーションを設定して楽しむのは、作家としての才能有りです!。
 護堂と自分、登場人物は実在の2人なのが可愛かったりしますし。
 幼馴染み設定とか、良過ぎなのです。
 リアルの護堂も、少しは付き合ってあげればいいのに(笑)。

 キスは、まだちょっと早かったみたいですけどねー。
 護堂のこと、まだ良く知らなかったから。
 妄想を見るに、今ならもう大丈夫みたい。
 んー♪、みたいな。
 更に、服を脱いじゃったりもします。
 写真まで撮られていたのに、そんなことまで気を回す余裕も無かったらしく…。
 使命に忠実であろうとするリリアナ、1人で空回りしています(笑)。

 護堂はそういうの、望みませんけどねー。
 つまんないやつ(笑)。
 だからこそ、みんなに慕われているのですけど。
 パンドラの肝心の話は聞き取れず、「体育会系だ、この人」なんてツッコミを入れていたのが可笑しかったな。
 「聞いても意味無いんじゃ…」って、最初にもツッコミ入れていたし。
 護堂って、やれば出来るコなのです。

 メイドさんとしては、アリアンナよりもカレンの方が楽しいですねー。
 まあ、それは主人とのバランスでそうなっているのでしょう(笑)。
 リリアナってば、カレンにいいようにあしらわれてしまって。
 バルコニーに自作小説を落としておいたのも、カレンなのでしょお?。
 酷い(^^;。

 サルバトーレは、やりたい放題です。
 祐理に出鱈目って言われていたけれど、全くその通り。
 王様って言うのは、元々そういうものみたいですけど(^^;。
 祐理は、一体どんな縛られ方をしたのやら。
 あのエリカが、赤くなって顔を背けるような、物凄い緊縛ですかあ…。
 お気の毒に。

 アテナはですね、護堂との再戦まで、状況が面白くなってくれればそれでいいと。
 それが分かっていれば、話のもって行きようは有る感じ。
 リリアナはあんまり分かっていなかったみたい。
 今回、やたらと服が脱げてしまうリリアナなのでした。
 あ、リリアナも護堂に出鱈目って言ってたっけ。
 そんな護堂と一緒にやって行くのは、それなりの覚悟が居るってことで(^^)。

2012.08.25

■カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 第8話「英雄推参」

 悪いのは、みんな護堂です!。
 それで全てが片付いてしまうという…。
 祐理の信頼も失うし、リリアナともキスせざるを得ない状況が刻々と。
 護堂も大変ですよねえ。
 のんびりした夏休みとは無縁で。

 そもそも、イタリアに逃げよう、なんていうのが間違いなのですよー。
 祐理にも察知されてしまったし、その時点でもう駄目駄目だもの。
 現地では、それは恐ろしいおもてなしが…。
 いくら逃げても、逃げる場所なんて有りはしません(^^;。

 何故か、水着と温泉は、意外とさくっと終わってしまったです。
 何気に、女性陣は楽しそうだったりするのですけど。
 それなりに仲良しな感じなの。
 2人一緒×2組で寝ていたり。

 アテナやら、次の神様がやらが出て来て、護堂はまたまた戦いに巻き込まれます。
 いつもサポートしてくれるエリカが居なくって、大丈夫なのかにゃ。
 リリアナでも、しっかり対応してくれるのかしら。
 その実力は、エリカと互角の筈ですけれど。
 知識の無い護堂は、相変わらず頼りなくって。
 ドニは、ちっとも表に出て来ないけれど、一体どーするつもりなのさ(^^;。

 今回、ひたすら護堂に説教しちゃう、祐理が可笑しかったのですよー。
 護堂のお母さんみたいで(笑)。

2012.08.18

■カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 第7話「風よ、雨よ、狼よ」

 ヴォバン侯爵、強過ぎです。
 もうおじーちゃんなのに、あの打たれ強さって!。
 カンピオーネって、長く生きているからこその知識と経験とか、殺した神の数とか、そういう部分で強さが決まって来るみたい。
 護堂は、まだかなり見劣りしますものね。

 まあ、その辺りは、エリカがかなり補ってくれていて。
 嫌らしい接触行為も、お役に立つよ。
 粘膜同士の接触とか、そーいう感じの(^^;。
 今後は、祐理もお手伝いしてくれそうですしっ。
 リリアナとはどういうお付き合いになるのか、そこはまだイマイチ不明。

 にしても、エリカってば、しっかりリリアナの弱みを握っていたですかあ。
 寝室の机の引き出しなんて、いつの間に漁ったんだろ。
 しかも、内容を完璧に覚えているらしく。
 説明をしていたエリカ、滅茶苦茶楽しそうでした(笑)。
 やっぱり、情報を制する者は、全てを制すってゆーか。
 まあ、リリアナの方も、今の境遇は不本意だったみたいですから。

 てことで、全ては護堂の頑張りにかかってます!。
 3人の力を借りてる状況は、早く何とかしてあげなくっちゃですし。
 その度に、祐理が倒れちゃったら大変だもの。
 取り敢えず、ファーストキスのハードルはクリア☆。
 じゃんぷ!。
 なかなか気持ちがシンクロしなくって、その後、何回も何回も…。
 祐理、良過ぎです!(^^;。
 あんなの見せ付けられたら、エリカだって気が気じゃ有りませんよね。

 ヴォバン侯爵との再戦、いつか有るにしても、暫くは手を出して来なさそう。
 それなりのダメージは与えた筈ですもん。
 あくまで、余裕たっぷりな態度は崩さなかったですけど。
 護堂の攻撃、凄く派手なのになあ。
 それで倒せないと、切ないね(^^;。

 けほけほ。
 けほけほ。
 最後は結局、エリカに振り回されてしまう、護堂と祐理なのでした。

2012.08.12

■カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 第6話「王たちは話し合う」

 ヴォバン侯爵、吸血鬼なのかと思ったら、狼男さんなのでした…。
 さすがに、あの性格を護堂を比べるのは、失礼な気が凄く。
 祐理をさらった理由も、別にハーレムを作るわけでは無く、殆ど生贄みたいなんだもん。
 ぷんぷん。
 あんなのに仕えているリリアナも大概だけれど、感情は殆ど見せません。
 祐理も、ヴォバン侯爵やリリアナに対してどうこうっていうのは無いみたい。
 カンピオーネっていうのは、それだけの存在なのですねえ。
 ただし、護堂のことに関しては、むきになって違いを主張していたよ。

 エリカも同様。
 まさに慇懃無礼って感じなのでした。
 護堂と一緒に居るからこそ、あそこまで言えるのでしょう。
 護堂本人は、結構困っていたけれど(^^;。
 まあ、言いたいことは一緒なので。
 頑固な老人に立ち向かう若者の図、まさにそれです。

 騎士としてのエリカは、とってもお役に立ちますねん。
 強い強い(^^)。
 本当に危な気無くって。
 任せて安心なのですよー。
 祐理のことも、ちゃあんと受け入れてくれたよ。
 自分が正妻だって、きっちり釘を刺すのも忘れません(笑)。

 にしても、最初に車で逃げたのって、何か意味が有ったのでしょうか。
 最初から、広い場所を目指した方が、手っ取り早かった気が凄く。
 何かいきなり劣勢ですが、護堂、どうやって戦うのでしょうねー。

2012.08.05

■カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 第5話「好日ならざる日々」

 他のカンピオーネって、みんな妖怪さんなのでしょうか…(^^;。
 最後に出て来たの、殆ど吸血鬼みたいな外観でしたし。
 あれと比べたら、護堂は確かに異質です。
 てゆーか、元と全く変わっていないよ。
 それが意味することって…?。

 祐理にとっては、凄く身近な存在だったのに。
 いきなり攫われてしまったよ。
 見ていた私は、大ショック(^^;。
 カンピオーネは、媛巫女を自由に出来ちゃうみたい。
 しかも、媛巫女はそれを拒めない感じ。
 救出、まだ間に合うといいのですけど。

 祐理は、日常生活の中で、ささやかな幸せを感じていたのですもん。
 あくまで、フツーに。
 妹ちゃんが随分と積極的だったから、引きずられて、一気に進展するかと思ったのにな。
 ちょっと残念。
 姉妹のああいう会話、私は好きです(^^)。
 護堂と祐理の関係は、もっと別の流れの中で、深まったりするのでしょうか。

 エリカも、祐理のことは黙認してくれるって言うし。
 黙認というか、2号さんとして認定。
 全ては護堂の為ってことで、何気に健気なエリカなのです。
 さすがに、嫉妬は隠せないみたいですけど…。
 護堂は気付いているのかにゃ?。

 そういった意味では、エリカに気を使わなくて済む、祐理の方が有利みたい。
 なあんて、全ては救出が成功してからなのです。
 アテネと対峙したときも、祐理のガードが薄かったと思うし、今後はもっと近くに居てあげて下さあい。

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~

このブログについてっ


  • 上のイラストは「ちゃんりり」さんに描いて頂きました♪。
    2004/01/02 ブログスタート!
    2017/01/23 更新終了
    2017/07/21 再スタート
    只今、半年分の旅行記を更新中。 記事の整理中につきリンクが一部乱れています…。
無料ブログはココログ