カテゴリー「侵略!?イカ娘」の11件の記事

2012.01.02

■侵略!?イカ娘 第12話「訓練しなイカ!?/祭りじゃなイカ!?/やっぱり祭りじゃなイカ!?」

 ん、たまには訓練とか、必要かも。
 イカ娘が何をしに陸へ上がって来たのか、私だって忘れそうになりますもん。
 今期は、OPの歌詞だって、そんなに侵略じゃ有りませんものね。

 イカ娘が本気になれば、一気に地上を侵略出来ちゃったりしそうだけれど、いきなり千鶴が障害になります。
 後はまあ、エビが好き過ぎなこととか…(^^;。
 世間知らずなこととか。
 色々なことに興味津々なこととか。
 この作品は、基本、そういうお話なの。
 ミニイカ娘と本体は、完全にイコールだもん。

 にしても、千鶴はおっかないのです。
 よちよち歩きの子供にも容赦は有りません。
 本人にその気は無くても、本能へとダイレクトに恐怖が伝わって。
 千鶴の正体、それこそ侵略者か宇宙人としか思えないのです。

 そして、イカ娘と栄子の喧嘩。
 森田さんとは違って、そう簡単には仲直り出来なくって。
 些細なことから喧嘩になって、なかなか仲直り出来ないのって、悲しいね。
 そういうの、誰もが経験有る筈ですもの。
 そのまま、本当に疎遠になってしまうことだって有るのですから。
 はらはらどきどき。

 この2人の場合、仲直りしたそうでは有りませんでしたけどねー(^^;。
 ずっと意地の張り合い。
 結果的には、何となく、極自然に、何も特別なことは無く仲直りした感じ。
 栄子の浴衣がキーになるのかとも思ったけれど、それ程には重要じゃ無かったみたいで。
 てゆーか、あの女の子はだあれ?。

 最終的には、収まるべきところに収まりました(^^)。
 早苗も、余計な感情は捨て去って、本当に自然にイカ娘に飛び込んで行ったです。
 良かった良かった。

 どーでもいいのですけど、大人になってから、金魚すくいって全然やってないや。
 1匹位は掬えるかなあ…。
 さすがに今回、イカ焼きの屋台との遭遇は有りませんでしたあ。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2011.12.20

■侵略!?イカ娘 第11話「催眠術じゃなイカ!?/組まなイカ!?/ふたりきりじゃなイカ!?」

 アレックス、何だかちょっと迷惑そうなのでした。
 困惑してます(^^;。
 空気を読んで、催眠術にかかったふりをしてくれるなんて、優しいね。
 丸くなっての寝姿が、凄く可愛かったよ。

 早苗も、催眠術とか、あの手この手でイカ娘に接近して来ます。
 油断ならないのです。
 今回、一番お気の毒だったのは、渚ですよねー。
 しかも、サルだし。
 すっごい迷惑!。

 何気にイカ娘は、千鶴の制圧に情熱を燃やしていたみたい。
 確かに、侵略の障害になるのは、千鶴なのですものね。
 いつもは絶対に勝てないから、ここぞ!ってときに(^^)。
 まあ、思いっ切り裏目に出ちゃいましたけど。
 もう、諦めた方が…。

 そして、五円玉の製作者では三馬鹿さんは、南風の店長とコラボしちゃいます。
 栄子が言う通り、最悪の組み合わせでは有りますけど、何か凄いことをしてくれそうな期待感も有ったりして。
 あのノリは、見ていてすっごく楽しいもん。
 最近では、シンディーよりも出番が有るから侮れません。

 偽イカ娘、随分とパワーアップしましたよお。
 イカ娘をいい所まで追い詰めました。
 所々、作りが甘いのはお約束。
 あの不気味な動きと顔も、慣れると可愛く見えて来たりもして。
 なあんて、現物が目の前に置かれたら、私でも逃げ出すでしょうけど(^^;。
 イカ娘を挑発する台詞が、また憎たらしくって良かったです(笑)。
 次期モデルにも期待かな。

 ラストは、イカ娘と千鶴がお話しちゃうお話。
 千鶴、あんなこと考えていたですかあ。
 お姉ちゃんとして、みんなを見守る役目が有るから、なかなか一緒に遊んだりは出来ないですものね。
 あと、漂う剣呑な雰囲気とか…。
 千鶴こそ、宇宙人なのかと思ってしまいます。
 侵略を諦めた宇宙人。
 なら、イカ娘の先輩だったりするのですけど。
 普通に人間なのかなあ(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2011.12.13

■侵略!?イカ娘 第10話「焼かなイカ!?/護らなイカ!?/寒くなイカ!?」

 焼肉食べたい…!。
 もお、こんな夜中に、なんてものを見せてくれちゃうですか(笑)。
 イカ娘も千鶴も、本当に美味しそうに食べてましたもん。
 栄子も、文句や薀蓄や駆け引きはいいから、普通に食べれば良かったのにね。
 それが一番だと思いますよお。

 確かに、良く焼いて食べるのが好きな人には、不利かと思いますけど。
 イカ娘が言うように、自分の分はきっちり確保しておくのだ(^^)。
 まあ、イカ娘みたく、お皿に山盛りにするのは、どうかと思うけれど。
 あと、触手が目障りだ(笑)。
 ちなみに私は、牛さんよりも豚さんの方が好きです。
 全く手を付けない、イカ娘と千鶴は結構酷いと思う(^^;。

 途中、たけるの姿が見えないと思ったら、完全に忘れられていたらしく。
 全く全然手を付けられなかったっていうのも、結構凄いです。
 画面で見る以上に、現場では壮絶な戦いが繰り広げられていたのでしょうねー。
 こいつは戦争だ!。
 さすがに、その場に居た全員が、罪悪感を感じたみたいで。
 たけるが(お高い)お肉に有り付けて、良かった良かった。

 鮎美に隙が多いのは、確かにその通り。
 あれじゃあ、変なのが寄って来ちゃいます。
 防御方法としては、偽イカ娘の被り物、あれはかなり有効だったかも。
 ただ、それだと昔の鮎美に逆戻りだから…。
 却下ですよね。

 もっと積極策を!。
 ってことで、千鶴が師匠になるです。
 暴漢役には、悟郎を抜擢。
 あ、それはいいかも!。
 悟郎は一応、正義の味方なので、何かと理屈を並べてました…。
 自分を納得させるまで、面倒な人なのですよ。

 結局、こてんぱんにやられてしまって。
 入院が必要な程、怪我をしていたなんて!。
 千鶴、さすがにやり過ぎでしょー。
 鮎美は完璧に護身術を身に付けたから、その苦労は無駄では無かったけれど。
 千鶴に看病して貰えて、悟郎も嬉しそう。
 なら、オールOKってことで(^^)。

 真夏の海辺に雪って言うのは、なかなか絵になりますね。
 EDも雰囲気有ったです♪。
 みんな、リアルに遭難している様子なのが、妙に可笑しかったりして。
 イカ娘は、寒いの平気なのかと思ったけれど。
 一番ヤバそうなのでした。

 にしても、三馬鹿の発明は、いっつも詰めが甘くって。
 私は、そういう所、凄く好きですけどねー。
 どんな事件を起こしてくれるか、わくわくしちゃいます。
 夢を与えてくれる発明だなあって思うよ。
 しかも、実は凄く高度なことを、さらっとやってくれちゃってて。

 今回は、シンディが完全な被害者役でしたあ。
 いつもの強気な所は全然見れなくって。
 科学者らしい所も、上司らしい所も、全然無し。
 寒いの苦手なんだ。
 まあ、水着で雪は辛いです。
 私は、夏よりも断然冬が好きだけれど、それも限度問題なので…。
 みんなのワガママも、当然って思うのでした。

| | コメント (4) | トラックバック (14)

2011.12.08

■侵略!?イカ娘 第9話「おままごとしなイカ!?/予定じゃなイカ!?/遊園地に行かなイカ!?」

 あんな殺伐としたおままごと、私は嫌です(^^;。
 りさの趣味って!。
 愛憎劇が好きだなんて、同世代にはそんなコ居ないですよう。
 だから、イカ娘なのですかあ。

 早苗はそういうの、好きそうですけどね。
 好きって言うか、実践しちゃってますもん。
 さすがの栄子も、ついていけなくって。
 栄子はフツーにおままごとしていたのにね。
 奥さん役、結構可愛かったよ。

 そんな栄子に、本気で怒っていた早苗。
 怖いですってば。
 何故か、清美は余裕で対応していたっけ。
 早苗を怯ませてしまう程の落ち着きっぷり。
 ん、愛憎劇には、こういうキャラも必要かも。

 ちなみに、最終的には、やっぱり男は殺されてしまうのでしょうか(^^;。
 因果応報ですけどねえ。
 あ、おませなりさは、なかなか可愛かったと思います☆。

 おっきなカバンと、スケジュール帳。
 どちらも、イカ娘にはあんまり必要が無さそうで。
 イカ娘って、そもそも私物を何か持っていたっけ…?。
 これが初めての私物なのかしら。
 なら、有効活用したくなっちゃいますよね。

 スケジュール通りに行動しようとするのは、悪いことじゃあ無いって思います。
 頑張って欲しいなあ。
 スケジュールに縛られてしまうのは、誰もがやりがちな失敗で。
 お仕事が中途半端になって、怒られちゃいました。
 あらら。
 是非はともかく、一生懸命なイカ娘は、何か良かったですよん。

 そして、思い出の遊園地。
 横須賀線の、数少ないクロスシート席でお出かけですねん♪。
 行き先がドリームランドって言うのが、泣かせるです。
 最終日の遊園地と気のいいおじさん、っていう設定も、涙を誘うってゆーか。
 凶悪です。
 しんみりしちゃいましたもん。
 栄子も、珍しく乙女ちっくだったよ。

 ちなみに私は、コーヒーカップって乗ったことが無いのですよねー。
 一度、ぐるぐるやってみたいかもっ。
 そして酔うのだ(笑)。
 私はもう子供じゃ無いから、大人の遊園地でもOKです。
 何気に、コーヒーカップを再利用しているのですねん。
 やるな、おじさん!。
 店員さんの女の子は可愛いし、衣装はナイスだし、おじさんのあの笑顔に、みんな持って行かれちゃいました(^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2011.11.30

■侵略!?イカ娘 第8話「留守番しなイカ!?/断たなイカ!?/熱中症じゃなイカ!?」

 イカ娘もイカ娘ですけど、泥棒さんも泥棒さんで、また呑気なのですよ。
 しかも、今時珍しい、フル装備(?)の泥棒さん。
 お話している余裕が有るなら、さくっと逃げ出せば良かったのに。
 変な方向で、イカ娘とは話が有ってしまって。
 侵略者と泥棒が同業なのは、私も知りませんでした(笑)。

 でもまあ、イカ娘に危害を加えようとしたら、さくっと触手で反撃されていたのでしょうし。
 栄子は勿論、千鶴にでも捕まったりしたら、果たして五体満足で居られたか…。
 そういった意味では、捕まったのが警察だったの、むしろラッキーなのかなあ。
 早苗はですね、監視カメラをあんなに仕掛けていたですか。
 そのうち、人工衛星から24時間監視されそう。
 怖っ。

 イカ娘とエビの素敵な関係♪。
 食べ過ぎも、食べなさ過ぎも、どちらも体には悪いってことで。
 スーパーでの怒濤のエビ攻撃は、なかなか凄かったですね。
 本気のエビフェアでした。
 その後のコンビニでは、エビ、みんな売り切れてるし。
 イカ娘、可哀相に。

 見ていた夢は、何気に怖そうだったですよお。
 そして、早苗の着ぐるみは、相変わらず気持ちが悪くって。
 さすがにあれを食べちゃう気にはなれないでしょー。
 どんな状況でも、イカ娘と絡めれば嬉しい早苗、凄いのです。

 そんな早苗も、脱水症状でダウンしていたら、ちゃあんと普通にしていてくれました。
 そういうのって、いいですよね。
 お互いに、普段とは違う自分を見せたり、見せられたり。
 それで仲良しになったりするのだ。
 なあんて、イカ娘と早苗の関係は、そんなことで変わったりはしないみたいなのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2011.11.26

■侵略!?イカ娘 第7話「もてなさなイカ!?/記憶喪失じゃなイカ!?/入部しなイカ!?」

 私はですね、南風の店長がご飯をご馳走しようとしてくれてるの、すぐに気が付きましたよお(^^)。
 まあ、サブタイがそうなってますから…。
 好きな物を作ってくれるだなんて、優しいね。
 おもてなしの心なのです。
 質問に対して、返事をする余地は全く無かったですけど(^^;。

 れもんに出入りするようになって、鮎美もちょっとは明るくなって、口数もちょっとは多くなったみたい。
 小さいけれど、大きな変化ですよね。
 だから、感謝されました(^^)。
 ひたすらに怖がっていた栄子が可笑しいの。
 イカ娘は、トイレで想像を絶する体験をしたみたい。
 ひい(^^;。

 私はてっきり、そのまま泊まっていくのかと思ったけれど、さすがにそれは無かったです。
 あの家って、ちょっと旅館みたいな作りでした。
 昔は旅館だったのかなあ。
 偽イカ娘の被り物を利用した花壇、あれ、ちょっと欲しいかも!。
 ただ、あんなものを貰ってどうするんだっていう話も…。

 記憶喪失は、イカ娘を常識人にしましたです。
 たまには、そういうのもいいかな。
 本能で人を認識するのは、生存戦略としては正しいのかも。
 特に、千鶴みたいな、取り扱い注意の人間に対しては。
 命取りになりますもん。

 早苗とシンディーは、考えていることが全く同じ。
 目的の為には、手段は選ばず。
 それぞれに、それなりのストーリーを用意していたって思うけれど、イカ娘は常識的な判断をしましたねん。
 まあ、当然かなあ。
 早苗は常に、そういう役割だもん。
 でもめげない。

 イカ娘は、頭の帽子を取ると、本当に死んでしまうのですねえ。
 さすがに、そう簡単には取れないみたいで、偶然取れて死んじゃったりとかはしない模様。
 取り敢えずは、一安心。
 早苗のことも、たまには思い出してあげて下さいねー。

 侵略部だなんて、最近は変わった部活を作るのが流行っているのでしょうか?(笑)。
 活動内容は結構楽しそうで、前向き。
 いいんじゃないかな?。
 たまにはお勉強もねー。
 最後まで、誰かが脱落したりしなくって、良かった良かった。
 清美も単なる風邪でしたし。
 喧嘩とかで誰かが疎遠になったりしたら、嫌ですものね。
 みんなで明るく元気に侵略、それこそが、イカ娘の本来の使命なのですよん。
 心からそう思う私なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2011.11.15

■侵略!?イカ娘 第6話「ジョギングしなイカ!?/SPじゃなイカ!?/冒険しなイカ!?」

 千鶴のジョギングには、さすがの悟郎もついて行けませんでした…。
 あれって、ジョギングなのかしら(^^;。
 箱根駅伝よりは、短い距離なのかもしれませんけど…。
 1人で走り続けるのって、相当な体力と精神力が必要って思う。
 千鶴のダイエットへの執念は凄まじいのです。
 そこまでしていたら、太るなんて有り得ないですよねー。
 不思議。
 干乾びそうな悟郎も、ちょっとだけ幸せな気持ちにはなれたから、まあ良かったのかな?。

 イカ娘は、エビカレーにあり付けたよ。
 ジョギングが、途中でお食事に変わるなんて、かなりのラッキーみたい。
 栄子も脱出の機会を探していたのかなあ。
 その後、近所の案内までしてくれて。
 大仏の中に入って行けるのは、知りませんでした。
 今度行ってみようっと(^^)。
 恋人の丘では、私も鐘を鳴らしたことが有った気が…。

 早苗のSPは、かなり頑張って任務を全うしてたって思う。
 偉い偉い。
 ずっとイカ娘の近くに居ることは出来たけれど、あれじゃあ、早苗の欲求を満たすことは出来なかったのではないかと…。
 早苗、それで良かったのかなあ。
 イカ娘だって、いつ寝返るか分からないSPじゃ、心が休まりませんよね。

 それでも、早苗は頑張りました。
 自分で仕掛けたトラップが、初心を思い出させてくれて。
 最後には、自分で自分自身を確保。
 これで、イカ娘が早苗のことを認めてくれたなら、そんなに嬉しいことは無いのですけど。
 駄目でしたねえ。
 イカ娘の入浴シーンは、ちょっと珍しかったかもっ。

 ミニイカ娘は、やっぱり可愛いね。
 そして悟郎も、何気に可愛いです。
 心の中を、イカ娘に侵食(侵略)されているみたいでっ。
 ああいう夢だと、誰かに話したくなっちゃうかも。

 ミニイカ娘、身近なもので遊んだり、冒険したり。
 本当に楽しそう。
 いいなあ。
 そして、栄子のことが大好きです(^^)。
 カエルさんには助けて貰っちゃいましたねえ。
 ネコさん2匹は、最大のピンチ!。
 私だったら、とても逃げ切る自信が有りませんです…。
 栄子は、玄関先にミニイカ娘が倒れていても、あんまり驚いて無かったけれど(^^;。

 てことで、今回も楽しかったねえ。
 時間が経つのが、あっという間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (17)

2011.11.05

■侵略!?イカ娘 第5話「ラジコンじゃなイカ!?/七夕じゃなイカ!?/ひとり遊びしなイカ!?」

 イカ娘がラジコンを持ち出した時点で、壊してしまうのは、もう確定してたってゆーか。
 分かってはいても、心配で仕方が無かった私なのです。
 イカ娘、凄く楽しそうに遊んでましたもん。
 私なんかは、ラジコンって、狭い所で走らせた方が楽しい気がするけれど、お外で思いっ切り走らせるのも、また楽しいのかもしれないね。

 そしてそして、何より大切なのは、壊してしまった後のフォロー。
 自分がラジコンになるっていう発想は、イカ娘らしかったよ。
 コントローラーでは反応せずに、音声での指示が必要なのは、何だかのんびりした雰囲気で。
 お風呂掃除の機能まで有るですかあ。

 真実を知ったたけるのリアクションは、イカ娘に凄く気を遣ってくれていて。
 子供らしくは無いかもしれないけれど、これって、イカ娘との信頼関係が有ったからこそ、ですものね。
 そういうのが、凄く感じられたよ。

 全てお見通しの栄子も、しっかりフォローしてくれました。
 三馬鹿さんの修理も、完璧。
 MITスイッチも、凄く良い機能だと思うけれど、あれ、コントロールは出来るのですよね?。
 ちゃんと帰って来たのかなあ。
 EDでも飛び続けていたけれど(^^;。

 七夕では、みんな一生懸命に願い事を考えていて、微笑ましかったです。
 自分の私欲だって、別にいいじゃないですかあ。
 素直が一番!。
 清美なんて、可愛いものなのです。
 確かに、人には見られたくないかもだけど。

 栄子のは、それこそ自分で頑張らなくっちゃいけないことでしょ(^^;。
 お願いしたって、どうにかなることでは有りませんもん。
 イカ娘は、エビでいいんじゃないかなあ。
 ささやかで、もしかしたら手が届くかもっていう、絶妙なラインだもの。
 最終的には、安全ってことに落ち着いたですかあ。
 身の安全を常に意識する生活って、日本では殆ど有り得ないのにい。
 侵略者って、大変なのです。

 イカ娘の笑いの沸点が低いのって、殆ど幼児みたい。
 可愛いよ。
 でも、たけるは全くついて行けません。
 イカ娘のレベルの高さは、凄いのです。
 ひとり遊びが得意なだけのことはあるです。
 ちなみに私も、ひとり遊びは得意だったりしますよん。

 アリさんの観察とか、時間が有るときにやったら、なかなか楽しそうかも。
 アリさんにはアリさんの社会と生活が有る訳ですし。
 アリ太郎に感情移入したイカ娘の気持ちも分かるのでした(^^)。
 ちなみにアリって、体表の炭化水素で仲間を認識していた気がしますです。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2011.10.18

■侵略!?イカ娘 第4話「Englishじゃなイカ!?/止めなイカ!?/流れなイカ!?」

 私も、札幌駅へ行くバスはどれか、外人さんに聞かれたです。
 うまく説明出来なかったのが、悔しいな。
 英語は発音が大事だよね、ってことで、英会話のCDを買ったけれど、どうも未だに聴いていません…(^^;。

 たけるは向上心が有って、偉いのです。
 イカ娘も、目的の為には、頑張っちゃうから。
 2人共、伸びるタイプなのですよねー。
 イカ娘なんて、もうぺらぺらじゃ無いですかあ。
 凄い凄い。
 何気に千鶴も話せるし。

 外国語が上手な人って、それだけで尊敬してしまいます。
 私は駄目だからなー。
 ああいう人達に囲まれたら、栄子みたいにコンプレックスのカタマリになってしまいそう。
 まあ、ハートで伝われば、意外と何とかなってしまうのかもしれませんけど。

 かなりちゃんと先生していたシンディー、聞き違えの連鎖は可笑しかったですよー。
 誰も聞き間違いを指摘してあげないから…。
 ああいう風に聞こえて、ああいう意味になるですかあ。
 コミュニケーションって、難しい。

 くすぐり攻撃は、イカ娘に新たな刺激を与えてくれたよ。
 早苗と2人でくすぐり合ってるなシーン、ちょっと見たかったのにな。
 早苗も、あれじゃあ(^^;。
 私でもやる気を無くしちゃいますって。
 イカ娘のくすぐり攻撃、お客さんにも見境無しだったけれど。
 ちなみに、千鶴のツボは、一体何処だったのでしょう。
 気になるね。

 ひゃっくりは、イカ娘の種族は30回が限界。
 死んじゃうなら自分1人で済むけれど、周囲を巻き込むなんて、またなんて迷惑な(^^;。
 伊勢エビのフルコースを献上したりして、みんな結構サービス良かったなあ。
 最終的には、千鶴が決着を付けました。
 千鶴の場合、何処までが本気なのか全然分からないから、怖いのですよ。

 そして、小学生の接待笹舟。
 勝負事に持ち込むのは、得策では無いと思うのですけどねー。
 フツーに流して遊ぶ方が…。
 みんなに気を遣われてしまうイカ娘なのでした。
 本人は楽しそうだったから、いっか。
 川を流れて、笹舟は海へと。
 本当に、最後はみんな海へと還って行くのかもしれません。
 ね。

 海の家れのんは、面白かったです。
 あそこ、本当に一体何処なのでしょう(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (6)

2011.10.12

■侵略!?イカ娘 第3話「散歩しなイカ!?/体操しなイカ!?/助けなイカ!?」

 イカ娘とアレックス、なかなかいいコンビになっていましたねん。
 たださすがに、いつも仲良くは出来ないみたい。
 アレックスは早苗が大好きだからなー。
 その早苗は、イカ娘が大好きで。
 好きとか嫌いとかの感情って、ままならないね。
 理屈じゃないんだもの。

 アレックスはイカ娘の言葉が分かるけれど、イカ娘はアレックスの気持ちが分からないから、何かと擦れ違いが発生していたご様子で。
 本当は、もっと仲良くなれる筈なのにな。
 …早苗さえ絡まなければ(^^;。
 アレックスの行動は、もう楽し過ぎでした。
 妙にわんこらしさが感じられて、気持ちは凄く伝わって来て。
 ヘタレなのは、ご愛嬌。

 本当に大切なものは、ちゃあんと守らなくっちゃ、ですよね。
 そういうお話。
 イカ娘の麦わら帽子とサンダルも、凄く似合っていたよ。
 ボロボロになってしまったサンダル、あれはもう履けない感じかなあ…。

 体操は、何ですかあの怪しげな口上(?)は(^^;。
 見事にはまってましたけどねー。
 私の会社にも、社名を冠した○○体操っていうのが有って、しかも第3体操まで有ったりします。
 あと、千葉県民にはお馴染みの、なのはな体操。

 れもんの店内で体操をしていると、色々な誤解から、その影響力は広範囲に及びます。
 千鶴にラーメンぶっかけるのは、さすがに危険でしょう(^^;。
 宇宙人と交信しちゃったりも(笑)。
 普通に砂浜で体操をしていたのに、周囲の小学生を殲滅しちゃったり。
 イカ娘、無意識の戦闘力は流石だね。

 びっくりしたのは、悟郎が栄子にお弁当を作って貰っていたこと。
 何時の間にそんな関係に…?。
 イカ娘も知らなかったって言うし。
 栄子としては、そんな特別な意味は無いのかなあ。
 お仕事の片手間とかで。
 でもでも、それなりに気合の入ったお弁当みたいに見えました。

 そのお弁当をイカ娘に提供しちゃうだなんて、悟郎も思い切ったです。
 ライフセイバーのお仕事には、本当に真剣に取り組んでいる悟郎なの。
 だから、イカ娘の仕事ぶりには、我慢がならなかったらしく。
 でもでも、イカ娘はイカ娘で海を大切にしているし、困っている人が居たら絶対に助けちゃうし、アプローチは違っても、目指すべき方向は悟郎と全く変わることは有りません。

 イカ娘は、ライフセイバーっていう枠の中に閉じ込めてしまうより、もっと自由に動いていた方が、絶対にいいのですよねー。
 それがイカ娘なのですもん。
 悟郎も分かってくれたみたい。
 いいお話でしたっ。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~