2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー「真剣で私に恋しなさい!!」の9件の記事

2012.01.01

■真剣で私に恋しなさい!! 第12話「真剣で私に恋しなさい!!」

 大和の恋心を、ヤドカリから皆さんへ向けさせるには、一体どうすればいいのでしょうね。
 これは大変だ。
 大和のお父さんだって、いつかは日本に戻って来て貰わなくっちゃいけません。
 やることは山積みなのです。

 すき焼きも、食べないよりは食べた方がいいかな、って。
 私自身、すき焼きに特に拘りは無いので、もっといいものを食べたいって気持ちは分かりますけど…。
 取り敢えず、ファミレスで豪遊だあ(^^)。
 …何かせこい(^^;。

 みんなの大和への気持ち、真剣な気持ちは、はっきりしっかりと伝わって来ましたよお。
 ただ、大和には、それを受け止めるだけの覚悟が無いみたいなのでした。
 折角、百代もその気になってるのにい(^^;。
 最終的には、みんなの直接対決になるのでしょうけど、その前の段階で、障害が多過ぎだよね。

 日本という国を護る為の戦い、そっちのお話は、一々納得してしまいました。
 誰もが間違っていて、誰もが不安に思っていること。
 それは確かに有りますもん。
 自衛隊の皆さんも、本当に大変なのですねえ。
 総理は、一気に小物になってしまいました(^^;。
 全財産を持って行かれてしまったし。

 取り敢えず、私のイチオシは由紀江だよ(^^)。
 松風を使っての意思表示、段々とストレートになって行ったみたいで、ある種の高みに達したような感じでしたねん。

2011.12.13

■真剣で私に恋しなさい!! 第11話「真剣で私と出撃しなさい!!」

 怪我人なのに、みんなの大和の扱い、雑過ぎなのです。
 ぽいぽいと地面に落とされて。
 お気の毒に…。
 ちゃあんと治療はして貰っていたから、ちょっと安心。
 何気に、同じ男の方が、大和を安心して任せられるってゆーか。
 そっとカツを一切れ差し出したりするとこなんて、泣かせます。
 最後には、男子も出撃することになりましたしっ。
 女子だけじゃ無くって、良かった良かった。
 それがチームなんですものね。

 戦う目的は、みんなそれぞれ。
 大和は日本っていう国の為に、女子と男子は大和の為に。
 クッキーの敵討ちもしなくっちゃ!、ですものね。
 みんな大和を通して結び付いてます。
 総理大臣になるなら、人を動かす力は凄い武器になるって思いますよお。

 作中の実際の総理大臣も、それほど酷くは無いって思いますけど。
 私の感覚が麻痺しているだけかも(^^;。
 あ、メトロの国会議事堂駅、有事には自衛隊の基地と直結出来るっていうの、作中で描かれていましたねん。
 戦車が走ってた。
 現実にどうなのかは、分かりませんが…。
 にしても、自衛隊の皆さんて、本当に大変です…。

 女子は、みんなみんな本気です。
 百代がバランスを崩したら、一気にそうなりました。
 力関係としては、かなり均衡しているみたい。
 本当は、百代が圧倒的に有利だけれど。
 ボロボロになって、それでも百代に立ち向かう一子には、ほろりとさせられましたよお。
 本気で頑張る姿は、感動的でした。

 京だって、そう。
 大和にとっても、京にとっても、過去のいじめは転機になったわけですし。
 ずっと積極的だった京は、それなりに報われて欲しいなあ。
 ちなみにそれが、正義なのですって。
 ですよねー。
 欺瞞とか自己満足とか言われたりしなくって、本当に良かったです(^^;。

 しっかし、大和にはプライベートって無いのですねえ。
 エロ方面の趣味嗜好が筒抜けになってしまうのは、かなり恥ずかしいかと…。
 常に新たなジャンルに挑み続ける大和も、有る意味凄くは有ります。
 何だか、ますますマニアックになってるみたい。
 趣味方向にも、みんなは協力的、なのかなあ。
 それはそれで、恥ずかしいのですよー。

 お互い遠慮無しでの大和を巡っての争いは、見ていて凄く楽しいです。
 やっぱり、素直が一番なのですよん。

2011.12.05

■真剣で私に恋しなさい!! 第10話「真剣で私とぶつかりなさい!!」

 「ぱんつ下ろすぞ!、俺が」。
 大和、格好いいです!。
 一度は言ってみたい台詞ですよねー。
 …どこがじゃ(^^;。

 京浜東北線に、美少女4人が座っているのは、絵になります。
 急ブレーキでひとかたまりになっていたのも、絵になるよ。
 実際には、運転見合わせなんぞで、あんな急ブレーキはかけないですけどねん(笑)。
 ちなみに皆さん、一体どうやって、電車から脱出したのでしょう。
 考えると、ちょっと怖いのですよ。

 クッキーに乗って空を飛んでいた大和、あれって、推進の噴射で、足が焼けちゃわないですかあ?。
 見ていて不安になったり。
 それでも大和は頑張りました。
 状況を動かしましたもの。
 これまた、格好良かったよ。

 ただそれも、大勢に影響は無かったらしく…。
 揚羽が来たことで、何とか全員が助かった感じ。
 みんな、大和を護ろうとして動くから、チームワークは取れているし、それは強みになる筈なのですけど。
 今回は、百代がそれを乱してしまったよ。
 本心は、決してそうでは無かったのに。

 由紀江(松風)があそこまで言うなんて、ちょっとびっくり。
 また、言いにくいこと、耳の痛いことをズケズケと…(^^;。
 まあそれも、今の状況を打開するには必要なことなのかもしれません。
 国を護ることと、大和を護ることって、実はイコールなのかもしれないもん。
 実は、みんなが同じ目的に向かっているのかもしれないよ。
 なかなかに、壮大なストーリーだなあ。
 面白いです。
 強い信頼関係で結ばれた天衣と紗姫の目的とは、果たして。

 しっかし、大和は怪我が絶えないのですよー。

2011.11.28

■真剣で私に恋しなさい!! 第9話「真剣で私にカミングアウトしなさい!!」

 大和、引き続き入院中。
 頭ははっきりしていても、体の回復がついて行かないご様子で。
 あ、体の一部分は、とっても元気そうでしたけど…。
 なら、そこだけを残して、他はみんなサイボーグにしちゃえば!。
 まだ言ってます(^^;。

 意識が戻ったきっかけは、またしょーもない理由だったけれど、そんな大和が、私は好きです。
 みんなも凄く好きなんだって。
 命がかかった状況なので、さくっとカミングアウトしちゃいましたねん。
 私も私も。
 私が私が。
 みたいな。

 てゆーか、皆さん、お互いが恋敵だって、全く気付いてなかったですかあ…。
 むしろそっちにびっくりなのです。
 大和のリアクションは、殆ど描かれなかったなあ。
 驚いていただけ。
 つまんないヤツ(^^;。

 これで、京だけが優位ってことは無くなったから、みんなそれぞれにアタックが始まりますよお。
 面白いの。
 4すくみ状態だったもん。
 動いても動かなくっても負けるとゆー。
 あんなに敵意剥き出しじゃあ、男性陣は怖くて仕方無いです。
 分かるよお。

 結局、特別なことは何も無いのですけどね。
 お弁当とかは、この前と一緒だもん。
 そんな中、京の脱ぎっぷりは素晴らしいってゆーか。
 クリスが必死に止めていたのが面白くって。
 後は、大和を脱がせば、完璧。

 百代はですね、揚羽にあっさりと論破されてしまって。
 覚悟って言われてしまうと、大和から逃げた形になっている百代は、確かに返す言葉が有りません。
 暴走寸前の百代を止められるなんて、揚羽は凄いと思うのでした。

 後はもう、大和とクッキーの頑張りに期待なのですよ。
 にしても皆さん、スケールの大きな事件の中に居ますよねー。
 ちょっとわくわくしていたりもする私なのです。

2011.11.26

■真剣で私に恋しなさい!! 第8話「真剣で事情を説明しなさい!!」

 大和、被弾!。
 病院送りになってしまったよ。
 これは、大和もサイボーグ化されちゃう流れなのかなって、ちょっとどきどきしてみたり。
 大和は元々の戦闘能力が皆無だから、そんなことは無いのでしょうけど。
 むしろ、脳だけを抜き取ってですね…。
 って、こら。

 九鬼のサイボーグの能力は、本当に凄くって。
 兵士を使い捨てにするのは、確かにコスト的に合わないですし。
 こういう選択は有りなのかも。
 本人がどう思っているのかはともかく…。
 皆さん、武器を集めているその目的は、何なのでしょうね。

 自衛隊はそう簡単には発砲出来ず、仲間意識も強い。
 何だか妙に納得してしまったり。
 それから、競争原理の働かない日本の兵器産業の行く末に、思いを馳せてみたりとか…。
 まあ、そこは本筋とは関係は無いのかな…?。
 警察の扱いがとっても軽いのはお気の毒。
 パトカーも壊されちゃいましたし。

 百代が怪我を回復出来ちゃうのも、かなり凄いと思ったです。
 サイボーグよりも凄いじゃん。
 だって、生身の人間なんですよお。
 誰にでも出来ることでは無いので、量産化は不可能なのでしょうけど。
 サイボーグの方も、エネルギーの供給源としては「気」が大きく作用するみたいで、スペックを越えたパワーの源、根っ子は同じなのかもしれません。
 ちなみに私は、一体いつになったら弾切れするのか、わくわくしながら待っていたのにな。
 最後まで平気なのでした(笑)。

2011.11.14

■真剣で私に恋しなさい!! 第7話「真剣で私につきあいなさい!!」

 タイミングが合わないと、会いたくっても会えず、擦れ違いしまくってしまいます。
 そういうことって、有りますよね。
 いつもは乱暴者で、それなりに大人な雰囲気の百代も、ちょっと寂しそう。
 肝心の大和はですね、時間をずらしつつ、ヒロイン全員と接触していたり。
 神様がくれたタイミングを、最大限に活かしてます。
 本人、その自覚は全く無しに。
 凄いなあ(^^;。

 一子はいっつもタイヤを引っ張っているけれど、あれってかなり面倒臭いと思うのですよね。
 タイヤを用意したり、片付けたり。
 一子って、凄い!。
 元々、タイヤの上のあのスペースは、大和を乗せる為なのかしら。

 京は、大和のこと、何でも知ってくれていて。
 本当に何でも知っているから怖い。
 あれは…。
 恥ずかし過ぎますよお(^^;。
 ストーカーと同居しているようなものなのに、それでもへこたれない(懲りない)大和は凄いのです。

 由紀江はお弁当を作ってくれるから、一番お役に立ってるみたい。
 一緒に食べようって、簡単なことがなかなか言えない由紀江だったり。
 大和は実にあっさりと了承していたっけ。
 この温度差に、とてつもない距離感を感じてしまう私なのです。
 そのことは松風が分かっていたので、由紀江本人も分かっているのでしょうけど。

 この前のお祭りの映像、一子は別に問題無いって思いますよお。
 それよりむしろ、残りの3人の方が…。
 確かに、知り合いがAVに出演している映像を見たときのような気持ちになりそう。
 そういう経験、実際には有りませんけど(^^;。

 あ、大量のエロ本を密輸していたのは、単に銃火器の緩衝材代わり、っていうのは納得なのです。
 ついでに売ってしまうという発想、私は好きです。
 呑気な人達だなあ。

 それでも、相手はプロで、かつ実力も伴っているから…。
 戦闘になると、非情だよ。
 今回、大和か京が、被弾しちゃうのかなって思った位。
 そんなこと、百代が許しませんでしたけど。
 京はちょっと迂闊だったね。
 てゆーか、キスさせてしまったから、全員が手痛いダメージ。

 大和のお父さんのことと言い、この作品のメインストーリーは、結構真剣だったりするのでしょうか。

2011.11.06

■真剣で私に恋しなさい!! 第6話「真剣で私とかつぎなさい!!」

 今回、お神輿を担ぐお話なのかと思ったら、飴をなめるお話なのでした。
 ええと、やっぱりお神輿を担ぐお話…?。
 最後は、誰もが納得する形で、勝敗の決着が付いたですねー。
 敵全員に、敗北を認めさせるだけの破壊力。
 あらら(^^;。

 京のAVケーブルは、もっと色々、じっくり見たかった気がするよ。
 せめて、インタビューをもっと長く!(笑)。
 さくっと中断してしまいました。
 大和も出演するのが前提だったらしく。
 下を脱いでベッドに上がるまでは行ったから、意外と頑張ったのかな…。

 にしても、大和のコレクションの管理は厳重なのですねー。
 まるでプロの人みたい。
 …何のプロだよ(^^;。
 「ヤドカリの不思議」っていうタイトルだけで、そんなビデオ、誰も見ないと思うのに。

 あんな飴をなめるのは、さすがに恥ずかしいですよう。
 何だか、いたたまれない気持ちになるもの。
 作中では、台詞はともかく、あんまり下品な感じにはなっていなかったから、センスはいいかもって思ったり。
 最後には噛み切ってしまうのがポイント。
 あれは痛そう。
 ギャラリーの死屍累々が…(^^;。

 あの形は勿論、誰がこねて作っていたのか、そこも重要なポイントらしく。
 マニアックだなあ。
 趣味嗜好がはっきりと出ますです。
 隠しておけないね。

 大和は、1人で本筋に関わる出会いが有ったみたい。
 お父さんのこと、ああ言われれば、確かに納得してしまうそう。
 それでも、日本に残しておいても大丈夫っていう安心感が有るからこそ、海外に出て行けたっていうのも有ると思うから…。
 逃げた訳でも、捨てた訳でも無いんじゃない?。
 物は言いようです。
 本人の気持ちなんて、誰にも分かりません。

 ともあれ、皆様、本当にお疲れ様でした!(笑)。

2011.11.03

■真剣で私に恋しなさい!! 第5話「真剣で私に怒りなさい!!」

 大和は、みんなから貰ったお弁当、ちゃあんと全部食べるですかあ。
 律儀なの。
 由紀江のお弁当だけ有れば、それで十分なのに。
 一つ作るのも二つ作るのも一緒だけれど、大和のを作るときは10倍の手間がかかる(かける)っていうのは、納得でした。
 気合いが違いますものね。

 私としては、ポップコーンは要らないような。
 食べ掛けの焼きそぱパンも要らない。
 まあ、大和には特別な感情が入っていますから…(^^;。
 ブドウはデザートにいいかなあ。
 砂糖とネギは、家計の足しに…。
 京のタバスコ(?)は、使い処が難しいかも。

 使い処が難しいのは、アイコラもなのです。
 なんとゆーマニアックな(^^;。
 でもあれ、凄く勿体無いですよお。
 折角の秘蔵本に、何てことを!。
 簡単に剥がせたらいいなって思ったけれど、もう絶対に剥がせないらしく。
 とほほ。
 大和は、むしろ京と決闘すべきだったかも。

 まあ、他人には見せられない本ですからねー。
 また、自力で入手するしか無くって。
 大和、頑張っていたよ。
 あの情熱には、マニアの頑張りを見た気がします。

 心も、水着じゃ無くって、ブルマ姿だったら、少しは大和の興味を引いたのかしらん。
 大和が心をどう見ているのか、それによりますけど。
 完全にスルーだったからなー。
 子供扱いに近い感じなのですよ。
 あ、決闘で、あそこまでの力の差が有るとは思いませんでした。
 心が大和に謝っても、決闘の結果は心の勝ちなのかあ。
 勝負は非情だね。

 ともあれ、ネット上の恥ずかしい映像は消去されて。
 心が素直に謝ったことが、いい結果に結び付いたみたいです。

2011.10.17

■真剣で私に恋しなさい!! 第3話「真剣で私に萌えなさい!!」

 最初のシーン、一体何事なのかと思ったですよお。
 やばいっす(^^;。
 実在の人物をモデルにしていたら、ゲームと現実の区別が付かなくなる、どころの話じゃ無いような。
 生々しいもんっ。
 そんなの、絶対にプレイ出来ません。

 てゆーか、京ってば、いつも殆ど下着姿で起こしに来ているのなら、そのまま大和の布団に潜り込んでしまえばいいのに。
 その方が、手っ取り早い気がするよ。
 …それは、前回やってたけれど(^^;。
 本人も、その方がいいみたいで。
 縄で縛って押し倒してしまうのでした。
 小細工は不要。
 そういうの、私は好きだぞ(^^)。
 いえ、だぞ、ってゆーか。

 しっかし、100万スコビルって…。
 スコビルなんて単位、初めて聞いたです。
 皮膚に付着しただけでも危険なら、そんなの食べて、舌とか口内とか、大丈夫なのでしょうか。
 絶対に駄目でしょ、アレ(^^;。

 タラバガニがタラバガニ上科に修正されたのは、知りませんでしたよー。
 でもまあ、ヤドカリの仲間で有ることに変わりは有りません。
 ちなみに、ハナサキガニもね。
 何気にお役に立つ作品だなあ。
 自然科学の分野って、新発見とか、とっても変化が激しいんですもの。

 由紀江のキャラデは、すっごく好み(^^)。
 可愛い可愛い。
 さすがのお料理上手だったりしますし。
 お休みなさいのご挨拶だけで幸せを感じたりしちゃう、ささやかな性格とかも、とっても好ましかったりするのでした。
 にしても、とにかく良く喋ります。
 しかも、殆どが独り言だったりするのですよね(^^;。

 京も由紀江も、あれだけ喋りつつ、ツッコミ甲斐の有るキャラなので、楽しくって仕方有りません。
 楽しいです(^^)。

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ