カテゴリー「俺たちに翼はない」の10件の記事

2011.06.20

■俺たちに翼はない 第12話「俺たちに翼は…」

 翼が無いと、重くて夢も運べなかったりもします。
 でもまあ、空を飛べないなら、歩いて後をついて行けばいいのですよん。

 小鳩は最後まで、しっかり者でした。
 色々な人格を相手にしても動じない、芯の強さが愛しいの。
 明日香には、可愛過ぎるって言われちゃったりもして。
 あの言葉の真意は…?(^^;。

 最終的に、羽田鷹志がどうな状態なのか、微妙に分かりにくかったりもするのですけど。
 何だかそれでもいいような気持ちなのです。
 あのラストで、みんな許せちゃうような、そんな気持ち。
 そういうのって、大切ですよね。

 1人を4人でシェアするっていうのは、なかなか難しそうでは有りますけど…。
 鷹志の外見から察するに、優先権は明日香に有るってことでいいのかなあ。
 勿論、妹で有る小鳩は別格として。
 鳴のあの押しの強さは、ちょっとした脅威になるかも。
 何気に、日和子の正攻法が正解だったりもしてたっけ。

 全てが丸く収まったのなら、これはこれで正解だよね。
 伽楼羅を待っている人も居るけれど、彼、出て来ると何気に迷惑だから(笑)。
 でもでも、結構いい人だったなあ。
 インパクト有りますし。
 あの口調は、一度聞いたら忘れません(^^;。

 こういう構成のお話って、意外な可能性が有ることに気が付かされたりもしました。
 それよりなにより、絵柄がとっても好きだったりするのですよ♪。
 世界が平和で有りますように。

2011.06.13

■俺たちに翼はない 第11話「妹萌えという概念を知っているか?」

 毎朝毎朝、色々な人達が出て来るから、小鳩は大変なのです。
 最近、特に入れ替わりが激しいから、朝ご飯、相手を確認してから用意するようになりました。
 本当に大変そう。
 私だったら、パンでもご飯でも、別にどちらでも構わないのですけどねー。
 相手が鷹志だと、小鳩は一番妹っぽい口調なのです。

 で、妹萌えだ!。
 妹萌えは、奥が深くって、すっごく繊細な概念だから…。
 初心者さんには、なかなか入り込みにくいかもしれません。
 そもそも、妹萌えっていうのは、頭で理解するものでは無くって、自然にそうなるものなのですよ。
 それとは別に、明日香の「あ?」っていう表情、この絵師さんの絵柄には、あの表情が凄く似合っていて。
 大好きだよお。

 鷹志達って、人それぞれに、見え方が違うのですね。
 その外見は、最初に出会ったときの姿に依存しているのかな…?。
 今回、ようやくそれが明かされたです。
 それでも明日香は、中の人が誰なのか、すぐに分かってしまうみたい。
 彼女としては、関わって来る女の子はみんな排除しますよね。
 鳴と会わなくって、本当に良かったよ。

 明日香ってば、鷹志のこと、本気で気に入っていたんだあ。
 他に、もっと何か理由が有るのかと思っていたけれど。
 非実在の弟君とか、そういう事情、ようやく話してくれました。
 それでも行ってしまおうとする鷹志を、強引に、グーパンで呼び戻しちゃいました。
 鷲介も隼人も、一応は担当制だけれど、逃げ逃げです。
 殆ど無理矢理追い出しましたよ(^^;。

 これでもう、鷲介や隼人とはお別れ…?。
 正式なさよならも無く、通帳だけを残して、消えてしまったのでしょうか。
 それ、ちょっと格好良過ぎじゃないですか?。
 また戻って来て下さいよう。
 鷹志とも、ちゃあんとお話ししなくっちゃ。
 翼は無くても、みんなで揃って生きるのだ。

2011.06.06

■俺たちに翼はない 第10話「ずっと、ファンでいてくださいね」

 鷹志、なかなか帰って来れないね。
 おかげで、鷲介と隼人は苦労をしています。
 2人が鷹志にかけていた負担、一番辛い部分って、まさか、普通に朝起きて学校へ行くことじゃ有りませんよね…?。
 隼人、滅茶苦茶大変そうでしたけど(^^;。

 朝ご飯をすぐに用意し直したり、小鳩はやっぱり凄いのです。
 中の人を一瞬で見分けちゃいますし。
 しっかり監督と指導もするよ。
 偉いなあ。
 隼人も、普段は朝から起きたりとか有り得ないのに、食事はご飯と肉だとか、ワガママ言うんだもん。

 学校では、隼人のキャラを前面に出した方が、面倒は無さそうな感じだったり。
 あの状況を打開するには、手っ取り早くていいみたい。
 明日香としては、あんまり気に入らないらしいですけど。
 京はですね、元の鷹志が良かったのかどうか、微妙な所では有ります。
 昌子は明らかに、隼人の方がいいらしく。

 鳴は、もっと自転車を大切にしましょうよう。
 大切にはしていても、あれじゃあまた持って行かれてしまいそう。
 隼人が制服好きっていう誤解は、もう解けそうにも無いけれど、私としては、その方が嬉しいかなって。
 ただ、あそこまで徹底されると、隼人も恥ずかしいですよねー。
 鳴本人は、とっても楽しそうだったけれど(^^;。

 細川玉木の3作目も、いよいよ発売決定です!。
 もう、とっくに完成していたのかあ。
 今度は、どういう内容なのでしょう。
 私も、興味津々だよ。
 熱心なファンと出会えたことで、日和子も自信を持てたみたい。
 英里子にも、素直な気持ちを伝えることが出来て。
 アレックス3にも参加しちゃうだなんて、思いもしませんでした。
 EDでは、しっかり歌って踊ってたっけ。
 動きはそんなでも無かったけれど、曲はなかなか良かったです。

 ラスト、明日香の「チッ」は何なのですかあ(^^;。
 単純に、鷹志に早く戻って欲しいとか、そういう感じでも無かったですし。
 あれって、絶対に何か企んでいて、それが思い通りに進んでいないから不機嫌になっているとしか!。
 そのまんまですね。

2011.06.04

■俺たちに翼はない 第9話「胸が高鳴るーっ!!」

 前回と今回、もおすっごく面白かったです♪。
 なのに、感想を省略したり、遅くなってしまったり…。
 あわわ。
 時期的に、これは仕方無くって(^^;。

 明日香って、結構鋭いコだったのですねん。
 鷹志の中身が入れ替わっていること、ちゃあんと気付いていたよ。
 公式には彼女っていうの、伊達では有りません(^^)。
 それで、鷲介に事情を説明させちゃいます。
 でも、自分自身のことは、何にも教えてくれないじゃないですかあ。
 ずるい。

 小鳩も、鷹志が一番接しやすいのかなって思いつつ、そんなことは全然無くって。
 むしろ逆?。
 別に誰でも平気そうでは有ります。
 強いんだなあ。
 実は伽楼羅のこと、結構気に入っていたみたい。
 鷲介と隼人の間でも、話はさくっとまとまったですね。
 潔い人達で、未練とかは残していないみたい…。
 ただ、やり残しは無いように、全てを片付ける、って。

 にしても、鷹志は全然帰って来なくって。
 代わりに京がやって来た。
 …突然降り出すゲリラ豪雨みたいなコだなあ。
 何を口走っているですか。
 鷹志ってば手がお早い(笑)。
 明日香が真っ黒なオーラを出して、怒っていましたよお(^^;。

 日和子の本は、やっぱり一般受けはしないんだなあ。
 本人が書きたい本と売れる本、両方が一致するなら、それは素晴らしいことなのですけど。
 次の作品は、一体どーするつもりなんだろ?。
 てゆーか、執筆しているのかにゃ。

 なるの自転車も見付かって、ポケベルも回収して、めでたしめでたし。
 マルチネスも元気そうだったよ。
 たっくさんの登場人物達、そろそろまとめに入って来るでしょうか。

2011.05.22

■俺たちに翼はない 第7話「栄えある王の凱旋だ!」

 世界が平和で有りますようにって、ああいう意味のおまじないだったですか。
 実は小鳩って、結構な重要人物だったりもして。
 鳥さんシリーズとぎくしゃくしていたのは、誰もが本当のお兄ちゃんでは無いから。
 あ、成る程…。
 あと、日和子がサービス要員だったのは、知らなかったです。
 ちっとも気が付かなかったもん。
 何気に、今回は小鳩がそんな感じになっていたりとかして…。

 それでも伽楼羅は、小鳩をとっても大切にしているらしく、再び奈落の底へと戻って行きました。
 引きこもりのお兄ちゃんを探してくれるのですって。
 一体、どんな人なのでしょうねえ。
 何となく、鷹志みたいなタイプを想像しているのですけど。
 まあ、鳴のお兄ちゃんはあんなですし、妹からの連想は、あんまりアテにはなりません。

 にしても、伽楼羅はいかにもな王様キャラで。
 もう、けたたましいったら!(^^;。
 今の日本では、なかなか受け入れないタイプなのですよ。
 路上での奇行の数々には、見ていて困ってしまいました(笑)。
 仲間が一緒に居たけれど、やっぱり1人で目立ってましたものねー。

 登場人物が交錯しているこの作品、今回は結構、色々な人達がクロスしていた感じかな。
 目的地が何処なのかは、まださっぱり分かりませんけど(^^;。

2011.05.09

■俺たちに翼はない 第6話「ひいッ!らめえ、声出しゃう~!」

 そう言えば、鷲介って、頭を怪我していたのですよねー。
 さすがに、その傷はまだ癒えていなかったみたい。
 日和子に消毒からやり直して貰いますけど…。
 何だこれ(^^;。
 これはこれで有りかなあ、なんて。

 日和子が書いた本の紹介は、なかなか手強そうなのですよ。
 1冊目と2冊目、傾向が全く違っている上、評価は最悪。
 実は、深い意味が有ったりするのかもしれませんけど、自分が書きたい本と、読者が読みたい本って、得てして大きく違っていたりとかしますものね。
 その辺り、日和子自身はどう考えているのでしょうか。

 そして、鷲介はまた隼人と会っていたよ。
 何気に、隼人よりも鷲介の方が歳上っぽい感じがしたり。
 行動には注意するよう、引継ぎがなされていたっけ。
 実は、他にももう1人居るみたい。
 なかなかに濃い性格みたいで、うっかり出て来てしまうと、大変なことになっちゃう感じ。
 って、出て来てますけど…!。

 感情が負の方向へと高まると、ああなっちゃう感じみたい。
 「世界が平和で有りますように」って、本当に言葉通りの意味みたい。
 心を平穏に保とうとしても、なかなか難しいところなのですよ。
 鳴は撃たれちゃいましたし。
 相手、拳銃とか持っているのですもの。
 幸い、怪我は無かったけれど。

 鳴ってば、不用意にうろうろしているからなー。
 今回は、小鳩もうろうろしてたっけ。
 にしても、鳴はどんだけ作業着好きなんだか。
 隼人の制服好きに負けない位のマニアって考えると、何だか妙に納得出来たりもするのが悲しいところです。
 作業着って、いいですよねー。
 楽ですもん(^^;。

2011.05.02

■俺たちに翼はない 第5話「なんたるホーク卿の徳高きことよ!」

 食べたいならお勧め、天然だよ。
 いやいや(^^;。
 世界って、実はあんまり平和では無いらしく…。
 アリスを泣かしちゃ駄目ー!。
 今回は、登場人物がそんなに入れ替わらなかったけれど、ラストの2つは謎なのですよ。
 特に昌子が。
 名も無き付き人に付き纏われるのは、鷹志らしいような気がしますけど(^^;。

 鷹志は、確かに一番大変そう。
 召還は頻繁だし。
 小鳩とも、ぎくしゃくしてるのですかあ。
 久しぶりに会った従姉妹みたいっていうのは、言い得て妙だったりして。
 実際、小鳩の方は、鷹志のことをどう思っているのかしら。
 鷹志って、相手の本心なんかを、あまり分かっていない部分が有りそうで…。

 明日香には、はっきりそれを指摘されたよ。
 あれは確かに、逆切れでは無いって思う。
 ただ、余りにも素直な鷹志との付き合い方、明日香だって、もう少しだけ気を付けてあげなくっちゃ。
 そうも思ったりしますけど。

 スカート覗いていたのは事実なので、まあ指摘されるのは仕方無いです。
 鷹志ってば、別に誤解じゃ無いでしょお。
 にしても、あんな短いスカートじゃ、見えてしまうのは仕方無いわけで。
 殺すって言われましても…。
 彼氏ならオールOKな筈なのにい。

 ホーク卿は、とにかく人望が厚くって。
 勝手に色々と凄い人達が集まって来るらしく。
 本当に、色々な人達が(笑)。
 ハッタリじゃ無いんだあ。
 実際に戦っているシーンが無かったのが、気になる所では有りますね(^^;。

 いずれにしても、近いうち、鷹志は消えちゃうのですって。
 覚書のメモは、凄く簡単なことばかりに思えたけれど。
 実際にはそうでもないのかなあ…。
 生きて行くのは大変だよね。

2011.05.01

■俺たちに翼はない 第4話「ドラさん……私、今妊娠しちゃったかも……」

 何ですか、このサブタイは…。
 死亡フラグなのかと思ったですよ(^^;。
 それより、エンドカードの後藤邑子さんのイラストにはびっくりしたよ。
 上手過ぎるー。
 本職の人みたい!。
 色々な才能をお持ちなのですね。
 鳴の落ち着き無さげな声も、キャラにぴったりだと思いますしっ。

 鳴と亜衣は、知り合いだったですかあ。
 それで、隼人の取り合いになります。
 あの勝負、アリスの圧勝ってことにした方が、ベストなのではないかと…。
 そーいう危険な思考に達したりとかします。
 アリス、好きなんですよね(^^)。

 でもまあ、勿論そうはならなくって、鳴と亜衣の行動は次第にエスカレートして、隼人に摘み出されてしまうのでした。
 最終的には、ネットカフェからも叩き出された。
 あれじゃなあ(^^;。
 でも、そんな状況、何だか凄く羨ましいのですよ。

 今まで、危険任務は隼人が担っていたみたいだけれど、鷲介にも結構なピンチが迫ったり。
 ここで隼人にバトンタッチしたのは、いい判断でした。
 てゆーか、3人、同一人物だったですかあ。
 びっくりしたよ。
 同一人物とゆーか、時間をそれぞれシェアしているのですって。
 時分割すると、時間帯によって良し悪しが有るのも当然ですけど…。

 お互いのコミュニケーションは、あのお部屋に呼び出すことでしか出来ないみたい。
 何だか、分かったような、分からないような。
 事情は明らかになったけれど、お話は一体何処へ進むのかしら。
 他にも、同じ境遇の人達は居るのかな…?。
 たっくさんの女の子達とか、特に、ね。

2011.04.19

■俺たちに翼はない 第3話「小鳩さんは可愛いなあ」

 あれ、実弾だったですかあ。
 私はてっきり、ペイント弾か何かかなって…。
 むー、一体何処までシリアスなのか、判断が難しいのです。
 お話の構成と繋がりも、まだ良く分からなくって。

 水上騎馬戦は、ハードな競技なのですよ。
 今回のルールは、水着を奪い合うって…。
 こらあ(^^;。
 KEEP OUTの黄色いテープが、何だか逆にえっちぃ雰囲気を出しまくりなのでした。
 そんな中、バックでフツーに歌っていたりするのが、シュールだったり。
 あ、結局、水着は脱がされちゃった…(^^;。

 アレキサンダーでは、お約束は全てマニュアル化されているみたい。
 凄いなあ。
 あれ、作るの凄く大変だったと思うよ。
 千歳は臨時のバイトなのに、あれを読まされるですか。
 まあ、感想とか書評とかは書かなくていいから、ある意味では楽なんじゃない?。
 そういう問題じゃ無いけれど。

 日和子の本も、読まなくっちゃ、ね。
 本のことに関してだけは、日和子も可愛いのですよ。
 いまいち、性格が良く分からないコだったりとかします。
 自分が書いている本のこと、自信が有るのか無いのか。
 とにかく読んで欲しいっていう気持ちは、誰よりも強いみたいでは有ります。

 隼人と鳴は、地味に自転車の探索中。
 …見付かる気が全然しません(^^;。
 制服フェチの話とかしてるんだもの。
 むしろ、鳴の方が制服好きだったりしそうだよー。
 ちなみに私も、昔はヘルメットを持っていました。
 現場仕事で使うので(^^)。
 その後、転勤して使わなくなったので捨ててしまいましたけど、地震用に取っておけば良かったかなあ。

 名前を読んで貰う為の、鳴の高等作戦、成功して良かったね。
 わざわざ、本当のことを言わなくってもいいのに。
 おでこを出して、おしおき希望とか…(笑)。
 自動改札の向こうとこっちで交わされる会話、そのシチュエーションが楽しかったりしましたよん。

2011.04.13

■俺たちに翼はない 第2話「好きな動物はペガサスです」

 それぞれのエピソードが、一体どんな繋がりになっているのか、まださっぱり分かりません(^^;。
 皆さん、いずれは全員集合したりするのかなあ。
 今のところは、シナリオ内での出会いのストーリーが進行して、大きな事件や問題は発生していない感じなのです。

 この作品、男性陣が凄く頑張っていて、圧倒的な存在感が有りますねん。
 皆さん、凄くインパクトが有るのですもん。
 女性陣は、全員の名前を覚える自信があまり…(^^;。
 さすがに、玉泉日和子は覚えました。
 一体、どんな内容の本を書いてるんだろ。
 そんなに暗いのかしら。
 あの冷たい視線には、私もギョギョッとしてしまいます。
 あと、ベージュ。

 隼人は結局、自転車探しの依頼は受けたのかしら。
 何だかんだで、鳴の人間観察に、随分と熱心だったみたい。
 自分と似た部分でも有ったのかしら。
 鳴も、自転車の捜索を、わざわざ成田工務店に頼まなくっても…。
 まあ、普段の隼人が、どんな依頼を受けているのかは、分かりませんけどね。
 実際に仕事をしている姿、まだ出て来ていませんもの。

 鷲介は、人の言うことを簡単に信じない方が…。
 あと、周囲の人に合わせ過ぎるのも、ちょっとどうかと思うよー。
 書いている文章も、そんな感じなのかしら。
 同じ物書きとして、日和子とは話をし易そうなのにな。

 コンパのあの大騒ぎには、見ていてちょっと引いてしまったり(^^;。
 自己紹介からして、凄いノリなんですもの。
 見ている方も、お酒を飲みながら、酔っ払った状態で見ないと、なかなか辛いものが有ったりして。

 男女共、真面目で真っ直ぐな主人公タイプが居ないのは、結構凄いと思ったりしつつ、誰の何に重点を置いて見ればいいのか、まだ良く分かりませんです。
 今のままでも、別につまらなくはないのですけど。
 視点が定まらないと、かなり不安な気持ちになっちゃうよ。

その他のカテゴリー

11eyes 30歳の保健体育 AIR AYAKASHI BLEACH~ブリーチ BLUE DROP ~天使達の戯曲~ B型H系 C3 -シーキューブ- Canvas2 ~虹色のスケッチ~ CHAOS;HEAD D.C.II ~ダ・カーポII~ D.C.III~ダ・カーポIII~ D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン DOG DAYS ef - a tale of memories. Fate/stay night FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 GA 芸術科アートデザインクラス Gift ~ギフト~ eternal rainbow GIRLSブラボー first season GIRLSブラボー second season GO!GO!575 GOSICK -ゴシック- H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ IS <インフィニット・ストラトス> IZUMO-猛き剣の閃記- JINKI:EXTEND Kanon LEMON ANGEL PROJECT Mission-E Myself;Yourself Phantom~Requiem for the Phantom~ R-15 REC RIDEBACK -ライドバック- Rio RainbowGate! Saint October School Days SHUFFLE! SHUFFLE! MEMORIES sola Soul Link Steins;Gate To Heart~Remember my memories~ To LOVEる -とらぶる- ToHeart2 true tears UG☆アルティメットガール Wind -a breath of heart- WORKING!! WORKING'!! Φなる・あぷろーち あかね色に染まる坂 あそびにいくヨ! あっちこっち あにゃまる探偵 キルミンずぅ あの夏で待ってる あまえないでよっ!! いちばんうしろの大魔王 いつか天魔の黒ウサギ いぬかみっ! うた∽かた うたわれるもの うぽって!! うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ えびてん -公立海老栖川高校天悶部- えむえむっ! おおかみかくし おくさまは女子高生 おとぎ銃士赤ずきん おとめ妖怪 ざくろ おねがいマイメロディー おまもりひまり お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ かのこん かみちゃまかりん かみちゅ! かんなぎ きらめき☆プロジェクト きらりん☆レボリューション けいおん! けいおん!! けんぷファー げんしけん こいこい7 こどものじかん この中に1人、妹がいる! この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ こみっくパーティー Revolution これが私の御主人様 これはゾンビですか? これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド ご愁傷さま二ノ宮くん さくら荘のペットな彼女 ささめきこと さんかれあ さんふらわあふらの しゅごキャラ! じょしらく そふてにっ そらのおとしもの そらのおとしものf たまこまーけっと だから僕は、Hができない。 ちとせげっちゅ!! ちび☆デビ! つよきす Cool×Sweet てーきゅう とある科学の超電磁砲 とある魔術の禁書目録 とある魔術の禁書目録II ときめきメモリアル Only Love となりの関くん となグラ! とらドラ! ながされて藍蘭島 ななついろ★ドロップス にゃんこい! ぬらりひょんの孫 はぐれ勇者の鬼畜美学 はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ はなまる幼稚園 はぴねす! ひぐらしのなく頃に ひだまりスケッチ ひだまりスケッチ×365 ひだまりスケッチ×SP ひだまりスケッチ×☆☆☆ ひだまりスケッチ×ハニカム ひとひら ひまわりっ! びんちょうタン ぽてまよ まおゆう魔王勇者 まかでみ・WAっしょい! ましろ色シンフォニー -The color of lovers- まじかるカナン まほらば~Heartful days~ まほろまてぃっく特別編 まもって!ロリポップ まよチキ! まりあ†ほりっく まりあ†ほりっく あらいぶ みなみけ おかえり もえたん もっけ もっとTo LOVEる -とらぶる- ゆるゆり ゆるゆり♪♪ よくわかる現代魔法 よみがえる空 -RESCUE WINGS- らき☆すた らぶドル ~Lovely Idol~ わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ アイドルマスター アイドルマスター XENOGLOSSIA アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル アキカン! アクセル・ワールド アスタロッテのおもちゃ! アスラクライン アズサ、お手伝いします! アニマル横町 アニメ・コミック アマガミSS アマガミSS+ plus アリソンとリリア ウェブログ・ココログ関連 エルフェンリート エレメンタル ジェレイド オオカミさんと七人の仲間たち カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ キディ・ガーランド キミキス pure rouge クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! グレネーダー~ほほえみの閃士~ ケメコデラックス! ココロコネクト シゴフミ シュガシュガルーン スカイガールズ スクールランブル ストライクウィッチーズ セキレイ ゼロの使い魔 ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ ゼロの使い魔F ソードアート・オンライン タクティカルロア タユタマ -Kiss on my Deity- ティアーズ・トゥ・ティアラ ドラゴンクライシス! ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ ドージンワーク ナイトウィザード The ANIMATION ニニンがシノブ伝 ネギま!? ハイスクールD×D ハヤテのごとく! ハヤテのごとく!! バカとテストと召喚獣 バカとテストと召喚獣にっ! バンブーブレード パパのいうことを聞きなさい! パピヨンローゼ New Season ヒャッコ ビビッドレッド・オペレーション フリージング プリズム・アーク プリンセスラバー! プリンセス・プリンセス マケン姫っ! マシュマロ通信 マジカノ マリア様がみてる 4thシーズン マリア様が見てる~春~ ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ モーレツ宇宙海賊 ヨスガノソラ ラブゲッCHU ミラクル声優白書 ラブライブ! School idol project ラムネ リトルバスターズ! レンタルマギカ ロウきゅーぶ! ロザリオとバンパイア ロザリオとバンパイア CAPU2 ローゼンメイデン ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 下級生2~瞳の中の少女たち~ 中二病でも恋がしたい! 乃木坂春香の秘密 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ 乙女はお姉さまに恋してる 人類は衰退しました 会長はメイド様! 伯爵と妖精 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 俺たちに翼はない 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 僕の妹は「大阪おかん」 僕は友達が少ない 僕は友達が少ないNEXT 光と水のダフネ 初恋限定。 双恋 味楽る!ミミカ 咲-Saki- 咲-Saki- 阿知賀編 喰霊―零― 図書館戦争 夏のあらし! 夏色キセキ 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ 夢喰いメリー 夢色パティシエール 大正野球娘。 女子高生 GIRL'S-HIGH 妖狐×僕SS 学園アリス 宇宙をかける少女 宙のまにまに 屍姫 赫 玄 忘却の旋律 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! 恋と選挙とチョコレート 我が家のお稲荷さま。 戦国乙女~桃色パラドックス~ 戦場のヴァルキュリア 探偵オペラ ミルキィホームズ 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 新年のごあいさつ 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 明日のよいち! 星空へ架かる橋 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ 月詠-MOON PHASE- 桜蘭高校ホスト部 森田さんは無口。 極上!!めちゃモテ委員長 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ 氷菓 涼宮ハルヒの憂鬱 涼風 瀬戸の花嫁 狼と香辛料 猫神やおよろず 献血 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 生徒会役員共 異国迷路のクロワーゼ The Animation 百花繚乱 サムライガールズ 真剣で私に恋しなさい!! 石田とあさくら 砂沙美☆魔法少女クラブ 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 祝福のカンパネラ 神のみぞ知るセカイ 神のみぞ知るセカイII 神様のメモ帳 神様ドォルズ 神無月の巫女 素敵探偵ラビリンス 緋弾のアリア 練馬大根ブラザーズ 聖剣の刀鍛冶 舞-HiME 芸能・アイドル 苺ましまろ 落語天女おゆい 薬師寺涼子の怪奇事件簿 護くんに女神の祝福を! 貧乏神が! 輪廻のラグランジェ 迷い猫オーバーラン! 這いよれ!ニャル子さん 銀盤カレイドスコープ 錬金3級 まじかる?ぽか~ん 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 陰からマモル! 陰陽大戦記 電波女と青春男 風のスティグマ 魔法先生ネギま! 魔法少女リリカルなのは 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ W~ウィッシュ~

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー