カテゴリー「星空へ架かる橋」の9件の記事

2011.06.13

■星空へ架かる橋 第10話「指輪、流れて……」

 ラストの、指輪を川に流すシーン、切ないです。
 クローバーで作った指輪、円佳は今まで大切に持っていたんだなあ。
 そんな思い出とも、お別れする決心が付いたってことで。
 もう、円佳に涙は無くって。
 その姿に、見ていた私の方が、泣きたくなってしまいますよお。
 円佳のこと、好きだったのにな。

 一馬としては、やっぱり初が一番大切ってことなのかしら。
 確かに初は可愛いけれど、あまり印象に残るエピソードが無いのは、ちょっと辛いところなのですよ。
 大食い方面のインパクトが強過ぎちゃって。
 遊園地で、一馬が2回も初の名前を出したのは、そういうことなのでしょうし。
 円佳も辛いですよねー。
 例え無意識でも、食べ物が絡むと、一馬は必ず初の名前を出すんだもん。
 折角、早起きして作ったお弁当なのにね。

 むー、やっぱり私は、初よりも円佳がいいな。
 更に言えば、初よりもまだ伊吹の方が、その行動に納得出来るって言うか。
 現状、初っていう選択肢が残るのは、ちょっと不思議に思ったり。
 あの初が、パフェよりも伊吹を選んだっていうのは、凄いことだとは思うのですけど。
 伊吹のこと、心配だったのですよね。
 だからか、自分の気持ちは押さえ込んでしまったよ。

 前回の綱引き、他の女の子達が応援に来れなかった理由が、今回しっかり説明されていたのは、ちょっと嬉しかったです。
 それが有ると、物語がちゃあんと連続しているっていう、実感が持てますもん。
 そういうのって、凄く大切。
 神社の娘で有る円佳の不在は、父親の話を聞き流していたのと、図書館でのボランティアが理由だそうです。
 成る程です。

 大吾とかさねがセッティングしてくれたデート、円佳は一生懸命にスケジュールをこなしていたよ。
 いっぱいいっぱいで、楽しむどころじゃ無かったのは、ちょっとだけお気の毒。
 もっと笑顔全開を見たかったのにな。
 次のピクニックなんて、殆どお別れの為のデートだもの。
 ちゃあんと思い出して貰えたから、円佳としては気持ちに整理は付いたのかしら。
 専用に用意されたEDが、雰囲気を出しまくりなのでした。

 やっぱり、円佳はいいコだよー。
 どうして報われないのでしょう。
 ぷんぷん。

 そう言えば、普段はあんまり姉妹ってことを感じさせないこよりとかさねなのですが、今回は結構絡んでいましたねん。
 それぞれに性格が出ていて、楽しかったです。

2011.06.07

■星空へ架かる橋 第9話「スズメバチは昼行性」

 スズメバチに刺されちゃったら、大変だ。
 アオダイショウならいいけれど、コブラは何かと危害が有りそう…。

 てことで、今回は陽菜がお当番なのですよ。
 いっつも賑やかに女の子が登場するこの作品も、今回は陽菜オンリーだったよ。
 辛うじて、初がちょっとだけ出て来て。
 ストーリーには、全く関わって来ませんけど(^^;。
 綱引きの舞台は木霊神社だったのに、円佳すら出て来ないのですもん。
 徹底してます。

 行き倒れの陽菜を救出した一馬、主人公は、やっぱりそうでなくっちゃ駄目なのです(笑)。
 陽菜のこと、よろづよに匿うことになりました。
 ただ、女の子となると、こっそりと飼うネコみたいにはいきませんよね。
 お風呂とか寝場所とか、旅館ならどーにでもなるので、最初から千歌に相談した方が良かったみたい。
 陽菜ってば、案外無謀なんだなあ。
 あと、パンを貰ったら、ゴミは片付けて行きましょうよう(^^;。

 陽菜がずっと言いたかったこと、ここでようやく一馬に伝わったね。
 長かったです。
 元々、一馬は全く気にしてませんでしたけどねー。
 これで、陽菜のモヤモヤは全て解消なのです。
 良かった良かった。

 陽菜のお父さんに臆せず突っ掛かって行った一馬は、男の子らしかったですよー。
 東京者にだって、意地が有るのですからっ。
 この件に関しては、千歌も味方になってくれて。
 千歌、明らかに恐れられていたっけ(^^;。
 おかげで、話を聞いて貰う雰囲気になりました。
 綱引きだって、一馬は頑張ったよ。
 何気に、手に汗握る展開だったです。
 やってることは、地味な綱引きだったのですけど、見ていて面白かったですもん。
 最後、一馬が陽菜を押し倒しちゃう辺りまで(^^)。

 そしてそして、体をくんかくんかしていた陽菜と、一馬と歩のおケツに反応していたお母さん達の図が、やたらときょーれつに印象に残ったりもして。
 あれって、誰のお母さんだったのでしょうね。
 ラストで、お父さんにぎゅっとしがみ付く陽菜も、なかなかいいシーンでした。
 仲の良い父娘って、いいですよね。
 お母さんも、娘のことと旦那のこと、どっちも大切に思っているのが、しっかり伝わって来たのでした(^^)。

 陽菜が東京の大学へ行くなら、一馬が絶対に一緒に居る必要があるよお。
 やっぱり、1人じゃ心配ですもん。
 なんてことを思いつつ、アニメでは、そこまで描かれることは無さそうなのでした。

2011.05.30

■星空へ架かる橋 第8話「ツッコミは○○で!」

 裏拳って、実際に大吾がやられているところを見るに、目茶苦茶痛そうなんですけど…(^^;。
 ツッコミされるのも、命懸けだよー。

 前回の展望台、どうして初は来てくれなかったのかな?、なんて、ちょっと不思議だったりもしたのですけど。
 ちゃあんと来てくれました。
 親友なんですものね。
 単純に、男の子の一馬の方が、足が速かったってことで。

 そして一馬は、伊吹を名前で呼ぶようになりましたっ。
 これって、単純に伊吹からのリクエストなので、一馬の心境が変化したとか、別にそういうことでは有いけれど。
 そもそも、伊吹のその後の行動には、全く変化が無いんだもん。
 それでも、周囲へのアピールにはなっていたり。
 初は結構、気にしていたよ。
 伊吹本人にも、ちゃあんと確認していたもん。
 伊吹はですね、ちょっとだけ怪しいモードだったみたい…。

 素直に泳ぎ方を教えて貰ったりして、伊吹としては、実は結構、一馬のことを気に入ってくれてるのかしら。
 スイカ割りの棒で、追い掛け回したりとかもしていたっけ(^^;。
 初、かなりピンチじゃ無いですかあ。
 カキ氷食べてる場合じゃ無いです(笑)。

 そしてもう2人、一馬のことを気にしている女の子が。
 円佳と陽菜。
 円佳の方は、一馬と初の関係をはっきりさせたいみたいだけれど、一馬では無くって初の方から聞き出そうとしていたよ。
 駄目でしたけどねー。

 あ、取り敢えず、円佳が一馬を投げ飛ばす心配は無くなったみたい。
 凄い接触っていうのは、ちょっと見てみたい気がします。
 後ろに居る、かさねの表情がまた…(^^;。
 私はですね、この円佳が好きだったりするので、図書館のボランティアのこととかを聞けて、嬉しかったりしたよ。

 陽菜は、未だに初対面のときのことを気にしています。
 引っ張るなあ(^^;。
 陽菜はですね、何故か一馬よりも歩のことを優先してしまうみたいなので、今回もまた言えませんでした。
 正確には、伝わりませんでした。
 だから、陽菜はもじもじキャラのままなのですよ。

 ここまで、みんなで揃って賑やかにお話は進んで来たけれど、それぞれの思い出と今の一馬、そろそろ結び付いて来るかしら。

2011.05.22

■星空へ架かる橋 第6話「桶が落ちるとき」

 いえ、大吾の桶は、別に落ちなくってもいいですー。
 あの妄想攻撃は、さすがにちょっとくどいとゆーか(^^;。

 今回は、みんな一緒にお勉強♪。
 勉強はとにかくやる気が大切なので、勉強会にはちゃあんと意味が有ったりします。
 教え合ったり出来るのも、いいですよね。
 スタートと同時に、いきなりお菓子の封を切っていた初が、凄く可笑しかったりしたよ。
 しかも、2回。
 らしいなあ。

 そんな初も、お兄ちゃんとの思い出には、ちょっぴり切ない出来事が有ったみたい。
 あ、何となくだけど、初の気持ち、分かっちゃいました。
 それ以来、仲直り出来ていなかったりするのかな…?。

 それとは別に、円佳もちょっとだけ怪しいモードに突入しそう。
 正面から初と競争したりとか、そういうタイプでは無さそうなのですけど…。
 一馬との思い出なら、実は結構、負けてなかったりしそうなのですよね。
 胸の大きさでも、負けてませんですう。
 私としては、初よりも円佳を応援したい気持ちなのですよ♪。

2011.05.09

■星空へ架かる橋 第5話「しることウナギとウエディングドレス」

 歩のチアガール姿、似合い過ぎ…。
 兄の心の琴線にも、激しく触れたみたいで。
 こらあ。
 大吾が何を狙ってあんな格好をさせたのかは、微妙に謎だったりしますけど。
 ただ、1人でチアガールっていうのは、ちょっとだけ寂しいかもしれません。
 以降、歩はずっとあの格好だったにゃあ(^^;。

 てことで、今回は体育祭。
 選手宣誓から始まって、競技、お弁当と、体育祭のイベントをしっかり押さえて有ったりします。
 みんな、ちゃあんと競技をしていたのが、何だか意外な気もしたり。
 話が大きく横道に逸れたりもしなくって。
 自分の特性を、如何無く発揮していたよ。
 怪しいアングルが有ったりとかするのは、仕様なのです(笑)。

 初はやっぱり大食い。
 パン食い競争に特製のお弁当、そしてお汁粉50杯。
 優勝のご褒美は、ジャンボパフェの特盛。
 これって何か、初の為の体育祭みたい。
 ちなみに初には兄か弟が居て、一馬は雰囲気がそっくりなのですって。
 実はブラコンだったですかあ。

 伊吹はですね、一馬に心を迷わされているらしく。
 まあ、なんて分かりやすいのでしょう。
 その原因を作った一馬のこと、打ち砕いてしまいましたよお。
 円佳は、一馬を地面に叩き付けました。
 今回の一馬は、何気に酷い目に遭っていたりとかして。

 最後には、一馬とこよりで、ウェディングしちゃいます。
 お姫様抱っこで文字通りのゴールインって、絵的にはなかなか良かったのではないかと(^^)。
 上手いことも言ってますしっ。
 追いかけっこしている初と陽菜の追撃を振り切って、こよりは元気をあげられました。
 本当に、ストレートな体育祭イベントだったですねん。
 現地実況のかさねも、いい役でした♪。

2011.05.02

■星空へ架かる橋 第4話「クマと出会って、話してた」

 クマって、一体誰のことなのかと思ったけれど…。
 クマさんと出会っていたのは、陽菜なのでした。
 一応、一馬もその現場にいましたねん。
 会話が聞こえていたのかは不明(^^;。
 陽菜はお気に入りのキャラと会話をするのが好きみたいでっ。
 そういうのって、分かりますよお。
 いつかは誰かに聞かれてしまうって思いますけど。
 その方が、むしろ親しみやすい感じになるかも。

 陽菜、かっこいい系と言うより、可愛い系だと思うんだけどな。
 そんなに背が高い感じはしなかったもん。
 他の女の子と並んで立っているシーンが無かったせいかしら。
 独り言っぽく喋る様子が、実は結構、私の好みだったり(^^)。
 可愛い可愛い。
 目ざとくストラップをチェックしていた、一馬も侮れないのですよ。

 んで、走りこみのときは、陽菜もやっぱり体操服です。
 別に変じゃ無いような…。
 私の時代も、そんな感じだったもん。
 ブルマとか、別に珍しく無かったからなー。
 今はさすがに目立ちますけど(^^;。

 あ、伊吹との間接キスをわざわざ指摘したのは、フラグを立てない為?(笑)。
 伊吹が分かった上でドリンクをくれたのかどうか、そこは伊吹本人にしか分かりません。
 こよりと同じく、ピンポイントで左足のスネを蹴りに来たり。
 あれは痛そう…。

 今回の初は、ひたすら食べてばっか。
 食べてるシーンにしか出番が無いって、どうなのさ(笑)。
 そのエネルギーは、一体何に使ってるんだろ。
 少しは歩に分けてあげられればいいのにね。
 或いは、蛍太に。

 こよりは、意外と重大な役割を担うことになりました。
 忍者だけじゃ無いのですねん。
 ちょっと意外。
 勝たなくちゃいけない理由、一番大きいのですもん。
 優勝は出来なくっても、必死に頑張る姿を見せられれば、蛍太にも勇気をあげられるかしら。
 面倒見がいいのは、やっぱりつむぎの妹なんだなあ。
 胸は、今後に期待ってことで。
 にしても、一馬とこよりがカップルとかって、あんまり想像出来ません…。

 今回は全く出番の無かった歩、大吾と何かやらかしてくれるのでしょうか。
 ちょっと期待したり。
 千歌との特訓にもノリの悪い一馬は、もうちょっとお笑い方面を強化して下さいね(笑)。
 円佳からお祭りの話を聞いて、何か思う所は有ったりするのかなあ。
 今回の円佳は、巫女さんらしく、落ち着いた応対でしたあ。
 ちょっと神秘的だったりも(^^)。
 ここで、タイトルにも関係有りそうな、星に架かる橋が出て来たですね。
 今の所は、特にそれがキーになるような雰囲気は無いですー。

2011.04.29

■星空へ架かる橋 第3話「ドングリは意外と痛い」

 「ドロン」って言われたら目を伏せなきゃいけないってルール、そんなの初めて知りました。
 ちゃあんと覚えておかなくっちゃ駄目ですね。
 じゃないと、とっても微妙な雰囲気が漂います。
 目を伏せたその隙に、こよりはうんせうんせと木から降りて来るのでした…。
 うわあ。
 ずっと下を向いたままの円佳が、何だか妙に可笑しかったりもして。

 1話の回想に出て来た女の子は、やっぱり円佳だったみたい。
 すっごく幸せそうだったよ。
 いいですねん。
 今の円佳は、一馬に危害が有ったりしますけど。
 あれは一馬が悪いのだ。

 円佳って、何だかすっごく可愛いよ。
 やっぱり、素直でおとなしいコが一番って思うもの。
 初も決して悪くは無いけれど、なにしろあの大食いが…。
 イメージの全てを決めてしまっているとゆーか(^^;。
 まるでフラグクラッシャーみたいなヒロインなんですもの。

 それでも、お兄ちゃんには思い出が有って、最初に一馬の部屋へとやって来た女の子になりました。
 千歌も興味津々みたい。
 一馬の私生活は、色々とドラマチックなのですねえ。
 朝とか。
 歩、可愛過ぎるし。
 しかも病弱属性とか、ずるい位にずるいのです(←?)。

 そうそう、どんぐりをせっせと拾い集めているこよりの姿を想像して、ちょっとだけ和んでしまった私なのです(^^)。

2011.04.19

■星空へ架かる橋 第2話「チーズの味はしないはず」

 初ってば、見た目程には、儚かったり、線が細かったりはしないみたいなのです。
 食は太いし、神社へと続く階段を、ダッシュで登って行ったりとかするの。
 ちょっとはスカートのことも気にして下さあい(^^;。
 実は、クマさんとも互角に戦えちゃったりしそう。
 そのお食事風景は、月島きらりみたいです(笑)。
 天然キャラだけあって、空気はあんまり読まない感じだけれど。
 それで、「お兄ちゃん」とか言っちゃうのはずるいのですよ(^^;。

 本来はヒロインが担うべき役割は、みんな歩の担当になってます。
 可笑しいの。
 でもでも、歩は本当に可愛いですからっ。
 本当に一馬と血が繋がっているのか、誰もが疑問に思うでしょ(^^;。
 伊吹と大吾には、凄く気を遣われた。
 2人共、本気だったですもの。
 取り敢えず、歩のことは、学年が一緒のかさねが担当してくれるのかしら。

 転校初日の一馬は、いきなり伊吹と仲良しさん♪。
 教科書を見せて貰ったり。
 初、影が薄いなあ。
 伊吹は必死に隠していたけれど、あの時山の中に居た理由、実際は何だったのでしょうね。

 放課後は、みんなで街歩き。
 今までの登場人物、みんなが勢揃いしているのは壮観だよ。
 田舎とは言え、結構色々なお店が有るのですねん。
 そして、そこで毎日繰り広げられている人間ドラマとか…(^^;。
 他ならぬ一馬にも、それは色々有りそうです。
 初とも、かつて接触していたらしく。
 前回出て来た回想のコは、円佳なのかしらん。

 お話のちょっとしたキーになりそうなのが、仲良しさんだった神様の伝説…?。
 これって教訓有ると思うな。
 いくら仲が良くっても、課されたお仕事はちゃんとしなくちゃいけないっていう…。
 当たり前ですね(^^;。

 それはそれとして、初はチーズの味がするって、私はもう、そういう認識になっちゃいましたあ(笑)。

2011.04.12

■星空へ架かる橋 第1話「クマなら、ここで終わってた」

 冒頭の電車のシーンを見ていたら、私も旅に出たくなってしまったよ。
 山っていいな。
 ちなみに、田舎でバスが1時間後なら、上出来じゃないですかあ。
 1時間なんて、あっという間だよー。
 その1時間で、色々なイベントを発生させてしまう一馬だったり。

 おサルの追跡は、辛うじて一馬の勝利ってことで。
 出会ったのは、クマさんじゃあ無くって、おサル。
 あと、初。
 山菜マニアの女子高生って、珍しいね。
 単純に、食いしん坊なだけかもしれませんけど(^^;。
 山の中なら、食材を自分で集められて、きっと楽しいんだろうな。
 クマさんは怖いけれど…。
 初は怖くないのー?。

 そんな初は、サービス精神旺盛な女の子ちゃん。
 いやいや。
 ぱんつはともかく、あのシチュエーションで、どうしてキスになるんだろう。
 ピンポイントで唇と唇が接触するのって、かなり凄いと思う。
 これは、運命の出会いってやつですか?。
 どきどき。
 なあんてね。

 伊吹の方は、いたってフツーのリアクションだったから、一安心なのですよ。
 人気の無い所に連れ込んだっていうのは、完全に誤解ですけどねー。
 だって、辺り一面、人気なんて全く無い場所ばかりじゃないですかあ(^^;。
 お約束ねっ。

 千歌との会話で、一馬と歩の境遇は分かったです。
 両親は健在だし、歩の病気もそんなに重くは無いみたいだし、深刻な事情とかは全く無さそう。
 良かった良かった。
 にしても、歩は可愛過ぎでしょー。
 あれじゃあ、一馬も兄として、心配で仕方無いんじゃないかなって。
 私もすっごく心配です。
 バス停に1人残しておいたのも、心配だった位だもん。

 お風呂場では、お約束なイベントが発生したり。
 フツーと違うのは、ハダカなのが一馬だけだったということで。
 千歌とつむぎは、ちゃあんと服を着ていたよ。
 何だか、色々とプライドを傷付けられたらしい一馬、お気の毒に。
 ちなみに千歌は、やたらと下ネタに走る傾向が有って、歩の教育には良く無さそうですよ?。
 てゆーか、お風呂場に歩が居なかったのは、ちょっと残念(笑)。

 つむぎはですね、先輩らしく、落ち着きが有るのです。
 歩く歩幅が全然違う一馬にちょこちょこと小走りでついて行くのが可愛かったり。
 あそこ、どうしてつむぎは嬉しそうだったのかしら。
 ちょっと謎。

 謎と言えば、一馬の思い出の女の子は、まだ登場していませんよね…?。
 髪の毛の色から察するに、該当者は誰も居ないです。
 伊吹の髪が、結構似たブルーだけれど、一致はしてない感じだもん。

 てことで、私はこーゆーお話が大好きなのですよん♪。

その他のカテゴリー

11eyes 30歳の保健体育 AIR AYAKASHI BLEACH~ブリーチ BLUE DROP ~天使達の戯曲~ B型H系 C3 -シーキューブ- Canvas2 ~虹色のスケッチ~ CHAOS;HEAD D.C.II ~ダ・カーポII~ D.C.III~ダ・カーポIII~ D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン DOG DAYS ef - a tale of memories. Fate/stay night FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 GA 芸術科アートデザインクラス Gift ~ギフト~ eternal rainbow GIRLSブラボー first season GIRLSブラボー second season GO!GO!575 GOSICK -ゴシック- H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ IS <インフィニット・ストラトス> IZUMO-猛き剣の閃記- JINKI:EXTEND Kanon LEMON ANGEL PROJECT Mission-E Myself;Yourself Phantom~Requiem for the Phantom~ R-15 REC RIDEBACK -ライドバック- Rio RainbowGate! Saint October School Days SHUFFLE! SHUFFLE! MEMORIES sola Soul Link Steins;Gate To Heart~Remember my memories~ To LOVEる -とらぶる- ToHeart2 true tears UG☆アルティメットガール Wind -a breath of heart- WORKING!! WORKING'!! Φなる・あぷろーち あかね色に染まる坂 あそびにいくヨ! あっちこっち あにゃまる探偵 キルミンずぅ あの夏で待ってる あまえないでよっ!! いちばんうしろの大魔王 いつか天魔の黒ウサギ いぬかみっ! うた∽かた うたわれるもの うぽって!! うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ えびてん -公立海老栖川高校天悶部- えむえむっ! おおかみかくし おくさまは女子高生 おとぎ銃士赤ずきん おとめ妖怪 ざくろ おねがいマイメロディー おまもりひまり お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ かのこん かみちゃまかりん かみちゅ! かんなぎ きらめき☆プロジェクト きらりん☆レボリューション けいおん! けいおん!! けんぷファー げんしけん こいこい7 こどものじかん この中に1人、妹がいる! この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ こみっくパーティー Revolution これが私の御主人様 これはゾンビですか? これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド ご愁傷さま二ノ宮くん さくら荘のペットな彼女 ささめきこと さんかれあ さんふらわあふらの しゅごキャラ! じょしらく そふてにっ そらのおとしもの そらのおとしものf たまこまーけっと だから僕は、Hができない。 ちとせげっちゅ!! ちび☆デビ! つよきす Cool×Sweet てーきゅう とある科学の超電磁砲 とある魔術の禁書目録 とある魔術の禁書目録II ときめきメモリアル Only Love となりの関くん となグラ! とらドラ! ながされて藍蘭島 ななついろ★ドロップス にゃんこい! ぬらりひょんの孫 はぐれ勇者の鬼畜美学 はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ はなまる幼稚園 はぴねす! ひぐらしのなく頃に ひだまりスケッチ ひだまりスケッチ×365 ひだまりスケッチ×SP ひだまりスケッチ×☆☆☆ ひだまりスケッチ×ハニカム ひとひら ひまわりっ! びんちょうタン ぽてまよ まおゆう魔王勇者 まかでみ・WAっしょい! ましろ色シンフォニー -The color of lovers- まじかるカナン まほらば~Heartful days~ まほろまてぃっく特別編 まもって!ロリポップ まよチキ! まりあ†ほりっく まりあ†ほりっく あらいぶ みなみけ おかえり もえたん もっけ もっとTo LOVEる -とらぶる- ゆるゆり ゆるゆり♪♪ よくわかる現代魔法 よみがえる空 -RESCUE WINGS- らき☆すた らぶドル ~Lovely Idol~ わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ アイドルマスター アイドルマスター XENOGLOSSIA アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル アキカン! アクセル・ワールド アスタロッテのおもちゃ! アスラクライン アズサ、お手伝いします! アニマル横町 アニメ・コミック アマガミSS アマガミSS+ plus アリソンとリリア ウェブログ・ココログ関連 エルフェンリート エレメンタル ジェレイド オオカミさんと七人の仲間たち カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ キディ・ガーランド キミキス pure rouge クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! グレネーダー~ほほえみの閃士~ ケメコデラックス! ココロコネクト シゴフミ シュガシュガルーン スカイガールズ スクールランブル ストライクウィッチーズ セキレイ ゼロの使い魔 ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ ゼロの使い魔F ソードアート・オンライン タクティカルロア タユタマ -Kiss on my Deity- ティアーズ・トゥ・ティアラ ドラゴンクライシス! ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ ドージンワーク ナイトウィザード The ANIMATION ニニンがシノブ伝 ネギま!? ハイスクールD×D ハヤテのごとく! ハヤテのごとく!! バカとテストと召喚獣 バカとテストと召喚獣にっ! バンブーブレード パパのいうことを聞きなさい! パピヨンローゼ New Season ヒャッコ ビビッドレッド・オペレーション フリージング プリズム・アーク プリンセスラバー! プリンセス・プリンセス マケン姫っ! マシュマロ通信 マジカノ マリア様がみてる 4thシーズン マリア様が見てる~春~ ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ モーレツ宇宙海賊 ヨスガノソラ ラブゲッCHU ミラクル声優白書 ラブライブ! School idol project ラムネ リトルバスターズ! レンタルマギカ ロウきゅーぶ! ロザリオとバンパイア ロザリオとバンパイア CAPU2 ローゼンメイデン ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 下級生2~瞳の中の少女たち~ 中二病でも恋がしたい! 乃木坂春香の秘密 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ 乙女はお姉さまに恋してる 人類は衰退しました 会長はメイド様! 伯爵と妖精 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 俺たちに翼はない 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 僕の妹は「大阪おかん」 僕は友達が少ない 僕は友達が少ないNEXT 光と水のダフネ 初恋限定。 双恋 味楽る!ミミカ 咲-Saki- 咲-Saki- 阿知賀編 喰霊―零― 図書館戦争 夏のあらし! 夏色キセキ 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ 夢喰いメリー 夢色パティシエール 大正野球娘。 女子高生 GIRL'S-HIGH 妖狐×僕SS 学園アリス 宇宙をかける少女 宙のまにまに 屍姫 赫 玄 忘却の旋律 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! 恋と選挙とチョコレート 我が家のお稲荷さま。 戦国乙女~桃色パラドックス~ 戦場のヴァルキュリア 探偵オペラ ミルキィホームズ 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 新年のごあいさつ 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 明日のよいち! 星空へ架かる橋 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ 月詠-MOON PHASE- 桜蘭高校ホスト部 森田さんは無口。 極上!!めちゃモテ委員長 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ 氷菓 涼宮ハルヒの憂鬱 涼風 瀬戸の花嫁 狼と香辛料 猫神やおよろず 献血 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 生徒会役員共 異国迷路のクロワーゼ The Animation 百花繚乱 サムライガールズ 真剣で私に恋しなさい!! 石田とあさくら 砂沙美☆魔法少女クラブ 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 祝福のカンパネラ 神のみぞ知るセカイ 神のみぞ知るセカイII 神様のメモ帳 神様ドォルズ 神無月の巫女 素敵探偵ラビリンス 緋弾のアリア 練馬大根ブラザーズ 聖剣の刀鍛冶 舞-HiME 芸能・アイドル 苺ましまろ 落語天女おゆい 薬師寺涼子の怪奇事件簿 護くんに女神の祝福を! 貧乏神が! 輪廻のラグランジェ 迷い猫オーバーラン! 這いよれ!ニャル子さん 銀盤カレイドスコープ 錬金3級 まじかる?ぽか~ん 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 陰からマモル! 陰陽大戦記 電波女と青春男 風のスティグマ 魔法先生ネギま! 魔法少女リリカルなのは 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ W~ウィッシュ~

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー