カテゴリー「夢喰いメリー」の12件の記事

2011.04.08

■夢喰いメリー 第13話「夢、ふたたび」

 思いの強さって言うのは、意思の強さ。
 そして、絶対に諦めないっていう気持ち。
 夢の中では、自分の世界を持っている人が、一番強いと言うことで(^^)。

 デイドリームでは、とうとう勇魚は起きて来なかったですねー。
 パレイトは無事に送り返すことが出来たらしく、勇魚が抜け殻になってしまうようなことは有りませんでした。
 良かった良かった。
 代わりに千鶴が、夢と感情を失うことになってしまって。
 夢路は、またきっと取り戻せる、的なことを言ってましたけど、それ、本当なのでしょうか(^^;。
 一応、勇魚との友達関係は続いているみたい。
 勇魚ってば、まさか千鶴の変化に気付いて無かったりとかしませんよね?(^^;。
 勇魚はマイペースな子なのですよ。

 前回の引きから、夢路が剣でミストルティンを倒すのかなって思ったけれど、ミストルティンはそんなことではびくともしませんでした。
 千鶴が発射した銃でも、ダメージは与えられなくって。
 結構ショック。
 それでも、千鶴は確実に、ミストルティンにダメージを与えていたよ。
 それが後で活かされたのは、嬉しかったな。

 由衣もエンギも、するべきことをしっかりやってくれました。
 そのきっかけは、夢路の言葉と行動なのですよ。
 吹奏楽部な由衣、実は結構、体力が有ったみたいで。
 やるなあ。
 トドメは勿論、エンギが決めました。

 飯島先生は、相変わらずえげつなくって。
 あの人、倒れた相手を蹴ることしか出来ないのでしょうか(^^;。
 ミストルティンと関わるようになった背景とかは特に描かれず、やっぱり雑魚キャラだったみたいです。
 こんなのに勇魚が感謝しているとか、何だかちょっと腹立つよお。
 まあ、カレーのキャンセルは間に合ったみたいだし、もう忘れちゃうことにします(^^;。

 ジョン・ドゥの武器を未許可で借りて、何度も何度もミストルティンに立ち向かって行った夢路は、格好良かったです。
 ミストルティンに、しっかり恐怖を与えたみたい(^^)。
 ミストルティンって、何気に好きだったのですけどねー。
 とても他人とは思えないような雰囲気が有るのですもん。

| | コメント (2) | トラックバック (5)

2011.04.07

■夢喰いメリー 第12話「夢魘」

 事の是非はともかく、何だかミストルティンが魅力的に見えて来たりして。
 凄い能力を持っていて、自由に好きなことが出来るのですもの。
 それに、凄く楽しそう。
 あの表情は、かなりポイント高いかなって思ったりもします。
 まあ、飯島と一緒で、やっていることは最低なのですけど…。

 飯島も、勇魚やおやっさんには感謝されているし、生徒達にも好かれていたのですけどねー。
 それも全て、将来の夢を聞き出して、全てを壊すことですか。
 そうすることで、自分を保っているの…?。
 いいことだけをやっていれば、良かったのにね。

 そんな飯島に、千鶴がずっと引っ付いて、しかも全く手出しをしない理由も分かったです。
 あ、成る程…。
 なかなかに辛い状況では有りますね。
 それでも千鶴は、勇魚を護ろうとしてくれて。
 勇魚は結構、凄いと思う。
 デイドリームでも、ずっと寝ているだけじゃなく、もっと何か出来そうなのにな。

 おやっさん19歳のエピソードは、最後までちゃんと聞かずに出て行ってしまったけれど。
 何か理由が有ったのかしら。
 夢路はまだ、朝ご飯の途中だったのに。

 テストが終わるまでの間は、ミストルティンと飯島、本当に何も仕掛けて来なかったね。
 律儀なのです。
 その正体を知って、学校でも喫茶店でも、なかなか緊迫感の有るやり取りが有ったっけ。

 ミストルティンとの決戦は、何故か夢路が担うことになりました。
 剣を持った夢路、何か能力を発揮出来るのでしょうか。
 凄く気になる引きで終わったですねー。
 続きが楽しみなのですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2011.03.25

■夢喰いメリー 第11話「夢の守り人」

 あ、ミストルティンが見逃してくれた…。
 今回は、明らかにそんな感じなのですよ。
 夢路とメリー、全く何も出来なくって。
 ミストルティンには、勝てる気が全くしないのですけど!。
 むしろ逆に、自由自在に動いているミストルティンが、魅力的に見えて来たりとかもします。
 困ったもんだ。

 飯島先生は、どうにも気に食わないですけどねー。
 まあ、好きだって人は居ないでしょう。
 あの訳知り顔な態度が、一々ムカつくとゆーか。
 気に入らない。
 気に入らないです。
 ああなってしまったのには、それなりの理由が有るのでしょうけど、そんなこと、もうどうでもいいです。
 取り敢えず、徹底的にやっつけて貰わないと!。

 さすがの千鶴も、勇魚のことは放っておけなかったみたいで。
 友達なら、当然なのですよ。
 飯島先生の言うことなんて、一々聞く必要も有りません。
 勇魚だけは、絶対に守らなくっちゃ。
 千鶴も覚悟を決めたみたい。

 勿論、夢路とメリーには頑張って貰わなくっちゃ、ね。
 対策は何も無いのかなあ。
 激しく心配になってしまいます。
 テスト終了後までの猶予は貰ったけれど、ここに来てそんな状況なのって、飯島先生、本当に何を考えているのやら…。

| | コメント (0) | トラックバック (13)

2011.03.11

■夢喰いメリー 第10話「夢から覚めずに」

 夢路と勇魚の、ちっちゃい頃からの繋がり。
 そういうのって、いいですね。
 仲のいい幼馴染みって、見ているだけで幸せな気持ちになっちゃいますもん。
 膝を擦りむいて泣いていた勇魚をおんぶしてあげてた夢路、優しいの。
 勇魚の嬉しそうな顔も、凄く良かったですよお。
 そして、夢路のお部屋には、ちびっちゃい頃の勇魚が描いた絵が、飾られていたりするのですねん。
 幼馴染み好きには、凄く嬉しかったりして♪。

 お部屋にこもって、ずっと好きな絵を描いていた勇魚、凄く楽しそうだったなあ。
 夢魔の器にされてしまうっていう境遇には、全く気が付かないままで。
 死亡フラグみたいで、さすがに心配になってしまうけれど…。
 結構きつい精神状態の中、絵が描き上がるまで待ってあげた夢路は、やっぱり凄いのですよ。
 夢っていう、ある意味カタチの無いもののことを、ちゃあんと分かっているのですよね。
 勇魚とその夢は、絶対に護ってあげなくっちゃいけないですよね。
 さりげなく、メリーがずっとついててあげてたっけ。

 夢路と同じく、千鶴も相当に辛そうだったよ。
 千鶴が見ていた景色、今迄生きて来た世界は、ずっとモノトーンだったみたいだけれど、勇魚にはそうなって欲しくないって、そんな意思を感じたです。
 だけど、千鶴自身には何も出来ないらしく、夢路に事情を告げるのが精一杯で。
 あの千鶴がそこまでしたって言うのは、結構凄いことかと。
 責任、感じていましたもの。

 後のことは、夢路とメリーに任せるしかありませんよね。
 勇魚の描く絵は、総天然色って決まっているのですもん。
 無気力な勇魚なんて、絶対に見たく有りませんよお。

| | コメント (2) | トラックバック (13)

2011.03.04

■夢喰いメリー 第9話「夢乱れて」

 夢魔を倒すと、器にされていた人間も夢を無くして廃人同然になってしまうなんて、酷い仕様が発覚したです。
 夢路はエンギを止めたけれど、結果的にあの夢魔を逃がしてしまったこと、果たして良かったのでしょうか…。
 エンギも、人間には危害を加えたくないって言ってましたけど、これで選択肢は非常に限られてしまったと思うのです。
 殆ど手出し出来ないじゃないですかあ。
 その辺り、ジョン・ドゥが解決策を知っていたりする訳でも無いのでしょうし。
 割り切るしかないのかなあ。

 夢を無くした人間だって、いつまでもあのまんまでは無く、いずれまた新たな夢を見付けてくれれば、とも思うのですけど。
 それって、簡単なことでは有りませんよね。
 むしろ、失った夢を取り戻すことを考えた方がいいのかな…?。

 にしても、飯島は酷かったなあ。
 夢を奪った上、倒れた相手を罵倒し、更に血が飛び散る程に蹴り飛ばすなんて。
 相手は女の子なのですよー。
 あまりにも酷くて、とても直視出来ませんでしたもん。
 飯島、絶対に許せません。
 いずれそれなりの報いは受けて貰わないと、納得出来ないもの。
 夢を奪うだけでも、大変なことだと思うのに。
 親身なフリをして進路指導しつつ、ターゲットを探していたわけですか…。

 そんな暴力行為に関して、千鶴も完全に黙認でしたねえ。
 仲間では無さそうでしたが、それなりに利害が一致したりとかしているの…?。
 次のターゲットは勇魚らしく、さすがに動揺していたけれど。
 私だって、心配でたまりませんよお。
 夢路達は手詰まり状態で、どう対抗するかも分からないような状態なのに。

 それとは別に、勇魚って、あれで結構、独占欲は強かったみたい。
 わざわざ自宅に電話した上、整骨院まで訪ねて来ましたもん。
 人気の無い所で、由衣と一緒に居た夢路に激怒(^^;。
 本当に、怒り心頭!って感じだったもん。
 メリーはドーナツ食べてたって言うし。
 まあ、正確には、常にエンギが一緒なんですよね。
 そういった意味では、絶対に安全なのですよ。
 由衣にその気が無い以上。

 そーいうほえほえな部分はちゃあんと有るけれど、先行きには暗雲が立ち込めているってゆーか。
 みんなのこと、凄く心配なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2011.02.18

■夢喰いメリー 第7話「夢と水着と海の色」

 もおすっごく夏っ!。
 みたいな。
 青い空と小道具が、見事に夏の雰囲気いっぱいなのです。
 勿論、水着の皆さんも(^^)。

 夢路とメリーは、とうとう海には入らなかったりして。
 あ、2人共、泳げないのですって。
 じゃあ、仕方無いのかな。
 最後の最後で、海に触れることは出来ましたし。
 足だけね。
 メリーの水着は、むしろ勇魚に着て欲しかったような気も…。
 あわわ。

 ここ、「勇魚さん」「夢路さん」って呼び合う、2人の息の合った様子が、見ていてすっごく和んだりしました。
 さっすが幼馴染みなのですよ。
 この雰囲気は、なかなか出せないって思いますよお(^^)。

 千鶴が一緒に来たのは、私も激しく謎だったりして。
 咲もびっくりしてましたよねえ。
 やっぱり、勇魚に興味が有るから…?。
 勇魚の夢、一体どーするつもりなの。
 他にも、色々と思わせぶりな行動が目立ったりとかしています。
 露骨に怪しいの。
 やたらとコーヒーを飲んでいるのは、うっかり眠らないように、っていう意味も有るの…?(^^;。

 自分自身の存在理由に悩むメリー、それは当然かなって思います。
 夢路がしっかりフォローしてくれて、本当に良かったです。
 ささやかだけれど力強い言葉が、凄く頼もしかったりしたよ。
 メリーがこのまま消えたいって願ったら、存在自体が、本当に消えてしまいそうでしたもの。
 夢って言うのは、そういうものなのかもしれないです。

 にしても、性格が良くって、器と共存している夢魔も居るのに、容赦無く消されてしまったりするのですねえ。
 器がまだ小さな子供だったりすると、見ていてかなり辛かったりしましたよお。
 厳しいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (24)

2011.02.11

■夢喰いメリー 第6話「夢邂逅」

 実は、結構いいヤツだったジョン・ドゥ。
 猫ナース2匹だなんて、凄く気が利いてますよねっ。
 …そっちかよ(^^;。
 おかげで、夢路の怪我もさくっと治ったですよ♪。
 これで、一つ借りが出来ちゃいました。
 しかも、怪我をしている間、他の夢魔のちょっかいから守っていてくれたらしく。
 あ、一つどころじゃ無いかも。
 でもそれって、メリーじゃ駄目だったのかな…?。
 単純に、話をしたかった、というのも有るみたい。

 メリーはですね、何かが目覚めたみたいなのです。
 夢魔との戦いになると、夢路は何の役にも立たないけれど、メリーが目覚めるきっかけになるので有れば、その存在意義は十分有るってゆーか。
 エンギとの戦いの中、ちょっとした行き違いから、それが発覚しました。
 エンギも、人間で有る夢路を傷付けたこと、相当に動揺してたっけ。
 そんなエンギの力の源で有る月を、メリーは強引に破壊してしまえるのかあ…。
 凄いのです。

 ダメージが有ったなら、夢路は素直に快速メリーさんタクシーに乗っても良かったと思うけれど。
 強情なのです。
 まあ、男の子ですからっ。
 でもでも、さすがに辛かったみたいで、勇魚のお部屋の前も素通り。
 てゆーか、いつもは素通りとかしないのですねえ。
 仲良しさんだよ(^^)。

 勇魚は強い子で、ずっと落ち込んでるだけじゃあ決して無く。
 体調不良な夢路の看病も、メリーに任せてくれました。
 明日には大丈夫って、信じてくれてるみたいなのです。
 だから、千鶴とも仲良くなれちゃいそう。
 千鶴としては、コーヒーが気に入ったっていうのも、少しは有ったりするのでしょうか。

 夢無くしって言うのは、さすがにきっついですよねえ。
 感情が殆ど消えちゃってますもの。
 あれ、いつかはまた、新たな夢を見付けたりとか出来るのでしょうか…。
 その為には、誰かが関わってあげないと、駄目そうな気がするのですけど。
 そこまで踏み込める人って、限られちゃうと思いますし。
 勇魚の夢とかは、絶対に守ってあげて欲しいなあ。

 目的も無く、ただ他者をいたぶって快楽を得るだけの夢魔とか、相手にするの、すっごく大変そう…。
 貴照の怪しい雰囲気とか、一体何だったのでしょうねー。
 ともあれ、夢路は元気になって、メリーの心配事は、ちゃあんと解消したのでした。
 良かったね。

| | コメント (0) | トラックバック (24)

2011.02.04

■夢喰いメリー 第5話「夢に惑って」

 勇魚、大ショック。
 って、CDが宙を飛んでたりとかもして。
 お買い物に行く気力も無くなってしまったみたい。
 それでも、メモの内容を見るに、指示は的確なのでした。
 ご飯作り自体は、手を抜く様子は無さそうで。
 勇魚らしいね。
 ちなみに、yokatoって、一体何者なのですかあ(^^;。

 夢路とメリーは、すっかり仲良しさんなのですよ。
 一緒にゲームをしたり、お買い物したり、そんな姿が、凄く似合ったりもするのですけど。
 そういう平和な時間は、メリーの本来の目的とは違うのですよね…。
 にしても、メリーは10年以上も、1人で時間を重ねて来たですかあ。
 それって、普通の感覚では考えられない位に長いのです。
 メリーは本当に、平気だったのかしら。

 由衣&エンギはですね、夢路&メリーと、似たようなことをしていたみたい。
 でも勿論、すぐに分かり合えたりとかはしなくって。
 戦いになっちゃいます。
 エンギの真の敵の名前を聞いても、「誰…?」って感じでしたものねえ。
 困ったもんだ。

 エンギの方が夢魔のことに関しては詳しくって、送り返すことは出来ないっていう、衝撃の事実が判明したよ。
 器にされた人間を守る為には、仕方無いって思うのですけど。
 メリーは結構、ショック。
 自分も帰れないってことですものね。
 それ以上に、夢路へのダメージのことが大きかったみたいで。
 夢路、大丈夫なのかしら。
 ラスト、すっごく雰囲気有ったけれど。

 そういった意味では、何だかぽわぽわしている由衣が、今まで無傷みたいなのが、ちょっと不思議だったりもします。
 ずっと、エンギが頑張っていたのでしょうか。
 呪いの人形とか、何処まで本気なんだか分からない、ちょっと怖い由衣なのでした。
 エンギの一生懸命のお願いを、詮索しないで受け入れてくれたり、きっと芯の強い子なのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (11)

2011.01.28

■夢喰いメリー 第4話「夢喰いメリー」

 夢路とメリーのコンビ結成、あっさりとメリーに拒否られました(^^;。
 メリーの言うことも、分からなくは有りません。
 自分のことも夢路のことも、良く分からないことばかりなんですもの。
 それでも、鳴のことが気になって家を飛び出した夢路のこと、メリーはしっかり気付いていたし、チームワークは結構良かったりするのでした。
 次は是非、コンビ名を考えて下さいね(笑)。
 それとは別に、鳴はどうして、わざわざ夢路の所へ来たんだろ。

 クリスはそんなに悪いヤツでも無さそうだったけれど、鳴への影響は、結構大きかったりしましたから…。
 やっぱりあのままじゃあ駄目だったのかな。
 鳴とクリスのメールのやり取り、結構有意義だったみたいなのに。
 夢路はですね、待ち合わせをすっぽかしたことを怒っていたような感じだったよ。
 クリスと出会って、別れが有って、鳴は確実に成長したかと。
 元々、大人びてはいたけれど。
 クリスが最後に残した言葉は、一体何だったのでしょうね。

 勇魚はほっぺたに絵の具を付けて登場して、夢路にからかわれちゃいました。
 わ、勇魚ってば、結構そそっかしい所も有るんだあ。
 夢路と2人、ほえほえとした空間を作り出していたのが、凄く可愛いかったよ。
 ちなみに、ほっぺの絵の具なら、メリーも普通に装備しているので、私は全然気にしていませんでした(^^;。
 メリーのアレは、元々付いてる模様なのー?。

 無口で素っ気無い相手にも物怖じしない勇魚の性格、あれはおやっさん譲りなんだろうなあ。
 千鶴にだって、立ち向かって行っちゃいます。
 ちなみに千鶴は、コーヒーが好きなのかしら。
 何だか自虐的な言葉を述べていたけれど。
 おやっさんがいれたコーヒー、その美味しさに感動するような描写が有るかと思ったのに、そんなことは一切無くって、拍子抜けなのですよ(^^;。
 逆に、何だか言いくるめられてしまったみたい。

 最後には、メリーもめでたくウェイトレスさん。
 あの制服、勇魚も是非着てみて欲しいなあ、って。

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2011.01.22

■夢喰いメリー 第3話「夢の向こうから」

 夢の中で猫達と追いかけっこをし続けても、現界で体力が付いたりとかはしなくって。
 まあ、それは当然なのですけどねー。
 夢現で貰ったダメージはそのまま反映されちゃうのに、何だか不公平みたい。
 次にジョン・ドゥと出会ったら、缶蹴りで決着を付けるよう、提案してみるのはどうでしょう(^^;。
 それにしても、みなとはあんなちっこいのに、体力のカタマリみたいなコなのでした。

 みなと、最初は夢魔なのかと思ったけれど…。
 器にしようと狙われていた、普通の人間だったのですよ。
 あれだけ元気で明るいコなのに、お友達が出来ないなんて、絶対に有り得ませんよねー。
 イチマの影響下で、ああなってしまったのかあ。
 確かに、かなりドジでは有りますけど、そんなことは別に関係無いもんっ。
 将来が楽しみなみなとなのでした。
 貴重な食料で有るドーナツを、半分こしてメリーにくれたりもしたよ。

 みなとは聡明なコだったから、夢路やメリーと遊んだことで、本当のお友達っていうのがどういうものか、ちゃあんと分かったみたいなのです。
 イチマは絶対に違いますものね。
 見苦しくみなとに縋り付こうとしたイチマにも、心を動かされることは無く。
 既にもう、みなとの瞳には、イチマの姿は映っていなくって。
 イチマのデイドリーム、なかなか雰囲気有ったし、イチマの姿もそれに相応しかったのに、肝心のイチマ自身は、かなり残念な性格をしていたですよ。
 渾身の大技、こけし落としも、その落下位置の精度に問題が有るってゆーか(^^;。

 メリーは、今回も連れて行って貰うことは出来ませんでした。
 強制的に割り込むとか、そういうのはちょっと無理そうな感じ。
 帰る方法、他に有ったりするのかしら。
 取り敢えず、夢路の能力を使って、一緒に頑張ろうっていうことになって、良かった良かった。

 そしてそして。
 この作品でのお楽しみ、勇魚なのですよ♪。
 今回のお当番は、お買い物と占いだよっ。
 一緒にお買い物をして、荷物は2人でそれぞれに持ってました。
 平等なのです。
 あれは、食材とかでは無くって、絵を描く道具…?。
 夢路のこと、みんな分かっている勇魚は、夢路を励ましてくれたりもします。
 そういうところ、すっごい安心感が有ったりして。
 特撮ヒーローの占いコーナーでは、グッドとバット、2人で見事に分かれちゃいました(笑)。
 そんな2人のリアクション、楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~