2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー「探偵オペラ ミルキィホームズ」の12件の記事

2010.12.24

■探偵オペラ ミルキィホームズ 第12話「ミルキィホームズの帰還」

 アルセーヌがビリビリに…!。
 雷の直撃を2回も受けていたネロが、ちょっとツボに来たりもします(笑)。
 幻惑が実体化しちゃったりすると、アルセーヌのトイズ、殆ど無敵みたい。
 4対1でも、互角以上に戦ってしまうのですもん。
 アルセーヌは、ミルキィホームズに過剰な期待をしている気もするよ。
 確かに、トイズを取り戻したミルキィホームズは、自信に満ち溢れてましたけどねー。
 内気なエルキュールも、ネロと対等って感じだった。

 怪盗帝国の男3人じゃあ、ミルキィホームズのお相手としては役不足なのですねん。
 クラリスに貰った引き出物、またお役に立っちゃいました。
 可笑しいの。
 つまんない引き出物も、持っていれば使い道は有るのだなあ。
 でも、前回も今回も、本来の使い道はしていないから…。
 やっぱり駄目だ(^^;。

 Aパートは、何だかいい雰囲気の話になっていたっけ。
 G4も、ミルキィホームズの復活、凄く嬉しそうだったよ。
 小衣はどうだか知りません(^^;。
 ヨコハマの皆さんもみんな、格好いいミルキィホームズが大好きなのですねー。
 それでこそ探偵なのだ(^^)。

 そんなミルキィホームズも、4人バラバラではやっぱり駄目で。
 みんなが一緒になれば、力は4倍にも4乗にもなるよ。
 だから、独立してソロデビューとかは禁止なのですよ♪。
 明確にリーダーは決まっていないみたいだけれど、その役目はシャーロックが担うのだ。

 アルセーヌとの決着は、付きませんでしたけどねん。
 正体、ばれちゃったもん。
 見分けるポイントは、胸か!。
 見かけでは無く、体で覚えられてしまっていたら、もう言い訳は出来ません。
 クラリスは、顔が全く同じシャーロックと違う証明を出来るけれど、アンリエットはアルセーヌとの違いを証明することは出来ません。
 この差はおっきいのです。

 戦いの舞台は、とうとう地球外へと行ってしまったり。
 まあ、あれなら周囲のことを考えず、思いっきり戦えます。
 サブタイの帰還って、宇宙から地球への帰還ってことですかあ?(^^;。
 地面に埋まって戻って来たミルキィホームズがらしいのですよ。

 表彰状授与のときの小衣も、らしかったね。
 岩の下敷きになって、頭から花血をはらはらと撒き散らしていたシャーロックも。
 この作品らしく、最後はグダグタなのでした。

 謎の転校生は、一体、何だったんだろ(^^;。
 私はてっきり、かまぼこが変身したのかと思っちゃいました。

2010.12.17

■探偵オペラ ミルキィホームズ 第11話「恐怖のグランドヨコハマ峡谷」

 かまぼこが、またまた4人を繋ぎ止めてくれましたっ。
 今まで登場した関係者全員が、ミルキィホームズを応援して、元気をくれたりもして。
 そういうのって、いいですね。
 メアリーとケイトの立場は、実際とは全く違っているけれど、結果的には問題無しなのです。
 余った引き出物を送りつけるなんて、殆ど嫌がらせに近いことをしたクラリス王女も、それがコーデリアを救った訳ですし。
 何がお役に立つか分かりません(^^)。

 退学処分を下されたミルキィホームズは、きっちりした解散の宣言も無く、4人ばらばらに去って行くのでした。
 潔いです(^^;。
 シャーロックは、場末のラーメン屋さんでアルバイトですかあ。
 その時点で、唯一クビになって無かったのは、店長さんの人の良さからなのでしょうね。
 最後には、お客さんにまで見放されてしまった…。
 あ、でも、応援してくれてる人も居たみたい。

 シャーロック以外の3人は、何をやっても駄目駄目です。
 生活能力低いなあ。
 何気に、みんな一緒に居たりして。
 シャーロックだけが仲間外れとゆーか。
 お花を売っていたコーデリアの姿が、何だか凄くらしかった。
 エルキュールは…。
 怖いよ!。
 危ない人ってゆーか、地雷女にしか見えません(^^;。

 怪盗帝国には、G4も全く歯が立たなくって。
 あの人達、凄そうに見えて、実は結構駄目駄目なのですね。
 お役に立ったの、見たことないもん。
 って、今更なのですけど。
 小衣がお人形になっていたのは、良く分かりませんでした。
 もっと可愛くポーズを決めて下さあい。

 アンリエットの本気は、自らを囮にして、シャーロックを呼び寄せること。
 命懸けだよー。
 部屋での暴れようといい、かなり危ない領域に入ってます。
 もしかして、そんなにシャーロックのこと、好きなのかしら。
 もう、愛しているとしか…(^^;。

 時を同じくして、場末のラーメン屋さんを飛び出したシャーロックは、みんなを説得することに成功したです。
 確かに、人として間違っていますものね。
 正論なのです。
 シャーロックとしても、ミルキィホームズは4人で一体だから、1人だけで行くつもりは無かったみたい(^^)。
 トイズを使えないみんなが、体を張って、怪盗帝国を足止めしたです。
 頑張ったよー。
 踏まれても決して諦めず、しがみ付いていたっけ。

 次回は、いよいよシャーロックの晴れ舞台!?。
 予告では、バリツもやるって言ってたけれど…。
 フツーにシリアスな戦いが有るのかって言うと、何事も無く学園に戻ってたりとか、そんな気もするのですよね(^^;。

2010.12.10

■探偵オペラ ミルキィホームズ 第10話「ミルキィホームズには向かない職業」

 向かない職業って、探偵さんのことなのですねえ。
 その場のノリと、血筋からのトイズに頼っての、力技ばかりでしたから…。
 安楽椅子探偵を、少しは見習わなくっちゃ。
 期待していた分、アンリエットの怒りも凄まじいものが!。
 まあ、当然なのですよ。

 とことん不自由な環境に送り込んでも、そこに自分達だけの世界を作ってしまうミルキィホームズ、環境適応能力は凄いのになあ。
 逆に、収穫とか、食糧確保に特化しちゃって。
 とうとう、かまぼこにまで見放されてしまったような感じ。
 更には、小衣にも。
 それは凄く、悲しいね。

 エルキュールは、頑張って勉強しようとしていたのにな。
 結局は押し切られてしまったよ。
 それで、後からネロに駄目出しされるとか…。
 凄く可哀想。
 エルキュールだけは、救い出して欲しい気が凄く。
 キャラ的に、ミルキィホームズには向いてないって思いますし。
 今迄だって、連携が取れてないもの(^^;。

 ボロボロになってしまったミルキィホームズ、それでもシャーロックは明るく元気に、みんなを励まそうとしていたよ。
 それはちょっと救いかな。
 いやいや、火薬を持ち込んだ張本人なんですど。
 ちなみに、髪を下ろしたシャーロックは、やっぱりクラリスそっくりでした(笑)。
 コーデリアも、以前みたいに、みんなをまとめて下さいね。
 ネロはどうにも駄目だ(^^;。

 仲間割れはミルキィホームズの得意技って、こら。
 本人達にも自覚は有ったのかあ(^^;。
 怪盗帝国も、アルセーヌを中心にまとまっているから、決して一枚岩では有りません。
 それは弱点なのかもしれないけれど、そもそもミルキィホームズは、その領域にも達していないからなー。
 さあて、どうすればいいのでしょう。
 退学はもう受理されてしまったよ。
 屋根裏部屋も燃やされてしまって、帰る場所も有りません。
 さすがにこれじゃあ、ミルキィホームズも堪えるでしょう。

 そこでトイズが復活ですよ!(笑)。
 なんて、大丈夫なのでしょうか。
 普通の一般ピープルとして暮らしていくのも、有りなのではないかと…。
 そういう生き方だって有るという、未来を提示して終わったりとかして。

 ちなみに、アルセーヌの幻覚のトイズ、私は、根津が見ていたようなのがいいです。
 リクエストは聞いてくれないのかなあ(笑)。

2010.12.03

■探偵オペラ ミルキィホームズ 第9話「MHの悲劇」

 根津のダイイングメッセージって、確かに縦にも横にも読めるよね。
 数字なのか平仮名なのかアルファベットなのかも分かりません(^^;。
 事件が起きると、必ず疑われてしまう、気の毒なミルキィホームズだったりもします。
 それも全て、アンリエットからの試練だったりするのでした。
 あ、ソニアも一緒なんだあ。
 退学を覚悟してまでの、物凄い愛なの。

 ミルキィホームズとしては、ずっとご飯を食べさせて貰う方が、嬉しかったりするのかもしれませんけど…。
 普段とは比べ物にならない位の、凄いご馳走!。
 過酷な環境にもすぐ適応しちゃうのが、良くも悪くもミルキィホームズだったりしています。

 ご先祖様達は、やっぱり凄い探偵さんだったのですねー。
 おふざけが過ぎるのは、血筋ですか…(^^;。
 ミルキィホームズって、その悪い所ばっかり遺伝しているような。
 単に若さってだけなのかしら。
 場数を踏めば、自然に落ち着いたりするとか。
 見ていてもさっぱり分かりません(^^;。

 でもまあ、みんな良い人達ばっかり。
 孫に憑依した様子は、とても楽しかったですよお。

2010.11.26

■探偵オペラ ミルキィホームズ 第8話「ボヨヨンの女」

 ミルキィホームズはみんな仲良しさんなので、風邪をひくときも、全員が一緒だよ。
 あ、かまぼこまで…。
 症状は、それぞれみんな違ってますけどねー。
 コーデリアが、一番の重症ってゆーか。
 風邪の原因って、最初のかき氷なのかと思ったけれど、冷凍庫に入ったのが致命傷になったみたいです。

 そんなミルキィホームズを、優しく看病してくれるアンリエット。
 かなり気にかけてくれているみたいなのです。
 お薬飲ませてくれただけじゃ無く、そのまま屋根裏部屋に留まってくれたよ。
 優しいの。
 シャーロック達は、トイズを取り戻す為に頑張っているのですもん、そのご褒美みたいな感じで♪。

 さすがに、ラット達は中に入って来なかったけれど、アンリエットが伏せったら、堂々と寝室に入って来ようとするんだもん。
 またとんでもない。
 やっぱり男は危険なのですよ(^^;。
 当然ながら、3人、さくっと排除されちゃいました。
 探偵が8人も居れば、防御も看病も完璧だもんね。

 G4も、みんなお役に立ちますよん。
 …小衣以外は。
 小衣ってば、またお仕置きされちゃいそうなのに、全然懲りないんだなあ。
 最後には、とうとう天罰が下ってしまったご様子で。
 桃缶、フツーに持って来てくれればいいのになあ。
 ちなみに私も昨日、白桃と黄桃の缶詰を買って来たです。
 冷やして食べよう(^^)。
 ちなみに、黄桃の方がお安かったよ。

 アンリエットとアルセーヌがそっくりな件は、本人も知らない間に、コスプレってことで話が付きました。
 …おいっ。
 まあ、アンリエットは人望が有りますから。
 そして、探偵さんは、みんな馬鹿(^^;。
 怪しい薬品が各種揃っているのも、スルーだぞ。
 ちなみに、シャーロックのおじいちゃんは、凄い人だったのですねえ(笑)。

 アイキャッチは、まさにアンリエットのコスプレっ(^^)。
 可愛いね。
 清楚っぽいのが、私は好みだよー。
 露出度高いのは、さすがにちょっと…。
 そういえば、胸のミサイルとか、今回もやりたい放題だったなあ(笑)。

2010.11.19

■探偵オペラ ミルキィホームズ 第7話「太陽のたわわむれ」

 全裸で戦うとか、一体全体、どんなこいこい7なのかと…(^^;。
 着ていた水着を繋いでロープの代わりにするっていう、脱がせる為の大義名分は有りましたけどねー。
 みんな、さくっと脱ぎ過ぎなのです。
 エルキュールみたいに恥ずかしがってくれないと、萌え甲斐が有りませんよお。
 コーデリアなんか、ある意味、二十里を超えてしまったのでは…。
 何だあれ。
 既にもう、女の子っていう認識すら出来ないような姿に…(^^;。
 色気のかけらもなーい!(笑)。

 こんなこともあろうかと、男キャラは完全隔離なのですよ。
 何かと面倒ですものね。
 いつの間にか漂流しちゃってたりとかして。
 ネロを苦しめたカモメさんは、ここでも期待通りの活躍だったよ。
 良い仕事をしてましたあ。

 ともあれ、折角の水着回、わざわざ女の子キャラが全員集合しているわけですし、それを愛でるのが正しい楽しみ方かとっ。
 アイキャッチも、9人全員登場っていう、凝りようなのですよ。
 何故か混ざっていたかまぼこが、ちょっとだけ謎。
 実はかまぼこって、その正体は美少女だったりとかします?(笑)。

 アルセーヌが何を考えてみんなと合流したのかは分かりませんが、結果的に目的は果たせたわけで、たまには協力してみるのもいいですよね。
 こっそりとシャーロックを助けて、1人だけ隔離されたと思ったら、上から咲が降って来たりとかして。
 あのお宝は、16ビットグラフィックコンピューターであるところの、ぴゅう太ですかあ。
 それは確かに、一度触ってみたいのですよ。

 巨大イカ=触手で大ピンチ!、みたいな展開なのかと思ったら、腹ぺこのコーデリアには、単なる食材としか認識されなくって…。
 さくっと倒して、食べてしまうのでした。
 なんて逞しい女の子達なのでしょう。
 そこへ、トイズを発動させたシャーロックとネロが、温泉と共に合流したり(^^;。

 今回も、また凄いお話だったにゃあ。
 楽しい楽しい(^^)。
 ミルキィホームズのメンバー達、全員の性格は、これでしっかり把握出来たって思いますよお。
 あ、ハダカになっていた皆さん、湯気とか光とか墨では無く、ちゃあんと手で隠していたのは、逆に新鮮で、ポイント高いって思う私なのでした。
 ばか。

2010.11.12

■探偵オペラ ミルキィホームズ 第6話「王女の身代わり」

 シャーロックは、とっても頑張り屋さんなのですよ♪。
 あと、とても思い切りのいい脱ぎっぷりで(^^;。
 変態プレイにも、(訳も分からず)対応可能。
 本当、頑張り屋さんなのです。
 立派な探偵になるっていう、夢を追いかけ続けているのですものね。
 仲間と一緒に。
 さすがに、キスはNGでしたけど。
 ピュアなんだもんっ。
 あと、小数点は3って信じているの…?。
 それでみんなが偽者と分かってくれるなんて、ああいう場合、手っ取り早くていいですね。

 エルキュールは、相変わらず影が薄かったけれど、デパートでの収穫とか、ちゃあんとみんなに溶け込んでます。
 やっぱり似た者同士なんだ。
 ちなみに、やっぱり一番のおませさん?(笑)。
 収穫って、またキノコでも狩りに行くのかと思ったのにな。
 部屋の中に生えたのが、カビじゃ無くって、キノコだったら良かったのにね。
 かまぼことか、色が変わっちゃってたじゃん。
 アルセーヌも、辛い試練を突きつけたものです。

 そこまでしないと、ミルキィホームズは分かってくれないのかしら。
 食べ物まで減らされてしまって、あんなじゃあ、とことんひねくれてしまいそう。
 何だか、毎日毎日、生きていくことに精一杯みたいな感じでは有ります。
 かまぼこが来て、チームワークは戻ったけれど…。
 とにかく、食べ物が!(^^;。

 前々回、バナナを食べ損なってしまったシャーロックに、今回はごちそうが振舞われましたねん。
 ん、これで平等かなって(^^)。
 1人で寂しい分、バナナとのプラスマイナスはゼロってことで。
 シャーロックは、1人じゃ元気になれないタイプだったんだあ。
 やっぱりみんなと一緒で無くっちゃ駄目なの。

 シャーロック、とにかく可愛かったですよお♪。
 王女と入れ替われる位なんですもの、それは素材の良さを物語っていたりします。
 傘と一緒に階段から落ちるシーンなんて、ちょっとしたファンタジーでした。
 可愛い可愛い。
 その後、アルセーヌの胸の谷間に、頭が挟まって抜けないとか…。
 胸の形が、凄いことに!。
 あれはあれで、ファンタジックとゆーか(^^;。

 シャーロックとクラリスの鏡芸も、息はバッチリだったなあ。
 実はあの2人、生き別れの双子ちゃんなのかと思ってみたり。
 あれは、そう簡単には出来ませんよねー。
 クラリスが満喫していた普通の女の子の生活、あれはちっとも普通じゃ無いとは思うけれど、それを楽しいって思えてしまうクラリスは、やっぱりシャーロックと似ているかもって思うのでした。

 G4は、今回はいい所が全く無かったです。
 あのやる気の無さは、ミルキィホームズと一緒じゃ無いですかあ。
 確かに、探偵は怪盗を捕まえてなんぼ、なのですけど(^^;。
 シャーロックとクラリスが入れ替わっていること、やっぱり本気にしてくれなかったけれど、ここで魔法の言葉。
 円周率は3では有りません。3.14です。
 …お前らもかよ!(^^;。

 ペロは、わざと変態を演じていたって、本当なのかしら。
 そっか、嫌われるには、一般的じゃ無い趣味を、相手に押し付けちゃえばいいんだ。
 …困ったものですね(^^;。
 しかも、本命はマープルだったり。
 これで、国同士の問題も解決ですね。
 うわあ、オールオッケーな結末じゃ無いですかあ。
 除湿機だって、ちゃあんと手に入ったわけですし。

 てことで、私はですね、シャーロックの可愛さと健気さに、メロメロなのですよ(^^)。

2010.11.05

■探偵オペラ ミルキィホームズ 第5話「かまぼこ失踪事件」

 トイズを失ったミルキィホームズが、チームとしての一体感を保っていられるのは、みんなかまぼこのおかげだったりします。
 それは本当だよ。
 コーデリアが夢見た世界は、それで健在(^^)。
 前回、バナナにありつけなかったシャーロックも、仲直りは出来たみたいだもん。
 良かったね。

 かまぼこはとっても大切にされてます。
 ネロが、ちゃあんとお魚を釣って来てくれますし。
 みんなは相変わらず、キノコで食い繋いでいるですか。
 塩とタレが選べたり、バリエーションも拡がってやがりますよ(^^;。
 本当、逞しいったら。
 でもでも、冬になったら、一体どうするのかなあ。

 自分達だって凄いトイズが使えていたのに、何故かメリー&ケイトに憧れちゃったりするミルキィホームズ。
 どーして?。
 何だ、胸か…(^^;。
 いやいや。
 実はミルキィホームズって、トイズを使いこなすって言うよりも、トイズに振り回されちゃってるような所が有ったのでしょうか。
 使い方次第、なんですものね。

 機動力の面では、とってもドタバタなミルキィホームズ、探偵でも怪盗でも、優雅さはやっぱり必要なのですよ。
 まあ、そんなの、放っておいても自然にそうなる気はしますけどねん♪。
 取り敢えず、他人を疑うことも覚えなくっちゃ。
 ずっと勘違いしたままだったからなあ。
 コーデリアの件と言い、基本、みんな素直なのかもしれません。
 市民の皆さんには、すっごく愛されてましたものね。

 だから、メリー&ケイトの相手は、怪盗帝国が担当してくれちゃいます。
 あっさり片が付くかと思ったら、強敵だったりしたよ。
 何だか、凄く嫌な攻撃を仕掛けていたっけ。
 いつも存在感の無いエルキュールだけ、その意味するところを理解していて…。
 おませさんなのです。
 ラットは攻撃されなくって、良かったね。

 メリー&ケイトの、心は一つで体が二つって、何だか意味が分かりません。
 てゆーか、それはちょっと嫌な気持ちに…(^^;。
 顔がかまぼこ似の男は、何処で何をしているのでしょうね。
 あれは確かに似ていたよ。
 殆ど本人。
 ヘンなのっ(笑)。
 前回連れ去られてしまった小衣も、そのまま放置されてしまってるみたいです。
 生きているなら、何処かで会うことも有るんじゃない…?。

 戦闘とかになると、全く及びでないミルキィホームズ、それでもみんな、探偵っぽく頑張っていた感じ。
 …衣装だけは(^^;。

2010.10.29

■探偵オペラ ミルキィホームズ 第4話「バリツの秘密」

 前回、ミルキィホームズを騙くらかした小衣は、その報いをしっかり受けてしまうのでした。
 いやいや、顔の形、変わっちゃってるんですけど!(^^;。
 それだけでは足りずに、ごめんなさいしながらのツイスターゲーム…。
 ちょっとやり過ぎなんじゃ…(^^;。
 でも、そんな小衣をにこにこ応援する、シャーロックの図。
 シャーロックって、そういう感覚が鈍いのかしら。
 熊さんを相手にしても、殆ど怖がってませんでしたもの。
 気持ちは、全く全然伝わらなかったけれど…。

 今までと同じく、なんとも凄まじい展開なのですよー。
 ネタ的に、私の予想通りの行動を取ってくれたかと思えば、その斜め下を行くような、突拍子も無い行動を取るんだもん。
 いいなあ、これ。
 ここまで登場人物が自由に動けちゃう作品、なかなか無いと思います。
 もお、私の好みにぴったり(^^)。

 G4も、何気に頼りないことが発覚したりもします。
 それはきっと、小衣に全ての問題が…。
 シャーロックとはいいコンビになれそう。
 この際、別のグループを作りましょうよう(笑)。
 ちなみに、滑り台を降りて来る、幼稚園児な小衣、凄く可愛かったよ。
 あれなら確かに、お持ち帰りしたくなっちゃうかも。
 でも、盗みはだーめ。
 めっ!、なのです。

 シャーロックってば、一人で何だかイロイロやってたけれど、その行動は、思いっ切り裏目に出ちゃいます。
 寝てる2人の頭を撫でることすら許されず…。
 それでも決してくじけないシャーロック、世界はきっと明るいのですよねっ。
 私も、クマなんかに負けないよう、頑張らなくっちゃ!。
 何だかそんな気持ちになったりしていた私だったり(笑)。
 シャーロックみたいに行動するのって、凄くエネルギー使うよね。

 だから、バナナは絶対に必要っ。
 ミルキィホームズって、常にお腹を空かせているから、それは確実に弱点なのです。
 残りの3人、あっさりと牢屋に閉じ込められてしまったよ。
 ネロとエルキュールは、これで2回目。
 コーデリアなんて、3回目だ…(^^;。
 木に縛り付けられたときは、ロープを食い破って脱出したけれど、あのロープ、一体何で出来ていたのでしょうか。

 そして、謎の技、バリツ。
 いや、もおそれが何だか、さっぱり分かりませんよお(^^;。
 滝に落ちたシャーロックは何故か、空を飛ぶ!。
 でも、すぐにまた、穴に落ちる…。
 コーデリアのトイズは、やっぱり復活しませんでした。
 取りあえず、カタチから入るコなんだなあ。
 確かに雰囲気は有ったよ。
 あ、期待通りに、クマさん出た(^^;。
 クマの臭いなんて、良く知っていたものです。
 こういう感覚、私は楽しくって仕方有りませんですわ(^^)。

2010.10.22

■探偵オペラ ミルキィホームズ 第3話「棺桶の恐怖」

 狭くて暗い棺桶に、トゥエンティと一緒に閉じ込められちゃう。
 それは、コーデリアにとって、いやいや、全ての人間にとって、真の恐怖なのでした。
 中で何が起きているのか、外からは分かりませんもの。
 いや、大体の予想は付きますけど…。
 ラットもストーンリバーも、必死にコーデリアを助け出そうとしていたよ。
 あれって、トゥエンティを助ける為じゃ、絶対に有りませんよね(^^;。

 この作品、何気に今期で一番楽しみだったりしています。
 私とは、もおすっごく波長が合うってゆーか。
 楽しい楽しい。
 このドタバタと、ミルキィホームズのやたらと不条理な境遇が、面白くって仕方無いです♪。

 シャーロックの鼻血は、花びらだったりとかするよ。
 はらはらと、まるで本当に花が散るように…。
 って、それは花血じゃん(^^;。
 一人ボケツッコミに続いて、なかなか面白い芸を持っているシャーロックだったり。
 あの鼻血、なかなか止まらなかったけれど、大丈夫なのですかあ?。

 シャーロック、小衣に対しては、随分と友好的だったっけ。
 でも、嫌われている模様。
 そりゃあそうですよね。
 小衣って、シャーロックのせいで、色々と酷い目に遭ってるんだろうな。
 今回は、まだまだヌルい方なんじゃないかと…。
 小衣には不幸が似合いそうだし、もっともっと不幸になっちゃって下さい(^^;。

 ちなみに、ミルキィホームズの不幸担当は、コーデリアなのです。
 前回に続いて、また留置場送りですかあ。
 他のメンバーは、初めて。
 コーデリアだけが2回目。
 みんな、出された白米に感動していたのが切ないです。
 おイモとかキノコとかで、食い繋いでましたものね…。
 留置場って、結構いいかも!。
 何ですか、その感想は。
 ううう、探偵なのに、探偵なのに(^^;。
 ご飯は、食べかけで取り上げられちゃうしい。
 アルセーヌは容赦無いのです。

 そこまで追い込まないと、トイズは戻って来ないのでしょうか。
 みんな、環境への適応能力が異様に高いから、放っておくと、ささやかな幸せを見付けて、そこに安住しちゃいますものねえ。
 幸せ探しが、とっても上手いの。
 それは有る意味、凄いって思う。
 私的には、もう一度雷の直撃を受ければ、元に戻るような気がするよ。
 かなり高い確率で、死んじゃうとは思うのですが(^^;。

 あ、でも、今までずっと影の薄かったエルキュール、コーデリアを助ける為に、トイズを発動させたです。
 これで、一番使えないコじゃ無くなったかもっ。
 偉い偉い。
 …一瞬だけでした(^^;。
 エルキュール、とってもいいコなのにね。
 ツイスターゲームが恥ずかしいって、フツーの反応じゃ無いですかあ。
 まあ、スパッツ穿くより、スカートを止めた方がいいような気はしますけど。
 そこはエルキュールなりの拘りなのかしら。

 ネロは、前回に続いて嫌なコだったよ。
 本当、あの言動は、さすがにどうかと思うのだあ。
 すぐ、誰かに責任を押し付けちゃうようなところが有って。
 これじゃあ、すぐに寝返ったりとかしそうだもの。
 もうちょっとだけ、信頼関係を感じさせるエピソードが欲しい所なのです。
 ネロってば、頼みますよお(^^;。

 トイズが使えないのに、現場に飛び込んで行ってしまうミルキィホームズ、作戦も何も無く突っ込んで行っちゃうんだもん(^^;。
 あ、警察の罠に引っ掛かった…。
 これって、もしトイズが有っても、駄目駄目ってことじゃ無いですかあ。
 今まで、トイズに頼り切って、強引に事件を解決して来たことが、とっても良く分かってしまいました(^^;。
 それが、ミルキィホームズの課題なのです。
 ついでに、G4を道連れに、不幸を共有しちゃって下さい!(笑)。

 本人達、一応は、トイズを取り戻すつもりは有るのですね。
 ちょっと安心しましたあ。

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ