カテゴリー「聖剣の刀鍛冶」の11件の記事

2009.12.22

■聖剣の刀鍛冶 第12話「刀鍛冶 -Blacksmith-」

 セシリーの言葉で何かを掴んだルークは、とうとう聖剣を完成させたのでした。
 めでたしめでたし。
 …なんてことには、さすがになりませんでした(^^;。
 なかなかの出来栄えに見えた剣も、折れてしまって…。
 それでも、シーグフリードには、かなりの深手を与えたよ。
 あれなら、暫く時間稼ぎにはなりそうです。

 シーグフリードも、本当に聖剣が出来るのか興味が有ったらしく、ルークとリサの成り行きを見守ってしまったのが敗因かと…。
 ここのルークとリサは、なかなかいい雰囲気で。
 お互いの信頼感が、滲み出て来るようでした(^^)。
 吐血しながらも、ルークは全力で頑張ったです。

 でもまあ、剣が折れたのは、有る意味正解かな。
 ルークからべらぼうな金額を請求されたら、セシリーにはとても払えませんもの。
 玉鋼と鞘の実費だけでも、結構な額になるのでしょうー?。
 あの屋敷を維持して、自分を含めて3人を養うのは、やっぱり大変そうで。
 体で払ったりするのは、ルークが嫌がるでしょうし(^^;。
 あ、それは既に、そういう約束してましたっけ…。

 今回は、セシリーがルークを納得させるだけの説得をして、リサとのわだかまりも解消してあげられたみたいで、何よりそれが良かったです。
 死亡かと思ったアリアも、しっかり健在でしたし(^^)。
 これからは、リサのこと、ルークはもっともっと気にかけてあげて下さいねん。
 リーザとリサの関係は、やっぱり微妙だったりもするので…。
 いっそ、お嫁さんにしちゃうとか!。
 そういう趣味は無いって言ってたけれど、本当なのでしょうか(^^;。

 EDでは、セシリーはすっかり街の人気者です(^^)。
 シャーロット達は、何をあんなに喜んでいたのでしょうねー。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2009.12.17

■聖剣の刀鍛冶 第11話「真実 -Truth-」

 セシリーが出した結論は、ルークに救いと赦しをもたらしてくれたでしょうか。
 そして、リサにも。
 自分も同じ騎士だから、っていうのはちょっと強引かもしれないけれど、リーザの気持ちをしっかり代弁して、ルークを納得させたのは偉かったです。
 リーザと同じく、セシリーはルークの近くに居る騎士、なんですものね。
 だからルークは、セシリーの為に、さっさと聖剣を打って下さいな(^^)。

 そのきっかけの為に、シーグフリードは利用されたみたいな感じになってしまいました。
 お気の毒に…。
 黒衣の男って、誰かを焚き付けるのは上手かった筈なのですけど。
 素直(単純)なセシリーには、通用しなかったみたい。

 私はですね、ルークの家の食卓が、賑やかで楽しいものであるよう、願って止みません。
 リサが明るく元気で有り続ける為にも、ルークとセシリーには、頑張って貰わなくっちゃ。
 実は悪魔だったリサだけれど、これからもルークの側に居られるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009.12.07

■聖剣の刀鍛冶 第10話「殉情 -Tragedy-」

 ルークもリサもアリアも、背負っているものはとってもとっても大きく重くって。
 セシリーには、とても手に負えそうに有りません…。
 私もです。
 一体、どうすればいいのでしょうね。
 ルークが聖剣を打つ為には、もっともっと憎しみを高めることが必要なの…?。
 聖剣って位なんですもん、逆に憎しみが有ったらいけないような。
 要は、魔剣とは逆の作り方をしなくちゃ駄目なのかもしれないです。

 まあ、アリアはいいコなんですけどねー。
 ヴァルバニルの血が混じっているという、リサだって。
 いつかは、みんな変わってしまってことなのかしら。

 ルークは、ヴァルバニルから逃れる為にリーザを殺して、そしてリサを生み出したとか…。
 壮絶な過去が明らかになったけれど、これで4人の関係が、一気に壊れてしまいそう。
 エルザとそのマスターの最期は、それを暗示していたりするのでしょうか。
 それぞれが目指す目的地は、一体何処に有るのかな…?。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2009.11.30

■聖剣の刀鍛冶 第9話「面影 -Lisa-」

 リサとリーザ、やっぱり何か関係が有るのでしょうね。
 リサは、リーザのお墓には行かないって、決めてるそうですし。
 もしかして、リサにリサっていう名前を付けたのも、ルークなの?。
 二人がどういう出会い方をしたのか、気になる所なのです。
 お互い、凄い信頼関係で結ばれているみたいだもん。
 それに、ルークはリサが居ないと生活していけません。
 リサの常識的な所も、今のルークには必要だって思うもん。

 リーザとお父さんがあんな死に方をしたんじゃ、ルークがあんなひねくれた性格になってしまうのも、仕方の無い所なのです。
 元々ひねくれていたのが、更に強化されたってゆーか。
 頑なですものね。
 今でもルークは、当時の悪夢に魘されてしまうような所も有りますし。
 それを癒してあげられるのは、リサなのかセシリーなのか…。

 セシリーも、現状では別に剣の腕が上がったりとかはしていません。
 鍛錬はしていますが、基礎体力の無さは、ドリスにも指摘されてしまって。
 まあ、あの賑やかで真っ直ぐな性格は、ルークの気を紛らわすことは出来そうで。
 あと、胸(^^;。
 ルークも、お墓参りにセシリーを連れて行く位には、気にかけているみたい。
 セシリーはリーザに似てるって言ってたっけ。
 他の女に似てるって言われても、困る所では有りますが(^^;。

 エリザとおっちゃんには、もっと困ります。
 ヴァルバニルを倒したいのはこっちの方なのに、逆に仇として襲われてしまうんじゃ…。
 狙いはリサの方なのですかあ。

 折角、アリアが選んでくれた服も、真価を発揮すること無く終わってしまったみたい。
 それはちょっと残念でした。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2009.11.28

■聖剣の刀鍛冶 第8話「出立 -Resolution-」

 王族の名前を捨てたときに、拓かれる道、ですかあ。
 確かに、生きてさえいれば、またお茶だって出来ますものね。
 絶対に護らなくっちゃいけないものは、名前なんかじゃ無いのですもの。
 自分一人だけじゃないから…。

 にしても、みんな結構本気で戦ってましたよね。
 斬ったり突いたりして、血もいっぱい出て。
 あそこまでしなくちゃいけなかったのかしら。
 シャーロットは強情だからなあ…。
 自分が拘り続けたものの結果は、ちゃんと見せなくちゃ駄目だったということで。

 さすが、ルークはああなることが分かっていました。
 セシリーじゃあ、予測は出来なかったと思う。
 …馬鹿だから。
 本人、談。
 とほほ(^^;。
 あんなに何度も、馬鹿馬鹿って。

 お別れのときも、セシリーは胸の立派な人っていう認識のされ方でしたけど、いつかまた会うことが有ったなら、騎士として成長した姿を見せられたらいいですね。
 体力もしっかり付けて。
 ルークの剣も手に入れて。
 それは、遠い遠い未来のお話なのでしょうか(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009.11.20

■聖剣の刀鍛冶 第7話「家族 -Family-」

 キャラが増えて、一部、顔の見分けが付かなくなっちゃいました。
 セシリーとリサに似たコが居るよーな(^^;。

 セシリーは苦労が耐えませんけど、それって、騎士としての成長とは、全然関係の無い次元での苦労ってゆーか。
 お気の毒に。
 これじゃあ、ルークの剣だって、いつ入手出来るか分かりませんよお。
 いっそもう、アリアで我慢するとか…。
 こら。
 後は、何とかルークを騙くらかしてですね。
 あの胸を使わない手は有りませんもの(^^;。
 事前にリサから了解を取っておけば、それも有りかなあ、なんて。
 一人前の騎士になるには、それなりの代償が必要なのですよー。

 シャーロットとその護衛な皆さんは、キャンベル家で幸せそうだったけれど。
 帝国からの回答に、市長は一体どうするのかしら。
 そして、セシリーは?。
 ルークも、そろそろお話に絡んで来て下さいねん(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009.11.09

■聖剣の刀鍛冶 第6話「皇女 -Princess-」

 何かもお、魔剣のバーゲンセールとゆーか。
 有り難みが薄れます(^^;。
 あれだけの本数の魔剣を持っているなら、今更アリアまで集めなくってもいいのに。
 魔剣をフルコンプすると、何かおまけが貰えたりとかするのでしょうか(^^;。
 シャーロットがお城に復帰するには、どうしても必要なのかなあ。

 魔剣殺しの魔剣とか、ブラックスミスとか、重要そうなキーワードも出て来たけれど、そこは結構あっさりと流されちゃいましたねん。
 てゆーか、あの街において、ルークはブラックスミスで通っているのかと思ってました(^^;。

 セシリーは、それでもなかなか頑張ったと思います。
 剣だけで無く、体術でも。
 魔剣持ちの3人を相手に、あれだけ戦えたら、上出来だよ。
 勿論、アリアの力も有りますけど、決してそれだけでは無さそうなのです。

 シャーロット、事情を説明してからは、途端に物分かりが良くなりました。
 ハッタリをかます必要が無くなったせいなのかしら。
 決して世間知らずでは無いけれど、頭の思考はプリンセスモードなんですよね(^^;。

 で、全員揃って、セシリーの家に居候とか…。
 みんなで仲良くやれるのかしら。
 リサと違って、セシリーはちゃんと家事をこなしているのか、一体どういう生活をしているのか、気になる所では有ります。
 それに、他に家族も居るのですよね。

 ルークはシャーロットに勝って、セシリーのことも助けてくれたけれど…。
 嫌なリアクションしてましたよね(^^;。
 うわー、セシリーの不幸が嬉しそう。
 シャーロット以下、全員まとめて、ルークの家に送り込んじゃいたくなりますよお(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (8)

2009.11.04

■聖剣の刀鍛冶 第5話「絆 -Together-」

 リサがルークにしてあげていることと、ルークがリサにしてあげていること、これってバランスが取れていないように見えるのですけど…。
 リサは、献身的にルークのお世話をしてますもん。
 朝の買い出しから始まっての、家事全般。
 ルークがお仕事に厳しいのは分かるのですけど、もうちょっと、リサに感謝の気持ちを持ってもいいんじゃない?(^^;。

 リサ自身は、ルークにすっごい恩義を感じているみたい。
 二人、過去にどんな出会いをしたのでしょうね。
 きっと、色々有ったんだろうな。
 ちなみに、あっちの趣味は無いって、ルークははっきり否定してました。
 ん、それは信じてあげてもいいかな(笑)。

 でもでも、今回のリサ、寂しそうでしたよー。
 折角のお洋服、ちゃあんと褒めてあげなくっちゃ。
 ルークってば、頼みますよお。
 それでも、ちゃあんと帽子を買ってあげてたりして。
 一体、どんな顔をして買ったのやら。
 どうせなら、もっとしっかり渡してあげればって思うけれど、あれがルークの精一杯。
 その辺りは、リサがしっかり察してくれたよ。
 全くもお、どっちが歳上なんだか分かりません(^^;。

 セシリーのお節介も、今回ばかりは正しかったのです。
 リサってば、同じ服を三着持っていて、それを着回ししてたとか。
 それはちょっと(^^;。
 まあ、セシリーとアリアも、いつも同じ格好ですけどねん。
 アリアは剣だから、別にいーのか。

 悪魔契約の手順は、なんて恐ろしいのでしょう。
 形の上では志願ってことになっているのが、また嫌らしいのです。
 そんなの絶対に嫌ですよお。
 あと、祈祷契約っていうのも有るみたい。
 井戸水を汲む前にやっていたのは、水質の浄化とか、そういうことなのかにゃ。

 ともあれ、いつも明るく元気なリサのおかげで、セシリーとアリアを交えてのお昼ご飯、話も弾むってものなのですよー。
 剣は作ってくれませんけどね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009.10.26

■聖剣の刀鍛冶 第4話「誓約 -Promise-」

 セシリーが最初に斬った相手は、悪魔化した大物なのでした。
 きちんと自分の名前を名乗って、相手の名前も確認したよ。
 これをきっかけに、この先も騎士としてやって行けるようになったみたい。
 良かった良かった。
 アリアとの信頼関係も、より強固なものになって。
 でもでも、アリアはお宝なので、セシリーが貰っちゃう訳にはいかないでしょうし、目標はあくまでルークの剣なのです。
 頑張って、お金を貯めなくっちゃ。

 と、その前に、セシリーってば、ルークに全てを捧げる、みたいなことを言っちゃいましたよお(^^;。
 この先、ずっとルークに尽くさなくっちゃいけないのです(笑)。
 なんて、ルークはそれを真に受けたりはしないでしょうけど、弱みを握られちゃったのは確かなのです。
 セシリーとルークの力関係とか性格とかを考えたら、ルークの方がちょっとだけ上のポジションに居た方が、二人の関係としてはベストなのかもしれないし、それはそれでいっか(^^;。

 何だかんだで、ルークは優しいですものね。
 セシリーのことを助けに来てくれたし、一度は断ったセシリーのお願いも、ちゃんと聞いてくれました。
 実は、リサに弱いだけなのかにゃ(笑)。
 リサの必死のお願いは、無下には出来なかったみたい。

 ルークってば、魔剣精製の直後にもあれだけ戦えるなんて、物凄い体力と精神力の持ち主なのかもしれないですね。
 とてもそうは見えませんけど…。
 セシリーは、会う人みんなから、胸をネタにされちゃいます。
 もうルークには見せたとか、そんなこと、自分から言わなくってもいいのにい(^^;。
 あと、アリアの正体も、わざわざ公開しなくっても良かったような気がするよ。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2009.10.19

■聖剣の刀鍛冶 第3話「魔剣 -Sword-」

 アリアの正体は、まさに魔剣だったのでした。
 人の姿から剣の姿に戻るには、結構手間がかかっていたみたい。
 変身シーンとしては、それなりの手順が必要なのでしょうけど…。
 ルークが言うように、剣が人の姿をしているのなら、むしろ剣から人の姿になるときにこそ、手間がかかったりしそうなのにな。
 そっちは、あっさりと一瞬だったりしています(^^;。

 そんなアリアを、ルークの所へと連れて来たセシリー。
 ルークだったら、一目でアリアの正体を見抜くかとも思ったけれど、そんなことは全然有りません。
 …あれれ?。
 最初は、魔剣ってことも信じてくれませんでしたものね。
 ルークって、実は大したこと無いのかしら(^^;。

 セシリーも、リサに一体何の用が有るのかと思ったら、食べ歩きの相談だったりとかして。
 こらあ!。
 セシリーは、騎士として半人前なだけじゃ無く、食べ歩きも満足に出来ないヘタレだったのでした(^^;。
 困ったものです。
 当然ながら、ルークは食べ歩きには誘われませんでしたねん。
 本人も、行く気は無かったのでしょうけど。
 一人、家でシリアスしてましたあ。
 とりあえず、お茶は自分で煎れて下さいねん。

 リサは、食べるのに夢中だったよ。
 何だか、やたらとお肉ばっかり食べてたような。
 実は、肉食系なの…?。
 あんまり夢中で、さらっとルークの秘密を喋ってしまったりとかもして。
 その辺りは、まだ結構子供っぽいみたい。
 リサって、いくつなのでしょうね。
 ちなみにアリアは、40歳から50歳とか…。
 とほほ(^^;。

 セシリーってば、やる気はちゃんと有るけれど、人を斬れないっていうのは、騎士としては致命的なのです。
 アリアからの好感度は上がりましたけど、それだけじゃあ、誰かを護ることは出来ません。
 この先、どうやって折り合いを付けるのでしょう。
 相手が悪魔だったら、何の躊躇いも無く斬れちゃったりとかするのかなあ。
 そういう問題でも無いですけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~