カテゴリー「あにゃまる探偵 キルミンずぅ」の49件の記事

2010.09.23

■あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第50話「どうぶつ天国キルミンZOO!?」

 カノンのおじーちゃん、突然暴れ出したのは、単に混乱していただけなんですって。
 そっかあ。
 特に二ツ木の関与は無かったのですね。
 カノンのイメージを送って落ち着かせるっていうアイデアは良かったけれど、リコとリムのイメージは、さすがに難易度が高かったみたい。
 人間が動物からのイメージを理解するのが難しいように、動物が人間からのイメージを理解するのは、やっぱり難しいのですね。
 私だって、言われなければ、あれがカノンだなんて分かりませんよお。
 ハートがいっぱい飛んでいて、悪いものじゃないのは分かるけれど(^^;。

 おじーちゃん、元に戻ったら、普通の優しいおじーちゃんでした。
 マリアンヌとミシェルとカノンがごっちゃになるのは、お約束なのです(^^)。
 3人、きっと本当にそっくりなのですねー。
 ミサとシロウを結婚させたのは、元々おじーちゃんだったですか…。
 本体はとうとう出て来ませんでしたけど、今回の騒動の全て、シロウが原因なのですよね。
 その真意は、分からないままなのでした。

 ちなみに、ハルカとミサは、姉妹なのですって。
 自動的に、リコリムとカノンは従姉妹。
 何ですと!(^^;。
 ハルカとミサ、どっちが姉で、どっちが妹なのでしょう。
 性格的には、ミサのが妹キャラな感じかなあ。
 …えっ?。
 見た感じ、ミサは老けてますけど(^^;。
 それは、苦労が多いせいなのかにゃ。
 ハルカが「ミシェルさん」なんて呼び方をしているのは、一体どーいう事情なのでしょうね。
 …ネタバレ防止の為っていう説が有力かしら(笑)。

 二ツ木は、最強のアニマルに変身して、一体何がしたかったのやら。
 フルオートで変身したら、クマムシになってしまいました。
 クマムシって、何?。
 あんなのが、どーして最強なんだろ。
 調べてみると、どんな環境の変化にも対応しちゃえる動物なんだとか。
 それは確かに、ミジンコよりも強そうで。
 クマムシさんの最強って言うのは、敵と戦う強さでは無く、自分自身が生き残る為の強さ、みたいな感じなのかな。
 もう二ツ木に用は無いので、そのままずっと乾眠していて貰った方が…。
 そうやって二ツ木は、自分自身と戦っているってことで(^^;。

 二ツ木の所に居たガールズとかは、何だったのでしょうね。
 本当に宇宙人だったりしそう。
 実はタマオとも関係が有ったりしそうだもん。
 その辺りも、謎のままなのでした。
 にしても、ガールズの変身(変形)は、微妙に気持ち悪いのですよ(^^;。

 革命の中断によって、カノンはヴラドニアに帰ります。
 やっぱり帰っちゃうんだなあ。
 来たときと同じく、国際航路の利用なのですよ(^^)。
 荷物が多いから、一緒に乗って行くってことなのかにゃ。
 これで、暫くお別れだね。
 リコやリムとも仲良くなれて、隠し事だって無くなったのに、このタイミングは寂しいですよね。
 みんな泣いちゃっていたよ。
 でもでも、またいつか、きっと会えますから!。
 そのときの光景が、目に浮かぶようなのです(^^)。

 ケンとカノンの関係は、一体どうなるでしょうか。
 「ケンくんと私」は、本当に気合の入った力作だったよ。
 その重みを、ケンはしっかり感じ取ってあげて下さいね。
 中には、何が書いてあるのでしょう。
 最後まで読むと、告白みたいな感じになったりとかして。
 実際、あれだけの分量を書く手間を考えれたら、好意の大きさは伝わりそうなものなのですが…。
 ケンにはまだ無理かも。
 あれ、きっと全部平仮名なのでしょうし、怪盗ビューティ・バットの予告から察するに、まだまだ日本語は苦手なご様子ですし(^^;。
 ちなみに、船上のミサはカノンに優しくって、眼帯を取った姿は、なかなか可憐な様子でした(^^)。

 パルスは、別ルートで帰国した模様です。
 ナギサとのお別れも、別シーンで用意されていました(^^)。
 返してくれようとしたハンカチを受け取らずに、パルスとの繋がりを残しておいたナギサが、もおいじらしっくて。
 パルスとしても、今はまだどうしようも出来ないけれど、いずれ帰って来てくれそうな気がするよ。

 てことで。
 この作品、想像以上に楽しかったです。
 最初は、何語だか分からない歌と、なかなか怪しい雰囲気のOPに度肝を抜かれたけれど、1年間楽しめたっていう満足感でいっぱいなのです。
 「Clap your Sunday!」の綺麗なメロディーも大好きだよ(^^)。

 ラストでは、おじーちゃんが元通りに…?。
 みんなのあの驚きようは、一体何だったのでしょう(笑)。
 EDの片隅にでも出て来ないかなって探してみたけれど、居なかったみたい。
 あれれ。
 このED、みんなみんな幸せそうでしたねー。
 牙組も、ようやくノルマから解放されて。
 カスミも、キツネっ娘がすっかり板に付いてます(笑)。
 クロヒョウのミサが会っていたペガサス、あれがまさかシロウだったりするのでしょうか。
 謎なのですよー。

2010.09.14

■あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第49話「飛び出せ棺!迷宮温泉でつかまえて!?」

 状況はかなり逼迫しているけれど、みんな、てんでんばらばらにドタバタしているから、楽しくって仕方有りませんでした(^^)。
 それぞれが独自の判断で勝手に動いていたけれど、結果的には、まあ良かったのではないでしょうか。
 カノンのおじいちゃんの復活だけは、いいのか悪いのか、良く分からなかったですけど…。
 コウモリさん、でかっ。
 何かが起きるのかと思ったら、ついっと何処かへ行ってしまったよ(^^;。
 ここは、おじいちゃん同士、ドクトルに頑張って貰いたい所かなあ。

 一番ピンチだった筈のタモツは、ひたすらに呑気さんでした。
 手足を拘束されても、全く全然動じなくって。
 普通、あんなおもてなしは有りませんよお(^^;。
 タモツとハルカが結婚出来たのは、二ツ木が名前を書き忘れた上、落としてしまったラブレターがきっかけなんだそうです。
 本当に、それだけなの…?。
 ハルカ的には、他にも決め手が有ったとは思うのですけど。
 私はそう思いたいかな(^^;。
 そして、ミジンコになってしまっても、何だかとっても嬉しそうなタモツだったりして。
 凄いなあ。
 そして、すぐにその正体に気付いたナギサも凄いのです。

 そう言えば、ナギサってば、あのシベリアオオカミさんのこと、パルスさんって名前で呼んでましたねー。
 気付いたんだあ。
 その雰囲気からか、犬ならではの嗅覚のおかげか…。
 両方かも(^^)。
 ラブラブフラグの為にも、リコ達とは別行動を取る、用意周到なナギサなのですよー(笑)。
 こういう場合、みんながバラバラになるのは、あまり得策では有りませんものね。

 何気に扱いがぞんざいだったカノンは、低温の為に冬眠状態です。
 一応、保護はして貰ったけれど、誰もカノンとは気付いてくれなくって、更には熱々の温泉に放り込まれて、強制解凍なのです。
 酷い(^^;。
 せめて適温だったら良かったけれど。
 あ、やっぱり、かなり熱かったみたい…。

 ビューティーバットとか、情け無いネーミングの怪盗も、無理矢理やらされていたのでは無く、自分で考えて自分で決めたこと。
 んーと、会話、なかなか噛み合いません…。
 カノン自身は、華麗な怪盗さんのつもりだったですものね。
 そういう所は、とっても子供っぽいカノンなのです。
 こんな所だけは、やたらと大人なリコとケンだったり(^^;。

 ケンが元に戻ってから、リコとケン、とってもいいコンビなのです。
 リムとタマオは、凄くタマオが振り回されているってゆーか。
 リムは、人使いが荒いですもん(笑)。
 リムのお願いパワーの前に、タマオはプテラノドンにもなっちゃいます!。
 眼鏡のレンズが欠けるのが、更なるパワー発動の証だぞ(^^)。
 あの姿、ナスのお化けみたいに見えるかもっ。

 そんなこんなで、大関&小結のペアも、とってもいいアシストだったし、とてもとても楽しかったです。
 棺を温泉に落としたことも、きっといい結果に繋がりますよね。
 サブタイになっている出来事は、この2人の行動がきっかけなんですもの。

2010.09.06

■あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第48話「カノンはどこだ!キノコランドへGO!GO!GO!?」

 カノンを探したり、リコを探したり、ケンを探したり、みんな大変そうなのです。
 キノコランドってゆーか、あのUFO、アスレチック大会でみんな凄く苦労した上、キルミンをハルカに取り上げられてしまった、曰くつきの場所じゃないですかあ。
 今度も、大きな動きが有りそうなのです。
 メインキャラ全員が集合しましたもん。
 大関部長も、二ツ木のことはしっかりマークしていたのですねえ。
 ちょっと意外だったよ。

 怪盗ビューティ・バットの正体がカノンなこと、とうとうリコ達にばれてしまいました。
 パソコンを盗んだなんて誤解も有って、リコとの関係、決定的に壊れてしまうんじゃないかって心配になったけれど…。
 リコは優しかったのでした。
 カノンにも何か事情が有る筈って、凄く心配してくれたもん。
 喧嘩中なのに、そういうのって、いいですね。
 実際、怪盗ビューティ・バットとしてのカノンは、今まで特に何も盗んでませんから…(^^;。

 二ツ木がカノンを連れて行ったのは、どんな意図が有るのでしょう。
 おじーちゃんに会わせてあげるっていうのは、誘い文句じゃ無くって、本心なのかな?。
 おじーちゃんの役割はまだ分かりませんし、シロウの真意も分からず、ここが最大の謎なのでした。
 取り敢えず、カノンは二ツ木から放っておかれてます(^^;。

 リコ達のおじーちゃん、ドクトルも、二ツ木の近くには居ますけど、特に何もしていません。
 …何も出来ません(^^;。
 何故か、二ツ木がサンプルとして選んだのはタモツで、たまたま現場に居たパルスも、合流することになりそうです。
 パルスのネガティブな問い掛けにも、堂々と持論を述べていたタモツは、なかなか格好良かったです(^^)。

 99分オーバーのケンは、カノンを拒絶して、更にはリコからも逃げ出してしまいました。
 折角、キルパラ変身まで出来たのにね。
 凄く可愛いネズミだった。
 意外と怖がり屋さんだったんだあ。
 まあ、リコは猫なんだもん、仕方無いのかなあ。
 それでも、リコとケンは心を通わせて、ちゃあんと元に戻れたよ。
 それを見ていたカノンは、大ショック。
 まあ、当然ですよねー。
 色々とショックなことが続くカノン、見ていて心配になって来ちゃいました。
 本当は、心を通わせたのって、リコとハルカなのですけどねー(^^;。

 カノンとパルスは、しっかり癒してあげないと駄目かなって。
 ミサも、何気にちょっと心配だったりしています。
 ともあれ、いよいよ佳境が近いのでしょうね。
 わくわくするね。
 UFO内の色彩と装置は、見ていると頭痛がして来ちゃうのが難点です(笑)。

2010.08.30

■あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第47話「渡すなキルミン!ねらわれた宝物!?」

 キルミンが宝物っていうのは本当なので、絶対に盗まれちゃあいけません。
 駄目なのですよー。
 あ、リコは、無くしちゃったことが有ったっけ…。
 それにしても、二ツ木は勿論、カノンも「コンパクトみたいなもの」の役割は知らなかったのですねー。
 変身のときには、みんなこそこそ隠れていた成果かな(^^)。
 まあ、カノンは純血のアニマリアンなので、そういうアイテムは必要無いわけですし、二ツ木はあんなに小さいものだなんて思ってなかったみたいですけど。

 ここに来て、お話のキー、秘密みたいなことの解決は、おじいちゃんやおばあちゃんの存在に収束して行ってる感じなのです。
 皆さんが登場するのが、今からとっても楽しみ。
 出て来るのは、色々なことが全て解決してから、なんて思ってみたりもして。
 子供達がそれぞれに頑張って、収まるべき処、向かうべき方向、そういったことがはっきりすればいいですよね。
 リコ達にはそれが出来るって思いますもの。

 二ツ木の狙いは、コンパクトでは無く、大元のデータでしたかあ。
 それで一体、何をするっていうの。
 ついでに、ドクトルがガールズに連れ去られてしまいました…。
 てゆーか、自分からくっついて行ったです。
 きっと、何かするべきことが有るのでしょう。
 ドクトルが秘密の移動装置を作動させたときは、何らかの防御システムが有るのかなって思ったけれど、そんなものは有りませんでした(^^;。

 ミサがコウモリでは無く黒豹のアニマリアンなこと、本人も気にしていたのですねー。
 幼い頃のストレートな問い掛けは、かなり重要そう、かな。
 ミサが純血に拘っているのも、そこに事情が有ったりするのかな…?。
 にしても、幼い頃のミサは、とっても可愛くって、ラブリーだったよ。
 カノンと殆ど同じ容姿だったけれど、性格はカノンよりも柔らかそうってゆーか(笑)。
 あれは反則なのです。
 お母さんのロケットとか、ハルカがどうして持っていたのでしょう。

 カノンも、いよいよリコ達に秘密を打ち明けてくれそうだったのに、リコってば、とってもとっても冷たいのです。
 この2人、波長が合わないのかなあ(^^;。
 カノンも押しが強いから…。
 カノンがアニマリアンって口にしたことは、誰も気が付かなかったみたい。
 カノンとリコ、日頃の鬱憤が一気に噴き出しちゃったみたいで、絵が下手だの髪型がヘンだの、壮絶な口喧嘩になったです。
 おー、今回は、とことんやる気だったにゃあ。
 取っ組み合いにならなかったのが、幸いで(^^;。
 あの喧嘩の仲裁は、さすがケンには荷が重かったよね。
 これは仕方無いです。
 カノンが腕に付けているドクロは、私も気にはなっていたけれど(笑)。

 でもまあ、一度大喧嘩をした後、ちゃあんと仲直りが出来れば、2人は大親友になれる筈って思うので(^^)。
 仲直りのエピソードが、今からとっても楽しみな私なのでした。

 あ、そだ。
 ルミコ先生は、未だにリコの苗字を覚えて無いんだ…。
 「御子柴さん」。
 「御子神です…」。
 あのやり取り、好きだなあ。

2010.08.24

■あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第46話「神浜ジャングルに野生のかおり!?」

 神浜キルミンズも、警察からの依頼が来るようになりましたかあ。
 本当の探偵さんみたい!。
 動物関係のことだったら、ハルカママには絶大な信用が有りますし、その娘達ってことで機会を貰えて、ちゃあんと実績だって上げてますから…。
 それも当然ですよね。
 アニマル課との協力関係が、しっかり構築されているよ。
 それとは別に、大関部長、さすがの身のこなしだったっけ。

 植物達の異常な成長は、あれじゃ本当にジャングルみたい。
 生活にも支障が出まくりだと思うのに、市民の皆さんは、意外と冷静だった感じかな。
 物事に動じない人達なのです。
 タモツパパは、ジャングル化の原因が水に有るって、いち早く真実に近付いてたっけ。
 凄いです(^^)。
 頼りになりますよねー。
 リコには邪険にされてしまったけれど、このことは、いずれきっとお役に立ちそう。

 今回のガスは、ペットの動物を可愛がっている人達に、強く作用した感じかなあ。
 前回同様、キーになるのは愛情みたいなのですよ。
 動物のこと、別にどーでもいいと思っている人は、現状ではアニマリアンにはならないみたい。
 それは分かりやすいのです。
 逆に言えば、純血のアニマリアンだって、人間のことをどーでもいいと思っていたら、人間には変身出来ないんじゃないかしら。

 棺を見付けたミサは、パルスとの協力関係を解消。
 結果的に、パルスが約束を反故にされたカタチになってしまって、とっても後味が悪い感じだよ。
 ミサってば、悪人なのです。
 もう、なりふり構ってられないんだなあ。
 これから、パルスはどうするんだろう?。
 カノンは、ミサ程の割り切りは無くって、パルスのことが心配そうだったよ。

 パルスだけで無く、リコのことも、カノンは結構気に入ってくれてたみたいなのです。
 勿論、ケンのことも。
 今の生活も悪くないって、カノンは気付いちゃいましたものね。
 仲間と一緒は、楽しいよ。
 革命なんて起こさなくっても、みんなで一緒に暮らしていけたら…。
 いいですよね、そう出来たら。
 素敵です。

 羽鳥の代表代行は、二ツ木と直接やり取りをしていて、ミサにも隠し事が有るのですねー。
 棺の中に居る筈のおじーちゃんも、起こしちゃ駄目なんだって。
 一体どんな事情が有るのか、興味津々なのです。
 単純に、奥さんのお父さんが苦手なだけとか…(^^;。
 それとは別に、カノンが教わっていた秘法、なかなか疲れそうだったよお。
 棺の周りを3周走るとかって(^^;。
 あれって、別にやらなくってもいい手順なんじゃ…。
 絶対、「チチチ」って鳴き声だけで大丈夫なんだと思います(笑)。
 ハチミツは、お腹が空いてたときの為のご飯、みたいな。

2010.08.22

■あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第45話「恋のビーチバルーン大作戦!?」

 リーダーが変わってから、牙組はしっかりお仕事をするようになった気がするです。
 最近、むやみに野生化しなくなった印象だもん。
 シシノシンも、リーダーじゃない方がお役に立っている感じで。
 いいことなのです。
 ポポタには、彼女まで居るよ。
 って、ルミコ先生なんですかあ(^^;。
 意外です。
 何だかんだで、仲はとってもいいみたい。
 2人共、お仕事の最中に、こっそり会ったりしていたし。

 その光景は、リコ達にしっかり覗かれていたり。
 覗きは駄目だぞ(^^;。
 さすがのケンも、見ていて馬鹿馬鹿しくなったみたいだけれど…。
 ルミコ先生に平手打ちされてるポポタを見てのコメントが、何だか大人っぽくって可笑しかったです。
 実はケンって、結構場数を踏んでたりしますかあ?。
 そんな誤解をしそうになっちゃう(笑)。

 カノンの熱中症は、あながち仮病でも無かったみたい。
 泳げないのかなあ。
 池に落とした棺のことを知らされたり、リムのキルバラ変身にびっくりしたり、そんなカノンのリアクションが楽しかったです。
 アニマリアン因子活性化ガスでは、ケンのことを本気で心配してくれてたっけ。
 優しいの。

 ちなみに、リムは泳ぐときには眼鏡を外します。
 今回は、今までで一番、リムの素顔が長く見れちゃいました。
 可愛い可愛い。
 あの可愛さは、殆ど反則なのですよー。
 ちなみに、タマオは眼鏡を外しません。
 てゆーか、レンズ、ずっとヒビが入ったままでしたよ?(^^;。

 ナギサは海の家のお手伝い。
 中学生だから、アルバイトじゃなくって、お手伝いなのです。
 きっと、カスミに誘われたのでしょうねー。
 ここでようやく、カスミがアニマリアン化している描写が有りました。
 潜伏期間、結構長いんだなあ。
 ケイコはすぐだったのに。

 ちなみにナギサは、人の名前を全く覚えないコです。
 阿部なんて、めいっぱい単純な名前なのにね。
 阿部自身から、律儀に訂正されていたけれど、ナギサは聞いてなかったみたい…。
 おーい(^^;。
 にしても、あのクジラさんが阿部だなんて、ちっとも気が付きませんでしたよお。
 今後も、地上で下手に変身したら、大変なことになっちゃいますよね…。
 本人も周囲も、大変だあ。

 二ツ木は、まだまだ何か仕掛けて来そうなのに。
 アニマリアンに好意を持っていないとガスの効き目が無いっていうの、悪用されたら嫌だなあ。
 ミサも、そろそろ関係を解消した方が良さそうだけれど…。

2010.08.02

■あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第43話「メェ~ワクワクワク!白ヤギさんと黒ヤギさん!?」

 アニマリアンって、結構沢山、居るのかな…?。
 居るぞ居るぞ。
 ハルカがハーフで、リコたち三姉妹はクォーター。
 それは確かに、びっくりなのです。
 自分達のアイデンティティーに関わって来る問題だもの。
 カノンは中途半端な変身って言ってたけれど、二ツ木の見方は違うみたい。

 市役所のおねーさんが、突然ヤギに変身してしまったら、びっくりなのですよー。
 婚姻届を食べてしまったり…(^^;。
 それは困りますよね。
 世界遺産の書類の方は、ともかくとして。
 おねーさん達、本当に噛まれちゃっていたのですねー。
 牙組も、お仕事してました。
 思いっ切り、裏目に出てますけど。

 おねーさん達、自分達で自分達のお仕事を増やしていたですかあ。
 変身を解除しても、ハダカで無いのは便利そう。
 その点は、キルミンよりもいいかなって。
 いつかは、自由に変身出来るようになるみたいですし。
 まあ、何かいいことが有るかって言うと、別にそうでもないけれど…。
 大人には、あんまり必要が無いですもん。
 変身とかって。

 とか言っていたら、市長さん、ミサに噛まれてしまったよ。
 これから、どうなってしまうのでしょうね。
 タマオとしても、問題大有りなのです。
 ハルカも、このタイミンクで一気に事情を話してくれたけれど、みんながついて行けません(^^;。

 あ、カノンの足に縋り付く、桐野と大造が何だか可笑しかったです(^^)。

■あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第42話「バナナを守れ!謎の侵入者はサル!?」

 何だかんだで、パルスは御子神家の人達をガードしてくれたりしています。
 勿論、自分を攻撃して来た相手のことを知りたい、っていうのが第一なのですけど。
 侵入者は排除しようとします。
 にしても、パルスから逃げ切っちゃうなんて、大関部長は凄いのです。
 垂直方向の身のこなしは、本当にお猿さんみたいでしたものね。
 モンキーモードに切り替わっていたよ。
 あれじゃあ、パルスでも追い切れません。

 バナナを大量に背負っていたから、サルと間違われたのかなあ。
 リコ達も、すぐに気が付くのかと思ったら、そんなことは全く無くって。
 酷い。
 まあ、元々、察しの悪い人達ですから。
 仕方が無いね。

 ちなみに、おじいちゃんは存命なんですって。
 そんな、あっさりと…(^^;。
 死んだことになっているのかと思ってましたよお。
 普通にお出かけ中って感じみたい。
 わわ、そうだっんだ!。
 タマオでなくとも、びっくりなのです。

 ハルカは、ミサのお家にお出かけだよ。
 小鳥さん達に住所を調べて貰ったのかと思ったら、普通にクラスの連絡網に載ってたそうです。
 しまった、そんな盲点が!。
 …こら(^^;。
 ミサってば、かなり律儀な人なのですねん。
 そういう所は、カノンにもしっかり遺伝しているみたいだもん。

 ハルカとミサの会話は、殆ど噛み合うことは有りませんでしたけど、そんな緊迫した感じにもなりませんでした。
 主に、ハルカの雰囲気のせいで。
 でもでも、一方的に嫌われちゃっているのですねー。
 溝を埋めるには、何かきっかけが必要みたいなのです。
 そこはやっぱり、子供達に託すしか無いのかな?。
 相変わらず、カノンは何も教えて貰えないけれど…。

2010.07.20

■あにゃまる探偵 キルミンずぅ  第41話「海だ!氷だ!あにゃまる探偵史!?」

 サブタイの通り、夏の総集編なのですよー。
 今回は、ナギサがどうしてあんなに忙しそうなのか、ちゃあんと説明が有りました。
 バナナボートを借りに行ってくれてただなんて、優しいお姉ちゃんなのです。
 ナスとキュウリだったら、私はナスがいいなあ…。

 夏の着ぐるみはとってもとっても暑そうなので、水分補給は必須だよ。
 リコとリムは、結構平気そうでしたけどね。
 軟弱な人に、キルミンズは務まらないのだっ。
 私には無理かなあ。
 カノンは、昼間からコウモリなんぞに変身していたので、ダウンだよ。
 あらら…。
 シロップ付きのカキ氷をおでこに載せられてしまったら、溶けた後にベタベタになってしまいそう。
 いいのかしら(^^;。

 ルミコ先生は、こうやっと見てみると、しっかり先生していました。
 あのクラスを仕切っているのですもん、元ヤン位じゃないと(^^)。
 リコのことを「御子柴さん」なんて呼んでいたシーンが、私のお気に入りなのです。

 恋バナはですね、ナギサとカスミにお任せっ。
 カスミはすっごく積極的だったもんね。
 ナギサも、それなりに頑張ってます。
 それよりむしろ、素の行動でパルスを引き付けちゃったりしそうな感じ。
 部活の弓道で、隣りの的ばっかり当てていたのは、もう忘れちゃってましたあ。
 リコとカノンの恋バナも、ちょっとだけ触れられていましたけど、リムは全く無しなのが、寂しいところなのですよー(^^;。

2010.07.12

■あにゃまる探偵 キルミンずぅ 第40話「泉へ走れ!ネズミのキルミンブルース!?」

 リコ達4人が気付かなかった不穏な気配、ケンだけはちゃんと分かるのでしょうか。
 あ、ガールズが表に出て来たから、なのかな?。
 狭い所を潜って、罠のロープを噛み切る。
 それって、まさにネズミらしさが発揮された場面でした(^^)。
 ケン、頑張りましたよね。

 それは勿論、カノンが一生懸命、励ましてくれたおかげなのです。
 カノンが目指していた方向と、全く正反対になってしまったのはお気の毒だったけれど…。
 カノンは自分がコウモリだってことに、誇りを持ってますものね。
 そして、ネズミにも愛情を注いでいました。
 仲間は大切に(^^)。

 自分のお部屋で、とっても甲斐甲斐しかったカノン、ケンもちょっとはくらっと来たみたいだったよ。
 これまでよりももっと、カノンのことを気にかけてくれたらいいな。
 ケンはまだ、彼女よりもキルミンズとの約束の方が大切だったみたい。
 勿論、どっちが上かなんて、順番を付けるようなことでは有りませんけど…。
 もしもケンがカノンに噛まれていたら、それはそれで私は嬉しかったんだけどな。
 とりあえず、ありがとうのお礼はちゃんと言いましょうよう(^^;。

 二ツ木はですね、相変わらず怪しいです。
 何もかもが怪しいです。
 街をジャングルにしようとしたり。
 紅茶の飲み方は、テーブルにジャム?を飛び散らせないだけ、前回よりもマシだったけれど…。
 ミサってば、どうしてあんなのと協力関係に有るのかしら。
 しかも二ツ木、ハルカのことを知っていました。
 やろうとしていること、ハルカにも関わりは有るのでしょうねー。

 リコも、ずっとケンのことを気にかけてくれていたよ。
 ただ、今回はカノンがお当番なので…。
 リコには我慢して貰っちゃいます。
 リムの「双子だから!」は説得力有りましたあ。
 それでリコは黙っちゃったし。
 私も一瞬で納得したよ。

 ナギサは、うるうるおめめで、タマオに爆弾発言です。
 それを言うなら、リムだって同じではないかと…。
 そっちはいいのー?。
 困ったお姉ちゃんなのです(笑)。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~

このブログについてっ


  • 上のイラストは「ちゃんりり」さんに描いて頂きました♪。
    2004/01/02 ブログスタート!
    2017/01/23 更新終了
    2017/07/21 再スタート
    只今、半年分の旅行記を更新中。 記事の整理中につきリンクが一部乱れています…。
無料ブログはココログ