カテゴリー「にゃんこい!」の12件の記事

2009.12.18

■にゃんこい! 第12話「天国は待ってくれる?」

 とうとうネコミミを装備してしまった潤平、これって、猫地蔵からの警告なのかしら。
 秘密を守りつつ、もっともっと頑張って、猫を助けろっていう…。
 なんて、そんな甘いものじゃ無く、体調まで崩してしまって。
 双子達が居なかったら、完全にゲームオーバーでしたよお。
 後で、ちゃんとお礼をしなくっちゃ。
 琴音の電波も、こういうときにはお役に立つのですねん。
 さすが朱莉、その使いどころを分かってました(^^)。

 幼馴染みの加奈子だって気が付かなかった潤平の呪いのこと、楓はしっかり気付いたんですもん、それだけ潤平のことを見ていてくれてるってことなのかしら。
 まあ、楓は素直ですから、見たまま聞いたままを、信じちゃいますものね。
 加奈子は現実的だから…。
 呪いなんて、普通なら有り得ないもん。
 潤平とのことだって、相手が楓じゃ、加奈子もやりにくいですよねえ。

 楓はですね、潤平の件、それ程には加奈子の存在を意識して無かったみたい。
 その辺りは、今後のお話なのでしょうか。
 潤平としては、猫の姿のまま、楓の腕の中で最期を迎えた方が、幸せだったのかもしれませんよお。
 だって、元に戻ったら、いきなり全裸だもん。
 あれが仮装とか、有り得ません。
 どうしてみんな、全然平気なリアクションなの(^^;。

 とりあえず猫地蔵の怒りは収まったけれど、呪い自体はまだまだ継続してるのですって。
 あ、そうなんだ。
 さすがに厳しいね(^^;。
 更には、5,000万円の鈴の弁償だとか…。
 今後も、双子達に迷惑をかけたりかけられたりしつつ、猫達の相談に乗ってあげて下さいね。
 その秘密を守ることが、楓の身の安全にも繋がるのですし。

 この作品、琴音と朱莉が登場してからは、あの二人を見ているのが楽しくって仕方有りませんでした。
 加奈子も、ちょっとだけ押し付けがましい所は有るけれど、幸せになって欲しいって思うよ。
 楓はですね、本領発揮はまだまだこれから、みたいな感じでしょうか(^^)。

2009.12.13

■にゃんこい! 第11話「フレンズ」

 壊れてしまった、猫地蔵。
 壊れたとは言っても、粉々になったわけでは無く、頭が取れただけなので、接着剤でくっ付けておけば、別に問題は無いような…。
 駄目?(^^;。
 あれはどうやって直すんだろ。
 お金はお幾ら位かかるのかなあ。
 にしても、住職は壇家さんからの信用が全く有りません。
 あれでも、好かれてはいるって思うのですけどね(笑)。

 そんな中、修理代の足しにすべく、潤平はバイトを始めたよ。
 せめて、楓へのクリスマスプレゼントとか、そういう理由だったら良かったのにね。
 お仕事の指導役は、千鶴。
 今回も、無駄に色っぽかったりとかします。
 何だか羨ましいけれど、潤平には頭痛の種にしかなってないみたい。
 加奈子も積極的にアピールしているけれど、それにも全く気付いていません…。

 ニャムサスは、自分が子猫だった頃から加奈子を知っているから、さすがに気にかけてくれてるんだあ。
 幼い頃の潤平も、飼い主さんとしての責任と、ニャムサスへの愛情に溢れていたりして。
 そういうのって、いいですね。
 うん、深い所でのそんな繋がりって、大切だと思うなっ。

 そして、とてもとても涙脆かったりする潤平なのです。
 いいヤツじゃないですかあ。
 なのに、どーして呪われてしまうのでしょう(^^;。
 猫地蔵は意地悪だ。
 まあ、得難い体験と、色々な出会いが有ったし、別にいいのかにゃ。

 とか油断しまくっていると、ネコミミが生えてきたりします。
 あれは…。
 恥ずかしい!。
 誰かに見られたら、死にたくなりそう。
 男にネコミミは、さすがにまずいでしょお(^^;。

 今までも、潤平は堂々と猫とお話していたもんなー。
 見られてない方が不思議なのです。
 しかも、よりによって楓ですかあ。
 でもまあ、いきなり猫になるんじゃ無くって、疑惑度に応じて段階的に猫になるなら、まだ良心的かも、なんてことを思ったりもする私なのでした。
 って、次回はもう最終回なんだあ。
 早いなあ。

 あと、電車電車♪。
 ちょっとだけ、うねうねとした、妙な動きをしていたね。
 モデルは西武の301系なのかなあ。

2009.12.04

■にゃんこい! 第10話「ある夜の出来事」

 潤平と朱莉の間に、普通ならば有り得ないような、凄いシチュエーションが出現したです。
 ポッキーを口移しで食べさせてあげるとか…(^^;。
 そんな、琴音の目前でえ。
 これって、数々の悪条件が重なった結果の、緊急の措置なのですよね。
 仕方が無いことなのです(笑)。

 でも、たった2本のポッキーで、朱莉はあそこまで回復しちゃうんですもの。
 実は燃費、いいんじゃないかしら。
 それとも、潤平からエネルギーを吸い取ったとか!。
 今回、別に粘膜同士の接触とかは無いですから、あれはあれで有りなのでは無いかと…。
 ね。
 自然にああいう発想が出来ちゃう潤平も凄いです。
 実は場馴れしているのでしょうか(^^;。

 琴音も、随分とストレートに迫っていたよ。
 そういうのって、小学生の頃からだったみたい。
 思い込みの激しさとゆーか、それで反応を楽しんでいるってゆーか。
 その真意はいずこに(笑)。
 退魔師としてのお仕事では、朱莉のサポートがメインなの。
 わざわざ変身までするのに、あんまり派手な活躍はしません。
 なんて、朱莉の隣りに居る琴音は、見ていてとても楽しいのです。
 あののんびり口調とか、癖になっちゃいそう。

 潤平は、あんまり見たくないものを見てしまったけれど、だからどうこうってことは無く、素直に結果を喜んで、双子ちゃん達の怪我の心配までしてくれちゃうよ。
 優しいね。
 気持ち悪いって思われることを怖れていた朱莉、ほっと一安心なのです。
 たちまち、元の朱莉に戻ってしまいました。
 そういう所が、朱莉の可愛さなんですよね。
 ん、可愛い可愛い。

 自分の特殊な部分を意識しないで、自然体で居られるなら、朱莉も笑顔を見せてくれるよ。
 それなら、お友達だって出来ちゃいます。
 琴音はマイペースなので、周囲にどう思われているのか、イマイチ分かりにくいですけど、適当にうまくやっているのかなあ。
 でも、電波(^^;。

 今回、楓や加奈子、そして凪は、端役なのでした。
 そんな中、加奈子は色々と事件のきっかけになってます。
 さすが幼馴染みちゃんなのです(^^)。

2009.11.27

■にゃんこい! 第9話「ガールズ・イン・ザ・ウォーター」

 かもめーるには、そんな意味まで…。
 知らなかった!。
 本編には、全然関係有りませんけど(^^;。

 鷲掴みの件は、とりあえず不問になったみたい。
 ちょっと残念のような…。
 潤平も、どさくさ紛れにい(^^;。
 うまくごまかしたような結果になって。
 朱莉の件も、いつも通りに決着したよ(笑)。
 琴音と朱莉は、メインのお話とは直接の関係が無いのに、しっかり絡んで来ますよねー。
 なかなか有望なのですよん。

 今回の主役は、楓と見せかけて、実は加奈子だったりします。
 加奈子って、献身的だし、周囲のこともちゃんと考えているし、いいコじゃないですかあ。
 とにかく突っ走しるタイプなのに、潤平の本心を考えて、一歩引いちゃうような所も有って。
 なんて健気なのでしょう。
 ちゃあんと報われて欲しいなあって、本当にそう思ってしまいました。

 潤平のお部屋で、あの思い出の人形を探している姿には、共感しまくりなのですよー。
 加奈子は勿論、勝手に机の中を調べたりとかはしませんでしたし。
 本当、いいコです。

 プールの後、いきなり熱を出してしまったらしい潤平、弱っていたなら、もっと加奈子に甘えれば良かったのに。
 やっぱり、そういう方向へは進まないのでしょうか。
 幼馴染みは負け組になりやすいっていう、その法則が発動しちゃうの…?。

 今回の依頼は、比較的簡単なものだったけれど、どちらも体に障ります。
 そういった意味では、結構大変だったのかもしれないね。
 依頼するにゃんこの方も、ヘンなシチュエーションを設定したりして、声をかけるのも大変なんだ(笑)。
 猫の気持ちが分かるって思われてしまうのも、潤平的にはどーなのでしょうか。
 まあ、呪いのことは、絶対ぜーったいに秘密なんですもん。
 その辺り、琴音と朱莉がフォローしてくれたらいいですね。

2009.11.20

■にゃんこい! 第8話「炎の個人教授ランナー」

 こうして、終了のお知らせまで出てしまった高坂潤平最大の危機は、あっさりと誤解が解けたのでした。
 楓本人より、加奈子と凪の方が厄介そうだったけれど…。
 目撃者の証言は、信用に足る物だったみたい。
 それでも、商店街の真ん中で、下着とか持っていた事実は、消しようが有りません(^^;。

 楓は、何だか別の方面で悩んでいたみたい。
 潤平の真意が分からないってゆーか。
 そんな感じ。
 どうせなら、直接本人を問い詰めて欲しかったような気もします。
 そしたら、潤平は困るでしょお(笑)。

 にしても、楓は体力有るんだなあ。
 運動部殆ど全ての助っ人やってたりとか。
 大型犬を沢山飼っていると、飼い主はみんなああなっちゃうのー?。
 しっかりついて行ってた潤平も、何げに凄い。
 加奈子は筋肉痛になっちゃったけれど、それで正常だと思いますよお。

 ミッチーのお悩み、本当の理由は、スズメを狩ることじゃあ無かったのですねん。
 それは、あくまで過程に過ぎないのでした。
 それじゃあ、潤平に文句の一つも言いたくなるってものなのです。
 過酷な特訓の末、すっかり逞しくなったミッチー、実際にスズメを捕まえる所が見たかったなあ。
 まあ、恋路はうまく行ったみたいなので…。
 潤平、負けちゃってるじゃ無いですか。

 琴音と朱莉は、すっかり高坂家に馴染んじゃってます。
 この二人の会話って、面白いなあ。
 テンポのいい掛け合いを聞いていると、何だか気持ち良くなってしまいます。
 だから、盗聴も盗撮も、許してあげてもいいかな、なんて。
 …駄目ですってば。
 この二人には、すっかり懐かれてしまった潤平なのです。
 姉の方は、ちょっと困ったことになってますけどねん(笑)。

2009.11.13

■にゃんこい! 第7話「暗くなるまで待って♡」

 京都への修学旅行♪。
 なのですが、1話でさくっと終わらせてしまうのでした。
 折角の修学旅行なのに、勿体ないの。
 それでも、メインキャラ全員の出番が有って、盛り沢山だったですねん。

 千鶴は、朝からお見送りしてくれたりして。
 夜逃げと間違われそうになった、テンション低い潤平ってば!(笑)。
 現地に着けば、猫同伴は解除されるし、別にいいじゃないですかあ。

 琴音と朱莉は、旅先からの相談にも乗ってくれます。
 携帯の番号、ちゃんと聞いてたんだ。
 琴音はですね、最初から潤平の番号、知っていたそう。
 …流石です(^^;。
 暴れるタマを抱えていた、朱莉が可愛いかったよ。

 楓と加奈子はですね、潤平のことを気にしてくれてたっけ。
 さすがに本当のことは言えないけれど、潤平にとっては、有り難い話なのです。
 楓との距離も、随分と近付いたみたい。
 でも、さすがに覗きはいけません。
 覗くなら、本人には絶対にばれちゃいけないのだ。
 こら。
 まあ、加奈子のおかげで、そんなに深刻な自体にはなりませんでした。

 今回は、何げに加奈子が頑張っていましたよー。
 N700系パンチって、何(^^;。
 加奈子は、普通の700系とN700系、ちゃんと見分けが付くのでしょうか。
 って、画面に出て来たのは、普通の700系じゃないですかあ(^^;。
 ぷんぷん。
 むしろ、バスの描写の方が、きっちりしていたみたい。

 追記。
 見直してみたら、ポイントは新幹線らしからぬ急角度でした。
 枕木も木製に見えます。
 まあ、なんて貧乏臭い新幹線なのでしょう(^^;。

2009.11.06

■にゃんこい! 第6話「ミルク&ビター&シュガー&スパイス」

 猫地蔵の呪いには、女難の呪いも漏れなくセットで付いて来るみたいなのです。
 そして、猫地蔵の呪いの正体っていうのは、好きな相手との恋愛を成就させてくれる、恋のおまじないだったのでした!。
 …なんていう設定を、思い付いちゃいました(笑)。

 今度はツインテールの後輩に目を付けられた潤平、本物のラブレターを貰って告白されたり、直後にそれを回収された上で振られたり、何かと忙しいのです。
 そのせいで、楓にも千鶴にも、誤解されちゃったりとかして。
 潤平に関わる女の子が増えて、楓も落ち着きませんよねー。
 遊園地の後、意識しまくりですもん。
 それはいい傾向かな。

 あ、でも、楓を泣かせちゃうのは駄目ですよー。
 いきなり怒鳴り付けたりとかして。
 一緒に、ペットのわんこ軍団まで泣かせてしまった…。
 潤平、怖いのです(笑)。
 猫への怒りは、全てを越えちゃうみたいだからなあ。

 その後、誤解はしっかり解けたから、良かった良かった。
 加奈子のおかげだね。
 潤平一人だったら、自力であそこまでやれたかどうか。
 しっかり助けられちゃいました。

 琴音と朱莉、タマとノワール、それぞれの仲直りには、潤平が頑張ってお手伝いしましたよん。
 素でそれをやってしまったのは、結構凄いと思うのです。
 どちらも、かなり致命的な状況だったと思いますもん。
 あんまりやり過ぎると、余計なフラグが立ってしまうし、そこは程々にね。
 早速、お母さんと妹に余計な誤解をされてるしい(^^;。

 呪いの詳細を知っている人間が居るのは心強いと思うので、琴音と朱莉のこと、これからも大切に、そして仲良くしてあげて下さいね。
 退魔の術を使えるなんて、さっすが住職の娘さん。
 あの住職も、あれはあれで凄いのかもしれませんし(^^;。
 朱莉が呆れちゃうような、本当に呪いをかけられてしまってる潤平、今後の目標は1日1匹、なのですよん。

2009.10.30

■にゃんこい! 第5話「四角関係の刻(タイムズ・スクウェア)」

 潤平の目標はあくまで楓なので、他の二人は考慮の対象には成り得ません。
 シンプルで分かりやすくって、いいですね。
 なら、今回はチャンスだらけだったのに、いざとなると行動に移せない、弱気な潤平だったりします。
 まあ、心の準備ってやつは、確かに必要なのかも。
 一気に告白とか、潤平には無理そうですもん。

 凪はあっさり振られてしまったけれど、そうすると、今度は全力で潤平をサポートしてくれたりして。
 お、男らしい!。
 …女ですけど。
 可愛い楓の為なら、むしろ加奈子をプッシュするかと思ったのにな。
 楓の方にも脈有りって、そういう判断だったのかしら。

 気の毒にも、加奈子は凪によって、潤平から隔離されます(笑)。
 それが出来るのは、確かに凪だけかなって思う。
 良くもまあ、あれだけ見事に加奈子を押さえ付けたものです。
 ちなみに、その加奈子も、楓の気持ちは尊重してくれるみたいなの。
 楓、みんなから愛されてますよねえ。
 そういうコとのお付き合いを目指す潤平は、それだけの覚悟が必要なのです。

 まあ、呪いを解くまで恋愛禁止とか、そーいうお約束は無かった筈だよね。
 両方が中途半端になってしまったら、問題大有りだとは思いますけど。
 ニャムサスにも、そこを指摘されちゃいました…。

 今まではマイペースな女の子だと思っていた楓だけれど、潤平の気持ちを知らされてから、何だか怪しいモードに入ったりとかして。
 いきなり赤面しまくりなのは、凄く可愛かったですよー♪。
 あらぬことを口走ってしまったりとか(笑)。
 一度意識し始めちゃうと、もう止まりません。
 当然ながら、千鶴のことも気になります…。

 そして潤平は、猫地蔵の呪いを認識出来るツインテールと、衝撃の出会いをしちゃったり。
 あのコも、何だか面白そう。
 その後方には、憑いてるモノとは別に、他ならぬ楓が隠れていたりしますし。
 潤平、何げにピンチなのです。
 あと、凪が沢山撮っていた写真、あれは一体、どうするつもりなのでしょうね…(^^;。

2009.10.23

■にゃんこい! 第4話「美しい人」

 楓は、潤平を色々な人と結び付けます。
 潤平の人間関係は、楓を中心に拡がって行くのですねん(^^;。

 加奈子は、もうすっかり可愛くなったよ。
 あの下僕願望さえ無ければ、応援してあげたいって思うのですけど…。
 現状では、一緒に居ると、潤平が不幸になっちゃいそう。
 いいタイミングで、くしゃみをしたりとか(笑)。
 でもまあ、事情をみんな知っているのは、結構頼りになったりするのかも。

 楓は、あんな性格ですものね。
 ストレートに行っても、遠回しに行っても、真意はなかなか伝わらなそうなのです。
 極道の屋敷にご招待されちゃっても、好奇心の方が勝ってしまう程の天然なんですもん。
 気持ちを伝えるには、かなりの工夫が必要ってゆーか。
 あ、そこで猫を投入なのですね!(笑)。

 凪は、どー見たって女の子だよ。
 潤平はびっくりしていたけれど、それまで気付いて無かったことの方に、私はびっくりしたですよ。
 果たし状の封筒と便箋で、既に分かっていたのかと…。
 潤平ってば、最初はラブレターと間違えていたのにい。
 いくら細かく千切っても、トイレに流しちゃうのは、私も推奨しませんよー。

 三日も江ノ島で待っていた凪は、律義な人なのです。
 それで風邪をひいたのなら、潤平にはでっかい責任が!。
 可愛いものが好きだったり、雷が怖かったり、なかなかいいものを持っている凪なのですが、基本はどうにもヘンな人みたいで…。
 教室では見事に溶け込んでいたけれど、やっぱりお勧め物件とは言いかねるのでした。

 ジョセフィーヌにも、心配されちゃってましたものね。
 彼はいいネコだったなあ。
 妙に丁寧な受け答えをしていた潤平が、何だからしかったってゆーか(笑)。

2009.10.16

■にゃんこい! 第3話「キミの名は」

 潤平ってば、猫助けだけじゃ無く、人助けまで…。
 ていうか、登場人物全員と、人助けで結び付いていたりするみたい。
 いい人だあ。

 郵便屋さんの千鶴、方向音痴以前に、郵便屋さんには見えませんけど…(^^;。
 女子大生のお姉さんらしく、潤平への行動には余裕が有ったりするよ。
 色々と相談に乗って貰えるなら、潤平としては有り難いでしょ。
 楓への手紙を書けば、千鶴が届けてくれるそうですし。
 確かに、楓を他の誰かに取られてしまう可能性は高いですよお。

 今回みたいに、片手間みたいに猫助けが出来れば、潤平としては助かるかもしれないね。
 猫をきっかけに、人脈も確実に拡がっているみたいですし。
 いずれ、それが潤平の助けになったりとかするかも(笑)。

 加奈子とは、何だか一気に距離が縮まったみたい。
 ただ、潤平の意識と加奈子の意識には、大きな隔たりが有ったりとかして。
 楓にも、すっごい誤解をされちゃってて。
 あれ、早く何とかしないと…(^^;。
 更には、千鶴のことも有りますし。
 ちなみに千鶴は、猫被ったりとかも出来るですか?(笑)。

 潤平と楓の出会いのエピソードは、それぞれ二人共にらしくって、いいお話だったよ。
 ああいうのって、いいですよね。
 それぞれ、しっかり記憶に残る出会いですもん。
 入学式の朝にあんないいことが有ったら、それからの3年間も、ずっと楽しく過ごせることが約束されたようなものなのです。
 いいないいな。
 ここにも、しっかり猫が絡んでいます(笑)。

 にしても、潤平ってば、モテモテなのです。
 妹の鈴には、唐揚げ取られちゃいましたけど。

その他のカテゴリー

11eyes 30歳の保健体育 AIR AYAKASHI BLEACH~ブリーチ BLUE DROP ~天使達の戯曲~ B型H系 C3 -シーキューブ- Canvas2 ~虹色のスケッチ~ CHAOS;HEAD D.C.II ~ダ・カーポII~ D.C.III~ダ・カーポIII~ D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン DOG DAYS ef - a tale of memories. Fate/stay night FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 GA 芸術科アートデザインクラス Gift ~ギフト~ eternal rainbow GIRLSブラボー first season GIRLSブラボー second season GO!GO!575 GOSICK -ゴシック- H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ IS <インフィニット・ストラトス> IZUMO-猛き剣の閃記- JINKI:EXTEND Kanon LEMON ANGEL PROJECT Mission-E Myself;Yourself Phantom~Requiem for the Phantom~ R-15 REC RIDEBACK -ライドバック- Rio RainbowGate! Saint October School Days SHUFFLE! SHUFFLE! MEMORIES sola Soul Link Steins;Gate To Heart~Remember my memories~ To LOVEる -とらぶる- ToHeart2 true tears UG☆アルティメットガール Wind -a breath of heart- WORKING!! WORKING'!! Φなる・あぷろーち あかね色に染まる坂 あそびにいくヨ! あっちこっち あにゃまる探偵 キルミンずぅ あの夏で待ってる あまえないでよっ!! いちばんうしろの大魔王 いつか天魔の黒ウサギ いぬかみっ! うた∽かた うたわれるもの うぽって!! うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ えびてん -公立海老栖川高校天悶部- えむえむっ! おおかみかくし おくさまは女子高生 おとぎ銃士赤ずきん おとめ妖怪 ざくろ おねがいマイメロディー おまもりひまり お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ かのこん かみちゃまかりん かみちゅ! かんなぎ きらめき☆プロジェクト きらりん☆レボリューション けいおん! けいおん!! けんぷファー げんしけん こいこい7 こどものじかん この中に1人、妹がいる! この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ こみっくパーティー Revolution これが私の御主人様 これはゾンビですか? これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド ご愁傷さま二ノ宮くん さくら荘のペットな彼女 ささめきこと さんかれあ さんふらわあふらの しゅごキャラ! じょしらく そふてにっ そらのおとしもの そらのおとしものf たまこまーけっと だから僕は、Hができない。 ちとせげっちゅ!! ちび☆デビ! つよきす Cool×Sweet てーきゅう とある科学の超電磁砲 とある魔術の禁書目録 とある魔術の禁書目録II ときめきメモリアル Only Love となりの関くん となグラ! とらドラ! ながされて藍蘭島 ななついろ★ドロップス にゃんこい! ぬらりひょんの孫 はぐれ勇者の鬼畜美学 はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ はなまる幼稚園 はぴねす! ひぐらしのなく頃に ひだまりスケッチ ひだまりスケッチ×365 ひだまりスケッチ×SP ひだまりスケッチ×☆☆☆ ひだまりスケッチ×ハニカム ひとひら ひまわりっ! びんちょうタン ぽてまよ まおゆう魔王勇者 まかでみ・WAっしょい! ましろ色シンフォニー -The color of lovers- まじかるカナン まほらば~Heartful days~ まほろまてぃっく特別編 まもって!ロリポップ まよチキ! まりあ†ほりっく まりあ†ほりっく あらいぶ みなみけ おかえり もえたん もっけ もっとTo LOVEる -とらぶる- ゆるゆり ゆるゆり♪♪ よくわかる現代魔法 よみがえる空 -RESCUE WINGS- らき☆すた らぶドル ~Lovely Idol~ わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ アイドルマスター アイドルマスター XENOGLOSSIA アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル アキカン! アクセル・ワールド アスタロッテのおもちゃ! アスラクライン アズサ、お手伝いします! アニマル横町 アニメ・コミック アマガミSS アマガミSS+ plus アリソンとリリア ウェブログ・ココログ関連 エルフェンリート エレメンタル ジェレイド オオカミさんと七人の仲間たち カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ キディ・ガーランド キミキス pure rouge クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! グレネーダー~ほほえみの閃士~ ケメコデラックス! ココロコネクト シゴフミ シュガシュガルーン スカイガールズ スクールランブル ストライクウィッチーズ セキレイ ゼロの使い魔 ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ ゼロの使い魔F ソードアート・オンライン タクティカルロア タユタマ -Kiss on my Deity- ティアーズ・トゥ・ティアラ ドラゴンクライシス! ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ ドージンワーク ナイトウィザード The ANIMATION ニニンがシノブ伝 ネギま!? ハイスクールD×D ハヤテのごとく! ハヤテのごとく!! バカとテストと召喚獣 バカとテストと召喚獣にっ! バンブーブレード パパのいうことを聞きなさい! パピヨンローゼ New Season ヒャッコ ビビッドレッド・オペレーション フリージング プリズム・アーク プリンセスラバー! プリンセス・プリンセス マケン姫っ! マシュマロ通信 マジカノ マリア様がみてる 4thシーズン マリア様が見てる~春~ ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ モーレツ宇宙海賊 ヨスガノソラ ラブゲッCHU ミラクル声優白書 ラブライブ! School idol project ラムネ リトルバスターズ! レンタルマギカ ロウきゅーぶ! ロザリオとバンパイア ロザリオとバンパイア CAPU2 ローゼンメイデン ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 下級生2~瞳の中の少女たち~ 中二病でも恋がしたい! 乃木坂春香の秘密 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ 乙女はお姉さまに恋してる 人類は衰退しました 会長はメイド様! 伯爵と妖精 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 俺たちに翼はない 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 僕の妹は「大阪おかん」 僕は友達が少ない 僕は友達が少ないNEXT 光と水のダフネ 初恋限定。 双恋 味楽る!ミミカ 咲-Saki- 咲-Saki- 阿知賀編 喰霊―零― 図書館戦争 夏のあらし! 夏色キセキ 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ 夢喰いメリー 夢色パティシエール 大正野球娘。 女子高生 GIRL'S-HIGH 妖狐×僕SS 学園アリス 宇宙をかける少女 宙のまにまに 屍姫 赫 玄 忘却の旋律 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! 恋と選挙とチョコレート 我が家のお稲荷さま。 戦国乙女~桃色パラドックス~ 戦場のヴァルキュリア 探偵オペラ ミルキィホームズ 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 新年のごあいさつ 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 明日のよいち! 星空へ架かる橋 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ 月詠-MOON PHASE- 桜蘭高校ホスト部 森田さんは無口。 極上!!めちゃモテ委員長 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ 氷菓 涼宮ハルヒの憂鬱 涼風 瀬戸の花嫁 狼と香辛料 猫神やおよろず 献血 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 生徒会役員共 異国迷路のクロワーゼ The Animation 百花繚乱 サムライガールズ 真剣で私に恋しなさい!! 石田とあさくら 砂沙美☆魔法少女クラブ 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 祝福のカンパネラ 神のみぞ知るセカイ 神のみぞ知るセカイII 神様のメモ帳 神様ドォルズ 神無月の巫女 素敵探偵ラビリンス 緋弾のアリア 練馬大根ブラザーズ 聖剣の刀鍛冶 舞-HiME 芸能・アイドル 苺ましまろ 落語天女おゆい 薬師寺涼子の怪奇事件簿 護くんに女神の祝福を! 貧乏神が! 輪廻のラグランジェ 迷い猫オーバーラン! 這いよれ!ニャル子さん 銀盤カレイドスコープ 錬金3級 まじかる?ぽか~ん 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 陰からマモル! 陰陽大戦記 電波女と青春男 風のスティグマ 魔法先生ネギま! 魔法少女リリカルなのは 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ W~ウィッシュ~

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー