2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー「乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪」の12件の記事

2009.12.23

■乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第12話「約束です♪」

 最終回は、温泉です。
 個人的には、視覚的なサービスよりも、もっと雰囲気で盛り上げて欲しかったような気はします。
 美夏と椎菜も、裕人に絡めて欲しかったとゆーか。
 さすがにそれは難しいか。
 今回のお話の全ては、裕人と春香の為に有りますもん☆。

 椎菜はですね、お気の毒なことに、裕人と間違えて玄冬の寝込みを襲う結果になってしまったり。
 椎菜の気持ちは、裕人には全く伝わらず…。
 あれって、私は最初、信長かと思ったですよ(^^;。
 気の毒な玄冬は、秋穂にお仕置きされちゃいます。
 春香も、将来的には、怒らせたらあんな感じになるのでしょうか。
 怖い怖い。
 玄冬も、こんなことになるなら、早寝なんかしないで、ルコに酔い潰されていた方が、幸せだったのにね。

 突然行方不明になってしまった春香は、一人で山頂へ。
 あれは相当寒そうだけれど…。
 そこまで裕人からのプレゼントを大切に思ってくれているのですねー。
 羨ましい話なのです。
 吹雪の中でも、山で遭難しても、そのラブラブパワーが有れば、気分は常夏の熱帯気候とゆーか。
 別に心配しなくて、いいんじゃないの?。
 わざわざ突入するなんて、気が利かないったら!(^^;。

 まあ、秘密が秘密で有り続ける為にも、放っておくわけには行きません。
 今の春香には、別に秘密なんて無いような気もしますけど、そんな感じで(笑)。
 ピュアな二人は、見ていてとても楽しかったですよー。

2009.12.15

■乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第11話「感じていたいです……」

 引き続き、裕人の自信の無さが、春香を遠ざけることになっちゃってます。
 ちょっと違うか。
 相手のことを、春香のことを考えるあまり、一番大切なことを見失いそうになってるの。
 学校でも、会話が噛み合いませんでしたものねー。
 二人共、ちゃんと時間を作ろうって気にならないと、お話も出来なくって。

 椎菜や美夏達に心配されても、裕人ってば、頑ななんですもん。
 そういう強情な所が、裕人の欠点かもしれませんよお(笑)。
 でも、考えに考えたって、結論なんて出るわけが無いんですもん、たまには感情のままに突っ走ってしまうのも、大切なのかもしれないね。
 なんて、見ているだけの私は思ったりとかします(^^;。

 裕人が弱っているとき、この隙に裕人のことを…、なんて考えるコが居なかったのは、幸いでした。
 この作品では、そういうの、あんまり見たく無いですもん。
 あのみらんが、思いの外に裕人のことを気にかけてくれてて、良かった良かった。
 周囲にとことん信頼されるのが、裕人の凄い所なのです(^^)。

 そして、椎菜が背中を押してくれて、美夏達がトドメをですね(笑)。
 乃木坂家が本気を出せば、別に事務所の買収なんかしなくっても、どうにでもなったでしょうに。
 茅原達の処遇まで考えてのことだったのですねー。
 まさか、自分達がアイドル?やらされたりするとは(^^;。
 本人の心境は如何に。

 春香はですね、裕人の問い掛けに、本当にシンプルに応えてくれました。
 他の選択肢なんて、全く無くって。
 それが春香なのですよー♪。
 裕人も、最後の最後で熱い所を見せてくれて、格好良かったよ。
 落ち着くべき所に落ち着いて、良かった良かった。
 最後には、きゅっ、って春香を抱き締めてあげましたものね(^^)。

2009.12.08

■乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第10話「こんなことになっちゃって……」

 裕人と春香、すれ違いが始まってしまったみたい。
 普通なら、こんなことで疎遠になったりはしないのですけどねー。
 人が良い二人らしいとゆーか。
 それに、電話とかメールとか、マメにしないのかしら。
 別に恋人同士じゃ無いから、いいのかにゃ(^^;。
 学校では普通に会えてる訳ですし、意思の疎通に問題は無い筈なのに。

 茅原にとって、裕人は明らかに邪魔ですから、早速排除されてしまいます。
 しかも、決定的な現場を見られたら、茅原、開き直ってしまいました。
 酷いっ(^^;。
 裕人はもっと怒っていいのにね。
 春香の為って言われちゃうと弱いからなあ。
 それに、自分に対しての自信の無さが出てしまったとゆーか。
 仕方の無い部分は有りますです。
 それでも、春香は裕人と一緒に居たいって思っている筈ですもん、それは誰よりも裕人が分かってあげなくっちゃ。

 美夏はちゃんと分かっていたみたいですけど、今の裕人の境遇、面白がっていたような。
 まあ、いざとなったら、葉月達と一緒に、きっと何とかしてくれると思いますけど。
 …多分(^^;。
 オーディションを目茶苦茶にする位、あの人達には容易いことですものね。
 更には、もっと恐ろしいこととか…(笑)。

 そんな中、何故か裕人は姫宮みらんに気に入られて、マネージャーさんになりました。
 本当、流されやすいなあ(^^;。
 しかも、わがままキャラに気に入られやすい属性を持っているみたいなのです。
 相手が本気になっちゃわないよう、気を付けて下さいね。
 本当、もう少しだけ、気を付けてあげなくっちゃ。

 ラクロス部のアフレコを見ることが出来て、更には声優デビューまでしてしまう裕人にはびっくりだったり(笑)。
 現場でのポイントや注意点を、すかさず信長に電話して聞いていたのは、いい判断だったと思う。
 そういう所が、裕人の凄い所かな。

 とりあえず、茅原にはちゃあんと反撃して欲しいなあ。
 自分勝手な人には、それなりの報いを受けて貰わなくっちゃ。

2009.12.01

■乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第9話「初体験です☆」

 裕人と春香、初めてのデート。
 って、何か今更って気がするのですけど(^^;。
 二人、いつも一緒に居るんですもん。
 毎日デートしてるようなもんじゃないかと…。
 それでも、改めてデートって言われれば、しっかりモードは切り替わっちゃいます。
 今回のデート、私も何かのイベントへのお出かけなのかと思ったのに、普通に遊園地なのでした。
 しかも、美夏がついて来たりもしなくって。
 そろそろ、そういう時期なのかもしれませんね♪。

 二人、相変わらず可愛いことをやっていたよ。
 本当に楽しそうだったなあ。
 お嬢様の春香には、何もかもが初体験だったりもして。
 美夏のガイドブックも、なかなかお役に立っていたみたい。
 空気を読んでるのか読んでないのか、いいタイミングでその作者さんからの電話がかかって来るのも、お約束なのです(^^)。

 撮影会は、怪しい雰囲気に満ち満ちていたけれど、ベストショットの写真は貰えたし、思い出のひとつにはなったみたい。
 良かった良かった。
 勿論、それだけでは終わりませんでしたけど…。

 春香の笑顔は、裕人だけに向けられているものなので、アイドルとかは無理って思いますよお。
 それで裕人と一緒に居られる時間が無くなってしまったら、春香だって悲しみます。
 そもそも、興味が無いでしょー。
 あ、声優さんとかなら、やってみる気になるのかしら。
 春香の選択は…?。
 押しに弱い所は有るけれど、芯の強いコですもん、その点は心配しなくて大丈夫かなあ。
 むしろ、裕人の方が心配だったりしています(^^;。
 ちなみにあの観覧車って、カップル向けに、というか、裕人と春香向けに、揺れを調整してあったりするのでしょうか(^^;。

2009.11.24

■乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第8話「してあげる……」

 むーんらいと・すとろべりー…?。
 私も裕人と同じことを考えちゃいましたけど(^^;。
 だって、普段の美夏は、イタズラ好きな妹キャラだから…。
 学校での美夏には、美夏なりの世界と秘密が有ったりします。
 美夏も乃木坂家の娘なんだってこと、再確認しちゃいました☆。

 裕人を女子校にご招待しちゃうだなんて、美夏も思い切ったことをしますねん。
 しかも、本人は校門まで迎えに来てくれないとゆー。
 裕人、通報されなくって、良かった良かった。
 クラスでは、何か大人気だったよお。
 あの美夏の、おにーさんってことで。
 なら、確実に危害は有りませんから(笑)。

 前期のデートのときもそうでしたけど、美夏、学校のお友達には色々と喋ってしまっているのですねん。
 お姉ちゃんの彼氏(?)ってことも、ちゃんと話しているのかしら。
 まあ、美夏としては、とにかく甘えたいみたいですから、別にそれでもいいのでしょうけど…。

 一線を超えそうになると、さりげなく那波が止めに入ります(^^;。
 あれ、美夏がピンチだから来てくれたのか、裕人がピンチだから来てくれたのか、その辺りは定かでは有りません。
 あんまりやり過ぎちゃうと、困りますものね。
 お姫様抱っこ位なら、春香も怒らないかな…?。
 あんなことの後だと、分かりませんけどねー。
 今回の春香は、お風呂に入っているだけしか、出番が有りませんでした(^^;。

 美夏のポジションは、今回のお話に全てが集約されていたみたい。
 にしても、美夏の女子校って、可愛い子ばかりなんですねー。
 春香の学校よりもいいみたい。
 こら。
 裕人が敵意を向けられることも有りませんでしたし…(^^;。

2009.11.17

■乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第7話「入っちゃったかも……」

 裕人はやっぱり、優しいね。
 それに、凄くマメで、家事スキルも高くって。
 なのに、押し付けがましい所が全く無しに、素でそれが出来ちゃうんですもん。
 裕人のこと、手に入れたいって思っちゃいます。
 手放したくないって思っちゃう。
 私だって、本当にそう思いますもん。

 椎菜も振り袖、ちゃあんと着たのですね。
 裕人にも見て貰えて、良かった良かった。
 その後は、ずっとパジャマだったりしたけれど(笑)。
 ウグイスの髪飾りも、無事に回収して貰えたよ。
 おばあちゃんから貰ったウグイスさん、これで思い出は2倍になりました。
 …思い出、2乗かも(^^)。

 裕人が風邪をひいたりしなくって、良かった良かった。
 足とか手とか、シモヤケになっちゃいますよお。
 何故か、足を怪我していたのは、椎菜でしたけど。
 浮かれ過ぎー(笑)。
 いつもの3倍位、っていうか、今回はひたすら喋り続けていた椎菜なのです。
 気持ちは分かるよー。
 特に、今期はあんまり出番が無かった椎菜だけに。

 マッサージは、何だかやらしーの。
 ちょっとどきどき。
 リコで慣れてるっていうのは、裕人、本当にこき使われているのですねえ。
 お気の毒とゆーか。
 コタツで寝ちゃう位に、裕人の生活は過酷だったりするんだなあ。

 今回、春香の出番は無しなのかと思ったけれど、ラストにちゃあんと有りました。
 すかさず、椎菜が嫌がらせをしてたっけ。
 うそうそ(^^;。
 謝らせてっていうのは、裕人をちょっとだけ独占していたことに対してなのか、春香への宣戦布告だったりするのか、微妙な所では有りますけど…。
 やっぱり前者なのかしらん。
 頑張ってみるのは、いいと思うのでした(^^)。

2009.11.10

■乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第6話「身体が、熱いんです……」

 裕人と春香、もうすっかりラブラブな感じなのですけど、まだ正式にお付き合いしている訳じゃ無いのですよねー。
 そんな状況だと、椎菜だって、文句の一つも言いたくなるってものなのです。
 でも、そういうのって、出来れば本編で言って貰った方が…(^^;。
 春香は後輩達に連れ去られてしまったし、裕人はその間フリーだったんですもん、椎菜にしてみれば、絶好のチャンスだったと思うのにな。
 全く出番が有りませんでした(^^;。
 椎菜のおみくじの結果とか、一体何だったのでしょう…。
 振袖姿の春香にだって、まだ対抗する気は有ったみたいなのにね。

 大晦日、春香は振袖姿で、玄冬と秋穂に挨拶をするよ。
 さすがに優雅で、違和感なんて全く有りません。
 ちなみに美夏は、メイド隊序列10位な祝のお手伝いで、神社で巫女さんをやってたりします。
 同じ乃木坂家の姉妹でも、長女と次女では、随分と差が付いちゃうね。
 美夏は勝手気ままに動けるんだ。
 まあ、本人達の性格だって有るのでしょうけど…。

 秋穂も、若い頃は、春香みたいな性格だったのかしら。
 あんまり箱入りっぽい感じはしないし、むしろ玄冬を騙くらかしたりしちゃう感じ…?(^^;。
 あ、美夏のルーツなのか(笑)。
 玄冬は殆ど変わってないですよね。
 昔から、頑丈そうなのです。
 黄瀬岬では、わざわざ秋穂のこと、抱き上げてたりとかして。

 あ、今回は、裕人も頑張りました。
 春香を抱き上げたまま、岬の先端まで登りきったんですもの。
 やるなあ。
 あれは、目茶苦茶疲れそうなのですよ(^^;。
 春香ってば、今回に限って、何故かやたらと転んだりとかして(笑)。
 別に、わざとやってる訳じゃ無いのでしょうけど。
 神様は、きっといたずら好きなのですよー。

 美夏が用意していたおみくじ、その効果はともかくとして、暖かい気持ちが感じられて、何だか嬉しくなっちゃいました。
 私も、ああいう貰ってみたいです(^^)。
 二人の今後を、 しっかり応援してくれてるんだなあって。
 裕人も春香も、みんなから愛されているね。
 まあ、応援と好奇心の比率って、五分五分位なのでしょうけど。

 振袖の乱れを直すのに、さすがにあれは脱ぎ過ぎのような気がするぞ(^^;。
 あそこなら、美夏達にも見付からないかも、なんて思いつつ、さすがにみんな、ついて来れてないみたいです。
 …いや、まだ分かりません。
 決定的瞬間とか、撮られちゃってるかも…。

 これで、裕人と春香の関係、変わったりとかするのかしら。
 裕人がちゃんとしてくれればいいんですけどねー(笑)。

 冒頭の踏み切りの所に出て来た電車、随分とまた、古臭いデザインだったよお。
 塗装は江ノ電みたいな感じ。
 側面は、2扉な特急仕様なのです。

2009.11.03

■乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第5話「…いい…」

 前期のボスキャラだったシュート・サザーランド、使用人からやり直しをさせられているけれど、相変わらず何も分かっていないみたいなのです。
 裕人にも、すっかり忘れられちゃって。
 徹底的な敗北の後、すこしはマシになったのかと思ったけれど。
 あの態度は酷い。
 良くあそこまで出来るよなあ…。

 裕人はちゃあんと筋を通して、偉かったよ。
 言うべきことは言いましたし。
 なので、人見知りなアリスが、自分からお話してくれたりもして。
 乃木坂家メイド隊の皆さんからの信頼も、思いっ切りアップなのです。
 そういう、立場とか身分とかじゃない繋がりって、嬉しいですよね(^^)。

 踏ん付けられてしまったゲロリアンXは、お洗濯すれば綺麗になるかな?。
 あれには、裕人の気持ちがいっぱい込められてますものね。
 アリスも、ずっと大切にしてくれると思うよっ(^^)。

 今回、春香の出番は無くって、夢以外では裕人との関わりも有りませんでした。
 美夏も退屈そお。
 二人で乱入して来るかとも思ったけれど、そんなことも無く。
 まあ、メイド隊がみんな居ないんじゃ、何も出来ません。
 序列2位が空席なのは、目茶苦茶気になるよー。
 名誉ある永久欠番、というわけでは無さそうで(^^;。

 序列4位の楠本水面は、随分ときっちりしっかりした人だったよ。
 葉月がすっかり丸く(?)なってしまったので、真面目なお仕事方面は、水面が担うことになるのかしら。

2009.10.27

■乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第4話「裕人さんのにおい…」

 綾瀬家と乃木坂家の、合同クリスマスパーティ♪。
 綾瀬家からの参加は裕人だけだったけれど、何故か綾瀬家での開催なのです。
 ルコと由香里は、飲み倒しイベントへ。
 そんなの、わざわざクリスマスにやるのかなあ。
 裕人と春香を二人っ切りにさせる為の作戦なのかとも思ったけれど、そんなことは無さそうなのです。
 他の参加者さんは見えなかったけれど、とりあえず、服を脱ぐのは止めて下さあい(^^;。
 椎菜も、別件のイベントで、裕人には関わって来ませんでした。
 今回の、初めてのクリスマスは、裕人と春香の為に♪。

 玄冬と秋穂も参加していたけれど、乃木坂家の娘さん二人、裕人にべったりだったよ。
 美夏は、ここぞとばかり、裕人に甘えまくって。
 だだ甘だあ(笑)。
 春香も、裕人のお世話は、とにかく自分一人がしたがります。
 裕人は幸せ者ですねん。
 二人の歌も、凄く可愛くって、良かったです(^^)。

 玄冬は、お気の毒に…。
 ちびっちゃい春香と美夏、本当に可愛かったですものね。
 でも、もう親離れしちゃってますから…。
 とりあえず、秋穂に慰めて貰っていたから、ケアは安心なのですよー。
 秋穂も、何だか気になる一言を残してましたけど(^^;。

 冬華のお屋敷でのバイトが大失敗してしまったから、裕人、またバイトをしていたですかあ。
 冬華の所で貰った五円玉は、お守りにしかなりませんものね(笑)。
 工事現場だけなのかと思ったら、他にも色々やってたみたい。
 あれじゃあ、過労にもなるってものなのです。
 家事だって、人並み以上にこなしていたのでしょうし。

 だから、倒れちゃいました。
 さすがに春香は、裕人の側から離れようとはしなくって。
 献身的な看病なのです。
 美夏作成のガイドラインに沿っての看病は、逆に熱が上がってしまいそう。
 元々、熱なんて有りませんけど…。
 おでこで熱を計るだなんて、したこともして貰ったことも私は無いです(^^;。
 ちぇー。

 春香へのプレゼント、お誕生日のときには、苦労して選んで、更に苦労して渡していたけれど、今回はさくっと決まったみたい。
 裕人も成長したね。
 指輪は、ちょっと意味が重過ぎるって思う位なのです。
 しかも、躊躇い無く、左手の薬指にはめてましたよお(^^;。

 美夏からのお電話、タイミングバッチリにかかって来たけれど、みんな揃って屋根の上に居たんじゃ、あれって偶然じゃ無かったのかにゃ(笑)。
 まあ、性格的に、わざわざ邪魔はしないでしょうけど…。
 クリスマスソングが流れまくって、今回は本当に雰囲気出しまくりだったですね。
 サブタイ通りの内容でした(^^)。

2009.10.20

■乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第3話「あっ、痛……」

 春香の出番、少なっ(^^;。
 どうせバイトするなら、フツーにファーストフードとかでもいいのに。
 まあ、春香にとっての普通は、メイド喫茶なのかもしれません。
 クリスマスのプレゼント、一体何をくれるのかしら。
 裕人、楽しみですよねー♪。

 今回は、裕人のスペックの高さにもびっくりしたよ。
 冬華の、理不尽で過剰な要求にも、しっかり応えてましたもん。
 実は、結構な執事体質かもっ(笑)。
 そういうのは慣れてるって…(^^;。
 その張本人の中に、ルコや由香里だけで無く、美夏も居たのが笑えたです。
 裕人にとっては、美夏もあの二人と同じ扱いなのですかあ。

 さすがの裕人も、学校ではへとへとだったよー。
 そこでしっかり慰めてあげられれば、椎菜にもまだチャンスは有ったかもしれないのにい。
 何か、戦う前から負けていたみたい。
 7割の冗談に負けちゃったよお。
 仕方無いのですけどね。

 冬華は、本当にワガママなお嬢様だし、お子ちゃまだし、裕人としては、放っておけない所なのです。
 バイト代の5円は、お守りに…。
 いつか、冬華に助けて貰うことだって、有るかもしれませんし。
 一瞬、実は冬華って貧乏なのかとも思いましたが、そんなことは有りませんでした。
 ルコも由香里も、飢えた野獣だったから…。
 葉月や那波みたいに、穏便に入って来れないのかしら。
 この人達にしても、全員が裕人の所に来ちゃって、春香の護衛は大丈夫なのかにゃ。

 てことで、冬華の他人を見る目を、ちょっとだけ変えたかもしれない、裕人のお話。
 裕人の持ち味は、関わって来る女の子によって決まります。
 冬華は、ちょっと物足りなかったかもしれません(^^;。

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ