カテゴリー「生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録」の10件の記事

2009.12.19

■生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 第12話「生徒会の一存」

 真冬の告白、無かったことにされなくって、良かったです。
 杉崎は狼狽えて、どうしていいか分からなくなってたみたいですけど…。
 男の人が苦手っていう真冬からの告白なんですもん、重いですよね。
 でも、真冬はずっと大人だったのでした。
 周囲のみんなも、ね。
 とりあえず、告白一番乗りっていう事実は、みんなの中に、しっかり残ったと思うのです。
 いずれこれが、杉崎の命取りに…。
 うそうそ(^^;。
 「警察に通報」ネタは、すっかり定番化しました(笑)。
 面白いなあ。

 それより、杉崎のギャルゲー好きって、真性では無かったのですね。
 くりむがプレイを勧めて、後天的にああなったわけですかあ(^^;。
 でもでも、ギャルゲーを基準に物事を考えているような杉崎のこと、私はかなり共感していたりします。
 そのおかげで、生徒会室には特有の調和って言うか、心地好い空間が出現していたと思いますもん。

 春夏秋冬、それぞれに、杉崎とみんなの出会いが有って、そして今が有るって言うか。
 ちょっと意外な中目黒の出現は、それを杉崎に再び思い出させてくれて、今まで断片的に出て来た出会いのエピソードを、結び付けてくれました。
 真冬は、全力でBL展開を応援していたけれど、結果的にはそうなったです。
 そして、行ってしまったバスを、みんなで追い掛けるのがラストシーン。
 いいんですか、それで(^^;。

 次が有るのか、ちょっとした伏線的なエピソードも有りましたけど。
 何だか自虐的だったなあ(^^;。
 私は、杉崎の義理の妹ちゃんと、幼馴染みを見てみたいぞー。
 ちょい出でもいいので、見たいかも。
 どんな女の子なんだろ(^^)。

 将来の夢や職業も、ちゃんと叶うといいですね。
 深夏のお嫁さんって、可愛過ぎですよお(^^)。
 現実には、真冬を養わなくっちゃいけないとか、なかなか厳しいものがあるみたいなのがまた…。
 この作品、暴走する真冬の妄想が、もお楽し過ぎでしたっ。

2009.12.17

■生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 第11話「欠ける生徒会」

 杉崎が居ないと、元々成立していなかった会議が、ますます成立しなくなるんですって。
 みんな、すっかり影響を受けちゃって…。
 本当に杉崎が居なくなってしまったのなら、そのうち、また新たな会議のカタチが出来て行くのでしょうけど、短期的な不在だと、違和感がひたすら付き纏っちゃいますね。
 何だかんだで、生徒会は杉崎を中心にして成立していたみたい。
 リリシアだって、ネタが無いと困りますでしょ(^^)。

 遅刻のこと、アルバイトのこと、議題としては、らしかったと思うのにな。
 あっさりと却下されてしまったよ。
 くりむと深夏、この二人も、話を横道に逸らしてばっか(^^;。
 真冬の頑張りが…。

 みんな、それぞれに属性を活かしたバイトをしていて、なによりです。
 真冬なんて、ネットの良さも悪さも、みんな分かっているとゆーか。
 ツンデレ的なものも、やっぱり必要なのですねー(笑)。
 炎上とか、私はご勘弁ですけど…。
 だって、そんなの対応し切れないよお。

 杉崎の過去、中学時代には、色々と有ったみたいなのです。
 みんなの過去に触れると、結構辛いことが多かったとゆーか…。
 でもでも、そういうのが有って、今の杉崎が居るのでしょうし、それは知弦だって同じなのですよね。
 今はどんな気持ちで居るのか、それが大切なんですもん。

 義理の妹と幼馴染みは、今も幸せだって、以前言ってましたし。
 それって、一体どういう状況なのか、結構気になったりするけれど(^^;。
 病気で寝ている杉崎の看病は、そのコ達が担っていたりしないのかな?。
 みんなとの鉢合わせを期待してしまった、イケナイ私なのでした。

 そしてそして、真冬の突然の告白。
 真冬だなんて、びっくりしたよ。
 しかも、生徒会室で、みんなの面前なんですもん。
 前に知弦が言ってたように、お相手がくりむだとメインルートっぽいし、真冬ルートが丁度いいのかもしんない。
 …なんてことを考えてしまう私は、駄目駄目なのです(^^;。

2009.12.05

■生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 第10話「片付ける生徒会」

 何だか、色々なのが混じってましたけど…。
 まあ、それはいつものことなのです。
 美味しいシチュエーションをあちこちから集めてくれば、それなりに感動的なお話が作れそうな気がして来ましたよお(^^;。
 生徒会の寸劇、最終的には、どんな感じだったのでしょうね。
 見ていた皆さんの評判はー?(^^;。

 杉崎は、シャープな推理で、忘れ物の探索をしちゃいます。
 クラスメートには、舌打ちされちゃったそうですけど…。
 寂しいね。
 にしても、BLの新刊本って、そう何冊も落ちているものなのでしょうか(^^;。
 ぱんつとかが、さくっと落ちていたりもして。
 しかも、その持ち主さんが目の前に居たですよ。

 最後には、リリシアまで絡んだ、いい結末になりました。
 みんなでお片付け♪。
 くりむの演説も、気持ちがストレートに出ていて、良かったと思いますよお。

2009.11.28

■生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 第9話「私の生徒会」

 全ての鍵を握っているのは、やっぱり杉崎なのでしょうか。
 でもそれって、一体何のキーなのかしら。
 生徒会のみんなを結び付けているもの?。
 そして杉崎は、死を覚悟したとき、妹ちゃん宛てに遺書を書きます(^^;。

 知弦の過去話、中学時代の知弦のイメージって、今と全然違っていたのですねー。
 でもでも、過去の無い人間なんて、居ないのですもん。
 そしてそれは、楽しいことだけじゃ無いのも事実で。
 奏からの手紙を見せた知弦の気持ちって、どんなだったのでしょうね。
 だからといって、みんなとの関係が変わることは無く。
 それが分かっていて、知弦は秘密を一つ、明らかにしたのかしら。
 あと、くりむをあかちゃんって呼んでいる気持ちとか。

 握手占いは、みんなのビミョ-な雰囲気が面白かったです。
 真冬の表情とかね。
 くりむが耐えられなくなって、机の上をダイビングして来たよ。
 何だかんだで、愛されている杉崎だったり。
 そのバランスを崩しちゃ、やっぱり駄目みたいなのです。

 それとは別に、真冬のBLへの情熱は、物凄いものが有りますよねー。
 杉崎のギャルゲー以上かなあって。
 そもそも、中目黒って、一体何者!?。
 ダニエル以上に謎じゃないですかあ(^^;。

 あ、みんな一斉に机の下に退避したり、確かに結構素直だったりする皆さん。
 もお、可笑しいったら。
 知弦を前に、揃ってあらぬことを口走っていたのも、その微妙な雰囲気が、もう堪りませんでした(^^)。

2009.11.21

■生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 第8話「嫉妬する生徒会」

 リリシアの妹、エリスが生徒会室に来ましたっ☆。
 可愛い可愛い。
 やっぱりお姉ちゃんに似ているし。
 いきなり杉崎に懐いていたけれど、それって別に、作戦とか演技とかじゃあ無かったみたい。
 杉崎もエリスも、ちゃあんと全部分かっていて、それでああいう対応だったのですかあ。
 大人だね。
 っていうか、やっぱりロリコンだよお(^^;。

 生徒会って、実は危ういバランスの上に成り立っていて、それってつまり、杉崎をみんなが嫌うことによって、それで何とかうまくやって行けるっていう…。
 杉崎にはっきりとした好意を持つコが現れると、そのバランスが崩壊してしまうみたいなのです。
 …本当かしら。

 くりむとエリス、実は結構いいコンビになれたかもしれないのに、ちょっと残念な気がするよー。
 くりむ、完全に負けちゃってましたもん。
 やっぱり、素直が一番!。
 …お勉強もね。

 そうそう、今時カセットテープのレコーダーが出て来たりとか…。
 あんなでっかいの、エリスは何処に隠し持っていたのでしょうね(笑)。
 新聞は、一体どんな記事になったのかなあ。

2009.11.14

■生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 第7話「踏み出す生徒会」

 わ、本当に寝台特急が舞台なんだ。
 Aパートは、ずっと北斗星に乗ってます♪。
 旅はですね、移動している間も、楽しまなくっちゃ。
 なあんて、本当は二段寝台のコンパクトな空間が、この作品の舞台として、ぴったりはまったってことなのでしょうけど(笑)。
 駅でも車内でも東京でも、登場人物はいつもの5人だけ。
 通行人すら登場しませんでした。

 帽子を被ってお出かけスタイルなくりむ、可愛かったですよー。
 知弦と一緒だと、本当の母娘みたいに見えたりもして。
 くりむが迷子になったりしたら、大変ですものね。

 でもでも、切符の手配とかは、会長らしく、くりむがしたんだって。
 札幌駅で青春18きっぷを、しかも赤札を買ってたなんて、何てマニアックなのでしょう。
 買える駅が限られてしまうから、常備券を入手するのは、鉄だって結構大変なのですよー。
 札幌駅では、確かに売ってます(^^)。
 ただ、普通列車だけで札幌と上野を往復するのは、やっぱりかなり厳しいかと。
 せめて、北海道東日本パスを…(^^;。
 鉄な私だって、フェリーを選んじゃいますもん。

 くりむはですね、鉄の塊が空を飛ぶことに疑問が有って、飛行機が苦手なんですって。
 なら、鉄の塊が海に浮かんでしまうフェリーも、やっぱり苦手なんだろうな。
 どーでもいいのですが、北斗星の車内放送、それっぽく喋ってはいますけど、やっぱり微妙にヘンなのです。
 フツーの人は、そんなの別に気にならないのかしら。
 頑張ってチャイムまで入れていたのに、勿体無いね。

 杉崎は、自腹で北斗星の切符を買うハメになって。
 決してお安くは有りませんから、確かにあれは痛い出費なのです。
 今回ばかりは、本気で杉崎が気の毒になっちゃいました。
 さすがに可哀想ですよお。
 美少女3人+美幼女1人と一緒に旅が出来るのは、かなり幸せなことなのですけど。
 あ、杉崎が持っていた切符、作画もリアルでしたけど、札幌駅発行なのに(2-タ)だったのは、間違いです。
 JR東日本管内で買った切符をモデルにしたのですね(笑)。
 あと、乗車券は往復で買わなくっちゃ勿体ないよ。

 荷物は、旅慣れて来れば来るほど、軽量化していきます。
 私も、パソコンが無ければ、もっと軽く出来るのですけど。
 そういった意味では、深夏には好印象なの。
 最悪、足りないものは旅先で買えばいいのですし。
 って、お金はちゃんと持って行こうね(^^;。
 旅と修行は違うもん。
 燃えないもんっ。

 てことで、最後は早朝のゆりかもめ青海駅。
 真っ暗じゃん(^^;。
 みんなで少しずつ小銭を出して、ジュースを買ったよ。
 ちょっとずつ回し飲み。
 ジュースがちゃんと杉崎まで回るのか心配だったけれど、大丈夫だったみたい。
 良かった良かった。
 ここのエピソードは、何だか妙に心に残ったりしました。
 いつもは賑やかな生徒会が、日の出過ぎの暗さの中、ポーズを決めたね(^^)。

2009.11.07

■生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 第6話「差し伸べる生徒会」

 転校、お別れっていうのは、やっぱりもの悲しいものなのです。
 特にこの作品は、ずっと変わらず、5人みんなでお話が進んで行くのですもの。
 戦隊物以上に、メンバーが減ってしまうのは、大問題って思う。
 本当にそうなったら、それこそ打ち切りエンドじゃないですかあ。
 普通はですね、テコ入れにメンバーが増えるものじゃない?(^^;。

 こういうとき頼りになるのは、やっぱり杉崎でした。
 真面目な不真面目の杉崎、深夏の決心を変えさせるだけの存在だったのですねー。
 その前の回想に有った、深夏みたいになりたいっていうのは、どういうことなのでしょう。
 そのシチュエーションに、興味津々だったりもします。
 椎名姉妹は、何げに二人共、結構深刻な問題を抱えているような…。
 本人達は、へいちゃらみたいなのですけど。

 文化祭のテーマは、皆さんそれぞれに分かりやすい世界を持っているから、聞かなくても分かってしまいます(笑)。
 淫らはさすがに駄目でしょお。
 一体どーいう出し物するの。
 あ、親切にも解説が…(^^;。
 BL繋がりで、真冬とは一緒に戦えそうな感じもしたけれど。
 みんなの話を聞いてると、それはそれで面白いそう、なんて思ってしまう、駄目な私なのです。

 生徒会長のくりむ、あそこまでレッドに拘るとは思いませんでした。
 リーダーとしての自覚は有るってことですかあ(^^;。
 ブラックとピンクは、あっさり決定。
 確かに、他に脹らませようが有りません。
 キャラが立っているとゆーか。

 深夏と真冬、とりあえず生徒会に留まることにはなりましたけど、それも期限付きで、いずれは転校してしまうっていう事実は変わりません。
 その時、みんなはどうするのかしら。
 杉崎は…?。
 生徒会も代替わりして、それこそみんな、バラバラになってしまうのかしら。

 そしてそして、次回は一体どーいうお話なのでしょう。
 「金星」と「はくつる」…?(^^;。
 そういえば、「つるぎ」がリバイバルで復活しますよお。
 真冬的には、どんなカップリングになるのかなあ。
 あと、何度も内地って言葉が出て来ましたけど、碧陽学園は北海道に有ったりするのでしょうか…。
 だから、「北斗星」と「カシオペア」なのー?。

2009.11.01

■生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 第5話「休憩する生徒会」

 冬服から夏服に変わると、確かにちょっとどきどきするかもっ。
 でもでも、わざわざそれを、理由付きで口に出さなくってもいいのにね。
 杉崎ってば…(^^;。
 いつもそんな言動だから、生徒会としては、目隠ししたり、ロッカーに閉じ込めたり、そうせざるを得なくなっちゃうんだよー。
 杉崎らしいと言えば、確かに杉崎らしいのですけど。
 何度も何度も電撃喰らったりして。
 でも懲りない(^^;。

 クーラーが故障したのなら、生徒会を中止して、帰っちゃ駄目なのかしら。
 それは、作品的にNGですけど。
 こんなことも有ろうかと、備品に水着が…?(^^;。
 水着になってもソックスはそのまんまなのは、上履きに素足だと辛いから?。
 ビーチサンダルの備品は無かったみたい。
 てゆーか、ソックスのままプールに入る描写が有って、びっくりしましたよお(^^;。

 水着となると、勿論、くりむの幼児体型ネタに突入します。
 くりむって、ウエストは細いし、そんなに幼児体型ってことは無いのにな。
 胸元を覗いて、凹んでいるくりむが可笑しいったら。
 胸のボリュームに関しては、もう諦めてもらうしか…(^^;。

 知弦は、ユーロ安の局面で、どう動くのでしょう?(笑)。
 コンサルティングとか、一体ナニやってるですかあ。
 自分でしっかり稼げているのは、実際、凄いと思う。

 真冬は、実は危ない人でした。
 洗脳とか、そーいうのにかかりやすいみたい。
 あんな危害が有るんじゃ、BLやネトゲに熱中して貰っていた方が、平和的とゆーか。
 クラスでも、色々と浮いてるのかあ…。
 でも、杉崎ネタのBLは、程々にね(^^;。

 そしてそして、髪を下ろした深夏は、最上級☆。
 何ですか、実は二人は心の中で繋がっていました、みたいな展開は(笑)。
 深夏の知らない一面に触れて、杉崎はどっきどき?。
 何だこれ(^^;。

 まあ、結局はロッカーに逆戻り。
 そらかけに出て来た箱人間みたい…。
 それでも、杉崎はずっとずっと自由なのでした(^^;。

 泳ぎ疲れて、すっかり眠り込んでしまったくりむ、可愛いね。
 眠くってもネトゲは欠かさないっていう真冬には、底知れないパワーを感じちゃいました。

 あ、番組の最初に出て来た「一部に規則的なパターン模様のシーンがあります」って注意、何…?(^^;。

2009.10.24

■生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 第4話「創作する生徒会」

 生徒会には色々なカタチが有って、色々な人達が、ふれあっていたり、いなかったり…(^^;。
 冒頭のエレガントな生徒会とか、あのメンバーじゃ、絶対に有り得ないでしょお。
 それに、そういうのは、他にちゃんとやっている方々が居ますから…。
 直後に出て来た、でっかく口を開けておせんべ食べてるくりむの姿を見て、思わず吹き出しちゃいました(笑)。
 それが現実なんですよねー。
 でも、妙な安心感が有ったりするよ。

 さすがに今回は、杉崎に同情しまくりなのです。
 次々と繰り出される趣味的な世界には、さすがについて行けてなかったご様子で。
 特に、BL。
 何だあれ(^^;。
 本当にベッドインまで描かなくってもいいのに。
 しかも、一人増えてるし!(^^;。

 知弦が持っている世界も、剣呑でしたよお。
 精神をぶっ壊してしまう勢いだったもん。
 あんなの、一体誰が望むんですかあ(^^;。

 そういった意味では、杉崎のエロゲー趣味も、周囲からはそう見られているわけで。
 私なんかは、あの世界、心地好く感じてしまいましたけど。
 こら。
 それを別にすれば、くりむの言う通りの小説にすればいいんじゃない?。
 ダメージは一番少ないです。
 てゆーか、杉崎、出て来ないし(^^;。

 いっそ、新聞部とタイアップしちゃえばいいのにね。
 無理かあ。
 リリシアとはお友達になるのは難しそうなのです。

 実は、杉崎が一番常識的なヤツだってことが分かったお話でした。
 次々と繰り出されるネタ攻撃は、やたらと密度が濃かったよ。
 そこにしっかりツッコミを入れていた杉崎が、とってもとっても面白かったもん。
 真冬も、意外と困ったコなんだなあ。
 BLになると押しが強かったり、ゲーム無しでは溶けてしまったり(^^;。

 出来上がったPVは、なかなか感動的でしたねん。
 ちょっとだけ、ゲームのOP風味で。
 線路や駅との組み合わせも、雰囲気出ていて(^^)。
 杉崎専用の裏バージョンが有るなら、凄く見てみたくなりました。
 …くりむはぱんつなのー?。

2009.10.18

■生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 第3話「取材される生徒会」

 リリシアのインタビューは強引で、あらかじめ自分で決めたストーリー通りに話をまとめようとしちゃってます。
 でもまあ、実際のマスコミのインタビューだって、実はあんな感じなんじゃないかと…。
 そんな邪推をしたくなってしまう私なのでした。
 それでも、しっかり自分の世界を持っている人は、リリシアすら寄せ付けません。
 深夏とか…(^^;。
 ゲームが半分、BLが半分って、趣味としては杉崎とあんまり変わらない筈なのですが、そこにははっきりとした壁が有ったりとかして。
 不公平だあ(笑)。

 その杉崎が、実はこの作品の主役だったりとかします。
 そのことは、1話ではっきり指摘されているのですけど…。
 どうも未だに信じられません(^^;。
 くりむが主役じゃないのかなあ。
 お話の中心には、いつもくりむが居ますもん。
 まあ、それが生徒会長ってことなのかもしれませんね。
 最初はちょっと鬱陶しく感じたくりむのこと、3話まで見たら、何だか凄く可愛く思えて来たです(笑)。

 壁新聞の色々な記事って、実は決して間違いでは無い気がして来ましたよー。
 リリシアは、憶測だけで書いたのかもしれませんけど、実際には全部事実だったりしそうだもん。
 くりむと真冬は否定してましたけど、あながちそうとも言い切れません…。
 演劇部のウェディングドレスを着ていたって、一体どーいう状況なのでしょう(笑)。
 その姿は、是非見て見たかったです。

 中学時代の杉崎の二股疑惑、こちらも詳しい事情は不明です。
 みんな、それを真実だと知って、すかさず反応してました…。
 何だかえらく思わせぶりで、「過去の有る男」設定が作られたみたいですけど(^^;。
 そして、「理解有る女」の設定も。
 実際には、そんな大袈裟なものでも無いのかにゃ。
 ゲームのことだったりとか。
 まあ、何だかんだで、杉崎はいいヤツなのです。
 ラスト、リリシアの問い掛けが本気って気付いたら、ちゃんと本気で答えましたもの。
 まあ、ハーレムっていうのを、単に言い方を変えただけなのかもしれませんけどねー。

 EDには、既に滅んでしまった、0系が登場するよ。
 どーして0系なんだろ(^^;。
 何故か、ウエストひかり色だったりもして。
 スカートが随分と強調された作画で、これは凄く強そうなのです(^^)。

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~

このブログについてっ


  • 上のイラストは「ちゃんりり」さんに描いて頂きました♪。
    2004/01/02 ブログスタート!
    2017/01/23 更新終了
    2017/07/21 再スタート
    只今、半年分の旅行記を更新中。 記事の整理中につきリンクが一部乱れています…。
無料ブログはココログ