カテゴリー「夢色パティシエール」の60件の記事

2010.12.31

■夢色パティシエールSP プロフェッショナル 第63話「モーニング・グローリー~聖なる夜~」

 長く続いた作品の最終回って、やっぱり凄く寂しいね。
 もう、日曜の朝に早起きすることだって無くなってしまうわけですもん。
 それでも、1クール延長になったのは嬉しかったです。

 新シリーズでは、進級した皆さんの、恋バナ方面が強化されるのかなって思ったけれど、特にそんなことは無くって…。
 いえ、実際には、ちゃあんと強化されているのですけど、特にそれを感じさせないっていう、ある意味凄い仕様になってます(^^;。
 樫野といちごに関しては、もうずっと前からそうだったみたいに、2人が一緒に居るのが自然って雰囲気を出しちゃっていて。
 もお(^^)。

 ラストでは、またまた取って付けたみたいに2人きりなのです(笑)。
 今回は、精霊達にもしっかり監視されているよ。
 まあ、前回も覗かれてはいたらしく…。
 バニラ達、別に空気は読まないってことが発覚しました(^^;。
 その時点で、樫野といちごは、「まだ」のまま。
 それはそれで有りなのかなあ、って。
 麻里も言ってましたよね。
 節度は必要だよ。
 せ・つ・ど!(笑)。

 れもんも同じ意見みたい。
 今回のれもんは、ラッピングのアイデアを出したし、スイーツの評判も良くって、大活躍なのです。
 私は、このコが凄く好きだったり♪。
 キャラデも声も性格も、みんな大好き。
 昔の生意気さは、みんな消えちゃいましたあ。
 ラスト、決着が付いたときのれもん、誰かに抱き付きたかったみたいなのですが、抱き付くお相手がいませんでした…。
 代わりに、ぴょんぴょん飛び跳ねていたっけ。

 勝負の行方は、純粋な利益で決まると思っていたのですが、何と!、売り上げでも両チームは並んでしまったのでした。
 びっくりなのです。
 あれだけ、お店の規模が違うのにな。
 クリスマスケーキ、2,500個も売ったですかあ。
 ジョニーと美夜は勿論、私も度肝を抜かれたですよ(^^;。
 それにしてもこの作品、同じ数字を並べるのが本当に好きみたい。

 そしてそして。
 ミントはうら若い150歳で、キャラメルはおばさん。
 前にもキャラメルが最年長って話は出て来ましたけど、一体どれだけ歳が離れているのでしょうか(^^;。
 自分もパティシエなのに、ドイツビールに心を奪われてしまうヒカルと、怒っていた杏子も、何か妙に可笑しかったりして。
 いちごは、それだけ信頼されているのですよお。

 てことで、いちごの「おはよう!」とも、これでお別れです。
 ロンドンとかニューヨークとか、舞台が日本から離れてしまうのは、ちょっと寂しい気がする私だったりするのでした。

2010.12.23

■夢色パティシエールSP プロフェッショナル 第62話「モーニング・グローリー~冷たい夜~」

 電車へのラッピング、あそこまでやっちゃうなんて、徹底してますよねえ。
 殆ど全面ですもの。
 まあ、美夜ならやるでしょう。
 美夜とジョニーの2ショット、相手が樫野じゃないのは、不本意だったりしないのかしら。
 ちなみに、山手線にADトレインを走らせると、1編成半月でも、広告料金は軽く1,000万円を超えます(^^;。

 更には、アンリ先生の挨拶にまで割り込んで、自分のお店の宣伝をしちゃいます。
 やりたい放題。
 麻里にはとても冷たかったアンリ先生なのに、美夜には甘いのね。
 まあ、大スポンサー様ですから(^^;。

 美夜のお店、運営面はジョニーがしっかりと面倒を見ているらしく、チャンスロスも最低限に抑えて、流石なのです。
 ジョニーはそういうの、得意ですものね。
 スイーツ作りの腕前は、あんまり披露してくれませんけど(^^;。

 いちご達の勝負、売り上げでは既に20倍の差が付いているらしくって、それって結構、絶望的だよ。
 そりゃあ、お店の規模が全然違うのですもの。
 張り合おうっていうのが間違いなのです。
 ここで重要なのは、お客さんの満足度と、それよりなにより利益率の筈。
 お店を継続させる為には、リピーターを確保しつつ、利益もしっかり取ること。
 収支を考えたら、美夜のお店は、果たしてどうなのでしょうか?。

 れもんが考えたスイーツ、撤去にならなくって、良かったね。
 樫野も、ちょっと極端過ぎたみたい。
 今回は、そのれもんが色々とアイデアを出してくれました。
 イケメンの実演は、確かにいいかもっ。
 樫野にスマイルを求めるのは、ちょっと無理が有ったけれど、いちごのおかげで、それは何とかなりましたあ。
 子供がデザインをケーキを実際に作ってくれるのって、ちょっとした評判になりそう。
 それって、強力な売りになりますよお(^^)。

2010.12.12

■夢色パティシエールSP プロフェッショナル 第61話「モーニング・グローリー~嵐の夜~」

 ジョニーの裏切り…!。
 ってゆーか、あれだけあっさり、爽やかにやられてしまうと、別に怒る気にもなれません(^^;。
 悪気だって無さそうだもの。
 さすが、樫野は怒ってましたけどね。
 そんな樫野も、メイズに制止されてしまったよ。
 何気に、メイズを敵に回すと、結構怖いことが発覚。

 バックに美夜がついたら、こういうことも有り得ますよねー。
 飛行機の中で、幸せそうな夢を見ていたいちごとバニラには、思いもよらないことだっただろうな。
 今までのチームいちごは、固い結束で結び付いていましたし。

 結果、勝負には、命懸けよりも辛い条件が付いたです。
 樫野は婿養子ですかあ。
 そんなの、樫野家の両親が許してくれる筈は有りませんけど…。
 シャトー製菓のグループで、病院を持ってたりとかすれば、その限りでは無いかも(^^;。
 当然、いちごはジョニーと…。

 この勝負、勝ってもあんまりメリットは無いような気がするよ。
 負けたら、人生が変わるのは間違い無いのに(^^;。
 ちなみにれもんは、勝っても負けても、何の影響も有りません。
 変なの。

 ここで、頼もしい助っ人が登場して、かつてのチームいちごが集合なのです。
 うん、こうでなくっちゃ!(^^)。
 安堂は、お店は勿論、かなことも仲良くやっているみたいです。
 良かったね。
 ここで、スイーツ王子達からのいちごへの気持ちが、ようやく聞くことが出来ました。
 そっかあ。
 あ、樫野もようやくデレた(笑)。

 山小屋風のデザイン、階段を無くしてバリアフリーに、っていうのは、私も同じことを思ったりして。
 入りやすさも、大切ですものねー♪。
 にしても、美夜のお店はスケールがでっかいのです。
 あれだと、売り上げ勝負では絶対に勝てないような気がしたり。
 いちご達、大丈夫かなあ。
 地道に頑張っているけれど、かなり心配だったりしますよお。

2010.12.08

■夢色パティシエールSP プロフェッショナル 第60話「ダンス&ラプソディ~マイ・スイート・ホーム~」

 リンダとの出会いが、麻里の転機になりましたねー。
 リンダだけじゃ無くって、結婚式のケーキを崩してしまった家族とか、色々な出会いが有って。
 そんな中、麻里はニューヨークでの生き方を見付けたみたいなのです。
 それでこそ、あそこにお店を開いた意味が有るよ。
 アンリ先生とも、自然にいい距離感を保てそう。
 これなら、アンリ先生だって大満足かな。
 売り上げの目標だって、クリアしたのですもの。
 最初からお店で働いていたおねーさん、戻って来るのかとも思ったけれど、さすがにそれは無く。
 リカルドは、あんまり出番が貰えませんでした…。

 いちご達が帰った後は、リンダとそのお友達が、お店を手伝ってくれるそう。
 もう、何も心配は要りません。
 常連さんも出来たし、看板メニューも出来たし。
 土地にしっかり根付いたショップになりました。
 いちごや精霊達も、ここでお手伝いをしたこと、いい経験になりましたよね。

 麻里は、ずっと1人で頑張って来たけれど、さすがにそれじゃあ限界が有りました。
 お休みだって、必要だよ。
 学生の頃は、1人でがむしゃらに頑張れば何とかなったかもしれないけれど、お店を経営するっていうのは、本当に大変で。
 スイーツ作り以外の部分で、苦労が多いのですよねえ。

 いちごは相変わらずのマイペース。
 バニラと2人、息の合ったフォークダンスを踊ったり…(^^;。
 さすがに、樫野が止めに入っていたっけ。
 樫野も大変だあ。
 カフェは、メイズのことを覚えていないし。
 そんな、個性的な人達が集まっているのは、強みだったり弱みだったり(笑)。
 自分達のお店に必要な何かを、持ち帰れたならいいのですけど。

2010.11.28

■夢色パティシエールSP プロフェッショナル 第59話「ダンス&ラプソディ〜ステップ・アップ〜」

 アンリ先生は、やっぱり厳しいね。
 あれだけじゃまだ、麻里が変わったとは認めて貰えなくって…。
 いちごや樫野だけじゃ無く、麻里本人がアンリ先生に食い下がる位じゃないと、満足して貰えないみたい。
 自分のその先へ行って欲しいって、麻里には凄く期待しているみたいですからっ。
 その辺りで、麻里本人とは若干の食い違いが有るです(^^;。

 新シリーズになってから、美味しいスイーツと綺麗なお店を用意しただけじゃ、駄目になりましたしね。
 採算を踏まえた上での、マーケティングがとっても重要。
 立地条件から、入りやすさ、チップまで、考えることは山ほど有るのですよお。
 いちごはチップを知らなかったけれど、私だって、実際に払うとなると、どぎまぎしちゃいますもの。

 いつも1人だったっていう麻里のお悩みは、リンダがかなり解消してくれたです。
 ずっと店内を覗いていたあのコ、一体何者なのかと…。
 麻里はいちごとは違うんですもん、いちごを羨んでも仕方有りません。
 取り敢えず、麻里に余裕が戻って、良かったよ。

 美夜はですね、相変わらずやることが派手なのです。
 あのガッツは凄いのですよ。
 使えるものは何でも使って。
 結果的に、今回は失敗だったけれど、しっかり立て直して来そうだもん。
 転んだって、タダでは起きない筈。
 そもそも、転んだことすら認めないような…。

 麻里の方は、花房の登場で、何かが変わるでしょうか。
 まずは、いちごが困っていた、イスの増設から…?。
 花房ってば、安堂のときもそうでしたけど、すっかり助っ人体質になりました(笑)。
 たまにはスイーツも作って下さいねえ。

 今回の樫野は、ちょっとだけ影が薄かったかも。
 初めて、ジョニーと息が合ったのにな。
 それでもいちごはマイペースで、早起きして、ワッフルを買いに行ってしまうのでした(^^;。
 らしいなあ。

2010.11.24

■夢色パティシエールSP プロフェッショナル 第58話「ダンス&ラプソディ~ロンリー・ハート~」

 麻里も大人っぽくなったけれど、どこか自信なさげで、弱々しくって。
 まるで、老け込んでしまったみたい…。
 スイーツ作りの腕が鈍ってしまったのかと思ったけれど、さすがにそんなことは有りませんでした。
 それなら、アンリ先生がわざわざいちご達を呼んだりするわけ有りませんものね。

 お店の運営って、本当に難しいです。
 麻里のお店には、安堂のお店とはまた違った問題が有るらしくって。
 敷居が高そうに見えちゃうのが難点なのかなあ。
 実際、その通りみたいですから…。
 ちなみに、デザインは花房だそうですよ(^^)。

 さすがの樫野も、いちごのスイーツ食べ歩きに付き合うのは、きつかったらしく。
 スイーツ、殆ど食べて無かったじゃないですかあ。
 そして、街中でいきなり、美夜に連れ去られてしまったよ。
 乗り物酔いだなんて、意外と弱っちい樫野だったり。
 まあ、ハートを撒き散らして飛んで行くヘリじゃあ、私でも酔いそうではあります。
 美夜は、ソーダで酔ったらしいですけど(笑)。

 麻里が素直にいちごの言うことを聞いてくれるのか、とっても不安になりつつ。
 味には拘りが有りますものねー。
 アンリ先生との繋がりとか。
 まあ、ブレーンは5人も居ますから、よってたかって何とかしちゃって下さい(^^)。

2010.11.15

■夢色パティシエールSP プロフェッショナル 第57話「スイーツ王国ツアー~旅で見つけた宝物~」

 将来的に、ショコラとカッシーが結婚するのは、もう決まっていることみたいなのですよ。
 少なくとも、ショコラはそういう意気込みで、カッシーのお母さんにも、はっきりそう言ってましたもん。
 いつの間にそこまで…(^^;。
 いつか、たまごの里の橋を、2人で渡っちゃったりするのでしょうね。
 イメージ映像は、既に出てましたけどっ。
 樫野としては、パートナーをお嫁に出す気持ちって、どんな感じ…?。
 旦那は、自分と同じ顔だし!(笑)。

 実はスイーツ精霊って、卵で増えます。
 何故か、本人達にも知らされていない秘密だったり。
 どーして(^^;。
 カッシー以外、バニラ達からは、家族の繋がりってあまり感じられなかったりするのですけど…。
 ちゃあんと、帰省とかしてるのかなあ。
 大人になるのが早いってわけでは無さそうですけど。

 家族の絆って、いちごの家では確かに有るって思うのですが、樫野の家とか、かなり微妙なのでは無いでしょうか。
 樫野も、空気を読んでか、余計なことは言いませんでしたけどねー。
 樫野家は全体主義とゆーか、問答無用な所が有って、現状、医者以外の生き方は認めて貰えないのですもの。
 大変なのです。

 今回配給されたお野菜、絶対に何かの罠だと思ったのに、そんなことは有りませんでした。
 野菜と言えば、カッシーの実家なんですものね。
 そのことには、ジョニーがしっかり気付いていたよ。
 まあ、ジョニーは単に遊び回っていたから気付いただけで、別にジョニーの観察が鋭かった訳では有りません。
 ねえ(^^;。

 進級試験の当日は、その華やかな雰囲気とは裏腹に、容赦無くみんな落とされて行って…。
 あれは、決してお祭りでは無いのだなあ。
 むしろ、公開処刑みたいな…。
 恐ろしいのですよ。

 何だかんだで、カッシー達の進むべき道は決まって、いちご達も、何かを掴み取ることが出来たらいいね。
 ちなみに、材料を分けて貰ったりとかはしなかったみたい。
 次回は、あまりにもあんまりなサブタイですけど、一体何をするつもりなのでしょうか(^^;。

2010.11.07

■夢色パティシエールSP プロフェッショナル 第56話「スイーツ王国ツアー~バウムの森で迷って~」

 いえ、あの、次回予告で衝撃が走ったのですけど!(^^;。
 ショコラとカッシーの間に、卵が誕生したって…。
 スイーツ精霊って、卵で増えるんだ。
 てゆーか、どうすれば卵が生まれて来るの?。
 2人、そのまま結婚しちゃうのかなあ。
 ショコラは、カッシーが逃げ出さないよう、しっかり捕まえておかなくっちゃ。
 いざとなると、男って…。

 なあんてことはともかく。
 今回は、一気に何箇所も回って、スイーツ作りの材料を集めちゃいます。
 前回みたいに無茶な場所は無いから、さくさくと集まりますよお。
 無茶なのは、ジョニーの運転だけですか…。
 トロッコなら別に問題は無さそうなのに、ブレーキが効かないとか、怖過ぎますってば。
 でもあのトロッコ、ちょっと乗ってみたいなあ。
 私は、線路を見るとわくわくしちゃう人なんですもん。

 ジョニーってば、ターザンごっこで遊びまくっていたりして、子供だよ(^^;。
 お猿みたいな身のこなしは、さすがだったですけどねん。
 スイーツ作りにも全く関わらなかったけれど、真犯人のお孫さんを見付けてくれて、それなりにお役には立ったみたい。
 でも、その時点で既に、カッシー達の疑いは晴れていた訳ですから…。
 やっぱり、そんなに貢献はしてないです(^^;。

 前回に引き続き、樫野はモジャモジャさんのままだよー。
 ジャングルモードに切り替わっても、やっぱり一緒。
 それって、あれですか、ショコラがカッシーをえこひいきしているとか、そういう感じなの…?(^^;。
 樫野はもう諦めたらしく、そのままずっと着ていたよ。
 そりゃあ、文句は言ってましたけど。
 あ、あと、精霊の羽根って、自由にしまえちゃうんだ。

 探検でキャンプとかって、楽しそうですよね。
 みんなで一緒に寝て、ご飯を食べて。
 この作品はスイーツメインなので、ご飯のシーンが無かったのは残念なのです。
 あと、みんな、地面にそのまま寝ていたよ。
 ショコラだけが、寝袋ですかあ。
 しっかり熟睡してるし(^^;。

 手元に有る素材、器具を活かしてのスイーツ作り、樫野は頑張りました。
 金属で出来たヘルメットだと、さすがに重くて被ってられない気がしますけど、それは別にいーや。
 ちょっと意味は違いますけど、素材を活かすっていうのは、そういうことなのかもしれないですね。
 食材も、調理器具も。
 それが、森の主さんを納得させましたもん。
 にしても、偏屈さんだったなあ(^^;。

 あ、あんまり出番は無かったですけど、ちょこちょこと動き回っていたれもんが、何だか凄く可愛くって。
 れもんは、2頭身がとっても良く似合うと思うのです(^^)。

 夢色マジカルエッセンスは、全国パティスリーカタログの北海道編。
 北海道!。
 北海道は大好きなので、紹介されていたお店、訪ねてみたくなっちゃいます。
 北海道ってタイトルだけれど、お店は全て札幌市内なので、その気になれば半日で回れちゃいますね。
 短時間で全部食べるのが、ちょっと大変、かな。

2010.11.01

■夢色パティシエールSP プロフェッショナル 第56話「スイーツ王国ツアー~スピリッツで秘境探険!~」

 新メニューが思い付かずに煮詰まっているとき、お外に出るのは、私も大賛成だよっ。
 別の刺激で、何か思い付くかもしれませんし、体だって、少しは動かさなくっちゃ。
 ずっと調理室に閉じこもっていたら、作るスイーツもカビ臭くなっちゃいそう。
 ね。

 まあ、いちごとれもんは、マイペースにシュークリームを食べてましたけどねー。
 ジョニーも、ジューシーサンドを作ってくれたり、優しいの。
 浮いているのは、樫野一人だけって感じ?。
 あ、本人にも、一応は自覚が有ったんだ。
 いちごも即答だったよ。
 他に、答えようが無いから…(^^;。

 みんなでOPを歌っていた姿が、何だか妙に違和感が有ったスイーツ精霊達、スイーツ王国へ帰るのに、しっかりいちご達を巻き込んじゃいました。
 全員を連れて行っちゃうんだもん。
 今回追加になった魔法って、むしろ今まで無かったのが逆に不思議みたい。
 お役に立ちます。

 小さくなったいちごは、れもんからの受けが良かったよ。
 でも、本当はあんまり変わっていないのですよね。
 ジョニーも勿論、短足で。
 ジョニーが造ろうとしているスイーツアミューズメントパークは、まさにスイーツ王国がイメージ通りなのですって。
 あ、成る程(^^)。

 今回初めて、樫野とカッシーが同時に登場しましたねー。
 私はてっきり、それは許されていないのかなって(^^;。
 本人達、同属嫌悪状態なのが、可笑しいったら。
 自分自身を鏡で見るのは、そりゃ嫌ですものね。
 ショコラのご贔屓は、樫野よりもカッシーなんだあ。
 わ、それは意外でした。
 どっちでも同じって訳では無いのですねん。

 カッシーのお母さんの前では、ショコラが妙にしおらしかったりもして。
 あ、意識してる意識してる。
 そういう所、何だかすっごく可愛くって。
 ショコラってば、時々妙に可愛いのですよねー。
 半年に1回位しかデレないですから、貴重なシーンなのですよ。

 その後、樫野はモジャモジャさんにされてしまって、あの姿で絶壁を登るだとか…。
 凄く、変!。
 いちごを巻き込んで、滑落しちゃうし。
 死亡コースへ一直線みたいな2人なのですよ。
 でもまあ、怪我も無く、良かった良かった。
 超防水加工のモジャモジャさんが、ここで役に立ったよ。
 いちごに着せてあげるなんて、しっかり男の子していた樫野なのです。
 いちごの濡れた服はちゃんと脱がせたのか、私はそこが、凄く気になったりもするのですけど…(^^;。

 普段、2人っきりになるチャンスは殆ど無いいちごと樫野ですから、たまにはいいよね、2人きり。
 だから、いつの間にそーいう関係になったんだってば(^^;。
 チョコのお花を摘んで来ていたいちごは、流石だよ。
 そして、密着してると雷と間違えちゃうような、いちごのお腹の音なのでした。
 ちなみにいちごは、全くデレないタイプみたいです(笑)。

2010.10.24

■夢色パティシエールSP プロフェッショナル 第54話「マリーズ・ガーデン~チャンスロスと廃棄ロス~」

 チャラチャラしているようでも、ジョニーは仕事には厳しくって。
 今回、樫野とジョニー、全くの同意見だったですね。
 まずは自分達のお店の心配をしなくっちゃ駄目だって。
 2人、こんな所では、さくっと息が合ってしまうという…。
 さすがにいちごは、安堂のこと、放ってはおけませんでした。

 すっかり追い詰められた安堂は勿論ですが、キャラメルも結構限界が近かった感じ。
 居眠りして、茹でてる餡子の中に落ちたりしないか、心配になっちゃいましたもん。
 それでも、倒れた安堂の救出依頼は、キャラメルがしっかりしてくれました。
 良かった良かった。
 居眠りしていたいちごを、叩き起こしていたよ。

 一人で頑張る安堂は立派だけれど、仲間は勿論、家族にも助けを求めないなんて、安堂は結構、強情さんだったのですねー。
 これも、ショコラに言わせれば、男のプライドってやつなのでしょうか?(^^;。
 おじいちゃんには怒られてしまったけれど、おじいちゃんも具体的な解決方法は教えてくれなかったです。
 それは、周囲のみんながちゃあんと分かっているって判断だった感じで。
 かなこに、安堂のことを託してくれたよ。

 すっかり忘れてましたけど、かなこは単なるウェイトレスさんじゃ無いのですよねー。
 聖マリーの生徒なんですもん、スイーツのことなら、お任せなのです。
 勿論、他の2人も(名前知らない(^^;)。
 技術とアイデアと地方の親戚(笑)が揃った、頼もしい助っ人さんになってくれたよ。
 これなら、いちごが近くに居なくっても、安堂のこと、任せて安心とゆーか。
 チーム安堂の誕生かな(^^)。
 どーでもいいのですが、聖マリーを休学していた筈の安堂、わざわざ授業に出てたって、どういうことなのでしょうね。
 しかも、この大事な場面で…。

 やっと帰って来た花房は、樫野がロンドンから呼び戻したのでしょうか。
 他の2人(おい)からも大人気です♪。
 お店の外装は、やっぱり花房のセンスが必要だったのかもっ。
 ジョニーは、バイクで栗を届けてくれて。
 するべきこと、自分に出来ることは、ちゃあんとやってくれてます。
 仲間は大切にしなくっちゃ、なのですよ。

 生まれ変わったお店は、ウェイトレスさんの衣装も斬新で、人目を引いていました。
 和菓子自体も、勿論魅力たっぷりで。
 ん、これなら繁盛するよ。
 次は、いちご達Aチームの番なのです。
 得意分野をミックスして、どんなお店が出来るかな?。
 すっかり丸くなって、可愛い後輩しているれもんも、自己主張はしっかりしていたっけ。
 あのメンバーの中、れもん、何だかいい味を出してます(^^)。

 ルミも元気そうでしたねん。
 Aチームの中で、1人だけアンリ先生に呼ばれていないこと、気にしてないみたいで、良かった良かった。
 あのガードの固さは、いちごも見習って欲しいですよねー。
 いちごってば、ジョニーのバイクにも、喜んで乗っちゃいますから(^^;。

 次回からは、スイーツ王国のお話なんですって。
 やっぱり、核心ど真ん中のお話が続くのは、見ている方も創る方も大変ってことなのかなあ。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

11eyes 30歳の保健体育 AIR AYAKASHI BLEACH~ブリーチ BLUE DROP ~天使達の戯曲~ B型H系 C3 -シーキューブ- Canvas2 ~虹色のスケッチ~ CHAOS;HEAD D.C.II ~ダ・カーポII~ D.C.III~ダ・カーポIII~ D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン DOG DAYS ef - a tale of memories. Fate/stay night FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 GA 芸術科アートデザインクラス Gift ~ギフト~ eternal rainbow GIRLSブラボー first season GIRLSブラボー second season GO!GO!575 GOSICK -ゴシック- H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ IS <インフィニット・ストラトス> IZUMO-猛き剣の閃記- JINKI:EXTEND Kanon LEMON ANGEL PROJECT Mission-E Myself;Yourself Phantom~Requiem for the Phantom~ R-15 REC RIDEBACK -ライドバック- Rio RainbowGate! Saint October School Days SHUFFLE! SHUFFLE! MEMORIES sola Soul Link Steins;Gate To Heart~Remember my memories~ To LOVEる -とらぶる- ToHeart2 true tears UG☆アルティメットガール Wind -a breath of heart- WORKING!! WORKING'!! Φなる・あぷろーち あかね色に染まる坂 あそびにいくヨ! あっちこっち あにゃまる探偵 キルミンずぅ あの夏で待ってる あまえないでよっ!! いちばんうしろの大魔王 いつか天魔の黒ウサギ いぬかみっ! うた∽かた うたわれるもの うぽって!! うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ えびてん -公立海老栖川高校天悶部- えむえむっ! おおかみかくし おくさまは女子高生 おとぎ銃士赤ずきん おとめ妖怪 ざくろ おねがいマイメロディー おまもりひまり お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ かのこん かみちゃまかりん かみちゅ! かんなぎ きらめき☆プロジェクト きらりん☆レボリューション けいおん! けいおん!! けんぷファー げんしけん こいこい7 こどものじかん この中に1人、妹がいる! この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ こみっくパーティー Revolution これが私の御主人様 これはゾンビですか? これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド ご愁傷さま二ノ宮くん さくら荘のペットな彼女 ささめきこと さんかれあ さんふらわあふらの しゅごキャラ! じょしらく そふてにっ そらのおとしもの そらのおとしものf たまこまーけっと だから僕は、Hができない。 ちとせげっちゅ!! ちび☆デビ! つよきす Cool×Sweet てーきゅう とある科学の超電磁砲 とある魔術の禁書目録 とある魔術の禁書目録II ときめきメモリアル Only Love となりの関くん となグラ! とらドラ! ながされて藍蘭島 ななついろ★ドロップス にゃんこい! ぬらりひょんの孫 はぐれ勇者の鬼畜美学 はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ はなまる幼稚園 はぴねす! ひぐらしのなく頃に ひだまりスケッチ ひだまりスケッチ×365 ひだまりスケッチ×SP ひだまりスケッチ×☆☆☆ ひだまりスケッチ×ハニカム ひとひら ひまわりっ! びんちょうタン ぽてまよ まおゆう魔王勇者 まかでみ・WAっしょい! ましろ色シンフォニー -The color of lovers- まじかるカナン まほらば~Heartful days~ まほろまてぃっく特別編 まもって!ロリポップ まよチキ! まりあ†ほりっく まりあ†ほりっく あらいぶ みなみけ おかえり もえたん もっけ もっとTo LOVEる -とらぶる- ゆるゆり ゆるゆり♪♪ よくわかる現代魔法 よみがえる空 -RESCUE WINGS- らき☆すた らぶドル ~Lovely Idol~ わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ アイドルマスター アイドルマスター XENOGLOSSIA アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル アキカン! アクセル・ワールド アスタロッテのおもちゃ! アスラクライン アズサ、お手伝いします! アニマル横町 アニメ・コミック アマガミSS アマガミSS+ plus アリソンとリリア ウェブログ・ココログ関連 エルフェンリート エレメンタル ジェレイド オオカミさんと七人の仲間たち カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ キディ・ガーランド キミキス pure rouge クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! グレネーダー~ほほえみの閃士~ ケメコデラックス! ココロコネクト シゴフミ シュガシュガルーン スカイガールズ スクールランブル ストライクウィッチーズ セキレイ ゼロの使い魔 ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ ゼロの使い魔F ソードアート・オンライン タクティカルロア タユタマ -Kiss on my Deity- ティアーズ・トゥ・ティアラ ドラゴンクライシス! ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ ドージンワーク ナイトウィザード The ANIMATION ニニンがシノブ伝 ネギま!? ハイスクールD×D ハヤテのごとく! ハヤテのごとく!! バカとテストと召喚獣 バカとテストと召喚獣にっ! バンブーブレード パパのいうことを聞きなさい! パピヨンローゼ New Season ヒャッコ ビビッドレッド・オペレーション フリージング プリズム・アーク プリンセスラバー! プリンセス・プリンセス マケン姫っ! マシュマロ通信 マジカノ マリア様がみてる 4thシーズン マリア様が見てる~春~ ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ モーレツ宇宙海賊 ヨスガノソラ ラブゲッCHU ミラクル声優白書 ラブライブ! School idol project ラムネ リトルバスターズ! レンタルマギカ ロウきゅーぶ! ロザリオとバンパイア ロザリオとバンパイア CAPU2 ローゼンメイデン ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 下級生2~瞳の中の少女たち~ 中二病でも恋がしたい! 乃木坂春香の秘密 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ 乙女はお姉さまに恋してる 人類は衰退しました 会長はメイド様! 伯爵と妖精 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 俺たちに翼はない 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 僕の妹は「大阪おかん」 僕は友達が少ない 僕は友達が少ないNEXT 光と水のダフネ 初恋限定。 双恋 味楽る!ミミカ 咲-Saki- 咲-Saki- 阿知賀編 喰霊―零― 図書館戦争 夏のあらし! 夏色キセキ 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ 夢喰いメリー 夢色パティシエール 大正野球娘。 女子高生 GIRL'S-HIGH 妖狐×僕SS 学園アリス 宇宙をかける少女 宙のまにまに 屍姫 赫 玄 忘却の旋律 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! 恋と選挙とチョコレート 我が家のお稲荷さま。 戦国乙女~桃色パラドックス~ 戦場のヴァルキュリア 探偵オペラ ミルキィホームズ 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 新年のごあいさつ 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 明日のよいち! 星空へ架かる橋 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ 月詠-MOON PHASE- 桜蘭高校ホスト部 森田さんは無口。 極上!!めちゃモテ委員長 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ 氷菓 涼宮ハルヒの憂鬱 涼風 瀬戸の花嫁 狼と香辛料 猫神やおよろず 献血 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 生徒会役員共 異国迷路のクロワーゼ The Animation 百花繚乱 サムライガールズ 真剣で私に恋しなさい!! 石田とあさくら 砂沙美☆魔法少女クラブ 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 祝福のカンパネラ 神のみぞ知るセカイ 神のみぞ知るセカイII 神様のメモ帳 神様ドォルズ 神無月の巫女 素敵探偵ラビリンス 緋弾のアリア 練馬大根ブラザーズ 聖剣の刀鍛冶 舞-HiME 芸能・アイドル 苺ましまろ 落語天女おゆい 薬師寺涼子の怪奇事件簿 護くんに女神の祝福を! 貧乏神が! 輪廻のラグランジェ 迷い猫オーバーラン! 這いよれ!ニャル子さん 銀盤カレイドスコープ 錬金3級 まじかる?ぽか~ん 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 陰からマモル! 陰陽大戦記 電波女と青春男 風のスティグマ 魔法先生ネギま! 魔法少女リリカルなのは 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ W~ウィッシュ~

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー