カテゴリー「大正野球娘。」の8件の記事

2009.09.25

■大正野球娘。 第12話「土と埃にまみれます」

 みんなで力を合わせて、最後まで精一杯戦って、試合は終了。
 それぞれがそれぞれに、自分の持っている能力をフルに発揮していましたよね。
 特に後半なんて、見ていて感動しちゃいました。
 野球を始めたばかりの頃は、あんなに頼り無くって、てんでんばらばらなプレーをしていたのに、今では、あの朝香中を追い詰める所まで辿り着いたんですもん。

 本当、土と埃にまみれている様子から、桜花会の本気がとても良く伝わって来ました。
 雪のプレイと、その後に見せた覚悟も、相当なものですよー。
 打席に立って、バットを持っているだけでも辛いと思うのに、それでも打とうとしてましたもの。
 実際、打っちゃいました。
 次はもう無いかもしれないっていう、本気さが凄いのです。

 巴も、しっかり仕事をしたよ。
 乃枝は必死に×を作っていたけれど、静は自由に伸び伸び打たせた方がいいって、そういう判断なのでした。
 さすが姉妹、分かってますねん。
 でもでも、乃枝の判断だって、決して間違いでは有りません。
 慎重に行くか大胆に行くか、どちらがいいのかは、結果が出て初めて分かることなのですから。

 そうやって野球を楽しめたのも、負けず嫌いな晶子のおかげですよね。
 桜花会誕生のそもそものきっかけは、晶子と岩崎の、一方的な喧嘩でしたから。
 試合は朝香中の勝ちだったけれど、岩崎が男らしく晶子に失礼な言動を謝って、二人、ちゃんと仲直り出来たみたい。
 さすがに、晶子の方が照れくさかったみたいですけど。
 冷静に考えれば、そうなんですよねー(笑)。

 最後の打席、小梅を救ったのは、あの頑固なお父さんだったりもして。
 試合に間に合って、良かったですよね。
 間に合わなかったら、勘当を取り消せなくなって、きっと大変なことに…。
 頑張る娘の姿を見て、セーラーも許してあげたんだあ。
 何げに甘いのです。
 それとも、小梅の成長ぶりに、感動しちゃったのかも。

 三郎も、しっかり応援してくれました。
 二人、すっかり仲良しさんなのですよー。
 応援と言えば、大口先生も忘れちゃいけません。
 やっぱり、誰かが真剣に頑張っている姿を見ると、応援したくなるのですよね。
 そういうのって、嬉しいな。

 私は野球には詳しくないし、見始めた当初はどうなることかと思ったけれど、しっかりみんなの繋がりを描いてあって、楽しかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (24)

2009.09.22

■大正野球娘。 第11話「そゞろに胸の打ち騒ぐ」

 小梅も晶子も、とうとう野球のことが親にばれちゃいました。
 晶子なんて、家に閉じ込められてしまって、試合に間に合わなくなりそうだったもん。
 本人は、窓から脱出する気だったみたいですけど、もっと早くから行動しないと、間に合いませんよお(^^;。
 小梅はですね、勘当とか言われてたっけ。
 試合に来ることが出来ても、帰る家が無いような(^^;。
 あわわ。

 みんな、この試合の為に毎日を過ごして来たのですもん、それ位は許してあげて欲しいなあって思うけれど…。
 洋一郎は、そのことすら知らされてないのですものね。
 ちゃんと話をするのって、大切なんだなあ。
 まあ、聞く耳を持ってくれたのかどうかは、また別問題なので。
 ある程度の要領だって、必要なのです(^^;。

 松阪さんは、大活躍だったよ。
 仮病の演技まで!(^^;。
 ちゃあんと報われて、良かった良かった。
 晶子からの、めいっぱいの感謝(^^)。
 車は崩壊しちゃったけれど、怪我は全く無かったお嬢さん二人、野球をやってるだけあって、体は頑丈なのですねん。

 いよいよ始まった試合、相手が本気を出して来るこれからが、本番なのですよー。
 さすがに、まだ勝てないような気がするのですけど、結末はどうなるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2009.09.11

■大正野球娘。 第10話「私は何をする人ぞ」

 桜花会の合宿は、二週間。
 長いのです。
 これなら、じっくりと練習が出来ますよねー。
 それぞれの弱点を克服して、長所は更に強化。
 いよいよ本格的になって来ました(^^)。

 鏡子は、合宿でも巴へのアピールに一生懸命で、それが良い方向へ向かってくれれば幸せになれたのに、思いっ切り悪い方向へと向かってしまったみたい…。
 全てが空回りしちゃっていたよ。
 そんな鏡子を、胡蝶が不思議そうな顔で見ていたのが、何だか妙に可笑しくって。
 だって、何回も出て来るんだもん。
 ついには、トライアングルで死後の世界を演出してみたりとか(^^;。

 あれだけ酷い目に遭わされても、全く怒らない巴は偉いと思います。
 その巴は、小梅を巡って、晶子と全面対決だったり。
 騒ぎの中心には、何故か小梅が居たりします。
 小梅って、モテるんだあ。
 ちなみに、小梅と巴は、お勉強が全く駄目みたい…。
 赤点取ったら廃部、なんてお約束が有ったりしたら、確実に足を引っ張りそうなのですよー(^^;。

 ともあれ、今回のお当番は鏡子なのです。
 あのやる気をしっかり実力で裏打ち出来たなら、きっと何かいいことが有るって思うな。
 心機一転頑張る様子が、見ていて気持ち良かったです。

 あ、そだ。
 露天風呂や肝試しも、イベントとしてしっかり有りましたけど、ちょっと面白いイベントが発生して、何だか凄く、この作品らしかったです。
 巴は、とにかく長風呂。
 肝試しも、お化けはともかく、みんなそれぞれ、苦手なものは有りますものね。
 そこを突いて怖がらせるっていうのは、結構盲点でした。
 今後の参考にしますです(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (18)

2009.09.09

■大正野球娘。 第7話「麻布八景娘戯」

 やっと7話が見れました♪。
 地上波の録画に失敗してしまったので、BS-TBSで回収っ。
 こういうとき、BSが時間差放送だと助かります。

 晶子の魔球は、ここが出発点だったのですねん。
 どうして、魔球なんてネーミングになっているのかは謎ですけど。
 逆に言うと、晶子は今まで、ずっと真っ直ぐで勝負していたですかあ。
 男らしいのです。
 乃枝は、スコアブックの存在を知って、ますます情報分析に磨きがかかりそう。

 そして小梅は、何故か随分と人気が有るのでした。
 晶子と巴、小梅の取り合いになってましたよお。
 そして、辻打ちとか、辻投げとか…(^^;。
 勝負を挑まれた中学生男子も、みんな全く動じないで、すぐに勝負を受けちゃう。
 腕に自信が有るってことなのでしょうけど…。
 変です(笑)。

 泥棒さんを追いかけて、高い塀を軽々と飛び越えて行った、巴と胡蝶には感動しちゃいました。
 二人、飛び越え方にも個性が出てましたよね。
 運動神経いいなあ。
 で、今度は逆に、追い掛けられたりとかして。

 泥棒を取り押さえるのにも、野球を活かしてたのが可笑しかったです。
 まあ、武器には困りませんから(笑)。
 晶子の球は、ぶつけるつもりで投げると、ストンと落ちたりするですかあ。
 とんだ殺人魔球なのです(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009.09.04

■大正野球娘。 第9話「誤解の多い料理店」

 晶子も相当に、人の話を聞かないコなのです。
 一方的に喋って、電話を切っちゃいましたものね。
 さすがに、岩崎が気の毒になりましたよお。
 ここまですれ違いが多いのは、二人、相性が悪いってことなのかも…。
 どー考えても、悪いのは晶子なのですけど。
 そして、もし試合に勝ったら、晶子と岩崎の関係、改善したりするのでしょうか(^^;。

 今の櫻花會は、決してお遊びで野球をやっている訳では有りませんけど、実績が全く有りません。
 実際に練習を見た人で無いと、その姿をイメージするのが難しいのは確かなのです。
 時代も時代ですから…。
 なので、応援してくれる人達が増えて来たのは、凄く心強いです。

 練習もすっかり様になって、戦略的な取り組みも出来ているみたい。
 乃枝が居てくれて、本当に良かったです。
 その要求をクリア出来れば、みんな、もっともっと成長しそう。
 そうなる前から、朝香中学との再戦を決めちゃったりする辺りは、ちょっと気が早いってゆーか。
 小学生の次に、いきなりボスキャラの登場なのです。
 あ、ボスキャラには、既に一度、こてんぱんにやられてましたっけ(^^;。

 そんな中、小梅は内緒にしていた野球のこと、親バレしちゃって…。
 いやいやいや。
 隠し事をしていると、それがあらぬ誤解を招くっていう、典型例なのですよー。
 最初の話し合いが、何だか遠回しな会話だったのも敗因。
 三郎は大変でしたよねー。
 見ていてはらはらしましたもん。
 あんないい人なのに。

 でもでも、小梅は高原には全く興味が無いのですって。
 小梅も、三郎のこと、しっかり許婚って認識してますものね。
 何だかすっごく仲のいいカップルに見えたよ。
 小梅ってば、可愛いの。
 三郎は更に可愛かったりとかして。
 こらあ。

 ともあれ、小梅と三郎の間でも賭けが成立して、試合には絶対負けられなくなりました。
 勿論、そう簡単に勝てる相手じや有りませんから、ぎりぎりの試合にはなりそうですが…。
 小梅は勝つ気満々なのです。

 そうそう、小梅が遅刻しそうになって家を出たとき、遠くで汽車の汽笛が鳴っていたよ。
 雰囲気出てます(^^)。

| | コメント (4) | トラックバック (15)

2009.08.08

■大正野球娘。 第6話「球は広野を飛び回る」

 対戦相手が小学生なのは、さすがの晶子も驚いてましたあ。
 というか、かなり激しい拒絶反応を示してたっけ。
 それって、対戦を断って来た中学校と同じと言うより、岩崎と同じなのではないかと…。
 格下なんか、相手してられないっていう(^^;。
 ここはさらっと流されてしまったし、高みを目指している晶子の拘りだったということで。

 ともあれ、練習試合だね。
 相手は結構、出来るチームだったりします。
 桜花会は実戦で成長するタイプだそうなので、いい刺激になったみたいなのです。
 こてんぱんに負けた悔しさで、成長するタイプとゆーか。
 余裕を持ってちゃいけないチームなのですね。
 見ている私としても、今はまだ、小学生を相手にしていた方が、むしろ安心出来るってゆーか。
 そんな感じ。

 アンナ先生が居なくっても、乃枝の的確な分析とアドバイスで、みんなぐんぐん成長したよ。
 私も、その成長ぶりが嬉しかったりして♪。
 何だか、自分も一緒に野球が上手くなってるような、そんな気持ちになっちゃいました。
 今はまだ、小学生といい勝負っていう現実にも、ちゃあんと向き合わなくっちゃね。

 にしても、晶子は結構、頑固なのです。
 ああいう許婚だと、岩崎だって苦労しちゃいそう。
 あ、既にもう、苦労してますかあ…。
 野球を仲人に夫婦になった小梅も、手綱を引くのは大変だあ。

 そこは、小梅と紀谷のあうんの呼吸を間近に見て、晶子も納得してくれたから、良かった良かった。
 乃枝の意図とは別の形だったけれど、結果的には問題有りません。
 で、小梅と紀谷は、本当に夫婦候補になっちゃったりして…。
 小梅は、そんなの全然興味が無さそうだったけれど、それって野球に影響有ったりするのかにゃ?。

 それより、空回りしている巴のやる気は…。
 乃枝メインでチームは何とかなりそうなのに、アンナ先生は随分と早く戻って来たですね(^^;。
 相手が小学生なこと、やっぱり驚いていたのが可笑しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009.07.31

■大正野球娘。 第5話「花や蝶やと駆ける日々」

 雪がユニフォームを調達して(勝手に持ち出して来て)、ようやく本格的に野球の練習をする雰囲気になりました。
 ずっと制服のままっていうのは、さすがに落ち着きませんでしたもん。
 何だか、かっぽう着チックなユニフォームだけれど…。
 小梅が言っていた、セーラー服みたい、っていうは、かなり違うと思います(^^;。

 そして、アンナの指示で、みんなはひたすら走り込み。
 ますます野球っぽいですね(^^)。
 本当、今まではイマイチ本気度が伝わって来なくって、凄く頼りない気持ちだったんですもん。
 だから、もっともっと練習して、安心させて下さいねん。

 って、走り込みはさすがにきつかったみたいで、全員が倒れちゃってましたよお。
 楽勝で付いていけるコが一人位は居るかと思ったら、そんな余裕は誰にも有りませんでした…。
 あはは。
 まあ、そのおかげで、もう一人の適格者探しが進みましたし、何が幸いするか分かりません。

 専門家に聞いた、小梅のトレーニングのアイデアも、なかなか楽しそうだったけれど…。
 巴は勿論、環も相当な負けず嫌いだったのが、悪い方向へと行っちゃいました。
 他の部にまで迷惑かけてえ。
 さすがに駄目でしょ(^^;。

 陸上部から胡蝶を引っ張って来れたのは、大きな前進。
 何しろ、走ることの専門家なのですもん、練習にもそれが反映される筈。
 陸上部で伸び悩んでいた、胡蝶の微妙なポジションも幸いして…。
 乃枝の目の付け所、そして説得もなかなかなのでした(^^)。

 てことで、これで9人、揃いましたあ。
 最低限の人数が確保されて、後は練習と戦略ですね。
 ますます面白くなる筈って、期待してしまいます。
 野球を通じて、それぞれの個性が発揮されるのが、とてもとても楽しみなのです♪。

 どーでもいいのですが、みんなみんな、包みを二つ掲げて歩いているけれど、あれはあれでかなり疲れそうな気がするよ。
 転んだときに、手を付くことも出来ませんし…(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (10)

2009.07.20

■大正野球娘。 第3話「娘九つの場を占めて」

 パン咥えて走って来て曲がり角でどーん!、っていうのは、日本が欧化してからのこと、だったのですね。
 古来より、日本ではおにぎり咥えて走るのが、正しい姿なの。
 …本当ですかあ?(^^;。
 小梅はとっても器用です。
 おにぎり咥えるのは、凄いスキルが必要なんじゃないかと…。
 そして、一度咥えたおにぎりは、それを食べ尽くすまで、決して地面には落としません。
 …何のこっちゃ。

 既に部活動の予算は決まっているから、最初は同好会でスタート、っていうのは確かに納得の理由なのです。
 でも、実績を積めば、来年からは正式な部に昇格とか、そういう優しい言葉はかけて貰えませんでした…。
 厳しいね。
 しかも、部室はあんなですし。
 まずは自分達で修理だとか、みんな根性有ります。
 小梅は体力も凄く有って。
 晶子は、大丈夫なんですかあ?。

 部室やグラウンドの整備で、みんな疲れ果ててしまうのかと思ったけれど、ちゃ3んと野球の練習もするのでした。
 しかも、硬球。
 あ、ちょっと意外。
 結構、形にもなって来ましたもん。
 もしかしたら、私よりずっと上手いかも…。
 セーラー服のままで試合をするなんて、かなりびっくりでしたけど。

 練習試合とは言え、相手は本格的な野球部で、しかも岩崎の居る朝香中とか…。
 いきなりボスキャラを相手にするようなものじゃないですかあ。
 やっぱり、負けちゃいましたし。
 この試合結果は、晶子には相当なダメージだったみたい。
 これからに繋がるような負け方だったのかどうかは、本人次第なんですけどね。
 どうなのでしょう?。

 ちなみに、相手の男の子達は、結構しっかりしてましたよね。
 岩崎だって、時代を考えれば、決して変なことを言っている訳でも無くって。
 頑ななのは、むしろ晶子の方みたいなのです。
 小梅は頑張って、キャッチャーやっているのにな。
 ほっぺたかぶれちゃったり、本当に大変なのですよー。

 あ、感想はすっ飛ばしてしまいましたけど、第1話「男子がすなるという、あれ」には、電車が出て来てましたよん。
 ポール集電の路面電車とか蒸気機関車とか旧型電車は、さすがに管轄外なので、良くは分かりません。
 年表の日本海縦貫線全通って、鉄道としての意義はともかく、随分とマイナーなネタだなあ。
 東海道線での色灯式信号機の使用開始なんて、技術的な意義はともかく、歴史の中では些細なことのような気が凄く…(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~