2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー「初恋限定。」の12件の記事

2009.06.28

■初恋限定。 第12話「ハツコイリミテッド。」

 ずっと楽しく観ていた初恋限定。も、いよいよ最終回。
 期待通りに、気持ち良く終わったです☆。
 みんなみんな、しっかり収まるべき所に収まって、しかもそれが、とにかく結論有りきでは無く、静かにふんわりと流れるような描写で描かれて。
 どきどきわくわく、なのです。
 海に向かって叫んでいた男子3人、それを女子に見つかって追いかけっこが始まる辺り、凄く良く出来ていたと思いますよー♪。

 その前、イノシシと追いかけっこをしていた男子は、何とか逃げ切ったみたい。
 さすがに、戦って勝った訳では無さそうなのです(笑)。
 女子は宿の温泉に入っていて、慧も落ち着きを取り戻していました。
 にしても、みんな犬だの狼だの…。
 名央の仕種が、何だか妙に可笑しかったです。

 男子はお菓子で食い繋いで、一つの寝袋で寝て、なかなかのサバイバルなのですよー。
 そんな状態だと、悩みを思い出す暇なんて、有りませんよね。
 気持ちを整理する余裕も無さそうですけど。
 ずっと考えているのは、お腹が減ったってことだけ…?(^^;。
 それでも、海沿いの坂道を走りつつ、お互いの本心を語り合って。
 旅っていいですよね。
 しかも、自転車で、自分の力で走るっていうのは、いいかもしんない。
 中学生には、中学生なりの過ごし方が有るって思いますもん。

 曽我部の気持ち、もう名央には伝わらないままなのかと思ったけれど、ちゃあんと伝わりました。
 良かったね。
 名央も、しっかり走って追いかけて来てくれましたもの。
 静かな笑顔が本当に可愛い名央、あの二人がどうなるかは分かりませんけど、ちょっと楽しみでは有ります。
 現状ではお相手が居ない今宵、荷物番をさせられていたのが可笑しかったよ。

 楠田と慧は、あれ位のことが無いと、擦れ違ったままだったでしょうね。
 本当にそう思いますよー。
 驚いてた表情、可愛かったね。
 楠田の本心が分かってからは、慧にもう迷いは無くって、一直線なのです。
 一途だなあ。
 楠田にも、操の気持ちを分かった上で、それをしっかりあゆみに伝える役割が有りました。

 あゆみはですね、関わっている人間が一番多いコだったりするわけですけど。
 素直に自然に、関係者それぞれが自分のポジションを認識していたよ。
 あゆみの行動は、それを後からトレースしていた感じでしょうか。
 兄の有二も、岬に意識を向けてくれましたし。
 岬が落ち着けば、衛だって立ち直れるんじゃないかしら。

 りかも可愛かったですよねー。
 ちょっと必死になってたみたいで。
 寺井も、みんなの気持ちは分かるって言ってたっけ。
 ん、私にも分かりましたよお(^^)。

 てことで、EDも雰囲気たっぷりに、最後までしっかりハツコイリミテッドで。
 本当に楽しかったです(^^)。
 113系は4両編成なんですけどね。
 …って、まだ言ってるし(^^;。
 パンタはともかく、連結部の作画はちょっと不満かなあ。
 でも、良く描けていたと思います。

2009.06.21

■初恋限定。 第11話「少年達の逃避行」

 113系、とうとう2両編成にされちゃいましたかあ。
 一応、4両が基本なので、ひとつ。
 にしても、電車の窓越しに、イノシシと追いかけっこしている3人が見えていたシーン、可笑しかったです。
 男子3人、必死になって逃げていたよ。
 どうしてあんなことになったの(^^;。
 車内では、慧が取り乱しちゃってて…。
 「電車止めてー!」なんて叫んでいたけれど。
 さすがにそれは、無理なのです。

 傷心の男子3人は、自転車で旅に出ました。
 ん、立ち直るきっかけは必要だし、旅っていうのはいいかもしれません。
 あの計画性の無さはどーかと思いますけど…。
 勢いで出て来てしまったような所は有るし、仕方無いか。
 男子は基本的にお馬鹿ですからねー(^^;。
 女子はさすが、しっかりしていたよ。

 とりあえず、お見舞いの対象になっていたのは財津だけ。
 あらら…。
 楠田のこと、りかも気にかけてくれてたけれど。
 慧は立ち直れません。
 それを打ち破ってくれたのが、操だったりもして。
 操、格好いいです(^^)。
 説得力、有りまくりだもん。
 あゆみだって、思う所は有ったみたいなのです。

 岬の気持ち、というか有二の気持ちもここでクローズアップされたりして、関係がリンクしている登場人物全員が、揃って現地に集合しそうな勢いだったり。
 なかなかいい展開かなって思います。
 この作品、やっぱり凄く、楽しいよ。
 慧の電話を借りて楠田に連絡を試みるあゆみとか、印象的なシーンも多くって。
 その後、全員で携帯の電源を切ってたっけ…。

 逃げ出してしまった楠田のこと、慧はちゃあんと捕まえられるのでしょうか。
 そして、すっかり忘れていたあゆみの選択とか…(^^;。
 今宵は特に役割は無いけれど、お兄ちゃん繋がりで。
 名央は一応、曽我部の担当…?。
 彼氏持ちのりかも、慧に優しかったなあ。
 今回の女子5人の様子は、見ていてかなり、嬉しかったりしましたよん。

2009.06.14

■初恋限定。 第10話「カッパファイト!」

 別所小宵法則その1、恋敵はどうしてか胸がおっきい。
 あ、本当だ…。
 確かに、分かりやすい特徴では有ります。
 楠田がカッパ顔なのと一緒で。
 にしても、カッパカッパって、慧が楠田とお話をする取っかかりは、カッパしか無いのでしょうか(^^;。

 さすがの楠田だって、困っちゃいますよお。
 というか、怒っちゃいました。
 慧も、その方が話しやすかったのでしょうけど、ちょっとやり過ぎだったみたい。
 以前、慧が自分でりかにアドバイスしたこと、それと似たケースだけれど…。
 自分のこととなると、誰だって気付きにくいものみたい。
 慧があれだけ隙だらけなのも、相手が楠田だからなのでしょうけど、そんなの男の子には分からないよね。

 今回、すみれと菜の花が登場して、これでやっと、EDの全員が揃いましたあ。
 それぞれに、慧とめぐるへのインパクトが有って。
 めぐるが菜の花に負けちゃったのは意外でしたけど、練習量の違いも有ると思うのですよね。
 慧は、行動がストレートなすみれに押され気味。
 ちなみに、慧は自分の武器、見付けることが出来たのかしら。
 二人の良さ、ちゃあんと相手に伝わるといいですね。

 財津は、絶賛落ち込み中。
 同じく、曽我部も。
 あーもう!、鬱陶しいったら!(^^;。
 あれだけ分かりやすく落ち込んでいるなら、あゆみが付け入る余地、十分有ると思うのですよね。
 ここが勝負所ですよー。
 って、特に何もして無かったですけど…。
 あ、武居はさすがに、堂々としたものでした(^^)。

 今回、中学生チームと高校生チーム、みんな一斉に接触してたっけ。
 どんな会話が交わされるのか楽しみだったけれど、菜の花が乱入して来たせいで、殆ど挨拶だけで終わってしまいました。
 ちょっと残念。
 まあでも、あゆみと今宵はバレンタインのこと、岬にちゃんと謝れたし、良かった良かった。

 髪を下ろして本気モードに移行した慧、それを見た4人のリアクションが楽しかったよ。
 これで、何かが変わるのかと思ったけれど。
 時を同じくして、楠田は柏木からのラブレターを託されていたりするのでした。
 困ったもんだ。
 すみれが相談に乗ってくれたのが逆に災いして、A子さんとB夫君、致命的な亀裂が…。
 どちらも素直じゃないから、仲直り、きっと大変だよ。
 あそこで慧が泣いちゃったりすれば、さすがの楠田も気付いてくれるのかな…?。

 いえ、旅に出ること自体は、電車大好きな私としては、賛成なのですけどねー。

2009.06.07

■初恋限定。 第9話「その思い出には満開の」

 「…カッパだよ」。
 バレンタインに、あんなもの渡されてもなあ…。
 さすがの楠田も、当惑なのです。
 慧本人も、目茶苦茶落ち込んでましたけど(^^;。
 来年こそは、しっかりね!。

 あゆみと今宵は、慧に怒られました。
 屋上で正座させられてたりとかして。
 そりゃあ、あんなことしちゃ、駄目なのですよお。
 岬の気持ちは決まっていたから、それをはっきりと周知させることが出来て、結果的には良かったのかもしれませんけど…。
 さすがにやり方がなあ。

 バレンタインの顛末は、そんな感じ。
 一般論としても、女の子は何を考えているのか分からないし、男の子は何も考えていないから…。
 お互い、理解し合うのは大変なのです(^^;。

 今回は、名央と連城のお話だよ。
 ついでに、曽我部。
 名央メインだと、今までとは比較にならない位、静かにお話が進みます。
 今までも、今宵の面倒をしっかり見ててくれたりした名央なのですが、表立っては全然動いてませんでしたものね。

 連城は、絵も上手いし、お勉強も出来るし、優しいし、本当に良く出来た先輩でした。
 名央が抱いていた憧れを、しっかり受け止められるコだったもん。
 いいですよね。
 それでも、わざわざ卒業を前に中学の美術部に顔を出していたってことは、誰かに会いに来たのか、何か悩みが有るのか、どちらかだとは思ったのですが…。
 後者、でした。

 とにかく真っ直ぐな名央の言葉は、しっかり連城の支えになったみたいなのです。
 思わず、ぎゅっ、と抱き締めちゃう位に。
 その後、必死になって屋上へと走っていた名央の姿に、気持ちが込められていたなあって。
 なかなかいいお話でした。
 さすがに、ラストは曽我部の出番は無かったなあ。
 この流れで行くと、そうなっちゃいますよね(^^;。

2009.05.31

■初恋限定。 第8話「チョコレート・ボマーの憂鬱」

 大魔王、こと山本岬のチョコレートの行方は、沢山の人達の人生に関わって来るのでした。
 橋の下の現場に居ただけでも、本人を入れて7人。
 更に、慧とその関係者も入れたら、もっと沢山になりますもん。
 凄いなあ。
 入り組んだ人間関係の中心に、岬が居たりするよ。

 そんな関係に疲れちゃって、面倒になって、岬はチョコレートを渡すのを止めようとしていたけれど…。
 あゆみの説得を受け入れてくれたのでした。
 あゆみと今宵は、あくまで自分達の為に、岬の所へ行ったのですけど(^^;。
 結果的には、良かったみたい。

 岬にだって、折角の機会なんですもん、次に進むことを止めちゃうのは、勿体ないことだって私も思うな。
 自分の気持ちが変わったきっかけは、大切にしたいですよね。
 最終的に、衛と良彦の思いを、断ち切ることになっても。
 それを、きっちりはっきりさせた岬は偉いです。

 ちなみに岬は、キャンディーを貰ったあの後、有二とは殆ど接触が無かったみたい。
 顔もあんまり覚えてないって。
 いーのかそれで(^^;。
 でもまあ、今宵からあゆみへと、有二が岬に好かれていることが伝わったし、これで少しはあの兄妹の関係も改善されたりするのでしょうか。

 良彦は、今宵がちょっかい出してくるだろうから、落ち込んでる暇は無さそうです。
 とりあえず、伊勢海老チョコを貰うとか…(^^;。
 あゆみも、ここからが勝負所だと思いますよー。
 そういえば、慧と楠田は相変わらずでしたねん。
 でも、二人、微妙に可愛いぞ☆。

2009.05.24

■初恋限定。 第7話「キスをしようよ」

 今回も、楽しかったです♪。
 実はこの作品、一週間で一番楽しみだったりするのだ☆。
 ちょっとしたエピソードの積み重ねで、気持ちのいいラブコメを見せてくれるんですもん。
 嬉しいな。

 作中では、クリスマスからずっと雪が降り続けているんですって。
 あゆみと小宵のはしゃぎっぷりは、楠田以上だったなあ。
 まあ、あの場には男の子が居ませんでしたから…(^^;。
 名央は、せっせとミニサイズの雪だるまを制作中。
 黙々と作っていたけれど、やっぱり楽しそう。
 慧とりかは、さすがに落ち着いたものですね。

 ここで、りかに彼氏が居ること、正式に慧へと伝わりました。
 ちょっとだけ、慧のプライドが揺らいだ瞬間だったり(^^;。
 …他のみんなは、知らないままなのかにゃ。
 さすがの慧も、もうルックスのことは言いませんかあ。

 りかって、あんまり喜怒哀楽を表に出さないから、相手の男の子は苦労しそうなんですよねー。
 隙が無いっていうよりも、何を考えているのか分からないの。
 淡々としてますもん。
 それで、テニスの実力は、寺井よりもずっと上で。
 寺井としては、辛いです。

 それでも、りかは寺井のこと、しっかり見ていてくれたみたいなのです。
 多分、寺井が思っている以上に、寺井はりかに好かれていたし。
 りか、可愛いかったよ。
 ちゃあんとそれが出せるようになったのは、慧のアドバイスがお役に立ったのかしら。
 なんて、寺井がちゃんと勇気を出したからなのですよねー。
 本当に大変そうだった。
 りかってば、別れ際の素っ気無さと右手のガードの固さは、グレイトな魔王クラスでしたもん(^^;。

 あゆみは、有二と初詣ですかあ。
 衛と約束はしなかったのー?。
 操が来ちゃってるじゃないですか。
 有二的には、クリスマスのときより良かったとは思いますけど。

 今宵は、順当にお兄ちゃんと一緒。
 相変わらず、ラブラブなのです。
 仲いいよ。
 この二人は、見ていて楽しい(^^)。
 良彦も、彼女が居ないから、今宵に誘われて断る理由が有りません。
 勇者で大凶っコな今宵だけれど、岬には気に入られて、何だかヘンなことになって来ました(笑)。
 今宵、戦う前から岬に負けてたもんなあ。

 ラストは、りかと寺井のキスで締めっ。
 最初は不発だったけれど、りかはそんなことではひるみませんでした。
 やっぱり、寺井はりかには敵いませんね。
 慧と楠田も、意識しまくりだったっけ。
 あの慧に、教室内で手袋をさせちゃう楠田、大したものなのですよー☆。

2009.05.20

■初恋限定。 第6話「雪が降り出すその前に」

 この作品、お話をうまく構成してるなあって、本当に感心しちゃいます。
 今期、見ていて一番楽しかったりするかもっ☆。
 てことで、今回は慧と楠田のお話。
 本来は有り得ない組み合わせが実現してしまうのも、クリスマスならではなのです。
 特別に用意されたEDは、慧と楠田の為?。
 それとも、クリスマスっていうイベントの為?。

 傍目には、男の子も女の子も、やっぱりルックスは大切だよね、なんて思ってしまうわけですけど、実際に触れ合っている本人達にしてみれば、それとはまた別な次元のファクターが作用しちゃうみたい。
 って、別に触れ合ってはいませんけど(^^;。
 二人のちょっとした喧嘩が、ことさら慧に楠田を意識させる結果になったみたいなのです。
 あの女王様気質な慧に、あれだけの独り言を言わせたんですもの。
 楠田、凄いですよお。

 今回の楠田は、結構落ち着いてましたよね。
 曽我部があんなだったから、逆に楠田が落ち着いて見えたっていうのも有って。
 あゆみと息の合った所を見せていた曽我部、可笑しかったなあ。
 目標は一緒だけれどターゲットが違う二人、利害は一致してますもん。
 にしても、仲いいです(笑)。

 クリスマスの過ごし方には、大きく差が付いちゃいましたけど。
 あゆみは、とりあえず衛と一緒。
 きっかけはともかく、笑顔で居られるのは、いいことだよ。
 お兄ちゃんの有二は残念でした。
 別所家の兄妹は、予想通り、いつもの通り。
 また、家計があ…。
 曽我部はさすがに、名央のお見舞いには行けませんでしたかあ。
 何げに、名央も結構、可哀想かも。

 りかはですね、実は彼氏持ちなのかしら。
 以前から、それっぽい言動はしてましたけど…。
 どうにも恋人同士には見えないよー。
 不思議なのです。
 実は、この作品唯一のカップル…?。
 慧と楠田だって、このクリスマスは仲直りまででしたし。

 まあ、普通の男の子だったら、慧の要求レベルについて行けずに、へとへとに疲れちゃうでしょうから、お相手は楠田じゃないと、意外と駄目かもしれませんねー。
 姉である夕の判定は、いかがでしょうか(^^)。
 今回は、楠田がずっとツンツンしてたっけ。
 お互いに、あのマフラーと手袋を用意していたのは、単純だけれど、私は見ていて楽しかったです。

2009.05.10

■初恋限定。 第5話「とまどいダイビング」

 学校内でもお外でも、水着姿でめぐるを追いかけ回す武居先輩。
 そんなことは、止めて下さあい。
 …風邪をひいちゃいますから(^^;。
 水泳一筋な武居は、女子の水着姿なんて見慣れているらしいですけど、めぐるも武居の水着姿を見慣れているみたいで、その点に関しては、全く触れなかったですよねー。

 何だか鬱陶しい変態さんが出て来たのかと思ったけれど、武居の行動にはしっかりと筋が通っていたし、めぐるも武居が初恋の相手だって言うし、見ていて嫌な感じは全く有りませんでした。
 ていうか、かなりお気に入りなエピソードだったりしました☆。
 ずっと水泳を拒み続けていためぐるの気持ちも、しっかり伝わって来ましたし。

 岬も、好きな男の子のこととなると、クールなお隣りのお姉さんでは居られません。
 操と同じような行動を取ってたのが、微笑ましかったりして♪。
 あゆみも、兄がああいうコに惚れられてるって知れば、有二のことを見直すって思うけれど…。
 そのことは、まだあゆみには伝わらないのでした。

 そして、夕は慧のお姉さん。
 全っ然、分からないです(^^;。
 今宵みたく、幼い言動をするんですもん。
 あ、でも、なかなか落ち着きは有ったかも。
 岬とはいいコンビってゆーか。
 武居がめぐるの初恋相手って知って、一緒に驚いていたシーン、可笑しいったら。
 「え!?」。
 ショックから立ち直ったら、ちゃんと応援してくれましたねん。

 ちょっと謎なのは、めぐるはともかく、どうして武居はわざわざプールの無い高校に進んだのかっていうことで…。
 めぐるは、胸がでっかくなっても、水泳のタイムに影響は無かったみたい。
 なら、今でも実力はオリンピック候補のまま…?。
 すっかり鬼マネージャーしてましたけどねん。

 長く流れたEDの「初恋limited」が、とっても雰囲気を出していました(^^)。

2009.05.03

■初恋限定。 第4話「世界の誰より大好きな」

 あの山本岬も、些細なきっかけで、誰かを好きになったりしちゃいます。
 びっくりしたよ。
 好きになったのって、アメなのか有二なのか分からなかったし。
 …両方なのでした(^^;。
 良彦は相当に損な役回りですけど、まあ、小宵の為に、暫くはフリーで居て貰うしか有りませんね。
 今の小宵には、良彦に彼女って、刺激が強過ぎるみたいだもん。
 本当、毒とか平気で盛りそう。
 うそうそ。
 でも、電話の応対は、あんな感じ(^^;。

 小宵とあゆみは、兄に対する反応が真逆なのですねー。
 有二と良彦も、妹に対する反応が真逆だったり。
 面白いの。
 一般的には、有原家の兄妹みたいなのが、普通だと思いますけど。
 あれ位で正常だよね。
 妹は結構、暴力的だったり。
 特別なことじゃないもの。

 ともあれ、有二と良彦、女子受けは全くしませんでしたあ。
 ばっさりと切り捨てられてたし…。
 女子怖い(^^;。
 容赦無しなのですよお。
 逆に、慧からもお墨付きな名央の兄、見てみたいなあ。

 お父さんが単身赴任してしまって、小宵の行動はどんどんエスカレートするよ。
 あゆみや慧も、あそこまでしてるって知ったら、止めると思うのですけど。
 それも、想定の範囲内なのかしら。
 小宵ってば、みんなに何を言われても、全然へいちゃらみたいだったし。
 あの中の誰かがお兄ちゃんを好きになったりしないか、いつだって心配な小宵なのです。

 兄の有二は、あれで案外しっかり者だから、見ていて安心は出来ますけどね。
 有二のおかげで、仲のいい兄妹で済んでるようなものだもの。
 何とゆーか、新婚さんよりも新婚さんらしいし。
 ハートやキャラのお弁当に、マンションのベランダからのお見送りとか(笑)。
 小宵ってば、一々お母さんの仏前に座っているけれど、そういう報告はしなくてもいいんじゃないかと…。
 性格、出てます。

 でもまあ、小宵は自分が嬉しいってだけで無く、振られてしまった有二のこともちゃんと考えてあげてたし、そういう所は見ていて結構、嬉しかったりします。
 美味しいハンバークも作ってあげたし。
 有二も、お弁当や家事には感謝してくれてたよね。
 あれで、家計もしっかり管理出来たら、完璧な妹なのに。
 そのアンバランスさがたまりませんです(^^)。

 ラストの二人の様子を見たら、あゆみ達もみんな、小宵の気持ちを少しは分かってくれそうだよ。
 にしても、岬からの電話を受けたときの小宵、露骨に声が変わってたっけ。
 いつもは、目茶苦茶甘声なのにい。
 声優さんも、凄いぞ。

 あゆみと衛は、前途多難、みたい。
 衛、あゆみにびびってるじゃないですかあ。
 …無理も無いですけど。

2009.04.28

■初恋限定。 第3話「ゆらめきアンバランス」

 楠田の家庭科の成績が4ってことより、慧が手芸部ってことの方が、私には驚きでしたよお(^^;。
 うちの高校には手芸部自体が無かったから、日頃どんな活動をしているのかも、ちょっと興味が有ったりします☆。
 慧、そういうのが好きなのですねー。
 あんな老け顔なのにな。
 こら。

 だから、一回り以上も年齢の違う、青年実業家にプロポーズとかされちゃうの。
 相手だって、14歳だなんてこと、忘れていたに違い有りませんよお。
 実益を考えるなら、プロポーズ、受けちゃっても良かったのに。
 慧が相手に求める条件はとっても高いけれど、心の底の方では、意外と等身大の恋愛を望んでいたりするのかしら。
 それって、気を付けていないと、とんでもなく大ハマリしますから…(^^;。

 楠田が結構器用なのは、有る意味納得なのです。
 実益を考えるなら…(またかい)。
 衣装の制作だけで無く、デザインを任せても良かったような気がするよ。
 勿論、初期デザインは却下だけど…。
 或いは、慧の衣装の欠点を指摘して修正するとか。
 ついでに、うやむやになってしまった応援歌の作詞の方も、ね。

 結局、そこまではとても辿り着けませんでした。
 衣装作りもさせて貰え無くって。
 あれはちょっと気の毒でした…。
 まあ、一着だけの衣装を楠田が着るっていうのは、それはそれで有りかなあ。
 落とし所としては、悪く無いです。

 一々過剰な反応をする慧は、見ていて面白かった。
 ちょっと過剰過ぎた感じもするから、もう少しだけ抑え目でも良かったかな。
 楠田も、手伝いに来るのが遅いから…。
 もうちょっと、意識してあげて下さあい。
 さすがに、あの二人がラブラブになる未来っていうのは、私も想像出来ないのですけど(^^;。

 まあ、慧が真面目なコっていうのが分かって、良かった良かった。

その他のカテゴリー

11eyes 30歳の保健体育 AIR AYAKASHI BLEACH~ブリーチ BLUE DROP ~天使達の戯曲~ B型H系 C3 -シーキューブ- Canvas2 ~虹色のスケッチ~ CHAOS;HEAD D.C.II ~ダ・カーポII~ D.C.III~ダ・カーポIII~ D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン DOG DAYS ef - a tale of memories. Fate/stay night FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 GA 芸術科アートデザインクラス Gift ~ギフト~ eternal rainbow GIRLSブラボー first season GIRLSブラボー second season GO!GO!575 GOSICK -ゴシック- H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ IS <インフィニット・ストラトス> IZUMO-猛き剣の閃記- JINKI:EXTEND Kanon LEMON ANGEL PROJECT Mission-E Myself;Yourself Phantom~Requiem for the Phantom~ R-15 REC RIDEBACK -ライドバック- Rio RainbowGate! Saint October School Days SHUFFLE! SHUFFLE! MEMORIES sola Soul Link Steins;Gate To Heart~Remember my memories~ To LOVEる -とらぶる- ToHeart2 true tears UG☆アルティメットガール Wind -a breath of heart- WORKING!! WORKING'!! Φなる・あぷろーち あかね色に染まる坂 あそびにいくヨ! あっちこっち あにゃまる探偵 キルミンずぅ あの夏で待ってる あまえないでよっ!! いちばんうしろの大魔王 いつか天魔の黒ウサギ いぬかみっ! うた∽かた うたわれるもの うぽって!! うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ えびてん -公立海老栖川高校天悶部- えむえむっ! おおかみかくし おくさまは女子高生 おとぎ銃士赤ずきん おとめ妖怪 ざくろ おねがいマイメロディー おまもりひまり お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ かのこん かみちゃまかりん かみちゅ! かんなぎ きらめき☆プロジェクト きらりん☆レボリューション けいおん! けいおん!! けんぷファー げんしけん こいこい7 こどものじかん この中に1人、妹がいる! この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ こみっくパーティー Revolution これが私の御主人様 これはゾンビですか? これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド ご愁傷さま二ノ宮くん さくら荘のペットな彼女 ささめきこと さんかれあ さんふらわあふらの しゅごキャラ! じょしらく そふてにっ そらのおとしもの そらのおとしものf たまこまーけっと だから僕は、Hができない。 ちとせげっちゅ!! ちび☆デビ! つよきす Cool×Sweet てーきゅう とある科学の超電磁砲 とある魔術の禁書目録 とある魔術の禁書目録II ときめきメモリアル Only Love となりの関くん となグラ! とらドラ! ながされて藍蘭島 ななついろ★ドロップス にゃんこい! ぬらりひょんの孫 はぐれ勇者の鬼畜美学 はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ はなまる幼稚園 はぴねす! ひぐらしのなく頃に ひだまりスケッチ ひだまりスケッチ×365 ひだまりスケッチ×SP ひだまりスケッチ×☆☆☆ ひだまりスケッチ×ハニカム ひとひら ひまわりっ! びんちょうタン ぽてまよ まおゆう魔王勇者 まかでみ・WAっしょい! ましろ色シンフォニー -The color of lovers- まじかるカナン まほらば~Heartful days~ まほろまてぃっく特別編 まもって!ロリポップ まよチキ! まりあ†ほりっく まりあ†ほりっく あらいぶ みなみけ おかえり もえたん もっけ もっとTo LOVEる -とらぶる- ゆるゆり ゆるゆり♪♪ よくわかる現代魔法 よみがえる空 -RESCUE WINGS- らき☆すた らぶドル ~Lovely Idol~ わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ アイドルマスター アイドルマスター XENOGLOSSIA アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル アキカン! アクセル・ワールド アスタロッテのおもちゃ! アスラクライン アズサ、お手伝いします! アニマル横町 アニメ・コミック アマガミSS アマガミSS+ plus アリソンとリリア ウェブログ・ココログ関連 エルフェンリート エレメンタル ジェレイド オオカミさんと七人の仲間たち カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ キディ・ガーランド キミキス pure rouge クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! グレネーダー~ほほえみの閃士~ ケメコデラックス! ココロコネクト シゴフミ シュガシュガルーン スカイガールズ スクールランブル ストライクウィッチーズ セキレイ ゼロの使い魔 ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ ゼロの使い魔F ソードアート・オンライン タクティカルロア タユタマ -Kiss on my Deity- ティアーズ・トゥ・ティアラ ドラゴンクライシス! ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ ドージンワーク ナイトウィザード The ANIMATION ニニンがシノブ伝 ネギま!? ハイスクールD×D ハヤテのごとく! ハヤテのごとく!! バカとテストと召喚獣 バカとテストと召喚獣にっ! バンブーブレード パパのいうことを聞きなさい! パピヨンローゼ New Season ヒャッコ ビビッドレッド・オペレーション フリージング プリズム・アーク プリンセスラバー! プリンセス・プリンセス マケン姫っ! マシュマロ通信 マジカノ マリア様がみてる 4thシーズン マリア様が見てる~春~ ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ モーレツ宇宙海賊 ヨスガノソラ ラブゲッCHU ミラクル声優白書 ラブライブ! School idol project ラムネ リトルバスターズ! レンタルマギカ ロウきゅーぶ! ロザリオとバンパイア ロザリオとバンパイア CAPU2 ローゼンメイデン ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 下級生2~瞳の中の少女たち~ 中二病でも恋がしたい! 乃木坂春香の秘密 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ 乙女はお姉さまに恋してる 人類は衰退しました 会長はメイド様! 伯爵と妖精 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 俺たちに翼はない 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 僕の妹は「大阪おかん」 僕は友達が少ない 僕は友達が少ないNEXT 光と水のダフネ 初恋限定。 双恋 味楽る!ミミカ 咲-Saki- 咲-Saki- 阿知賀編 喰霊―零― 図書館戦争 夏のあらし! 夏色キセキ 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ 夢喰いメリー 夢色パティシエール 大正野球娘。 女子高生 GIRL'S-HIGH 妖狐×僕SS 学園アリス 宇宙をかける少女 宙のまにまに 屍姫 赫 玄 忘却の旋律 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! 恋と選挙とチョコレート 我が家のお稲荷さま。 戦国乙女~桃色パラドックス~ 戦場のヴァルキュリア 探偵オペラ ミルキィホームズ 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 新年のごあいさつ 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 明日のよいち! 星空へ架かる橋 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ 月詠-MOON PHASE- 桜蘭高校ホスト部 森田さんは無口。 極上!!めちゃモテ委員長 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ 氷菓 涼宮ハルヒの憂鬱 涼風 瀬戸の花嫁 狼と香辛料 猫神やおよろず 献血 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 生徒会役員共 異国迷路のクロワーゼ The Animation 百花繚乱 サムライガールズ 真剣で私に恋しなさい!! 石田とあさくら 砂沙美☆魔法少女クラブ 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 祝福のカンパネラ 神のみぞ知るセカイ 神のみぞ知るセカイII 神様のメモ帳 神様ドォルズ 神無月の巫女 素敵探偵ラビリンス 緋弾のアリア 練馬大根ブラザーズ 聖剣の刀鍛冶 舞-HiME 芸能・アイドル 苺ましまろ 落語天女おゆい 薬師寺涼子の怪奇事件簿 護くんに女神の祝福を! 貧乏神が! 輪廻のラグランジェ 迷い猫オーバーラン! 這いよれ!ニャル子さん 銀盤カレイドスコープ 錬金3級 まじかる?ぽか~ん 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 陰からマモル! 陰陽大戦記 電波女と青春男 風のスティグマ 魔法先生ネギま! 魔法少女リリカルなのは 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ W~ウィッシュ~

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー