2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー「まりあ†ほりっく」の8件の記事

2009.03.23

■まりあ†ほりっく 第12話「夢のプール開きのおはなし/鼎神父、再びのおはなし/新たなる挑戦者のおはなし/名探偵かなこ、最後の事件のおはなし/ゴッドの夏の想い出のおはなし/プールの授業はこれで最後のおはなし/女だらけの水泳大会のおはなし」

 プール開きと、かなこさんの憂鬱。
 サブタイを一言でまとめると、そんな感じ。
 かなこってば、鼻血も自分の個性として、しっかり受け入れているみたいなのです。
 事前にレバー食べたりするのは、逆効果だと思うんだけどな。
 しかも、生食って…(^^;。
 むしろ、鼻血が出ないようにする方法を考えた方が…。
 まあ、鼻血が出るのも、かなこの行動を制限するストッパーみたいなもので、それが無かったら行動がとことんエスカレートしちゃいそうですもんね。
 犯罪行為に走らないよう、かなこの身の安全を護ってくれているのでした。

 プール開きをあれだけ楽しみにしてるっていうのも、ある意味羨ましいな。
 しかも、目的は女子の水着姿だとか…。
 かなこが自分の体型とかを気にしなくってもいいのは、ずるいと思う。
 ねえ。
 そして、天の妃では自由に水着を着ていいのかなって、私も本気で信じ込みそうになりました。
 夢オチでしたかあ。
 あれって、最初から最後まで、全部が夢だったそうです。
 鞠也も、良くもまあ最後まで付き合ったもんだ(^^;。

 茉莉花の睡眠学習効果は絶大で、かなこ、本当に改造されちゃいました。
 ん、あれは平和的でちょっといいかも。
 さすがに、鼻血ネタはいい加減食傷気味だったもん。
 もっと色々なお話を見たかったのにな。
 鞠也の出番、少ないし。
 もっともっと、可愛い鞠也が見たかったよ。
 そして、素に戻ったときのギャップを楽しむのだ(^^;。

 鞠也に騙されて、普通じゃないかなこの言動に振り回されて、考え過ぎな鼎神父も、お元気そうでした。
 相変わらず、チャイコフスキーなのですねん。
 その赤い褌姿は、とうとう描かれることは無かったし、一安心。
 と、油断させておいて、エンドカードとかに出て来たらどうしようかなって、実は結構冷や冷やでしたもん。
 さすがに、最終回でそれは有りませんでしたねん。
 鼎神父のおかげで、かなこは山の恵を手に入れたり。
 とんぶりかあ。

 最後は、静珠で締めっ。
 さすがの鞠也も、スク水姿なんぞにはなりません。
 大体、絶対にばれちゃいますもんね。
 気の毒にも、静珠は絢璃と同じメに遭っちゃいました。
 それでも、静珠はかなこに優しいの。
 裏は何も無いのですねー。
 鞠也と違って、いいコなんだ。
 そして、ラスト。
 いい所で切られてしまったけれど、祇堂のお婆さまの形見のロザリオ、まだかなこが持っていたみたい。
 そんな、あんなお高い物を…。
 実は、静珠は今まで触らせて貰えなかったとか、しますかあ?。

 EDの「君に、胸キュン。」、最初の頃のバージョンの方が、画面がシンプルで見やすくって、私は楽しかったです。
 曲そのものは、元曲をうまくアレンジしていて、とてもとても好きでした(^^)。

2009.03.16

■まりあ†ほりっく 第11話「神への供物」

 鼎神父、面白いです。
 真面目なのに、かなこと似た雰囲気を漂わせていたりもして。
 猛烈に色々なことを考えているのですよー。
 四文字熟語や諺や貝合わせの解説も、鞠也が言う程には鬱陶しくなかったもん。
 でもでも、鼎神父、鞠也は止めておいた方がいいと思うな。
 …男だし。
 売り飛ばす相談とかされてるじゃないですかあ。
 その4パターンって一体…。
 本当、知らない方が幸せなことって、確かに有るのですねえ。

 かなこはと言えば、成績悪いし、鼻血吹くし、挙動も言動も怪しいし、結構な問題児だったりして。
 でも、そういうことは、担任とゴッドに任せておけばいいのではないかと…。
 チャイコフスキーだって、草葉の陰でそう思っている筈。
 だから、寮への家庭訪問は禁止なのです。

 ゴッドも、さすがに厳しかった。
 それでも、供物はしっかりせしめて、流石と言うか…。
 何げに、鞠也並に酷く無いですかあ?。
 鼎神父は、あの人達に関わるべきでは有りませんでした。
 その点、絢璃ならきっと…。
 危害は有りませんよねえ?(^^;。

 まあ、鞠也はきょーあくに可愛いですものね。
 お部屋とかプライベートとか、覗いてみたくなるのも分かるっていうか。
 想像の中なら、何てゆーか、鞠也は凄く可憐だし。
 気持ちは分かるのですよー。

 雨に打たれて、鼎神父はあのまま終わってしまうのでしょうか…。
 折角、EDも鼎神父バージョンだったのに。
 私は、鼎神父を応援しますよお。

2009.03.02

■まりあ†ほりっく 第9話「穢された聖母・後編」「妄想の果てに」

 かなこの妄想って、既にもう、犯罪レベルに達しています。
 あれはヤバいです。
 今すぐに手を打たないと…。
 いずれ確実に犠牲者が!。
 男って分かっている鞠也の足すら、本当に舐めようとしちゃうんですもん。
 あちこちに血痕、というか血液そのものを残して、七不思議のバーゲンセールみたいな状況だよー。

 これじゃあ、あれです。
 鞠也が完全にコントロール下に置いたとしても、制御は全く不可能みたい。
 いっそ、女性アレルギーっていう暗示をかけるとか…。
 男装させて、男子校に送り込むとか…。
 それ位はしなくっちゃ駄目みたい。

 折角の楽しい聖母祭も、あの妄想のせいで、何だか怪しげに見えて来ちゃいましたよお。
 まあ、今回は、不幸な事故で、絢璃が取り乱してしまったわけで。
 パンダちゃん事件も、元々は些細な事故だったのですね。
 その結果の、絢璃のダメージは計り知れませんけど。
 茉莉花がいらん止めを刺したし。
 ていうか、あれ、静珠じゃないですかあ。
 そもそもの原因って、鞠也じゃ無かったんだ…。

 何だか、かなこは鞠也の手に余るって気がして来ましたけど、大丈夫なのかなあ。
 そのうち、何かの間違いで襲われちゃったりしないですよね…?(^^;。

2009.02.23

■まりあ†ほりっく 第8話「穢された聖母・前編」

 確かにかなこは、いつまで経ってもミッションスクールの生徒らしく見えません。
 敬虔なお祈りでも捧げていれば、それっぽくは見えると思うのですけど。
 そういうカタチからして、全く覚えて無いんですって。
 駄目ですよお。
 まあ、お祈りしている間も、校内の美少女のことばっかり考えているのでしょうけど…。

 神様的に、それは許されるのでしょうか(^^;。
 最近、かなこの暴走っぷりは凄まじくって、鞠也の嫌がらせなんて、可愛いものに思えちゃうもん。
 あの鼻血も、暴走を制する為のストッパーみたいな感じになって来たです(^^;。

 サチの素直な心で見ると、かなこの妄想や鼻血、ああいう風に見えるのかあ。
 あ、成る程…。
 とうとう、弓弦にまで強制排除されるようになってしまったりとか。
 まあ、周囲の安全の為には、仕方有りませんよね。

 絢璃はですね、鞠也みたいに裏表の有る悪人なのかと思っていたけれど、面倒見のいい、優しい生徒会長さんなのでした。
 鞠也も、あんなだったら良かったのにね。
 まあ、鞠也の中身は女装趣味の変態野郎ですから…。
 鞠也の性格は悪い方が、バランスが取れてていいのかもしれません。

 ちなみに、幼い頃の鞠也って、その頃から既に女装していたのですねー。
 あれは静珠なのかと思ったら、既にもう入れ替わっていたみたい。
 あの性格の悪さは、当時既に完成していたってことですかあ。
 ヤマカガシは特殊な毒蛇なので、何げに怖いのですよお。
 この時点では、まだ茉莉花って居ないんだ。

 身内は大切にしてるっていうかなこの観察、あんな状況で、ちゃんと理解してあげてるのは凄いなあ。
 とゆーか、鞠也との同居生活に、もうすっかり馴染んじゃって…(^^;。
 美少女モードの鞠也、可愛いですもんね。
 あれなら、私も一緒に暮らしてみたいかもっ。
 聖歌とか聴いてみたいし。
 株の空売りだって、OKですよお。
 うそ♪。

 ミッションスクールの生徒会長さんでも、無宗教っていうのは有りなのですね。
 知りませんでした。
 神様って、結構大らかなのですね。
 その代わり、神様は意地悪なのです(^^;。

2009.02.09

■まりあ†ほりっく 第6話「倒錯の保健室」

 健康診断は、確かに敷居が高いのです。
 鞠也にとっても、かなこにとっても。
 それでも鞠也は出るつもりだったみたいですけど、さすがにそれは、鞠也の強がりなんじゃないかと…。
 そう簡単に、弱みは見せられませんものね。
 静珠と入れ替わった方が、絶対に安全だよ。
 二人、本当にそっくりだもん。

 きっと、性格も似てるんだろうな。
 ただ、さすが兄には敵わないみたい。
 鞠也は特別製だから…。
 にしても、女子が男子校で男子として過ごすのは、相当に大変そう。
 その実態は、あんまり詳しく聞きたくないよーな気が(^^;。
 蕁麻疹どころじゃ無さそうだもん。

 それでも、鞠也と静珠は、お祖母さんの遺言を忠実に護っています。
 鞠也の場合は趣味っていうか、女装にも自信が有るから…(^^;。
 何げに、鞠也は結構、妹思いだったりもして。
 理事長のイスに興味は無いって言ってましたけど、鞠也は他にやりたいことがあるのかなあ。
 にしても、お茶目なお祖母さんですよねえ。
 実際、どんな人だったのかしら。

 そして、かなこ。
 やたらと鼻血を吹き過ぎなのですよー。
 健康診断に参加させて危険なのは、鞠也よりもむしろかなこの方だったみたい。
 あれじゃあ、ガソリンかけて閉じ込めておいた方が…。
 絶対に解き放してはいけません(^^;。
 下着まで盗んじゃうんですものね。
 って、さすがにそれは無いと思うけれど…。
 次回、またアバンだけで解決しちゃったりするのかなあ。

2009.02.02

■まりあ†ほりっく 第5話「禁断の匂い/乙女の秘蜜」

 かなこと奈々美って、もうとっくにお友達なのかと思ってたのに。
 そうじゃありませんでした。
 その使命感から、かなこのピンチを察知すると、助けてくれるっていうだけで。
 でも、二人は付き合ってるっていう関係。
 これは手強いです!。

 サチが頑張って、仲を取り持ってくれようとしたけれど、作戦はことごとく失敗。
 そして、サチは真っ先に奈々美とお友達になったのでした。
 こらあ!。
 最初から、ストレートにそう言えば良かったみたい。
 それって、鞠也のアドバイス通りじゃないですかあ。
 たまには、鞠也の言うことも素直に聞いた方がいいのかにゃ。

 鞠也とかなこがクラス委員になったから、鞠也の出番も増えそうですし。
 鞠也ってば、意外と出番が少なくって、最近、物足りないのですよね。
 色々なコスしてたり、きょーあくに可愛いのに。
 もっと色々、見たいです!。
 今回は、絢璃と火花を散らしたりして、楽しかったよ。
 何だかんだで、鞠也の口調は絢璃に似ているみたい。
 女の子のフリをするのに、参考にしたのかしら。

 そして、寮長先生は抜き打ち検査を実施、なのです。
 部屋の中まで調べられたら、鞠也が実は男だって、ばれちゃいそう。
 って、そんな心配は、全然有りません。
 鞠也のプロテクトは完璧で、隙が全く無いのでした。
 実はあんな大袈裟な仕掛けを作っていたのですねん。
 お風呂とか、確かにそれはまずいっすー。
 秘密を隠し通す為に、必要な装備だよね。
 そもそも、部屋自体を防音に改造してそうですし。

 かなこはカバンの生物とのお別れが…。
 私は既に忘れてたりしましたけど、あれ、健在だったのですねん。
 今まで、一体何を食べてたんだろ。
 高級な鰹節だけじゃ、絶対に足り無いでしょお?。
 てゆーか、かなこをご主人様って認識していたのにはびっくりです。
 しかも、数、何だか増えてるし!。

 この作品、私はもっともっと鞠也の活躍が見たいなあ。
 楽しいEDも、あんまり賑やかになると鞠也の顔が隠れてしまうので、そこは配慮して欲しいかなって(笑)。

2009.01.19

■まりあ†ほりっく 第3話「被虐の若芽」

 ロザリオって、私も十字架のことだと思ってましたよお。
 私の通っていた高校、ミッション系じゃあ無かったですもん。
 ミッション系も、学校見学には行ったけれど…。
 かなこは、入学案内位はちゃんと読んでおきましょうね。
 美少女の園が嬉しくってスルーしたって…。
 こらあ。

 その点、鞠也はさすがに優等生、みんなちゃんと知っていたよ。
 前理事長の孫娘、ですもんね。
 …娘?。
 おばあちゃんのことも、凄く慕っているみたい。
 いくら思い出の品が他に沢山有ったとしても、それを簡単にかなこに託してしまうのは、茉莉花でなくとも不思議な気はするです。
 そんなの渡されても困るですよ。
 美少女モードでお願いされて、かなこはメロメロだったけど(^^;。

 しかも、あのロザリオ、アレキサンドライトキャッツアイだけで1,500万円とか…。
 あれって、他にも宝石が付いてませんでしたかあ?。
 さくっと鑑定してくれたサチが素敵です。
 妙に可愛かったりとかもして♪。

 鞠也からは、カバンまでプレゼントされちゃった。
 何だか分からない、きょーれつな生物が棲んでましたが…。
 それでも、海産物よりはマシなの?。
 ねえ、マシなの?。
 しかも、既に二匹に増えてたよ。
 番犬の代わりになってくれるのかなあ。
 地球外の生物かもしれないとはいえ、ちゃんと懐いてくれるのなら、鞠也よりはマシかもしれません。

 その鞠也の出番は、ここまで。
 今回は影が薄かったです。
 24時間の監視体勢はどーしたの。
 かなこは奈々美とお付き合いするみたいですし。
 更には、隆顕もかなこを護るって。
 実は奈々美も、隆顕のファンだったりとかしないよね。
 これじゃあ、鞠也もかなこには簡単に近付けなくなったりとかしそう(笑)。
 どうするのかしら。
 ちなみに、かなこの鼻血も今回は少なめ。
 …ヨダレ流してたけど。

 かなこのどーでもいい推理も、最後にしっかり結論が出ましたねん。
 あ、成る程。
 煮こごりとか、加工食品な食べ物も、無駄にならなくって良かったです。
 与那国さんが拾い集めていた増えるワカメは、最後にとんでもないことに…。
 あれ、ミネラルがどーとかいうレベルじゃ無くなってましたよお。
 そして、あの猫耳は持ち主の元へと戻ったのかなあ。
 微妙に気になるのですよー。

 ED、今回はちゃんと有りました♪。
 やっぱり凝ってて楽しいな。
 1話とは少し変わってるなあ、なんて思いながら見ていたら、実はかなり変わっていたのでした。
 これは毎回、楽しみなのです(^^)。

2009.01.12

■まりあ†ほりっく 第2話「甘美な疼き」

 かなこ、至福のひとときっ☆。
 そりゃ、女子校なんですもん、女の子はたあくさん居ますから。
 しかも、色々なタイプの美少女がどんどん出て来るよ。
 もう、ずっと鼻血を出しっ放しのかなこなの。
 ていうか、出し過ぎ。
 勿体ないから、献血でもして下さい(^^;。
 男って分かってる鞠也にも、しっかり鼻血を出すからなあ。
 それは意外でしたあ。

 同室で身が危険なのは、かなこより、むしろ鞠也だったりとかしそう。
 なんて、鞠也はああいう強気な性格だから…。
 かなこがお相手するには、かなり荷が重いみたい。
 鞠也ってば、かなこの心の中にまで入って来て、ツッコミを入れたりもします。
 凄いなあ。
 あれは可笑しかったです。
 出来ることなら、私も真似してみたいっ(笑)。

 鞠也のあの性格は、見習うべき点が多くって。
 私も本当は、ああなりたかったかも。
 憧れちゃいます!。
 打算とか計算とか嫌がらせとか、そういうのが本当に見事なんですもん。
 かなこのお腹の音のフォローまでして、それをちゃっかり大衆の操作に使います。
 あの台詞を、他の生徒が素直に聞いてくれたってことは、今までに大変な苦労をして、信頼を獲得したってことなんですものね。
 凄いコなのですよー。
 単純に、外見だって可愛いし。
 しっかりスタイルとか気にしてるもんなあ。
 自分の女装に、絶対の自信があるみたい。
 完璧な女の子気分を楽しむことに、生き甲斐を感じているってゆーか。

 そんな鞠也は、絢璃のことと、隆顕のことがお嫌いだそう。
 絢璃は、自分と似ているからこその、同族嫌悪…?。
 隆顕は、自分が思っている美少女とはタイプが違い過ぎるのに、人気が有るのが気に食わない、と。
 あ、成る程…。
 敵の敵は味方だから、かなこが楽しい学園生活を送るには、この二人と仲良くするのがポイントなのかもっ。
 無理かなあ。
 鞠也の監視が有るし。
 しかも、隆顕と馴れ馴れしくしたから、嫌がらせをされちゃいそうな雰囲気なのです。
 海洋生物を使っての嫌がらせって、妃女学院の伝統とかだったりしますかあ?。
 生臭そうで、嫌ですよねえ。

 さすがのかなこも、鞠也の目の前で着替えるのは無理だったみたい。
 そりゃそうだ。
 いつか、それが自然に出来るようになったりしたら、もう大変なことに…。
 なんて、そんなことは小さく感じちゃう位、これから色々と有りそうなのですよー。
 OPからして、そうですもん。
 何だか、見ていて嫌な気持ちになるOPなんですけど!(^^;。
 でも、一度見たら忘れられません。
 EDは凝ってて好きだったのに、今回、いきなりすっ飛ばしちゃいましたねん。

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ