2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー「アキカン!」の11件の記事

2009.03.30

■アキカン! 第12話「輝く未来にカン杯!」

 いずれは、カケルもなじみも、アキカンエレクトに参加せざるを得ないような状況に追い込まれて行くのかな…?。
 そう思いながら見ていたのですが、そんなことは全然有りませんでした。
 オーナーは、全員がアキカンとの幸せな生活を望んで、アキカンもそれに応えて。
 てゆーか、みんな何だかんだで忠誠心が高いから、戦っているより、オーナーと一緒に居る方が幸せみたいなのです。

 そういう幸せを知らない最強のアキカンは、ひねくれちゃいました。
 あれは仕方有りませんよねー。
 だって、猫だし!。
 出会いっていうのは、いつだってドキドキなのです。
 エールだって、なじみに捨てられちゃう可能性は高かった訳ですし…。
 危なかったね。

 カケルがしっかりメロンをサルベージ出来て、良かった良かった。
 メロンは、カケルの一生懸命の呼びかけに、しっかり応えてくれました。
 妬けちゃうわ(笑)。
 そのおかげで、エールとぶど子も戻って来れたよ。

 その勢いに押されて、最強のアキカンも、境遇を話してくれて。
 メロンもエールも、リアクションが淡白だったなあ。
 …冷たいっ(^^;。
 自分達がオーナーに愛されてるからって、あれは無いんじゃないかと…。
 まぜ子っていうネーミングは、ぶど子とあんまり変わらないから、採用しても良かったような。
 駄目っすか。
 最終的には、ミクってことで、とっても可愛い名前になりました☆。

 カケルってば、ミクに大接近だったけれど、さすがにそれはメロンとなじみが許してはくれません。
 メロンはともかく、なじみもですかあ。
 なじみがあんなにストレートにヤキモチ妬いて怒ってるの、初めて見ましたよお。
 何か新鮮。
 カケルは幸せ者なのです。
 本人、そういうのはスルーしちゃうみたいですけど。

 ちゅことで。
 何だかドタバタがドタバタし過ぎて、もうちょっと落ち着いてストーリーを見せて欲しかった気もしますけど、楽しい作品だったと思います。
 変態ちっくなのも、有りなのです。
 私はなじみが凄く好き。
 もっともって出番が有っても良かったのにな(笑)。

2009.03.25

■アキカン! 第11話「震カン!最強アキカン」

 美咲って、ぶど子に対して余裕で接していたから、もっと大人なのかと思っていたけれど…。
 実はカケルよりも歳下さんなのかしら。
 しかも、ぶど子が唯一のお友達って言ってたよ。
 まだまだ、色々と知らない設定が有るみたいなのです。

 その美咲が、わざわざメロンを訪ねて来ました。
 ぶど子がメロンにちょっかいを出していたのは知ってたみたい。
 でも、美咲もやっぱり、アキカンエレクトに参戦する気は無くって。
 結局、誰も参加してないじゃないですかあ(^^;。

 そんな中、最強のアキカンが参戦して。
 アルミ缶もスチール缶も無く、無差別に攻撃してるんじゃ、やっぱりアキカンエレクトには成り得ません。
 肝心の男屋だって、病院送りになっちゃいましたもんね。
 アキカンを巡る人間模様は、やっぱりバトルが基本なのかしら…。

 なじみまで病院送りとか、結構ショックなんですけど。
 ぶど子がエールを追い詰めたのも、意外だったし。
 んと、あれって、偽者さんだったですかあ。
 私はてっきり、操られた本人なのかと…。
 偽者じゃあ、仕方無いよね。
 こら。

 残されたカケルとメロンは相変わらずだったりしますが、最強のアキカンが相手じゃ、そんな余裕は全く無くなっちゃいました。
 かなり深刻な状況になって、次回へと。
 真面目にアキカンエレクトが成立していない割には、みんな怪我とかが絶えないんですよねー。
 なかなか厳しいのです。

 あ、美咲にぶど子の名前を出されて驚いていたカケルとメロン、そして倒れかかって来たメロンに太ったとか余計なことを言って張り倒されていたカケル、そんなシーンが楽しかったです。
 エールは、使った食材を全く捨てずに、なじみ好みの晩ご飯を作ってたっけ。
 流石なのです。

2009.03.15

■アキカン! 第10話「変わらぬ今日にカン謝」

 主人公な筈のカケルは勿論、オーナーは声だけの出演で、アキカン3人の日常生活を描いてます☆。
 日常って、あんななのですねえ。
 アキカンエレクトへの参加を放棄しているので、みんなみんな平和なの。
 意識の殆どは、オーナーに向けられていたりして。

 メロンの日常は、何か大変なことをやらかすんじゃないかって、見ていて結構冷や冷やでしたよお(^^;。
 それでも、そんなに大した失敗は無かったです。
 本人、ちゃんと自力で何とかしてましたもん。
 それが出来るなら、安心だよ。

 お洗濯は、何でもかんでも一緒に突っ込んで洗っていたから、ちょっと心配になったけれど…。
 色が付いちゃいますよお。
 あと、お金持ちななじみの家とは違って、二層式みたいな古い洗濯機だったっけ。
 設定が細かいのです。
 結局、にわか雨に降られて、お洗濯はやり直し。
 それって、悲しいですよね…。

 あのお部屋のインテリアは、いつ見ても落ち着かないなあ。
 カケルってば、よく平気だね。
 冷蔵庫に入ってる沢山のメロンソーダも、一体どれがメロンの本体なのか、分からなくなっちゃいそう。
 あと、いつもの大袈裟な衣装の他に、ちゃんと普段着も持ってたんだ。

 エールは、家事をきっちりしっかりやっているのかと思ったら…。
 メロン以上に、駄目駄目なのでした。
 エール、あんなだったですかあ。
 猫好きなんじゃなくって、本人が猫キャラだったり。
 一番のしっかり者だと思っていたから、ショック大きいのです(^^;。
 オーナーへの愛情も、ちょっと過剰みたい(笑)。
 最終的には、きっちりしっかり片付いていたけれど、その過程がナサケナイの。

 yellっていうのは、応援するってことだと思うので、別に「にゃー!!」って叫ばなくってもいいですよお(笑)。
 にしても、なじみのお部屋は汚過ぎだよー。
 食べかけのスナックとか…。
 あれって、勿体ないお化けだと思うんだけどなあ。
 なじみの性格、何だか良く分かりません。
 へけけけけ。

 ぶど子は、普通にお子ちゃまでした。
 結局、にゃんこの存在には気が付かないまま、お昼寝を続けてたっけ。
 一度寝たら、なかなか起きないタイプなのでしょうか…。
 髪形が変わったのは、なかなか新鮮だったよ。
 ああいうコのお世話って、本当に大変そう。
 すっごく間がかかるもん。
 やっぱり、美咲でないとオーナーは務まらないのでしょうねん。

 そんな感じの、アキカンの日常なのでした。
 最後に、それぞれみんなが結び付くのかなって思ったけれど、接点は全く無かったです(^^;。
 にゃんこ繋がりだけなのですねん。

2009.03.01

■アキカン! 第8話「水着で敏カン!?」

 なじみがカケルから取り付けたデートの約束は、まだしっかり有効だったみたいなのです。
 あんな事件が有っても、なじみは全然くじけません。
 どんなことを言われたって、平気だよ。
 あんまりやる気の感じられないカケルに対して、デートは強制的に実行されます。
 なじみ、かなり打たれ強くなったとゆーか。
 元々、あんなだったのかもしれませんけど…(^^;。
 私はその方が嬉しいよ。
 すっごく積極的ななじみとか(^^)。

 でも、どうしてわざわざプールなんだろ?。
 しかも、場所はなじみが指定したみたいですし。
 これは、あれですかあ。
 チケットの必要な施設なら、メロンとエールが入って来れないから。
 水着なら、アキカンを持ち歩くことは有りませんしねー。
 なじみ、しっかり計算してたのかしら。
 結局、メロンもエールも、来ちゃってましたけど。
 メロンとエール、どうやって入って来たんだろ。
 二人共、缶のまま家に残して来れば良かったのにね。

 エールなんて、仲のいいカケルとなじみを見て、我を忘れる程なのです。
 見ていて可哀想になっちゃう位。
 以前とは違って、いたずらにカケルを攻撃することは出来ませんものね。
 メロンの方が、珍しく抑えに回ったりとかして。
 まだ自分の気持ちがはっきりしていないメロン、それが、結果的にはなじみには幸いだったみたい。
 ていうか、デートの邪魔をしないでって、なじみから事前に頼まれていたかのよう。
 まあ、そんなことは無いのでしょうけど…。

 にしても、メインキャラ全員がプールに来ているのが凄いです。
 みんな、それぞれにちゃんと出番が有りましたし。
 一人一人が個性を発揮して、お約束をちゃんと守るの。
 それって、大切なことかもしれないです。
 ぶど子とエールは、確かに戦う理由が有りませんでした。
 対して、字五郎と男屋には、戦う理由が有るってゆーか…。

 カケルの目茶苦茶な言動にもくじけず、なじみは凄く楽しそうだったなあ。
 やたらと引っ付いたり、引っ付かれたり…(^^;。
 フツーに恋人同士に見えましたよお。
 勿体ないお化けも、海坊主みたいだったり、針の隙間みたいな勿体ないも見逃さなかったり。
 あは。
 さすがに、最後の居眠りには、怒ってましたけどねー。
 それをネタに、次のデートの約束を取り付けなくっちゃ。
 なじみもそれっぽいことは言ってたけれど、相手はカケルなんですもん、ちゃんとはっきり言っておいた方が安心かな、なんて私は思うのでした。

 ともあれ、可愛いなじみを満喫出来て、私はすっごく幸せだったよ。
 ね。

2009.02.22

■アキカン!~純情編~ 第7話「転校生、大カン迎!」

 早くもOPが変わりました☆。
 とっても元気元気な曲なのです。
 絵は変わってませんけどねー。
 ついでに、作品タイトルまで変わってしまった。
 今回から、純情編、なんですって。
 つまり、今までは不純だったのでしょうか…。
 いえ、確かにその通りなんですけど(^^;。
 てゆーか、今回のお話の、一体何処が純情なんだと。
 最初っから、もう飛ばしまくってるもん。
 何もかもが、元通り。
 この作品の、妙な勢いは健在です。

 あ、エールがカケルのことを、それなりに敬意をもって接してくれるようになったのは、大きな変化かもしれません。
 カケルに斬りかかって、大怪我させたことを考えると、物凄い変化なのです。
 まあ、なじみに危害を加えないっていう前提条件が有りますけど、カケルに限って、それは絶対に有り得ませんものね。

 エールもしっかり同じクラスに入学して来て、メロンと机を並べてます。
 エール、クラスで大人気だったよ。
 その弱点も発覚したりとかして。
 あの弱点、うまく使えば、何かと便利そうなのですよー。
 とりあえず、オーナー二人の意向によって、 戦うのは禁止。
 なじみのメイドっていう設定は、エールの忠誠心の高さを考えると、実に的確って思います。

 今回は、カケルの変態行為と、メロンとエールの戦いで、お話の殆どが終わってしまいましたあ。
 ぶど子にも、出番は一応有りましたけどねん。
 個人的には、なじみがエールのマスターとして落ち着いてしまったから、見ていてちょっとつまんなかったりとかして。
 もっともっと、カケルと絡んで欲しいのにな。

 メロンはですね、暴走を始めたカケルを止めるっていう役割が有る筈なのに、今回はあんまりそう出来なかったみたい。
 何かと出遅れていたり。
 パリーグとセリーグの言葉の意味は、ちゃあんとあのままに覚えていたのですねえ。
 えと、わざわざエールにまで言わせなくってもいいのに。
 あれは恥ずかしいです。
 見ていて絶句(^^;。
 字五郎に、カケルを止められるだけの能力が有れば、とも思うのですけど。

 最後は、カケルとメロン、携帯でも繋がりが出来たってことで♪。
 何だかいい話っぽく終わるのでした。
 でもでも、そんなのに騙されちゃ駄目なんだから。
 もう油断しないもんっ(笑)。
 それとは別に、メロンがお部屋に施したインテリア、あれって落ち着きませんよお。

 こんな状態なのですが、アキカンエレクト、どーなっちゃうの?。

2009.02.08

■アキカン! 第6話「カン動!人とアキカンと」

 なじみの命令を、必要以上に過剰な解釈をしたエールによって、カケルは瀕死の重傷に…。
 そして、その現場に、なじみが来て、メロンが来て。
 って、あれ?。
 あれれー?。
 何だか、妙に淡々と場が収まってしまいました。
 なじみとメロン、もっと感情を爆発させちゃうのかと思ったけれど…。
 事態は一気に収束してしまい、拍子抜けなのですよー。
 前回あれだけ盛り上げたのに、どうしてくれるのさ。
 せめて、やり直しでしょう(^^;。

 当然ながら、メロンとエールの再戦は有りますけど。
 カケルの敵討ちとか、なじみの為とか、そういう部分はもう殆ど無くって。
 もうオーナーの所には戻れないから、行き場の無くなってしまった自分の心に従って、みたいな感じなのです。
 それはそれでいいのですが、じゃあ、カケルの立場はー?。

 大怪我したカケルを、なじみもメロンも放っておくっていうのは、見ていて不安な気持ちにさせてくれちゃいます。
 一緒に付いててあげて下さあい。
 そりゃあ、メロンが手当てはしてくれたのですけど…。
 なじみは、もうちょっと気にかけてあげて欲しかったな。
 ここに来て、私はなじみのことが分からなくなっちゃいました。
 今回のお話って、カケルが怪我をしていなくっても、十分成り立ってしまうような感じが残念なのでした。

 揺花は、本当に魔女だったですかあ。
 なじみが大好きなのも、魔女ならではの理由が有ったりするのかしら。
 今回は、カケルのことをしっかり助けてくれてたっけ。
 五郎もいいヤツで、いい役なのですけど、あの格好はかなり敷居が高いのです。
 ともあれ、この二人を含めて、みんな仲間とゆーことで。

 EDを見ていたら、今日これで最終回なんだあ、なんてことを思いつつ…。
 カケルとなじみの関係にも、はっきり決着が付きそうな感じでしたし。
 そんなことは有りませんでしたけど(^^;。
 次回は特番なんですって。

 野球場(カバディ競技場)から帰るとき、高架の上を電車が走っていたよ。
 ステンレスにオレンジの帯のデザインは、まあまあかも。
 先頭車のパンタグラフが二つ、随分と真ん中に寄って描かれてたっけ。
 距離があんまり近過ぎると、集電に差し障りが有りますよー。
 運賃が勿体ないお化けなので、電車に乗るとき、メロンとエールは缶に戻しておきましょうね(^^;。

2009.02.01

■アキカン! 第5話「デート!?なカン係」

 そろそろメロンのお話がメインになって、なじみは影が薄くなって行くのかと思ったのですが…。
 なじみの出番、いっぱい有るのでした。
 私的には嬉しいです。
 何かもう、メロンよりもなじみの方に情が移ってしまって、あんまり印象に残るエピソードが無いメロンのことは、どーでも良くなって来ちゃいました。
 こらあ。
 それに、メロンとカケルだと、お話がちっとも進まないですし(^^;。

 今回は、結構いい雰囲気でキスしてたっけ。
 二人、周囲に影響されちゃって…(笑)。
 八百屋さんのメロンを食べたメロン、どうにかなっちゃうのかと思ったら、普通のリアクションでしたねん。
 普通じゃなかったのは、カケルの方だったみたい。

 とうとうなじみも、メロンの正体がアキカンだって気付いたです。
 でも、そのことをカケルに相談したりはしないのですねー。
 それはちょっと不思議かも。
 やっぱり、オーナーとアキカンを繋いでいるのがキスだから、触れるのは怖いっていうのが有ったのかしら。
 ていうか、あのレーダー、キスした瞬間でないと作動しないっていう、嫌な仕様だったのですね。

 結果的に、カケルはなじみとのデートをすっぽかして、メロンとデートするような形になっちゃったりして。
 カケルもメロンも、あれがデートだっていう認識は無かったと思いますけど。
 私だって、そういう風には見えなかったもん。
 でも、なじみはそうじゃ有りませんよね。

 それが、「カケルちゃんを懲らしめて」っていう言葉になったわけですかあ。
 でもでも、あれれ?。
 なじみの性格だと、懲らしめる相手はカケルじゃ無くって、メロンになりそうな感じなんだけどな。
 命の恩人に対しての言葉としては、ちょっとだけ違和感が有りました。
 まあ、なじみもそこまで傷付いてたってことなのでしょうけど…。

 エールは忠実に、なじみを泣かせたカケルを襲ったです。
 まさか、あそこまでするとは思いませんでしたよお。
 カケルはお腹を斬られて、血がどばーっ!、みたいな。
 何だか、そこから内蔵がでろっと飛び出して来そうな、酷い切り口だったり。
 びっくりだよー。

 次回予告を見ると、とりあえずカケルは大丈夫そう。
 むしろ、そのことを知ったメロンとなじみが大丈夫なのか、心配になっちゃうね。
 それが、最終的にいい結果に繋がればいいのですけど。

 木崎も、またえげつないことしますねー。
 男屋共々、そこまでしてアキカンを戦わせたい訳ですかあ。
 OPを見ると、猫好きなのはエールな筈なのですが、実際には木崎もそうだったみたい。
 まあ、そこはどーでもいいのですけど(^^;。

 あ、バス窓みたいな電車、また出て来たです。
 カット自体は前回と一緒ですけど、今回は2回も出番が有ったので、律義に右側と左側、進行方向を変えていたのでした。

2009.01.25

■アキカン! 第4話「迷って走ってカンがえて」

 なじみは今回も可愛いです♪。
 ヘンな顔してたり、ヘンな笑いだったりするのも、凄くなじみらしいもん。
 それをカケルの前で隠したりはしないし。
 一応、カケルもあれはヘンだって思っていたのですねん。
 でも、酔っ払ったなじみのお願いは、何でも聞いてくれそうな感じだったよ。
 カケル、優しいね。
 そこで、すかさずデートの約束を取り付けるなじみだったり。
 デートデート♪。
 しかもそれを、正気に戻ってもしっかり覚えているなじみなのでした。
 あんまり早過ぎるのも嫌だなんて、ううう、可愛いよお。
 断ったらあそこで吐くとか言って脅してたのは、無かったことに(笑)。

 エールは、自販機にお釣りが残ってないか、チェックに余念がなかったり。
 …止めなさいってば(^^;。
 エールのギャップは、メロンが言っていた通りなのです。
 ガーリッシュしたアキカンは、オーナーの性格をある程度受け継ぐのかとも思ったけれど、なじみもそこまではしませんよね。
 それは、勿体ないお化けとは別の路線だもの。

 なじみは、カケルと全く同じ手順を踏んで、エールと一緒に暮らすことに決めました。
 悩んでる様子がしっかりと描かれていたから、私は嬉しい。
 デートの下見をしつつも、エールのことを気にしてあげてたもん。
 なじみの方が、カケルよりもよっぽど主人公らしいとゆーか。
 エールは家事をやってくれるから、メロンより確実にお役に立ちそうだし。

 ぶど子と美咲も、しっかりそこに絡んでいたよ。
 美咲は優しそうなコだったね。
 やっぱり、ぶど子の面倒を見るのは、なかなか苦労してる感じですけど。
 そんなことは全く感じさせない優しいコみたいだもん。

 そんな中、カケルとメロンは大丈夫なのかなあ。
 一応、メロンは帰って来てくれたし、カケルは怪我の手当てをしてあげてたし、アキカン・エレクトへの参加も決めたけれど…。
 まだちょっと繋がりが薄いみたい。
 それなりにエピソードの積み重ねが有るといいんだけどな。
 今はまだ、他のオーナーに負けてるみたい。
 それとは別に、甘字五郎の境遇が、私はとても気になります(^^;。

 高架線を走っていた電車は、ブルーのライン。
 にしても、バスじゃあるまいし、あんな窓はあんまりですよお。
 屋根の上には何だか色々なものが載ってたです。
 クーラーも、小さな車体とはアンバランスにでっかいの。

2009.01.19

■アキカン! 第3話「アキカンのカン情」

 今回もなじみは可愛いです♪。
 可愛い過ぎだもん。
 今回は、妄想が爆発することも無く、表情が破綻することも有りませんでしたあ。
 妄想を現実にするチャンスは有ったけれど、そういうのは、男の子の方から、カケルの方からしてあげなくっちゃね。
 あのときにキスしておけば、ファーストキスをエールに取られちゃうことも無かったのに。
 今更言っても、仕方無いのですけど。

 カケルってば、ごく自然に今晩泊めてくれとか言い出すの。
 なじみはマンションで一人暮らしだから、絶好のチャンスだよ!。
 と、なじみの方は思ったらしいけれど、危険を察知したカケルは、みんなとのお勉強会に切り替えてしまうのでした。
 あらら…。
 赤くなってもじもじしていたなじみ、可愛かったのに。

 にしても、なじみのお部屋って、散らかり過ぎみたい。
 ケチとか捨てることを知らないとか以前に、整理整頓を…(^^;。
 そういえば、カケルのお部屋は片付いてましたよねー。
 今回は、もったいないお化けのエピソードが一杯出て来て、なじみの気質がよーく分かっちゃいました。
 紅茶をこぼしちゃう→バスルームへ、っていう展開が、全部なじみの計算だったら凄いけれど、あれは素なんですよね…。

 カケルはメロンのことを分かってなかったけれど、それはメロンも一緒だったり。
 なじみはですね、カケルのこと、ちゃんと分かっててくれたよ。
 心配してくれてたもん。
 それに対してのサービスは、ちょっとだけ過剰でしたけどねん。
 お湯を被ったから我に返って、恥ずかしくなって逃げて行っちゃいました。

 んで、炭酸飲んで酔っ払ったりとかもするの。
 カケルにすりすり甘えちゃいます。
 酔っ払って、リミッターが外れちゃいました(笑)。
 揺花のことは、しっかり拒絶してたっけ。
 しかも、妙に理路整然と…(^^;。

 私の意識はみんななじみに行ってしまったけれど、傷心のメロンは、何処で何をしているのかしら。
 ちゃんと部屋には帰ったのかなあ。
 カケルはアキカン・エレクトには参加したくないって言ってたけれど、メロンの意思はどうなのかしら。
 ちなみに、アルミ缶とスチール缶は、耳のプルタブが左右どっちに有るかで見分けが出来るそう。
 それより、ぶど子の声、がちゃがちゃし過ぎで、とても聞いてられないんですけど…。
 そのうち慣れるのかなあ。

 全体的には、この作品、もう楽しくって仕方無いですー☆。

2009.01.11

■アキカン! 第2話「おべんきょうの時カン」

 「へけ、へけへけへけ」。
 って、なじみさんなじみさん、またお顔がとんでもないことになってますよー?。
 あ、前回と同じ顔だあ(^^;。
 一体、どんな凄い妄想をしていたのでしょう。
 クラスの男の子には、冷静にドSとか言われちゃってたし…。
 普段はあんなに可愛いのにね。

 でもまあ、何でも言うことを聞いてくれるっていうカケルへのお願いは、とてもとてもささやかに、学食で何か奢って、なのでした。
 本当に、そんなんで良かったのかなあ。
 なんて、お付き合いは、少しずつの積み重ねが大事ですから☆。
 逆に言うと、今までずっと、カケルはなじみに何もしてあげてないってことなのですよね。
 勿体ないの。

 なじみの過去話を聞くと、それはそれはドラマチックな事件が有ったみたいなんですけど。
 カケル、本当に撃ったんだなあ…。
 しかも、ちゃんと命中させて。
 あれじゃあ確かに、人生の転機になっちゃうです。
 いくら正当防衛とは言え。
 犯人死亡とか、さすがにそこまではいかなかったけれど、あれでカケルも変わってしまったのかしら。
 単純に、なじみとの付き合い方に関しても。

 カケルはちゃんと筋を通すタイプのヤツみたいで、幼馴染みであるなじみに対しても、お願いごとをするときは、全力で、本気で頼んでました。
 土下座までしちゃいます。
 借りを作るのが嫌っていうのも有るのかにゃ。
 そういう所はしっかりしているカケルなのです。

 で、なじみの家は、学校への寄付とかも大量にしてるんだって。
 そう聞かれたなじみ、あっさり「うん」って言ってた。
 なじみ、お金持ちのお嬢様じゃ無いですかあ。
 ケチとか言われていたけれど、自分の物だけじゃ無く、他人の物も大切にするケチなら、悪いことじゃあ無いと思いますよお。
 カケルと同じく、なじみも一人暮らしだそうなのです。
 無駄遣いは出来ないとか一生懸命言ったり、なじみのそういう所は、とてもとても可愛いよ。

 メロンはですね、デンマークから転校して来た、カケルのイトコちゃんです☆。
 何故にデンマーク…?(^^;。
 メロンが来たせいで、なじみも心穏やかじゃ居られませんけど、カケルはそんなの、全くお構いなしなのでした。
 お気の毒に…。
 メロンはメロンで、別に学校には興味が無いし、何だか迷惑そー。
 自分を飲めとは言うけれど、その後に、カケルに対して特にどうこういうのは無いみたいな、そんなメロンなのでした。
 してみたいこととか、無いのかにゃ。
 テレビで野球を見てるだけとか、何て怠惰なのでしょう(^^;。

 カケルとしては、メロンに居場所を作ってあげたかったみたいなのです。
 正確には、居場所を作るきっかけをあげたの。
 それは、自分の体験から来ていたことで。
 その辺りは、凄く納得な展開だったですねー。
 カケルはあんなだけど、それなりに苦労して来たみたい。

 朝、ジュース飲むのに一々声をかけるっていうのは、微妙に面倒そうだったり。
 メロンの反応が可愛過ぎるから、私はいきなり飲んじゃうのを推奨です。
 こらあ。
 アキカン・エレクトが始まれば、カケルとメロンも協力し合わなくっちゃいけなくなると思いますけど、暫くは今のままでも楽しそうだし、別にこのままでもいーです(笑)。
 前回も書きましたけど、私はスチール缶が大嫌いなので、断然アルミ缶を応援しますよお。

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ