カテゴリー「ケメコデラックス!」の12件の記事

2008.12.30

■ケメコデラックス! 第12話「キリコVSケメコ」

 ロマネ☆ティンコ!!とは、一体何のことなのでしょうか(^^;。

 美咲はぴんくの髪の女の子が三平太の近くに居ること、知ってしまったわけなのですが、ケメコの中にエムエムが居ること、美咲を含めてみんなにはばれなかったみたいなのです。
 ラスト、ケメコから顔を出したまま歩いていたけれど、あの後すぐに、頭は引っ込めたのかしら。
 エムエムがみんなにお披露目されるの、楽しみにしてたのにい。
 主に、イズミのリアクションが(^^)。

 エムエムは本当に何も教えてくれなくって、ヴァニラの話に対しても、違うって一言だけだから…。
 三平太には何も伝わりません。
 ナノボールに関しても、その真意は不明のまま。
 でもでも、エムエムのこと、信じてあげてもいいんじゃない?。
 臭いとまで言われて、それでもケメコに乗って、ちゃんと三平太の側に居てくれるわけですし。
 何のこっちゃ(^^;。

 三平太を心配して、胸騒ぎを感じて、ミシマまで駆け付けたイズミなのですが、別に何もしなかったにゃあ。
 リョータにトドメを刺した位で…。
 ひど。
 リョータ、成り行きで死線をくぐって来た三平太よりもボロボロになってましたよ。
 あ、三平太もイズミに思いっ切り殴られてたっけ。

 ラストは、夜中のあけぼの町を歩いて帰って行く、みんなの後ろ姿。
 お話はこれから更に面白くなりそうな、そんなラストなのでした。
 そして、謎の女の子とかも。

2008.12.16

■ケメコデラックス! 第11話「ミシマ」

 ケメコとは同居の上、徹夜で麻雀とか…。
 あの家は仲良しさんなのです。
 主に、ふみ子の現実逃避の手段として使われていたりするわけですけど(^^;。
 葵ちゃんのやる気も、すっかり遊ばれちゃって。
 というか、実は一緒に楽しんでませんかあ。

 そんなことは関係なく、今の三平太を取り巻く全ての状況が、イズミには気に入りません。
 まあ、当然ですよねー。
 今回は二回もの派手な破壊活動にまで至って、かなりの末期症状だったりとかして。
 でも、三平太本人に対して、どうこうっていうのは無いのですよね。
 頑張れ、イズミ!。

 エムエムは、相変わらず何も答えてくれないね。
 だから、三平太は一人でヴァニラの所へ行ってしまいました。
 浮気の芽っていうのは、こういう所から生まれるんだあ。
 ヴァニラの講義は楽しげだったけれど、三平太のお気には召さなかったみたい。

 リョーコは、エムエムに更なる決意を迫ったりとか…?。
 三平太が死ぬとか、さらっと言ってましたよお。
 ヴァニラも、エムエムが父親を殺して、その発明品を奪ったとか、とんでもないことを言ってたけれど…。
 本当なのかしら。
 そこに到る状況が、かなり謎では有ります。

 結末の全ては、最終回へと続きます。
 全ての秘密が、明らかになるのかな…?。

2008.12.11

■ケメコデラックス! 第10話「花火」

 可愛い出会いの思い出なのかと思わせて、ふみ子ってば!(^^;。
 あの男の子が、三平太のお父さんなのかと思ったですよ。
 おホモ達マンガを、わざわざ教室で描いてなくってもいいのに。
 そんなことしてたら、みんなが覗きに来るでしょー。
 教室だと、本を読んでるだけで、何を読んでるの?、とか聞かれまくるもん。
 ふみ子は、とりあえず仕事しなよー。
 何げに、昔の方が真面目にマンガを描いてたよーな。
 葵ちゃんも大変だ。

 ふみ子がそんなだから、タマ子は苦労するのですねん。
 花火と浴衣ってだけで、あんなに喜んじゃって。
 不憫なのです。
 あれはあれで、元気なのかもしれませんけど。
 兄への言動も酷過ぎるー。
 まあ、妹なんてあんなもんですかあ。

 美宇羅は何故か、三平太をご主人様と呼びます。
 前回のあれって、勝ったとか負けたとか、そういう問題なのでしょうか(^^;。
 早川姉妹の感性って、かなり謎。
 興奮したときの喋り方とか、姉妹でそっくりだし。
 そして、二人揃って、エムエムの存在を知ってしまいました…。
 それは面白いですね。
 二人の行動には、ちょっと期待なのです。

 エムエム、我慢出来なくなって、表に出て来ちゃってます。
 シャツはお洗濯して返却したよ。
 ケメコに頼らずに三平太を護ることに、そして自分らしさを出すことに、一生懸命になってるみたい。
 そういう所は、結構いじらしいエムエムなのでした。
 その気持ちは、ちっとも三平太には伝わりませんけど。
 主に、エムエム本人の問題で。

 そして、ライバルが増えてしまったイズミも、苦戦中なのです。
 イズミは、なかなか素直になれませんものねー。
 素直になると、途端に行動が不審になっちゃう。
 だから、三平太はヘンなヤツとしか思ってませんよ、きっと。
 幼馴染みっていう壁は、お互いにとっても大きいのでした。
 気持ち、近いと言えば近いけれど、遠いと言えば遠いのです。
 いい思い出を持ってるのにな。
 昔の三平太は、すっごく優しくて可愛かったです。
 あと、ポール・パトリック(43歳)。

 最後にみんなが乗ってた電車は…。
 何?(^^;。
 真っ黒でモデルが分からないよう。
 一瞬、ハイパーサルーンか西鉄の8000形かと思ったけれど…。
 乗降扉のガラスから察するに、西武の10000系なのでしょうね。
 その発想は有りませんでした(^^;。
 車内のシートは、日本離れしてますねー。

2008.12.03

■ケメコデラックス! 第9話「ばとるろわいやる?」

 お風邪を克服して、イズミもみんなと一緒に海へ来ることが出来ました☆。
 いつの間にか、エムエムも治っていたみたい。
 やっぱり、おケツにネギを入れたですか…?。
 あと、エムエムも「のぐそ」とか言わないよーに(^^;。

 今回の海、一番楽しそうだったのは、やっぱりタマ子かしら。
 かなり感動していたよ。
 ちょっと感動し過ぎ、かも。
 色々と、普段のストレスが溜まっているのでしょうね。
 家族の中で、唯一のしっかり者ですから。

 そう言えば、リョーコはテーブルの材質に感心してたっけ。
 変なの。
 リョーコ、あんまり出番が無かったけれど、リョータにさくっとキスとかしていたよ。
 ゲームとは言え、お約束はしっかり守ります。
 わ、大人っぽい!。
 てゆーか、別にどーでもいいと思ってるのでしょうねえ。
 まあ、リョータ的には嬉しかったみたい。
 良かったね。

 三平太とイズミも、それなりにいい雰囲気になりかけるのですが、ケメコがそれを許しません。
 いっつも邪魔しちゃう。
 こらー!。
 折角、旅先で素直な二人になってるのにい。
 私は残念だもん。
 三平太は、イズミの水着姿、ちゃんと褒めてあげてたよ。
 偉い偉い。
 素直な感想だったけど、言葉にして伝えるのは大切だぞ。
 単に、巨乳派なだけなのかなあ。
 男の子なら、胸に目が行くのは仕方無いでしょー。

 あ、エムエムの水着も、褒めてあげてたっけ。
 偉い偉い。
 いつもの格好の方が恥ずかしいとか、余計なことも言ってたけれど。
 三平太、やっぱり素直ってゆーか、ストレートってゆーか。
 エムエムも、もじもじしてる様子は、可愛かったです。
 もっと堂々と、みんなの前に出て来れたらいいのにね。
 何か問題が有るのかしら。
 ケメコの中に入らなくたって、エムエムに出来ることは有ります。
 三平太がいいこと言いましたあ(^^)。

 そんなエムエムは、でっかいお腹の音で場を和ませたりしつつ、美宇羅と戦います。
 て美宇羅ってば、美咲はお姉ちゃんだったですかあ。
 なら、あんな格好で突然襲って来ても、不思議は無いのかもしれません。
 21歳バツイチって、実は結構、波乱な人生を送って来てたりするのかしら。
 何げに興味が…。

 三平太のナノボールは、美宇羅を倒すことよりも、逃走に特化して作動したみたいで、あれなら便利かもって思うのでした。
 美宇羅のこと、完全な敵とは認識しなかったのー?。
 危害が有るのは確かなので、とりあえず逃げた、と。

 三平太、暴れてないで、もっとバカンスして下さいね(^^;。

2008.11.26

■ケメコデラックス! 第8話「ブラック☆ガール」

 外見はケメコでも、中身は普通にエムエムなんですもん、あのラーメン完食はさすがに無理かと思ったのにな。
 しっかり完食しちゃいました。
 1万円もしっかり貰っていたよ。
 舌の火傷だけで済んでいたのは結構凄いし。
 ケメコもエムエムも、三平太がお相手するには、ちょっと大変そうなのです。

 なんて、ケメコがそんなことをしている間に、三平太は浮気しまくりなのです(笑)。
 最近、ケメコの監視が緩いみたいだから…。
 三平太、色々な人と接触してます。
 さすがに、ケメコ相手に相談する気にはなれないでしょうし、このまま擦れ違いが続くのでしょうか(^^;。

 とりあえず、リョーコは大食いでした。
 すっかりたかられたり、パシリに使われたり。
 あんまりいいこと無かったね。
 時々、妙に可愛かったりするのが困りもの。
 ずるいなあ。
 一応、三平太のことを護ってくれるみたいですけど、お金がかかるから、ケメコの方がいいかと…(^^;。

 あの炎天下、30キロも走っていたイズミも心配ですよね。
 買って来たジュースは、むしろイズミにあげて欲しかったもん。
 あれだけ体を鍛えていれば、いつか三平太のお役に立ったりするのかな…?。
 風邪になんて、負けないもんっ。

2008.11.18

■ケメコデラックス! 第7話「ピンチのイズミちゃん!」

 イズミ、お風邪でダウンしちゃいました。
 美咲のあの慌てようは、演技なんだか本気なんだか分かりません(^^;。
 わざわざ三平太の家の壁を壊して突入して来たし…。
 ともあれ、美咲もケメコも、イズミの風邪には、三平太が一番良く効く薬だって、分かっていたみたいなのですよー。

 イズミって、一人で居るときには、もう完全に三平太が大好き!、って感じなのに、本人を前にすると、途端に素っ気なく冷たい感じになっちゃうから…。
 素直じゃないってゆーか、困ったもんだってゆーか。
 二人、いつからあんな関係を続けているのでしょう。
 距離が近過ぎると、ああいうことにもなるのかなあ。
 イズミの気持ちは、全く全然、三平太には伝わっていません。
 でもでも、三平太ってば、知らない所で、ヴァニラと浮気してるんですよー(^^;。

 何故かイズミのお風邪も治ったみたいだし、これで旅行はみんなで行けるね。
 エムエムを一安心、だよ。
 とゆーか、逆に寂しい気持ちになっていたかも。
 今度はエムエム本人が風邪ひいちゃうし。
 くしゃみが異様に可愛いエムエム…(^^;。
 ここはやっぱり、おケツにネギですよねー。
 マーベラス!のポーズを取ったときが、まさに狙い目。
 あの杭打ちの光景は、やたらズドン!と心に響いたのでした。

 今回は、幼い頃の三平太とイズミのことが描かれたりして、幼馴染み好きとしては、とっても楽しいお話でした☆。
 三平太、優しかったんだなあ。
 イズミは、あの笑顔に惚れたわけですねん。
 なら、早くモノにしないと、後悔することになりますよお(^^;。

2008.11.11

■ケメコデラックス! 第6話「ミシマの女」

 旅はいいですよお。
 私は、車窓からぼーっと景色を見るのが大好きだもん。
 それは、ケメコが言うような自分探しとか、エムエムが言うような暇なお金持ちの余興とかじゃあ無くって。
 …もっとマニア的な活動とゆーか(^^;。

 ともあれ、折角の夏休み、別荘でバカンスなんですもん、さくっとお出かけするのかと思ったら、相談していただけで1話を使っちゃいました。
 …本当に行くんでしょうねえ?(^^;。
 確かに、旅の前のプランニングも楽しみの一つかもっ☆。
 ただ、それを実践してしていたのはケメコだけ(笑)。
 何故か、ふみ子と葵ちゃんが家の中で水着だったっけ。
 三平太にしてみれば、確かに罰ゲームなのですよー。
 年齢的にも色々と。

 幼馴染みなイズミは、今も三平太と一緒に登下校しているみたいで、それって私は嬉しいよ(^^)。
 イズミはあんな性格だから、だからどうこうってのは無さそうですけど。
 美咲が気を遣って(面白がって)、色々してくれてるのにな。
 ふみ子やタマ子から、彼女候補と見なされていないのが、結構致命的。
 ケメコとは、かなり正面からぶつかってますけどねん。
 地味なの。

 そして出て来た、キリコとヴァニラ。
 もう一人は、別にどーでもいいや(^^;。
 力押しで駄目なら、懐柔策に出るっていうのは有りかと。
 もうちょっとうまくやれば、三平太とケメコを分断させたりも出来そう。
 どんな作戦で来るのかにゃ?。

 三平太も、ミシマが来たこと、別にエムエムに話してもいいのに。
 その方が手っ取り早いと思いますよー。
 何故かそうしないの。
 えっと、浮気を疑われてドタバタやってました。
 何だかんだで、あの二人も馴染んで来ましたよね(^^;。

2008.11.05

■ケメコデラックス! 第5話「戦士の休息」

 もうすっかりいつものケメコに見慣れてしまったので、三平太とケメコがデートしてても、全く違和感は有りません(^^)。
 それより、エムエムと一緒の方が違和感有ったりとかして。
 普通、ですものね。
 都合が悪くなると、ケメコの中に戻ってしまうのがらしいです。
 あと、戦闘のときとか。

 三平太も、ダサいと変はともかく、臭いは無いんじゃないのお?。
 …本当に臭かったのかしら(^^;。
 なら、ちゃんと教えてあげた方が良かったのかなあ。
 さすがに本人は気にしますよねー。
 やっとそれなりに話をしてくれたエムエム、たまには出て来ないと、存在を認めて貰えませんよお。
 ていうか、今頃になって名前を教えてあげたんだ。
 ふみ子とタマ子には、いつになったら顔合わせするのでしょう。

 エムエムは映画にも辛口で、ポップコーンをぽりぽりと…。
 何だか可笑しいの。
 星空には色々と思い入れが有ったみたいですし。
 今日のデートで、ちゃあんと思い出は出来ましたか…?。

 私的には、イズミとのデートも見たかったんだけどな。
 美咲の配慮は、有り難く活用しなくっちゃ!、ね。
 ちょっとだけ、誘うタイミングが遅かったみたいなのです。
 イズミ、報われないね。
 それでも美咲は嬉しそうなのでした。
 一体、イズミをどうしたいんですかあ(笑)。

 以下、鉄なお話。
 三平太の家の最寄り駅は、あけぼの、だそうです。
 お隣りの駅は、西あけぼのと新あけぼの。
 ホームには西武の6000系が停まってまあす。
 車号は6012なので、6112編成ですねん。
 ちゃんと記載が有るのは嬉しいな。
 線名は新あけぼの線で、ハチ公像方面ってサインが出ているよ。
 11番ホームまで有るなんて、かなり大きな駅、っていうか巨大ターミナルじゃないですかあ。
 どこをモデルにしてるんだろー?。

2008.10.29

■ケメコデラックス! 第4話「彼女が水着に着替えたら」

 上からメガネが落ちて来た位で、水着の結びが解けちゃうなんてこと、さすがに有りませんよねー。
 まあなんて強引なのでしょう。
 見ていたのは三平太だけみたいだから、別にいーんですけど…。
 良く無いか。
 これで当分、イズミは三平太と顔を合わせられませんよお(^^;。

 今回は幼馴染みなイズミの出番がいっぱい有って、私は嬉しかったです。
 でも、イズミってば、三平太とあんまり接触しないのですよね。
 もっとストレートにぶつかって行けばいいのに。
 ちょっと残念な気がするよ。
 ケメコと勝負とかしている場合じゃ無いのだ。
 そういう性格のコだから、仕方無いのかにゃあ。
 最近の傾向だと、幼馴染みはほぼ確実に負け組になっちゃってるから、私はとても心配なのです。

 タマ子も、すっかりケメコに懐いちゃってるし。
 援軍が居ないよー。
 まあ、今回のタマ子は、見事に脇役してましたけど(^^;。
 お空の果てに飛んで行ってしまいました。
 きらっ☆、っと。
 そのまま放置なのかと思ったら、自宅まで飛んで行って、葵ちゃんの顔面に激突とか…。
 酷い。
 酷過ぎるー(^^;。

 今回は、エムエムもそれなりに三平太への本心を見せてくれて、訳が分からないなりに、役割を実感出来たりもしたのでした。
 リョーコもしっかりクラスメートしてます。
 立場上、先生しているときのケメコには逆らえないからか、泳ぎの練習させられてたっけ。
 ビート板でばしゃばしゃやってる姿のギャップが可笑しいの。

 ちゅことで、タマ子からふみ子まで、みんなみんな水着の回なのでした。
 何げに、クラスメートの女の子達、みんな可愛かったです♪。

2008.10.22

■ケメコデラックス! 第3話「ケメコ登校!?」

 あんなケメコにつきまとわれたら、三平太も思い出の女の子との妄想に逃げ込みたくもなるってものなのです。
 朝、眼が覚めたら隣りにケメコの顔が有るのって、実際かなり嫌ですよねえ。
 タマ子も全く味方になってくれません。
 さすがに、イズミは相当気にしてますけど、今の所はただこっそり見ているだけだし、巴投げとかしちゃいます。
 美咲じゃないけれど、イズミはもっと積極的に関わった方がいいと思いますよお。
 三平太に。
 取り巻く状況は、どんどんと先に進み始めちゃってますもん。

 三平太が発動した謎の力、パワー自体は凄そうでしたけど、あれって何かのお役に立つのかしら…。
 コントロールも殆ど出来てなかったし。
 あれを飲まされてしまった理由も不明ですものね。
 ともあれ、やっとエムエムが本心の意思表示をしてくれたので、見ていてちょっと安心したよ。
 今、ケメコに乗っているのも、それなりの覚悟があったみたいなのです。
 ケメコのこと、本当に大事にしているみたいだもん。
 一応、三平太のことも。

 女子高生とか教育実習生とか、それ自体はともかく、わざわざ嫌な方向へと展開して行くケメコが素敵だよ。
 三平太も、女子高生には色々とツッコミを入れてましたよねえ。
 教育実習生のときは、そんな隙はくれません(^^;。
 ともあれ、陰からこっそり三平太を見ていたイズミに期待!なのです。
 幼馴染みは大切にしなくっちゃ、ね。

その他のカテゴリー

11eyes 30歳の保健体育 AIR AYAKASHI BLEACH~ブリーチ BLUE DROP ~天使達の戯曲~ B型H系 C3 -シーキューブ- Canvas2 ~虹色のスケッチ~ CHAOS;HEAD D.C.II ~ダ・カーポII~ D.C.III~ダ・カーポIII~ D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン DOG DAYS ef - a tale of memories. Fate/stay night FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 GA 芸術科アートデザインクラス Gift ~ギフト~ eternal rainbow GIRLSブラボー first season GIRLSブラボー second season GO!GO!575 GOSICK -ゴシック- H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ IS <インフィニット・ストラトス> IZUMO-猛き剣の閃記- JINKI:EXTEND Kanon LEMON ANGEL PROJECT Mission-E Myself;Yourself Phantom~Requiem for the Phantom~ R-15 REC RIDEBACK -ライドバック- Rio RainbowGate! Saint October School Days SHUFFLE! SHUFFLE! MEMORIES sola Soul Link Steins;Gate To Heart~Remember my memories~ To LOVEる -とらぶる- ToHeart2 true tears UG☆アルティメットガール Wind -a breath of heart- WORKING!! WORKING'!! Φなる・あぷろーち あかね色に染まる坂 あそびにいくヨ! あっちこっち あにゃまる探偵 キルミンずぅ あの夏で待ってる あまえないでよっ!! いちばんうしろの大魔王 いつか天魔の黒ウサギ いぬかみっ! うた∽かた うたわれるもの うぽって!! うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ えびてん -公立海老栖川高校天悶部- えむえむっ! おおかみかくし おくさまは女子高生 おとぎ銃士赤ずきん おとめ妖怪 ざくろ おねがいマイメロディー おまもりひまり お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ かのこん かみちゃまかりん かみちゅ! かんなぎ きらめき☆プロジェクト きらりん☆レボリューション けいおん! けいおん!! けんぷファー げんしけん こいこい7 こどものじかん この中に1人、妹がいる! この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ こみっくパーティー Revolution これが私の御主人様 これはゾンビですか? これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド ご愁傷さま二ノ宮くん さくら荘のペットな彼女 ささめきこと さんかれあ さんふらわあふらの しゅごキャラ! じょしらく そふてにっ そらのおとしもの そらのおとしものf たまこまーけっと だから僕は、Hができない。 ちとせげっちゅ!! ちび☆デビ! つよきす Cool×Sweet てーきゅう とある科学の超電磁砲 とある魔術の禁書目録 とある魔術の禁書目録II ときめきメモリアル Only Love となりの関くん となグラ! とらドラ! ながされて藍蘭島 ななついろ★ドロップス にゃんこい! ぬらりひょんの孫 はぐれ勇者の鬼畜美学 はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ はなまる幼稚園 はぴねす! ひぐらしのなく頃に ひだまりスケッチ ひだまりスケッチ×365 ひだまりスケッチ×SP ひだまりスケッチ×☆☆☆ ひだまりスケッチ×ハニカム ひとひら ひまわりっ! びんちょうタン ぽてまよ まおゆう魔王勇者 まかでみ・WAっしょい! ましろ色シンフォニー -The color of lovers- まじかるカナン まほらば~Heartful days~ まほろまてぃっく特別編 まもって!ロリポップ まよチキ! まりあ†ほりっく まりあ†ほりっく あらいぶ みなみけ おかえり もえたん もっけ もっとTo LOVEる -とらぶる- ゆるゆり ゆるゆり♪♪ よくわかる現代魔法 よみがえる空 -RESCUE WINGS- らき☆すた らぶドル ~Lovely Idol~ わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ アイドルマスター アイドルマスター XENOGLOSSIA アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル アキカン! アクセル・ワールド アスタロッテのおもちゃ! アスラクライン アズサ、お手伝いします! アニマル横町 アニメ・コミック アマガミSS アマガミSS+ plus アリソンとリリア ウェブログ・ココログ関連 エルフェンリート エレメンタル ジェレイド オオカミさんと七人の仲間たち カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ キディ・ガーランド キミキス pure rouge クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! グレネーダー~ほほえみの閃士~ ケメコデラックス! ココロコネクト シゴフミ シュガシュガルーン スカイガールズ スクールランブル ストライクウィッチーズ セキレイ ゼロの使い魔 ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ ゼロの使い魔F ソードアート・オンライン タクティカルロア タユタマ -Kiss on my Deity- ティアーズ・トゥ・ティアラ ドラゴンクライシス! ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ ドージンワーク ナイトウィザード The ANIMATION ニニンがシノブ伝 ネギま!? ハイスクールD×D ハヤテのごとく! ハヤテのごとく!! バカとテストと召喚獣 バカとテストと召喚獣にっ! バンブーブレード パパのいうことを聞きなさい! パピヨンローゼ New Season ヒャッコ ビビッドレッド・オペレーション フリージング プリズム・アーク プリンセスラバー! プリンセス・プリンセス マケン姫っ! マシュマロ通信 マジカノ マリア様がみてる 4thシーズン マリア様が見てる~春~ ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ モーレツ宇宙海賊 ヨスガノソラ ラブゲッCHU ミラクル声優白書 ラブライブ! School idol project ラムネ リトルバスターズ! レンタルマギカ ロウきゅーぶ! ロザリオとバンパイア ロザリオとバンパイア CAPU2 ローゼンメイデン ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 下級生2~瞳の中の少女たち~ 中二病でも恋がしたい! 乃木坂春香の秘密 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ 乙女はお姉さまに恋してる 人類は衰退しました 会長はメイド様! 伯爵と妖精 侵略!?イカ娘 侵略!イカ娘 俺たちに翼はない 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 僕の妹は「大阪おかん」 僕は友達が少ない 僕は友達が少ないNEXT 光と水のダフネ 初恋限定。 双恋 味楽る!ミミカ 咲-Saki- 咲-Saki- 阿知賀編 喰霊―零― 図書館戦争 夏のあらし! 夏色キセキ 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ 夢喰いメリー 夢色パティシエール 大正野球娘。 女子高生 GIRL'S-HIGH 妖狐×僕SS 学園アリス 宇宙をかける少女 宙のまにまに 屍姫 赫 玄 忘却の旋律 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! 恋と選挙とチョコレート 我が家のお稲荷さま。 戦国乙女~桃色パラドックス~ 戦場のヴァルキュリア 探偵オペラ ミルキィホームズ 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 新年のごあいさつ 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 明日のよいち! 星空へ架かる橋 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ 月詠-MOON PHASE- 桜蘭高校ホスト部 森田さんは無口。 極上!!めちゃモテ委員長 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ 氷菓 涼宮ハルヒの憂鬱 涼風 瀬戸の花嫁 狼と香辛料 猫神やおよろず 献血 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 生徒会役員共 異国迷路のクロワーゼ The Animation 百花繚乱 サムライガールズ 真剣で私に恋しなさい!! 石田とあさくら 砂沙美☆魔法少女クラブ 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 祝福のカンパネラ 神のみぞ知るセカイ 神のみぞ知るセカイII 神様のメモ帳 神様ドォルズ 神無月の巫女 素敵探偵ラビリンス 緋弾のアリア 練馬大根ブラザーズ 聖剣の刀鍛冶 舞-HiME 芸能・アイドル 苺ましまろ 落語天女おゆい 薬師寺涼子の怪奇事件簿 護くんに女神の祝福を! 貧乏神が! 輪廻のラグランジェ 迷い猫オーバーラン! 這いよれ!ニャル子さん 銀盤カレイドスコープ 錬金3級 まじかる?ぽか~ん 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 陰からマモル! 陰陽大戦記 電波女と青春男 風のスティグマ 魔法先生ネギま! 魔法少女リリカルなのは 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ W~ウィッシュ~

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー