カテゴリー「とある魔術の禁書目録」の20件の記事

2009.03.25

■とある魔術の禁書目録 第24話「虚数学区・五行機関」

 秋沙から、「女と知ると見境が無くなるこの人格」なんて言われちゃってる当麻が可笑しいの。
 本人にそんな気は全く無くっても、傍目には、結果的にはそうなっちゃってますものね。
 男であるアクセラレータのことは、特に助けてあげなかったし(^^;。

 まあ、彼の現状なんて知らなかった訳で、本人が自力で何とかしちゃいましたから。
 病院のベッドに寝かされていた姿からは、アクセラレータの今後は見えませんでしたけど…。
 悪い方向へは行かないよね。
 一緒に寝ていたラストオーダーが、とても微笑ましかったりして。
 二人、いいコンビになりそうなのです。
 アクセラレータ本人は、殊更に迷惑そうな顔をするのでしょうけど。
 実は結構、子供好き…?(^^;。

 美琴はどんどん可愛くなるよ。
 当麻のこと、本気で興味を持ったみたいだもん。
 当麻を知れば知るほど、避けては通れない女性問題で頭痛の種が増えるとは思いますけど…。
 美琴はそれに対処出来るのかなあ。
 それでも好きっていう気持ちが有るなら、全力でぶつかって欲しいです。

 インデックスはですね、魔術関係の解説役として、結構重要な役どころだから…。
 とは言っても、あんまり出番が無かったですよねー。
 でもまあ、一応、当麻が帰る場所では有ります。
 同じ家に居候しているから…(^^;。
 にしても、ご飯の面倒を見るの忘れちゃうなんて、当麻は迂闊だって思うなあ。
 それは、不幸体質とは関係無いでしょー。
 もっとしっかりしなくっちゃ。
 でないと、いつまでも頭をガジガジ噛み付かれちゃいます。

 氷華だってシェリーだって、お友達とはいつまでも一緒に居たいし、身近に感じていたいですよね。
 相手が手の届かない所に居るとしたら、気持ちを何処へ持って行けばいいのか、相手に対してどう応えられるのか、分からなくなっちゃうもん。
 頭の中は、もうぐちゃぐちゃ。
 そんなとき、当麻みたいにシンプルな考え方は、いいなあって思う私なのでした。
 今までの当麻の長台詞が、走馬灯のように…(^^;。

 てことで。
 当麻と少女はともだちさっ。
 みたいな。
 次のレールガンも楽しみです☆。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009.03.15

■とある魔術の禁書目録 第23話「風斬氷華(トモダチ)」

 顔面が欠けて、中でキューブみたいなのが回っていた氷華の姿は衝撃的でしたけど、ちゃんと自己修復されて、一安心なのです。
 それに、当麻はそんなことは全然気にしませんし。
 色々なタイプの人達との出会いが有りましたものねえ。
 しかもみんな、女の子ばっかり。

 最近、妙に当麻を意識している美琴も、まだまだ全体を把握出来てはいません。
 てゆーか、インデックスしか知らないんですもの。
 美琴は、当麻と出会ったのが一番最初だけれど、別に恋人って訳じゃあないから…。
 そのことを問い詰める資格は有りません(^^;。
 なんて、美琴とインデックスの会話は、見ていてなかなか楽しかったです。
 長い付き合いと深い付き合い、みたいな感じで。

 言葉遣いの乱暴なシェリーさん、チョークを使った術式、もうやたらと素早く描いちゃうので、魔術そのものより、そっちの方が凄いと思う。
 当麻も、さっさと右手でゴーレムに触れちゃえばいいのにな。
 何だか、見ていてまだるっこしいような…(^^;。
 折角追い詰めたんだし、逃がしちゃうような状況には見えなかったもん。

 そんな中、自力でゴーレムと戦っていたインデックスは、格好良かったです。
 魔道書のストックから、しっかり対象を分析して、適切に対応していたよ。
 知識がお役に立って、良かった良かった。
 ゴーレムを崩壊させるような割り込みをかければ、もっと良かったのでしょうけど…。
 あの安全ピン、一体どう使うつもりだったんだろ。

 いくら氷華が殴られても平気と言っても、それだけじゃインデックスは助けられませんよね。
 氷華の初めてのお友達がインデックスなんですもん、ゴーレムから助けてあげられたらいいんですけど。
 にしても、氷華が存在していた世界って、身近に人が沢山居ても独りぼっちで、ああいうのって、寂しいなあ…。
 自販機の使い方を知らないインデックスが、飢えたインデックスが、氷華を呼び出したってことなのですねん(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2009.03.02

■とある魔術の禁書目録 第21話「正体不明(カウンターストップ)」

 あのシスターさん、こっそり匿われているのに、堂々とし過ぎなのです。
 家出少女を住まわせている、当麻の立場も分かってあげて下さあい。
 そりゃあ怒りますよお。

 おかげで、転校初日っていう大事な所で、秋沙の影も薄くなっちゃいました。
 当麻も、特別扱いはしてあげて無かったもの。
 それ以上に、氷華は影が薄いみたいですけど…。
 でも、氷華って、分かりやすく胸がおっきいです。
 一度見たら忘れないでしょー。
 当麻は、そんなことは全く全然気にしないみたい。
 体操服を着て侵入しようとしていたインデックス、それはあんまり意味が無いと思いますけど。

 美琴はですね、色々なことを気にしてました。
 言い訳長いし。
 当麻の身辺調査までぼぅ。
 そういう所、凄く可愛いのにな。
 肝心の当麻が、あんまり波長を合わせてくれないから…。
 美琴の方で合わせるのは、何だか大変そうなのでした。

 小萌先生が言っていたけれど、「何だって上条ちゃんの所には、女の子が転がり込んで来るのですか」っていうの。
 まさに、それです。
 それが、この作品のテーマの一つであることは、間違いないかと(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009.02.22

■とある魔術の禁書目録 第20話「最終信号(ウィルスコード)」

 アクセラレータは、最後まで諦めず、ラストオーダーを護ってくれました。
 一度決めたことを途中で止めちゃうのは、主義に反するってことなのかしら。
 10,000人の為に1人を犠牲にするっていう選択、それは有りだとは思うのに。
 でも…。
 今までに10,000人を殺したから、今更1人位増えたっていい、なんてことにはなりません。
 少なくとも、アクセラレータはそうでした。
 もう誰も殺したくないっていう、強い意思を感じたよ。
 見直しちゃいました。
 ちゃんと普通の感覚を、普通以上の信念を持っていたのですねん。
 彼、何しろ目付きが悪いから…(^^;。

 カエル顔のお医者さんが、絶対に助けてくれるって言ってたから、アクセラレータとラストオーダーは大丈夫なんだろうな。
 戦場とまで言ってたし。
 ミサカネットワークを使えば、能力も維持されるって。
 頭を打ち抜かれた姿を見て、私は真っ先に、アクセラレータの能力のことが心配になりましたもん。
 能力が無くなってしまったら、それこそ死に直結しそうだから…。

 今回、アクセラレータとラストオーダーが会話をすることも無く、ラストオーダーはずっと意識が無いままだったけれど、二人、早く元気な姿が見たいです。
 前回はちょっと鬱陶しく感じたラストオーダーの口調も、聞けないとなると寂しいもん。
 ちなみに、ミサカネットワークで脳の機能を補助して貰うのって、一体どーいう感覚なんだろ。
 その辺りも気になるね。

 ついでに、当麻の記憶喪失も、何とかならないのかしら。
 無理かあ。
 本人しか知らない、消えてしまった記憶は、もう二度と元には戻りませんもん。
 或いは、当麻を取り巻く他の人達から、当麻に関しての記憶を集めてくれば、それなりのカタチにはなるのかもしれませんけど…。
 当麻は色々と打ち消しちゃうからなー。

 芳川は、アクセラレータにラストオーダーの探索を依頼したものの、ウィルスの解除は自分の力だけでやろうとして、アクセラレーターの能力を活用することは、全く考えていなかったみたい。
 確かに、時間はまだ有ったし、確実な方法なんですけどね。
 対天井の対策は、アクセラレータ共々、ちょっと油断が有ったみたい。
 それに、芳川まで撃たれちゃうことは無かったのにな。
 一体、誰が二人を病院に運ぶのかと(^^;。
 アクセラレータは、関わった人間を誰も死なせません。
 まあ、天井の方は、即死だったんだろうなあ…。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2009.02.08

■とある魔術の禁書目録 第18話「偽者(レプリカ)」

 いちいち顔を真っ赤にしちゃう美琴を満喫、なのです☆。
 何だか、色々な人達にカップル認定されちゃったみたいだけれど、本当にそれで良かったのー?。
 美琴ってば、やることが大胆なのです。
 基本、乱暴者なのに、デート中はやたらと可愛い行動を取ってたっけ。

 とは言うものの、当麻はインデックスと同居中なわけで。
 そのことを美琴は知ってるのかしら。
 ていうか、二人、面識有ったっけ…。
 当麻とインデックス、もう普通に自然に暮らしているのかと思ったら、別にそーいうわけでも無く。
 当麻ってば、風呂場なんかで寝ているし。
 どうして鼻血が出たのかは謎のまま。
 当麻、意識しまくりじゃないですかあ。
 インデックスのパジャマは、当麻のワイシャツのお古なの…?。

 舞夏は常盤台の寮でメイドの見習い中なんだ。
 あの美琴にタメ口だなんて、結構凄いことかもしれません。
 しかも、買い物まで頼んじゃいます。
 それ、全然メイドらしくないですよお。
 兄と妹がドロドロになるマンガって、そのリクエストで買う物が分かってしまうらしい美琴は、何げに結構凄いような。

 そして当麻は、きらきらの美琴が走って来ても、どスルー。
 あれは気付いてもいなかったですな。
 美琴は怒って、殊更に激しい体当たりを…。
 女の子に恥をかかせると、男の子はそれなりの報いを受けます。
 もお大変だあ。

 まあ、美琴に宿題教えて貰えたりもしたし。
 この際だから、もっとじっくり手伝って貰えば良かったのに。
 さすがにそれは、プライドが許さないとか…。
 美琴は、楽しそうに問題を解いていたよ。
 何だかんだで、やたらと食べてばっかな二人のデート、私が見たところ、当麻と美琴のホットドック、入れ替わってましたでしょ(笑)。

 今回は、最後まで美琴をどきどきさせっ放しの当麻なのでした。
 美琴の気持ちが何処へ向かうかは、また別のお話ってことで。
 海原光貴の本物さんと偽者さんは、その為に出て来てくれたのでしょうか(^^;。
 この続きが、とってもとっても気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (10)

2009.02.01

■とある魔術の禁書目録 第17話「大天使(かみのちから)」

 土御門が頑張って、エンゼルフォールは無効化されました。
 土御門も、どうせならもっと早く儀式の場所(当麻の実家)を破壊すれば良かったのに。
 どの時点で気が付いたのかしら。
 そのおかげで、火織は危険な戦いを強いられて、当麻は目茶苦茶に殴られちゃった。
 ミーシャは火織にかかりっきりだったので、刀夜と土御門は安全だったけれど…。

 一番大変だったのは、火織なのです。
 じり貧の消耗戦へと…。
 今回の火織は、当麻みたいに色々と語ってたっけ。
 天草式の十字教は、日本らしく、色々なものを取り込んでいるのですねー。
 それは何だか凄そうです。
 対神格用の攻撃法まであるっていうのは、弾圧の歴史の中で培われた必然なのでしょうか。
 その辺り、詳しく知りたいなあ。

 ミーシャは、その目的は分かったけれど、何だか良く分からないキャラのまんまなのでした。
 外見からして敷居が高いし、殆ど喋りませんものね。
 とりあえず、ロシアの本体はサーシャっていう名前だそう。

 そして、みんな元通り。
 土御門の怪我は治ったけれど、当麻はぼろぼろのまんま。
 実家は消滅。
 神様は不公平だ(^^;。
 まあ、生家が健在なのが分かって、当麻はちょっと嬉しそうでしたけどね。
 本物のお母さんとも再会?出来たよ。

 インデックスは、家族と会うので照れてるのかと思ったら、全然そんなことは有りませんでした。
 あ、記憶はそのまんまなのかあ。
 というか、本人は体が違っていたことにも、気付かないままだったってことで。
 それなら、当麻が美琴に逆恨みされる心配も有りません。
 って、元々狙われているから、一緒なのかもしれませんけど。
 あ、乙姫の本体は、是非見てみたかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2009.01.25

■とある魔術の禁書目録 第16話「父親(かみじょうとうや)」

 いくら当麻がインデックスを救った恩人だからといって、ハダカ見られたりしたら、そりゃ怒るでしょー。
 土御門も無茶言います。
 火織もそこで納得しないで下さいよう。
 他の人達からはステイルに見られて、本人も混乱しちゃってるのかしら。
 にしても、ステイルってあんなに人気が有ったのですね。
 知らなかった!。
 しょぼくれた印象しか無かったもの。

 火織は、お風呂に入るのも大変です。
 私はそこまで考えませんでしたよー。
 別に幸運ってわけじゃないような気が(^^;。
 他の、男女が入れ替わってる人達のことを考えると、それはなかなか見たくない光景なのです。
 みんな、元に戻ったときに、記憶とかはどーなるのでしょうね…。

 当麻のお母さんは、玄関の鍵を閉め忘れたから一旦家に帰るとか、また無茶なことを言い出します。
 わざわざ往復しなくっても、そのまま帰った方が早いのに。
 引っ越しの片付けで到着が遅れただけのことは有って、家の中はもうすっかり片付いてたっけ。

 ミーシャが当麻の右手に触れようとしなかった理由、当麻のお父さんが御使堕しなんぞに手を出した理由、それはやっぱり当麻自身に関係が有ったりするのかしら。
 どーでもいいのですが、秋沙が運転していたトラックは、4t車よりも10t車の方がらしかったような気がしますです(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (9)

2009.01.19

■とある魔術の禁書目録 第15話「御使堕し(エンゼルフォール)」

 妹キャラの美琴って、かなり美味しいと思いますよー。
 妹なのか義妹なのかなんて、関係無いもんっ。
 いつもはひねくれまくった表情なのに、全く曇りの無いきらきら笑顔☆。
 全力で当麻に甘えて来るし。
 可愛い可愛い♪。

 でもまあ、確かに不気味さっていうのは有るのですよねー。
 こら。
 普段が普段なだけに、そのうち反動が出そうっていうか、何かの罠としか思え無いっていうか。
 最初、私はシスタ-ズの一人が当麻の従妹なのかと思ったけれど。
 そんなわけないです。

 インデックスは、海を満喫しているみたい。
 海、来たこと無かったんだって。
 当麻も、もっと楽しそうにすればいいのに。
 せめて、一緒に遊ぶとか。
 だからクラゲとか被されてしまうのですよー。
 そういえば、当麻とインデックスって、家では別々のご飯を食べてるの…?。
 どうして当麻だけカップラーメンなんだろ(^^;。

 旅館のご飯も、当麻はご不満みたいだったけれど…。
 私は別に、あれでもいーですよお。
 ちっこい海老とか、旅情があるじゃないですかあ(笑)。
 インデックスは、嬉しそうにがっついてた(^^;。
 元気いっぱいだもんね。
 今回は、子供っぽい水着から大人っぽい?水着まで、しっかり着こなしていたよ。

 久々登場の火織ですが、相変わらず偉そうなのです。
 一緒に居た土御門元春は…。
 誰でしたっけ(^^;。
 どこで出て来たヤツなのか、覚えて無いよー。
 彼もネセサリウスって言ってたけれど。
 二人と同じネセサリウスの魔術師なのに、ステイルは宿屋の番頭さんに配置されちゃってました。
 お気の毒なのです。

 あんな派手にみんなの配役を入れ換えちゃって、術師に一体何の得があるんだろ…?。
 それに、元に戻ったとき、みんなの記憶はそのままなのかが、激しく気になったりとかしたり。
 ロシア繋がりで、当麻父のお土産であるマトリョーシカ人形とミーシャって、関係有ったりするの…?。

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2009.01.11

■とある魔術の禁書目録 第14話「最強(さいじゃく)VS最弱(さいきょう)」

 いつもの病室へと、また入院するハメになってしまった当麻の所へは、女の子が三人、交代で訪ねて来てくれるのでした。
 …ちゃんと時間をずらして来てくれるのは、良心的ですよね。
 みんな一斉に来られたら、何かと面倒だもん。
 こら。

 御坂妹は、早朝に。
 当麻の体調を心配して、データを調べてくれます。
 そういうことも出来るんだあ。
 胸に右手を押し当ててるようにしか見えませんけど…(^^;。
 まだ体の感覚が戻っていない当麻は、何の感動も得られなかったみたいで、本当にお気の毒です。
 健康って、やっぱり大切ですよね…。

 御坂妹自身も、寿命が延びるよう、調整を受けるみたい。
 まだ1万人近く残っている筈のシスターズ、これからどうやって生活して行くのでしょう。
 ちゃんと幸せになれるかな?。
 少なくとも、にゃんこにメロンパンをあげてた10032号は、大丈夫そうな気がするよ。
 当麻と美琴の必死の呼びかけに、ちゃんと応えてくれましたし。
 実験対象として消費されるのが使命、なんていう考えは、最初から無かったみたいだもん。
 だから、寿命の壁は仕方無いとしても、精一杯生きて欲しいです!。

 DNAマップを提供した美琴自身も、そのこと自体は決して後悔してないみたい。
 自分と同じ姿形の妹達のこと、大切に思ってあげてたもん。
 それはなかなか出来ないことだと思いますよー。
 美琴、優しいね。
 勿論、手作りクッキーを焼いて来てくれたりするキャラじゃあ有りませんけど…。
 お高いクッキーをデパ地下で買って、持って来てくれただけでも、凄いことだと思います。
 あの美琴に、そこまでさせちゃう当麻ってば!。
 愛と平和とハートのクッキー♪。

 そして最後に、インデックスがやって来て、当麻はおはようの挨拶をするのでした。
 あはは。
 そりゃ、ずっと帰って来なければ、あのインデックスだって心配します。
 当麻の体が洒落にならない状態っていうのは、見ていてあんまり良く分かりませんでしたけど…。
 背中に引っ付いたインデックスは、背後霊か当麻に取り憑いた悪霊みたい。
 うそうそ。
 最後にこの二人のシーンを持って来たので、長く深く付き合っている様子が見て取れて、なかなか微笑ましかったにゃあ。

 当然ながら、アクセラレータはお見舞いには来てくれません(笑)。
 本人、ぼっこぼこに殴られちゃったけど、大丈夫だったのかなあ。
 普通に重傷ですもんね。
 当麻に負けたことで、生き方が激しく変わったりしそうなのです。
 プライド、傷付けられちゃったし。
 それを逆恨みされちゃうと困る、かな?。
 アクセラレータ自身、凄く頭がいいみたいだし、殴られた後遺症とかが出なければ、ちゃんとやっていけるとは思うのですけど。
 単にキレやすい乱暴者で悪人、っていうイメージしか無いから、どうにも困ったものなのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (9)

2008.12.28

■とある魔術の禁書目録 第13話「一方通行(アクセラレータ)」

 前回、何度も何度も美琴に殺されそうになった当麻、勿論ちゃんと生きていました。
 ぼろぼろになって、汚れた道路に横たわっていたよ。
 なのに、辛そうなのは、美琴の方だったりして。
 見ていて、美琴の脳の方が焼き切れちゃいそうだった。
 結果、あの美琴が膝枕とかしてくれてるんですもん、それはかなり貴重な体験だったりしますよね。
 羨ましい話なのです。
 しかも、泣かせてたし。

 にしても、当麻は打開策を見付ける前から、美琴の前に立ち塞がっていたわけで。
 命がいくつ有っても足りませんよお。
 それで、良くあれだけ色々と語れるものだと…(^^;。
 インデックスや秋沙ならずとも、「またか」「あの野郎」って言いたくなります。
 でも、それが当麻なんですものね。
 今までだって、色々有ったのですよ、色々と(笑)。
 まあ、レベル0としての矜恃も、そういうことなのでしょうか。
 解明されていない法則、その可能性は無限大だぞ(^^)。

 アクセラレータと御坂妹の会話を聞いていると、やってることはともかく、考え方はアクセラレータの方が分かる気がするかも。
 そこには、はっきりと感情や意思を感じますもん。
 御坂妹は、とにかく合理的でデジタルな判断と行動を取ろうとするから…。
 それが本心なのかはともかく。
 当麻が放っておけないタイプなのは間違い有りません。

 私も、御坂妹には情が移っちゃいます。
 これから、どうやって普通の女の子に育ててやろうかっていう…。
 こら。
 今回はかなりイタイケだったもん。
 ちなみに、御坂妹って、本当に簡単に量産出来るみたい。
 美琴も大変ですよね。
 在庫だけでも、9,968万人のおねーちゃんだなんて。
 …在庫とかって言い方は…。

 「西の外れの工業地帯。そこにある列車の操車場」。
 操車場に、どうして海上コンテナが置いてあるの…?。
 と、コンテナ評論家である私は、困惑しながら問い掛けます。
 操車場とコンテナヤードは、全く全然違いますよお(^^;。
 あ、でも、この作品の世界では、海上コンテナも鉄道で運んでいるのですねー。
 古さの中に、新しさを感じたり。
 コンテナ自体の作画は、微妙に残念でした。
 それと、軌道を壊すのは勿体無いので、アクセラレータは自重してくださあい。

 石とかレールとかを飛ばして、物理攻撃を仕掛けて来る相手には、当麻の右手、あんまりお役に立ちそうに有りませんけど…。
 どうするのでしょうね。
 確かに、打開策は戦いながら見付けて、そして語るのが当麻のスタイルなのですが(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (23)

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~