カテゴリー「魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~」の12件の記事

2008.10.04

■魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第12話「夏のソラ」

 ソラ、死んじゃったのですねー。
 見ていてちっとも気が付きませんでした…。
 びっくりした。
 ソラや豪太、そしてお母さんは、死期が近いこと、分かっていたのかなあ。
 魔法遣いだけがかかる病気って言っても、ソラだけが、お父さんよりも若い歳で死んじゃうなんて、ちょっと可哀想な気がするけれど…。
 一生懸命に、魔法を遣い過ぎたのかしら。

 その後、みんながそれなりに気持ちの整理を付けるのに、かかった時間が5年ということなのでしょうね。
 ほのみは、今でも一番ショックが大きそう。
 豪太は、ちゃんと現実に向き合ってくれてるみたいだよ。
 偶然にソラのお母さんと出会って、苦手だったトマトを貰って。
 そんな光景が淡々と流れて行くのを見て、「心を込めて」っていう言葉の意味が、静かに伝わって来るようなのでした。
 魔法って、誰かの心と心を繋ぐもの、なんですよね。

 ソラが死んでしまうこと、その運命自体には特別な描き方をしなかったことが、良くも悪くも、印象を決めてしまっているような所はありますけど(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008.09.18

■魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第11話「卒業」

 朝から学科と実技の卒業試験が行なわれて、午前中には合格発表、そして午後には卒業式。
 なかなか慌ただしいスケジュールなのです。
 そして、今期の研修生は全員合格したよ。
 おめでとー♪。
 研修中には色々有ったし、失敗もそれなりに有ったけれど、魔法行動の成功失敗よりも、その過程をしっかりチェックされるみたいなのです。
 ソラへの指導は完璧って思えた原も、自分のこと、意外とシニカルな見方をしていたのが意外でした。
 ソラから色々なことを学んだ、って。
 魔法がずっと人の気持ちに触れ続けるものなら、そういうことも有るのかもしれませんね。
 ソラは、依頼主に感情移入し過ぎかもしれませんけど。

 豪太のお父さんも、豪太が居ない間に、頑張ってお母さんと仲直りしたみたい。
 これで、元通りの生活に戻れますねー。
 後は、豪太がソラとどう向き合って、その気持ちにソラがどう応えてくれるか、なのですが…。
 一足先に、ソラは美瑛へ帰ったみたい。
 次回は、また北海道が舞台かな?。
 同じタイミングで、私も北海道です(^^)。
 美瑛には寄らないと思いますけど。

 ほのみと浩二は、相変わらずの関係を続けるのでしょうか(笑)。
 間にひよりが入っての会話は、見ていてなかなか楽しかったです。
 浩二も、出席日数不足ってだけで、卒業が確定して、良かったね。
 それは、確実にみんなのおかげだよ。
 一人だったら、絶対にやめちゃってたと思うもん。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2008.09.11

■魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第10話「いのち」

 一晩経って、豪太は家に帰って来ました。
 烏竜茶を飲んで、カレーを食べて。
 そして、原と接触したよ。
 絶対に殴りかかって行くだろうと思ったら、殴られちゃうのは豪太の方なのでした。
 …あれれ?。

 ソラ、死んじゃうんですって。
 魔法遣い特有の病気で。
 そんなの有ったんだ…。
 ソラのお父さんも、同じ病気で亡くなったって。
 前回倒れたときのソラ、過剰な位に医者を拒んでいたけれど、そういうことだったのですね。
 原の口調だと、ソラが死んじゃうのは、もう絶対に変えられない現実、みたいな感じなんですけど…。
 突然そんなこと言われて、びっくりしたよ。

 以前、ソラが魔法行動をして、お母さんを目覚めさせた家族は、新しい思い出を作りながら、みんな仲良く元気に暮らしていました。
 家族のこと、ちゃんと認識出来たのですねー。
 良かった良かった。
 これでソラも、もう思い残すことは何も無く…。
 って、こら。
 そりゃ、やっぱり死ぬのは嫌ですよね。
 みんな、どうするのかなあ。
 命に関わることには、魔法だって関わりようが無いんだもん。

 美瑛のお母さんは、あんまり心配して無かったみたい。
 こればっかりは、ソラが自分で何とか出来ることじゃ有りませんから、周囲のみんなの行動次第…?。
 にしたって、死んじゃうのはどうするの(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (12)

2008.09.05

■魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第9話「初恋」

 あ、江ノ島まで行くの、ロマンスカーじゃないんだ。
 残念。
 まあ、EXEじゃ面白くありませんけど。
 ちなみに、あんなに空いてる小田急は、滅多に巡り合えないかも。
 ホームを通過して行った電車は、どう見たって小田急には見えません…。
 しかも、継ぎ目が無いので、1両が超絶長いとゆー(^^;。
 下北の駅名板は、いよいよ小田急の新マークになりました☆。
 OPに出て来る江ノ電は、出番無し。
 小田急で江ノ島だけに行くなら、確かにそうなります。

 ちゅことで、ソラと豪太は、江ノ島でデートです。
 やたらと子供が絡んで来ましたよねえ(^^;。
 江ノ島は、私もせっせと歩きましたよお。
 恋人の丘へ行くのです!。
 見ていた私には、デートっていう認識が無かったけれど、本人達はデートだったみたい。
 私ってば、黒田浩二並に鈍いのでしょうか…。
 みんなで海!っていうのも、楽しそうでいいんだけどな。
 ひよりはタイミングが悪かったです。
 中野ででっかいソフトを食べるっていうのも、楽しそうでは有りますけど…。

 やっと魔法が遣えるようになった豪太、大人気だったね。
 その豪太は、とにかく魔法を遣ってみたくて仕方無い、なんてことも無く。
 落ち着いたものなのです。
 みんなの中で、ソラと豪太が一緒に居るシーンは描かれませんでした。
 別々なの。
 それより私は、ほのみと黒田浩二が気になりますよお(^^;。

 そして、衝撃的なシーンへと続きます。
 さすがにあれは何かの勘違いでしょお、なんてすぐ思った私なのですが、実際の所はどうなのでしょう。
 豪太は当然、大ショック。
 その落ち込み方は結構地に足が付いていて、見ていて安心出来るっていうか。
 いや、そんな所で安心しても…(^^;。
 すっかり忘れてましたけど、豪太の家の問題も、まだ解決していないのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2008.08.28

■魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第8話「魔法遣い」

 千葉は道路がとても不便なので、急ぎの移動に電車を使うのは正しいです。
 だから、今でも房総方面へは新聞輸送の列車が走っています。
 東金辺りなら、そんなに不便でも無いけれど…。
 何度も繰り返し出て来た房総ローカルの車内路線図、あれと同じ物を私も持ってたっけ。
 みんなが乗っていたのは、211系3000番台ですかあ。
 外房線での運用は、珍しいね。

 イルカさんの救出、慣れないから簡単では無かったみたいだけれど、みんなちゃんと結果を出せて、良かった良かった。
 いつもの研修での魔法と何処が違うのかは、あんまり良く分かりませんけど(^^;。
 集団での魔法行動とは言っても、みんなで力を合わせて大きなことをする、ってわけでは無いのですね。
 あくまで個別の対応で。
 事前にみんなでコツを考えたりする訳でも無くって。
 魔法の発動は、人それぞれにきっかけが違ったりするのかしら。

 イルカさんを海水で包んで浮かび上がらせるのには成功しても、そのまま下に落としたりして、あれは見ていて痛そうだから、イルカさんが心配になっちゃいました。
 だから、それが原因で思い切って魔法を遣えない、っていうのはあるのかと思いましたけど…。
 わざわざあんなに高く持ち上げて、あんなに速く運ばなくってもいいのに。
 あのあの、もっと優しく…(^^;。

 最初はさすがにみんな手間取っていたけれど、ほのみは浩二の言葉で、ひよりはソラの言葉で、問題無く救助をこなせるようになりました。
 ソラは元々、大丈夫。
 心配だった豪太も、ばっちゃのおにぎりのおかげで、何とか成功したよ。
 こら(^^;。
 海は自分のフィールドっていう意識が有ったし、ソラの献身的な手助けも有って、ようやく豪太は「魔法の遣えない魔法遣い」から脱出出来たのでした。
 これで、問題が一つ解決っ☆。

 次回は江ノ島だよ!(^^)。
 ロマンスカーは、小田急の看板娘です♪。
 ロマンスカーっていう呼び名は別に恥ずかしく無いけれど、ロマンスカードっていうのはかなり恥ずかしいです。
 もう、無くなっちゃいましたけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2008.08.21

■魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第7話「岐路」

 黒田浩二は中野で研修中。
 中野駅の北口が、いっぱい出て来たねえ。
 バス乗り場の前で待ち合わせをして、サンモールとブロードウェイを通って、新井中野通のバス停の方へと抜けて行きました。
 東京メトロ東西線の05系も見えてたっけ。
 明日、お仕事であそこを通るのかと思うと、激しく頭痛がして来るです。
 画面に写っていた中41系統江古田行きのバスとか…
 ついさっき、夕方まで滞在していた、旭川に帰りたい(^^;。
 美瑛から旭川空港って、近いんだなー。
 ソラはと言えば、別にホームシックとかにはなってないみたいですけど。

 ソラってば、交通事故、しかもひき逃げなのかと思って、びっくりしたです。
 風邪の予兆とか、全然有りませんでしたものね。
 倒れるまで素振りも見せないなんて、さすがソラっていうか。
 あんな状態でも、研修先に行こうとしてたんだ。
 そこまでしちゃうソラの元気の源って、何なのでしょうね。
 ほのみを動かしたのだって、ソラみたいだったもん。

 黒田浩二は、結構魔法で失敗してたんだなあ。
 実力はちゃんと有るって思うから、色々な条件が、少しずつ少しずつ、悪い方向に作用しちゃったのが原因みたい。
 依頼主さんとか、指導員さんとか、そういう些細な行き違い。
 でもでも、もう嫌だ!、っていう方向に一度考えが行っちゃうと、もう実習の全てが嫌になっちゃって、嫌っていう気持ちだけがどんどん募っちゃうことって、有りますよね。
 それは誰でも経験が有るのでは無いでしょうか。

 そんなとき、ほのみみたいなショック療法は、結構いいかも!、なんて思うわけで。
 解決策の一つとして、いいですよね。
 そしてそれは、黒田浩二の近くに、ほのみっていうキャラが居てくれたからこそ、可能だったんですもん。
 黒田浩二は幸せ者だぞ。
 ひよりじゃないけど、私も感動しちゃった。
 微妙に豪太が気の毒だったけれど…。
 豪太は豪太で、何かを掴みかけている筈なのです。
 …多分。

| | コメント (0) | トラックバック (8)

2008.08.14

■魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第6話「友達」

 鈴木ソラ、朝ご飯は二杯食べます。
 豪太も、結構ちゃんと見ていたのですねー。
 まあ、いつも元気なソラなんですもん、落ち込んでいたらちゃんと分かるか。
 魔法が使えない豪太には、ソラも悩みを相談したりはしませんでしたけど。
 というか、誰にも相談はしてなかったね。
 これは、自分で解決しなくちゃいけないことなのかもしれません。
 気持ちの整理っていうか。

 そんな中、ソラと豪太の同居生活に危機が!(^^;。
 あ、二人、一応人目とか気にするんだ。
 色々、噂とかされちゃいそうですもんねえ。
 それは確かに面倒かもです。
 対策は、豪太が部屋から出てこないこと。
 そんなんで大丈夫なのかなあ。

 結局、西原るりこの登場で、その辺りはうやむやになっちゃいました。
 少し残念。
 ちょっとしたドタバタが見れるかと思ったのに(笑)。

 そのるりこの依頼は、赤ちゃんだし。
 実際どうするかはともかく、やっぱりちゃんと話は聞かないと駄目みたい。
 この場合、赤ちゃんを出しても、問題は解決しないもん。
 そして、原因が分かっても、必ずしも魔法を遣う必要は無くって。
 依頼が無くても魔法を遣っていいかは、難しいですよね。
 見ていた感じ、自分の足で探した方がやっぱりいいかも、なんて、魔法が遣えない私は思うわけで。

 何だかんだで、ソラも元気になったよ。
 ご飯を三杯。
 そうそう、豪太もしっかり成長しているみたい。
 イマジネーションは勿論、実技の方も。
 良かった良かった。
 豪太みたいなタイプは一気に伸びそうだから、楽しみです。

 にしても、るりこが赤ちゃんを連れ出したりはしないでしょー。
 さすがにその発想は(^^;。
 ほのみは赤ちゃんに好かれる体質みたい。
 ひよりは怪しい人でした。
 二人とも、優しかったですねー。
 何だかんだで、最後まで付き合ってくれて。
 ラスト、ソラの仲直りの魔法っていうのは良かったです☆。

 次回は、黒田浩二のお話、だね。
 舞台は中野駅北口?。
 電車は出て来るかなあ(^^)。
 今回も、車内の描写は有っても、外観は出て来ませんでした。
 あ、しっかり自動放送なのは、拘りが感じられていいかも。
 アニメで流れる車内や駅の放送って、酷いのが多いんですもん。

| | コメント (0) | トラックバック (10)

2008.08.10

■魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第5話「下北沢」

 消し炭になってしまった遺品を元に戻すのって、元の形が何だったのかをイメージしながら魔法を遣うわけじゃ無く、単純に時間を遡って行く感じなのですねー。
 それなら、依頼主から詳しい話を聞かなくっても、ある程度は大丈夫そう。
 魔法がそういうものだと、豪太もなかなか遣うきっかけが掴めなさそうなのです。
 本来は親に教えて貰うもの…。
 ソラはどうだったのかしら。

 ソラと豪太、とりあえずは仲良くやっているみたいで、なによりです。
 新鮮なトマトにミルク、シラス丼、私も食べたい!。
 豪太も、魔法との距離感っていうか、魔法遣いである自分に対して、それなりのイメージが出来つつあるみたい。
 研修でも、有意義に過ごしている感じだよ。
 未だ、魔法は遣えませんけど…。
 今回の依頼は、どんな内容だったのでしょうねー。
 あの、金庫のおばあちゃんですかあ。

 ソラの方は、厳しい現実に見舞われたりもして。
 魔法は万能じゃ無いけれど、ああいう現場に出くわすと、キツイです。
 依頼された魔法は成功してる、って割り切るのも難しいですし。
 そういった場面で、自分の気持ちに整理を付けられるかどうかが、これからのポイントでしょうか。
 依頼主と一緒になって、泣いたり笑ったりする魔法遣いさんが居てもいいとは思うし。
 その辺り、ソラなりの自分らしさを見付けて欲しいなあ。

 今回の原は、色々と楽しく過ごしていたみたい。
 ギターをやめてしまったのは、自分が魔法遣いだったことと、やっぱり関係があるのかな…?。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2008.07.31

■魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第4話「豪太」

 魔法遣いなのに魔法が遣えない豪太、それでひねくれちゃったみたいな感じでしたけど、やっと豪太の事情が分かりました。
 あれじゃあ、仕方無いですよね。
 豪太のことが分かるようになったのは、嬉しいかも。
 魔法遣いが社会に認知されても、やっぱり偏見とかはあるんだなあ。
 別に何でも自由に出来ちゃう訳じゃ無いのに。
 前作では、かなり厳重に監視されてましたし。

 豪太のお母さんは、きっちり筋を通す人みたいで、その血は確実に豪太にも受け継がれているみたい。
 そのお母さん、実家に帰っちゃいました。
 お父さんも、今まで隠して来たなら、ずっと隠し続ければ良かったのにな。
 その覚悟が無かった…?。
 真面目な人みたいですもん、やっぱり罪悪感が強かったとしか。
 豪太だって、いきなり魔法遣いって言われてもなあ。
 そもそも遣い方が分からないのは、きっかけで何とかなるのかしら。

 研修でも、豪太は魔法というか、別のアプローチで色々学んでいるみたい。
 にしても、保険証の捜索を依頼して来たおじさん、30歳過ぎててあれはどうかと…。
 あんなの相手にしたく無いです。
 でも、お客さん相手のお仕事だと、ああいうことは結構ある訳で。
 逃げ出すか受け入れるかは、自分次第なのです。
 受け入れることが、実は立ち向かうことと同じだったりもしますし。

 次のおねーさんの依頼では、解決する糸口を掴みましたねー。
 ああいう想像力が、魔法遣いにはとても大切なことかなって、私は思う。
 にしても、母乳っていうのはどーなんだろ(^^;。
 私には、想像も出来ませんでした。
 飲み物っていう認識も無かったですし。

 ソラはと言えば、お友達と仲良くやってるみたいです。
 豪太とだって、何だかんだでうまくやってるし。
 二人の見習いさん、タイプは全然違うけれど、お互いに刺激を与え合って、一緒に成長して行けたらいいですね。

 あ、そだ。
 この作品、下北が舞台なだけに、小田急(小田電)が沢山出て来て嬉しいです。
 残念なのは、はっきりと先頭車が出て来ないのと、3000形ばかりなことかな…。
 5000形を希望です!(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (12)

2008.07.17

■魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第3話「ソラ」

 豪太、魔法が遣えずに苦戦中。
 そっか、今までに遣ったことが無いから使え無いっていう、そういうことだったのですね。
 魔法を自転車に例えていたけれど、いくら原論を読んで頭で理解しても、乗り方は体で覚えなくっちゃどうしようもないわけで。
 どういうきっかけがあれば、魔法が遣えるようになるのかなあ。
 あの状態で、いきなり研修っていうのも辛いものがあるです。
 だから豪太もひねくれちゃうんだ。

 今回のソラを見ていると、単に依頼されたことをこなすだけじゃいけないって気になるし、魔法を遣うことが目的じゃ無くって、更にその先に有るものを見る必要が有りそうな感じ、かな。
 それが魔法士のお仕事の範疇なのかはともかく…。
 ちゃんと付き合っていた原も立派です。
 途中で何回も止めようとしてましたけどねん。
 結果オーライだったから、ソラへのお説教も無しでした。
 豪太も、ちゃんと他人の話を聞くことが出来るかな。
 魔法を遣えるようになった上で、ソラとの違いを見てみたいなあ。
 魔法遣いさんとしての(^^)。

 人助けであっても、依頼の無い魔法は違法って、かなり厳しいルールです。
 そういうのって、事後承諾じゃ駄目なのかしら。
 やっぱり、駄目…?。
 魔法局の監視体制とか、そういうのはまだ表に出て来ていませんけど。
 一般人から見た魔法遣いさんのこと、とかも。

 素直な性格のソラも、実は結構、頑固だっていうのが分かったりもして(笑)。
 そういう意思の強さは、魔法を遣う上でのプラスになったりするのかも。
 依頼主に感情移入し過ぎたら大変かもしれないけれど、そういう魔法遣いさんが居てもいいかもしれないです。
 環境にもしっかり馴染んだソラ、今の所は特に問題も無く過ごせているみたい。
 それは結構、意外だよ(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (15)

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~