2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー「Φなる・あぷろーち」の13件の記事

2005.01.02

■Φなる・あぷろーち 第十三話「大争奪!!愛と栄光のウェディング」

 春希と百合佳、いきなりの結婚式。
 びっくりしたあ。
 でもそれって、その後の結婚式ネタに繋げる為の、仕込みに過ぎないみたいで…(^^;。
 明鐘まで一緒になって、もう!。

 そーいえば、この作品のOPって、今回初めてじっくり見ました。
 今まで、ずっと早送りしてたんです。
 すいませんすいません(^^;。
 ちゃんと見ると、結構楽しいですー。
 SDの百合佳って、本編でも出て来たことあったかな?。

 何か普通の生活に戻ってる水原兄妹、1話を思い出します♪。
 そして、壁をぶち破って、パワフルに登場する西守歌。
 1話を思い出します…。
 や、別にそれは思い出したく無いんですけど!(^^;。

 で、西守歌のおとーさんは南極送り…。
 そんなんでいーのかあ!(^^;。
 おじーちゃんが、それだけの権力を持っていたってことなのかしら。
 とゆーか、この作品、そんな深刻に見なくても良かったのかなあ。
 何だかもう(^^;。
 肝心の保護者の承諾は、暫く取れそうに無いですねえ。

 というわけで、結婚式ネタを最後にバタバタと終わってしまうのが、この作品らしいです。
 それは結構正しいラストなのかも。
 うん、きっとそうだよ!。
 西守歌への嫌な印象も、やっと薄れましたし。
 あのCM、当たるといいですよね。

2004.12.26

■Φなる・あぷろーち 第十ニ話「大喝采!!愛と祝福のバッカ野郎!」

 学校への登校シーン、頭上に暗雲を漂わせた涼を見ている、明鐘と美樹の表情が好きです。
 何故か美樹だけはコートを着てないけれど…。
 寒さに強いっていう設定でもあるのかしらん。
 気になるじゃないかあ!(^^;。

 西守歌の存在、深く静かに、涼の心を蝕んでいたのでした。
 怖いなあ。
 名前間違えられたのも、明鐘的にはOKなんですねー(笑)。
 でも、何かいい雰囲気で今回のストーリーは進行して行くのでした。
 SDキャラの使い方も良かったよ☆。
 「君色パレット」が流れ始めた後の展開なんて、台詞を入れずに凄くうまい処理をしていて、見ている私もわくわく嬉しくなっちゃったもん♪。

 山葉女子学院に戻って、元の生活を送っていた西守歌、みんなに好かれてて、本当に本当にいいコだったんだあ。
 腹黒、非常識、鉄面皮、性悪。
 そんなのは、全てウソだもん。
 …と思いたいんですけど、どうも私は素直に成り切れなくって。
 ていうか、あの1話の、初期の西守歌の、そのインパクトが強過ぎるんだもん。
 描き方として、やり過ぎるのも考えものですよねー(^^;。
 前回、涼が西守歌を拒絶した理由、それは凄く強いものにも思えたし。

 そんな感じですが、次回、まだちょっと続きます。
 と、言われましても…。
 あの、根本的な問題が、全く全然解決して無いんですけど…?(^^;。

 おまけ。
 明鐘がコタツで読んでた本、分厚い百科事典みたいだったけれど、実はまんがなのでした(笑)。
 山葉女子の温室の中に居た女の子の一人、ちょっとだけ高瀬祐花ちゃんに似てるかもっ(^^)。

2004.12.19

■Φなる・あぷろーち 第十一話「大終焉!?愛と別れの雛人形!」

 大発覚!C.Mayaさんのお誕生日は、益田西守歌と一緒なの!。
 じゃーん(^^)。
 03月05日生まれ、って言ってましたよね。
 なんてことは、別にどーでもいいんですけど。
 西守歌の趣味が映画鑑賞なのは、今回初めて知ったです…。

 あれ、西守歌が涼の所に来たのは、RTP推進委員会が決定したから、なんですよね?。
 それは本当だって言ってたのに。
 今更、おじーちゃんのことを持ち出されても…。
 まあ、委員会の決定が意図的だったということなんでしょうけど。
 でもそれって、西守歌が嘘を付いてたみたいで嫌だなあ。

 この作品、涼の気持ちは全面的に支持してもいいんですけど、西守歌の気持ちは中々に共感しにくいんです。
 いいから早く帰れ!、みたいな。
 今更そんなことを言う資格は無いだろ!、みたいな。
 なんてねっ。
 最初の頃の印象の悪さが、ずっと尾を引いてたですから…。

 西守歌に欠けていたのは、自分の気持ちをはっきりと伝えること。
 委員会の決定、おじーちゃんの願い、そういったものとはっきりと決別した、自分の言葉と気持ち、それを示して欲しいなってずっと思ってたもん。
 それが、やっと今回実現したよ。

 さあ、涼はどんな結論を出すのでしょう。
 あの二人をまとめるなら、間に明鐘か誰かが入らないと絶対に無理な気もしますけど、こうなったら強引にでもくっ付いて貰わないと!。
 断然、西守歌を応援しちゃいます(笑)。

 走って行く電車。
 赤い帯のステンレス車。
 最近の流行とは違った、小さな窓が特徴です。
 結構なスピードで走ってましたけど、俯瞰で見ると、線路が有り得ないような急角度で曲がってるですよ?(^^;。

2004.12.10

■Φなる・あぷろーち 第十話「大発動!!愛と無情の召還状!」

 幼い頃の西守歌とおじーさん、ほのぼのしてるの。
 でも、それが今の西守歌とどう繋がってるのか、あんまり実感出来無いんです。
 涼の所へだって、強引におしかけて来たんですもん。
 ロマンチックとは程遠いよね。
 涼も涼で、笑穂との関係はうやむやにしちゃったんだあ。
 発展的解消…?。
 そんなんでいいのかにゃあ。
 そういった意味では、涼と西守歌ってお似合いみたいなんですけどねえ。

 って、こらこら、みんなの笑顔でごまかそうとしてるでしょー。
 ここのナレーションは明鐘だし、そんな明鐘の視点で見て行くと、世界は何て素晴らしいの!みたいな気持ちになっちゃうよ。
 はっ。
 もしかしてこの作品の世界は、みんな明鐘の見ている夢なんじゃ!(笑)。
 それから、止め絵だったせいかもしれないけれど、百合佳センパイって、何か別世界の女の子みたいでしたよ…(^^;。

 とりあえず、基本的な流れは決まっていて、その流れに沿ってストーリーが展開しているとゆーことで、強引に納得することにします。
 細かい違和感とかは気にしちゃ駄目。
 涼と明鐘と西守歌は、三人で仲良く暮らしています。
 そーなんだ!(^^)。

 父親の了解を取って無いとなると、未成年の西守歌は分が悪いですよね。
 涼が積極的に動く理由は見当たらないけれど、あの妙に腹が立つ父親の所に戻ると西守歌がどうなっちゃうのか、その辺りに希望を見出しつつ…。
 つづくっ。

 高架線を走る電車の、同じカットが2回。
 東急とゆーか、丸の内線とゆーか、色はそんな感じ。
 そしてもう1回、同じカットだけれど、高架線だけで電車無しっていうのがありました。
 あ、何か意味深。
 ちょっとした心象風景になってるのかなあ…。

2004.12.06

■Φなる・あぷろーち 第九話「大決戦!!愛と銃撃の彼方」

 上空から落下しての突入は、西守歌の得意技ですもんね。
 何か懐かしいの。
 ストーリーは何だかバタバタしているだけで終わってしまったので、涼と笑穂の関係、どうにも実感がわかないです。
 でも、こういうギャグ回の方が、この作品らしい気がしますよー。
 笑穂のお兄ちゃんも、マトモなのかと思ったら、あんなだし。
 何だか分からないけど、ノリだけで行っちゃいます!みたいな。
 微妙に滑ってるのだって、ご愛敬なのです♪。
 ちなみにあの客船、一体何処にブリッジがあるのでしょー?(笑)。

■Φなる・あぷろーち 第八話「大熱発!!愛と追憶の“あ~ん”」

 本当に、「あーん」がいっぱい出て来たよ。
 今まで影が薄かった明鐘に、やっと主役が巡って来ましたあ。
 嬉しいな♪。
 個人的に、この作品では明鐘が一番好きなんだもん。
 フツーのコだから…。
 でも、今回みたいな描き方だと、涼に護られてばっかりみたいだったから、それはちょっと不満なの。
 もう一歩だけでも、踏み出すか踏み込むかして欲しかった気がするよ。
 涼と西守歌のこと、実際どう見ているのかなあ?、なんて思っちゃったもん。

2004.11.25

■Φなる・あぷろーち 第七話「大悲恋!?愛と慕情のみぞれ雪」

 美樹、怒ってます。
 怒ってるのは、明鐘を心配してのことなんですけど、何かイマイチ実感がわかないと言うか…。
 涼の西守歌への態度の結果として、明鐘も傷付いちゃう。
 それは分かりますけど、そこにわざわざ美樹を介在させる理由が分からなかったりするんだあ。
 だから、明鐘のキャラクターがいつまで経っても分からないんだもん。
 それが特に激しく出ているのが、他ならぬ西守歌だったりするわけなんですけど…。
 今回は、とうとう明鐘も爆発しちゃいましたけど、西守歌のこと、やっぱり全然分からないもん。
 私としては、断然、涼の行動を支持しちゃうのですが…。

 今回は、じっくり時間をかけて(本当に、長い時間に感じたの)、涼が西守歌に歩み寄る様子を描いてあって、本当、かなりいい感じで二人のことを描いてあったと思いますよー。
 でも、肝心要の西守歌っていうキャラクターの、「本当の西守歌」の部分でエピソードの積み重ねが無いから、どうにも薄くて軽い感じになっちゃってるんです。
 それって、凄く凄く勿体ないと思うんですよね。

 このエピソードの後に、二人の関係がどうなって行くのかも、全然想像出来無いですし。
 それじゃ、困ってしまいますぅ。
 強制的に、キャラクターの印象とかを切り替えて見なくちゃ駄目なのかな?。
 はっ。
 もしかしたら、わざとやってたりするのかも…!(^^;。
 とりあえず、西守歌は腹黒なんかじゃない、本当はいいコということで、以後宜しくなのです(^^)。

2004.11.11

■Φなる・あぷろーち 第六話「大衝撃!!愛と哀しみの果て!」

 涼と笑穂、意外にも、うまく行ってるみたいなの。
 あんな告白でも、笑穂は良かったのかしらん。
 お互いに許婚持ちなのに、今更そんなことには全然悩んで無いみたいだし。
 やけに話が早いです(^^;。
 動物園でデートしたり、毎晩電話したり、本当にラブラブだよ。
 お弁当も二人一緒。
 さすがに、明鐘と西守歌と美紀が近くに居ましたけど(^^;。

 西守歌ってば、ちょっと大人し過ぎるみたい。
 まあ、やることはやってるんですけど…。
 中々本心を見せてくれないとゆーか、本当の気持ちが何処にあるのか、全然見えないんだもん。
 今の姿が、益田西守歌の全てじゃ無いですよねー?。
 涼に完全無視されちゃって、そろそろ動いてくれるといいな。

 それから!。
 明鐘には全然出番が無くって、役割も全然無いみたいなのが寂しいの。
 この作品で唯一、気に入ってるコなんですもん。
 もっと活躍して欲しいなあ(^^)。

 なんて言いつつ、西守歌の押しが強いので、この作品は結構苦手だったりするんですけど、それにもいい加減慣れて来ちゃったみたいです。
 何か楽しくなって来ましたよー。

2004.11.05

■Φなる・あぷろーち 第五話「大接近!?愛と死の湯けむり地獄!」

 前回カップリングした涼と笑穂、今回は二人のしっとりとした関係が描かれるのかと思ったら、いきなりギャグ回ですかあ。
 恐ろしい作品です。
 西守歌は相変わらずの大暴れだし。
 「浮気をご堪能下さい」と、言われてもなあ…。
 涼と明鐘も、妙な兄妹愛を発動してるし。
 あれって、一体何処まで本気なのー?(^^;。

 で、温泉だよ。
 露天風呂で、ハダカ。
 ちびキャラで裸っていうのは、何か新鮮かも…。
 っていうか、変だよー、あれ(^^;。
 ソフビの人形みたいで!。
 それに、男でも女でもお構いなしに、やたらとおケツが飛び交っていたのも凄くヘン。
 もー。
 牛が鳴くよう。
 もー(^^;。

 バタバタしてるだけで、そんなに笑えないのは辛いかも。
 そう言えば、プリンセスアワーOPの「ちゃーんと歯を磨いてね!」っていうのも、何かとーとつだったです(^^;。

2004.11.03

■Φなる・あぷろーち 第四話「大決断!!愛と青雲の船出!?」

 あ、男の子だって、逃げられれば追いかけたくなるかも。
 それは一理ありますねー。
 涼が西守歌のことを知ろうとしてない、っていうのは本当だし。
 悪口ばっかり言われ続けたら、気が滅入るのも本当。
 冷静に分析されちゃった…。
 そんなわけで、西守歌がちょっとだけ弱い部分を見せて、涼が情に流されて、それで全てがうまく行くのかと思ったら、話は意外な方向へ…。
 笑穂、ちょっとだけ歪んだ前向きだから。
 あの論理だと、確かに友人としては放っておけないけれど…。
 これって、涼が常に女の子絡みで揉め続ける作品なのかなあ(^^;。

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~

このブログについてっ


  • イラスト:ちゃんりりさん
     楽しいねこんな夢。
     移行作業がすっかり滞ってますが…。ゆかねカムパニー仮メニューはこちらです。
無料ブログはココログ