カテゴリー「ひだまりスケッチ×365」の15件の記事

2009.10.25

■ひだまりスケッチ×365 特別編 後編「6月6日 赤い糸/6月7日 イミシン」

 ゆのは、宮子の命の恩人になりました☆。
 更に、血で染めた糸で、赤い制服の補修とか…。
 凄いです(^^;。
 確かに、普通は赤い糸なんて持ち歩いてませんものね。
 ソーイングセットを持ち歩いてるコが居て、良かったね。
 肩の部分だけ取れてしまった制服は、ちょっと情け無いもの。
 ホチキスは…。
 実に宮子らしいってゆーか(^^;。

 こーゆー場合、吉野屋先生は頼りになります。
 お裁縫は、お手のものですからねー。
 制服そのものまで、自分で作っちゃえる筈ですもん。
 だからか、生徒からはちょっとだけ危険人物っていう認識だったりとか(^^;。
 校長先生も、吉野屋先生を正しい方向へ導くのは大変そお。
 準備室を一緒に使ってる先生も、お気の毒に…。
 あんな部屋じゃ、落ち着けません。

 夏目は、沙英との距離、少しずつ近付いているみたい。
 もっともっと仲良くなるには、夏目の方が変わらなくっちゃ。
 頑張って。
 沙英にはヒロがぴったり引っ付いているので、そのガードを崩すのは、並大抵じゃ有りませんよお(^^;。

 そして、行方不明になってしまった、ゆののスケッチブック。
 みんなに所在を訪ねて歩くのって、結構迷惑なんじゃ…(^^;。
 でもでも、それぞれ役に立つアドバイスをくれました。
 そういうのって、みんな経験が有りますものね。
 見付からないときは、本当に見付からないもの。

 そして、制服のリボンもなくしてしまったゆの。
 これなら、所在は分かりそうなのになあ(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2009.10.18

■ひだまりスケッチ×365 特別編 前編「2月10日 どこでも自転車/2月11日 うさぎとかめ」

 自転車の乗り方って、感覚で覚えちゃうものだから、一度乗れるようになったら、別に意識しなくっても乗れちゃうって思うけれど…。
 ゆのらしいですね。
 ヒロが乗ったら、途端にタイヤの空気が抜けてしまったのも…。
 さもありなん。
 いやいやいや(^^;。
 必死に否定していたヒロが、もう可笑しくって。
 宮子は、専務なんて名前を付けたし。
 その後、専務は社長に昇格っ。
 自転車で福岡まで帰省するのはさすがに無理って思うけれど、関門人道トンネルは、自転車もOKですよん。
 ただ、乗ったままでは不可なので、押して歩かなくちゃいけません。
 まあ、安全の為ですから…。
 乗ったまま走っていると、マイクで注意されちゃいます(^^;。
 沙英は二人乗りですかあ。
 智花は勿論、夏目とも二人乗り。
 しっかり者は、色々とお世話を焼いちゃうものなのですねん。

 てことで、自転車との関わりだけでも、みんなそれぞれにらしかったりするのでした。
 大家さんも、社長のこと、有効活用しそうですよねー。

 初めて出て来た河川敷きは、一級河川の桃花川☆。
 アザラシの名前は、せめてモモちゃんにしてあげて下さい(^^;。
 宮子は野外に出ると、本当に伸び伸びと動き回っていました。
 土手でごろごろだけじゃ、物足りないみたいなのです。
 でも、あれ、凄く気持ち良さそうだった♪。
 大変な手順を踏んで、ゆのも自転車、乗れるようになりましたっ。

 その後の、カレーうどんも美味しそう。
 私はうどんよりもそば派なので、カレーそばを食べます(^^)。
 夏だって美味しいよ。
 にしても、ヒロがお菓子の買い置きをしてないだなんて!。
 今度のダイエットは、本気の本気なのかも。
 私も、買い置きしておくと、ついつい全部食べてしまう方なので、それは負けてられないです(^^;。

 そろそろ、ひだまり荘にも新しい住人が加わりそうな雰囲気ですけど、次に入ってくるのは、どんなコなのでしょうね。
 みんなでコタツに入っての会話とかは、不可になっちゃうのかな…?。
 東堂の取材、狙いはいいと思うのですが、あんなインタビューで、新入生に学校生活の楽しさを伝えられるのかしら。
 ちょっと心配かも(^^;。
 変わり者が多いのは確かですけど、ひだまり荘の生活は、楽しいものなのですよー。
 タイクツしないし、ぽっかぽかなのです(^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2008.10.06

■ひだまりスケッチ×365 第13話「1月10日 おかえり…うめ先生」

 今更ですが、やっと最終回が見れました。
 ひだまり荘でのみんなの生活はやっぱり楽しそうで、良かった良かった。
 最後までほんわかとしていたよ。

 みんな揃って実家に帰省していたけれど、みんなの家族って、どんな人達なのでしょうねー。
 凄く興味が有るです。
 明らかになっているのは、ゆのの両親と、沙英の妹の智花だけだもん。
 特にヒロとか、実家ではどんな感じにしてるんだろ。
 吉野屋先生は、親戚のコ達にお年玉をあげるのが嫌で、あんなに怯えていたですか(^^;。
 貰う方っていうのはさすがに無理が有るけれど、吉野屋先生らしいです。

 夏目が沙英と仲良くする障害になっているのは、やっぱりヒロなんだなあ。
 沙英とヒロ、仲が良過ぎますもん。
 二人揃って、昼過ぎまで寝ていたり(^^;。
 夏目の行動って、周囲から見たらバレバレなのが可愛いです。
 年が変わって、新しい気持ちになって、ちょっとだけ素直に挨拶が出来て、良かったね。
 私も嬉しい。

 最後には、みんなで懐かしい「スケッチスイッチ」を歌って、ゆのがただいまの挨拶をして、おしまいでーす。
 楽しかった。
 当時は聞き取れなかった「スケッチスイッチ」の歌詞も、しっかり聞き取れました☆。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.09.19

■ひだまりスケッチ×365 第12話「7月7日 見ちゃダメ/7月8日 四人」

 今回のみんな、いつにも増して可愛かったりして☆。
 4コマチックな止め絵に、ついつい見とれてしまう私なのでした。
 喧嘩をしていても、元々の素直さは隠し切れない沙英とヒロだったりもして。

 そう、喧嘩!。
 あの二人でも、喧嘩はするのですねー。
 痴情のもつれっすかあ(^^;。
 誰にだって、入って来て欲しく無い領域っていうのは有るかも、なのです。
 それでも、宮子は明快に沙英が悪いっていう結論を…。
 あ、確かに(^^;。
 二人のことを本気で心配して、仲直りさせてくれようとするゆのと宮子、優しいね。
 喧嘩して、ごめんって言えないままだと、それまでの関係がみんな壊れちゃったりするもん。
 いつもラブラブだった沙英とヒロに、そんな結末は似合いません。
 だから、心にもほろりと雨が降り続くのでした…。

 ちなみに、喧嘩して落ち込んじゃうと、沙英は食欲が無くなって、逆にヒロは大食いになります。
 性格、出てるかも。
 どちらも、自分の体をイジメてることには変わりは有りませんけどねー。
 喧嘩が続いていたら、お互いに結構なダメージだったと思う。
 そう言えば、沙英と夏目はいつも喧嘩状態な訳で。
 えと、喧嘩っていうか。
 もうそれが普通になっちゃいました。

 ゆのと宮子はですね、まだ喧嘩をしたことが無くって。
 喧嘩したら、どんな感じになるのかなあ。
 それをイメージしただけで、ゆのは結構ダメージを受けていたけれど…。
 嫌い!、って拒絶されちゃうのは、本当にとても辛いのです。
 宮子は、ゆのの小学時代の卒業文集のこととか、平気で踏み込んで来ますけど。
 あ、入って来て欲しく無い領域…(^^;。
 さすがのゆのも、それは全力で排除していたよ。
 でも、喧嘩にはなりません。
 仲いいもん。
 逆に、宮子を怒らせるのは大変そお。
 やっぱり食べ物関係とか…。

 吉野家先生のアドバイスは、結構的を射ていたような気もするのですが。
 それは、いい加減さと責任逃れの為に謝るようなものなので、校長先生から怒られちゃいました。
 先生も大変なのですねー。
 夜までずっと、怒られてたし(^^;。

 大屋さんからプレゼントされた笹は、しっかり飾り付けされて、ライトアップまでされて。
 豪華版のお飾りなの。
 そこまでして貰えるなんて、幸せだぞ☆。
 みんなのお願いも、ささやかで爽やかで、素敵だね。
 にしても、大屋さんはどうしてそんなに禁煙したいのかしら。
 あんなに美味しそうに幸せそうに、煙草を吸ってるのにな。

 次回予告、ひしゃくに勝手なイメージを結び付けて、宮子にこぶを作ったヒロが妙に可笑しかったです(^^)。
 そりゃ、みんな???ですよね。
 あ、本編の、ひだまり荘がバラバラ、っていうゆののイメージも可笑しかったっけ。
 次回はもう、最終回です!。

| | コメント (2) | トラックバック (19)

2008.09.14

■ひだまりスケッチ×365 第11話「9月28日 パンツの怪」

 天気のいい日は、おにぎりを作って、屋上でシートを拡げてのんびり。
 いいですね。
 ゆのらしくって。
 鳩さんの攻撃を受けちゃったのも、ゆのらしいよ。
 折角だから、放課後まで寝ちゃってれば良かったのにね。
 こら。
 まあ、宇宙人に連れ去られて、解剖されちゃったら困りますけど。

 ヒロのダイエットネタは、いつもいつも面白いです。
 別に太ってないと思うんだけどな。
 203号室から移ったのは、どうしてなんだろ。
 本人は真面目に必死にやっているみたいなのですが、結果的には必ず裏目に出ちゃうし。
 今回みたいな、事件になったりもして。
 宮子でも、運ぶのは凄く大変だったって…(^^;。
 誰にも発見して貰え無かった吉野家先生は、お気の毒としか…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.09.05

■ひだまりスケッチ×365 第10話「6月8日 まーるニンジン」

 きんぴらに入れるニンジンって、普通は輪切りにしません。
 ゴボウとバランスが取れないし、一緒に炒めても火が均一に通らないもの。
 でも、家庭内のことって、普通だと思っていたことが普通じゃないこと、結構沢山有るって思う。
 結婚すると、良くも悪くもそれがはっきりと出るです。
 なんてことはともかく、そのニンジンさんが、今回のサブタイトルの由来でした☆。

 ゆのの両親、お父さんは随分と若く見えたっけ。
 でも、白髪が増えたっていう、娘のキビシイ指摘が入ったり(^^;。
 一緒にメリーゴーランドに乗ったりするのは、さすがのゆのもNGみたい。
 ゆのがちっちゃいのは、やっぱり遺伝なんだ。
 それでも、幼い頃よりは育って大きくなってるよ。
 あの大量の肩たたき券も、そういう将来を見越していたのかしら。
 父と娘、話題に詰まっている様子が見ていて可笑しかったです。
 視線をついっと外してみたり、その微妙な距離感が(笑)。

 ひだまり荘にはいい人ばかりが集まっているけれど、それって実は凄いことなのです。
 あの環境なら、ゆのにとってもプラスのことばかりだもん。
 唯一、いい人から外れてしまったらしい吉野家先生は…。
 えーとえーと。
 そんなに悪い人じゃあ無いし、反面教師として、生徒達の自主性が育つっていう意味では、決して悪いことばかりじゃないかも、なんて私は思うのでした。
 にしても吉野家先生、わざわざひだまり荘を訪ねて来ますかあ。

 今回、沙英も色々と楽しかったです。
 お嬢さんを下さい、的な雰囲気を作ってみたり。
 夏目との距離感は、お互いに全く違うみたい。
 何げに、ヒロと仲がいいのが、そもそもの原因だったりしそうだよ(笑)。
 靴のイタズラは、いかにも宮子らしいってゆーか。
 そんな宮子のお部屋に、男物のスニーカーが…。
 うーん(^^;。
 大慌てな沙英の誤解は、ちゃんと解けたのかしら。
 お部屋と言えば、ゆのって、随分と沢山の座布団を持っているのですねえ。
 びっくりしちゃいました。
 しかもみんなお揃いだし。

 いつものゆのも楽しいけれど、娘としてのゆのも、見ていてまた違った楽しさが有りました。
 宮子やヒロ、沙英の両親も見てみたくなっちゃう。
 そういえば、この作品に男の子が出て来るのも、珍しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (21)

2008.08.29

■ひだまりスケッチ×365 第9話「8月5日 ナツヤスメナーイ/12月3日 裏新宿の狼 PART II」

 吉野家先生、何だかんだで夏休みを満喫していると思うのですが、どうでしょう(^^;。
 ゲームやりかけたまま寝てしまって、起きるのはお昼近く。
 それから学校へ出勤して。
 朝顔の水やりまでは、先生がやらなくってもいいような気がしますけど…。
 仕事があんなに溜まってるんじゃ、仕方無いです。
 本人、やる気が全く無いから、このまま最後まで逃げちゃうんじゃないかなって、本気で心配になったり。

 結局、校長先生の執念が勝ちました。
 校長先生だって、大変ですよね。
 本当に、どうやって仕事をさせるかっていう…。
 お昼の冷やし中華に、花火のご褒美まで用意してあげたりして。
 何だかんだで、吉野家先生のことを分かってくれてるみたい。
 吉野家先生が生徒思いっていうのは、本当ですものね。
 ちなみに、吉野家先生がデスクワークやってるのって、初めて見ました(^^;。

 暑中見舞いの葉書も完成したよ☆。
 あれだけの衣装とか機材とか、みんな学校に置いて有るですか。
 セルフタイマーで、あれだけの表情が出せちゃうなんて、吉野家先生は凄いぞ。
 ハナマル笑顔が全開!なのです♪。

 そして、裏新宿の狼。
 それが何だったか、宮子に言われるまで、どーしても思い出せなかった駄目な私だったりします。
 そっかあ、麻衣子の撮った映画だったっけ。
 その映像を観て、みんなそれぞれに思う所があったみたい。
 感想を聞いてると、性格とか傾向とかが、本当に良く分かるです。
 ゆのは、将来のことにも思いを馳せていたもの。
 そういう刺激やきっかけを貰うのって、すっごく大切なことなんだなあ。
 なんてことを思う私なのでした。

 ヒロは凝った料理を作って、宮子は超大作に取りかかって、沙英は初めてのファンレターを貰って。
 あのファンレター、差出人は夏目だったりとかしそうだにゃあ。
 気になる気になる。
 ゆのと宮子は、お隣同士で直筆のお手紙のやり取りとか、可愛いことやってたっけ。

 そういうのって、いいですよね。
 玄関前での何気無い会話とかも(^^)。

 今日もまた、ひだまり荘は幸せでいっぱいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (21)

2008.08.25

■ひだまりスケッチ×365 第8話「10月13日 お山の大将」

 学年は違っても、みんなA組な四人、体育祭も揃って赤組での参加です。
 ムカデ競争で、フツーに会話しながら、さくっと自然に進んで行く姿に、ひだまり荘魂を感じちゃいました。
 息が合ってます。
 競技でも、みんなそれぞれに、個性を発揮して頑張っていたし。

 ゆのは色々と独特だったけれど…。
 リレーではちゃんと逃げ切ったよ。
 借り物競争は残念だったけれど、わんこが率先して走ってくれれば、一緒にゴール出来たかもしれません(笑)。
 宮子は実行委員だったり選手宣誓だったり、裏方さんとしても大活躍なのです。
 そういう大役も、マイペースでこなしちゃうのが宮子らしいよ。
 ゆのだったら、きっと大騒ぎになっていたと思うもの。

 ヒロと沙英は、身体的特徴を競技にしっかりと活かして…。
 あわわ。
 大活躍だったけれど、確かにそれはヒロには言えません。
 対して、吉野家先生は容赦無いなあ。
 見たまんまの実況は、色々とまずいこともあるのです(^^;。
 チアガールはなかなか楽しかったけれど。

 いつも美味しいお弁当を作ってくれるヒロには、みんなで感謝を(^^)。
 美味しいだけじゃなくって、凄く凝ってるの。
 お弁当、夏目も一緒出来たらいいのにね。
 それとは別に、お菓子をいつも沢山持ってるヒロ、それはもう少しだけ気を付けた方がいいんじゃないかと…。

 「ラブリーショコラ」で年齢の話になって、一生懸命にみんなと話を合わせようとしていたゆのが可笑しかったです。
 実は結構、みんな違うそれぞれだったりするのかもしれないけれど、ひだまり荘の住人として、それはまずいのかしら(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.08.17

■ひだまりスケッチ×365 第7話「4月7日 入学式と歓迎会」

 入学式の朝、ゆのは色々と余裕が有りません…。
 受験のときもそうでしたけど、その頃のゆのって、本当に余裕が無くって、何だかやたらとパニくっていたみたい。
 宮子と一緒に過ごす時間が長くなって、物事に動じないようになったのかしら。
 宮子は、油断してると何をするか分からないからなー。
 ヌードモデルとか、ちょっと見てみたい気がしますけど…。
 あわわ。

 ちり紙とかホッチキスとか、想定外の指摘に対応出来ないゆのが可笑しいの。
 ヒロにも困ったものです。
 でもでも、寝惚けたヒロは可愛いよ♪。
 今回は、紗英に色々と世話を焼かれているゆのなのでした。
 それって、結構珍しいかも。

 校長先生の顔が長いのは、やっぱりみんなそう思っていたのですねん。
 ああいうのも有りな世界なのかと思ってましたよお。
 吉野家先生は、みんなをテキパキテキパキ仕切って、普通に先生していたよ。
 その中身はともかく。
 そのうち、生徒の方がしっかりしているのが分かって来るわけですかあ。
 前年度の吉野家先生は、ヒロと紗英の担任だったんだ。
 一体、どんなクラスだったんだろ…。

 歓迎会の招待状、時間指定が妙に厳しかったけれど、まず最初は買い出し。
 あれれ。
 二人に街を案内するっていう意味もあったのかしら。
 ベリマートの先には、ダダマート。
 紗英の為に家庭料理のレパートリーが増えたっていうヒロですが、ゆのは宮子の為にそうなったりするのかも。
 あの二人の領域には辿り着くのは、難しそうだけれど。
 にしても、ヒロのお菓子チェックは厳しいです。
 新製品は見逃しません。
 宮子の食玩は、おやつ認定されませんでした…(^^;。

 そしてそして、あれがみさと先輩なんですかあ。
 初めて見たです。
 変てこりんな仕掛け、今期はまだ出て来てないけれど、まだ作動してないものがいっぱい有りそう。
 紗英と喧嘩ばかりしている夏目も、昔は普通に接してたんですって。
 ヒロは203号室に何か隠しているみたいだし。
 謎が色々有るのですよー。
 前期に出て来た乾燥剤のこととか、もう全部忘れちゃったなあ…(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2008.08.09

■ひだまりスケッチ×365 第6話「7月30日 さえ太」「11月11日 ヒロえもん」

 沙英って、可愛いよね。
 いきなりみんなの恋バナをリサーチしちゃうし。
 その瞬間、三人に衝撃が!。
 って、別にそんな大袈裟じゃ無かったみたい。
 みんな、好きな人が居なくっても、彼氏が居なくっても、全然焦ってないもん。
 「女の子パズル」にも、そんな歌詞が有ったっけ。

 そして、智花とうまくお話出来ない、困ったお姉ちゃんの沙英だったり。
 ついつい喧嘩になってしまい、後で大後悔、なんてことは誰にでも有ることですけど、そういうのって、本当に後悔しますものねー。
 ごめんのメール、ちゃんと送れたらいいな。
 大人にならなくっちゃ。
 ゆのなんて、一足先に大人になっちゃいましたよ!(^^;。

 そして、ヒロも可愛いです。
 怒られるのを承知で、苺を持ち込まずには居られなかったとか…?。
 あれだけてきぱき何でも出来たら、確かにもうお母さんなのです。
 沙英から見たら、奥さん。
 私はですね、沙英が羨ましくって仕方無いです。
 夏目はどう思ってるんだろ。
 月刊きららは、前から買ってたりしそうだもんね。

 そんなヒロが1日で一番考えているのは、ダイエットのことと沙英のこと。
 だからこそヒロって感じなのですよー。
 優しさがしっかり伝わって来ますもん。
 沙英に、智花への電話を忘れないよう、釘を差したり。

 あ、この作品では、みんなみんな優しいよ。
 思ってることと実際の行動がちゃんと一致してるっていうのは、見ていて凄く嬉しいのです。
 吉野屋先生だって、遅刻はしても、ウソを付いたりはしませんものね(笑)。
 そして、じわじわと校長先生にダメージを与えていたりするのでした…。

| | コメント (0) | トラックバック (9)

その他のカテゴリー

11eyes | 30歳の保健体育 | AIR | AYAKASHI | BLEACH~ブリーチ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ | B型H系 | C3 -シーキューブ- | Canvas2 ~虹色のスケッチ~ | CHAOS;HEAD | D.C.II ~ダ・カーポII~ | D.C.III~ダ・カーポIII~ | D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン | DOG DAYS | ef - a tale of memories. | Fate/stay night | FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 | GA 芸術科アートデザインクラス | Gift ~ギフト~ eternal rainbow | GIRLSブラボー first season | GIRLSブラボー second season | GO!GO!575 | GOSICK -ゴシック- | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ | IS <インフィニット・ストラトス> | IZUMO-猛き剣の閃記- | JINKI:EXTEND | Kanon | LEMON ANGEL PROJECT | Mission-E | Myself;Yourself | Phantom~Requiem for the Phantom~ | R-15 | REC | RIDEBACK -ライドバック- | Rio RainbowGate! | Saint October | School Days | SHUFFLE! | SHUFFLE! MEMORIES | sola | Soul Link | Steins;Gate | To Heart~Remember my memories~ | To LOVEる -とらぶる- | ToHeart2 | true tears | UG☆アルティメットガール | Wind -a breath of heart- | WORKING!! | WORKING'!! | Φなる・あぷろーち | あかね色に染まる坂 | あそびにいくヨ! | あっちこっち | あにゃまる探偵 キルミンずぅ | あの夏で待ってる | あまえないでよっ!! | いちばんうしろの大魔王 | いつか天魔の黒ウサギ | いぬかみっ! | うた∽かた | うたわれるもの | うぽって!! | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ | えびてん -公立海老栖川高校天悶部- | えむえむっ! | おおかみかくし | おくさまは女子高生 | おとぎ銃士赤ずきん | おとめ妖怪 ざくろ | おねがいマイメロディー | おまもりひまり | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! | かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ | かのこん | かみちゃまかりん | かみちゅ! | かんなぎ | きらめき☆プロジェクト | きらりん☆レボリューション | けいおん! | けいおん!! | けんぷファー | げんしけん | こいこい7 | こどものじかん | この中に1人、妹がいる! | この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~ | こみっくパーティー Revolution | これが私の御主人様 | これはゾンビですか? | これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド | ご愁傷さま二ノ宮くん | さくら荘のペットな彼女 | ささめきこと | さんかれあ | さんふらわあふらの | しゅごキャラ! | じょしらく | そふてにっ | そらのおとしもの | そらのおとしものf | たまこまーけっと | だから僕は、Hができない。 | ちとせげっちゅ!! | ちび☆デビ! | つよきす Cool×Sweet | てーきゅう | とある科学の超電磁砲 | とある魔術の禁書目録 | とある魔術の禁書目録II | ときめきメモリアル Only Love | となりの関くん | となグラ! | とらドラ! | ながされて藍蘭島 | ななついろ★ドロップス | にゃんこい! | ぬらりひょんの孫 | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はっぴぃセブン ~ざ・テレビまんが~ | はなまる幼稚園 | はぴねす! | ひぐらしのなく頃に | ひだまりスケッチ | ひだまりスケッチ×365 | ひだまりスケッチ×SP | ひだまりスケッチ×☆☆☆ | ひだまりスケッチ×ハニカム | ひとひら | ひまわりっ! | びんちょうタン | ぽてまよ | まおゆう魔王勇者 | まかでみ・WAっしょい! | ましろ色シンフォニー -The color of lovers- | まじかるカナン | まほらば~Heartful days~ | まほろまてぃっく特別編 | まもって!ロリポップ | まよチキ! | まりあ†ほりっく | まりあ†ほりっく あらいぶ | みなみけ おかえり | もえたん | もっけ | もっとTo LOVEる -とらぶる- | ゆるゆり | ゆるゆり♪♪ | よくわかる現代魔法 | よみがえる空 -RESCUE WINGS- | らき☆すた | らぶドル ~Lovely Idol~ | わがまま☆フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ | アイドルマスター | アイドルマスター XENOGLOSSIA | アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル | アキカン! | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ! | アスラクライン | アズサ、お手伝いします! | アニマル横町 | アニメ・コミック | アマガミSS | アマガミSS+ plus | アリソンとリリア | ウェブログ・ココログ関連 | エルフェンリート | エレメンタル ジェレイド | オオカミさんと七人の仲間たち | カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ | キディ・ガーランド | キミキス pure rouge | クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! | グレネーダー~ほほえみの閃士~ | ケメコデラックス! | ココロコネクト | シゴフミ | シュガシュガルーン | スカイガールズ | スクールランブル | ストライクウィッチーズ | セキレイ | ゼロの使い魔 | ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~ | ゼロの使い魔F | ソードアート・オンライン | タクティカルロア | タユタマ -Kiss on my Deity- | ティアーズ・トゥ・ティアラ | ドラゴンクライシス! | ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ | ドージンワーク | ナイトウィザード The ANIMATION | ニニンがシノブ伝 | ネギま!? | ハイスクールD×D | ハヤテのごとく! | ハヤテのごとく!! | バカとテストと召喚獣 | バカとテストと召喚獣にっ! | バンブーブレード | パパのいうことを聞きなさい! | パピヨンローゼ New Season | ヒャッコ | ビビッドレッド・オペレーション | フリージング | プリズム・アーク | プリンセスラバー! | プリンセス・プリンセス | マケン姫っ! | マシュマロ通信 | マジカノ | マリア様がみてる 4thシーズン | マリア様が見てる~春~ | ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ | モーレツ宇宙海賊 | ヨスガノソラ | ラブゲッCHU ミラクル声優白書 | ラブライブ! School idol project | ラムネ | リトルバスターズ! | レンタルマギカ | ロウきゅーぶ! | ロザリオとバンパイア | ロザリオとバンパイア CAPU2 | ローゼンメイデン | ワンワンセレプー それゆけ!徹之進 | 下級生2~瞳の中の少女たち~ | 中二病でも恋がしたい! | 乃木坂春香の秘密 | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ | 乃木坂春香の秘密ふぃな~れ | 乙女はお姉さまに恋してる | 人類は衰退しました | 会長はメイド様! | 伯爵と妖精 | 侵略!?イカ娘 | 侵略!イカ娘 | 俺たちに翼はない | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 僕の妹は「大阪おかん」 | 僕は友達が少ない | 僕は友達が少ないNEXT | 光と水のダフネ | 初恋限定。 | 双恋 | 味楽る!ミミカ | 咲-Saki- | 咲-Saki- 阿知賀編 | 喰霊―零― | 図書館戦争 | 夏のあらし! | 夏色キセキ | 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- | 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ | 夢喰いメリー | 夢色パティシエール | 大正野球娘。 | 女子高生 GIRL'S-HIGH | 妖狐×僕SS | 学園アリス | 宇宙をかける少女 | 宙のまにまに | 屍姫 赫 玄 | 忘却の旋律 | 快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! | 恋と選挙とチョコレート | 我が家のお稲荷さま。 | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦場のヴァルキュリア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕 | 新年のごあいさつ | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 明日のよいち! | 星空へ架かる橋 | 月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ | 月詠-MOON PHASE- | 桜蘭高校ホスト部 | 森田さんは無口。 | 極上!!めちゃモテ委員長 | 機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ | 氷菓 | 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼風 | 瀬戸の花嫁 | 狼と香辛料 | 猫神やおよろず | 献血 | 生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ The Animation | 百花繚乱 サムライガールズ | 真剣で私に恋しなさい!! | 石田とあさくら | 砂沙美☆魔法少女クラブ | 砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン2 | 祝福のカンパネラ | 神のみぞ知るセカイ | 神のみぞ知るセカイII | 神様のメモ帳 | 神様ドォルズ | 神無月の巫女 | | 素敵探偵ラビリンス | 緋弾のアリア | 練馬大根ブラザーズ | 聖剣の刀鍛冶 | 舞-HiME | 芸能・アイドル | 苺ましまろ | 落語天女おゆい | 薬師寺涼子の怪奇事件簿 | 護くんに女神の祝福を! | 貧乏神が! | 輪廻のラグランジェ | 迷い猫オーバーラン! | 這いよれ!ニャル子さん | 銀盤カレイドスコープ | 錬金3級 まじかる?ぽか~ん | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 | 陰からマモル! | 陰陽大戦記 | 電波女と青春男 | 風のスティグマ | 魔法先生ネギま! | 魔法少女リリカルなのは | 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ | W~ウィッシュ~