2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 田町のホテルに滞在です | トップページ | 雑用 »

2024.03.13

京成経由、振り替え輸送な帰り道

03/03
 昼下がりの総武緩行線に乗って爆睡していたら、ふと目を覚まします。
 車内放送が防護無線を受信したって言っているよ。
 非常制動で停まったの、全然気が付きませんでした。
 窓の外を見ると、秋葉原を発車した直後みたい。
 その後の情報によると、一つ前の列車が両国駅で人身事故とのことで。
 あ、これは駄目だあ。
 浅草橋まで一駅だけ運転して抑止になるそうなので、京成で帰ることにしましょうか。

 浅草橋で定期券(モバイルSuicaの画面)を見せて、振替乗車票を貰おうとしたら、そのままどうぞ、と。
 なので改札をタッチして通過します。
 駅前に出ると、丁度東京マラソンのランナーが走って行くのが見えました。

 浅草線の改札は口頭のみで通して貰い、ホームへ。
 反対側の羽田空港行が住宅・都市整備公団のC-Flyerだったから乗りたくなったけれど、我慢です。
20240303_135558

 何故か京成線方面の列車も遅れていて、特急京成高砂行に乗ったら、青戸での快速との接続が有りませんでした。
 暇なので、通過して行くスカイライナーを見送ったりしつつ。

20240303_141434

 後続の快速に乗りました。
 折角なので、東中山で降りてみよう。
 反対側のホームを、北総鉄道の電車が回送でのんびり走って行って。
20240303_143712

 全検明けなのでしょうか。
 東中山で降りるのは初めてですが、南口の駅前は何にも有りません。
20240303_144042

 広場すらなく、いきなり住宅街なんですもん。
 反対側の北口からは、中山競馬場行きの臨時バスが発着しますし、以前は船橋対策の急行の終着駅だったりもした、ちょっと特殊な駅なのです。

20240303_144346

 国道14号線まで出ると、東中山一丁目のバス停が有りますが、バスは1日1本だけ。
 以前はもっと多かったのですが、路線が下総中山駅起点に再編されたので、こんなことになってしまいました。
 ちなみに、東中山駅入口っていう名前で無いのは、木下街道のガード上に同名のバス停が有るからです。
 ちばレインボーバスが、北方十字路経由で西船橋駅と白井車庫を結んでいます。
 北方十字路っていう地名は、地元の人でないと読めないかと…。
 きたかた、ではないです。

 そんな感じの、思いがけない小さな旅でした。
 いいお天気で良かったね。

« 田町のホテルに滞在です | トップページ | 雑用 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 田町のホテルに滞在です | トップページ | 雑用 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー