« 秋葉発、南流山経由 | トップページ | 特急「海浜公園コキア蘇我」号 »

2022.11.03

高松港へ

10/29
 今回の旅の目的地は、香川です。
 高木さんのフェリーとジャンボフェリーのあおいちゃん、両方にさくっと乗ってしまおう!作戦。
 お休みが取れないので、前日から泊まり込みで仕事をして、何とか午前中に脱出、翌日は昼からまたお仕事という…。
 休みを全く使わない遠出なのですよ。
 あおいちゃんを夜行便にすれば、この行程が成立します。
20221029_223504

 神戸入港は、早朝05:10ですもの。
 はやっ。
 久しぶりの強行軍、腕が鳴ります。

 てことで、羽田13:30のJALで高松まで行きますよ。
 行程に余裕を見て、1本前の11:45に乗りたかったけれど。
 変更の可能性を考えて、特便割引では無く、わざわざマイルを使って予約をしてありました。
 実際には、羽田への到着が出発の30分前、11:15になってしまい。
 空席は有ったけれど。
 無理はしません。
 サクララウンジで、うつらうつらしつつ過ごしたのでした。

 例によって、最後の方に搭乗です。
 やっぱり、スマホのタッチが一度では決まりませんでした…。
 以前はそんなこと無かったのにな。
 今回も、非常口座席を指定しておいたよ。
 CAさんの挨拶と説明を聞くのは大変ですが、足元が広いのは嬉しい。
 機内はがらがらです。

 誘導路へと出た飛行機は、すったかすったか走って。
 前を進むJAL機との車間(←?)、随分と詰めているような…。
 追突しそうな勢いなのです。
 途中で、並走していたANA機を追い抜いちゃいましたし。
20221029_134611

 はやっ。
 まあ、管制の指示で動いているのでしょうけど。
 ちょっとだけ遅れてますものね。

 機内では、コーヒーを貰ってのんびりです。
 何故か眠気は無くなっていて。
 ミルクと砂糖はお断りした筈なのに、何故かそっと差し出されました。
20221029_141058

 あれれ。
 折角なので、投入です。
 あんまり拘りはありませんから。

 14:50に定刻で到着の高松空港からは、バスで高松港へ。
 高松駅を通り越して、港まで直行してくれるのですねん。
 便利だよ。
 バスは満席で発車して、各バス停毎に少しずつお客さんが降りて行って。
 兵庫町で大勢降りた。
 終点のフェリー乗り場までは3人が乗り通します。

 この時点で、高木さんフェリー出航の5分前です。
 16:10の便。
 ちょっと乗船は無理そうかな。
 なんて、実は楽々間に合ったのですけどね。
 明るいうちに船体の写真を撮っておきたかったですし、予定通りに次便の18:50を採用です。
 岸壁から出航を見守りましょう。
 待っていたら、「めおん2」っていう、ころっとしたフェリーが入港して来て。
20221029_160507

 あ、あれにも乗ってみたいぞ。
 島々を巡るフェリーは凄く魅力的なのですが、私の旅って、いつも移動だけで終わってしまうのですよね…。
 高木さんな「第二しょうどしま丸」を見送りますよん。
20221029_160813

 オリーブを戴いて、無敵モードの高木さん。
 ちなみに、土庄は「とのしょう」って読みます。
 実は初めて知りました…。
 こちらに続いてます。

« 秋葉発、南流山経由 | トップページ | 特急「海浜公園コキア蘇我」号 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋葉発、南流山経由 | トップページ | 特急「海浜公園コキア蘇我」号 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー