« 高松港にて | トップページ | 今よ!敦賀航路 »

2022.11.24

京成ホテルミラマーレ

11/14
 今日は地元、千葉のホテルに滞在です。
 京成ホテルミラマーレには、前から泊まってみたかったのですよね。
 全国旅行支援の千葉とく旅キャンペーンが出たり消えたりしている中、じゃらんから予約をして。
 以前の価格を知っていると、お安い感じはあまり無いのですが、スケジュールの都合上、今日しか泊まれません。
 失敗は許されない!。
 チャンスは見逃さないの。
 ここは我慢だよ。

 チェックインは13:00から可能なので、早めに行きたかったけれど、仕事の関係でそれは無理。
 頑張って16:00でした。
 三鷹から千葉まで、総武緩行線の始発から終点まで乗り続けると言う貴重な経験をしつつ、久しぶりの千葉駅です。
20221114_154955

 6方面の行先案内が並んでいるのは壮観だね。

 ただ、ホテルの最寄りは京成の千葉中央駅なので、少し歩くです。
 ガード下のお店を眺めつつ、のんびり歩いて。
 色々なお店が見れて、なかなか楽しかった。
 程無く、駅と一体になった、立派なホテルに到着です。
 書類にサインをして、チェックイン。
 朝食のチケットを忘れずに貰って、と。

 フロント前のカフェでは、SAOのコラボメニューとかやってるみたい。
 あ、クーポン消化に丁度良さそう。
20221114_161157

 にしても、ごま団子2個で1,100円て、これだけが妙に高いと思うのですが、そんなにでっかいのでしょうか…。
 キリトとアスナのイメージと言われましても、いや、全然分かりませんて。

 お部屋は13階で、こんな感じでした。
 広めの部屋を割り振ってくれたとのことで。
20221114_161405

 広々として、快適そう。
 枕元にコンセントが無いのは、旧仕様ですね。
 冷蔵庫には、無料のウォーター2本が冷やしてありました。
 あと、鍵のかかった謎の金属扉が有って、何ですか、これ。
20221115_101949

 コネクティングルームとして使えるのかなあ。
 窓の外には、真下に京成の線路が見えているよ。

 取り敢えず、浴槽にお湯を溜めて、と。
 浴室も照明が明るく、快適だよ。
 その後、私はベッドに潜り込んで、すやすや寝ます。
 22:00には正気に戻りましたが、レストランにもカフェにも行けなくなってしまった…。
 クーポンの使い途があ!。

 翌朝は、また浴槽にお湯を溜めてのんびりします。
 今日は午後から仕事ですからねえ。
 07:00過ぎには、朝ご飯を食べに降りて。
 何だか特徴の無いバイキングだった感じ。
 ご飯のお供が少なくって。
 ピーナッツ味噌とか欲しいなー。
 これなら、わざわざ食べなくっても良さそう。
20221115_081858

 窓越しに、小雨降る千葉の街を気怠く眺めます。

 さあて、出勤なのですよ。
 帰りは京成利用にして、千葉中央駅のホームへ上がります。
 昨晩とは逆にホテルを見上げて。
20221115_102521

 松戸から直通の新京成車がやって来ました。
 私は京成津田沼で特急に乗り換えて、京成船橋へ。
 ここからは定期でJRです。

 早く、地域限定クーポン3,000円分を消化しないと!。
 駅ナカで、いかめしとスイートポテト、ラノベ2冊を購入したよ。
20221115_130325

 時間が無いから、大急ぎで。
 残り1枚は、会社帰りにコンビニで使います。
 日付が替わるぎりぎりだったし。
 コンビニの店員さん、クーポンの処理に結構苦戦してましたです。

« 高松港にて | トップページ | 今よ!敦賀航路 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高松港にて | トップページ | 今よ!敦賀航路 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー