« ホテルヴィラフォンテーヌグランド東京汐留 | トップページ | ラブラッドがアプリになりました »

2022.10.06

西九州新幹線へ

 こちらから続いてます。
10/01
 中央橋のバス停まで出たけれど、どうすれば長崎駅まで行けるのか、イマイチ良く分からなくって。
 スマホで検索してみると、別のバス停まで歩かないと、乗り換えが必要になるみたい。
 ちょっと遠いかな。
 こう暑いと、面倒臭いよう。
 全てのバス路線が長崎駅起点て訳じゃあ無いのですね。
 じゃあ、電車で行くのが正解だ。
 てことで、西浜町の電停まで戻ったのでした。
 新地中華街での乗り換えは必要ですが、乗り場が同じなので、凄く楽だよ。

 周囲の商店街では、幼稚園児による蛇踊りみたいなお祭りをやっていて、賑やかでした。
 あれ、歌って踊って移動して、幼稚園児にはなかなか重労働だと思うのですが、みんな元気でした。
 元気が無いのは、私だけ。
 とほほ。

 辿り着いた長崎駅前、歩道橋に上がって、行き交う路面電車を眺めてみたり。
 いい景色。
20221001_135500
 でも、凄く暑い…。
 アミュプラザ長崎に逃げ込んて、ショップを見て歩きつつ、時間を潰したのでした。
 ちなみに、電停からもアミュプラザ長崎からも、新しい長崎駅は遠くなってしまいました。

 高架になった長崎駅、実は初めてなんです。
 先週、09/22に開業したばかりの西九州新幹線に乗る!。
 まずはネット予約の切符を引き取らなくちゃだね。
 2箇所の券売機は結構な行列で。
 これ、発車まで時間が無かったら詰んでました。
 今日は時間がたっぷり有りますから。
 そうしたら、みどりの窓口内にネット予約の受け取り専用発券機があるとのことで、さくっと受け取ることが出来たのでした。
 有難いね。
 私はかもめネット切符の利用だよ。
 これは夜中でも申し込みが出来て、その時点では仮予約なので「【JR九州ネット予約】夜間申込受付のお知らせ」っていうメールが届いて。
 翌朝の05:35に、確定メールが届いたです。
------
・乗車日時:2022年10月01日15時42分
長崎-小倉

長崎 15時42分発 武雄温泉 16時13分着
新幹線かもめ40号
禁煙席 指定席 1号車 9番A
武雄温泉 16時16分発 博多 17時14分着
特急リレーかもめ40号
禁煙席 指定席 2号車 9番A
博多 17時20分発 小倉 18時08分着
特急ソニック43号
禁煙席 指定席 2号車 4番D

・合計金額:5,550円
------
 席番も記入されています。
 印字した指定席券は、長崎駅の改札を通ってしまえば、取り出す必要も有りません。

 発車までは時間が有るけれど、幹線ホームに上がってしまいましょう。
20221001_153500
 線路が途切れた先には、海が広がっています。
 船と橋も見えるよ
 ここから先への延伸とかはさすがに無いですものね。
20221001_153643
 15:14発の臨時「かもめ」は早くからホームに到着していましたが、私の定期「かもめ」は折り返し列車で、発車直前まで車内には入れなくって。
 暑いよう。
 14:53には、特急「ふたつ星4047」号が発車したようで、大きなエンジン音だけが聞こえて来ました。

 西九州新幹線「かもめ」は、窓側が全て埋まった状態で発車です。
 すぐに武雄温泉に着きました。
 初乗り、完了です。
 って、それだけかい!。
 んー、鹿児島開業のときと同じく、トンネルばっかで特に車窓が楽しめたりは無いのですよねえ。
 駅の近くのほんの一瞬だけお外、みたいな。

 武雄温泉では、ホーム反対側の在来線特急に乗り換えだよ。
 でもやっぱり、乗り換えは面倒です。
20221001_161400
 駅名板は、特急停車駅のみの記載で。
 接続には3分しかとってないので、さくっと発車。
 この先の工事は、全く行われていません。
 まさか、本当に他と独立した新幹線が開業するなんて…。

 肥前山口改め江北では、人の動きは無く。
 駅近くの本屋さんは今も健在みたい。
 以前は愛用していたよ。
 佐賀でも乗車は殆ど増えませんでした。
20221001_170825
 新鳥栖で新幹線への乗り換える方がそこそこ居たのにはびっくり。
 やっぱり、早いのが正義なのかなあ。
 それが私たちのSAGAだから!。

 てことで、博多でもう一度特急に乗り換えて、小倉に辿り着いたのでした。
 全て定刻。
 新幹線以外は、ずっと起きて景色を眺めていたよ。
 ちょっ…。
 肝心な新線区間で、うつらうつらしていたのは内緒です。
 それでは、阪九フェリー「やまと」新門司-神戸、乗船記に続きます。

« ホテルヴィラフォンテーヌグランド東京汐留 | トップページ | ラブラッドがアプリになりました »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ホテルヴィラフォンテーヌグランド東京汐留 | トップページ | ラブラッドがアプリになりました »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー