« 一歩目を一緒に飛ぼう(御影→羽田空港) | トップページ | 西日射す苫小牧(函館→苫小牧) »

2022.10.14

G

 朝ご飯と時間調整の為に立ち寄ったカフェで、Gと出会ってしまったお話…。
 いわゆる「黒くて硬くててらてら光ってて暗くて狭くて湿ったところが好きなわりに速いせーぶつ」(←ジャングルはいつもハレのちグゥ デラックス第5話サブタイ)なのですよ。
 開店の07:00と同時に駅ナカのカフェに入って、壁際の席に座り、ふと真横を見たらヤツが居たです。
 黒い方のやつ。
 ギョッとして、荷物をまとめ、速攻で反対側の壁側席に移動です。
 やつら、人の気配を感じたら出て来ない筈なのですが、このところの寒さで弱っているのか、のんびり壁を上下していて。
 どうしたものかと眺めていたら、女性がその席に座ってしまい。
 程無く、私と全く同じリアクションをして、足早にお店から出て行ってしまった…。
 それはそうですよね。
 私は既にオーダー済みだからなあ。
 それでもヤツは壁に引っ付いていて、このまま放置すると犠牲者が更に増えそうなので、店員さんに声を掛けます。
 「殺虫剤ないですか。壁に虫が…」。
 さすがにGとはっきり言うのは気が引けるとゆーか。
 怪訝そうにやって来た店員さんは、壁を見て「あっ!」と。
 こうして、スプレー式の殺虫剤で駆除され、ほうきとちりとりで片付けられ、アルコールで消毒されたのでした。
 他のお客さんは気付いて無いでしょうね。
 まあ、Gなんて何処にでも居ますから。
 でも、当分はあのカフェの利用は出来ないなあって思うのでした。
 気分的にやっぱり、ですよね…。

« 一歩目を一緒に飛ぼう(御影→羽田空港) | トップページ | 西日射す苫小牧(函館→苫小牧) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一歩目を一緒に飛ぼう(御影→羽田空港) | トップページ | 西日射す苫小牧(函館→苫小牧) »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー