« 2022年7月 | トップページ

2022年8月の2件の記事

2022.08.10

アニメとのコラボクルーズ

その①東海汽船
------
■東京湾納涼船×ラブライブ!スーパースター!! in さるびあ丸 全5日間開催
『東京湾納涼船』とTVアニメ「ラブライブ!スーパースター!!」が5日間限定でコラボします!
コラボグッズや限定ノベルティ付乗船券の販売、ラブライブ!スーパースター!!仕様の船内装飾等をお楽しみください。
3a1e123bebe07d42e19e11374d65fa1f
------
 「さるびあ丸」とのコラボは、いよいよ定期航路から納涼船にも進出です。
 パンフを見るに、前回以上にガッツリとコラボしていて。
 メンバーも増えましたし。
 乗り合わせた一般のお客さん、何事かとびっくりしちゃいそう。
 今回は神津島特産品の販売もあって。
 シロップ欲しい。

 今後の開催は、8/27と9/3と9/10です。
 でも、夏真っ盛りの東海汽船なんて、暑さに耐えられそうもないので、今回の参加は遠慮しておくです…。
 命大事に、だよ。

その②東京水辺ライン
------
■東京水辺ライン特別便 「リコリコプロヂュース 水上バスで大観光!」
現在好評放送中のTVアニメ『リコリス・リコイル』第5話に登場した水上バスが、「リコリコ」特別便として運航!
劇中音楽が流れる船内で、錦木千束(CV:安済知佳)&井ノ上たきな(CV:若山詩音)の録り下ろしアナウンスを聞きながら、隅田川をクルージングできます!
R2
------
 こちらは抽選。
 「プロヂュース」になっているのは、元々の仕様だよ。
 同じく暑そうなのですが、水上バスには乗ったことが無いですし、どうせ当選しないでしょうから、応募だけはしておきました。
 乗船時間は30分で、3回開催、定員は150名ですって。
R1
 公式サイトを見に行ったら、作中に登場した手作りの「旅のしおり」がPDFで公開されていて。
 こういうのって、楽しいのです。
 旅好きには嬉しいよ。
L1
 にしても、この地図は適当過ぎるじゃろう…。
 DA本部とかも載ってそうだけれど、さすがにそれは有りませんでした。

2022.08.01

八月一日

 7月も予定通り?に、遠出は一切しませんでした。
 今月も、予定は全く有りません。
 もう、暑過ぎなんです。
 てゆーか、社内で感染者や濃厚接触者が大発生して、凄く大変だったり。
 こういう場合、先に倒れてしまった方が絶対に楽ですよね…。
 はい、何故か私はぴんぴんしています。

 今日は高海千歌ちゃんのお誕生日。
 私も丁度お休みだったので、これ↓に行こうと思ったけれど。
Lls
 暑くて断念。
 もお、無理っ。
 あわしまマリンパークでも、お誕生日イベントを色々やっていたみたい。
S__299401252
 今も現地で繋がりがあるのは凄いのです。
 狩野川花火とかも有りましたし。

 これ↓は08/14までみたいなので、何とか行っておきたいけれど。
------
祝 HPT 運行 5 周年 アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」とのコラボ企画
「高海千歌」バースデーヘッドマーク運行&限定「旅助け」発売

 伊豆箱根鉄道株式会社(本社:静岡県三島市、代表取締役社長:伍堂 文康)は、2016 年よりアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」とさまざまなコラボ企画を実施してきました。
 同作品の主人公たちによるスクールアイドル「Aqours」の3rd シングル「HAPPY PARTY TRAIN」の発売を記念し 2017年4月8日から運行開始したラッピング電車「HAPPY PARTY TRAIN(以下 HPT とする)」が今年で5周年を迎えました。
 ファンの皆さまに愛され続ける「ラブライブ!サンシャイン!!」、本年もバースデー企画を実施しています。
 「Aqours」のメンバー高海千歌の誕生日(8月1日)に合せて、バースデーヘッドマークを装着し下記のとおり運行します。また、三島駅では駿豆線 1 日乗り放題乗車券「旅助け」通常版とは別に、「HAPPY BIRTHDAY 高海千歌」版の限定発売も行います。付属するアクリルバッジはバースデーヘッドマークと同様のデザインです。
Railway_lovelive_bd_chika
------
 千歌ちゃん推しなのに、実は私、8月に沼津へ行ったことが無いような…。
 あわわ。
Yo_
 ヌマヅが舞台な魔法少女ヨハネちゃんも、アニメ展開が決まっていますよん。
Ss_
 アニメ2期がスタートしたラブライブ!スーパースター!!も、作品の舞台は近いし、甘味とのコラボが多くって、私は嬉しいのでした。

 さてさて。
 今月はホテル滞在をいくつか予定しています。
 遠出は遠慮して、ベッドでごろごろしつつ、アニメを見ている予定。
 今年は、まだ一度も飛行機に乗ってないや。
 JMBからの撤退も視野に…。
 自由な大空に心を連れ出して。

« 2022年7月 | トップページ

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー