2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 帰り道 | トップページ | お台場-有明快遊パス »

2022.02.08

有明ガーデンのホテルへ

02/08
 今日は、有明ガーデンでお泊りです。
 アニメのコラボルーム初体験が目的だよ。
202112220040381854
 何気に現地でお仕事が有るので、職場を早めに出て、東京駅へと。
 八重洲口を17:30に発車する、東京フェリーターミナル行の高速バスに乗ってみましょう。
 20分以上早く着いてしまったので、高速バスの乗り場をうろうろ観察です。
 運休しているバスも多く、並んでいる人達もあまり多くありません。
 寂しいね。
 そうこうするうち、ずっと待つのが面倒になってしまい…。
 悪い癖。
 わざわざお高い料金を払って、国際展示場駅まで行くのも、なんだかなあって感じなのですよ。
 それに、どうせならオーシャン東九フェリー乗船の時に乗ってみたいですものね。

 結局、17:22の都バス有明一丁目行きを採用です。
 都バスでしたら、有明ガーデンの目の前で降りられます。
 バスはがらがらで発車したものの、途中で乗り降りが繰り返されて。
 マップを見ると、東京駅から佃島まで、ずっと一本道なのですよね。
 そして、運河を渡る橋が沢山。
 豊洲の近辺は高層ビルが立ち並び、ショップやマンションの灯りが輝いて、別世界のようでした。
 こんな所に住んだりお仕事したりしていたら、価値観変わってしまいそう。
 東京凄い。

 18:00前には、有明ガーデンに着いちゃいました。
 バス停の目の前にはニジガクのコラボショップが有って。
Dsc_0152_20220208230201
 只今、フリー入場です。
 てゆーか、人の気配が全く無いので、逆に凄く入りにくい…。
 明日、また覗いてみましょう。

 それでは、ホテルにチェックインなのですよ。
 わくわくするね。
 こちらに続いてます。

« 帰り道 | トップページ | お台場-有明快遊パス »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

はい、3月からはまたイベント企画が有るみたいなので、参加したいと思ってます。

虹ヶ咲のトキメキ有明ツアー。お台場と虹ヶ咲のコラボレーションは恒例行事です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 帰り道 | トップページ | お台場-有明快遊パス »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー