« 旅の整理 | トップページ | 中野、四ツ谷、THライナー »

2021.09.24

はこいりむすめのなげき(北千住→大船)

09/19
 今日は日曜日。
 土休日ならではの過ごし方って何だろ…?。
 てことで、特急ロマンスカーに乗ることにしました。
 「メトロはこね」には乗ったこと有りますが、「メトロえのしま」は未体験でしたし。
20210919_103619
 まさに土休日しか運行しない特急ロマンスカーなのですよ。
 ちなみに、その昔、新木場行の「ベイリゾート」には乗ったことが有ったりします。

 折角なので、始発の北千住まで行きましょう。
 ネットから「メトロえのしま93」号、北千住10:37→片瀬江ノ島12:12の特急券を確保しました。
 最後尾の10号車、進行方向右側席。
 前日に予約したときは2席しか売れて無かったのに、最終的には半分以上埋まっていたよ。

 地下ホームの北千住で特急ロマンスカーの到着を待つのは不思議な感じ。
20210919_103541
 この特急ロマンスカーは、途中の相模大野で分割です。
 昔の急行みたい。
 ホーム中程、分割案内板Bを境に、前6両が箱根湯本行、後4両が片瀬江ノ島行となります。
 懐かしい新宿の案内放送を思い出したり。
 今では、箱根湯本行の急行や快速急行の設定は無く、片瀬江ノ島行も平日の設定は有りません。

 ホーム進入時にミュージックホーンを鳴らす演出?は止めてしまったのですね。
 楽しみにしてたのに。
 凄く残念。

 千代田線内を淡々と走って行きますが、途中の駅間で止まること無く走り切ったのは何気に凄い。
 停車時間をとって調整しているとは言え、直ぐに追い付いてしまいそうなのに。
 霞ヶ関なんぞに停まるのは、時間調整も兼ねているのかしら。

 小田急線内に進んでも、車内販売は勿論有りません。
 冷たいソフトドリンクの自販機設置が、むしろ珍しい位で。
 寂しいけれど、これも時代の流れなのです。

 江ノ島線の乗車も久しぶりなので、私は頑張って景色を眺めるのですが、余りにも眠くって、時々意識が飛びます。
 大規模改良工事が告知された藤沢で進行方向が変わりますが、誰もシートを回転させません。
 残り10分ですものね。
 ラストのこの区間、結構スピードを出していたっけ。
20210919_121304
 はい、片瀬江ノ島に到着です。
 かなり大勢の人が降りて来たから、私はびっくり。
 考えてみたら、今日は3連休の中日なのでした。
20210919_121409
 駅前もかなりの人出だあ。
 まあ、かつてのピークに比べたら、全然なのでしょうけど。

 江ノ島では高瀬祐花ちゃんの、江ノ電ではエルフェンリートの聖地巡礼が出来ますが、暑さと混雑に負けて、私はそのまま直帰します。
 って、こら。
 渋滞する国道と、停滞せずに消えてしまった前線と。
20210919_122214
 江ノ電の江ノ島駅までの道すがら、両サイドのお店は賑わっていたよ。
 生シラス丼とか食べた方が良かったかしらん。
 箱入り娘の嘆き。
 いつだって悩みの種。
20210919_122550
 私は久しぶりの湘南モノレールに乗るです。
 湘南江の島駅は凄く綺麗になりました。
20210919_122533
 富士山が見える展望テラスまで有って。
 海までは見えないけれど。

 車内は地元の人達が乗り降りして、ちょっとした山の中でアップダウンを繰り返すモノレールは、なかなか楽しかったです。
20210919_122712
 前回乗ったときの記憶は全く無いもん。
 大船に出られるのも、船橋へ帰る私には有難くって。
 駅前のWendy's x First Kitchenでハンバーガーを食べつつ時間調整をします。
 13:25発の成田空港行を待つよ。

 大船の駅へ戻ると、湘南新宿ラインは恵比寿で人身事故が発生したとのことで、運転見合わせになっていました。
 13:15発の宇都宮行は、大船で運転打ち切り。
 ネットで詳細を調べると、当該は特急「サフィール5」号とのこと。
 程無く運転再開になって、横浜駅の先で信号待ちをしていた、件の「サフィール5」号とすれ違いました。
 約60分遅れだね。
 伊豆への旅立ち前に人身事故だなんて、乗っている人達もお気の毒に…。
 私も微妙な気持ちになって、船橋へと帰ったのでした。

« 旅の整理 | トップページ | 中野、四ツ谷、THライナー »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旅の整理 | トップページ | 中野、四ツ谷、THライナー »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー