« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月の4件の記事

2019.09.30

西船橋→国際展示場

09/29
 先週、折角3連休を取って、台風17号も無事に逸れてくれたのに、結局、新日本海フェリーは乗らなかったのでした…。
 だって、北海道のホテル、どこも滅茶お高いのですもん。
 私の感覚より、倍近い印象。
 なので、さくっと延期だよ。
 未来をしっかり見て。

 お休み中は、新習志野駅前に出来たばかりの温浴施設に1日閉じこもって、お風呂入ったり、マンガ読んだり、ご飯食べたり。
 自堕落してました。
 旅行プランを色々考えたんだあ。
 めぐり逢う季節と、新鮮な景色。
 てことで、今日はオーシャン東九フェリーに乗るです!。
 東京のフェリーターミナルは、家から近くて、何気に便利。
 本数が少ない武蔵野線の時刻は、調べておかなきゃ、ですけど。
 送迎バスの時間から逆算して、西船橋16:09の東京行きを採用です。
Dsc_00011376x774_20190930194701
 西船橋を発車した電車は、京葉線への合流出前で、信号に引っ掛かって。
 運転士さんがモニタを運転状況に切り替えたので覗いてみると、先行列車が市川塩浜手前に在線中。
 便利だね。
 新木場の駅ナカ、C&Cでカレーを食べて、りんかい線で国際展示場へ移動して。
 駅を出ると、バス乗り場に送迎車が停まっているのが見えます。
 あ、あれ、予定の1本前の16:50発の便だ。
 次を20分待つのも暑いですし、さくっと乗ってしまうことにしました。
 買い出しをしていないので、食料の持ち込みが何も出来ないまま乗船することになりますが、まあ何とかなりますよね。
 自販機は充実してますから。
 さあ、出発だよ!。

 それでは、オーシャン東九フェリー「フェリーりつりん」東京-徳島、乗船記に続きます。

2019.09.21

沼津→船橋

 こちらから続いてます。
09/09
 昼下がりの沼津駅に戻ると、E231系はまだ構内に停まったままなのでした。
 クーラーは作動しているのですが、室内灯は消えていて、動く気配は有りません。
Dsc_0016_20190921095401
 こう暑いと、クーラーが恋しくなりますよー。
 汗だくだもん。
 取り敢えず、始発の熱海行きに乗って、一駅、三島まで戻ります。
 熱海から先のJR東日本各線は、ようやく運転を再開していて。
 こんな時間なのに、首都圏の各駅では、まだ階段規制とかやってますけど…。
 大変だ。
 三島で雑用を片付け、でっかい海鮮丼を食べてお腹いっぱいになって、取り敢えず家に帰りましょう。
Dsc_0019_20190921095401
 特急「踊り子」で帰るのは無理みたい。
 大人しく、普通列車で。
 三島の構内に入ると、HAPPY PARTY TRAIN塗装のいずっぱこが見えたので、改札口越しに頑張って写真を撮ります。
 ヘッドマークが2周年記念デザインになっていたよ。
Dsc_0020_20190921095401
 熱海からは、東京行きにすぐの接続です。
 上野東京ラインへの直通はしていないので、東京止まり。
 グリーン車に乗ったら、ほぼ満席です。
 珍しいね。
 小田原に着くと、かつかつの満席になって。
 この先、立ち客まで出ちゃいました。
 前車との間隔、そんなに開いてはいない筈だけれど…。
 アテンダントさんは乗務してないみたい。
 並行する東海道貨物線は、沿線の竹が線路に倒れていたりして、まだ運転再開は出来ていない感じです。
 相模貨物駅では、構内の標識が倒れて架線に接触し、復旧作業が行われていました。
 それだけの強風だったのですね。
 大船からは、始発の横須賀線に乗り換えるよ。
 所定では成田空港行なのですが、東京止まり。
 がらがらです。
 やはりアテンダントさんは乗務していません。
 この列車は、定刻でした。
 東京の案内表示は、全て消灯しています。
Dsc_0023_20190921095401
 折り返しの津田沼行は、すぐに到着するみたい。
 津田沼から先は、快速も緩行も、全て運転見合わせになっていて。
 この時点では、18:00に運転再開見込みとのことでしたが、結局、この日の運転再開は出来なくって。
 おっきなスーツケースを持った外人さんが大勢乗っていましたが、皆さん、目的地まで辿り着けたのでしょうか…。
 成田空港なんて、完全に孤立してますもの。
 快速を船橋で降りると、津田沼が満線とのことで、かなり長く抑止になってしまったよ。
 私は緩行ホームに移動して、幕張行きを眺めます。
 行き先表示が赤い文字になっているね。
Dsc_0024
 この後、私は自宅に帰って、夜から会社へ行ったのでした。
 朝から台風の対応をしていた同僚は疲れ切っているだろうし、自主的に応援なのですよ。
 そのまま泊まり込みだあ。
 なら、最初から会社に泊まっていれば良かったのですけどねえ。
 そして。
 今度は台風17号が接近しています。
 連休明け、新日本海フェリーに乗る予定なのにい。
 大丈夫かなあ…。

2019.09.09

沼津にて

 こちらから続いてます。

09/09
 昨晩は、ホテルのレストランでセットになっている夕食を食べて、早寝なのです。
 風の音が大きかった気はしましたけど、あんまり台風感は無かった感じ。
 朝ご飯も、ホテルのレストランを利用だよ。
 アスパラとカニのオムレツとか食べた。

 ニュースを見ると、東海道線は駄目みたい。
 てゆーか、首都圏のJRはみんな駄目。
 幹線は動き出したけれど、お高いからなー。
 そのうち、御殿場線が運転を再開し、小田急も昼前には運転を再開しそう。
 なら、松田経由で帰りましょう。
 チェックアウトぎりぎりの10:00まで様子を伺って、三島駅まで歩きます。

 JR東海は通常運転だね。
 沼津まで戻ったけれど、御殿場線は暫く御殿場止まりの電車ばかり。

 暑い…。
 暑過ぎなのですよー。
 何もかも嫌になって、駅前のネカフェに逃げ込んでしまうのでした。
Dsc_00171376x774
 沼津の駅構内には、お昼近いこんな時間なのに、E231系が閉じ込められていて。
 出来ればこれで帰りたいけれど、きっと、回送で熱海まで戻すのでしょうね。

 こちらに続いてます。

2019.09.08

台風前、三島お泊まり

09/08
 今日は成り行きで、三島泊まりです。
 台風来てるのですよねー。
 関東地方直撃な台風15号。
 元々の予報では、大したこと無さそうなので、安心してたのにい。
 夜から朝まで、首都圏のJRが全て止まるとか…。
 そんななら、会社に待機してれば良かったけれど。
 手配していたホテル、ネットからキャンセル出来る期限を過ぎちゃってました。

 小田原までは、「はこね25」号で。
 海老名停車中、車内にメロディが鳴り響いたから、びっくりしたよ。
 海老名市からのエリアメールでした。
Photopictureresizer_190908_154155782_cro
 これから、どうなっちゃうんだろ。
 にしても、15:00の時点で発令なんて、仕事が早い!。
 杉久保コミュニティーセンターには、一体何が…?。
 特急ロマンスカーも、後続の「ふじさん5」号は秦野止まりです。
Dsc_00011376x774_20190908191801
 御殿場線沿線に、大雨警報が発令されたからみたい。
 新松田までは行かないのね…。
 満席なのにな。

 取り敢えず、車内販売のアイスコーヒーを飲みます。
Dsc_00041376x774_20190909114401
 350円。
 クッキー付きだよ。

 小田原では、ホテル最寄な、三島田町までの乗車券を購入です。
 東海道線は、21:00前には運転を見合わせる見込み。
 その旨の放送がずっと流れていて。
 熱海では、防災無線が賑やかでした。
 雨も小降りですし、まだ台風の気配は全く無いので、あまり緊迫感は有りませんけど。Dsc_00061376x774_20190909114401
 熱海駅4番線からの接続は、初めての体験です。
 新鮮。

 駿豆線の三島田町までは、劇場版ラブライブ!サンシャイン!!のラッピング編成でした。

Dsc_00091376x774  この映画、結局、前売り券を2枚も未使用で残しちゃったなあ…。
 ひい。

 明朝、JR東海の熱海までは平常運転みたい。
 出来れば踊り子で帰りたいけれど…。
Dsc_00101376x774_20190908191501
 今の三島は、普通に雨降りなのです。

 こちらに続いてます。

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー