« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月の5件の記事

2018.12.31

「ゆかねカムパニー2」このブログと作者について(2018年12月)

 ここは、本家サイト「ゆかねカムパニー」のブログバージョンです。

 中学祐花ちゃん☆。
1500812822755
 イラスト:とととろこさん。

 アニメ感想と鉄道・フェリーの旅行記を更新しています。
 完全に別なジャンルですけど、それぞれが自然に調和していて。
 …調和してると思っているのは本人だけで、ただ混沌としているだけだ…。
 見に来てくれた方のことは、全く考えていません。
 ニフティのサーバー停止に合わせて、ブログを二つに分離しようと思ったのですが、作業に時間を取れず、そのまんま再開、現在に至ります。
 ブログと本家サイトとの使い分けも、特に根拠は無くって。
 しかも最近、アニメ感想の記事が全く有りません…。

 アニメを見なくなってしまったわけではなく、今年2018年の春アニメは週に24本、夏アニメは17本見ているよ。
 秋アニメは19本かな。
 5分の短いアニメなんかも含みますが、結構な本数なんです。
 スマホにコピーして、空き時間に少しずつ見るっていう小技を身に付けてから、効率的に見れるようになりました。
 嬉しい。
 でも、感想を書くのって、凄く時間がかかりますから…。
 Twitterみたいに、素早く簡潔にまとめるのも苦手なんです。

 サーバー移転に合わせて、パソコンも新しく買い替えたり。
 旅先に持ち出せるよう、ここ10年位、ずっとレッツノートを使っていましたが、さすがにお値段が高くなり過ぎて、断念。
 NECのモバイルノートにしたよ。
 SSDは起動が早くって嬉しい。
 でも、結局、旅には一度しか持ち出してなくって。
 スマホで全て済ませられちゃうので…。

 長文の入力には、片手で操作が出来るガラケーを併用です。
 ラッシュの電車内でも、無理なく入力出来ちゃいます。
 書いてる内容を見られたら、超絶恥ずかしいけれど。
 FOMA機が無くなる前に、慌てて機種変したんだよ。

 コンデジが壊れてしまってからは、写真も全部、スマホを使って撮影しています。
 元々、写真を撮る習慣は無いので、画質なんかへの拘りは全く無くって。
 記録さえ残ればいいです。
 テキトーなのだ。

 にしても、OSがWindows10になったら、読んde!!ココが非対応になって、困ってしまいました。
 ココちゃん…。
 Googleで代用したよお。
 プリンタドライバも提供が終了していましたが、これは標準ドライバで何とかなった。
 どうせ、年賀状の印刷位にしか使いませんし。
 ホームページビルダーなんて、今更バージョンアップするのも何だかなあって感じなので、以降、HTML直打ちに移行。
 潔いのです。

 それから、イラストの依頼。
 ネットを探して、ココナラのサービスを利用しました。
 素敵なイラストを描いて下さった皆さんに感謝です。
 祐花ちゃんの髪形で女の子描いて下さい!、なんてお馬鹿な依頼に応えて頂いて。
 カタチにしたいイメージはずっと有ったのですが、それを描く能力が無い私の、夢が叶ってしまいました。
 凄く幸せ。
 私の拙い言葉で伝えたシチュエーションが、しっかりカタチになるのって、凄く感動なんです。
 クリエイティブな能力を持った方は、尊敬して止みません。
 色々な方にたっくさん描いて頂いたので、しっかり活用させて頂きます。

 こちらは小学祐花ちゃんです。
1507892848083
 イラスト:とととろこさん。
 高瀬祐花ちゃんは、「続・初恋物語~修学旅行~」のヒロインです。
 私のイチオシ。
 なので、関係する全てのURLはtakaseyukaになっています。
 時々、私の本名が高瀬祐花だと間違われたりするのですが、それ、全然違います!。

 作者名は、C.Mayaでもゆかねでも、どっちでもいいや。
 こら。
 リアルでお会いしたときに、C.Mayaだと名乗りにくいですし、呼びにくいですから…。
 本人だって、恥ずかしいんです。
 ひい。

 来年は、もっともっと旅をしなくっちゃ。
 ずっと憧れていた、デンマークへ行く気満々なのでっ。
 取り敢えず、マリメッコのバッグを購入しました。
 …何か違う。
 そもそも、マリメッコはフィンランドだしい。
 フィンエアーのビジネスクラスに乗りたいので、頑張ってマイルを貯めましょう。
 12/31現在で、JALマイルが12,895マイル、JRE POINTが21,222ポイント。
De
 「で」はデンマークの「で」。
 だから僕らは、頑張って挑戦だよね。

 そんな感じです!。

2018.12.30

ラブライブ!サンシャイン!!紅白前に沼津です

12/20
 また、沼津へ行きますよお。
 前回と同じく、京葉線経由で東京駅まで来ました。
 平日回数券を消化しなくちゃいけませんし。
20181227_0003
 東京駅09:00発の富士急高速バスで出発です。
 勿論、ラブライブ!サンシャイン!!のラッピング車だよ。
Dsc_0004
 JRバス関東の窓口で、席の指定を受けて。
 他に、お客さんは4人だけでした…。
 車内のポスターは、よさこい東海道に変わっています。
Dsc_0008
 途中、大和トンネルで事故渋滞にはまったりしましたが、概ね順調に足柄SAに到着です。
 ここで10分の休憩。
 前方には浜松行きの京王バスが停まっているよ。
 今日は雪を頂いた富士山が綺麗に見えて。
Dsc_0001
 やっぱり、富士山には雪が似合います。

 終点の沼津駅南口まで乗って行き、のんびりと仲見世商店街の方へと歩きましょう。
Dsc_0010
 ここにも、紅白のお祝いが掲げられていたよ。
 丁度お昼前なので、やば珈琲店のトマトカレーとアイスコーヒーでご飯です。
Dsc_0013
 947円。
 Lサイズを頼んだら、随分とでっかいグラスで出て来たにゃあ。
 禁煙席は混んでいたので、敢えて喫煙席に座ります。

 お向かいのマルサン書店では、いもいもの7巻を購入。
Dsc_0014
 店外も店内も、すっごくラブライブ!サンシャイン!!なのでした。
 びっくりしちゃいます。

 その後、ぶらぶらと沼津市役所まで歩いて、紅白出場お祝いの垂れ幕を見付けたよ。
Dsc_0015
 取り敢えずこれで、今回の旅の目的は達成された感じかな。

 駅まで戻る道すがら、トヨタレンタリース前のバス停で時刻表のチェックをしていたら、1時間に1本位しかないバスがたまたまやって来て、扉が開きました。
 その気は無かったのですが、何となく乗らなくちゃいけないような雰囲気に…。
 ついつい乗ってしまいます。
 系統を確認すると、サントムーン柿田川の近くを通って、三島駅まで行くバスですね。
 ちょっと遅れていたみたい。
 なら、 献血ルーム 柿田川で献血をしようっと。
 最寄りのバス停で降りたのでした。

 ただ、献血開始の14:00までは、まだちょっと時間が有って。
 近くの柿田川公園をお散歩してみましょう。
 ここが実は柿田川の上流で、街中から忽然と水が湧き出ているそうで。
 上水道の取水口まで有りました。
 街中にこれだけの清流って、凄く不思議な感じなのです。
 富士山に降った雨や雪が、何十年もかけて浸透して、ここから湧き出て来るのですって。
Dsc_0020
 本当に、あちこちから水が湧き出ていましたよー。
 同名な、北海道の清水町とは姉妹都市です。
 他には福井の清水町とも。

 献血を済ませたら、サントムーン柿田川で時間を潰して、またバスで沼津駅まで戻ったのでした。
 イシバシプラザまで歩いて、また色々と撮影です。
Dsc_1000_5
 紅白って、実は世界に繋がっていたのですねー。
 沼津から世界へ。
Dsc_1000_8
 えっ。

 何だかお腹が空いて来たけれど、時間切れで沼津駅まで戻ります。
 クリスマスっぽい雰囲気なイルミネーションは、北口と南口、両方で点灯しています。
Dsc_1000_4
 駅の売店でのっぽパンを買って、18:08発の宇都宮行直通列車で帰ったのでした。

2018.12.29

ドバイへの旅、羽田空港出発編

 こちらの準備編から続いてます。

12/09
 ドバイへの旅もいよいよ当日。
 仕事を途中で切り上げて、昼過ぎには家に帰って来ました。
 テキトーに荷造りをして、と。
 クレカとパスポートだけは、絶対に忘れちゃいけません。
 液体を入れるジップロック、自宅に有ったのはサイズが大き過ぎたので、駅前の100均に寄り道して、購入したよ。
 …今更ですかあ。
 現地の行程とか、結局、何にも考えてないのですよね。
 出たとこ勝負なのだ。

 出発は羽田空港なので、品川から京急に乗ってみたよ。
 モノレールならJALのマイルが貰えるので、京急は本当に久しぶり。
 たまには、ね。
 直通のエアポート急行は10分後だったので、三崎口行の快特で先行して、京急蒲田で走って下のホームの羽田空港行に乗り換えです。
 別に、急ぐ必要は無いのですけど。
 何となく。
 まだ20:30だもの。
 出発の24:30まで、4時間近く有ります。

 見通しの良い国際線ターミナル駅の雰囲気が、私は大好きです。
Dsc_0008
 出発ロビーに上がって、エミレーツ航空の搭乗手続きはどこだろう、なんてモニターを見上げていたら、後ろから肩を叩かれて。
 同行の友人が、先に着いていたのでした。
 Jの島で手続きをするみたいですが、まだ先発のカンタス航空の搭乗手続きが続いていて、エミレーツ航空は21:30頃からのスタートになるみたい。
 そっかあ。

 私は事前にオンラインでチェックインを済ませ、搭乗券も印刷して来たです。
 預ける荷物も無いので、そのまま出国手続きに進んでしまっていいよね。
 出発のきっちり48時間前に、エミレーツ航空からその旨のメールが届いてましたし。
 もう少し出発ロビーの雰囲気に浸っていたい気持ちは有ったけれど、私だけ先行してサクララウンジに進むことにしたです。

 自動化ゲートを通って、写真認証みたいなボディチェックを受けて、と。
 良く分からないまま、出国です。
 一応、パスポートにスタンプを貰ったよ。
 皆さん並んで押して貰っているので、何だか私も押さなくちゃいけない気持ちに…。

 サクララウンジの受付に、搭乗券を提示します。
 搭乗券自体にも、サクララウンジの記載が有ったです。
 JGCを取得してから結構経ちますが、海外には全く出ていませんでした…。
 ラウンジ内は空いていて、のんびり過ごせそう。
 友人の席の心配も有りません。
 ともあれ、念願のカレーを食べて。
 スパイシーで美味しいよ。
 これで、今回の旅の目的の半分は達成したようなものなので…(おい)。
 他には、焼売とか。
 私は、食べ物にもお酒にも特に拘りは無いので、トマトジュースにクッキーをぽりぽり齧っていたり。
 そうこうするうち友人が合流して、何か沢山食べていました。
Dsc_0012
 春巻きみたいなやつとか。
 職場から直行な友人は、ブザーで呼ばれてシャワーを浴びに行ったよ。

 日付が変わる頃に、ちょっとだけ人が増えて来ました。
Dsc_0014
 Ready for your flight。
------
ご旅程
往路 | 東京(羽田) (HND) 発 東京(成田) (NRT) 行き |
合計ご旅行時間:40 時間50 分
ドバイ (DXB) での乗継時間: 19 時間 35 分
------
 はい、いよいよ搭乗です。
 ソフトもハードも、サービスが予想以上にぽんこつだった、エミレーツ航空ビジネスクラスの旅、はじまりはじまり。

 こちらに続いてます。

2018.12.28

箱入り娘の嘆き、みたいな感じ

 や、私は別に、箱入り娘とかじゃあないんですけど…。
 超絶忙しかったですっ。
 会社に居る時間が凄いことに…。
 やること多過ぎだよー。
 既にもう、私の能力の限界を超えました。

 11月は何処にも行けない覚悟はしていて、10月に出歩き過ぎてクレカの請求が凄いことになっていたので、丁度良かったのですけど。
 12月も駄目でした。
 ドバイにだけは何とか行けたよ。

 そんな中、事前に買っていた回数券が続々と期限を迎えます。
 西武の全線乗車証なんかは、使用を断念。
 勿体無いの。
 沼津までの高速バス平日回数券を、何とか消化です。
 早起きが凄く辛かったけれど。
 ラブライブ!サンシャイン!!の聖地、やば珈琲でカレーを食べて、同じくマルサン書店でラノベを買って、柿田川公園を散策して、献血をして。
 辛い。
 …いや、それ、物凄ーく満喫してないですか!?。
 えへへ。
 本当の目的地は、沼津市役所だったりとかして。
Dsc_0016
 これを見に来た。

 山手線では、12/22からラッピング編成が順次運行を開始していて、12/29には全10編成が出揃います。
Dsc_0012
 10編成だなんて、豪気なのです。
 私はてっきり、ちか編成、りこ編成って続いて、最後に全員集合!なラッピングなのかと思ったら、そういうわけでは無いみたい。
 ちょっと残念。
 でも、山手線に10編成を走らせるだなんて、びっくりしたよ。

 他には、警視庁のテロ対策特別訓練の見学をしたり。
 これも、お仕事上のお付き合い。
 フル装備の爆発物処理班とか、凄かったのです。
 何かメカも出て来て。

 業務用放送の収録で、スタジオにこもったり。
 これ、自分が予算を執行出来る立場なら、声優さんに頼んだりして楽しいと思うのですが、1日中同じようなアナウンスを聞かされ続けるという地獄でした…。
 頭がおかしくなるよー。
 そんな中、地元の小学校に依頼した放送は、低学年の男児が担当してくれて。
 声変わりする前なので、声だけでは男女が全く分からず、不思議な仕上がりになっていたっけ。
 私は、目覚めちゃいそうになりました(←何に)。

 あと、ASKの講習を受けて、飲酒運転防止インストラクターの資格を取得したです。
 この課題をこなすのも、忙しい中大変でした…。

 てことで、少しずつ旅をして行く予定です。
 いつだって悩みの種。

2018.12.27

中野栄→上野

 太平洋フェリー「きそ」名古屋-仙台、乗船記から続いてます。
 乗船から2ヵ月以上も経ってしまいましたけど、船内では特に何もしていないので、逆に記憶は鮮明だったりとかして。
 あわわ。

10/06
 中野栄の駅では、すぐ近くの回転寿司のお店でご飯にしましょう。
 3連休初日の土曜日ですが、お1人様用のカウンター席はがらがらで。
 ゆったり座れちゃいました。

 その後、通学ラッシュな仙石線に乗って、仙台駅まで移動だよ。
 Suicaを利用。
 中野栄は仙台市内の駅なのですが、仙台で途中下車したかったですし。
 モバイルSuica特急券で帰るつもりなので、特定市内制度はそもそも適用されません。

 お昼頃、「きそ」の船内からネットが繋がったので、ニュースをチェックしていたら、ここ仙台駅で10:00前に人身事故が発生、新幹線のダイヤが大幅に乱れているとのことでしたが…。
 この時間なら、さすがに大丈夫だよね。
 実際には、まだ若干の遅れが残っていました。

 私は改札を出て、お土産を買います。
 結構な荷物になったよー。
 萩の月をいくつ買おうかなって、凄く悩んだりとかして。
 結局、20個にしたです。
 簡易パッケージな萩の月を探したけれど、見付からなくって。

 改札前で、次の「はやぶさ34」号のモバイルSuica特急券を購入して、と。
 窓口は大混雑で、こういうときに並ばなくて済むのは便利なのです。
 発車は18:57なのですが、6分程の遅れで到着したよ。
Kiso5_14
 そのまま遅れを持ち越しそうな感じでしたが、上野には定刻での到着となりました。
 船橋に着いた途端、雨が降り出したのは困ったところ。

 台風は逸れて行き、その後の「きそ」は2時間程度の遅れで苫小牧に到着したみたい。
 良かったね。
 これで、台風に振り回された、四国と九州を経由した旅はおしまいです。
 大事な夢を追うとき、大事なことが分かる。
 それはずっと、違う場所へ向かうとしても信じているのです。

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

このブログについてっ

フェリー乗船記

無料ブログはココログ

カテゴリー